イラスト        特別支援学校の授業に役立つ自作創作教材・教具        イラスト


体育:新・忍者ボード 自立活動:コミュニケーションブック 自立活動:ボールの感触遊び 生活単元学習:歩行者用の信号機 算数・数学:自作ソフト「お金と電卓の学習」 国語:2分で教室を暗くできるパネル式暗幕 体育:フラフープスタンド

( 全1827作品 )

アニメーション  こんにちは、あなたはカウンター人目の訪問者です。  
 
  イラスト    色々な教材・教具・作品の見本                   

コミュニケーションブック
『自立活動・基礎学習』の1 
 
『自立活動・基礎学習』の2
ひらがなカルタ
『国 語 
  買い物学習の自販機 
『算 数・数 学』
凧糸のランプシェード
『図工・美術』の1(創る)
  ビー玉転がしの絵
図工・美術」』の2(描く)
    
段ボール板の滑り台
『体 育・あそびの指導』

  ビー玉の飾り版
『作業学習』

手作りスプーンとフォーク
『日常生活の指導』

  カリンバ
『音 楽』 

歩行者用の信号機
『生活単元学習・特別活動』

  
火興し機
  
『社会・理科』

車イス用の日よけ
『その他の教材・教具』
 
  写真 
教材・教具とおもちゃの新作



        イラスト
    0から始める教材作り


(このHPに載っている教材・教具の作り方を写真と文章でわかりやすく説明) 
 

クレヨンが折れないオレンボ色合わせ 
0から始める教材作り1

  ブックカバー防災・防犯用のリストバンド笛
 0から始める教材作り2

文字数字つきのマグネット歩行者用の信号機
0から始める教材作り3

  文字付きカルタパネル式暗幕
0から始める教材作り4

 


   0から始める手作りおもちゃ(図工・美術の3)     

(図工・美術の授業に活かせる手作りのおもちゃ・楽器・工作の作品作りを写真と文でわかりやすく説明)
    
虹色CD 

0から始める「手作りおもちゃ」1

  立体独楽 

 
0から始める「手作りおもちゃ」2

安全クラッカー

0から始める「手作りおもちゃ」3
 
  エイムズの部屋

 0から始める「手作りおもちゃ」4
やじろべえ

 0から始める「手作りおもちゃ」5
  錯視ドラゴン

0から始める「手作りおもちゃ」6 
木のF1カー
0から始める「手作りおもちゃ」7


(木のおもちゃ)
  不思議な貯金箱 

0から始める「手作りおもちゃ」8
紙皿の天使

0から始める「手作りおもちゃ」9 
 
  紙飛行機の発射台

0から始める「手作りおもちゃ」10
 


 イラスト
    『教材・教具の制作と活用、指導の手引き Q&A 159』

 若い先生方を応援するページ
学習表示カード 
個々の子どもに合った教材・教具ってどんなもの?」・「お金の学習の教材は、本物?偽物?・・どっちがいいの?」・「カルタをすると同じ子ばかりとってしまう問題点を解決する工夫は何?」・「図工でお面作りをする時、風船が怖い子がいるけれど、どうしたらいいの?」・「最も優れた教材・教具って何?」等の疑問に答える「Q&A式の手引き」です。

 今までの授業をもっといい授業に変える「教材・教具の工夫点」や、若い先生方に指導や子ども達との関わり方について、ちょっと立ち止まって考えてもらいたいことを具体例を挙げてわかりやすくお話しする「若い先生方を応援するページ」です。


 イラスト   その他     

イラスト
教材・教具のHPリンク集 

 Googleで検索したHPから、「教材・教具」や「特別支援教育」・「図工・美術」のお勧めのHPを内容の説明を付けて紹介してます。

 
  毛塚です。
自己紹介

私の教材・教具についての考え(雑記帳から)


教材・教具の制作上の留意点等
 
はらぺこあおむし
教材になる絵本のページ 

教材になる「絵本」を紹介するページです。)
  火興し器で火をおこす
子どもと一緒に楽しい簡単な実験  
(誰にでもできる楽しい実験を紹介)


ページを閉じています

 
カワセミ 

「カワセミの小窓」
は、しばらくお休みです。
  アカゲラ

『ぐんまこどもの国の野鳥』

ウォーキングに行った時に撮った写真


     こんにちは。あなたはカウンター人目の来訪者です。ゆっくり見ていってください。    (2001.1.18から) 
 



  
写真 
    感想や教材・教具作りの質問は、こちらへ!  


