何件も治療院を通われたかた、原因不明の心身の不調に悩まれる方ご相談ください

伊藤 慶太 プロフィール

大学時代、リウマチ様の症状(むくみ、関節の痛み、はれ、結節等)が出現し

 

日常生活に支障をきたすほどになる。

 

父親もリウマチで長年苦しんでいたため西洋医学の限界を感じ

 

病院へ行かず、1年間鍼治療、気功、太極拳、漢方薬等を試み日常生活に支障がなくなる。

 

1989年に現在「ゆる体操」等で有名になりつつある、高岡英夫師と出会い

 

病弱な身に鞭うって空手、気功、ディレクトシステムトレーニング、

 

等を修行する。

 

大学卒業後、ソフトウェアハウスに就職するも、それが自分の道でないことを自覚し

 

東洋医学を志す。

 

1996年日本鍼灸医療専門学校に入学、昼仕事をしつつ夜間学校に通う。

 

1997年疲労が重なり真夏でも手が冷たくなるほど体調が悪く、鍼も灸も効かなくなる。

 

もう死ぬかと思っているところo師と出会いその治療を受け劇的に回復する。

 

1999年日本鍼灸医療専門学校を卒業し鍼灸師の資格を得る。

 

同年、10年以上にわたって修行した空手道場が解散、武道修行に幕がおりる。

 

卒業後、一本堂鍼灸院の横山瑞生師の研修生となる。

 

2002年天佑堂鍼灸院に開院。

 

天佑堂鍼灸院
松戸市金ケ作24−1第5泉ビル301
рO47−311−2088