磯の魚たち > 魚(幼魚)の画像 カ行 ゴマフエダイ タイドプール(潮だまり)や浅瀬で見られる小さな魚たちの紹介

【 和名の行選択 】
ア行選択 カ行選択 サ行選択 タ行選択 ナ行選択
ハ行選択 マ行選択 ヤ行選択 ラ行選択 ワ行選択
ゴマフエダイ 〔 ゴマフエダイ 〕フエダイ科
見られた時期:8月

2017年が初採集。陸地寄りの底が泥状にちかい小さなタイドプールでコトヒキの群れの傍らに単独でいるのが見られた。

網との見切りが上手くてスッと逃げられ、採集はやや手こずる。

人工餌にも慣れるのが早く飼育は容易だが、肉食性であるために後に採った小魚を気軽に入れられない。次の大潮で元の磯に帰しました。

フエダイ科6種の比較 → こちら
本や資料等による日本近海での分布
南日本以南
撮影個体:3.5cm(成魚:70cm)
 学名:Lutjanus argentimaculatus ⦿ 写真クリックで大きい画像