これまでのゲストブック・掲示板(〜7月31日まで)

[ 戻る ] [〜7月15日01年前半] [00年後半00年前半1999年][ Top Pageへ ]


芳香太 - 01/07/31 10:25:12
電子メールアドレス:kuse@mxa.nkansai.ne.jp
環境問題について

 環境問題が、取り上げられていますが、僕は、この問題、さっぱり わかりません。エコとか、技術的なことでは、出版等でよく見かけま すが、関係者以外には、だからなんなんだといいたくなってきます。 京都議定書での取りまとめは、まだ、一歩。根気よく、ねばり強く取 り組んで行く必要がある、行政関係者には、そういうしかありません。 我々は、世界は、かくあるべきだの理念より、いかにしたら、毎日 捨てるだけの邪魔になる新聞のチラシや、お中元でもらった過剰包装 のごみを、処分するかである。そして、めんどうでも、それがリサイ クルされるようにきちんと仕分けすることが、カッコイイことになら なければならない。家のなかには、いらないものは置かない。機能 性を、重視する、こういう案外なんでもないことが、一番大切なもの にもかかわらず、一番軽視されている。  先日は、選挙の投票日に投票に行けず、さっさと、不在者投票にい ってきました。そうしたら、投票用紙に、おまえの名前を書けと言わ れるので、ワシは、立候補しとらんと、言ってやりました。

3rdworldman - 01/07/30 21:58:23
ホームページアドレス:http://www.3rdworldman.com
電子メールアドレス:tozawa@3rdworldman.com
パレート図の行列

人間喜劇さんのクールな発言の後ではますます気が引けますが、 やはり他の方の描写を比喩的に使うのはマズイですね。 パレート図の話や雷雨の中でバスを待つ行列から私が連想したの は、厳しい条件の中で世界の全ての人々が豊かさの順に並んでい る姿でした。また、明石の歩道橋の悲劇は、ある限度を超えた密 度の群衆は自律的な秩序を維持できなくなるという実例と受け止 めました。 世界が、バスではなくノアの箱舟を待つような状態になれば、人 々は我先に列に割り込もうとするでしょう。あるいは、その並び 方の秩序に意義を唱え、事態は混沌に陥るでしょう。ローマクラ ブや京都議定書の問題は、ある意味で世界の人々は生存を目指す ための同じ列に並んでいるということを示していると思われます。 列の前のほうにいる人たちは、正当な秩序で並んでいるのだから、 正当な方法で前の位置を獲得すべきだと思うでしょう。一方、後 ろの方で絶望的な状況にある人たちは、その序列が作られたもの であり、不当なものだと主張するでしょう。不当なものには従う べきでないと考えるでしょう。 雷雨の中でバスを待つ行列の例では、個人として対応の仕方を選 択する余地があるように思いますが、明石の歩道橋の群衆の中で は、進むのも戻るのも正しい選択にはなりえないように思います。 世界はむしろ明石の方に近いと私は受け止めています。 そして、そんな心象を抱きながら「忙しい」日々を過ごしています。

人間喜劇 - 01/07/30 00:19:32
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9761
クロアチアの英雄と顕待一致

剣道の教えの一つに「顕待一致」という言葉があります。「顕」は攻めの こと。自分の望む姿を明確にイメージし、それに向かって進んでいく姿勢 が大切です。一方、「待」は守りのこと。状況に応じて、防御することも 肝要なのです。「攻める中にも守りの心を持ち、守る中にも攻める心を 持つ」、それが顕待一致の精神です。 この例のように、私達の周りには正反対の概念が共存している現象が多く 見受けられます。天地、明暗、火水、攻防、表裏、陰陽。この現象に着目 した古代中国の先人達は、森羅万象を「陰と陽」の関係によって解釈しよう と試みたのです。「一見すると対立する二つの概念は、実は共存して成り立 っている」という考え方です。物ごとはどちらか片方に偏ってしまうと、 不均衡が生じ問題が発生しやすくなるものです。 2001年夏のウィンブルドン選手権で、クロアチアテニス界の英雄 イヴァニセビッチ選手は四回チャンピオンシップ・ポイント(決勝でその ゲームをとれば優勝という正念場)を迎え、そのうち二回をダブル・フォ ールト(二回続けてサーブを外して相手に点を与えてしまうミス)で逃し ました。セカンドサーブの場合、確実に入れることに主眼を置く事が定石 です。ましてや優勝のかかった正念場ではどんな選手も慎重な対応になる ものです。 しかし、彼の場合どんな局面でも力を抜かないのです。勿論、それが彼の 持ち味であり、相手は大きなプレッシャーにさらされます。ベテランである 彼のことですから、そこまで計算した上で弾丸サーブを前面に押し出す戦略 にでたのでしょう。フルセットで戦って初優勝を手にしたのですが、攻め 一本槍に見える彼のプレーを観ながら、懸待一致があったのだろうかと、 つまらないダブル・フォールトでチャンスを逃す度に、考えていました。 勝負事は当事者にとっては「勝てば官軍」かもしれません。しかし、そこ から何かを学ぼうとしている第三者には批判的に見る姿勢が大切です。 ハーバード経営大学院は「ケース方式」という答えのない勉強法で有名 ですが、生徒の中にはケース・スタディーをやった後に実際その会社が どうなったかという点にこだわる者もいます。「実際にどうなったのか、 ということは考える訓練をしている君達にはそれ程関係ない。現実の結果 が最適解とは限らないからだ。もっと良い結果が得られたかもしれない し、もっと悪くなり得たかもしれない」 ― ある教授は口を酸っぱくして 言っていました。 自ら発信したり勝負する時のみならず、ある現象を観察しそこから何か を学ぶ時にも、「顕待一致」という言葉を胸に刻んでおくと案外役立つ かもしれません。

asktaka - 01/07/29 21:35:18
電子メールアドレス:taka@asktaka.com
追伸:割り込み

割り込みに対するファイト!さんや3rdworldmanさんに対するコメント を追加したいと思います。 asktakaは国内で列をなして並ぶ必要のある場合、割り込まれていやな 思いをしたことはありません。無意識に割り込もうとした人がいても 注意すればすむことです。海外でも、例え列をなしていなくてもちゃん と皆が順番を守っています。割り込みをするのは無頼の輩か、無知な る人々ではないでしょうか。但し、非常事態の場合は話は別でしょう が、それでも割り込みを排除できない状況は考えにくいのです。 今春ドイツでICEのチケットを購入する際も、ちゃんと列に並んでいた のですが、発車時間間際の人がasktakaの後ろにいて、一番前の人に声を かけて譲ってもらっていました。日本でもこうした融通がきかなきゃ、 情けないですよね。 それよりも、さすが銀行では今時ATM一台毎に列に並ばせるような愚か なことはしないようですが、未だに郵便局ではこうした光景が見受けられ ます。これこそ何とかならないものでしょうか。asktakaはCITIBANKの 預金の出し入れに、手数料不要の郵便局を利用していますが、いつもこの 点にいらいらしますね。

人間喜劇 - 01/07/29 21:30:47
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9761
粋と野暮

やせ我慢ですか。いいお話ですね。 古き良き日本人の 美徳の一つ。「しぐさ」と呼ばれた一種の不文律です。 人口過密の江戸の町で、摩擦を最小化して平和に生きるための町民 たちの生活の知恵。共生のコンセプト。 数百のルールがあり、マスターするのに百年 = 三代かかると いわれ、それが 「三代続いたら本物の江戸っ子」と呼ばれた所以です。 「やせ我慢」は欧米で言うstrechという考え方や古き良き イギリス紳士の美徳であるstiff upper lip(紳士たるものどんな ときも上唇に力をいれて毅然とする)に共通点があるかもしれません。 粋と野暮。 悲しい事件が多い今日このごろですが、先人の知恵に 学ぶ(=真似ぶ)姿勢が必要なのではないでしょうか。 ゆとり教育など野暮なことを言っていないで、学校ではこういう 精神を子供たちに教えてもらいたいところです。我慢のできない 人間、恥じる気持ちのない人間に成長はないのです。 原稿の締め切りに追われ、日曜の家族サービスをせず家内に怒鳴ら れつつ会社に避難中の「野暮な」人間喜劇 、 別名「しぐさ」をマスターできていない四代目江戸っ子 のぼやきでした。

