最終更新日:2012年2月11日

埼玉高速鉄道

東急目黒線東京メトロ南北線と相互直通運転を行っている

埼玉高速鉄道
2000系

製造初年 2000年
投入年〜引退年 2000年〜
車両の材質 アルミ合金
車長 20m
車両片側のドア数 4ドア
客室座席の種類 ロングシート
制御方式 VVVFインバータ制御(三菱製IGBT)
編成長 6両編成
撮影場所 東急目黒線不動前駅
撮影日 2004年9月18日

ドアはステンレス無塗装である。(コストダウンのため)
10編成存在する。
ATO(自動列車運転装置)を採用(運転士は乗車している)
ワンマン運転を行っており、車掌は乗車していない。(ホームドア設置)
埼玉高速鉄道

東急3000系との並び

東急車は埼玉高速鉄道線と都営三田線の両方に乗り入れる。


(2006年5月20日 東急目黒線武蔵小杉駅)
埼玉高速鉄道

都営6300形との並び

かなりぶれているが、大目に見ていただきたい。(悪天候だったもので・・・)


(2006年5月20日 東急目黒線武蔵小杉駅)
埼玉高速鉄道 Bトレインショーティー

  もっと見る


 
  発車メロディー 浦和美園方面行
目黒方面行



通勤電車図鑑トップ

写真・画像の無断転用を禁じます
Copyright(C). ブンセイの森 .All Rights Reserved.

アクセス解析 レンタルCGI