  
   掲示板 『青い空』



○このHPの感想やこのHPに載っている『「教材・教具」や「手作りおもちゃ」・「自助具」の作り方を教えて!』『担当しているお子さんの教材の効果的な使い方は?』など、教材の作り方やその活用法について等、気軽に質問してください。手作りのおもちゃのことや鳥の話しもOKです。

 教材・教具やおもちゃ作りのご質問には、必ずお応えいたします。
 
 



                          
                                 雑記帳 2018 

イラスト(新作?)2/18
 新しい作品や制作予定の紹介の所に10程載っていますが、これらは以前HPに載っていたものやおもちゃ作り(図工の3)のほうに載っているものです。写真を調べている際に、これは以前載っていた筈と気がついたものが多数ありました。データが壊れたときに消失したままになっていたようです。これらは少しずつ載せ直していきます。
 また、おもちゃ作りのページの方で紹介しているものでも、これは特別支援学校のお子さん達でも作れると思ったものは、図工・美術のページの方にも載せていくことにしました。おもちゃ作りのページは、主に小学生を対象にしているので図工のページとダブっていたり、こちらのページのみの紹介だったりでしましたが、良い機会なので見直しをしていきます。
 それから、以前は公文式のカードなど教材になる市販品の紹介をしていましたが、データ量を削減する関係で削除していたので、今回復活させていこうと考えています。

(次は「0から始める教材作り」)2/17
 各教科の教材・教具の写真を大きくする編集作業が大体終わったので、これからは教材・教具の作り方を載せている「0から始める教材作り」のページに編集に入ります。こちらのほうはデータ量を抑えるためにかなり写真が小さいので、ものによってはなんだかわからない状態でしたが、写真を大きくすることでわかりやすくなってくれると思います。データ量が増えてもわかりやすいほうが大事ですから、ここは割り切ってやっていくしかないですね。この編集作業はゆっくり進めていきます。毎日7~8時間はパソコンに向かってばかりの生活で腰の状態も厳しくなってきているので、新しい教材・教具も作りながら進めていきます。教材のことを考えたり試作している方が、体はきつくないので・・。
 閑話休題。ピョンチャンオリンピックのほうは録画して時々見ているのですが、国には関わらず超人的な体の動きに感嘆するのみですね。羽生選手などの見てみたい日本の選手が出る種目は、ドキドキしてしんどいのでリアルタイムの放送は見られません。オリンピックに出ている選手全員が、最高のパフォーマンスを出せることを祈るのみです。

イラスト(サイトが開けない)2/14
 ホームページビルダー21の不具合(HTMLエディター)のために、数日間サイトが開けなくなって編集がストップしていました。インターネットで解決策を見つけましたが、どうも面倒なやり方だったのでもっと簡単に修正ができないかと考え抜いて別の方法でなんとか解決しました。・・ということで、HPの編集が昨日からできるようになって、ルリビタキの雌編集作業を続けています。1日7~8時間はパソコンに向かってやっているので、ため息の多いこと。もう半月位はかかりそうです。兎に角写真を見つけるのが大変で、数千枚の中から1枚2枚と見つけていくので時間がかかります。
 気分転換にしばらく行っていなかった「ぐんまこどもの国」にこの10日程毎日通っています。今年は鳥が少なくてからぶり続きでしたが、少しずつ姿が見られるようになってきて、先日はアカゲラ(キツツキ)やカシラダカ・メジロ・・オオタカ・ノスリ等も見られました。カメラを持って森の中を歩いていると、それだけで気分が落ち着きます。写真の野鳥はルリビタキの雌ですが、なんとも愛くるしい目をしています。これでカワセミも見られたらいいのですが、12月に見て以来姿を見ていません。まあ、ウォーキングがてらですから、通い続けるしかないですね。

 閑話休題。HPの編集作業はこれからも続けますが、写真を探している時に「あれ?」っと思うことが結構あります。作ったのに載せていなかったものが出てきたり、載せていてデータが壊れたものを再発見したりと。これか半月ほどは載せていなかったものを載せたり、消えてしまっていたものを載せ直したりしながら、より見やすいHPに改訂していきます。新作はしばらくお休みになりそうです。とても手が回らない状態ですから。