asktaka - 01/07/29 16:36:34
電子メールアドレス:taka@asktaka.com
お返事その2

お返事が後になりましたが、悪しからず(↓先ず、下の「その1」から お読みください)。 >人間喜劇さん 最初のカキコを読んで、「やせ我慢」の話を思い出しました。そういえ ば、祖父はいろんな意味で「やせ我慢」をしていたなぁ、と懐かしく 思い浮かべました。 試験前はさりげなく夜遊びして、なんて粋なことはもう体力がなくて できませんね。同様に忙しくないふりをして云々なんてことも出来ま せん。嗚呼! >Alexandraさん 貴重なシカゴ情報を有難うございました。友人達はノースウエスタンや ケロッグ、シカゴ大などに留学しているのですが、何せもう大分前の話 ですからね。教えていただいたレストランや鮨屋はお腹の具合で優先順 位をつけて行ってみます。感想は現地から発信しますね。 そうそう、今度の渡米の際に持っていくラップトップ(ノート)PCは ThinkPat s30ですが、すでに3都市の通信テストは完了済みです。 米国滞在中は毎日BBSにカキコできそうです。 >3rdworldmanさん >資本主義とか社会主義とかの20世紀的な古いパラダイムから脱して、 >新しいパラダイムの創出を行わないと、破滅の時期はそれほど遠い未 >来ではなくなる可能性があります。 かってこのBBSか「今日の話題」に書きましたが、このような資源制約 や地球的危機の話になると、70年代のローマクラブを思い出します。 asktakaはもう少し楽観的に捉えています。 新しいパラダイムは市場失敗にいかに対処するか、その際の体制選択 は、という形で出来つつあるように思えます。 >それでは、合理的な方法は何でしょうか、 平靴靴加わる人も >含めた全員の合意で)先着順を守る、◆蔽かが統制して)一番 >沢山お金を出す人から順に並べ替える、あるいは(誰かが統制 >して)個々人の事情を判定して順に並べ替える、 asktakaは,魎靄椶箸垢戮だと考えます。△枠行機の搭乗など ですでにあるシステムで、今後は増加しそうですね。は下手すると 統制、上手くいっても主観的にならざるをえず、個人的に問題だと 思います。からくる欧州的社会主義を安易に導入することについて も疑問です。 また、明石の問題は、リーダーの統制力の問題ではなく、asktakaに は、リーダーシップをとる意思がなかったことが真の問題だと思われま す。もちろん、リーダーシップを取るには、現場での起こりうる問題を 事前に整理して、ことが起きた場合の対処法を検討していることが重要 で、こうしたリスク管理発想がないのは日本の官民とも同罪だと思いま すね。 長文のカキコをいただきながら、端折ったレスポンスで恐縮です。 >DokusouBossさん 下のカキコで書きましたが。「1,3,6」法則的な意味はいかがで しょうか。パレートの法則の真の意味について、何か誤解はないですか? >ファイト!さん いつも感動的なお話を有難うございます。 さて、今回NYCに5泊する間にフィラデルフィアに行って、Wのキャンパ スを見に行く予定です。この秋に2回ばかりステイする予定なので下見 というわけです。何かチェックしたいことがありましたらご一報くださ いね。

asktaka - 01/07/29 15:57:07
電子メールアドレス:taka@asktaka.com
お返事その1:2分法と3極分割論

2分法(ダイコトミー、dichotomy)のメリットは、例えば「資本主義  vs. 社会主義」、「レッセフェール型マネジャー vs. 独裁者型マネ ジャー」など対極概念を示すことによって、単純明快に理解できる、説 明できるという点にあります。反面、単純化のあまり、その中間にある 考え方が無視されるというデメリットがあります。 また、2分法的な考え方の弊害として、本来両立しえない白か黒かの議 論に陥りがちな点があげられます。例えば、「権限を集中すべきか分散 すべきか」「株主第一主義か従業員第一主義か」などは、本来2分法で 論じるべきものではなく、この両極の間に解決策があるはずです。 こうした2分法の問題点はHBSなどでは以前から認識されていて、複雑 化し、大競争下の環境のもとで成功するには、相反するものを排除する ことなく上手く受け入れて、双方を統合することだと教えています。 つまり、HBSでは、ビジネスの成功法則としてバランスが重要だという ことを教えているのです。 この意味では、3rdworldmanさんの指摘される方向は、考え方の一つの 流れとして定着しつつあるように思えます。 ところで、パレートの法則はこうしたダイコトミーとはいえません。 これは所得分配に関する統計データから、社会現象の本質を捉えた法則 であり、戦略的にターゲットや投資を集中する際の考え方など広範に利 用されています。 一方、「1、3、6」の3分割論なるものの根拠はDokusouBossさんの カキコだけではよく分かりませんが、どうも分類法の一つと考えた方が よさそうです。 もっともパレートの法則が20:80という2グループに分ける意味で 分類法ではありますが、20%を押さえれば、80%の売上、利益など のアウトプットを生むという法則性の存在が、応用範囲を広めていま す。「1、3、6」がこうした法則的意味をもつものなのかどうかの検 証をすべきではないでしょうか。 3つというのは人間喜劇さんの指摘されるように、いい数字で、asktaka も日頃、3点に要約しろ、3案の代替案をまとめろ、優先順位をつけて 3つのまで選択しろ、などとよく使います。

3rdworldman - 01/07/29 01:50:27
ホームページアドレス:http://www.3rdworldman.com
電子メールアドレス:tozawa@3rdworldman.com
バスを待つ列に割り込み

(同日中二度もの長い投稿をお許しください) ファイトさんの雑感132はとても身近で共感できます。 優れた状況描写を比喩的に借用してしまうは気をつけなければな りませんが、あえて連想されるところを書かせていただきたくな りました。 列に割り込むのは、社会的な規範に違反します。しかし法律的に 罰則がないか、またあったとしても摘発をうける可能性が少ない と、割り込む人間を排除することはできません。残念ではありま すが、これが社会の実情であり、状況が悪化するほどそれは激し くなります。 それでは、合理的な方法は何でしょうか、 平靴靴加わる人も 含めた全員の合意で)先着順を守る、◆蔽かが統制して)一番 沢山お金を出す人から順に並べ替える、あるいは(誰かが統制 して)個々人の事情を判定して順に並べ替える、というようなこ とでしょうか。 ,できないので、△が期待されます。△できるとすれば、 急がないで待つことに耐えられる人はある程度収入を得られるこ とが期待できます。あるいは、お金を持たない人は、急いでいた としてもなかなかバスに乗ることができないことになります。や はりが望ましいのですが、これは価格に客観化できる以上に 難しいことです。 20世紀の最終パラダイムは、の社会(民主)主義と△痢丙合) 市場主義に代表されるように思えます。そして欧州政治は、ほぼ その方向に収斂されつつあるのでしょうか? 象徴的に言って、いま、私たちは、明石の歩道橋の上か、雷雨の 中でバスを待つ長い行列、のような状況にいます。そこで「統制 してくれる誰か」を求める気持ちが大きくなっています。しかし、 状況はとてもデリケートなので、統制するリーダーが統制を誤る と、むしろより大きな混乱と悲劇がおきる可能性もあります。こ の前までリーダーシップの不在を嘆いていたはずの(天邪鬼な) 私は、こうして期待が高まりすぎていることに、とても大きな懸 念を感じています。

人間喜劇 - 01/07/29 01:08:30
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9761
三は万物を生ず 老子

どくそうぼすさんの意見には賛成です。 パレートの法則が二元論であるかは議論の別れるところですが、 少なくとも物ごとは三もしくはそれ以上で考えた方がいい、 という知恵こそ、古(いにしえ)より自然界からわれわれ東洋人が 学んできたことの一つです。ファジーな部分を認識することは大切 なのです。 西欧の二元論は、「自然の中の人間=自然と人間は一体」よりも 「人間と神との契約、神に一番近いのが人間」という観点から 物ごとを考える傾向があり、不自然さが残るように見受けられます。

asktaka - 01/07/29 00:37:09
電子メールアドレス:taka@asktaka.com
リオならぬ三田のカーニバル

今日は恒例の三田のカーニバルの日でした。すっかり忘れていたのです が、夕方会社に向かったところ三田一帯は車は進入禁止でした。今年も ブラジルから踊り手がやってきたのだろうか。つい先ほどまで、表では 酔っ払いが騒いでいました。 こうした喧騒とは裏腹に当BBSでは、真摯なカキコが続いています が、少し寝ぼけてきたので返事はまた後にします。

