前田整体院 トップ>当院ご案内

オステオパシー療法やカイロプラクティック療法など
 

○患者さんが本来持っている身体機能を手技で最大限に発揮できるように努力しています。
患者さんの体の状態やどういう理論で施術しているのかを明確に説明します。
○一方的な通院の強制はしません。患者さんの症状に合わせて通院回数を決めます。
○きちんと視診、触診、動診で検査をして適切な技法を選び適切な回数で施術を行います。

以上のように患者さんの身体から情報を得て相手の立場になって施術することを心がけています。

※施術中に集中していて手が離せない時はお電話にでれませんがご了承下さい。
本来その人が持っている自己治癒力を引き出せない場合がありますので、外科手術や歯科治療、美容整形等を受けている方は問診の時にお申し出下さい。
※お化粧がタオルに付着すると洗濯しても取れないのでお手数ですがハンドタオルやハンカチをご用意下さい。

   

9時〜12時 14時〜19時

 
火曜日 第1・3・5金曜日 祝日
 

 

院長 前 田 光 彦

●1969年神戸市生まれ

●1992年村上整体専門医学院東京カイロプラクティックカレッジ(大阪校)卒業

●1994年東洋オステオパシー学院卒業

●1996年神戸市長田区にて前田整体院を開業

●2000年〜2002年まで村上整体専門医学院東京カイロプラクティックカレッジ(大阪校)にて講師を担当

●2003年8月に阪急御影に移転

 

中学生の時に担任の先生が卓球をしていて姿勢が悪くなり困っているので、「定期的に整体を受けているとすごく気持ちがよく背筋が伸びる。」という話しを聞いて整体の事を初めて知りました。私は高校時代に野球をしていました。体を故障して接骨院にお世話になり若い先生でもこういう業界で活躍している事を知りました。当初はぼんやりと筋肉や骨格にアプローチをする事が健康な体を維持するのに重要なのではないかと考えており、カイロプラクティックの学校に入学しました。当時は、関西に2校しかカイロプラクティックの専門学校がありませんでした。しかし、学校を卒業して間もなくオステオパシーという療法があることを知りました。オステオパシーの理論に納得をし、医学的根拠にも基づいているように感じたのでオステオパシーの学校に行きました。卒業後も様々なセミナーを受講しました。いろんな先生に出合い、知識を得たり経験をしたりして思う事は、きちんと視診、動診、触診という検査をして適切な技法を選び適切な回数を施術すればいろんな症状が改善して持続します。私自身がこの業界に入ってから腰痛や坐骨神経痛や湿疹など長年に渡って悩んでいました。もう一人自分がいれば自分の体を診れるのにとずっと思っていました。流行っている療法の本を買ってきては試してみるのですが思うような効果が得られません。数年前から自分で考案したセルフケアーを私の体で実験して効果があるものを患者さんに還元していこうと思い直しました。それから不思議と道が開けたように様々なことが解るようになりました。私の体調も厚紙を剥がすように改善していきました。一般的に知られていないことがたくさんあるのでなんとか解りやすくホームページや整体院でご説明させて頂きたいと思っています。うまく文章がまとめきれていない所があると思いますが随時加筆修正していきます。当院の施術を受けた方が少しでも健康で楽しく生活できるお手伝いができるよう日々努力しています。この仕事で今まで多くの無理難題に向き合い克服していくことをライフワークだと思っています。克服するまで何十年とかかった無理難題もありましたが、オステオパシーを仕事にするこができて本当に楽しく感謝しています。また、患者さんの病気症状が改善することに毎日喜びを感じています。

外観と内部の様子を写真でご覧いただけます。ここをクリックして下さい。

 

住所:〒658-0047 神戸市東灘区御影2丁目20-25リヴァージュ御影1F
TEL:078(843)6330

メール:info@seitaiin.jp

前田整体院 TOP |お知らせ |当院ご案内 |料金体系 |Q&A集 |地図 |店舗写真 |お問い合わせ