クリニックバナー

TOP > 感染症情報

感染症情報

最近の当院受診患者に多くみられる感染症
(2019年11月下旬)11月19日改定

 
風疹  
溶連菌感染症 ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯
おたふくかぜ
水痘
インフルエンザ(A型)
インフルエンザ(B型)
マイコプラズマ感染症 ◯ ◯ ◯ ◯ ◯
百日咳  
突発性発疹 ◯ ◯ ◯
アデノウイルス扁桃炎
手足口病
伝染性紅斑(りんご病)
急性胃腸炎(s/oノロウイルス) ◯ ◯ ◯
ロタウイルス急性胃腸炎
急性胃腸炎(アデノウイルス)
ヘルパンギーナ
RSウイルス細気管支炎 ◯ ◯ ◯
ヒトメタニューモウイルス感染症 ◯ ◯ ◯

◯ が多いほど患者数が多い
△数名の症例がある

アデノウイルス扁桃炎:Check adで検出
インフルエンザ:fluABQuickで検出
ロタウイルス急性胃腸炎:イムノカードロタで検出
マイコプラズマ感染症:イムノカードマイコプラズマ、プライムチェックマイコプラズマ抗原で検出
RSウイルス感染症:ラピッドテスタRS-ADで検出
ノロウイルス胃腸炎:クイックナビノロ2で検出
ヒトメタニューモウイルス感染症:クイックチェイサーで検出

現在流行中の感染症:
溶連菌感染症、急性胃腸炎(ノロウイルス)、RSウイルス感染症、ヒトメタニューモウイルス感染症、マイコプラズマ感染症
注意を要する感染症:インフルエンザA型、インフルエンザB型