ファイト! - 01/07/29 00:02:02
電子メールアドレス:uscpa@clubaa.com
雑感その132

先週、会社帰りにちょっと印象に残ったこと。 関東を襲った雷雨は凄かったですね。ファイト!の仕事場でも午後の 2時ごろには外は真っ暗。ものすごい雷と雨で思わず台風か?と思う ほどでした。夕方ごろには落ち着いたようで、ファイト!も夜9時半 には退社。家路につきました。 ところが、なんと電車が途中までしか動いていないことが判明。話を 聞くとどうも昼間の雷が送電所を直撃したらしい。まあ、電車がとま ることは何度か経験しているし、そのうち動くだろうとの気持ちから とりあえず途中まで電車に乗った。 案の定途中の駅までいったものの、駅のアナウンスは無情にも 「お客様にお知らせいたします。本日の落雷の影響でこの先電車が 止まっております。復旧の見通しは全くたっておりません。なお、 代替バスが出ておりますが、混雑のためご乗車できない状態です。 皆様には大変ご迷惑を、、、、」 仕方なく、駅をでてみると雨。それも横殴りの雨が断続的に降ってい る。傘をもっていなかったファイト!は仕方なく、駅の軒先で雨宿り。 多くの人は、数百メートルにわたって雨の中を並んでいた。しばらく 列を眺めていると、、、、、いるわいるわ、平気で列に横は入りする 人、人、人、、、、傘を持っていない人は全身びしょ濡れ。たまにし かこないバスを延々と待つ人。ファイト!の隣では、おじさんサラリ ーマンが地面にあきらめ顔で座り込んでいる。 そんな中、雨の交差点で必死になって交通整理にあたっている駅員が いた。土砂降りの雨のなか、傘ももたず合羽も着ずに、必死に声を張 り上げている。交差点のど真ん中に迎えにきた車が停車するのを必死 に動かそうとする彼。それを無視するかのごとく車の中で知らんぷり をするおばちゃん。ようやくその車がどくと、すぐに別の車が。バス の発車に支障がでないように、雨の中懸命に交通整理に奮闘している 彼の姿にしばらくファイト!は見とれてしまった。 その時、となりに座り込んでいたおじさんが一言。 「ああいう姿を見ると、こんな中でも気持ちが洗われるねぇ〜」 「そうですね」 ファイト!も思わず見ず知らずのおじさんに返事をしてた。 結局、ファイト!はこういうときは動かないのが一番という経験則か ら、駅に停車している動かない電車にもどり、いつ発車するかもしれ ない車内でじっと座っていた。11時半ごろになるとなんとか電車は動 きだした。感があたったのだ。まあ、運もよかったのだが。 帰ってから、その時の状況を嫁さんに話していたが、こういった一種 パニック状態になったときに人間の本性がでるという結論に達した。 あの駅員は、自らの職務をまっとうしようと必死になっていたのだろ うし、少しでも乗客に迷惑がかからないように努力したいたのだろう。 いわば正義感の強いタイプ。 あの車にのったおばちゃんは、そんなことも知らずにただ自分の家族 が雨に濡れないよう少しでも駅の近くにいこうとしたのだろう。これ は無意識な自己中心タイプ。 列に割り込んだ人は、単に他人がどうであれ少しでも早くバスに乗り 込みたいという気持ちだけだったのだろう。これは意識的な自己中心 タイプ。 あの隣にいたおじさんは、まあ時間が経てば解決するだろうなぁと平 然としていられたんだろう。きっと数々の困難をくぐりぬけてきたの だろうか。大局的視野の持ち主か心の広い人か? 人が一生懸命になっている姿は美しいものである。たとえそれがどん なことでも、その姿には何か人をひきつけるものがある。それはしば しば人に感動をもたらす。 一方で、自分だけのことしか考えていない行動は、見る人に不快感を 与える。問題なのは、その人自身、自分の行動が他人に迷惑をかけて いる、あるいは間違ったことだということに気が付いていないことで ある。 あのとなりに座っていたおじさん。無事に家に帰ることができたのか なぁ〜? 長くなりました。なんかまとまりのない文章になってしまいましたの で今週はこのあたりで。さて、皆さんも同じような経験ありませんか? あなたは駅員か?おばちゃんか?それともおじさんか? ファイト!

DokusouBoss - 01/07/28 16:05:19
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8903
電子メールアドレス:businesscoach@geocities.co.jp
忙しく働く事の大切さ

DokusouBossです。毎日暑いですね。首都圏の水不足の報、心配してい ます。 3rdworldmanさん、人間喜劇さんのカキコは従来からの研究テーマで、 私の論文中でも取上げていますのでカキコさせて頂きます。 私の原稿の中にはちょっとしたヒラメキから偶然発見した「1・3・6 の黄金法則」というのがあって、「レパートの法則やG・ジップの「努 力最小の法則」に対峙しています。 「80対20」は2極分割論であり、「1・3・6」は3分割論です。 2極分割論は「勝か、負けるか」という淘汰の論理ですが、「1・3・ 6」の3分割論では「勝か、負けるか、負けないか」のようなファジー 的論理をもたらします。事実、国民所得など自然派生的データを分析す ると近似値1:3:6に収斂します。 そうならないのは法律など「人為的規制」が働く時です。 「負けない」為には(これも文中の項目にありますが)「アグレッシブ な自立」を果さなければなりません。そのためには社会や企業など組織 の構成員はその能力をフルに発揮しなければなりません。 個人特有の能力を発掘し、磨きをかけるためにはReeducationが必要 です。新時代には組織も個人もリエンジニアリングを行なわなければ 生き残れないでしょう。 そう考えると、「忙しく働く事の大切さ」が生き残りの為の重要な ファクターであると言えるのではないでしょうか? 話はガラリと変わりますが、小泉改革とやらも、彼が切羽詰った状況を 突破するために国民の「常識」を利用しただけのことで、その人気も 早晩、80:20から「1:3:6」のどこかに落ち着くことになるで しょう。

3rdworldman - 01/07/28 12:58:54
ホームページアドレス:http://www.3rdworldman.com
電子メールアドレス:tozawa@3rdworldman.com
ひときわ暑い夏に

「狭い」地球の65億の人間が全てアメリカ人と同じような生活を していくことは可能でしょうか?勿論可能ではないでしょう。人 類全体の破滅を多少なりとも先延ばしするためには、資源の消費 や排出物について、すでに使っている(排出している)ものを少 なくとも上限として、人口増加に応じた再配分を続けていかなけ ればなりません。京都議定書問題は技術的にはいろいろな論点が あるでしょうが、本質的には必要性を認めながらも、残念ながら 人類がこの問題に解決策を見出すことが不可能であることを確信 させます。 「悲観的な希望」は、HIVやエボラ出血熱のような病気や戦争・飢 餓が、人口を調整して、種としての延命が長引くことだけかもし れません。 「米百表」のたとえは、むしろ環境問題や地球規模の課題に対す る対応の痛みに用いられるべき様に思われます。悲観的にはなり ながらも、後世のために努力は行わなければなりません。 市場メカニズムは、全体としての生産性を高めるメカニズムと考 えられますが、問題は、人口増に伴う消費増大の抑制や所得と消 費の再配分に大きく重点を移しています。資本主義とか社会主義 とかの20世紀的な古いパラダイムから脱して、新しいパラダイム の創出を行わないと、破滅の時期はそれほど遠い未来ではなくな る可能性があります。 翻って、組織を改革するようなきわめて小さな課題に向かう場合 でも、個々の利害やセクショナリズムが大きな障害となって立ち はだかります。だからリーダーシップが重要だという議論をする のですが、人類全体の混迷を救うリーダーシップは望むべくもあ りません。また、全体として、古いパラダイムが、大きな環境変化に適応できなくなっているということを感じます。そうした古 いパラダイムに沿って変革なるものを唱え、担う、ということが どういうことになるのか、未来に確信は持てません。 小泉政権の異常人気・サミット・京都議定書・明石の群衆の悲劇、 そして記録的な暑さの夏に、毎日忙しく働いていることの意味を ふと考えてみたくなりました。 (忙しいと感じているのは成功者ではない上に、意味を疑う気持 ちが少しだけあるためです)

Alexandra - 01/07/28 06:16:50
鮨屋さん、ホテル

食べ物の話ばかりで、このサイトのレベルを下げそうですが… >シカゴのお薦めのお鮨屋さんはありますか? 私が行くのは、TsunamiとCocoroです。Tsunamiは、DearbournとDivisionの角にあります。お洒落です。Cocoroは、お茶漬けからしゃぶしゃぶまで あり、 日本からの出張者にはウケが良いですね。スイスホテルからだと、同じ位の 距離でしょう。 スイスホテルですが、シカゴのは他都市よりオススメです。建築が違いますし、 確かシャワーがガラス張りでバスタブとは別に付いていたと思います。 バブル期は日本人御用達だったそうです。そうそう、ホテルからシカゴ川を 隔てて見えるのは、シカゴ大学のMBAスクールです。内装は他の大学と 変りませんが、休日でも開いていて、教室がある階にも上がれますよ。 入り口はNBC放送の前です。それから、Wyndomホテルの中のレストランは CaliTerraでした。その近くのIL Toscanaccioもオススメです。(NW大学病院の隣の イタリアン)。Park HyattやPenninsulaは両方新しいので、本には無いかも しれません。中のバーは落ち着いています。(Hyatt系はシカゴ本社なので、 街に沢山あります。これはMichigan Ave.。) NYのホテル、本当に夏休み中は取りにくいですね。家族も一緒だったため 老舗のWoldorfAstoriaにしたことがありますが、ロビーだけが昔の良さを残し、 窓や冷房設備はただ古い、という印象でがっかりでした。National GeographicのTravel号やNewYork誌で注目されているのが、Shoreham、 The Dylanなどのコンテンポラリーなホテルです。お値段も少し張るのですが、 中規模で新しいため快適で、内装や備品もシンプルながら凝っていると 思うので、今度、予約してみたいと思っています。

人間喜劇 - 01/07/27 23:03:48
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/9761
江戸っ子の掟

「日本人」から外国人が連想することの一つに、長時間労働があります。 ワーカホリック、仕事中毒等など。実際、「忙しい」という言葉を連発する人が 日本に多いのは事実です。 しかし、江戸時代は、江戸っ子達は決してその言葉を口にしませんでした。 「忙」という文字は「心を亡くす」と書き、忌み嫌われたのです。 江戸っ子同様、ヨーロッパ人も多忙自慢をしません。百年以上も前に、 イタリアの経済学者パレートは、国富の80%は国民の20%が持っていること を発見しました。「パレートの法則」や「80対20の法則」として知られる 考え方です。 この法則は普遍妥当性があり、例えば、「会議では二割の出席者が議題の八割を 決める」「試験では、全体の二割の要素をマスターすることで八割を得点できる」 「顧客の二割から売上の八割は生み出される」など、様々な場面で成り立つと 考えられています。 精神分析学的には、時間を知覚することは自分自身を発見すること、と言われ ますが、これを時間管理に応用するとどうなるでしょう。 20%のインプット(原因、投入、努力)が80%のアウトプット(結果、 産出、報酬)を生み出します。つまり、20%を制すれば、80%を制するの です。従って、効率性の観点からも、いち早く最も重要な20%の事項に集中し、 最小の努力でアウトプットを得ることが大切なのです。但し、残りの80%を 無視すれば良い訳ではありません。全体を見渡した上で、より重要な項目が 何なのかを判断するのは他ならぬあなただからです。 このように、優先順位をつける力は、これからの情報化社会では極めて重要に なります。おびただしい数の情報の中から、有用な情報を取捨選択し、優先順位 をつけて処理していく、そうした能力が勝者と敗者を分けていくのでしょう。 因みに、現在では、先述のパレートの国富の不均衡に関する発見はもはや成り 立たないはずです。おそらく90対10若しくは95対5といったより極端な 不均衡が生まれつつある時代を迎えているのです。そうした少数の勝者になる ためにも、この「最小努力の法則」は有益な指針をわたし達に与えてくれます。 こうした視点から考えてみると、「忙しい」を口癖や言い訳にすることは、 むしろ恥だと考えたほうが賢明かもしれません。本当に忙しい人ほど、効率性 を追求し、優先順位を上手くつけながら、物事をこなしていくものです。 多忙極まりない成功者達は、忙しさを口にすることはないのです。

