通勤電車図鑑へようこそ 最終更新日:2016年12月11日

東京都交通局
都営地下鉄浅草線

京成電鉄京浜急行北総線と相互直通運転を行っている

2017年度内に新型車両5500形がデビュー(2017年度に1本、2018年度に7本)

都営5300形
5300形

製造初年 1991年
投入年〜引退年 1991年〜
車両の材質 アルミ合金
車長 18m
車両片側のドア数 3ドア
客室座席の種類 ロングシート
制御方式 VVVFインバータ制御(三菱製GTO)
編成長 8両編成
車両数 27本
撮影場所 京成高砂駅
撮影日 2003年8月23日

塗装されているのでわかりづらいがアルミ車だ。
インバータの非同期音が独特の変な音である。(ヘタなバイオリンのような音色)
また、電子警笛音も甲高くて笑える。


  非同期音(発車動画)
  電子警笛音
  前面展望動画(東中山→八幡)  YouTube

引退した車両
都営5200形
5200形

製造初年 1976年
投入年〜引退年 1976年〜2006年
車両の材質 セミステンレス
車長 18m
車両片側のドア数 3ドア
客室座席の種類 ロングシート
制御方式 抵抗制御
編成長 8両編成
撮影場所 戸越駅 ※フラッシュ禁止モードで撮影しています
撮影日 2005年8月6日

晩年はほとんど泉岳寺〜西馬込の区間運転でのみ使用されていた。
2編成製造された。
2006年11月3日に引退


都営5000形
5000形

製造初年 1960年
投入年〜引退年 1960年〜1995年
車両の材質 普通鋼
車長 18m
車両片側のドア数 3ドア
客室座席の種類 ロングシート
制御方式 抵抗制御
編成長 8両編成
撮影場所 品川〜北品川間
撮影日 1982年8月

登場時はラインの上下に金属製の縁取りが付いていた。
晩年はクリーム色に赤の太帯という塗色に変更された。


  動画  YouTube
都営5300形と新型スカイライナーAE形の並び

5300形と新型スカイライナーAE形の並び

試運転中の光景


(2010年6月19日 北総線新鎌ケ谷駅)
都営5300形と京成3050形の並び

都営5300形と京成3050形の並び

節電ダイヤの影響で、3050形が京成本線にも顔を出している。


(2011年6月4日 京成電鉄八千代台駅)
都営5300形と北総9000形の並び

都営5300形と北総9000形の並び


(2009年3月28日 京成高砂駅)
都営5300形と京急1500形の並び

都営5300形と京急1500形の並び


(2007年1月20日 京成高砂駅)
都営5300形の連結部ドア 都営5300形の連結部ドア

一風変わった形をしている。
左右のドアが連動して開くようになっている。


(2009年3月28日撮影)
  5300形の前面展望動画(京成線上り快速)
  ※本人撮影 YouTube
京成津田沼船橋競馬場京成船橋東中山八幡小岩高砂青砥

都営浅草線路線図(停車駅案内)
都営浅草線路線図(停車駅案内)

エアポート快特は通過する駅がある


 都営地下鉄の列車接近メロディー


都営地下鉄の基礎知識
浅草線・新宿線・三田線は、それぞれ線路の幅が異なる。なお、ミニ地下鉄の大江戸線は浅草線と同じ標準軌だ。(浅草線の車庫で車両の検査をするため)
都営浅草線の日本橋駅は、1989年まで江戸橋という駅名だった。





浅草線 新宿線 三田線 大江戸線 都電荒川線


通勤電車図鑑トップ

写真・画像の無断転用を禁じます
Copyright(C). ブンセイの森 .All Rights Reserved.

アクセス解析 レンタルCGI