ハルの春待ち日記

水無月のお出かけ

GWもお盆もいつも通りなので、六月にお休みをもらい
四日ほど実家に戻っておりました。
1972 

で、空き時間に映画の「柴公園」を見ました。
エンドロールまで可愛い柴達。(基本、ヒトのお話ですけど)
柴公園
犬飼いあるある+α、で面白かったですよ。
よかったら気楽に見てみて下さい。

帰路では清里に寄りました。四年前にハンナと行った清泉寮。
1974

今回は美味しいソフトクリームも食べられました。
惣一郎さんはちょびっとね。
1971
 後はヨーグルトを沢山。

1975
 高原、楽しめたかな…

1973
梅雨に入ってはいましたが、なんとかお天気持ちました。

文月に入り、暴れ梅雨で、西日本ではずっと大雨とか。
能登地方でも大雨の被害があったようですし、
これ以上去年のような大きな被害がでませんように。

金石(かないわ)の海

なんとなく海が見たいなぁと思っていたら
頭の中で スピッツの「海を見に行こう」が流れっぱなしで
しかし朝一番はキツく、日中は暑かったので
夕暮れに海に行ってきました。

1953

金沢に住んで計十数年で初めての健民海浜公園は
季節外れだから黄昏時だからか人がほぼいなくて若干怖かったです。
しかし惣一郎さんは砂地が気に入り大はしゃぎ(でも波打ち際は嫌い)。

1951

北原白秋の「砂山」、林古渓の「浜辺の歌」、
島村藤村の「椰子の実」、など何故か唱歌を思い出す日本海。

1952
ただ、椰子の実ではなくプラスチックゴミが沢山打ち上げられていて
これがそのうちマイクロプラスチックになって
魚や海獣が汚染され、やがて口にする私達に巡るんだろうなぁ、と。

軟弱だから「クリーン・ビーチいしかわ」では役に立てなさそうだし
せめて生分解性プラスチックを選ぼう、と思ったのでした。
1956
というわけで、久しぶりの海は、気分転換になったのか…?
ま、惣一郎さん喜んだから今度は朝来ようね。


おまけ
ハンナの月命日に金沢大学の薬用植物園で芍薬を売ると聞き
これも初めて行ってきました。
1954

ところが、少しでも良い芍薬を沢山欲される
ご婦人方の気迫に負け、すっかり開いた花しか買えず…

1955
 来年も機会があったらもう少し頑張るね。

GWですが

新緑の美しい季節となりましたが、
最近は痛ましい事故や事件が続きまして。
1941

事故に遭ってからもうすぐ四年。
ドライブレコーダーは普及したかもしれないけど
安全サポートのついた車はまだまだで。
(我が家の中古車もそんな機能あるはずもなく…)
1943

新車だけでなく、古い車にも付属できる
そんな安全装置があれば、と切に願います。
ベンチャーとかで作ってくれないかなぁ。

1942
お泊まり保育で来たこのコ達も
惣一郎さんも無事に天寿を全うできますように。

1944
始まった大型連休。
我が家はほぼいつも通りですが
遠出される方も近場を移動される方もどうか安全運転で。
楽しい連休をお過ごし下さい。