【新潮クレスト・ブックス

新潮クレスト・ブックスは、海外の小説、ノンフィクションを紹介するシリーズ。
“Crest”とは、波頭、最高峰などの意。

著 者

書 名

刊行

読了

【イギリス】
J・L・キャスティ ケンブリッジ・クインテット 1998.09 未読
M・ジャクソン 穴掘り公爵 1998.09 未読
K・サマースケイル ネヴァーランドの女王 1999.04 未読
G・フォーデン スコットランドの黒い王様 1999.06 未読
B・モリソン あなたが最後に父親と会ったのは? 1999.09 未読
K・アトキンソン 博物館の裏庭で 2008.08 2008.09
Y・クラウザー サフラン・キッチン 2006.08 2006.09
G・スウィフト ウォーターランド
最後の注文

マザリング・サンデー
2002.02
2005.10
2018.03
2002.08
2005.11
2018.04
A・スミス 両方になる 2018.09 2018.10
Z・スミス ホワイト・ティース
直筆商の哀しみ
2001.06
2004.03
2001.08
2004.05
S・デラニヤガラ 2019.01 2019.03
M・ドラブル 昏い水 2018.02 2018.03
W・トレヴァー 密会 2008.04 2008.04
J・ハーディング 極北で 2009.02 2009.03
J・バーンズ 終わりの感覚
人生の段階
2012.12
2017.03
2013.01
2017.04
I・マキューアン アムステルダム
愛の続き
土曜日
初夜
ソーラー
甘美なる作戦
未成年

憂鬱な10か月
1999.05
2000.11
2007.12
2009.11
2011.08
2014.09
2015.11
2018.05
1999.06
未読
2008.01
2009.12
2011.09
2014.10
2015.12
2018.06
J・マグレガー 奇跡も語る者がいなければ 2004.11 2004.12
T・マッカーシー もう一度 2013.01 2013.03
D・ミッチェル ナンバー9ドリーム 2007.03 2007.03
J・ランチェスター 最後の晩餐の作り方 2001.03 2001.06
【ドイツ】
H・J・シェートリヒ ヴォルテール、ただいま参上! 2015.03 2015.04
B・シュリンク 朗読者
逃げてゆく愛
帰郷者
週末
夏の嘘
階段を下りる女
2000.04
2001.09
2008.11
2011.06
2013.02
2017.06
2000.10
2001.11
2008.12
2011.07
2013.03
2017.07
E・ベルクマン トリック 2019.03 2019.04
C・マイヤー 夜と灯りと 2010.03 2010.04
S・レンツ アルネの遺品
遺失物管理所
黙祷の時間
2003.02
2005.01
2010.08
未読
2005.02
2010.09
【フランス】
カミーユ・ロランス その腕の中で 2002.05 未読
P・グランベール ある秘密 2005.11 2006.01
N・ヒューストン 天使の記憶
時のかさなり
2000.09
2008.09
未読
2008.10
A・フェルネ 本を読むひと 2016.12 2017.01
E・フォトリノ  光の子供  2014.10 2014.11
A・ローラン ミッテランの帽子 2018.12 2019.01
T・ド・ロネ サラの鍵 2010.05 2010.06
【アイルランド】
C・トビーン マリアが語り遺したこと
ノーラ・ウェブスター 
2014.11
2017.11
2014.12
2018.01
J・バンヴィル 海に帰る日
無限
いにしえの光
2007.08
2010.10
2013.11
2007.09
2010.11
2013.12
【イタリア】
M・アグス 祖母の手帖 2012.11 2011.12
C・アバーテ 風の丘
ふたつの海のあいだで
2015.01
2017.02
2015.02
2017.03
P・コニェッティ 帰れない山 2018.10 2018.11
【オランダ】
R・ドレスタイン 石のハート 2002.04 未読
T・テレヘン  おじいさんに聞いた話  2017.08  2017.09 
D・フェルフルスト 残念な日々  2012.02 2012.03
L・ワン 睡蓮の教室 2006.10 2006.11
【スイス】
ゾエ・イェニー 花粉の部屋 1999.08 未読
P・シュタム 誰もいないホテルで  2016.07 2016.08
【スウェーデン】
M・ニエミ 世界の果てのビートルズ 2006.01 2006.06
【フィンランド】
T・キンヌネン 四人の交差点  2016.09  2016.10 
【ポルトガル】
J・L・ペイショット ガルヴェイアスの犬 2018.07 2018.09 
【アメリカ】
T・E・カーハート パリ左岸のピアノ工房 2001.11 未読
ウェルズ・タワー 奪い尽され、焼き尽くされ 2010.07 未読
S・A・トウス ブルーミング 1999.12 未読
B・ハナ 地獄のコウモリ軍団 1999.11 未読
E・F・ハンセン 旅の終わりの音楽 1998.05 未読
D・アラルコン ロスト・シティ・レディオ
夜、僕らは輪になって歩く
2012.01
2016.01
2012.02
2016.02
N・イングランダー アンネ・フランクについて語るときに僕たちの語ること 2013.03  2013.04
B・エヴンソン 遁走状態
ウインドアイ
2014.02
2016.11
2014.03
2016.12
J・オオツカ 屋根裏の仏さま  2016.03 2016.04
T・オブレヒト タイガーズ・ワイフ 2012.08 2012.09
P・キャメロン 最終目的地 2009.04 2009.05
T・ギャラガー ふくろう女の美容室 2008.07 2008.08
E・ギルバート 巡礼者たち 1999.02 2004.09
L・グロフ 運命と復讐 2017.09 2017.10
A・ゴーシュ ガラスの宮殿 2007.10 2007.11
T・コール オープン・シティ  2017.07 2017.08
A・シャルマ ファミリー・ライフ 2018.01 2018.02
M・ジュライ いちばんここに似合う人
あなたを選んでくれたもの
最初の悪い男
2010.08
2015.08
2018.08
2010.09
2015.09
2018.09
A・シュリーヴ パイロットの妻
いつか、どこかで
2001.08
2004.10
2001.10
2001.11
J・ディアス ハイウェイとゴミ溜め
オスカー・ワオの短く凄まじい人生
こうしてお前は彼女にフラれる
1998.07
2011.02
2013.08
未読
2011.03
2013.09
K・デサイ グアヴァ園は大騒ぎ 1999.09 2000.01
A・ドーア シェル・コレクター
メモリー・ウォール
すべての見えない光
2003.06
2011.10
2016.08
2004.09
2011.11
2016.09
K・ハリスン キス 1998.05 1999.01
T・ハンクス 変わったタイプ 2018.08 2018.09
B・ファウンテン ビリー・リンの永遠の一日  2017.01 2017.02
J・フジーリ ペット・サウンズ 2008.02 2008.03
S・フリード 大いなる不満  2014.05 2014.06
A・ブルーム リリアン 2009.06 2009.07
C・フレイジャー コールドマウンテン 2000.02 2006.03
A・ヘイズリット あなたはひとりぼっちじゃない 2004.05 2004.09
D・ベズモーズギス ナターシャ 2005.03 2005.04
R・マカーイ 戦時の音楽 2018.06 2018.07
E・マクラッケン ジャイアンツ・ハウス 1999.07 1999.09
F・マコート アンジェラの灰
アンジェラの祈り
1998.07
2003.11
2006.02
2006.03
K・メルニク 五月の雪 2017.04 2017.05
J・ラヒリ 停電の夜に
その名にちなんで
見知らぬ場所
低地

