これまでのゲストブック・掲示板(5月・6月)

[ 戻る ] [ 3月&4月1月&2月] [03年後半03年前半02年後半02年前半01年後半01年前半00年後半00年前半1999年] [ Top Pageへ ]


asktaka - 04/06/28 22:31:59
警官不足と犯罪率

犯罪に関して広範な知識をもっているわけではないですが、埼玉の あるクライアントのイベントで同席した地元の警察幹部から聞いた 話は印象的でした。何でも東武伊勢崎線沿線、日比谷線の北千住より 先の埼玉エリアは、住民一人あたりの警察官の数が全国で最低水準だ そうです。しかも外国人比率も高く、この二つの要因で草加から春日 部のエリアは犯罪率が高いということでした。 この話を聞いたのは二、三年前ですが、それ以後新聞の社会面に載っ ている事件を注意してみていると、確かにそのエリアでの事件が目に 付きます。 警察官を増やせば、犯罪率は減少することは分かっているのですが、 対処できていないのが現状です。この点を嘆いたのが昨日のカキコで、 前NYC市長のような政治的リーダーシップの必要性を痛感している今日 この頃です。 >家主さん 確かに外国人だから警戒するというのは問題かもしれません。だが、 不法入国による犯罪は増えているわけで、何らかの手を打つべきだ と思いますね。日本で手引きする連中が存在するわけですから、 その気になれば効果的な手は打てるはずですけどね。以前の安全性を 確保するには警察官を増員して警戒を厳しくするのが最善の策だと 思います。

家主 - 04/06/28 08:37:31
犯罪

米国と違い、日本は無業者、失業者が増えても犯罪があまり増えていないといわれています。 しかし、外国人による犯罪は目立って増えています。 ただ、外国人だから警戒するというのもどうでしょうか。 知人が司法通訳をしていますが、 外国人の場合、軽犯罪でも強制送還ですが、中には冤罪もありそうです。 ただそれにしても、犯罪への対応は求められています。

asktaka - 04/06/27 23:33:00
騒々しい話

先日「世の中騒々しいですね」というカキコをしました。中身は消えま したが、田園調布駅での韓国人スリグループと地下鉄渋谷駅での発砲 事件を話題にしたものでした。 昔のその道のプロは決して刃物を振り回したりしなかったといわれて います。よく昔の時代劇に出てきたように、当人に知られないように 上手く懐から財布をすったそうです。また、泥棒も巧みに鍵を開けて 痕跡を残さずに立ち去ったといわれています。 ところが、中国人によるピッキングなどは、入口の鍵は道具で開けた 後、時間稼ぎのために鍵穴を楊枝でふさいだりします。そして金庫の 鍵を技術で開けるなんて考えは毛頭なく、バールのようなもので扉を こじ開けて壊してしまいます。中国人も韓国人も泥棒のやり方は荒っ ぽくて、不気味な気がします。 そうそう、祖父から聞いた戦前の話を思い出します。両側から東洋人 に(台湾か韓国かまた他の国か記憶にない)抱え込まれ、コートを上 から切られて財布をすられたそうです。なんだかタイムスリップした ような気分です。 こんな事件が多くなると、前のNY市長のように警官を増員して徹底 して警戒するしかないですね。海に囲まれた日本は海外から密入国す る悪党をどう防ぐかが、大きな課題ですが、脳天気な政治家ばかりで あまり危機感はないようですね。 なんだかいやな話題になりましたが、ファイト!さんの「雑感」で口 直しをしてくださいね。 >ファイト!さん asktakaはトマトを毎日一個以上は食べているトマト大好き人間です。 ギリシャのトマトってそんなに美味しいのですか?行ってみたいな! ウゾはギリシャ人の庶民が飲む焼酎のようなものだ、と友人から聞い たことがあります。エグゼは地元のブランデー、メタクソを好むよう です。ファイト!さんは下戸のようですから、その分食事を楽しん でくださいね。

ファイト! - 04/06/26 12:17:35
雑感その206

ギリシャの日差しは強い。日中は28度ぐらいまで上昇するが 乾燥していることから木陰に入ると地中海性の海風が吹いて きて心地よい。しかし、ある程度の湿気に慣れている日本人 にとっては、風呂上りの乳液は必須アイテムか。でも、ヨー ロッパをはじめホテルに歯磨きや髭剃りがないのはどうして なんだろうかといつも思う次第。 まあ、アジアのホテルにある歯ブラシなんか1回使うと歯ブラ シの毛が抜けたりする粗悪品が多いのも事実だから、自分で使 うものは持参しろということか。 ギリシャ人にとって時間の感覚は日本人と異なる。やはりの んびりというのが気質なのか。朝食は10時から11時、昼食は 2時から3時、晩飯は夜9時からというのが大半らしい。まあ、 もっとも朝早く起きる漁師あがりの人も多いのがギリシャ。 食事は基本的にシンプル。魚料理といっても焼くのが基本。 煮つけなんてとんでもないって感じ。素材の味を生かした料 理といえば聞こえはいいがしょうゆ味に慣れた日本人にはい ま一の感は拭えない。まあ、でも海老や貝など素材の新鮮さ は評価に値する。 だいたい料理を頼むときは、テーブルにつき食前酒を頼む。 ギリシャ独特のウゾという透明なお酒を飲むのが通だという が、味は松脂みたいなもの。結構強い。水や氷をいれると白 く濁るのが不思議。お酒が苦手なファイト!は一杯飲んで胃 がおかしくなった。これが好きになれば一人前といわれるそ うな。ファイト!は子供のままでいい。 なんだかんだと1時間程度話したあと、おもむろに席をみんな で立って厨房へ。そこには冷蔵庫に入った魚が並んでいる。 まあ、ちょっとした魚屋と思えばいい。そこであれこれ魚を 選び、料理方法を指示(といっても焼くしかないが)。そう いえばNYでいったギリシャレストランもこんな感じだったな。 全部が全部こんな形式ではないと思うが、趣向はいい。日本 でもこんなレストランがあったら流行るかもしれない。 ギリシャ料理の基本はオリーブオイル。サラダなんかもオリー ブオイルをかける。きっと日本からマヨネーズなんかもって いったら受けるだろうなぁと想像。 一番おいしいと感じたのはなんといってもトマト。ギリシャの トマトの味は日本の桃太郎トマトなんて比じゃない。甘みとい い最高。やはりたっぷりと太陽の日差しを浴びているのか、や みつきになりそう。どこで食べてもトマトだけは外れなかった。 まあ、一言でいえばシンプル&オリーブオイルってことですね。 オリーブの漬物みたいなものもありましたが、ちょっとファイ ト!はパス。日本人では好き嫌いがはっきり分かれるところで すね。 でもって仕事の合間にいよいよパルテノン神殿へ。 この話はまた次回。 クーラーを堪能しているファイト!