(HPの編集)2/6
 朝方2時間ほどやり、その後昼過ぎから夕方の5時頃までずっとこのHPの編集作業です。お昼時は、久し振りにダメ元で「ぐんまこどもの国」へ野鳥を観に行き、昨年撮れなかったルリビタキの雄の写真をやっと撮ることができましたが、今日もカワセミやアカゲラ・アオゲラ(キツツキ)などの鳥は全く見られませんでした。この冬の野鳥観察は不作ルリビタキです。
 HPの編集作業では、「0から始める教材作り1~4」(教材の作り方のページ)のページから、これはもう必要ないだろうというものを削除しました。少しでもデータ量を抑えたいので、削れるところは削っていきます。編集作業の方は、「0から始める教材作り」の写真で小さいものを大きくするという作業が残っていますが、80%位は進んだ感じです。・・正直なところ、パソコンに毎日ずっと向かい続けるのはもうしんどい。
 毎日、何度も「ハー疲れた。」と言いつつも続けているので、我ながら笑ってしまいます。あともう少しで5年ぶりの改訂版になるので、もう一踏ん張りです。やらないことには先に進めませんから。
 この数日は、「星形のランプシェード」と「紙のビーズ巻き」の試作を行っています。星形のランプシェードは、イメージしたような形になっていないので、形自体を変えて再チャレンジです。多少複雑でも大人でしたら作れますが、特別支援学校の子ども達が作れないのでは意味がないので、シンプルな作りにするよう考え直しです。光源が100円ショップのLEDライトだとちょっと光の強さが足りないというもの考えなければならない点です。また、「ハー・・」となりそうです。

イラスト(学習のプリント)2/5
 教材・教具の写真の追加やサイズを大きくする入れ替えがようやく終わったと思ったら、外付けのハードディスクから大量のプリントのデータが見つかりました。今まではデータ量を抑えるためにプリント類は写真を小さくしていましたが、小さすぎてなんのプリントかさえわからないという状態でした。プリントのデータが見つかったので、写真を大きくしてどんなプリントなのかわかるように編集をし直しています。これで毎月のデータの支払額がまた増えるなとため息が出てきますが、わかりやすいHPにする為には仕方がないと割り切ってやっています。
 毎日編集作業を5~7時間はやっているので正直疲れ果てましたが、7割くらいは終えました。もう少し頑張ったら編集の方は少し休もうと思います。教材の制作の方がストップしたままですから、気分転換も兼ねて制作に時間を使おうと考えています。5年に一度くらいの見直しですから、どうしても1ヶ月くらいはかかるのですが、やれやれという感じです。
 閑話休題。「子どもと一緒に楽しい実験」のページは、役割を終えたと思うのでページを閉じることにしました。私の息子達が幼い頃に一緒に行った実験で思いで深いものですが・・・。

(雪)2/2
 早朝、カーテンを開けて外を見ると雪景色。前回の雪ほどは降らなかったようで一安心です。金曜日なのでゴミを出しにいかなければなりません。ゴミを出す収集所が家から100m程先にあるので、ゴミ袋を両手に持って歩いて行くのが結構面倒臭いのです。
 朝の4時頃からずっとHPの編集を行っていたので、正直疲れ気味です。いつになったらこの作業が終わるのだろうという気分になってきますが、まあやらないことには先に進めないのでこつこつやっています。

イラスト(空を見上げる)2/1
 昨日は皆既月食でした。数週間前にFMぐんまのラジオ放送で群馬天文台の方が皆既月食のことを話していました。空を見上げると少しだけ雲はあるものの皆既月食。あの月に皆既月食行って月の上を歩いた人がいたというのが、なんだか不思議な気分になります。ちょっと夢のような話ですね。
 星と言えば、私が小学校の3年生くらいの時に父が家にあった天体望遠鏡で土星を見せてくれ、とても感動したことを思いだします。そんな思いがあったので、我が家の2人の息子が保育園児と小学校3年生くらいの時に私の天体望遠鏡で土星を見せたのですが、「輪があるね。」で終わり・・・。特段2人とも感動したようには見えず、「あれ?」と言う感じがしたのを思いだします。真冬に庭で天体観測を毎日のようにしていて、腰の具合が悪くなってしまいしんどい思いをしましたが、ちょっと懐かしいような気持ちになります。もうちょっといい寒さ対策をしておけばいいのにと、我ながらあきれたり反省したりしますが、不思議と後悔はないですね。空を見上げて星を見るのって、ここではないどこかに心が運ばれていくような感じになるのかもしれません。
 さすがに、今は寒い思いをしたくはないので、天体望遠鏡を覗くこともありませんが・・。年をとると寒さに弱くなるのを実感する毎日ですから。暑い暑いと言っても夏の方が過ごしやすいです。

