ハルの春待ち日記

お彼岸過ぎても寒いですが

未だにスキー場みたいな格好で散歩で出る飼い主。
でも、お彼岸には江戸彼岸が満開になり
IMG_0640

惣一郎さんの抜け毛も増えてきて
edohigan

雪柳もその他の花々もどんどん咲いてきて
IMG_0647
自然は凄いなあと感心するばかりです。

春眠暁を覚えず
IMG_0604

白い犬

年明けにリオン君の里親さんからお便りをいただきました。
リオンくん2017
真夏にうちに来たときは2歳半でしたが、もう9歳になったそうです。

お葉書いただいたビーグルのにっきぃ君ももう12歳だそうです。
文字通り、ドッグイヤーですね。 みんな元気で長生きしてね。


さて、能登出身の梅佳代さんの新作を本屋さんで見かけた後
写真展があると知りました。忙しくて諦めていたのですが
ラジオや新聞で気になって結局最終日に行ってきました。

とびち2

外国人に雪ギツネと言われた、白い犬も連れて行きました。
とびち1
 車酔いして吐いちゃったけど、みんなにかわいがってもらったの。

雰囲気がどことなくカン太ママに似ていた、梅佳代さんにサインもいただきました。

うめ氏サイン

写真展の主役のリョウちゃん、
写真を見てた時は気づかなかったのですが、動画を見て
フィー家出身の永遠ちゃんや日和ちゃんを思い出しました。


と同時に、かつてセンターで救えなかった白い犬を思い出しました。
人はなにかと関連づけたがるものですが
今回は自分自身が、思い出さなきゃ、と仕向けたのかもしれません。
うめといぬ
 あのコの為にも、小さくても出来ることをしなくちゃね。

ドコノコ

寒中お見舞い申し上げます。
今年もよろしくお願い致します。

里親さんからも新年のご挨拶をいただきました。
金沢を離れて3年近く経ってもお年賀頂いて、有り難いなぁとつくづく思います。

モカちんの里親さんからは年末にもお写真いただきました。
もかちん
 心臓が弱ってきて、お薬飲んでいるそうです。
あんまり興奮しちゃダメだよ。のんびり過ごしてね。

こちらは、モカちんと同じように野菜をわりと食べる惣一郎さん。
buckyboll

大晦日に発売された雑誌の最後のページに載りました。(とっても小さいけど)

brutus

昨年の春に発売された版に増補した愛蔵版です。

BRUTUS×ドコノコ 「犬だって」大賞に応募しまして
いぬ句部門で最終選考まで残ったんですけど、さすがに大賞は無理だった。
IMG_0482
 でもまあ応募数3万4千件中最終選考は4百件だから多少は自慢できる?

ほぼ日サイトのドコノコニュース、
及び「ドコノコ」アプリ内のドコノコ放送局、おすすめブックでは、
まだ最終選考の約400点が載ってます。
なので、まだまれに♡がつくことがあります。

さてこの「ドコノコ」アプリ、私も一応登録したものの、
あまり使いこなしてはいないのですが、迷子掲示板もあります。
山とか自然に逃げた場合はGPSの方が効果がありますが
街中とか保護したコの飼い主を探す場合には有効かと。

気になる方はダウンロードして、よかったら惣一郎さんも探してみて下さいね。
犬猫飼っていない方でもパートナーが亡くなった方でも楽しめますよ。
IMG_0446