asktaka - 04/06/24 21:53:23
世の中騒々しいですね

というカキコをしたのですが、どういうわけか消えました。こういう ことは久しぶりですが、もう2回も同じカキコをする気力はありませ んので、また今度。

asktaka - 04/06/22 09:28:56
台風一過

朝方まで時々やや強い風が吹いていましたが、今ではすがすがしい青空 が拡がっています。こうした台風一過の朝を迎えたのは、もう何十回 になるでしょうか?!今朝は特に晴天の心地よさを感じます。 >ファイトさん! 都内は午後6時過ぎには雨は上がっていました。「ずぶ濡れ」とはいや な気分でしょうが、それにもめげずご投稿いただき有難うございます。 さて、海外に行くとタクシーのトラブルはよくありますね。遠回り、チ ップの強要など日常茶飯事ですね。NYCなど土地感のるところはいいの ですが、アジア、欧州などでは思いがけないことが起きますね。やはり 事前の情報収集が大事ですね。それと、毅然とした態度で臨むことで しょうね。何年か前、アムステルダムのスキポール空港のそばに宿泊し て、オークラで食事をして戻ろうとしたところ、前の晩の倍ほどタクシ ー料金をふっかけられました。メーターはどうなっていたか覚えていな いですが、結局前の晩とほぼ同額しか支払いませんでした。アジアから の出稼ぎ(パキスタン?)ドライバーでしたが、「儲け損ねたけど、 しょうがないな」という顔をしてasktakaを睨んでいました。 ギリシャはasktakaにとって未踏の地です。今年はオリンピック効果で 日本からの観光客も増えそうですね。ファイトさん!の次の話を楽しみ にしています。

ファイト! - 04/06/21 22:04:40
雑感205

アクロポリスってどんなところか写真でした知らなかったので すが、やっと見る機会に恵まれました。まあ、仕事ですが。 直行便がないため欧州経由でギリシャへ。飛行機からの地中海 の眺めは抜群。欧州の経由地は曇りがちの天気なんですが、南 下するに従って機外がなんとなくまぶしくなってきます。 空港はいたるところ工事していましたが、なんとなく日本の地 方空港の雰囲気。空港の外は明るい日差しに土が焼けた感じ。 荒涼とした印象でちょっと以外。 タクシー乗り場はクモスケを排除するためか、なぜか警官が客 を整理。まあ旅行者には安全かな。 すぐに黄色のタクシーに乗るといざアテネの町へ、、、、、。 と思ったらなぜかこのタクシーのおじさんノロノロ運転。英語 で話すと「No English」ときた。仕方がないので黙って外の 景色を見ながら我慢。20分ほど走るとなぜか高速を降りる。も しかして悪徳タクシー?誘拐?なんて気持ちが一瞬心をよぎる ものの、なんとガソリンスタンドに。のんびりガソリンをいれ はじめた。おいおい、、、メーターは当然回っている。 しばらくして、おじさんが笑いながら「No Problem」と。 ギリシャってこんな感じなのか?と思いながら再びアテネへ。 車窓の眺めはなんとなく韓国の新空港からソウルへ行く最初の 眺めとよく似た感じ。結局45分かけてホテルへ。 でもう一騒動。 タクシーのメーターをみると12ユーロ。まあ荷物もあるからと 10ユーロと5ユーロ札を1枚ずつ出そうとすると、このおやじな ぜか手に20ユーロ札もってこれを出せという。 だってメーターは12ユーロ。チップで8ユーロはないだろう! と思い領収書よこせと言い張ると、メーターの横のボタンを バンバン押し始めた。するとメーターが13、14,、15、、、 20ユーロになった。こんなのありかよ! 頭にきたが、これがギリシャと割り切り領収書もくれるから 個人的実害はないかとあきらめて20ユーロ払った。 後日分かったのですが、空港から市内まで日中は20ユーロって決まっているようです。でも知らないと驚きますよね。でも、 途中でガソリンスタンドに立ち寄ったのはあまり例がないよう です。これもギリシャ。 続きのギリシャ第二話はまた後日。 台風いっちゃったみたいですね。 ずぶ濡れのファイト!

asktaka - 04/06/21 20:32:54
冬のソナタ

最近やたらと韓国の映画やドラマがテレビで放送されています。とはい っても、わが家でも「冬のソナタ」にはまっています。ワイフいわく、 典型的なかつてのお昼のメロドラマだそうな(但し、ワイフは昼メロ が好きなわけではない)。それにしてもヒロインのユジンは、実は愛 する人と兄妹ではなかったという分かりにくさが、これまた何ともい えませんね。 と、ちよっとブレークでした。asktaka@会社

asktaka - 04/06/17 07:58:02
日経朝刊の広告:『ブランディング・カンパニー』

拙著のPRです。本日(6月17日)付け日経朝刊1面に版元の経林書 房による拙著の広告が出稿されました。但し、単独ではなく、他の3 つの書籍との共同広告ですが。本が店頭に並んで3週間が過ぎました が、「本のマーケティング」の観点から書店の店頭での売れ行きに どのように影響するのか注目しています。 ところで、拙著の売れ行きは6月第1週までの経過では、ビジネス書 としては出だしは好調のようです。まずは、配本後返本が全くない、 第一回の配本後10冊、20冊単位での追加注文があるということで す。新刊コーナーなどに拙著が平積みされているせいか、紀伊国屋書 店、ジュンク堂、八重洲BC,旭屋などの大手で動きが活発です。 それと、楽天ブックス、アマゾン、イーエスブックスなどのネット書 店でも出足はまずまずですが、今後の展開を注目しています。 以上、経過報告を含めてPRまで! >NKさん NOBUは「満足≪期待」ということになることは分かっていますから、 足を踏み入れていません。でも、英国人に人気があるのはわかるよう な気がします。米国人も同様ですが・・・。 青龍門はasktakaも何回か食べに行きましたが、味自体は当時はそこそ こでした。しかし、同様な業態が増えて、現在でも同質な味を維持して いるかどうかは疑問です。今、人気のある際コーポレーションの中華 系の各種の業態も口に合いません。サンフランシスコやNYCで地元の人 達に人気のある中華の味が甘すぎて口に合わないのと同様な感じです ね。やはり中華も本格的な名店の味に勝るものはありません。もっと も会社のそばにあるシャトー飯店はお気に入りの店の一つですが、 どこでも同じですが調理人が変わると味も変わるのには閉口しますね。 どうも味覚には慣性が強く働いて、馴染まない味を受け入れにくくな りました。これも加齢現象ですかね(苦笑)。青龍門の話はいずれま た。

NK@Enlarged EU - 04/06/15 07:30:38
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9761
NOBU

月川氏はNYCの有名な創作日本料理の店NOBUの出店NOBU東京をオープンして話題になりました。 = NOBUは、わたしが常宿にしているロンドンのハイドパーク コーナーにあるホテルの近くにもあります。味は。。?です が、英国人には人気があります。 =青龍門は、オープン当時、台湾人の友人に連れられていきま したが、味も悪くなかったですよね。 =また、この話のつづきを楽しみにしています。

asktaka - 04/06/15 00:02:23
海老蔵の助六

海老蔵の襲名公演が歌舞伎座で2ヶ月続いています。6月公演の夜の部 は海老蔵の助六が見ものでした。今晩、2時間ものの助六を見てきまし たが、なかなかの出来でした。それにしても勘九郎は足が短くて、股く ぐりが難儀でしたが、昨年の1月公演の際の菊五郎の場合はもっと大変 だったとワイフは言っています。 いずれにしても、これにて5月、6月と二ヶ月にわたった海老蔵襲名 公演は昼夜観ましたが、伝統芸能の未来は結構いけてると思いました。 相撲の世界もこうありたいものですね。

asktaka - 04/06/13 21:46:09
青龍門からNOBUそして六本木ヒルズ

90年代に入ってまだバブル景気がさめなかった頃、世田谷に面白い 中華の店ができました。それも台湾小皿料理の店で、トイレには中国 人風の瀬戸物人形が声を出したり、奇抜な演出が売りでした。その後、 青龍門は何店舗か展開して、経営者の月川氏は、際コーポレーション の中島氏やグロバール・ダイニングの長谷川氏と並んで、飲食プロヂ ューサーとして時代の寵児となりました。 月川氏はNYCの有名な創作日本料理の店NOBUの出店NOBU東京をオープ ンして話題になりました。月川氏のツキもどうもこの辺までだった ようで、六本木ヒルズ内に破格の条件で5店舗も出店したものの、 とうとう自力での再生を諦め企業再生法の適用を受けるようです。 負債総額は75億円だそうですが、六本木ヒルズが二重の意味で 足を引っ張ったようですね。 詳しい話はいずれ別の機会に書くことにしますが、飲食の世界に無理 は禁物ですね。