べつの言葉で
2000.08
2004.07
2008.08
2014.08
2015.09
2000.09
2004.08
2008.09
2014.09
2015.10
イーユン・リー 千年の祈り 2007.07 2007.08
C・リー 最後の場所で
空高く
2002.01
2006.05
未読
2006.07
N・リー ボート 2010.01 2010.02
【カナダ】
F・イタニ 遠い音 2005.08 2005.09
M・オンダーチェ ディビザデロ通り 2009.01 2009.02
アリステア・マクラウド 灰色の輝ける贈り物
冬の犬
彼方なる歌に耳を澄ませよ
2002.11
2004.01
2005.02
2004.09
2004.12
2005.03
アレクサンダー・マクラウド 煉瓦を運ぶ  2016.05 2016.06
A・マンロー イラクサ
林檎の木の下で
小説のように
ディア・ライフ
善き女の愛
ジュリエット
ピアノ・レッスン
2006.03
2007.03
2010.11
2013.12
2014.12
2016.10
2018.11
2006.06
2007.04
2010.12
2014.01
2015.01
2016.11
2019.01
【ロシア】
L・ウリツカヤ ソーネチカ
通訳ダニエル・シュタイン
女が嘘をつくとき
子供時代
陽気なお葬式
2002.12
2009.09
2012.05
2015.06
2016.02
2003.02
2009.10
2012.06
2015.07
2016.03
A・クルコフ ペンギンの憂鬱
大統領の最後の恋
2004.09
2006.08
2004.10
未読
M・シーシキン 手紙  2012.10 2012.11
L・ツィプキン バーデン・バーデンの夏 2008.05 2008.06
【アルゼンチン】
C・アイラ 文学会議 2015.10 2015.11
【イスラエル】
E・ケレット 突然ノックの音が
あの素晴らしき七年
2015.02
2015.04
2015.03
2015.05
【ジンバブエ】
P・ガッパ イースタリーのエレジー 2013.06 2013.07
 

【アンソロジー】

短篇小説ベストコレクション 記憶に残っていること
美しい子ども
2008.08
2013.08
2008.10
2013.09
  

【ノンフィクション】

M・ソートイ 素数の音楽
知の果てへの旅
2005.08
2018.04
未読
2018.05

   


     

Top Page          Back