イラスト(紙のビーズ)1/30
 通常の形ではない紙のビーズ作りをやっていて、紙を巻くのがなかなか上手くいきません。昔は簡単にきれいに巻けたのに、できあがったものは形が良くないのです。1時間ほどやっていて、なんか良い方法はないものかと思うようになりました。私が上手くできないと言うことは、障害のあるお子さんには結構難しいことなのかもしれないと思ったわけ紙のビーズのネックレスです。まあ、私もそんなには器用な方ではありませんが・・。
 中学部や高等部の紙工作の作業班には、大人より上手に紙を巻けるお子さんがいて、教員が舌を巻くと言うことがありますが、殆どのお子さんはそんなに器用ではありません。そこで、指先が器用でないお子さん達でもきれいに紙を巻ける「紙ビーズの紙巻き機」を作ってしまおうとアイデアを練っています。今のところ紙の幅が2㎝用のものと、紙の幅を自在に変えられるタイプのもの2つを考えています。うまくできるようになるかわかりませんが、ものは試しで制作します。
 それから、しばらくほっておいたドーム作りを再開してそろそろ完成させる予定でいます。あと、数年ほったらかし状態になっている「大型万華鏡」「楽器:クルリンリン」の制作も再スタートさせます。

イラスト(パソコン)1/28
 Windows7のアップデートが2020には終了すると言うことなので、今使っている2台のデスクトップがその時には使えなくなります。Windows10よりも7のほうが使いやすいということで使っていましたが、今年か来年には10を買うしかないかとちょっと憂鬱な気分になっています。まあ、操作は慣れれば良いのですが、年をとるとその辺が面倒臭SONYのバイオPC-1くなるのです。・・考えただけで面倒臭い。まあ、しかたがないことなので新しいパソコンを買うしかないのですが、昔使っていたSONYのバイオPC-1は本当に使いやすいミニパソコンでした。パソコンですから、タブレットと違いWindowsのソフトがそのまま使えます。大きさは両掌くらいの大きさで小さいバッグにすっぽり入るので、どこへでも持っていき仕事ができます。あんなパソコンをSONYでまた出してくれないものかと思っていますが、なかなか出てこないですね。数年前にキングジムで出たミニパソコンは、現物を見ていないのでいいのかどうかわかりません。多分見たら欲しくなるかも。どこに売っているかわかれば観に行きますが・・。
 以前iPadを持っていましたが、やはりPC-1のほうが使い勝手が各段に良い。・・とは言え、今はタブレットが主流になってきているので、ミニパソコンはもう出ないのかもしれません。今の小学生あたりになるとタブレットのほうが身近で使いやすいのかも。
 今まである物のバージョンアップのような製品ではなく、こんなの見たことがないというような驚きを与えてくれる商品が出てこないか楽しみに待つとします。スマホなら折りたためる有機ELディスプレイのものなど、わくわくする製品がそろそろ出てくるかな?
 閑話休題。このHPの改訂のような作業を毎日行っていますが、写真関係はほぼ終わりました。これからは説明の文章の加筆や書き直しに入っていきます。まだ当分改訂の編集作業が続きます。ちょっと疲れ気味ですが、数年に一度のことなのでがんばるしかないです。