asktaka - 01/07/26 06:35:53
電子メールアドレス:taka@asktaka.com
米国のホテル事情

先週から米国での滞在先ホテルの予約に入りましたが、なかなか思うよ うに予約できません。ことホテル事情を見ると、米国は健在なりという ことでしょうか。 先ず、最初の訪問先シカゴでは、Ritz Carlton、Four Seasonsそして Wyndam Hotelは予約がとれませんでした。やっとSwissotelを押さえま した。ただ、次の訪問地ミネアポリスのWyndam Hotelはすぐに予約で きました。 NYCはThe Pierreはfully bookedでした。残念!でもセントラルパー クが見下ろせるホテルがいいと思って、Helmsley Park Laneを予約 しました。 予約はこの春欧州出張の際にお願いしたホテルの卸売りをしている会社 に頼みました。ところが、シカゴ、ミネアポリスは比較的割安だった のですが、NYCは安くなりませんね。Helmsleyで一泊税込み4万円というオファーでした。そこで、asktakaがよく利用しているLeading Hotels Worldというホテル予約システムにHelmsleyの予約を入れる と、Corporate Rateで$239が3泊、$219が2泊ということで平均$231 で予約可能で15%の税金入れても割安です。同じPark viewのデラッ クスタイプなんですがね。Helmsleyは最近オーナーの未亡人が会社経費 の公私混同で訴えられたり、スキャンダルが続いているそうで、これが 影響して予約しやすいのかな、とあらぬ想像をしたりして・・・。 とうことで、ホテルがやっと決まり、米国への旅も目前という気がして きました。 >muramasaさん テストの後は9月まで“楽しい夏休み”ですね。頑張ってください! >Alexandraさん シカゴ情報を投稿していただき有難うございました。シカゴは4泊 して、特にあてもなくぶらぶらしようと思っていましたから、まるで asktakaの行動パターンを見透かしていたような、“お薦め”でした。 さすがAlexandraさんですね! >食べる項目が多くなってしまいましたが。。。 初めての街に行くと、必ずZAGATなどを買い込んで、先ずは食事の予定 を決めます。教えていただいたレストランを周ってみます。ところで、 シカゴのお薦めのお鮨屋さんはありますか?

Alexandra - 01/07/26 05:22:46
暑い暑い...!

日本も猛暑のようですね。シカゴも、やっと夏が来たと思ったら、 一気に蒸し暑くなりました。私もウナギを買ってきました! ところで、暑いと言えどもシカゴの夏は、美しく健康的です。 Asktakaさんが来られるなら、ぜひ御案内したいと思いましたが、 あいにくラップトップを抱えて旅芸人(!?)の生活を送っている 最中なのです。お薦めをココに書きますので、行ってみて下さい。 Stock Exchange、Marcantile Exchange(場所が違うのでご注意 ください)は 世界一、活気のある取引所だと思います。コンピュータライズ されながらも、挙手で売買が行なわれます(2PMまで)。あとは、 シカゴ大学(法学部図書館など)と、その近くの産業化学博物館 (タクシーで)。 *レストラン編: Charlie Trotters (周辺も一点物の店と閑静な住宅街、予約のみ) Le Colonial(フレンチベトナム料理、Berney's NYの近く) CalTera(いま人気のカリフォルニア料理、Wyndam Hotelの中) Emilio's on Ohio(スペイン料理Tapasは、どこも込みますが) ジャズ編: Pops for Champaign(シャンペーンバー。ダウンタウンから北へ15分、 平日がおすすめ。) *バー編: CRU(ワインバー。Berney's NYの近く) John Hancock Bldgの最上階。(必見の夜景です!) *ハイティー編(何故か流行っています。かなり本格的): Penninsulaホテル、リッツカールトン *お散歩編: MichiganAve(NYの5th Ave.のようなストリート)から、北へNorth Ave.まで。 (ショッピング街を過ぎると、カソリックの枢機卿邸もある住宅街へ。) シカゴ美術館から、湖に出てヨットハーバーか噴水まで ランチには、モダンアート美術館のカフェテリアなどが好きです。 食べる項目が多くなってしまいましたが。。。

muramasa - 01/07/25 22:38:12
電子メールアドレス:gx5y-inue@asahi-net.or.jp
明日でテストも終わり♪

明日でやっと長い長いテストも終わりです。最近こちら(兵庫県)で は雨がめっきりで蒸し暑い日が続いています。おかげで電車の冷房の ありがたさがよくわかりますが、外の温度差が激しすぎて体調を崩し そうになります。 私もPCが好きでよくいじりますが、この前原因不明でOSがぶっとびま した。MEを98からアップグレードさせたのですが、PCに関してまだ知 識不足なものでなぜかもわからず涙を流しながら直していました。正 確には直していたとは言えないかもしれませんが...でもいじればい じるほど中身がわかるので良い経験になったとは思っています。なに か相性が悪かったのかなぁ?原因の究明ですが...さっぱりです(@ @;) さてと、明日に向けてラストスパートだ〜!勉強勉強。 >DokusouBossさん 「福岡経営戦略研究会」おもしろそうですね。とても興味があります 。HPの方できましたらそちらの方へ遊びに行きたいと思っていますの でよろしくお願いします。

asktaka - 01/07/25 19:57:43
電子メールアドレス:taka@asktaka.com
久しぶりの雨

東京は久しぶりの雨です。一雨くると少しはしのぎやすくなるようです ね。とはいえ夏ばて気味の人が多いようです。そのせいか鰻がよく売れ ているそうです。老いも若きも鰻を食べると元気が出ることは確かで、 特にお年寄りには効果がてきめんです。もっとも若者はもともと元気で すから、効果が目に見えないっていうわけです。 さて、PCの話からアナログの話まで盛り上がっていますね。asktakaが 持ち運び用のノートにこだわるのは、商売道具として不可欠だからで、 それ以上でも以下でもありません。日常、客先までPCを持っていかない 皆さんには、あまり関係ない話かもしれませんね。 現在asktakaは、よほどのことがない限り紙を持参しないで、クライア ントとサーバーを共有してレポートを取り出すか、添付ファイルで互い に送信しあっていますからね。 >ファイト!さん 今のところTPは快調です。ノートでははじめての2000でしたが、これで 客先でメモリー不足で再起動をかけなくて済みそうです。 実はasktakaも以前は、3歩ぐらい遅れて様子をみていました。でも、 毎日ノートPCを持ち運ぶようになって、少しでも軽く、バッテリーの稼 働時間が長いPCを待望するようになりました。 というわけでこの1年間でIBMのノートは3台目ですが、家庭用の1台 以外は会社経費ですからね。(苦笑) >家主さん 大阪の夏は暑いですよね。秋になったらUSJにでも行ってみたいと思う のですが・・・。猛暑の中でがんばって原稿を書いてくださいね。 >digitaloさん OSのアップグレードはそんなに簡単ですか?もっともOSを初期状態に 戻す要領と変わらないということでしょうから、もっともでしょうが。 何せ私は面倒臭がり屋なので、OSをアップグレードしたことはありま せん。ある程度使ってパソコンごと変えてしまおうという乱暴なタイプ です。ですが、XPには興味があるので考えていたところ、問題もある ようなので、様子をみてみようと思います。 >DokusouBossさん 「福岡経営戦略研究会」とはなかなか面白そうですね。機会があれば 一度参加させていただきたいと思いますが、果たして今年は博多方面へ 出張するかどうかですね。

DokusouBoss - 01/07/25 14:55:28
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8903
電子メールアドレス:businesscoach@geocities.co.jp
アナログ話

DokusouBossです。毎日暑い日が続きますが皆さんお元気なようで 幸いです。 asktakaさんはニューマシンを強引に手に入れられ、少年のように (失礼!)キラキラしている様子が目に浮かびます。 ファイト!さん同様、ウラヤマシ〜。 PCの話になって皆さんのキャリアに驚かされます。 このBBSのfriendsは私のように2年半前に初めてPCを買い、 ワープロ代わりに使っているだけのような人はいないようですね。 今回のデジタルの話は非常に勉強になりました。3rdworldmanさん の「2歩後」やファイト!さんの「3歩後」に、フ〜ム、納得! 等など。 私のPCは、と言えば原稿をWORDで打って保存してからう〜ん と重くなってしまいました。でもマア、「こんなもんだろ」とノン ビリ構えています。 さて、アナログ話になりますが、一昨日、私の廻りの若い人達を引き 入れて「福岡経営戦略研究会」を発足させました。 この研究会はNPOでして、学生など若い人や社会人に戦略的マネー ジメント思考ができるビジネスマンになって欲しいとの兼ねてからの 願いを行動に移したものです。 今のところ旧知の連中との集まりでしかありませんが、一緒に勉強を する場にしたいと思っています。 ちなみに最初の仕事は戦略理論の解説書的なものを作り、まずは母校 の学生諸君に配布しようと思っています。 基本的にはチャットなどインターネットを活用しようと考えています ので手付かずのHPも作り直さなきゃ、と気合を入れ直しているとこ ろです。 ネット会議みたいなことが出来ないか、も研究したいし、出版社探し もしなければなりませんし、この夏は忙しいぞ!