asktaka - 04/06/05 21:06:56
Webデザイナーの件は一件落着

会社のHPの更新の件は、知人・友人の会社で結構WebデザインやWeb 運営管理をやっているところがあり、そのいずれかにお願いしようと 思っています。古い付き合いだと、今更お互いのビジネスの話はしな いので、今何をやっているか分からないですからね。その気になって チェックすると、案の定web制作も手がけているのです。これで本件 は一件落着で、「フリーのWebデザイナー求む」というカキコは無視 してください。 >Ring-oさん ちゃんと届きましたか。即ゴミ箱行きにならず幸いでした。メールア ドレスを把握している方々に対して200件ばかりご案内しました。 中にはアドレスが変更されて戻ってきたものが何件かありました。 Minaさんも今や音信不通で、戻ってきました。 asktakaのところにも公私のアドレスを合わせると一日当り200本 以上SPAMがきます。現在はウイルスバスターとBecky!(メール ソフト)の機能を使って、迷惑メールは即ゴミ箱に入るようになって います。ところが、時々友人からのメールが「迷惑メール」と誤認さ れることがあるので、一応ゴミ箱の中身を確認してから削除します けどね。 COREDOの店はラッキーでしたね。あれから近所まで行きますが、顔を 出していません。ただ土日に丸善や高島屋界隈をうろうろすると、 以前とは違った客層の人が徘徊しています。確かにまだ「コレド効果」 はあるようですが、一年後以降に真価が問われます。三越新館や三井 の新しいビルもできるので、丸の内と日本橋との集客競争が面白くな りますね。

Ring-o - 04/06/05 09:32:26
ホームページアドレス:http://www.d1.dion.ne.jp/~r_ing_o/
先日はわざわざご案内頂きまして

asktakaさん 先日はわざわざ出版物のご案内メールを頂戴いたしまして 恐縮です。 本名に慣れていませんので、見慣れない送信者名に 思わず迷惑メールかと勘違いして読まずに 削除してしまうところでした。すみません。 (一日百通単位でSPAMが届きますもので) ちゃんとメールは届いてますという意味でカキコみです。 最近はファイナンスの微細なマターばっかりです。 古いネタですが、GW真っ只中、COREDOの某店で1500円のランチセットで 個室を4時間半貸切で使わせていただきました。ありがたや。

asktaka - 04/06/05 00:29:29
フリーのWebデザイナー求む

asktakaの会社のホームページ制作を依頼し、月1回の更新をお願いし ていた会社が昨秋Web制作関連事業から撤退しました。その事業を担当 していたスタッフの一人に引き続き更新をお願いしていましたが、 会社勤めをはじめて迅速な対応が難しくなってきたようです。そこで、 月一回の更新(今月の提言)をお願いできるフリーのWebデザイナー の方、あるいはhtmlその他のHP関連ノウハウに通暁している方が いらっしゃればご連絡ください。工数は一ヶ月一時間程度ですので、 一時間の時給程度しか支払えませんが(人材派遣会社に支払う時給の 2倍程度を支払います)、興味のある方はご一報をお願いします。

asktaka - 04/06/03 00:09:52
水無月

昔から水無月という響きが好きです。といって6月の湿気の多い気候が 好きなわけではありません。今日はからっと晴れた天気だったので、 気分も爽快です。この勢いでまだ会社で仕事中ですが、気分に体力が ついていかないような雰囲気です。 ところで、昨日(6月1日)今月の提言をアップしました。テーマは、 『デザイン会社IDEOから変革法を学ぶ』です。この会社(アイディオ と呼びます)にかかっては、マッキンゼーもBCGも形無しだそうです。 興味のある方は「今月の提言」をご覧下さい。 ということで、6月最初のカキコでした。

asktaka - 04/05/31 22:54:23
紀伊国屋書店のデータ

>家主さん ご指摘のように版元(出版社)は、紀伊国屋のデータをEXCELファイル で入手するようですね。売上高ナンバーワンで全国に支店網があるの で、データとして使えるのでしょう。asktakaも版元から紀伊国屋の データをいただくことになっています。

家主 - 04/05/31 18:30:36
アマゾンのサイト

これはタイムリーに反応するもののようです。 なので、出版界の人は紀伊国屋の動向を注意するみたいです。 ともかく売れるといいですね。

asktaka - 04/05/31 18:01:51
アマゾン、楽天ブックスで快調!

ここ暫くasktakaの書いた書物のご案内というかPRが多く恐縮です。 ここは「本のマーケティング」のお話だと割り切っていただき、お付き 合いください。随時拙著の売れ行き等の経過をお知らせするとともに、 何ヵ月か後に結果を総括したいと思います。 皆さんにご案内したおかげで、アマゾン、楽天ブックスにおいてページ 閲覧状況や売上が快調に伸びています。アマゾンのサイトで「ブランデ ィング」で売上順に検索すると拙著は1位です。同様に「経営」で検索 すると、約1万件の中で41位です。これは金曜日から順位に変動がな く、新しいデータがフィードバックされていないようなので、実際は もっと順位は上がっているはずです。 一方、楽天ブックスでは「ビジネス・経済・経営」ジャンルでデイリー の「ページ閲覧」ランキング22日に当HPのトップページに掲載して 以来、3位から8位あたりを変動しています。前日の結果は午前中に フィードバックされますが、今朝の時点でデイリーランキングは8位、 ウイークリーは5位でした。売上は何回かデイリーランキングに顔を 出しましたが、ウイークリーではトップ25に入っていないようです。 まだアマゾンでは拙著の表紙の画像も掲載されていないので、楽天 ブックスを覗いて実際はアマゾンで購入される方が多いものと推測さ れます。ちなみに日経流通のデータによると(昨年12月の調査結 果)、書籍をネットで購入する人は全体の13%で、アマゾンのシェ アは45%、イーエスブック(Yahoo)が16%で他はたいしたことが ないようです。ネットで本を買う人のおよそ半数はアマゾンを利用し ているのですから、上述した結果はある意味では当然かもしれません。 FYI:拙著『ブランディング・カンパニー』のネット書店でのサイト は下記の通りです。 楽天ブックス (URL:http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/0001674723/) アマゾン http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4767310598/qid%3D1085992099/249-0401959-0379506 イーエスブック http://www.esbooks.co.jp/books/detail?accd=31374075 bk1 http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/4095cb40f1e4a01037ff?aid=p-konta00243&bibid=02443976&volno=0000 下記の紀伊国屋書店のサイトでは、目次の概要がアップされています。 まだ店頭に並んで一週間の新刊なので、他のネット書店では目次までは 掲載されていないので、ご参考までに! 紀伊国屋書店

