◆ 浄 土 真 宗 入 門 ◆


 一般に,浄土真宗というと,仏教の一派としてとらえがちですが,親鸞聖人自身は開宗する意思は無く,自分は法然聖人の弟子だと思っていました。浄土真宗 とは「真実の本願」を意味します。ここで,「本願」とは大無量寿経の第十八願のことです。

 なお,このHPは自分の勉強のためだけに書いています。布教の意図は全くありません。新興宗教には気をつけましょう。

 「弥陀の五劫思惟の願をよくよく案ずれば,
  ひとえに親鸞一人がためなりけり。」
 (歎異抄 後序)


  浄土真宗入門

  観無量寿経

  阿弥陀経

  正信偈@

  正信偈A

  浄土和讃

  御文

  歎異抄の言葉