HOME 世界の国旗
戻る
rwc2019 RWC 2019 JAPAN
ラグビーワールドカップ 2019 日本大会
rwc2019
< 出場チーム >
■ 「RWC 2019 日本大会」には20チームが出場。
■ 「RWC 2015 イングランド大会」の各プール戦で上位3チーム(ベスト12)は自動的に出場権を獲得。
ニュージーランド ニュージーランド プールC 1位 優勝 世界ランク 1位
オーストラリア オーストラリア プールA 1位 準優勝 世界ランク 4位
南アフリカ 南アフリカ プールB 1位 3位 世界ランク 6位
アルゼンチン アルゼンチン プールC 2位 4位 世界ランク 9位
アイルランド アイルランド プールD 1位 ベスト8 世界ランク 2位
ウェールズ ウェールズ プールA 2位 ベスト8 世界ランク 7位
スコットランド スコットランド プールB 2位 ベスト8 世界ランク 5位
フランス フランス プールD 2位 ベスト8 世界ランク 8位
イングランド イングランド プールA 3位 ベスト12 世界ランク 3位
日本 日本 プールB 3位 ベスト12 世界ランク 11位
ジョージア ジョージア プールC 3位 ベスト12 世界ランク 12位
イタリア イタリア プールD 3位 ベスト12 世界ランク 14位
■残る8チームは、各地区予選、地区間プレーオフ及び敗者復活戦によって出場権を得る。
フィジー フィジー オセアニア地区1位 世界ランク 10位
トンガ トンガ オセアニア地区2位 世界ランク 13位
アメリカ アメリカ アメリカ地区1位 世界ランク 15位
ウルグアイ ウルグアイ アメリカ地区2位 世界ランク 18位
ロシア ロシア ヨーロッパ地区1位(注) 世界ランク 19位
   − アフリカ地区1位  
   − ヨーロッパ地区2位( − )VS オセアニア地区3位(サモア)プレーオフ
   − 敗者復活戦勝者  
(注)ヨーロッパ・チャンピオンシップにおいて、代表資格を持たない選手が出場していたとして、ルーマニア、スペイン、ベルギーの違反を認定。罰則としてチャンピオンシップポイントを減点した結果(ルーマニア−30ポイント、スペイン−40ポイント、ベルギー−30ポイント)、ルーマニアに代わり、3位だったロシアが繰り上げで本大会の出場権を獲得。また、ヨーロッパ地区2位を決めるプレーオフもスペイン対ポルトガルからドイツ対ポルトガルに変更。(2018年5月15日)

< 日程 >
2017年05月10日 予選プール組合せ抽選会(京都迎賓館にて)
2017年11月02日 試合日程決定
2018年05月08日 開幕まで500日
2019年09月20日 開幕戦(日本 VS ロシア/東京・味の素スタジアム)
2019年11月02日 決勝戦(横浜・日産スタジアム)

< 試合会場 >
札幌ドーム(北海道札幌市)収容人数 41,410人
釜石鵜住居復興スタジアム(仮称)(岩手県釜石市)収容人数 16,000人(仮設席含む)
熊谷ラグビー場(埼玉県熊谷市)収容人数 24,000人
味の素スタジアム(東京スタジアム/東京都調布市)収容人数 49,970人
日産スタジアム(横浜国際総合競技場/神奈川県横浜市)収容人数 72,327人
エコパスタジアム(小笠山総合運動公園エコパスタジアム/静岡県袋井市)収容人数 50,889人
豊田スタジアム(愛知県豊田市)収容人数 45,000人
東大阪市花園ラグビー場(大阪府東大阪市)収容人数 30,000人
ノエビアスタジアム神戸(神戸市御崎公園球技場/兵庫県神戸市)収容人数 30,132人
レベルファイブスタジアム(東平尾公園博多の森球技場/福岡市)収容人数 22,563人
大分銀行ドーム(大分スポーツ公園総合競技場/大分県大分市)収容人数 40,000人
えがお健康スタジアム(熊本県民総合運動公園陸上競技場/熊本市)収容人数 32,000人
  予選プール  各プール上位2チームが決勝トーナメント進出