ファイト! - 01/07/23 23:48:48
電子メールアドレス:uscpa@clubaa.com
風呂の時間だ、、、その前に

>digitaloさん アドバイスありがとうございます。一度仕事が一段落したら挑戦 してみましょう。 しかし、今夜はまるで蒸し風呂状態ですね。熱い、、、、。 さて、風呂入ろっと!

digitalo - 01/07/23 07:05:14
ホームページアドレス:http://www.asmino.com
電子メールアドレス:digitalo@asmino.com
アップグレードの繰り返し

>ファイト!さん OSをインストールする場合は完全にフォーマットし直してHDDを 白紙状態にしてから行いますから、繰り返しの回数は無関係です。問 題はハードウェアやBIOSが対応できるかどうかです。digitalo の場合、2台とも98からのアップグレードでした。 OSの再インストールは面倒な作業ですが、慣れれば難しいものでは ありません。アップグレードして上手く行かなければ元に戻せば良い のです。但しXPになると、マシン毎にMSと契約する方式となるよう なので、気軽にアップグレードするのが難しくなります。

家主 - 01/07/22 23:09:39
ホームページアドレス:http://www.d4.dion.ne.jp/~tanagai/home.htm
電子メールアドレス:tanagai@d4.dion.ne.jp
近況

原稿を書くために大阪に戻っています。 PCでは私も最近、IBMを買いました。 2000です。 確かに、エクスプローラで落ちましたね。 MEとの相性が悪いのかも・・・ とにかく、MEのよさはどこにあるのか知りませんが、ひどかったですね。

ファイト! - 01/07/22 22:16:53
電子メールアドレス:uscpa@clubaa.com
ついでに質問

98を2000にアップグレードって可能なんですか? お値段はいかほどなんでしょうか? これをさらにXPにアップグレードしたりして、アップグレードを 繰り返すことは不具合の原因になるものなんでしょうかね? とパソコン素人からの質問です。

ファイト! - 01/07/22 22:09:52
電子メールアドレス:uscpa@clubaa.com
3歩後から、、、

ファイト!は3歩後ですね。いまだに98使っています。でも、この TPは2年前に買ったものですよ。早いものです。 あたらしいTPの使い心地はいかがですか?ところで、以前はX20を お使いだったのでは?そりゃ、奥さんが電話するのも無理ないです ね。 会社もようやく2000になるようです。やっと95のPE75から解放され る。フリーズが1日に2〜3回おきるのですからね。よく仕事が出来て たものです。 この冬にXPがでたら、asktakaさんの使い心地を聞いてからニューマ シンを買うこととしましょう。おっと、その前にボーナスが出ないこ とには、、、、、。大丈夫かな?うちの会社????? 慎重なファイト!(=貧乏なファイト!)は最新のものより3歩後か らついていきます(なんて言いながらXPを待つファイト!でした)。 おっと、予定外の書き込みが今週末は多すぎるようなので、、、、 また、来週も「熱く」なりそうだな〜 ファイト!

asktaka - 01/07/22 17:46:24
電子メールアドレス:taka@asktaka.com
PC交換完了

PCを交換してもらって今会社に戻ってきたところです。何せ“R”が 糊でぺたっとくっついたようになりますから、話になりません。IBM (特にノート)が気に入っているのは、キーボードのタッチですから これが不具合では問題です。 ということで、これから明日の仕事に使えるように、また一からソフト を入れ直しです。 >3rdworldmanさん お久しぶりです。相変わらずお忙しいようですね。 さて、「最新の2歩後をついていく」とは名言だと思います。会社では この言葉通りに(2.5歩遅れかもしれませんが)、この春2000に入れ替 えたのですが、一昨日はつい嬉しくなって無線LAN内蔵というマシンを 買ってしまいました。 2000の安定性とUSBの使いやすさは、一昔前のPCの世界では夢のようで すね。私にとってSIMPLEなる言語は縁がなかったのですが、最初に今 のグラフィカル・インターフェースの原型となったApple Lisaを触っ た時は感動的でした。これに続くMACとともに、PCの世界においては 革命的な出来事だったと思っています。その後しばらくパソコンとは 縁がなく、10年前に会社を創立したときに、スタッフ用にDOS-V、 わたし用にMacを導入したのです。当時のパソコン通信の通信速度は 1200、2400の世界ですから、隔世の感がありますね。 それにしても3日連続で秋葉原に行ったのは初めてですね(苦笑)。

3rdworldman - 01/07/22 15:57:46
ホームページアドレス:http://www.3rdworldman.com
電子メールアドレス:tozawa@t3.rim.or.jp
最新の2歩後をついていく

Meと2000の話は仕事とも大いに関係するところですが、10年以上 パソコンとつきあって今、どういうスタンスでいるかというとこ ろをご参考になれば・・・。 セキュリティや安定性といったビジネスに重要な課題からいうと、 パソコンはようやく使えそうな世界に近づいてきたというのが正 確な位置ではないかと思います。トラブルが無くなったという面 よりも、重要な機能はネットワークの向こうにあり、価格が安く なったので入れ替えてしまうという、文具的・消耗品的な位置付 けになりつつあります。 さて、digitaloさんとは違って、私は最近2000をもっぱら使うよ うになりました。ドライバやソフトがようやく2000対応に揃って きたからです。重要なソフトは2000対応のものにバージョンアッ プしました。95からMeまでは、安定度からいって実用には大変問 題があります。 パソコンの世界でも、ITビジネスの世界でも、メーカーは最新の 機器やソフトを売りつけようとしますが、最新のものはとてもリ スクが大きく、メーカーはユーザーをテストに使って新しい製品 を作ろうとします。IT業界ではまともに動かないということは重 大事でも例外的なことでもありません。 ですから、よほど覚悟があり、物好きでなければ、最新のものを 買うことはお勧めできません。巷に普及して様子が分かってから 徐に買い換えすべきです。2000はようやく買い時使い時になりつ つあるかというところかと思います。(IT製品は、次の製品が話 題になるか発売される頃が買いどきなのです)

asktaka - 01/07/22 11:17:09
電子メールアドレス:taka@asktaka.com
Win2000

何だか盛り上がってきましたねぇ。れなBieさんが復帰(?)したり で、皆さんのこの問題についての関心の強さが伺えますね。 さて、asktakaはといえば、昨日諸設定でほぼ半日を費やしたのです が、内蔵無線LANが現状では使えないことが分かりました。現在会社で はM社の無線LANのアクセスポイントを使っているのですが、LANカード (M社の)はチャンネルが14しか使えないのです。一方、IBMの内蔵 無線LANは1〜11チャンネルでしか使えないようです。従って、既存の PCとLANでつなぐには、M社のLANカードを他チャンネルも使えるものに 変えるしかなさそうです。内蔵LAN向けにアクセスポイントのチャンネ ルを変えても、他とつながらないですからね。それとキーボードの “R"の調子が悪いようなので、秋葉原に行って交換してもらおうと思っ ています。そうなれば、昨日の設定がパーですねぇ。 いずれにせよ、今日もこれから出かけて一日つぶれそうです。 >れなBieさん 少し落ち着いたようですね。実はデジカメの写真用にVixを使っていま す。 >画像ビューワですが、エクスプローラの代わりに使ってしまって >います。 こうした使い方もあるのですね。でもイメージがわかないなぁ。 >digitaloさん なるほど。画像、音声等のマルティメディアを楽しむには2000では問題 があるようですね。ご指摘のように、asktakaのように会社で使うには 2000がよいと思いますね。 >Alexandraさん 確かに、”Officially go ahead”ですね。この春会社のデスクトップ をすべてWin2000に変えたのですが、快適ですね。1回だけ再起動をかけ たのは以前の癖が抜けきれなかったように思います。 ところで、8月7日から米国を回ろうと思っています。今回はシカゴに 入って、ミネアポリスを周ってNYCに入る予定です。シカゴでは4泊する 予定で今ホテルを予約中です。あまり観光はしないのですが、のんびり 美術館周りかなと思っています。お勧めのスポットはありますか?