イラスト(遅々として進まず)1/25
 HPの改訂版作りは、ホームページビルダーのHTMLエディタの不調が続いて強制終了の連続です。理由がわからないので困ったものです。以前使っていた古いバージョンのビルダーでもよく起こったことですが、この辺が改善されていないのはどうかと思います。ジャストシステムさんがんばってと言いたいところです。まあ、そう言ってもすぐに直松ぼっくりのブローチせるようなものではないんでしょうが・・・。
 今は写真を大きくしたり枚数を増やしたり、説明の文章を加筆したりしていますが、やっと1/3くらいきたでしょうか。この調子ですと改訂版作りは、2月いっぱいかかりそうです。困っているのは写真を大きくすると更にデータ量が膨れあがることです。写真が小さいとわかりづらいし大きくすると毎月の課徴金がどんどん増えるしと、苦しいところです。まあ、割り切るしかないのでしょうが・・。データ量を減らすために閉じるページを見つけるかということも考えますが、「0から始めるおもちゃ作り1~10」は、写真が小さすぎて見づらいので、これも大きくしなければならないでしょうし、良い案が見つからないので手詰まりかな・・。
 閑話休題。愚痴のようなことを言っていても仕方がないので、兎に角わかりやすいページに変えていくことに専念し、その後データ量を少しでも減らせる算段を考えて行きます。このところ外を歩いていると余りにも風が冷たくて、何か考え事をしながら歩くという状態ではありません。寒すぎて頭がまわりません。

(工事中2)1/20
 「自立活動・基礎学習」と「図工・美術」のページを各1ページから内容を分けて各2ページになるようにしました。「自立活動・基礎学習」「図工・美術」は作品数が特に多いので、なかなか目当てのものが見つからない・ページを開くのにデータ量が多いのでなかなか開かないと言った問題を解決するためです。この辺は、友人のA先生が正月に会った際に指摘してくれたことです。
 何年か前までは「色々な教材・教具」という項目だけで教科は関係なく作品を載せていたのですが、これだとどこにどんな教材・教具があるかわからないというA先生の指摘を受けて教科・領域で分けるようにしましたが、今回の内容見直しは5年ぶり位でしょうか・・。データ量を減らすために写真を小さくしていたものも、これから大きくしていき併せて説明の文章も加筆していき、指導の仕方がわかりやすくなるようにしていきます。・・この作業はこれからになります。
 毎日5時間くらいパソコンに向かっていますが、さすがに目が疲れました。今月は教材・教具の制作はお休みで、ひたすらHPの編集になりそうです。時々ホームページビルダーのHTMLエディタが強制的に終了してしまうので、すいすいと編集が進むというわけにはいかないのがつらいところです。

(ページの工事中)1/13
 「自立活動・基礎学習」と「図工・美術」のページを工事(編集)しています。どちらのページも作品数(写真のデータ)が多すぎて、なかなかページが開けないという点を改善する為です。1ページに収めていたものを2ページに分けることで、ページが早く見られるようにします。この作業に1~2週間かかるかもしれませんが、いつものようにHP自体は見られますので、ご迷惑はお掛けしないかと思います。分ける際には似た内容(学習のねらいが似たもの)を同じページ内に納めるようにして、今までよりも参考にしたいものを探しやすくします。
 ゆくゆくはお子さんをタイプ別(例えば、手指の操作性が低いお子さん・視線が定まらず集中して課題に取り組めないお子さん・自信が持てないお子さん等々)に分けて、そんなお子さんのタイプにはこんな教材・教具が効果的という風にわかりやすくしていこう考えています。(この改善は相当時間がかかるので、ずっと後になりますが・・。)
 閑話休題。先日、「ぐんまこどもの国」に天気が良かったので行きましたが、やはり野鳥は殆ど見られず。今年は例年を100とすると5位しか野鳥を見ることが出来ない感じです。冬になったらバードウォッチングと思って楽しみにしていたのですが、今年はもう諦めました。台風とその被害の改修工事とで鳥がいなくなったようです。最近はもっぱら街中を歩いていますが、正直楽しくないです。まあ歩かないわけにはいかないので、仕方がないのですが。
 今日は、ホームページビルダーの解説本で普通の解説本の2~3倍分厚いパーフェクトガイドと広辞苑を買いに市内の大きな本屋さんを2店廻ったのですが、どちらにもありませんでした。アマゾンを使うようにした方がいいのかしらと思案中です。