家主 - 04/05/31 10:06:48
大学院への進学と就職

以前はもっと厳しかったですが、定員が拡大し、状況が変わっています。 慶應を例にとっても文系での修士は90年代に3倍程度になり、身近になりました。 その結果、学部への入学の際、東大に受からなかった人が東大に行くとか、 慶應に憧れた人が修士で慶應に来ることが多くなりました。 例えば、慶應でも社会学だと、7割、年度によっては9割が学外で、 主な女子大、青学、立教などが多いです。 学内で修士に行く層も変わってきています。 例えば、5月下旬の現在、多くの学生は就職を決めています。 しかし、2割とかかなりまとまった数の学生が内定なしなのです。 その学生は会計士を目指したり、ロースクールを意識します。 あるいは従来からある院に進むのです。 とりわけ女子の就職は厳しいので、格好の受け皿になります。 院は慶應でも、おそらく他大学でも女子比率がかなり多いです。経済、商でも半々です。 大学院で勉強できるかというと、 一般的には4年の卒論だけはありますが、進学まではのんびりして、 修士の1年目が慌しく過ぎ、そして年末頃からは就職活動になります。 募集そのものが少ないのですが、どうにかはなっていきます。 諦めてしまうと、博士に行くという人もいます。 学科によりますが、博士は絞っていますので、学外を受ける人もいますし、 博士受験の浪人をする人もいます。 博士に進学する段階でも、将来は研究者と言い切る人はそう多くないです。 なぜならそんなにポストはないからです。 これが実際の事情です。 社会人大学院の場合は、転職の契機になりますが、その間の修学で プラスになることは何もないようです。 なので、名立たる会社を辞めてビジネススクールに来た人が いつまでも就職活動で苦労してまともに勉強できるのは1年、 卒業後も就職活動を続けてしまうこともあります。 仮に2年行くと、2年を超えて無職になってしまい、 キャリアアップすることは稀です。 私はどうあるべきかを議論するつもりはないですが、 実際の国内MBAにいる人は企業も求めていないし、 もとの会社をなんとなく出てしまった人が大半です。 今後も急に状況が変わることはないです。 ただ、海外のMBAを出て、上海や香港で頑張っている人はいます。 今後はむしろそちらが可能性ありそうです。

asktaka - 04/05/31 08:04:43
八王子の車人形

昨日は午後から踊りの会に行ってきました。踊りの方は素人の発表会 なのですが、特別参加の車人形はじつに興味深いものでした。通常は、 人形を操るには3人がかりなのですが、車人形の場合は一人でやるので す。四角い車つきの椅子に座って、手や顔は両手で様々な道具を使い ながら操り、人形の足は自分の両足の親指と人差し指の間にはさんで 動かします。文楽と違った味わいがあります。五代目家元の話による と、日本で修行して世界各地で、といってもまだ10カ国程度で、 車人形を実演しているそうです。こうした伝統芸能が世界に広まる ことは嬉しいことですね。 >ファイト!さん 私もスタアラです。一応特権を維持しているので、ラウンジ、優先搭 乗、優先バッゲージピックアップ等は海外では便利ですね。また、 別のラウンジ情報を期待しています。よい旅を! >家主さん 拙著をご閲読いただき有難うございます。そしてご感想を有難う。 以前も本BBSで議論したことがありますが、日本企業における MBA修了者の位置付けが学卒と大して変わらない以上、MBA は供給過剰傾向にあることは確かですね。早期選抜が始まりつつ あるものの、人事の根幹は変わりにくいでしょうから、この傾向 は続くでしょうね。

家主 - 04/05/31 02:24:00
ホームページアドレス:http://www.agp-hre.jp/
電子メールアドレス:tanagai@d4.dion.ne.jp
ブランディング・カンパニー +雑感

拝読しました。 興味深い内容でした。 私はこの手のことはあまり詳しくないし、普段の暮らしがいわゆるマル貧なので、 ブランドの多くがイメージできませんでした。 車にも興味ないし、ましてブランド品は全く縁がないですし。 しかし、asktakaさんの仕事の内容の領域が実は初めてわかりました。 いくつか気づいたこと。 askatakaさんの愛妻家ぶりが伝わってきました。 私は独身なので、うらやましくなりました。 やはり愛情ある夫婦であることが何より大切ですね。 私も結婚して幸せに暮らしたいです。 それと、経歴。 大学院は今や就職にあぶれた人の受け皿です。 経済学部卒。同大学院修士課程修了。 とされるほうがいいです。 実は、同じ大学だと修士卒はレベルが下がると見られます。 慶應でも学科によってはほとんど学外で、学部で慶應に入れなかった人が来ます。 慶應で研究者志向の人は学外の院に進むことが今は多いです。 私も実は博士課程の院生ですが、30近くになって大学に浮遊している人も多く、 今後ますます社会問題になっていきそうです。 ところで、ワークスの次号はフリーター問題をやります。 高校中退の先にあるフリーターもいます。 しかし、東大出ても大学教職を含む実社会に出るのは半分という説もあり、 東大だけも一学年数百人のフリーターを出しています。 早慶にしても、1学年1000人近い無業者を出しています。 それは院を経由することもあるので、見えにくいですけど。 国内MBAにしても、就職には何ら効果がなく、 モラトリアム度を高めるだけで、神戸大などの場合、 在学中に半分以上が転職、あるいは当てもなく離職するそうです。 別にいいところに移るわけでもなく、ただなんとなくが多いです。 私の所属するところも含め、今は希望者が全入に近い時代で、 社会人大学院はすでに曲がり角に来ています。

ファイト! - 04/05/30 13:46:46
訂正

下記タイトルは「雑感204」ですね。

ファイト! - 04/05/30 13:42:15
雑感その203

五月晴れというには暑すぎる関東地方です。 汗だくになりながら、出張の準備を終えました。 最近飛行機で出張する際に空港のビジネスラウンジを使ってい る。別にビジネスクラスに乗るわけではないのだが、貧乏会社 員が会社の命令でエコノミークラスで方々へ飛ばされていると 航空会社のマイレッジが貯まって、一定以上になるとどのクラ スに乗ろうがビジネスクラス待遇が受けられるというもの。 ファイト!も例外ではなく、この特典をフルに活用。コツはあ まりいろんな飛行機会社を使わずに一社、あるいは一グループ に絞ること。ファイト!は米系スタアラだが、マイレッジの有 効期限も事実上ないし、ANAも使える。路線も世界中にあり マイレッジが貯めやすいのが理由。 これまで体験してきた空港のビジネスラウンジの感想。 UA...成田は飲み物と乾き物がちょっとだけ。ラウンジは 広め。ゆったりはできるが、食べ物は期待できない。 ANA..国内線は基本的にどこも狭い。出発間際になると地 方などはすぐに一杯。安易に上級カード発行しすぎ。飲み物な どの種類も少ない。ファイト!はもっぱら野菜ジュース。食べ 物はピーナッツ入りあられが定番。国際線になると多少パン類 があるがすぐになくなる。高い割にはサービスいまいち。まあ トイレがウォッシュレット付きであることが唯一評価できるか。 SQ...これまでに乗った中で一番ラウンジの質高い。成田 には、いなり寿司、おにぎり、カップラーメン、点心まであり、 飲み物の種類も豊富。フォーションのアイスクリームまで食べ 放題。市価300円ぐらいすると思われる。台湾のラウンジも広く はないが、ヨーグルトがおいしい。ちょっとした朝食も可能。 ファイト!一押し。 BA...NYのラウンジは広い。飲み物もあるし、ゆっくり できるが、食べ物がラップで包まれた果物やチーズ等だけ。こ れといった特徴はない。 キャセイ.香港のキャセイラウンジのラーメンは最高。同じも のが台北にもあるがこちらは冷凍らしきもの。このラーメンを 食べるためだけにキャセイを選ぶサラリーマンも多いとの噂。 SK...さすが北欧系らしく、チーズやパンはあるが日本人 の口にあうかは?まあ、スタアラ系は成田ラウンジはANAと 共用の場合が多い。今度北欧に行ってきたらチェックしてきま す。 空港のラウンジが使えるとホテルで朝飯を食べなくてもすむこ とやゆっくりできること、飲み物がただであることがメリット。 空港の売店で飲み食いするのに1000円〜2000円使うと思えば、 経済的にはその程度。あとは、並んで搭乗する人たちを横目に さっさと搭乗できることぐらいか。まあ、飛行機ほどクラスに よる差をはっきりつけているものはないと思います(実際には 格安航空券はビジネスにもありますし、ファイト!のようにた だ飛行距離が長いだけの名目ビジネス、実質エコノミー客も多 いと思いますが)。 まあ、ラウンジでまじめに仕事をしようと思っているビジネス 客にはラウンジは便利な場所ですが、ファイト!みたいな不真 面目ビジネス客にとっては所詮タダで飲み食いできる場所なん ですよね。 ということで行ってきます。さて今日のビジネスラウンジはあ たりか、、、それともはずれか、、、、。 不真面目サラリーマン ファイト!

