カナダへ行こう!
海外旅行前の情報 : カナダ国内の移動方法  海外個人旅行
カナダで鉄道の旅行やレンタカー、長距離バスの旅など、
色々な旅をカナダでは楽しむことが出来ます。
 
初めてのカナダ

初めての海外旅行
格安航空券の買い方
ホテルの予約方法
> カナダ国内移動手段
カナダの地図
外貨
カナダの天気
カナダサイトリンク集



カナダ国内の移動方法

カナダは世界でロシアに次ぐ、2番目に広い国です。
その移動方法は下記の通りあります。

【 カナダ国内の移動手段 】
□ 飛行機   □ 鉄道   □ 長距離バス  □ レンタカー
 

カナダを飛行機でめぐる。

広いカナダを移動するときは、飛行機が一番楽です。
日本で、飛行機の周遊券を購入すれば、安価でめぐることが可能です。

国内線はエアカナダがあります。
アメリカ系の周遊券を購入された場合
カナダ国内の移動でも、アメリカ経由となります。

所要時間
所要時間 飛行機
(エアカナダの場合)
汽車 長距離バス
バンクーバーからカルガリー 約 1時間20分 約 16時間30分
(ジャスパーまで)
約 13〜15時間
(バンフまで)
カルガリーからトロント 約 3時間40分 約 2日+5時間40分
(ジャスパーから)
約 2日+9時間
(バンフから)
トロントからケベック 約 1時間25分 約 8時間30分 約 12〜17時間
トロントからモントリオール 約 1時間10分 約 5時間 約 11時間
  

格安航空券の買い方はこちらへ >>
カナダの空港一覧はこちら >>


■ カナダを鉄道でめぐる  あこがれです。

時間と料金がかかる、あこがれの鉄道旅行。
カナダの会社名は VIA です。

鉄道にも周遊券があり、周遊券は日本国内で予約が必要です。
長距離列車は、毎日運行していないので、スケジュールを 確認しましょう。
フリーパス券を購入して、
小さな駅に途中下車しながら、現地のアトラクションを楽しんでみては。

  +  Via 鉄道 (予約ができます)  >>
  +  「 世界の車窓から カナダ編 」 で放映 >>

所要時間

バンクーバー〜ジャスパー  約17時間 
トロント〜オタワ  約4時間

毎日運行していませんので、時刻表を確認されると良いと思います。
また、うわさによると、時間通りに運行されていないとのこと。
余裕を持ってプランを立てましょう。

列車にはそれぞれ名前がついており、目的の路線に乗ります。
インターネットを使って日本から列車の予約ができます。

 
長距離バス  現地を身近に感じるにはバス

予約なしで乗れます。
周遊券にカナダ・コーチ・パスがあり、 期間中乗り放題。
周遊券は日本国内で購入します。また現地でも購入できるようです。 

  +  グレイハウンド社のサイト
  +  グレイハウンドチケット購入サイト 
  +  グレイハウンドの情報 (日本語)

注)季節などで時刻が変わるので、必ず時刻表を確認してください。

  バンクーバー〜バンフ約12〜15時間
  トロント〜オタワ 約5時間30分

【投稿】 ハンドルネーム: Ono
バスの時間は、まあまあ正確だが、列車はかなりアバウト。
ジャスパーからバンクーバーへバスを使用。 昼の便で正解でした。
最前列に陣取りロッ キーと 紅葉、黄葉を存分に眺める事ができました。


■ レンタカー  自由度が異なるレンタカー

空港にレンタカーの受付があります。  各空港のサイトで確認しましょう。
またはダウンタウン内にあります。
シーズンの場合、日本で予約したほうが安心です。

Hertzの#1ClubGoldメンバーだと、日本で予約しておくと、
チェックアウトの手続き無く、直接レンタカーに乗り込むことができるそうです。
(なお、借りるときをチェックアウトというそうです。)

カナダ ケベックでレンタカーをしましたが、
ちょうどカナダの3連休にあたり、車が全て出払っていました。
違うレンタカーでは借りることが出来ましたが、もしのんびり旅でなければ大変。
カナダで運転する場合、国際運転免許、クレジットカードが必要です。
(なお、私は運転していません。)

ドライビングマップでルートを探すことが出来る
YAHOO 地図はコチラ >>
出発地と目的地の住所を入れて予習しましょう。
ルートが出てきます。 結構活躍しました。

Google MAP も おススメのドライビングマップです。
やはり「経路表示」を押すと出発地と目的地を記入します。
かなり分かりやすいMAPです。
Google MAP はこちら >>

カナダでの運転はこちらに情報がありました。  >>


カナダやアメリカの車は、
自動運転の機能があり アクセルを踏まなくても速度を一定に保ってくれます。
フリーウェイを長時間走る場合に楽です。
でも、長期アメリカに住んでいた運転手は、日本の車も標準装備されているはずだと
言い張り、口げんかになりそうになりました。いくら私がペーパーとは言え、
日本に住んでて、自動運転が標準装備されてたら、気がつかないハズがない!
分かってても、つい車を持つ友人に確認してしまった。


 
 
▲ ページの上へ
 
あなたのカナダの旅が楽しいものでありますように。


本ウェブサイトのコンテンツ・写真の無断使用・複製は固くお断りいたします。