(制作スタート)1/11
 新しい「ホームページビルダー21」は、できることが増えたためか古いバージョンを使っていたものにとっては正直言って使いづらいです。画像編集などアイコンをクリックすれば済んだ作業が、プルダウン式になってそこから選ばなければならないので、一つの作業をする際にこれはどこを使えばいいのか考えなければならないのです。シンプルな方が使いやすいと思うのですが、まあ慣れるしかないようです。この数日使っていなかったので、これから毎日使って慣れていきます。
 ドーム作りの方は、小さいドームは内側を黒いペンキで塗りたいのですが、毎日風が強く吹くので外でペンキ塗りができません。ペンキ塗りが終わらないと次の作業ができないので、しばらく天気待ちです。中型のドーム作りは、今日から作業の続きをスタートです。作業をする室内が広ければ、基本になるパーツの正三角形の一辺を40㎝~50㎝位にしたいのですが、ちょっと無理ですから今のまま試作を続けます。
 ・・・ドーム以外の教材・教具で、以前考えたものではなく新しいものがなかなかアイデアとして出てこないので、ちょっとフラストレーションがたまりつつあります。毎日考えていてもアイデアが出てこないのはしんどいです。

イラスト(ホームページビルダー)1/6
 今年、新しい「ホームページビルダー22」が出たら買い換えようと考えていましたが、昨日パソコンショップに行ったついでに昨年出た「ホームページビルダー21」を買ってしまいました。思い立ったらという感じでしょうか。まだパソコンにインストールしていないので使い勝手はわかりません。昔のバージョンのように小ドーム使いやすいといいのですが。
 教材・教具の制作の方は、新年になってからまだ始めていません。息子達が帰省してきたり友人に会ったりで、制作の方はもう少し経ってからスタートになります。制作を予定しているものは10数点あるのですが、どうも気が乗らないというかさあやるぞという気分になれない状態です。お正月ということで休みすぎたのかもしれません。今年はこんなことを大事にして生活していこうというものが、まだ決まっていないのも原因かも・・。さっさと目標を決めて動きだせばいのですが、ぐだぐだしています。
 毎日8000~10000歩歩きながら教材のことを考えていますが、新しいアイデアが湧いてこないのも「さあやるぞ」につながらない一因のようです。この数日考えていたのは、教材のことよりも1/12だったかに出版される新しい「広辞苑」のこと。昔、女子高生の家庭教師をやっているときに、教員試験に受かったお祝いということで、その子の親御さんから「広辞苑」をプレゼントして頂いて以来、新しい広辞苑を買っていなかったので、今度出る広辞苑は買おうかなと考えていました。読書するように毎日広辞苑を読んでみようかと思っています。広辞苑はある意味知の塊ですから。

(A先生来訪)1/4
 予定していた年末に会えなかったので、今日埼玉から友人のA先生が訪ねてきてくれました。家から歩いて女子校の近くの喫茶店へ行くと混んでいましたが、窓側の席がとれたので一安心。教材・教具の話しを中心に、今制作中のドームのことや教育課程の話しや若い先生方はこんなことに困っているんじゃないかといった話しドームの制作を2時間ほどしました。
 教材については、アナログの良い点とデジタルの良い点など話しましたが、デジタルの方はプログラミングができないと制作はできないので、子ども達の実情に合ったものがMac版だけでなくWindows版でもたくさん出てくるといいのにねということになりました。Windowsで自作のソフトが簡単に作れるソフトが出ないかなあと話したのですが、そういったものはさっぱり聞きません。Windows95の頃、人物・乗り物などの動きが簡単に作れ、人物の声や効果音など入れられるアニメーション制作のソフトがあり、私は頼まれて類型Ⅰの児童達にそのソフトで物語を作る授業をおこなったことがあったので、あのソフトの新バージョンがあれば使うのにと話しました。
 最近は、フリーのソフトで良いものがたくさんある反面、お金を出しても是非買いたいというソフトが少なくなっているように思います。パソコンショップに行ってもソフト自体が余り置いてないのでがっかりします。Windowsが95だった頃の方が、色々なおもしろいソフトがたくさんあったのに・・。