asktaka - 04/05/30 07:03:54
最後の五月晴れ

中国・四国はすでに梅雨入りしたようですが、東京はまだ五月晴れが 続きそうです。この時期神宮の緑を見ながら野球観戦するのもおつ ですが、最近は足が遠ざかっています。 昨日から六大学野球春季リーグの最後を飾る早慶戦が始まり、初戦 は慶應が勝ちました。今日勝てば勝ち点3で2位に浮上しますが、 所詮2位も6位も同じです。今季は明治が完全優勝(勝ち点5、全て の対戦相手から勝ち点を上げた。なお2勝先勝した場合勝ち点がつく) しましたが、98年の春以来だそうです。このところ早稲田が独走し ており四季連続優勝でした。明治は79年秋、80年春に連勝して以来 ほぼ四半世紀連勝していないので、来期は明治と早慶の三つ巴の戦いが 面白くなりそうです。 >家主さん 一昨日は偶然でしたね。あの通りは駅から大学へのメーン動線なので、 じつにいろいろな人に会います。 >3rdworldmanさん ご丁寧に有難うございます。そしてお買い上げいただき有難うございま す。ご感想を楽しみにしています。 たまに貴サイトにお邪魔していましたが、ご多忙なご様子をお察しして いました。7月から新しい職場でご活躍されるとのこと、また差し障り のない範囲で状況というか、雰囲気をお知らせいただければ幸いです。

3rdworldman - 04/05/29 08:53:38
お久しぶりです

出版おめでとうございます。注文してまだ手にはしておりませ んが、感想の前にとりあえずお祝いを申し上げに参りました。 私の方は、ITの世界から「非文明的な」営業の世界に移されて 思考が停止し、ネット上の世界でも行方不明者になっておりま した。 しかし、人事の季節で、30年勤めた勤務先を退職して7月から お菓子屋さんに就職することになりました。 大きくはなりにくい業種・企業ですからブランドに磨きをかけ ることが最大の目標だろうと漠然と考えております。 商品だけではなく、企業に関わる全ての人々に企業に対して良 いイメージをもってもらえるような会社にしていくことを目標 にしていきたいと思っています。 またこちらにもときどきお邪魔させていただきますのでよろし くお願いいたします。

家主 - 04/05/29 08:33:00
先日はどうも

三田の街でasktakaさんにばったり会いました。 ひさしぶりにお茶を飲みながらお話させていただきました。 私はその日、ワークスの打ち合わせで次号の特集の論点整理をして いました。 それと、その次がイタリア特集で、こちらも手伝う予定です。 また近いうちにお会いしましょう。

asktaka - 04/05/27 11:52:53
早速有難うございます!

拙著もようやく大手の書店の新刊コーナーや経営、マーケティングの コーナーに平積みされるようになりました。ネットでもほとんど入手 できます(在庫なしで取り寄せのサイトもありますが)。 楽天ブックス『ブランディング・カンパニー』のサイト (URL:http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/0001674723/) アマゾン『ブランディング・カンパニー』のサイト http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4767310598/qid%3D1085223548/250-4812689-4045847 bk1『ブランディング・カンパニー』のサイト http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/4095cb40f1e4a01037ff?aid=p-konta00243&bibid=02443976&volno=0000 >家主さん 早速お買い上げいただき有難うございます。asktakaもまだ米国のサイ トしかなかった頃からアマゾンを使い慣れているので、アマゾンで注文 できると便利に感じますね。 折をみて中国の話をゆっくりお聞かせください。

家主 - 04/05/27 08:33:51
電子メールアドレス:tanagai@d4.dion.ne.jp
新著楽しみです

私も長いこと、本は書いていないのですが、 新著が出て早速、注文しました。 数日前は在庫がなかったのですが、今はアマゾンで買えます。 逆に私の本は一部、古本のみになっています。 私のほうは商学を出て、社会学の博士に進みました。 しかし、授業には出られないです。 中国特集も出ましたが、その後はワークスで次の特集や欧州特集も 計画しています。 asktakaさん、ますますご活躍ください。

asktaka - 04/05/22 13:16:10
拙著『ブランディング・カンパニー』のご案内

拙著『ブランディング・カンパニー』(経林書房)は来週から書店の 店頭に並ぶようです。現在のところ下記の「楽天ブックス」やbk1な どのネットショップで注文可能です。興味のある方は下記のサイトを クリックしてください。 楽天ブックス『ブランディング・カンパニー』のサイト (URL:http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/0001674723/) なお、amazon.co.jpでも今日アップされましたが、まだ表紙の画像 が掲載されていません(そしてまだ在庫切れの状態です)。 アマゾン『ブランディング・カンパニー』のサイト http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4767310598/qid%3D1085223548/250-4812689-4045847 余談:先日他の出版社の出版部長と会食した際、本の表紙のカラー コピーを見せたところ、『ブランディング・カンパニー』の「ブラン ディング」と「カンパニー」の間に点(中黒という)を入れたのです ね、と怪訝そうな顔をされました。asktakaは単語単位で中黒を入れ るのを原則としていると答えたのですが、何かいいたそうな顔をされ ていました。 ところが、ネットショップで書名を入力して検索してみると分かるの ですが、中黒抜きで『ブランディングカンパニー』と入力すると検索 されないケースが多いようです。ちゃんと中黒を入れないと検索して くれないのです。中黒まで識別するとは知りませんでした(さすが、 アマゾンはどちらでもOKです)。もしかすると、上述した某氏はこの 点を言いたかったのかもしれませんね。書名を聞いて中黒付きで入力 する人は少ないですからね。

asktaka - 04/05/21 16:00:01
有難うございます。

早速あたたかいお言葉をいただき有難うございます。 >NKさん 有難うございます。ところで、今、石垣島ですか?15日の返信は届き ましたか?週末にご一報をお待ちしています。 >れなBieさん お久しぶりです!そして有難うございます。仕事の方は、後輩を可愛が っているようで、何よりですね。 ではまた。

れなBie - 04/05/21 12:59:19
おめでとうございます!

