山田池公園・自由広場の紹介 南側公園の東入口を入って直ぐ左側に、子供たちに人気のジャンボ遊具がある広場があります。そして周辺には四季を通じていろんな植物の開花も楽しめ、夏には木陰をつくる憩いの空間にもなります。家族連れで一日のんびりとリラックスできる自由広場です。
関連ページ「山田池公園をマップで紹介」より 「芝生広場」  「流れ(人工渓流)」  「南・雑木林(1)」
「南・雑木林(3)」      「山田池公園の散歩コース」より 「S18〜S00」  「S00〜S01」 
「パノラマ画像集」より 「自由広場の遊具付近のパノラマ画像」
右のMIDIは枠内記号で、再生/一時停止/停止を選定してください。 
下部サムネイル画像をクリックで夫々の大画像へジャンプします。大画像をクリックで最上段に戻ります。
:動画:桜満開時の自由広場の風景と周辺の開花の様子です。(4月上旬)(このページ最上段へ戻る)
(下記画像の右三角クリックで再生。再生後、画面右下の歯車マークの画質を1080pHDを選定してください。)
:自由広場には子供人気の「ジャンボ遊具器」の風景です。(8月上旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで遊具全体と遊戯中の風景が交互に現れます。(10月下旬)
:同じく子供に人気のハングスライダーの風景です。(8月下旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで全体とスライダー中の様子が交互に現れます。(4月上旬)
:以下周辺植物の開花順に・・・早春には「トサミズキやレンギョウ」が満開になります。(3月下旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで「トサミズキとレンギョウ」が交互に現れます。(3月下旬)
:同じく足元の野草・・・「ヒメオドリコソウやオオイヌノフグリ」も満開になります。(3月下旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFでヒメオドリコソウとオオイヌノフグリが交互に現れます。(3月下旬)
:ほぼ同時に「サンシュユ」の開花も始まります。(3月下旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで全体開花とそのマクロ花が交互に現れます。(3月下旬)
.同じく周辺には「ソメイヨシノやオオシマザクラ」が満開を迎えます。(4月上旬) 
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで染井吉野と大島桜が交互に現れます。(4月上旬)
:4月中旬にはサトザクラ(関山)の大きな花弁が開花します。(4月中旬) 
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFでその全体開花とマクロ花が交互に現れます。(4月中旬)
 
 :やがて、5月に入ると「シロマツ」林の開花が始まります。(5月中旬) 
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFでその全体開花とマクロ花が交互に現れます。(5月中旬)
 
10:初夏には「シマトネリコ」の木が満開になります。(7月上旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで、その全体開花と果実の様子が交互に現れます。(11月上旬)
 
11:11:真夏には真っ赤な「サルスベリ」の木が満開になります。(7月下旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで、その全体開花と紅葉が交互に現れます。(11月上旬)
 
12:晩秋には「ヒマラヤザクラ」が満開となります。(11月下旬) 
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで、その全体開花とマクロ花が交互に現れます。(11月下旬)