Alexandra - 01/07/22 04:05:59
NT2000派かな

Win2000は会社で導入された際、かなり慎重にテストしてみました。 私のグループに関わるアプリケーションや仕事の範囲ですが、便利で (以前、使っていたNTよりも他国語の切り換えやスペースに関して)、 安定しているというので ”Officially go ahead”となった記憶があります。 それ以来、虐待に近いくらい使用していますが、フリーズなどありません。 家でも第一号機として昇進しました(笑)。逆に1年で第三号機に降格した のは、秋葉原で買った某日本社製のラップトップです。時間がなかったので、 お店に任せてWindows98を入れてもらったら、山のようにアプリケーションが 入ってきて、その削除から始まり、最初から手がかかるマシンでした。 容量は十分あるし、仕事にも使えると言われましたが、長時間使うと フリーズしたり、音声機能が使えなかったり。こんな安定しないマシンは 初めてで、しつけが悪い犬(!?)でも買った気分です。 れなBieさんがおっしゃるように、私のラップトップはハードウェアとの 相性も悪いように思います。ハードの安定が重要だと、フリーズする度に 骨身にしみて理解できます(涙、涙)。 今日は、夕方ピクニックをした後、自宅で詩の朗読パーティです。 ワインとチーズ、何故かギョーザ作りに燃えています!

digitalo - 01/07/21 22:27:20
ホームページアドレス:http://www.asmino.com
電子メールアドレス:digitalo@asmino.com
2000よりもMe

>asktakaさん、ニューマシンのご購入、万歳です。BBSで発表するの は発覚することを予期しての間接的報告でしょうか? ご無沙汰している間に、Meは駄目、2000が良いという結論が出たよう ですが?digitaloの場合は反対の結論です。自宅のDELLと協会のDELL の両方をWindows2000に変えて1年使いましたが、今年の春になって 相次いで両方共、Meに変えました。確かにWindows2000は頑丈で滅多に OSレベルにまで被害が及ぶことが無いことでは快適でしたから、機会 あるごとに提灯持ちをしていました。それをMeに変えるに至った動機は Adobeのグラフィック系ソフトとWin2000との相性が悪いことと、サウ ンド関係のトラブルでした。 AdobeのソフトはPhotoshop、Illustrator、PageMaker、Acrobat、 GoLiveと数多くインストールしているのですが、ある時一つのソフトを インストールした時、他のAdobe関係の全部に異常を来すという現象が 起こり、どうしても直らずOSの再インストールしか方法がないという 結論でした。サウンドの場合は全く音が出なくなり、これも色々試した 結果、OSの再インストールを決心しました。どうせ再インストールを するならMeを、というわけで両方共Meに変えて現在に至っています。 Meになってから、あまり日数は経っていませんが滅多に落ちることも なく快調です。たまに落ちてもOSにまで影響が及ぶことは滅多になく、 Windows2000とさほど変わりません。これなら、システム復元機能の あるMeの方が使い易い、1年間のWindows2000は単なる寄り道だった か、というのが今の感想です。 勿論、原因はWindows2000の責任ではなく、アプリケーションの方に 問題があるのですが、現状ではWindows2000に適した特定のソフトに 用途が限定されるのではないかと思います。ですから、あらゆるソフト が対応できるようになるまで、素人の場合、特にOSとしてWindow2000 あるいはXPは当分、使わない方が良いのではないかというのが、 digitaloの独断です。asktakaさんの場合、グラフィック系、マルチ メディア系よりもビジネス系のアプリケーションが多いでしょうから、 この独断は該当しないと思います。

れなBie - 01/07/21 16:36:51
ソフトな話16・「WinPC安定志向」

Windows PCの安定性の話が出たので私なりの安定性対策を少々。 1. 「Meより2000」 現状では↑のような意見が大半であり、恐らくそれがベターだと思われます (れなBieはMeを使用したことがないので明言は避けます)。 もし、Meを積極的に選択する理由があるとすれば、2000ではできないこと (動画やゲームなどのマルチメディア用途)をする場合だけでしょう。 2. 「ハードウェアにこだわる」 PCが不安定なのはOSが原因とは限りません。ハードウェア、特にマザーボード とメモリはPCの安定性に多大に影響します。あまり安いものを買わない(品質 ばらつきがある)、新製品に飛びつかない(あとからこっそり不具合を解消、 なんてことがあるので)、ECC(エラーチェック機能)付のメモリにする、 評判をいいものを選ぶ、などといったことが効果的です。 安定性にこだわるのであれば、パーツ単位でショップに頼むか自作ですね。(^^) 3.「むやみにソフトをインストール、アップグレードしない」 Windowsはdllという共有資源を利用して動いているアプリケーションが多数 存在します。行儀の悪いアプリケーションになると、その共有資源を勝手に 自分に都合のいいものに置き換えて、、、なんてことが実際にあります。 私の場合、インターネットエクスプローラのアップグレードをするときは 「再実行できなくなるのが怖い」と「セキュリティホールが怖い」との 葛藤が常にあります。。。(^^;; 4. 「エクスプローラを使わない」 これは驚く方もいるでしょう。。。 今年の1月まで仕事用のPCのOSはWindows95でしたので、Windows95ベースの 話になってしまいますが、私はエクスプローラの不安定さに嫌気が差して、 フリーソフトで対応することにしました。私の場合はViX というソフトを使っています。画像ビューワですが、エクスプローラの代わりに 使ってしまっています。間違ってもタスクバーを犠牲にして落ちてしまう ようなことはありません。(笑) Meや2000でエクスプローラを使ったことがほとんどないのでその安定性に ついてはわかりませんが、不安定さにお悩みでしたら、ご自分に適した フリーソフトを探してみるのも手ではないでしょうか? というわけで、少しは足しになりますかね?(^^;; あと、 > すでに6月以降に販売のパソコンは、4,500円でXPにバージョンアップ > できるようになっていますから、待つストレスを考えると買った方が早いかな は、れなBieは非推奨だったりします。 Windowsのバージョンアップで痛い目にあったこと、ありませんか?:-P

れなBie - 01/07/21 16:35:02
ご挨拶

お久しぶりでございます。 4月 → 2年半ぶりに監禁状態から解放 (^^; 5月 → 休暇 6月 → LinuxいじったりJavaかじったり(遊んでるような仕事 (^^;;)。 7月〜 → まともな仕様があがってこないシステムの作成(ハマり(@_@;;) と、ここ数ヶ月は非常に「まったり」とした生活を送っています。:-D 紆余曲折ありましたが、ようやく失っていた向上心も回復してきました。 というわけで、久しぶりにカキコさせて頂きます。 月1+αくらいで何か書きたいですね。 というわけで、連続投稿になりますが、ご容赦ください。

asktaka - 01/07/21 16:29:55
電子メールアドレス:taka@asktaka.com
ばれたかぁ!

>ファイト!さん 実は今会社で >きっと今頃asktakaさんは、一人ニヤニヤしながらニューマシンを >いじりまわしているんだろうなぁ〜(ほら、自分の顔を鏡で見ると >頬が弛んでいますよぉ〜) という状態でしょうか。実はasktakaが会社に到着してすぐに、ワイフ から電話があって、“昨日秋葉原へ行ってデジカメのバックアップを 取りに行ったはずなのに、何を買ったの?”と詰問調でした。どうもこのBBSを覗いたらしい。今大相撲の真っ最中なので、ワイフは年中 HPでチェックしているので、そのついでにBBSもチェックを入れたらし い。 ということで、ただいまLAN環境設定中で、苦戦中です。

ファイト! - 01/07/21 13:40:19
電子メールアドレス:uscpa@clubaa.com
羨ましいィ〜

TP買ったんですねぇ〜 いいなぁ〜(ヨダレが、、、、) 羨ましいなぁ〜ファイト!もほしいなぁ〜 きっと今頃asktakaさんは、一人ニヤニヤしながらニューマシンを いじりまわしているんだろうなぁ〜(ほら、自分の顔を鏡で見ると 頬が弛んでいますよぉ〜) お金がなければ消費もできない。教科書どおり資本主義の原則です ね。借入?消費者金融だけはパス。性格からいって泥沼にはまる気 がする。冬まで我慢っ! う〜ん、早く↓書き込みを過去ログにしまってください。読む度に だんだん衝動買いしたくなる気持ちが強くなってしまいますから。 ファイト!

asktaka - 01/07/21 08:38:07
電子メールアドレス:taka@asktaka.com
衝動買い、実は計画的?

秋葉原に行くと、消費が低迷しているというデータが信じられなくなり ます。銀座を越える賑わいと、実際の購入客の存在に吃驚するからで す。 それにしても、高級ブランドとパソコンを含む情報機器の売れ行きは依 然好調です。それと、この夏の猛暑で夏物関連商品が売れています。 先日もある機関が猛暑のGDP成長率への効果はプラス0.7%と発表しま したが、今後の景況は神ならぬ、空頼りということじゃねぇ。 それとモノを中心とした価格低下が、経済の先行きを一層不透明にして いますね。モノが売れても価格が低下しては、実質でプラス・マイナス ゼロ、下手をするとマイナスになりますからね。 と、前置きが長くなりましたが、ThinkPad s30/Win2000 with無線 LANを計画的(?)に買っちゃいました。消費拡大に貢献しなきゃね。 >ファイト!さん まさにご指摘のPCを買いました。WIN2000であれば文句なしと思ってい たので、いつものLAOXコンピュ−タ館で見つけた時には即決断しまし た。銀行に積んでも利息はしれていますから、消費に対するインセンテ ィンブはありますからね。経済学の教科書通りの行動でした(苦笑)。 ただ、ワイフはまだこの件は知らないのですが・・・。 >家主さん どうもMEはメモリーをくうようで、プロパティを見ると分かるように、 初期状態ですでに半分も消費しています。NTを含む2000はこの点は、 解消されるのでストレスはないくなりますね。ただ2000でも、たまに 再起動することもあります。4ヶ月弱で1回ですけどね。 XPは米国では10月25日に発売されることに決定して、米国のIT消費 を活性化することが期待されています。日本での発売が何時なのかは まだ公表されていないと思いますが、すでに6月以降に販売のパソコン は、4,500円でXPにバージョンアップできるようになっていますから、 待つストレスを考えると買った方が早いかな。

家主 - 01/07/20 20:44:02
ホームページアドレス:http://www.d4.dion.ne.jp/~tanagai/home.htm
電子メールアドレス:tanagai@d4.dion.ne.jp
MEには泣かされている!