なんとなく軽いネタふりにきたら、グッドタイミングでした。(^^) 笑うに笑えない、こんな記事が。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040521-00000021-san-soci 教えたこと(教わったこと)を忠実にこなすこと「だけ」よくできる 後輩と仕事をしているので、何とも複雑な気分になりました。 まあ、実際に問題を見ていないのであまりコメントしませんが、 「教科書通り」人間が思いの他多い気がする今日この頃。 で、時間切れになってしまいました。 また近いうちお邪魔させていただきます。

NK@Ishigaki - 04/05/21 10:12:27
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9761
Congrats

Aさん ついにやりましたね。おめでとうございます! 取り急ぎご連絡まで。 台風の影響で曇り空の石垣より

asktaka - 04/05/20 19:44:52
拙著が上梓

今年も季節はずれの台風到来で、東京は今日から明日にかけて荒れそう です。ワイフは明日横浜のホテルで着物ショーのモデルをやることに なっているので、やたらと空模様を気にしています。やはり、普段の 心がけが大事ですよね。 三年越しの拙著『ブランディング・カンパニー:成功する9つの法則』 (経林書房)が昨日手元に届きました。書店の店頭に並ぶのは早くて 22日(土)だそうですが、ネットではすでにアップされているとこ ろもあります。例えば、次のサイトです。 丸善ネットショップ JBOOK(文教堂) その他、八重洲BCのネットショップ (http://yaesubook.jp/netshop/index.cgi)などにもアップされて いますが、Yahooは新刊案内のみでまだショップでは未掲載、アマゾン や紀伊国屋書店もまだのようです。 >家主さん 中国では表で小用しかしないのでよく分かりませんが、ホテルなどは 世界標準ですね。香港などは安心(?)できます。 :それとサウナなどで前を隠す人は全くいないですね。 そうですか。香港でエステの中のサウナに入ったことはありますが、 これは対象外ですね。昔からよく言われたように、学習院の生徒達 の中で皇族や公家の子弟は前を隠す習慣がないので、お風呂に入る とすぐ分かるそうです。今はどうなっているか分かりませんが。 古来東洋の文化は前を隠さなかったのかもしれませんね。

家主 - 04/05/17 00:40:24
中国のトイレ

北京、上海以外に地方都市も行ったことがありますが、 トイレは基本的にオープンです。 完全に密閉してしまうという発想はないのではないでしょうか? それと、便器だけ並んでいるトイレを何度も見ました。 上海でも郊外だと、トイレはある程度の高さでしか仕切られていません。 病院に行ったときに男子トイレで用を済ませ、 女子トイレの前を通ったら、中でしゃがんでいる女性が見えて びっくりしたことがあります。 逆に公共のお風呂はまだマイナーです。 それとサウナなどで前を隠す人は全くいないですね。 上海でもそうですが、香港もそうです。 前を隠すのは日本人特有の習慣ではないでしょうか?

asktaka - 04/05/16 08:29:20
梅雨のはしり

この一週間は曇り空と雨模様で梅雨の走りのような天気になりそうで す。天気が悪いと気分も晴れないのですが、金曜日にasktakaと同世代 のかつての同僚の訃報が飛び込んできて、気持ちも今一つです。今晩お 通夜に出かけますが、先週の日曜日(9日)は親戚の結婚式で、今週は お通夜とは黒服が忙しいですね。 >ファイト!さん 年金問題は大きな問題ですね、学卒で入社して勤続何十年という方々 は天引きされているので未納問題とは無縁でしょうが、asktakaなど は未納期間があります。一元化は様々なネックがあると思いますが、 分かりにくさが問題の一つであるとすれば、この点では前進するかも しれません。それよりも大問題は、年金に対する不信感、政治に対す る不信感で、何をやっても足して二で割るやり方じゃ、たいしたこと はできないし、困ったものです。 中国は08年の北京オリンピックと2010年の上海エキスポという大きなイベントも控えていて、躍動していますね。間違いなく、中国 とインドは21世紀のアジアで存在感を増すことになりますね。 私は北京と香港しか訪問したことがないのですが、もちろん両方とも トイレは問題ありません。印象的なのは、万里の長城のトイレの一部 にアメリカン・スタンダード(米国のTOTOのような会社)が使われて いたことでした。最近ではTOTOがホテルなどへの納入実績が認められ つつあり、トイレの高級ブランドとして定着してきたそうです。中国 のどこかのホテルで、ファイト!さんはTOTOを見かけましたか? さて、次はどの国の話なのか楽しみにしています。

ファイト! - 04/05/15 21:56:28
雑感その203

年金問題で政治家先生はお忙しいようですが、小泉さんもかと ため息。まあ、いろいろ言い分はあるでしょうが、北朝鮮問題 がクローズアップされてきており、年金問題もそろそろマスコ ミは飽きてきて拉致被害者帰国問題に世間の注目が移りそうで す。我々サラリーマンは文句を言う言わない関係なく、給与天 引きですから、、、、しかし、年金負担を強いる立場の先生方 がこのザマですから、確かに政治の世界における人材不足には 目を覆いたくなる気がします。最後には自分の人生は自分で守 るしかないの一言に尽きる気がする。世のサラリーマン・サラ リーウーマンの皆さん、お互いに頑張りましょう。 でも、ウッカリ(と本人は主張しているが?)政治家のお陰で 国民はー分が未納になっていないか確かめ未納ならば払いに いく人、∪治家が払っていないならば俺も払わないという人 の2種類に分かれると思いますが、とりあえず国民の関心を引い たという点では効果があったような気がします。 ということで中国第三弾。 中国のトイレ事情の話をしましたが、こんな話も聞きました。 水洗トイレだけど、紙は流してはいけない水洗トイレがあるの も中国。便器の横に使った紙を入れるバケツが置いてある。? なのですが、川へ直通のトイレにはよくある光景らしいです。 理由を聞けば理解できるのですが、日本人にはちょっと抵抗が あるかもしれませんね。どっかの国では紙はなく、洗面器に水 があるだけという国もあるのですから、それを考えるとまだま しかもしれませんね。 で、こんなことばかり書くと中国は汚水処理ができない国だと いう誤った固定観念を植え付けてしまうので念のために言って おくと、こうしたことはあくまでも地方のことですので。上海 のほとんどの地域ではきちんとなっています。まあ、少なくと も一般外国人の目にするところは。 中国にいると順番は守らないとか交通ルールは無視するとかと いう批判ばかり耳にすることが多いのですが、こうした意見は 最近の中国の成長ぶりに嫉妬した人がやっかみ半分でいう場合 も多いようです。 ファイト!もこうした批判的なことは確かにあるとは思いまし たが、あの中国人のパワーはこうした批判の声を小さくする力 をもっっていると思います。どこにいっても人だらけ。スモッ グで年中空気の悪い上海ですが、高層ビルの建築ラッシュや人 々の生き生きとした目を見るとあと10年もすれば日本に追いつ き、追い越す可能性を秘めていると感じざるを得ません。 見栄っ張りの日本人がいつまでも過去の栄光にしがみついてい るようだと、気が付くと自分達が置いてきぼりをくっていると いうことになりかねませんね。 中国にいったことのない人は、ぜひ一度本当の中国ってどんな 国なのか見に行くことをお勧めします。日本からも近いですし、 あのパワーを体験するだけでも勉強になると思います。 で、次回はどこの国の体験記にするか?欧州?アフリカ?アメ リカ?アジア?う〜ん、それは次回のお楽しみ。 ファイト!

asktaka - 04/05/11 08:09:08
政治の年?

