タイトル「海老沢泰久礼讃」
ぼくにとってのただ一人の作家、海老沢泰久の作品目録〜このサイトができるまで  
最終更新日2018年5月16日
画像「犬のアニメ1」 画像「犬のアニメ2」
海老沢泰久氏の著作リストです。著作に対する書評は基本的に含まれません。ただし、海老沢泰久氏のコメントが含まれているものについては記載しました。
記載されていない作品をご存知の方は下記アドレスまでご一報いただければ幸いです。
このサイトの無断転用を禁じます。
   
最近の更新記録
2018年5月16日 「動機なぞ、もうどうでもよろしい」の書写終了。
2018年5月8日 「『才能を使いきる』ということ」の書写終了。
2018年5月2日 「人生の至福を感じたこともある」の書写終了。
2018年4月16日 「キャンプの醍醐味」の書写終了。
海老沢泰久 略歴 1950年茨城県生まれ。国学院大学卒業、同大学折口博士記念古代研究所勤務を経て著述に専念。88年『F1地上の夢』で新田次郎文学賞受賞。94年短編集『帰郷』で第111回直木賞受賞。2009年8月、十二指腸癌のため死去。59歳。
カウント since August13,1998
海老沢泰久 海老沢泰久 海老沢泰久
海老沢 泰久
海老沢泰久 海老沢泰久 海老沢泰久