家主も実はSONYのVAIOを使っています。 2000のものは安定しているみたいですが、家主のはMEでトラブルが多いです。 大して使っていないのに、メモリーが足りないというのが多いですが、 他にフリーズですね。 エクスプローラは頻繁に落ちますね。 たまにワードまで落ちます。 多分、MEに問題があるのでしょう。 時々MEのバグを修復する更新ファイルも出ていますが、 早い時期に2000に買い換えたいですね。

ファイト! - 01/07/20 13:00:37
電子メールアドレス:uscpa@clubaa.com
追伸

ThinkPadの30sのビジネスモデルならWIN2000です。ソフトは若干 少ないですが、ビジネス用には◎。無線LAN付のものがお勧めです が、、、、本当はファイト!が狙っているのですが、お金がない。 衝動買=キャッシュフローがネガティブという現状では、、、泣。 宝くじ買うぞ! ファイト!

asktaka - 01/07/20 12:16:35
電子メールアドレス:taka@asktaka.com
パソコンがダウン

昨日の会議中、パソコンの調子が悪く再起動したところ、IBMノートに 装備されているエラーチェックが起動して、1時間待っても終わりませ ん。それで帰宅してから寝ている間に処理したところ、今度はアプリ− ケションやスタートメニューを起動できず、エラー画面が出て再起動を 促すので、「OK」を押すとアクティブ・ディスクトップの修正画面にな ってしまいます。これをクッリクして元にもどしても、やはり同じ繰り 返しです。どうもOSを初期化するしか手はなさそうです。 プロジェクトの文書は会社のPCやクライアント側に残っているのです が、問題はデジカメで撮った写真をモバイル用のパソコンにしか保存 していないことに気付きました。何箇所かに電話して、ハードディスク に保管されているファイルを復元してくれる店を探して、結局、ラオッ クスのデジタル館にすることにしました。調査料が1万5000円で、 プラス100メガまでCD-Rにコピーして3万円だそうです。 昨年の暮れに買ったMeなのですが、やはりWIN2000を使うと複数の文書 ファイルを開いてもめったにメモリー不足にはならないし、安定して いますね。東芝のリブレットやThinkPadの新しいモバイル用ノートを 購入しようと思ったのですが、OSがMeなので躊躇しています。XPが出る まで待とうとも思っていますが、午後から秋葉原へ行くと衝動買いしそ うな気がするなぁ。(笑) >Ring-oさん 株価は心配ですが、実物経済の動きの方がもっと気になります。構造改 革は、ネガティブな影響を伴うので、もっと積極的なポジティブな手を 打たなければ秋以降更に失速しそうな気がします。 >本音は南の島なのですが(笑) いいですね。メキシコのカンクンあたりもいいようですよ。こちらは アーバンリゾートにしました。 >ファイト!さん おや、今日は早いですね。気力がみなぎっているようですね。 asktakaも株よりも為替の方に関心があります。一昔前、80円台の頃 は円の価値を堪能しました。今やその当時の1.5倍の円が必要ですか らね。いやはや。

ファイト! - 01/07/20 11:17:35
電子メールアドレス:uscpa@clubaa.com
雑感その131

日経平均が割れてますね。でも、ファイト!の仕事にはあまり関係な いので、もっぱら顧客との話題のひとつにしかなりません。それより も為替の方が気になる、、、、。 ファイト!の仕事は米ドルと円の通貨の動きに左右されることが多い。 金利が1〜2%動こうが、為替が10円動けばあっという間に損益が動 く世界です。1ドル100円の時代に10円動けば10%分の影響があります からね。 85年のプラザ合意以降の円高の進展で、当時日本企業は破綻するだろ うといわれ、現に多くの企業が破綻したが、その後のバブルで復活。 一時は1ドル=80円を切ったこともあるんですからね。 でも、ちゃんと多くの企業は生きています。まあ、為替には縁のない 企業かもしれませんが。 1ドル360円時代はファイト!は知りませんが、それが現在は1/3の 水準です。それだけ日本の経済力がついてきた証拠なのでしょうか。 逆に株価はプラザ合意前の水準らしいですね。 経済力を見る上で為替と株価とどちらが信憑性があるか? 個人的な感じでは為替かな。というのも、株はなんか恣意的なもの を感じるからです。証券会社による株価操作なんていつの時代でもあ ります。昨年鳴り物入りで広がった株式投信。A銀行は土日営業店舗 まで出して投信販売に力を入れてますが、現在の株価でいったい何人 の人が利益を出しているのか?銀行は手数料商売ですから、極端な話 株価がどうであれ販売額が増えれば手数料収入があがる仕組みです。 B証券会社では、株価がいくら以上になれば利率は何十%なんていう 商品を売りましたが、基準日の午後3時前にこの株式が不思議と暴落。 結局この証券会社業務停止処分になりましたよね。記憶に新しいもの です。 C証券会社は昨年まで株価の折れ線グラフ付きの広告を出していました が、最近目にしなくなりましたね。そりゃ、右肩下がりのグラフ見せら れたら、誰も買う気なくしますからね。 日本の株式市場で個人株主の割合はどのくらいか?相互持合を前提とし て形成されてきた日本の株式市場で、主役の銀行が持ち合い解消を進め る中、それを吸収しているのはもっぱら外国人投資家。これまでのWET な関係だった持合から、利益重視のドライな投資家へ。こうした外国人 投資家がちょっと売りに入れば即暴落する日本の株式市場。 これが日本の実力なのでしょうか? 一方の為替も人為的な操作を行っていますが、マーケットが世界相手 ですから。某国銀行が某投資家にポンドの為替マーケットで敗れた話 は有名ですよね。 為替と株価。同じように見えて両者まったくことなるものですし、こ れに金利とかいろいろな要素はありますが、どちらもじっくりつきあ うと結構面白いものです。但し、ファイト!はつきあうといっても、 自ら為替投機したり株式に投資したりはしません(ちょっとだけあり ますが、、、)。 結局、人間は欲のかたまりですから、ちょっと損失が出たぐらいでは 「いずれあがるさ」というスケベ心が出てしまい、売りの機会を逸し てしまうんですよね。不動産なんか典型的な例でしょう。 (なんて書くと、ファイト!が不動産・為替・株で含み損を抱えてい ることがバレルかな?笑) う〜ん、やっぱりファイト!には3000円でジャンボ買うほうが いいかな?確率は悪いけど夢を持つ時間を買えますからね。株式は 確率は基本的には勝つか負けるかの50%ですが、、、、、。 さて、世の中夏休みに入ったようですが、ファイト!の仕事は益々 忙しくなりそうです。スペシャリストもいいですが、早く応援人員 が欲しいし、でなければ給料上げて欲しい(切実、、、)。 では、朝食の時間になりました。今日はこれにてまた来週。 ファイト!

Ring-o - 01/07/18 20:15:57
ホームページアドレス:http://www.d1.dion.ne.jp/~r_ing_o/
日経平均12000円割れ

小泉助けてくれ〜(笑) 一時的には与党大勝のほうが株価は戻りそうだが、それが解決に繋がるのかは甚だ疑問です。 相場がこういう感じだとほんとに仕事にならないので、本音は南の島なのですが(笑) いや、笑っちゃいけない。

asktaka - 01/07/17 20:43:59
電子メールアドレス:taka@asktaka.com
今日は幾分涼しいような

気がします。が、なかなか仕事ははかどりません。明日は2時間ばかり 某出版社のセミナーで話をするのですが、すでにパワーポイントで配布 資料を提出済みなのでどうも気合が入りません。もっともテーマが現在 の関心とは離れているせいかもしれませんね。それでも多くの方々が来 場されるので、少しでも付加価値をつけたいと思っているのですが・・。 >ファイト!さん まさに「継続は力」だと思います。asktakaも激励(?)にお応えし、 このHPを継続したいと思います。 そうそう、今度短期間ですがNYCのそばのWへ行く予定です。AMTRAK で1時間半で行けるようですね。 >家主さん それは危険な兆候ですぞ!(笑) >DokusouBossさん このところ落ち着いてカキコできず残念です。そのうちに、と思ってい るのですが・・・・。それでも顔を出していただいて、とてもありがた く思っています。

DokusouBoss - 01/07/17 15:56:40
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8903
電子メールアドレス:businesscoach@geocities.co.jp
と、と、とんでもない。

