思い出の紅白歌合戦


トップページへ戻る


[ 歌合戦の歴史 ] [ 過去の出場歌手 ] [ 司会者 ] [ 審査員 ] [ 記録 ] [ できごと ] [ 思い出の紅白歌合戦 ] [ 雑記 ] [ リンク ]


 2004年(平成16年)以降、NHKは「役目を果たした」として「思い出の紅白歌合戦」を放送していません。 過去の歌合戦を全編見たい方は是非NHKの方までご意見を!

 NHK衛星放送では、年末に「思い出の紅白歌合戦」として過去の歌合戦を毎年数本放送していました。 私がこの番組に気付いたのは1993年(平成5年)なので、それ以前は新聞のテレビ欄からの写しになりますが、これまでに放送された歌合戦は次の通りです。

放送された回
1986年
昭和61年
第26回(1975年、昭和50年)
第27回(1976年、昭和51年)
第30回(1979年、昭和54年)
1987年
昭和62年
第24回(1973年、昭和48年)
第27回(1976年、昭和51年)
第28回(1977年、昭和52年)
第33回(1982年、昭和57年)
第34回(1983年、昭和58年)
1988年
昭和63年
第24回(1973年、昭和48年)
第30回(1979年、昭和54年)
1989年
平成 元年
第14回(1963年、昭和38年)
第16回(1965年、昭和40年)→全編モノクロ
第17回(1966年、昭和41年)→映像の乱れる部分を一部カット
第23回(1972年、昭和47年)
第26回(1975年、昭和50年)
第31回(1980年、昭和55年)
1990年
平成 2年
第24回(1973年、昭和48年)
第30回(1979年、昭和54年)
第36回(1985年、昭和60年)
1993年
平成 5年
第14回(1963年、昭和38年)
第24回(1973年、昭和48年)
第29回(1978年、昭和53年)
第33回(1982年、昭和57年)
第37回(1986年、昭和61年)
1994年
平成 6年
第25回(1974年、昭和49年)
第27回(1976年、昭和51年)
第31回(1980年、昭和55年)
第35回(1984年、昭和59年)
1995年
平成 7年
第30回(1979年、昭和54年)
第32回(1981年、昭和56年)
第34回(1983年、昭和58年)
第36回(1985年、昭和60年)
1996年
平成 8年
第14回(1963年、昭和38年)・第16回(1965年、昭和40年、カラー)→まとめて1回分
第23回(1972年、昭和47年)
第28回(1977年、昭和52年)
第33回(1982年、昭和57年)
第38回(1987年、昭和62年)
1997年
平成 9年
第24回(1973年、昭和48年)
第37回(1986年、昭和61年)
1998年
平成10年
第25回(1974年、昭和49年)
第39回(1988年、昭和63年)
1999年
平成11年
第29回(1978年、昭和53年)
第34回(1983年、昭和58年)
2000年
平成12年
第20回(1969年、昭和44年)
第30回(1979年、昭和54年)
2001年
平成13年
第14回(1963年、昭和38年)
第28回(1977年、昭和52年)
2002年
平成14年
第17回(1966年、昭和41年)
第37回(1986年、昭和61年)
第40回(1989年、平成元年)→第2部のみ
第49回(1998年、平成10年)
2003年
平成15年
第19回(1968年、昭和43年)
第36回(1985年、昭和60年)

 1993年(平成5年)の放送内容ですが、私は同年の年末に発売されたNHKの番組情報誌「ステラ」に掲載された放送予定を使っております。 実際に放送されたのは第24回(1973年、昭和48年)、第26回(1975年、昭和50年)、第29回(1978年、昭和53年)、第33回(1982年、昭和57年)、第37回(1986年、昭和61年)だったという説もあります。

 1986年(昭和61年)は「あの時・あの歌思い出の紅白歌合戦」、1989年(平成元年)は「懐かしの紅白歌合戦」というタイトルでした。 また、「懐かしの紅白歌合戦」は朝6時に始まり、7時からニュースを挟むという朝に弱い視聴者、ビデオに録画しようとしている人泣かせの放送時間でした。

 2002年(平成14年)はハイビジョン放送で「ハイビジョン紅白アンコール」というタイトルでハイビジョン放送の歌合戦が再放送されました(表の下段)。 このうち第49回は、前半戦と後半戦をニュースを挟まずに放送したため、放送当日にあった、「このあと5分間のニュースを挟んで…」といった前半戦終了時のシーンがカットされていました。

 昭和の紅白は放送時間が大体2時間45分、「思い出の紅白歌合戦」も放送時間は2時間45分なのでノーカットかと思いきや、「思い出の紅白歌合戦」というタイトルやエンディングもあるので、少しだけカットされます。
 2003年(平成15年)は「思い出の紅白歌合戦」の放送時間が2時間50分となり、ノーカット版での放送となった模様です(と思ったら、この年で放送終了・・・)。

 過去の映像が全て残っていたらうれしいんですけど、残念ながら保存されているのは第14回(1963年、昭和38年)と第16回(1965年、昭和40年)以降だとか。 第17回(1966年、昭和41年)から第20回(1969年、昭和44年)と第22回(1971年、昭和46年)は、歌合戦で白組司会を務めていた宮田輝(当時NHKアナウンサー)が自宅で録画していたビデオテープがベースだそうです。 第22回は中盤に映像の乱れが激しい部分があるため、中盤を除いた部分は映像の乱れを修復したカラー映像がNHKアーカイブスで公開されています(インターネット上での公開ではなく、施設内で視聴できるという意味です)。 第21回(1970年、昭和45年)は、当時海外在住の日本人に歌合戦を見てもらうために映像をフィルムへコピーしたもの(セピアがかったカラー映像)がアルゼンチンで発見され、古い歌合戦の映像を振り返る番組で使われています。
 今のところ、全編ではないにしろ映像が残っていながら放送がないのは第18回(1967年、昭和42年)、第21回(1970年、昭和45年)、第22回(1971年、昭和46年)です(第18回は、ウィキペディアによれば画像の乱れが激しいところを一部カットして放送されたことがあるようですが)。

 個人的には、第12回(昭和36年、坂本九さんが「上を向いて歩こう」で初出場、泣いていたらしい)や13回(昭和37年、吉永小百合さん初出場)の映像が残っていたらぜひとも見てみたかった…。


なくなったイベント

 昔の歌合戦を見ていると、今はなくなったイベントというものがたくさんあります。

最終更新 2016年10月18日