私のMTB(マウンテンバイク)選び(1)

私は2003年で55歳になりました。今でこそMTBでの走行距離は累積2万キロを越えましたが、昔からMTBに乗っていたわけではありませ ん。 45歳で独立して自宅に小さい会社を設立し仕事をしています。運動不足解消を狙って足腰の運動と健康維持のため、よく自転車で遠出をするようになりました が、その頃 使っていた自転車はいわゆるスポーツ車、3段シフトの昔よくみかけた自転車でした。しかし、よく出先でパンクして困ったものでした。そこで、当時ブームに なっていたタイヤのごついMTB(マウンテンバイク)に目を付けたわけです。

自転車屋さんで選んでもらいましたが、47歳になっていましたので、果 たして自分に使いこなせるのか、ちょっと不安がありました。そこで、私の最初のMTBとして、ジャイアントのMTB(Rock4600:3x8=24段変 速、リジッドモデル<前後共サスペンションなし>)を購入しました。3年で乗りつぶす位 の気持ちで、または使いこなせず諦めることも考えて、それなりのモデルを選択しました。当時の価格で5万円以下だったと記憶していますが、何もわかりませ んでしたので、自転車屋さんに薦められるモデルをそのまま購入しました。

しかし、このMTBを使いはじめて、その楽しさにすっかりはまってしまいました。ただ、MTBにはまったのではなく、MTBを使うことによっ て、広がった世界にはまってしまったようです。
これまでより何倍も行動半径 が広がりましたし、登れなかった坂も上れるようになりましたし、近くにありながら知らなかった多くの自然の美しい姿に接することもできました。

カメラを携帯することも多く、撮影した写真は次第に増えていき、それまではとても無理と思っていました利根川までのアクセスもできるようにな り、地図を作成したり、集めた情報を元に、このサイトを立ち上げました。さまざまな方から寄せられた情報を加え、今後もっと充実したサイトになっていこう としています。

私が最初に購入したMTBは、実によく働いてくれました。ラフやダウンヒルをやるわけではなく、主にサイクリングコースを走るツーリングが主用 途ですが、購入してから約7年、2万キロ強を走破してきました。パーツはいろいろ変えてきましたが、さすがにあちこちガタがきて、異音、変速不良、シート ポストの固着などが目立ってきました。

そこで、2003年夏、このMTBは街乗り専用にして、2台目のMTBとしてツーリング専用のモデルを新規購入することにしました。いろいろ MTBカタログなどを見て検討した結果 、欲しいモデルが決まったのですが完売していて購入できず、二転三転した結果 サイクルショップで実物を見て気に入ったMARIN ELDRIDGE GRADE 2003 を購入しました。


主にツーリングで使用する私にとっては、あるレベル以上のMTBであれば、どれでも仕様的 には満足できましたので、デザインを重視しました。精悍な真っ黒の車体に赤いポイントカラーのデザインが気に入りました。装着した装備(携帯ポンプ、ベ ル、サイクルコンピュータ、バーエンドバー、ボトルケージなど)もブラックで統一したつもり。
現物は17インチで、しかもMARINは他のメーカーより大きめとのこと、身長167cmの私には少し大きすぎた(ハンドルまでが遠い)ので、ステム(ハ ンドルに接続されている支持棒)
を 短いものに交換してもらいました。また、1台目のMTBの経験からバーエンドバーをつけて、標準ペダルはビンディングペダルでしたが、私はフラットペダル 派ですので、フラットペダルに交換しました。 【仕様】

次ページからは、実際に使用している装備などについてご紹介しますので、MTBや装備選びの参考にしていただければ幸いです。


 MTB選び1ページ2ページ3ページ4ページ5ページ)、Top Page

【業務関連サイト】 プチギフト  レンタルドレス  レンタルドレス2  アクセサリー