山田池公園・コテージガーデンの紹介 南側公園にはどこか洋風庭園を思わせる「コテージガーデン」があります。ここでは四季折々に旬の花木が開花、また多くのハーブ種や園芸種も楽しめます。ゆったりとくつろげるコテージや休憩ベンチでは散歩中の足を休ませることができるくつろぎの庭園です。
関連ページ「山田池公園をマップで紹介」より 「果樹園」  「パークセンター」 「実りの里休憩所」
「山田池公園の散歩コース」より 「S05〜S06」  「S16〜S12」  
公園の「Photo3D集」より  「コテージガーデン周辺の風景」
右のMIDIは枠内記号で、再生/一時停止/停止を選定してください。 
下部サムネイル画像をクリックで夫々の大画像へジャンプします。大画像をクリックで最上段に戻ります。
           
:動画:春のコテージガーデン全体の様子です。(4月上旬)(このページ最上段へ戻る)
(下記画像の右三角クリックで再生。再生後、画面右下の歯車マークの画質を1080pHDを選定してください。)
:コテージガーデン春の正面入口の風景です。(4月上旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで「同上の裏側のベンチ風景」が交互に現れます。(4月下旬)
:春のコテージガーデン花壇風景です。(4月下旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで「秋のガーデン花壇風景」が交互に現れます。(9月中旬)
:ガーデンの初春には「木立性ローズマリー」が満開になります。(3月下旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで「ローズマリーのマクロ画像」が交互に現れます。(3月下旬)
:ガーデン入り口のヒュウガミズキの開花も早い。(3月下旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで「ヒュウガミズキのマクロ画像」が交互に現れます。(3月下旬)
:葉っぱに先だって「ジューンベリー」の花が満開になります。(4月上旬)(果実は5月下旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで「ジューンベリーのマクロ花弁」が交互に現れます。(4月上旬)
.庭園内垣根横で「フイリアマドコロ」の開花も始まります。(4月下旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで「フイリアマドコロのマクロ花」が交互に現れます。(4月下旬)
:トンネル型垣根では「ナニワイバラ(難波薔薇)」が満開となります。(5月上旬) 
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで「ナニワイバラのマクロ」が交互に現れます。(5月上旬)
 
 :同じ垣根で「ハゴロモジャスミン」も満開となり、周辺に甘い香りを漂わせます。(5月上旬) 
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで「ジャスミンのマクロ花」が交互に現れます。(5月上旬)
 
10:フイリアマドコロの垣根横でシラン(紫蘭)が開花します。(5月上旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFでその全体開花とマクロ花が交互に現れます。(5月上旬)
 
11:ガーデン側面入口では「ツルバラ(アンジェラ)」が満開となります。(5月下旬) 
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで全体開花とそのマクロ花が交互に現れます。(5月下旬)
 
12:コテージ横のガーデンではカラフルな「ゴデジヤ」が満開になります。(5月下旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで、その同じ場所で「夏の様子(8月下旬)」が交互に現れます。
 
13:ガーデン中央部生垣でフイリハクチョウゲが開花します。(5月中旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで、全体開花とそのマクロ花が交互に現れます。(5月中旬) 
 
 14:コテージ前の生垣でシラン(白)が開花します。(5月下旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで、全体開花とそのマクロ花が交互に現れます。(5月下旬) 
 
 15:ロールオーバー:コテージ横でオリーブの花が満開になります。(5月下旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで、春の開花と秋の果実風景が交互に現れます。(9月上旬)
 
 16:夏になると中央部生垣で「ヒゴタイ」の開花が始まります。(7月下旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで、その全体開花とマクロ花が交互に現れます。(7月下旬)
 
 17:秋になると「アメジストセージ」が満開になります。(9月下旬) 
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで、その全体開花とマクロ花が交互に現れます。(9月下旬)
 
 18:晩秋にはツワブキが開花してきます。(11月上旬)
ロールオーバー:画像上をマウスON・OFFで、その全体開花とマクロ花が交互に現れます。(11月上旬)