ハルの春待ち日記

極月

晩秋の長雨が今頃、という感じの年末ですね。
惣一郎さんも湿って痒かったのか、前足咬んでいたみたいで、
トリマーさんにカサブタ見つけられました。 
気づかなくてごめんね。
18123
その時のトリミングでつけてもらったマフラー。
柴は首が太いから、なんか違う物に。

18122
なので、惣一郎さんの紫のおもちゃに着けてみました。
トリミングでつけてもらったバンダナは
破られたおもちゃの当て布に再利用。
貧乏くさいけど、いいの。

さて、惣一郎さんが毎回ドアを開けっ放してくれるので
寒さに耐えられず、
「くるねこ」の「自動ドアシステム」も参考に、
父しゃんが頑張って自動?ドアにしてくれました。
18124
18125
見えにくいですが、釣り糸使ってます。
引き戸のペットドアをご検討の皆様、
これらもよかったら、参考にしてくださいませ。

18121
今年も稚拙なブログをお読み頂き、
本当にありがとうございました。
来年は災害もなく、保護される動物も少なく、
とにかく穏やかな一年になりますように。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。









小雪

珍しく穏やかな北陸の秋でしたが
小雪ともなるとさすがに寒く、惣一郎さんもこんな感じに。
18113


そんな秋も深まる11月の第三日曜日は 
世界道路交通犠牲者の日
だそうです。

減っているとはいえ、0にはならない交通事故。
歩いていても、運転していても
危ない運転をみたり、自身もひやっとしたり。

18112
 フェルト作家さんに作ってもらった、ハンナ。
 箱入り雑種犬がほんとに箱入りになっちゃったね。

お仕事やら帰省やらで運転する機会も多くなるこの時期。
雪や凍結もありますし、どうか安全運転でお願いします。

遅くなりましたが

HAPPY HALLOWEEN
はろうぃん
 服&かぶり物大嫌いだから、これが精一杯。


さてさて、バザーから早半月経ってしまいました。
当日会えたコ達です。

10141
ハンナと同い年だけどまだ元気なぽち君。

10143
シャンプーしたてだったハル君。

10142
まだまだ毛づやの良いレイ君。

10145
いくつになっても可愛いわかめちゃん。

他にも沢山、懐かしいお顔に会えました。
卒業犬たちがシニアの時期に入り、色々と思うところもありますが
里親の皆様、本当にありがとうございました。
どうか末永くお元気で。

最後のバザーでしたが、お手伝いもできず、スタッフの皆様、
本当に申し訳ありませんでした。長い間、お疲れ様でした。
ありがとうございました。
すりっぱ
 バザーで買った片っぽスリッパ。