|  プールA  │  プールB  │  プールC  │  プールD  │

 プール A
チーム名 ランク RWC 2015 成績 出場回数
アイルランドアイルランド
2  プールD 1位, ベスト8 9大会連続9度目
スコットランドスコットランド
5  プールB 2位, ベスト8 9大会連続9度目
日本日本
11  プールB 3位, ベスト12 9大会連続9度目
ロシアロシア
19  − 2大会ぶり2度目
 ヨーロッパ・オセアニア プレーオフ勝者  −
※アイルランドは国旗ではなく、ラグビー協会の旗を使用。
期日 キックオフ 試合会場 対戦カード
9/20 19:45   東京・味の素スタジアム
日本(SS) 日本 ロシア ロシア(SS)
9/22 16:45   横浜・日産スタジアム
アイルランド(SS) アイルランド スコットランド スコットランド(SS)
9/24 19:15   埼玉・熊谷ラグビー場
ロシア(SS) ロシア ヨーロッパ・オセアニア
プレーオフ勝者
9/28 16:15   静岡・エコパスタジアム
日本(SS) 日本 アイルランド アイルランド(SS)
9/30 19:15   兵庫・ノエビアスタジアム神戸
スコットランド(SS) スコットランド ヨーロッパ・オセアニア
プレーオフ勝者
10/3 19:15   兵庫・ノエビアスタジアム神戸
アイルランド(SS) アイルランド ロシア ロシア(SS)
10/5 19:30   愛知・豊田スタジアム
日本(SS) 日本 ヨーロッパ・オセアニア
プレーオフ勝者
10/9 16:15   静岡・エコパスタジアム
スコットランド(SS) スコットランド ロシア ロシア(SS)
10/12 19:45   福岡・レベルファイブスタジアム
アイルランド(SS) アイルランド ヨーロッパ・オセアニア
プレーオフ勝者
10/13 19:45   横浜・日産スタジアム
日本(SS) 日本 スコットランド スコットランド(SS)

|  プールA  │  プールB  │  プールC  │  プールD  │

 プール B
チーム名 ランク RWC 2015 成績 出場回数
ニュージーランドニュージーランド
1  プールC 1位, 優勝 9大会連続9度目
南アフリカ南アフリカ
6  プールB 1位, 3位 7大会連続7度目
イタリアイタリア
14  プールD 3位, ベスト12 9大会連続9度目
 アフリカ地区1位   -
 敗者復活予選優勝チーム  − -
期日 キックオフ 試合会場 対戦カード
9/21 18:45   神奈川・日産スタジアム
ニュージーランド(SS) ニュージーランド 南アフリカ 南アフリカ(SS)
9/22 14:15   大阪・花園ラグビー場
イタリア(SS) イタリア アフリカ地区1位
9/26 16:45   福岡・レベルファイブスタジアム
イタリア(SS) イタリア 敗者復活戦勝者
9/28 18:45   愛知・豊田スタジアム
南アフリカ(SS) 南アフリカ アフリカ地区1位
10/2 19:15   大分・大分銀行ドーム
ニュージーランド(SS) ニュージーランド 敗者復活戦勝者
10/4 18:45   静岡・エコパスタジアム
南アフリカ(SS) 南アフリカ イタリア イタリア(SS)
10/6 13:45   東京・味の素スタジアム
ニュージーランド(SS) ニュージーランド アフリカ地区1位
10/8 19:15   兵庫・ノエビアスタジアム神戸
南アフリカ(SS) 南アフリカ 敗者復活戦勝者
10/12 13:45   愛知・豊田スタジアム
ニュージーランド(SS) ニュージーランド イタリア イタリア(SS)
10/13 12:15   岩手・釜石鵜住居復興スタジアム
アフリカ地区1位 敗者復活戦勝者

