EVANGELION
FANTASY


― エヴァの全てに愛を込めて ―




作品名 初出 解説
ここだけの話

(「僕たちは始まってもいない」スピンオフ)
19/Jun/'21
匿名希望さんより、拙作「僕たちは始まってもいない」のスピンオフ作品を寄稿して頂きました。
非常に嬉しいですね。世界観を感じ取って書いて頂いており、なんとも有り難い限りです。
単独で読んでも大丈夫ですが、本編を読んだあとの方がより楽しめると思いますので、ぜひどうぞ。

8cmのピンヒール 19/Jun/'21
最後の決戦に挑む前のヴンダーにて。アスカとマリの話です。
タイトルはチャットモンチーの曲から。この曲にインスパイアされて、この話を書きました。

世界が終わる夜に 於:US作戦前夜 11/Jun/'21
Qの前日譚の公式同人誌が出ると聞き、居ても立っても居られなくなり……。
公式が出る前に、以前から妄想していた空白の14年間の一部をカタチにしてみました。
US作戦前日のアスカとマリのお話です。
タイトルはチャットモンチーの曲から。

そのぬくもりに用がある 28/May/'21
「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の後日の話。
式波・アスカ・ラングレーと碇シンジは、あの後どうなったのでしょう。
アスカがエントリープラグの中で目覚めるところから、物語は始まります。

僕たちは始まってもいない
第一章
 
16/May/'21
THE END OF EVANGELIONの後。碇シンジと惣流・アスカ・ラングレーの話です。
最後の戦いの後、生きる目的を失った少年と少女。ふたりがみつけたものは――。



かつて「命の価値は」というタイトルで書いていたモノがありました。
完結させることが出来ず心残りでしたが、「シン」でもう一度やり直したいと思い、まったく新しいモノとして書き直したものが本作です。

第二章
 
16/May/'21

第三章
 
16/May/'21

第四章
 
16/May/'21




□ 同人誌収録作品はこちら □






□ 遺跡 □







TOP PAGE





感想メールはまで
またはからお願いします



新世紀エヴァンゲリオンは(c)GAINAXの作品です