古きよき国分

 これまでにやってきたことを電子出版しました。よろしくお願いします。

日本語の文の仕組み 技術者向けの日本語文法書です。増訂しました。
パソコンがしゃべる 音声の話です。「あ」の音の波形と「い」の音の波形は何が違うのか。
翻訳のための主語の推定 推定するのに役立つ用語や言い回しを収集しました。

近況報告 暇つぶしとボケ防止のために構文解析プログラムに

     再挑戦しています。乞うご期待。

日本語処理を30年間やってきました。

音声、シソーラス、意味解析が守備範囲です。

音楽とお酒が大好きな老人です。

国分芳宏 1942527日生まれ

Email kokubu@gengokk.co.jp

Blog http://kokublog.asablo.jp/blog

                2017.3.13日版

これまでのブログ

 2006年から書いていました。(2017.3.6)

慣用句

日本語の語彙を補強するために複数の用語を組み合わて新たな意味を持たせたものを慣用句といいます。(2016.11.23)

 キーワード:連語、係り受け

翻訳主語の推定

敬語、モダリティーなどを手掛かりに主語を推定します。(2015.11.02)

 キーワード:照応、翻訳、敬語、モダリティー

類語辞書とその応用

類語辞書とは適切な検索キーを探すために言葉を意味関係で整理した辞書です。(2014.11.06)

複数の観点で分類した自然言語処理用シソーラス 自然言語処理 Vol.17 No.1 pp.247

キーワード:シソーラス、観点、自然言語処理、用語標準化

連用・連体修飾格の機能

副詞と連体詞の話です。(2014.10.15)

 キーワード:程度副詞、様態副詞、陳述副詞、連体詞、接続詞、間投詞

パソコンがしゃべる

日本語の音声の話です。(2014.07.09)

キーワード:音声合成、フォルマント、発音、アクセント

美化語の調査

丁寧の接頭辞の「お」や「ご」が付いた用語を美化語と言います。(2017.03.12)
 美化語になりうる用語は、敬語になるものを含めても約1600語でした。

意味解析

シソーラスの意味的関係を利用して精度を上げた構文解析です。

シソーラスを組み込んだ意味解析システム 自然言語処理 Vol.17 No.4 pp.43

キーワード:意味解析,シソーラス、意味的な距離、用語の標準化、モダリティーの意味、ネガポジ

日本語の文の仕組み

技術者向けの日本語文法書です。(2014.07.07)

 キーワード:照応、翻訳、敬語、モダリティー

評判分析

 ツイッターなどのネット上での商品の評判分析をします。(2014.10.17)

キーワード:意味解析、シソーラス、ネガポジ、連語、多義語、モダリティー

Copyright 国分芳宏

リンクのページ

エクシング 実際に導入をご検討の方

NDK日本データベース株式会社 辞書、コンテンツ

株式会社ジェーエフピー 要求仕様記述ツール