(買い物)1/3
 使っているスマホが8年目に入るので新しいものを買うことにしました。古いスマホなので、新品の頃から電池が半日持ちません。年末から新しい機種をどれにす初詣・呑龍様るかずっと考えていたのに決まりませんでした。iPhoneかギャラクシーノート8か迷っていたのですが、帯に短したすきに長し状態。手が女性並に小さいので、画面が大きくなると持ちづらいのです。たまたま見た雑誌にサムスンが今年折りたためる有機ELのスマホを出すのではないかという記事を見ました。モデルの形が、普段は小さいのに広げるとつなぎ目がなくて大画面になるのです。ヒンジでつながっていないので薄くていい。iPhoneが登場したときのような革新的なものになりそうなので、この機種が出るまで待つことにしました。機能面でノート8のようになっていればいかなと思います。思いついたらすぐにペンで文章や図が描ければアイデアを書き留めることができますから。
 スマホ同様このHPを作っているホームページビルダーも10年位前のものなので、今年は新しいビルダーに変えようと思っています。一度「16」を買ったのですが、どうも使いづらいので「14」のまま使っていました。ビルダーは昨年「21」になったので、今年出る「22」に変えようと思います。
 若い頃はWindowsのバージョンが変わるごとにパソコンは買え変えていましたが、この数年は使いやすいからということで「7」のデスクトップをを2台使っています。今ある物で各段不便を感じないのであれば、それを使えばいいという感じです。・・とは言え、ある意味数年経ってから新製品を手にすると、こんなにも変わったのかと感動できて良いのかも。 


(年賀状)1/2
 昨日は、朝の7時くらいには年賀状が届いていました。寒空の中届けてくれた郵便局の配達の方に感謝です。新聞の方もいつもと同じように3時くらいには届いていて、これも感謝です。色々な人がこうやってがんばってくれているお陰で、穏やかに生活できるんだなあと改めて思いました。室内での仕事とは違い、外での仕事校長さんから頂いた書はより大変だと思います。
 年賀状のほうは、新任の時に教えた子からのものはお母さんと一緒に映っている写真付きでしたので、家庭訪問した時のことが思いだされました。写真があると今がわかるのでいいですね。また、一昨年亡くなった教え子のお父さん・お母さんからの賀状はとても嬉しかったです。教え子が亡くなるとそこで親御さんとの関係も切れてしまうことが多いのですが、こうやって賀状を送ってくれることにただただ感謝です。亡くなった教え子は一人っ子でしたから、お父さんもお母さんもつらかったと思います。退職した同僚達からの賀状には、今こうしていますという内容になりますが、兎に角元気にしていることがわかるだけで嬉しいものです。「えっ、そんなことやっているの!」という内容もあったりして、意外な面をみせてもらえた感じですね。まだ現役の元同僚からは、「自立活動の教材を作りたいので、今度会うときに教えてください。」という内容だったり、家族についての近況報告だったり。
 お正月は、運動不足と食べ過ぎが重なって体重増加が心配になりますが、まあ年に1回くらいはいいかとゆるんでいます。まだ、初詣に行ってないので、年賀状の返事を書いたら、歩いて呑龍様(大光院)まで行こうと思います。

(今年もよろしく)2018.1.1
 明けましておめでとうございます。昨日は除夜の鐘の音を聞きましたか? 夜、家の外に出ると風に乗って呑龍様(太田市の大光院)の鐘の音が聞こえてきたので、私はこの音で新年を感じることができました。さすがに寒いので、初詣には出かけはしませんでしたが・・。
毛塚です。 今年もこのHPに訪れてくれた先生方や障害のあるお子さんの保護者の方々・施設の職員の方々等のお役に立てるようにがんばってやっていきたいと思います。今年でこのHPも18年目になります。HPを始めた頃は、教材・教具の作品数は50位でした。現役最後の年に作品数は750位で、退職してからのこの5年間で1800まできました。今年か来年には2000を越えるでしょう。作品数が1000を越えた時に時に友人のA先生に「2000までがんばろうと思う。」と大風呂敷(?)を広げましたが、こんなに早く2000近くまで増やせるとは思ってもいませんでした。2000までいくには退職後10年間位はかかると思っていましたから・・。
 現役時代は、肢体不自由の学校でも知的の学校でも障がいの重いお子さんを担当することが殆どだったので、特別支援学級に在籍しているような障がいの軽度のお子さんの為の教材・教具は少ないかもしれません。こればかりは想像して作るわけにもいかないので仕方がないかなと思っています。子ども達がいて、この課題にはこうした教材・教具があればこの子達の学習に役立つと考えて制作するわけですから、子どもたちのことをよく知らないと制作は難しいですね。
 学年やクラスには色々な障がいや個性を持ったお子さん達がいますから、ある子には適した教材も別のお子さんには役に立たないことがあります。このHPが、色々なお子さん達に対応できるようにもっと多くの教材・教具を載せられるようにがんばっていきます。





