『酒井くんと松永くん』

◇ストーリー◇
のんびり屋の酒井博俊、気の短い松永健、同じ大学に入学した2人はたまたま同じアパートの隣に入居して……。
凸凹コンビの日常を綴る現代コメディ

酒井くんと松永くんイメージイラスト

=第1期=
『Natto is my life』 '04.03.18 UP
残金126円、オカンが金振り込んでくれるまでどうやって食いつないだらええの?
困った俺は藁にすがる思いで隣に住んどる松永に泣き付いた。
短編


『Natto is my life-2-』 '04.05.07 UP
東京に出てきてわずか1ヶ月、1年半も付き合ってきた女にあっさり振られた。
女と付き合うのってってこんなに面倒くさかったか?
短編


『正しい……の勧め』 '04.06.30 UP
「頼みがあるんやけど」
振り返るとヒロが子犬の様な目で俺を見ていた。頼むからお子ちゃまおねだりモードは止めてくれ!
短編


『置き傘の行方』 '04.12.03 UP
「酒井君、だよね?」
振り返ったら綺麗な女の人が立っとった。どっかで会った気がするんやけど全然思い出せん。
短編


『ま、そんな日々』 '05.05.05 UP
「なぁ、ヒロ」
「何?」
「あ、やっぱり良い」
「何やねん? まつながーらしくないで」
酒井と松永の普通の日常を綴る掌編4本


『神様のお休み』 '05.08.12 UP
////5(J)/////10/11/12/13/14/15/16
「帰省するのっていつ?」
「当分実家に帰る予定は無い」
アカン。こら重傷やなぁ。
中編


『明日もきっと晴れ』 '05.10.27 UP
///////
「余計なお世話だと何度も言ってるだろ。しつこいっての!」
あーあ。また始まってしもうた。毎日暑いのにハイテンションでよう続くなぁ。俺にはとてもやないけど真似できん。
中編


=第1.5期=
『ポジション』 '07.03.18 UP
「まつながー、グダグダ言っとらんでさっさと帰れ。アホ!」
反論する間も無しに、俺は持っていたバッグごとヒロにアパートの玄関から蹴り出された。
短編


『ま、そんな日々 -2-』 '08.03.18 UP
「ヒロ、口に出して良い事と悪い事が有るだろ」
「それは俺がまつながーに対していつも思っとるコトや」
酒井と松永の日常を綴る掌編2本と短編1本


『酒松小ネタ』(1)〜(5) '08.10.02 UP
酒井と松永のちょっと変わった日常を綴る掌編5本

=第2期=
『友情の境界線』 '17.03.18 UP UP
□真田編 ///
□最上編 ////
□石川編 //10/11/12/13/
□毛利編 14/15/16/17/18/19/
□裕貴編 20/21/22/23/24
休みが終わっていつもの生活に戻った。ヒロの急激な変化に釣られて周囲が騒がしい。
俺をライバル視する動きも出てきたりして、もうどうすりゃ良いんだよ。
長編 連載中

■番外編
『7月10日』 '07.07.10 UP
納豆の日記念SS

メールフォーム



From POE of さんしょううお

<<小説TOP||TOP||