図書館員のコンピュータ基礎講座

Unicode(表記法)

【2020-05-19更新】

Unicodeの字種の表です。
下表のリンク先のページに、十六進数の数値文字参照で記述した文字コード表を掲載しています。文字コード表中の文字は、環境によっては文字が正しく表示されない場合がありますが、各ページからリンクしているPDFでは正しく表示されます。

文字ブロック Unicode範囲 説明
点字図形 Braille Patterns 2800~28FF ISO 11548-1に基づく8点式点字の図形です。2800~283Fは、6点式にも使用できます。
音楽記号 Musical Symbols 1D100~1D1FF 音楽記号です。
  • 音楽記号(1D100~1D1FF)は、西洋の基本的な音符記号で、前身である定量記譜法や単旋聖歌(グレゴリオ聖歌)の記譜法も含まれます。
  • 古代ギリシア音符記号(1D200~1D24F)は、古代ギリシアで独自に作られた、声楽用と楽器用の記譜法に用いられた記号です。一部の記号は声楽用と楽器用の両方に使用できます。また、ギリシア文字に統合されているものもあります。
  • ビザンチン音楽記号(1D000~1D0FF)は、7~8世紀頃に開発された、主に正教会の教会音楽に用いられた記号です。
古代ギリシア音符記号 Ancient Greek Musical Notation 1D200~1D24F
ビザンチン音楽記号 Byzantine Musical Symbols 1D000~1D0FF
デュプロワエ式速記 Duployan 1BC00~1BC9F 1862年にフランスのエミール・デュプロワエ(Émile Duployé)が考案した速記です。フランス語、ルーマニア語などに用いられます。
速記書式制御記号 Shorthand Format Controls 1BCA0~1BCAF 速記用の制御記号です。
サットン手話表記法 Sutton SignWriting 1D800~1DAAF 1974年にアメリカのヴァレリー・サットン(Valerie Sutton)が考案したサットン手話文字システムで用いられる絵文字です。
参照・参考文献
  • The Unicode standard, version 4.0 / the Unicode Consortium ; edited by Joan Aliprand ... [et al.]. Addison-Wesley, c2003 [b]
  • Unicode標準入門 / トニー・グラハム[ほか]著 ; 乾和志, 海老塚徹訳. 翔泳社, 2001.5 [b]
  • 文字符号の歴史. アジア編 / 三上喜貴著 共立出版, 2002.3 [b]
ページのトップへ
CyberLibrarian : tips on computer for librarians, 1998-