今年は日本では参院選、米国では大統領選挙と政治の年なのですね。 民主党のごたごたも根っこは「参院選に勝てるかどうか」ですから ね。落ちればただの人になるのですから、当然といえば当然な議員 心理は理解できますが、それにしても政界の人材不足は目を覆うば かりですね。 >NKさん 正義とは何かとはなかなか難しい問題ですね。古来哲学の大きなテーマ であり、asktakaにとっては70年代のRawlsの"Theory of Justice" が青春の思い出の書物です。 いずれにせよ、何が正義かは人々の幸福に寄与することが大事だと思い ます。しかし、正義という言葉は古来時の権力者によって蹂躙されてき ましたね。正義の名でどれだけ残虐な行為が繰り返されてきたかは、 歴史を紐解けば明らかなわけで、ブッシュもこの意味で歴史に学んだ のでしょう。この戦いもイラクの抵抗勢力の補給路が断たれているの で直に終結を迎えるはずです。せめてもの救いは、イラクに開かれた 自由な社会が到来する可能性があることですね。 >Alexandraさん 同じ日に三越ですか?もしかしてニヤミスではなく、どこかでお目に かかっていたりして(笑い)。コレドは残念でしたね。またの機会に 覗いてみてください。その頃には(何時かは分かりませんが)少しは 落ち着いていると思います。 そういえばDean&Delucaは駅から向かって右手にありますね。土日に この店を横目で眺めながら、歩行通路を渡って本屋へは出かけるので すが、まだ中に入っていません。ワイフはこの立地で大丈夫か、とい っていますが、一号店は丸の内にあるようなので勝算があっての出店 なのでしょうね。日本では伊藤忠がからんで進出しているようです。 :オイスターバーもチェックしましたが、長蛇の列でした。予約を取っ てくれるのでしたら次回は食事をしてみたいと思います。 4月の中旬頃は、「4月中は予約は一杯で予約不可」とウェブ上に掲載 されていましたが、一応予約はできるシステムになっています。 asktakaとしては、土日に本屋に寄った帰りに予約無しでカウンターで 一杯やりたいと思っていますが、何時実現することやら。

Alexandra - 04/05/10 15:20:22
偶然もあるものですね。

Asktakaさん、ご無沙汰してしまいました。 このゲストブックを随分とさかのぼって拝見したところ、4月に 日本橋の三越に私も同じ日に行っているようです。何年ぶりかに 足を運びましたが、地下鉄の三越前で降りたので、コレドには 気付きませんでした。海外在住と言えど、東京の新しい商業施設には いち早く足を向ける方なので残念でした!ちなみに品川のアトレは Dean&Delucaがあるのでチェック済みです。オイスターバーも チェックしましたが、長蛇の列でした。予約を取ってくれるの でしたら次回は食事をしてみたいと思います。 長引く戦争の影響は、あちこちに出ていますね。次の大統領選に 注目しています。 もう11時半です。おやすみなさい。

NK@Enlarged EU - 04/05/10 06:12:03
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9761
justiceの意味って?

Aさん、楽しそうで何よりです。 ● ところで、こんなビデオ映像をみつけました。 小生、英語は得意だとおもっていたのですが、 justiceという単語の意味がわからなくなってしまいました (もしかすると、英語ではなく「ブッシュ語」なのかもしれ ませんねえー) → http://news.tbs.co.jp/20040506/newseye/tbs_newseye955751.html

asktaka - 04/05/08 11:28:00
連休の狭間の2日間

11連休の狭間の2日間でしたが、連休中の会社もある一方で、カレン ダー通りに稼動している会社も多いですね。例年休みの前後に仕事の話 が動き出すのですが、今年も例外ではなかったです。開店休業で、原稿 書きに精を出そうと思っていたのですが、当社の連休明け早々の6日に メールが入って、早速昨日打ち合わせに入りました。それにしても、ど うしていつも休み中やその前後、海外滞在中などにこの手の話が集中す るのでしょうね。 それともかく、昨晩は書道の先生を囲んで食事会でした。ご多分にもれ ずこの会も高齢化しており、asktaka夫婦が最も若いのです。鰻屋さん での会食でしたが、お年寄りの旺盛な食欲には脱帽しました。ご飯を残 したのは、asktakaと80歳代半ばの女性のみです。二次会はワイフを 含む女性群は白金にある某ホテルのティールームへ、asktakaと先生は 品川駅前のホテルのバーへと別れました。行き付けのバーは結構混んで いて、ここでも老人パワーが健在でした。もっとも最近若い人たちは、 あまりハードリカーを飲まなくなっているせいもありますね。 さて、5日の夜、海老蔵の襲名披露公演に行ってきましたが、やはり 面白いのは「口上」です。海老蔵と親父さんの團十郎をはじめ歌舞伎界 の幹部が舞台に一線に並び、観客に挨拶をするのですが、各人が海老蔵 に因んだ話をするのです。中には暴露話に近い話もあって、海老蔵が 相当の遊び人だということが伝わってきます。例えば、左団次は次のよ うに言っていました。 「外国の女性、日本の女性を問わず、お付き合いに精を出すのも芸の こやしになるので、精一杯頑張って・・・」 もっとも壇上には幹部といってもほとんどが親戚ですから、あまり遠慮 はないのかもしれません。それにしても海老蔵は、子供の頃から相当型 破りだったようです。最後に、海老蔵が成田屋のお家芸である「睨み」 を演じて口上を締めました。 お芝居はといえば、歌舞伎十八番の一つ勧進帳を父親の團十郎と一緒 に演じました。何せ、團十郎と海老蔵が並ぶのは150年ぶりだそう です。弁慶を演じる父と富樫の海老蔵でしたが、やはり團十郎の存在 感の方に目が行きますね。 来週昼の部を観に行きますが、歌舞伎十八番の「暫」で海老蔵が鎌倉 権五郎を演じます。昨年5月の團菊祭では團十郎の役でしたが、さて 海老蔵はどのように演じるのか楽しみですね。また、昼は歌舞伎十八 番がもう一つ上演されます。「紅葉狩り」ですが、山神の役で菊之助 が出演します。asktakaにとってはこちらも大いに関心があります。 なお、歌舞伎十八番は成田屋(團十郎、海老蔵の屋号)のお家芸です。 asktakaもまだ十八番を全て観たわけではありませんが、さすがに見 ごたえのある演目が多いですね。 では、皆さん、週末をエンジョイしてくださいね!

asktaka - 04/05/06 07:59:58
連休明け

11連休の会社もあるようですが、asktakaは今日から一応連休明けで す。ちょうど7日間の連休でしたが、いつもはGWは10日前後連休す ることが多いのでワイフは?という顔をしています。 ところで、昨日は海老蔵の襲名披露公演に行ってきました。夜の部は 口上もあってなかなか面白かったですが、この話は後日また。 なお、5月の提言は9割は上がっていますが、今日の昼休みにアップ します。 >NKさん 議論のDNAと沈黙のDNAとは言いえて妙ですね。深く考えたことはない ですが、「和をもって貴しとなす」という国民性のなせる技なのでし ょうか。 >ファイト!さん 上海旅行第2段ですね。段々佳境に入ってくるようで、第3段が楽し みですね。それはそうと、「カンパイ」は下戸の人には難業ですね。 asktakaは中国や台湾の人と「カンパイ」でまだ負けたことはないで すが、これにはコツがあります。