|  プールA  │  プールB  │  プールC  │  プールD  │

 プール C
チーム名 ランク RWC 2015 成績 出場回数
イングランドイングランド
3  プールA 3位, ベスト12 9大会連続9度目
フランスフランス
8  プールD 2位, ベスト8 9大会連続9度目
アルゼンチンアルゼンチン
9  プールC 2位, 4位 9大会連続9度目
トンガトンガ
13  プールC 4位 7大会連続8度目
アメリカアメリカ
15  プールB 5位 6大会連続8度目
期日 キックオフ 試合会場 対戦カード
9/21 16:15   東京・味の素スタジアム
フランス(SS) フランス アルゼンチン アルゼンチン
9/22 19:15   北海道・札幌ドーム
イングランド(SS) イングランド トンガ トンガ(SS)
9/26 19:45   兵庫・ノエビアスタジアム神戸
イングランド(SS) イングランド アメリカ アメリカ(SS)
9/28 13:45   大阪・花園ラグビー場
アルゼンチン アルゼンチン トンガ トンガ(SS)
10/2 16:45   福岡・レベルファイブスタジアム
フランス(SS) フランス アメリカ アメリカ(SS)
10/5 17:00   東京・味の素スタジアム
イングランド(SS) イングランド アルゼンチン アルゼンチン
10/6 16:45   熊本・えがお健康スタジアム
フランス(SS) フランス トンガ トンガ(SS)
10/9 13:45   埼玉・熊谷ラグビー場
アルゼンチン アルゼンチン アメリカ アメリカ(SS)
10/12 17:15   神奈川・日産スタジアム
イングランド(SS) イングランド フランス フランス(SS)
10/13 14:45   大阪・花園ラグビー場
アメリカ(SS) アメリカ トンガ トンガ(SS)

|  プールA  │  プールB  │  プールC  │  プールD  │

 プール D
チーム名 ランク RWC 2015 成績 出場回数
オーストラリアオーストラリア
4  プールA 1位, 準優勝 9大会連続9度目
ウェールズウェールズ
7  プールA 2位, ベスト8 9大会連続9度目
フィジーフィジー
10  プールA 4位 6大会連続8度目
ジョージアジョージア
12  プールC 3位, ベスト12 5大会連続5度目
ウルグアイウルグアイ
18  プールA 5位 2大会連続4度目
期日 キックオフ 試合会場 対戦カード
9/21 13:45   北海道・札幌ドーム
オーストラリア(SS) オーストラリア フィジー フィジー(SS)
9/23 19:15   愛知・豊田スタジアム
ウェールズ(SS) ウェールズ ジョージア ジョージア(SS)
9/25 14:15   岩手・釜石鵜住居復興スタジアム
フィジー(SS) フィジー ウルグアイ ウルグアイ(SS)
9/29 14:15   埼玉・熊谷ラグビー場
ジョージア(SS) ジョージア ウルグアイ ウルグアイ(SS)
9/29 16:45   東京・味の素スタジアム
オーストラリア(SS) オーストラリア ウェールズ ウェールズ(SS)
10/3 14:15   大阪・花園ラグビー場
ジョージア(SS) ジョージア フィジー フィジー(SS)
10/5 14:15   大分・大分銀行ドーム
オーストラリア(SS) オーストラリア ウルグアイ ウルグアイ(SS)
10/9 18:45   大分・大分銀行ドーム
ウェールズ(SS) ウェールズ フィジー フィジー(SS)
10/11 19:15   静岡・エコパスタジアム
オーストラリア(SS) オーストラリア ジョージア ジョージア(SS)
10/13 17:15   熊本・えがお健康スタジアム
ウェールズ(SS) ウェールズ ウルグアイ ウルグアイ(SS)
  準々決勝
期日 キックオフ 試合会場 対戦カード
10/19 16:15   大分・大分銀行ドーム
 C組1位 −  D組2位  <1>
10/19 19:15   東京・味の素スタジアム
 B組1位 −  A組2位  <2>
10/20 16:15   大分・大分銀行ドーム
 D組1位 −  C組2位  <3>
10/20 19:15   東京・味の素スタジアム
 A組1位 −  B組2位  <4>
  準決勝
期日 キックオフ 試合会場 対戦カード
10/26 13:45   神奈川・日産スタジアム
 <1>の勝者 − <2>の勝者  <5>
10/27 19:15   神奈川・日産スタジアム
 <3>の勝者 − <4>の勝者  <6>
  3位決定戦
期日 キックオフ 試合会場 対戦カード
11/1 18:00    東京・味の素スタジアム
 <5>の敗者 − <6>の敗者 
  決勝
期日 キックオフ 試合会場 対戦カード
11/2 18:00   神奈川・日産スタジアム
 <5>の勝者 ― <6>の勝者 
WORLD FLAG
Since Jan. 16, 2001

▲TOP