DokusouBossです。 asktakaさんのご返事。と、と、とんでもない。 こんな貴重なメッセージを受け取れなければ、タマゴとは言え、業とし て一端のコンサルなどとは言えず、まさに市場から消えなければならな いでしょう。あらためて御礼!です。 さて、毎度のこととは言え、3rdworldmanさんのカキコには感銘を 受けます。 構造改革で思い出したのですが、12日の国営TVスペシャル「あなた も会社を変えられる」を見ましたが、企業や組織における「風土」の根 底にサラリーマンや役人の意識が未だ「労働価値説」に基づいているよ うに感じました。 カルロス・ゴーン氏やasktakaさんのように働け、とまでは言いません が各々が企業や組織に効用をもたらす「効用価値説」までも至らず、 ましてや、新しい価値観などとんでもない段階ではないか、とさえ思 い、欧米の先鋭的企業とのあまりにも大きい差に落胆にも似た気分に なりました。 改革が進んでいるということで紹介された企業や組織でさえ「この程 度」ですから、他は推して知るべし。 asktakaさん、3rdworldmanさん、ファイト!さんなど現場で改革に 取り組んでおられる方々のご苦労は大変なものでしょうね。 お察しします。 政治家が口にする「構造改革」はもとより、企業や組織はもう一度 MESEをツールに、その組織を見直す必要がありそうですね。 それからリストラを断行するなり、何なりするべきで、「まず、帳尻を 合わせておいて」では、「風土」がこびりついた組織はなかなか革新で きないのではないでしょうか。 先日の母校での講演の後、大学職員の方と率直(というか、歯に衣を着 せきらないというのが本当のところですが)な意見交換をしました。 「今後、どうやって職員としての仕事を遂行していったらいいのか」と いう問いに、「仕事に無駄や洩れがないか総点検すべきだ」と進言しま した。まさにこの点でした。

家主 - 01/07/17 12:20:03
ホームページアドレス:http://www.d4.dion.ne.jp/~tanagai/home.htm
電子メールアドレス:tanagai@d4.dion.ne.jp
不善をいたす

30台なので不善か??? 青山界隈は、挑発的な女性がたくさん歩いています。 悩ましい感じですね。

ファイト! - 01/07/16 23:59:04
電子メールアドレス:uscpa@clubaa.com
継続は力なり

↓おや、もう130回目になりましたか? 継続は力なりといいますが、天才肌ではないファイト!にあるのは 「努力」の2文字だけです。これだけで生きてきたようなものですが それはそれで重宝しています。 あと、何回続けられるか分かりませんが「雑感」の意味どおり、気 ままに書きつづけられればなぁ〜と思います。 asktakaさんがこのサイトを維持しなくなるのと、ファイト!が筆 を置くのと、、、、さてどちらが早いか? こう書くとasktakaさんは意地でもこのサイトを更新しつづけるで しょうね(笑)。 では、これから夕食の時間なので、、、、 ファイト!

asktaka - 01/07/16 13:26:45
電子メールアドレス:taka@asktaka.com
ファイト!さんの雑感シリーズ

を切り出しました。お昼から作業にかかって1時間もかかってしまった。 やはり、こまめに準備してなきゃまとめてやるとダメですね。 >Ring-oさん お誘いいただければ銀ブラをご一緒したのに!(笑←真面目) asktakaも「独り言」にも書いているように、Bootsの展開には関心が ありました。個人的にはM商事の戦略に問題があったと思います。 セフォラはどこまで日本のマーケットに浸透することやら。最近いい 香りのする男女が増えていますが・・・・。 >今年は南の島ないです。南の島ほど一人で行ってむなしい場所は無い 確かに背中にオイルは塗れない。でもそれだけに、チャンスはあると は思いませんか?(笑)asktakaは一人でも行きたいなぁ。 >3rdworldmanさん お久しぶりです。BBSや日記は時々お邪魔しているのですが、ご無沙 汰しました。 最近アリとキリギリスの話を聞かなくなりましたね。アリの時代を知ら ない世代が増えたことにも起因するのでしょうか。 確かに構造改革には痛みが伴うのは事実だと思います。 構造改革=自由競争への移行、保護された業界の既得権の解消 を意味しますから、失業率はよくて7〜8%、悪くて二桁の大台に 乗るかもしれません。 問題は構造改革をやる一方で、 1.規制を撤廃し参入しやすくする 2.戦略分野への重点投資を行って新産業の育成を強化する この2点、及び弱者救済の手立てが不可欠だと思います。asktakaの 立場から言えば、上記の2点に関して歯がゆさを感じますね。 >家主さん 多忙なのは結構なことです。不善を為す時間もないし・・・・(笑) おっと、これはasktakaの30代のことかな。(謎)

家主 - 01/07/16 09:01:36
ホームページアドレス:http://www.d4.dion.ne.jp/~tanagai/home.htm
電子メールアドレス:tanagai@d4.dion.ne.jp
ほとんどバブル期です

毎日家に帰るのは2時3時で、今朝は始発で出てきました。 超激務です。 不況で不安な人も多いと思うのですが、家主は、バブル期さながらの忙しさです。 本を書く暇もありません。

asktaka - 01/07/16 08:04:12
電子メールアドレス:taka@asktaka.com
今年の夏期休暇

今年は2週間ばかり夏期休暇をとろうと思っています。だが、まだ予定 がたたず、予約を取るまでにはいたっていないのです。今週中には決め たいと思っています。皆さんのバケーションの予定はいかが? さて、この1ヵ月半ばかりが暑さの中での仕事がきついですね。皆さん も夏バテに気を付けてご自愛くださいね。 >DokusouBossさん いやー、「稲尾様」とは懐かしいですね。DokusouBossさんとは同世代 なのかしらん。出版の話、抽象的な話になってしまい、あまりお役に立 てず恐縮です。 >ファイトさん 本当に暑い日々が続きますね。当方も何枚か近所のホテルのプール券が あるのですが、いつも単なるゴミになってゴミ箱行きです。今年は使い たいと思っています。 とうとう雑感が130回になりましたね。asktakaの方は、少しも更新 が進まないのですが、ファイト!さんの継続性には頭が下がります。 感謝しています。今日、明日中には切り出したいと思います。 時間が押してきましたので、Ring-oさん、3rdworldmanさんへのお返事 はまた後で!

3rdworldman - 01/07/16 00:44:23
ホームページアドレス:http://www.3rdworldman.com
電子メールアドレス:tozawa@t3.rim.or.jp
冬の時代に対峙するアリとキリギリス

お久しぶりです。梅雨明け・選挙・構造改革が話題ですね。 そんな話題の中で感じているところを少々長めですが・・・。 季節は時間の概念です。時代も大きな時間の概念で、歴史的な経 済発展の段階も経済規模の成長も、変化には季節と似通った波動 が不可避であることが確認されています。 日本の経済社会の変動をこの半世紀(私個人の歴史に重なり合い ます)で見てみると、戦争による破壊の冬から出発し、再建蘇生 の春、高度経済成長の初夏を経て、秋の気配を感じながら酔いし れた夏祭りまたは収穫祭がバブルだったといえるかもしれません。こうして「豊かになった」経済社会をもう一度活性化させるとい う問題は、ある意味で貧しい社会を豊かにする問題以上に複雑で あるということを認識しなければなりません。 翻って、勤勉さや倹約・貯蓄は日本人の民族的美徳であるという 認識がかってはありました。アリとキリギリスの寓話では、それ までは間違いなくアリであることを多くの人が主張したことでし ょう。現在ではこの感覚が普遍であるというには大きな疑問があ ります。 アリがキリギリスに変わっていくことは、経済社会の発展段階で は必然的なことです。文字通り飢餓に近い貧しい状態ではよりア リに近くある必要があり、ある発展段階を超えるとキリギリスの 需要なくして経済は発展できなくなります。 経済的に発展した社会では、実態と自覚によって、.▲螳奮阿 ものにはなりえないアリ、▲▲蠅亮覚しか持たないキリギリス、 キリギリスと思い込んでいるアリ、ぅリギリスとしての自覚 を持ったキリギリス、という4つの象限に人々は分類されます。 △鉢を主体に構成される社会は安定度が高く、,鉢い旅柔比 率が高まる傾向にある社会は、ダイナミックであると同時に不安 定になります。活性と安定性はトレードオフの関係にあります。 構造改革は、社会の活性を増すために、安定性を支えていた関係 性を断ち切る触媒となります。断ち切られたものには、他の要素 と結合しなおしてより活性を高めるものと、不要な要素として破 棄されるものが必ず出てきます。人間の要素で見れば、活性の高 い社会は、基本的に高めの(イメージ的には10%を超えるような) 失業率が前提となることとなるのではないかと以前から感じてい ます。 構造改革に伴う「痛み」を訴えることによって、構造改革実現の 期待が高まるという大きな潮流があります。「痛み」は広く起き るのではなく限られたところに集中するはずですし、またそうで なければなりません。多くの人が、△鉢の領域に自分を置いて いるがゆえに生じている高い政策支持率であるということをあら ためて感じます。 私自身は、△に身を置いており、実際の仕事も狭い組織内で の構造改革の実践を担っておりますので、社会人として均衡の取 れたスタンスというものの難しさを毎日のように感じております。 過去の経験でも景気の底が見えてきたところで倒産が増加しまし た。構造改革が希望になりはじめると、部分的に社会が荒んでく るということを覚悟しておかなければならないと思います。

Ring-o - 01/07/16 00:01:25
ホームページアドレス:http://www.d1.dion.ne.jp/~r_ing_o/
オひさしぶりでっす。

うちのほうにもひさしぶりにファイト!さんが来てくれました。 今日も暖かく気持ちのいい一日でした。 日本橋銀座間を徒歩で往復です。 なんのために一人身で(泣)銀座かというと、 Bootsが清算するというニュースを見たからです。 はっきり言って予想はしてましたけど、、、うーん。 ワタシここのボディジェルと洗顔料をオキニしていたんで、 慌てて買いに行ったというわけです。 >asktakaさん 今年は南の島ないです。南の島ほど一人で行ってむなしい場所は無い(笑) 冬にNFLのスーパーボウルとノルウェーのオーロラを同時に見に行く どうも意味不明な野望を燃やしておりますが、未定っぽいです。

[ トップページへ ]