ファイト! - 04/05/04 22:51:23
雑感その202

世の中GWで休みをエンジョイされている人が多いようだが、 我がファイト!家では恒例の大掃除である。子供は早々に実家 へキャンプ。夫婦二人で朝から晩まで掃除。窓拭きからサッシ の網交換、床磨きにワックス掛け、カーテン洗濯、押入れ清掃 など3日連続でやっているにもかかわらずまだ終わらない。 豪邸でもなんでもないのだが、日ごろのツケが回ってきている のか埃と油汚れに格闘しているGW。まあ、どこに行っても混 んでいるし、梅雨前の大掃除も悪くはないかな。 さて、上海旅行記第2弾。 空港からの渋滞にはまり、助手席に座ったファイト!はあまり の運転に思わず両足は突っ張ったまま。何度右足に力が入った かは数えていないが、なんとか無事故でホテルへ。米系ホテル で入り口は洋風とも中華風とも。フロントに4−5人いたが、 チェックインするだけで30分かかった。並んでいた?NO! 私達だけだったのに、慣れていないのかこのクレジットカード は使えないだとか、部屋がないとか、、、、いい加減にせい! って感じ。欧米系の支配人らしき人物が後ろで指導しながらだ が、建物の豪華さとサービスの質が不釣合いな印象。 部屋はカード式。一見洋風な作りだが、窓の外はビルばっかり。 アメニティはしっかりしているものの、歯磨き粉はいまいちで 水はバスタブにためるとまるで雨上がりの水溜りのような感じ。 飲料量の水は2本おいてあるが、まだ台湾のほうがまし。ホテ ルの中のコーラ1本20元。ちなみに街中の店でコーラ1本買 うと1元、自動販売機は4元でした(1元=15円ぐらいかな)。 料理は中華料理三昧だったが、日本の中華料理をイメージして いくとはずれる。現地の人に連れて行ってもらったからか、高 級な店が多かったものの鳥インフルエンザの影響もあり北京ダ ックは食べずじまい。その代わり豚をつかった料理が多かった。 最初はおいしく感じたが、だんだん脂っこく感じるようになっ て最後はうどんかそばが食べたいって思うように。 内陸にもいったが、こちらは面白いことに食事時にジュースを 飲む。????と思ったが、要は真水が飲めないので、どうや らオレンジジュースやスイカジュースなどを飲むらしい。お酒 は紹興酒が中心。飲めない人はコーラを飲むことが多いようだ。 お茶は食後みたい。でも、あの「カンペイ」で一気飲みする習 慣は日本人にはつらい。 また、田舎に行くと位の高い人には女性が同伴することが多い。 これが曲者で、どうも奥さんではないらしい。こうしたお客との 食事に付き合うプロの女性がいるようだ。ビジネスディナーに こうした女性を連れてくるなんて日本ではまずないはず。まあ、 食後にどこに行くかは?ですが。でも、プロの女性は身なりも いいし、田舎町をあるいている女性とはかなりの差があります。 目覚しく発展している中国の様子は上海から内陸に行く際に通 った道路状況を見ても分かります。片道4車線の舗装道路。ひ たすら平でまっすぐな道です。上海を出る際に検問所があり、 どうやらここで上海に入る人を制限しているようです。出ると きはなにもなし。30分も走ると周りの景色は田舎。高速を降 りると未舗装の道路を人・自転車・車が砂埃を上げながら行き 来しています。 トイレもきちんとしており、水洗ですが、その先は川に直通だ ったりしています。日本の清潔なトイレはあまり中国の田舎で は期待できないようです。 田舎と上海のような大都市ではかなりのギャップがあるように 感じました。また、上海の発展も確かにすごいのですが、なに かお化粧しているだけのような感じもします。次回はもう少し 中国について感じたことを書いてみたいと思います。 「掃除手伝え」と嫁の声がしてますのでまた次回お楽しみに。 ファイト!

NK@Enlarged EU - 04/05/02 16:45:36
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9761
【斬れる英語】

【Excerpt from Steve's mail-magazine + Blog】 Aさん⇒いただいた写真みんなに好評です。どうもありがとう ございます。メルマガにも使わせていただきました。拡大EU から、久しぶりにカターい論評をどうぞ(ちなみに、頭韻を踏 ませてあります⇒「カ」くだい+「カ」たーい: alliteration) ..................................................... 『議論のDNA v.s. 沈黙のDNA』            ★先日、70年代から80年代にかけて異文化コミュニケーショ ン教育の世界で一世を風靡した松本道弘氏と東京で会食する 機会がありました。日本ではTOEICなどテスト偏重主義がはび こっているようですが、英語を学ぶ上では「質問力」が不可欠 という点で、氏と意見が一致しました。徹底的に問い続ける精 神です。真の意味での日本人の国際化のためのキーワードと して、筆者は「議論のDNA」と「問い続ける精神」を挙げたいと おもいます。 ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○● 1929年、アメリカの教育界に激震が走りました。 ロバート・ハッチンスという人が29歳で名門シカゴ大学の総長 に就任したのです。就任後、ハッチンスは変革リーダーとして、 次々と大学の改革に乗り出しました。特に、大学は「知」を養 う場所である、という信念を貫き、当時趨勢になりつつあった 専門教育や職業訓練の場としての大学の位置付けに対して懐疑 的な立場を表明しました。 その彼が、The Tradition of the West(西洋の伝統)というエ ッセーの中で次のように語っています: The goal toward which Western society moves is the civilization of the dialogue. The spirit of Western civilization is the spirit of inquiry. Its dominant theme is the Logos. Nothing is to remain undiscussed. Everybody is to speak his mind. No proposition is to be left unexamined. The exchange of ideas is held to be the path to the realization of the potentialities of the race. (西洋社会が目指すものは、対話の上に成立する文明である。 西洋文明の精神とは問い続ける精神である。その根本にあるも のがロゴスといえよう:何事も議論なくして済まされることは ない。誰もが自分の考えを口にする。どんな問題提起も検証せ ずに放置されることはない。意見・異見を交わすことこそ、 我々の持つ潜在能力を顕在化させる術とみなされているので ある) ところで、ここでいう「問い続ける精神」とは何でしょう? 先ず、「問い続けること」は簡単なことではありません。 質問というものは、自分で問題意識を持って考えなければ 出てこないからです。考えれば考えるほど、疑問は生まれてき ます。何事に対してもそういう姿勢でいると、自然と思考力が ついてくるものです。しかも、情報化社会の中で有用な情報を 取捨選択するための目、つまり健全なる猜疑心も養うことがで きます。 常日ごろから、問題意識を持ってものごとを考えていく姿勢と 疑問を呈する勇気・・・これが西洋文明の美徳である、とハッ チンスは主張したのです。筆者がたまたま「議論のDNA」という コトバを思いついたのも、きっと潜在意識レベルで、このハッ チンスの言葉に大きな影響を受けていたからだと思います。 ただし、筆者は欧米礼賛をするつもりは一切ありません。 何事も、見る角度によって、陰と陽があるからです。西洋文明 は、ある面からいえば、殺戮と強奪の所産でもあり、これは21 世紀の今日まで受け継がれています。例えば、イラク戦争に関 しても、必ずしも「対話の文明」が活かされていたか否かは、 議論が分かれるところです。 しかしながら、筆者があえて強調したい点は、「違いに対して 寛容の気持ちをもって接する姿勢」の重要性です。つまり、 異文化を絶対化せずに、良い面から「真似」(まな)び、自国 文化の弱い面を補完していく姿勢のことです。 この姿勢を体得できた人は、英語の議論の上達という目先の 目標を達成するだけではなく、今後ますます英語が世界語にな っていく潮流の中で、より豊かな人生をおくることができるで しょう。 URL: http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9761 【メルマガ】 1)http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000127346 2)http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000120341

asktaka - 04/05/01 00:07:45
5月

今日から5月ですが、欧州でははNKさんのカキコにもあったように 拡大EUが誕生します。欧州が政治的にも経済的にも一層存在感を示 すことは、世界にとって喜ばしいことです。世界が3極になるのか 4極かはともかく、米国が突出するよりもバランスがとれているこ とが重要ですからね。 日本は現在GWの真っ只中ですが、4月の人事異動と6月の株主総会 による役員の異動の真っ只中でもあり、なんだか落ち着きませんね。 今400字詰で200枚弱ぐらいの原稿依頼がありますが、本格的 に仕事が動く前にあと一ヶ月ちょっとで仕上げねばと思っています。 ということで、GW連休の後半は5日の夜に海老蔵襲名公演を観に行く 以外は原稿書きになりそうです。

[ トップページへ ]