ハルの春待ち日記

すてきに?ハンドメイド

およそハンドメイドとも無縁の飼い主ですが
1711
繕いだけは仕方なくします。

ハンナや惣一郎さんと鎌倉に行った時は必ず寄るお店
pas à pasの店長、俵森朋子さんが
金沢に来てワークショップをする、というのを偶然見つけ
無謀にも参加申し込みをしてしまいました。

猫喜ぶ

恐る恐る会場に行くと、他の参加者は、芸術関係の方とそのお嬢さんで
小学生の彼女ですら、ささっとセンス良く仕上げたのを見て、
やっぱりもう二度とハンドメイドはするまい、と決めたのでした。

17113
作ったのはネコのかぶり物。編み物の代わりにフェルトウールを使いました。
大きくするとイヌ用にも。


猫は、
ワークショップはエッセイスト石黒由紀子さんの
発売記念イベントの一つでして、ミロコマチコさんの原画も可愛かったです。
石黒さん&豆柴センパイにも会えました。

俵森さんのお店には、素敵な犬猫グッズが沢山。
IMG_1177
惣一郎さんのチョーカー(IDタグの着いてるの)も pas à pas で注文したものです。
またいつか鎌倉に行こうね。行けるかな?









♫キャンプだホイ

およそアウトドアとは無縁の飼い主ですが
先日、関東に用事があったので、
目的地から比較的近いキャンプ場に前泊しました。

IMG_1127
  (これは帰りに寄った山中湖にある犬連れ総合施設)

その日は大雨で、思うように車が進まず
ようやくたどり着いたら受付時間はとっくに過ぎていて
あたりは真っ暗でした。温泉も終わってるし…

IMG_1129
   (これは山中湖畔)

小さなドッグラン付きの小屋に泊まったんですけど
板の間に薄いマットという久しぶりにハードな寝床で
エアコンなかったら絶対風邪引きそうな布団でして。

IMG_1131
   (同じく)
 
眠れない夜に考えたのは
避難所って大変だなぁ、ということ。

IMG_1136
  (同じく)

私、トイレ近いんですよ。疲れたときは特に。
この小屋にはトイレもエアコンのあるけど
避難所だったら寒い中外のトイレまでいかなきゃいけないし。

IMG_1119
  (泊まった小屋のテラス)

ペットはきっと玄関先とか一カ所に集められて
下手したらケージ積まれたりするのかしら。
惣一郎さんはケージ大丈夫だけど
他犬がいっぱいいて、飼い主側にいなくて大丈夫かしら。
IMG_1117
   (小屋の中 犬はケージに)

あぁ、やっぱりキャンピングカーが欲しいなぁ
と思った夜でした。

IMG_1120
  (宿泊施設のドッグラン)
ちなみに泊まったところは
ペディントン ベア キャンプ グラウンド
ドッグラン、BBQ施設だけでなく遊園地や温泉もあり、
三世代で楽しめます。今度泊まることがあれば、マット持って行こう…

  (これは金沢市の公園↓)
IMG_1115
15日は石川ドッグレスキューのバザーがありますね。
私は体力無いのでお手伝い出来ませんが、
多くはないけど提供品持って行こうと思ってます。
沢山、売れますように。






おはかのもんだい

先月はハンナの三回忌だった事もあり
合同月法要に参加しました。
1793
   (写真と場所は関係ありません(^^ゞ)

読経の後のお話で、平和な時代だからこそ
ペットが飼え、このように供養もできる、
と仰っていたのが印象に残っております。
今が戦後から戦前にならないよう、祈るばかりです。

1795

今いる納骨堂から
早くお墓に落ち着かせてあげたい、と思うのですが
(考え方は色々ありますので、あくまで我が家の場合です)
ペット霊園の業者が行方知らずになって
大荒れになった惨状とかニュースで見ると
やっぱりヒトと一緒の方が良いかなぁと。

1794

で、ペット一緒OKの墓とか
樹木葬とか探しているのですが
これがなかなか…

1791

フリーペーパーに載っていた霊園に
行ってみたこともあるのですが
山奥の大雨降ったら崩れそうな場所で
こりゃダメだ、と。

1792

ネットでも時々探すのですが
色々条件が合わず、しかもどこもお高くて…

1796

まぁもう半世紀もしたら誰も来なくなるんだから
散骨でもいいんでしょうけどねぇ。
(その時は暖かい海がいい)

1797

そんなわけで、お墓探し、
時々思い出しては続いています。