ハルの春待ち日記

ドコノコ

寒中お見舞い申し上げます。
今年もよろしくお願い致します。

里親さんからも新年のご挨拶をいただきました。
金沢を離れて3年近く経ってもお年賀頂いて、有り難いなぁとつくづく思います。

モカちんの里親さんからは年末にもお写真いただきました。
もかちん
 心臓が弱ってきて、お薬飲んでいるそうです。
あんまり興奮しちゃダメだよ。のんびり過ごしてね。

こちらは、モカちんと同じように野菜をわりと食べる惣一郎さん。
buckyboll

大晦日に発売された雑誌の最後のページに載りました。(とっても小さいけど)

brutus

昨年の春に発売された版に増補した愛蔵版です。

BRUTUS×ドコノコ 「犬だって」大賞に応募しまして
いぬ句部門で最終選考まで残ったんですけど、さすがに大賞は無理だった。
IMG_0482
 でもまあ応募数3万4千件中最終選考は4百件だから多少は自慢できる?

ほぼ日サイトのドコノコニュース、
及び「ドコノコ」アプリ内のドコノコ放送局、おすすめブックでは、
まだ最終選考の約400点が載ってます。
なので、まだまれに♡がつくことがあります。

さてこの「ドコノコ」アプリ、私も一応登録したものの、
あまり使いこなしてはいないのですが、迷子掲示板もあります。
山とか自然に逃げた場合はGPSの方が効果がありますが
街中とか保護したコの飼い主を探す場合には有効かと。

気になる方はダウンロードして、よかったら惣一郎さんも探してみて下さいね。
犬猫飼っていない方でもパートナーが亡くなった方でも楽しめますよ。
IMG_0446
 

TURN

今年もあと少しになりましたね。
IMG_0420
 先月の狼のカレンダーは、2012年に撮ったハンナの写真となんか似てました。
 人が撮りたくなるような構図なんでしょうかね。

さて、惣一郎さんが来て、約半年。
当初特に大きな問題もなかったのですが
一応、トレーナーさんに二度ほど観てもらいました。

IMG_0318

その時に教えてもらった「ターン」。
未だに出来ません。てか、練習すらできない。

IMG_0435
         (この椅子は預かりッコもハンナもよく寝ていた)
お回り、とかではなく
要するに、飼い主を中心に一周します。

IMG_0422

最初はマンホールや車止めを飼い主と一緒に回ることから始めるんですけど
これが、なんか気分が乗らないと、飼い主だけ回ることになる…

IMG_0418
            (ベンチの上も下も惣一郎さんの場所)
ほぼ諦めてはいるんですが
忘れないために、ここに書いておこうと思った次第です。
これを憶えると、興奮したときに使って、落ち着かせる
というか頭を切り替えさせる事ができるらしいです。

IMG_0413
来年は出来るかな…

今年も一年、お付き合い頂き、ありがとうございました。
どうぞ楽しいクリスマスと、良いお年をお迎えください。


ひふのよわいコ

犬と散歩していると気軽に声を掛けられるのは
犬飼いあるあるですが、惣一郎さんと歩いていると
「あ、お父さんだ」(主に酔っ払い)とか
「アキタ?」(主に年配者)とか言われます。
IMG_0367

「うちには紀州犬がいたけど、色はこのコとそっくりだけど
うちのは足がスラッと長かったねぇ」
IMG_0395
             「……」

先日は、ちょっと気になる事を言われました。
「うちも白柴だけど、8歳ぐらいから皮膚炎に悩まされてねぇ」

そういえば、ハンナの大好きだった白柴君も
若いけどずっとステロイド飲んでいるって言ってました。
IMG_0396

惣一郎さんも来たときから股をしょっちゅう舐めていて
他の病院にも行って多分膿皮症だろうってことで
抗生物質とステロイドを処方してもらっていたのですが
そのうちそれも効かなくなった為、皮膚専門医に予約を取り
先日ようやく診てもらうことができました。

IMG_0381

おそらくアトピーだろうってことで
日本でも販売されるようになった薬を処方してもらいました。

ひとまず痒みも治まってやれやれと思っていたところ
床暖で足を伸ばして寛ぐ惣一郎さんの脇に小さな出来物を発見…
次の診察で診てもらおうと思います。
IMG_0382

今の薬も副作用が少ないとは言え、長期服用のデータが無いため
今後どうなるかわからない、という不安が残ります。
体質改善などで少しでも皮膚を強くしておかないと。
IMG_0387
ハンナではまったく使わなかったペット保険ですが
惣一郎さんでは、すでに二回も使いました。
お薬も安くはないし、元は取れるかな…(次年度の保険料が怖い…)