        今月の新作  ( 新しい教材・教具・自助具・おもちゃ   )
 (自立活動・基礎学習の1)  ドーム        
キャップ締め学習のボード 制作予定   訪問教育用の星空ドーム 制作中    パズル        
(自立活動・基礎学習の2)                
           
(国 語)      書き順付きひらがなプリント:教科書体  漢字プリント  文字を書くときの枠 文字を書くときの枠    
音を意識するひらがな練習  書き順付きひらがなプリント:教科書体 漢字練習プリント   文字を書く時の枠 文字を書くときの枠2 
(算数・数学)                
       
(図工・美術の1 創る)           紙のメダル
ビニール袋ロケット  ペットボトルの飾りまだ記入していません。 紙のビーズ  紙のビーズ作り器 制作中  ティアラ ペットボトルの風鈴 紙のメダル
 綱渡り  ペン立て      鳥型のやじろべえ 指輪 
綱渡り ペン立て  紙コップのけん玉  紙のけん玉 手回しコマ  鳥型のやじろべえ    指輪
 紙皿のフリスビー  風船人形 魚型の紙のヘリ  工作用紙のお面 ブーメラン  紙皿回し 
紙皿のフリスビー 風船人形  魚型の紙のヘリ  にわうるし  工作用紙のお面  ブーメラン
まだ記入していません
 紙皿回し
(図工・美術の2 描く)                
             
(体育・あそびの指導)     スリングショット 管ポックリ  コップ釣り    
段ボール箱のゴール(写真が入りました。) 水鉄砲の的2  スライダーリング  缶ポックリ  コップ釣り    
(作業学習)                
             
(日常生活の指導)                
           
(音 楽)       紙笛  ストロー笛  
 肢体不自由児用のレインスティック制作予定  楽器:カンキンコン 制作予定   楽器:クルクルリンリン制作予定  打楽器カチカチ
制作予定  
紙笛  ストロー笛   
(生活単元学習・特別活動)              
マークを知ろう             
(社会・理科)                
             
(その他の教材・教具)    車イス用のカッパ 車イス用のカッパ 牛乳パックのイス ドーム 折りたためる帽子  
急な雨に対応できる車イス用のカッパ 制作中    急な雨に対応できる車イス用のカッパ2 制作中  牛乳パックのイス 大型万華鏡
制作中
中型ドーム
制作中  
折りたためる帽子まだ記入していません  ペットボトルの魚獲り
教材・教具の制作と活用の手引き
Q&A
 
 
教材教具のHPリンク集
 
 「福井県立奥越特別支援学校」「埼玉県立草加かがやき特別支援学校」「鳥取県立白兎養護学校」「栃木県立足利特別支援学校」「茨城県立協和特別支援学校」「茨城県立伊奈特別支援学校」「北海道帯広養護学校」「岐阜県立飛騨特別支援学校」が入りました


(まだ記述していません。)
「石川県立小松瀬領特別支援学校「石川県立いしかわ特別支援学校」「秋田県立ゆり支援学校道川分教室」「宮城県立石巻支援学校」「徳島県立イケダ支援学校」「鹿児島県立加治木養護学校」「徳島県立池田支援学校」「宮崎県立清武せいりゅう支援学校」「名古屋市立守山養護学校」「愛知県立安城養護学校」「徳島県立ひのみね支援学校」「京都市立呉竹総合支援学校」「宮城県立古川支援学校」「山形県立米沢養護学校」「福島県立郡山支援学校」「茨城県立つくば特別支援学校」「千葉県立東金特別支援学校」「茨城県立下妻特別支援学校」 
0から始める教材作り1   
0から始める教材作り2   
0から始める教材作り3    
0から始める教材作り4   
0から始める手作りおもちゃ1               
0から始める手作りおもちゃ2                
0から始める手作りおもちゃ3               
0から始める手作りおもちゃ4                
0から始める手作りおもちゃ5               
0から始める手作りおもちゃ6                
0から始める手作りおもちゃ7                
0から始める手作りおもちゃ8                
0から始める手作りおもちゃ9                
0から始める手作りおもちゃ10               
               
カワセミの小窓    しばらくHPからはずします。データ量削減のため。          
ぐんまこどもの国の野鳥    ルリビタキ(オス)が入りました。2/6
絵本のページ