クリニックバナー

TOP

お知らせ

5月25日(土)の小児科外来は寺嶋先生が学会出張の為、塚田先生、中島先生の2診体制となります。 内科外来の変更はありません。ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

麻しん感染が疑われる患者様へ

全国的に麻しん感染が流行しています。麻しんは感染症の中でも大変感染力が強い感染症です。 大阪府ホームページ麻しん(はしか)についてをご覧下さり、感染が疑われる患者様は事前連絡をお願い致します。

お知らせ

2019年2月1日より当院の小児科診療は、小児科専門医3名による診療体制となりました。
2019年2月から星ヶ丘医療センター小児科 副院長 中島 充 先生をお迎えして小児科診療部門が拡張されております。 小児科一般診療はもとより三名の小児科医の各専門分野を生かした専門外来、予防接種外来が従来よりさらに強化されたものになっています。
詳しくは2019年2月からの新診療体制表をご覧下さい。

診察時間帯の区分けについて※終了 H31.3.26~

インフルエンザ流行等による院内感染を防止するため診察時間帯の区分けを実施していましたが、 終息に向かっているので通常通りの診察体制へと変更しました。

スギ花粉症、ダニアレルギー性鼻炎でお困りの方へ

スギ花粉症及びダニアレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法を始めました。
12歳以上の患者様が対象です。
詳しくは下記リンクをご参照ください。
製薬会社のアレルゲン免疫療法専門サイトに移動します。

待ち人数確認用WEBページについて

<システム概要>
現時点での順番待ちの患者様の人数の確認、及びご来院後に受付番号を取得後、ご自分の診察まで どれくらいの所要時間を要するかを外部通信端末から確認いただくためのものです。
※外部通信端末からの診察の受付は現時点ではできませんのでご注意下さい。

内科の患者様へ

診察終了間際に待ち時間が長くご迷惑をお掛けしています。
下記時間帯は患者様が混み合いますので、それ以前にお越しいただくほうが比較的 待ち時間が短くてすむと思われます。
午前診:11時頃~12時頃まで
午後診:18時半頃~19時半頃まで
※早めの診察をご希望の方は午前診10時半頃、午後診6時頃までにお越しいただく ことをお勧めします。