川岸の通り (ハバロフスク)



 アムール川の岸に沿った通り。ここも花壇がよく整備されている。 (1984年8月撮影)

前のページへ
次のページへ
目次へ戻る







川岸の通り (ボルゴグラード)


 ボルゴグラードの河港の上をボルガ川に沿って伸びる遊歩道。道に沿って埋め込まれたスプリンクラーが作動しているのが見える。(1997年8月撮影)

前のページへ
次のページへ
目次へ戻る







川岸の通り (プスコフ)



 プスコフ市内を貫流するヴェリカヤ川の堤に作られて歩道を黙々と歩く父と子。小雪の舞うお天気で気温は氷点下。道の下の川は結氷していて、橋を渡らずに川の上を歩いて向こう岸に行く地元の人も見かけた。  (1999年12月撮影)


前のページへ
次のページへ
目次へ戻る







緩やかな坂道 (ペトロパヴロフスク・カムチャツキー)




 海のすぐ近くに小高い丘のならぶペトロパヴロフスク・カムチャツキーではどうしても坂道が多くなる。市の中心部のそうした緩やかな坂道のひとつ。 (2000年8月撮影)

前のページへ
次のページへ
目次へ戻る







並木道 (ボルゴグラード)


 さきほどの遊歩道に平行に走るもうひとすじ川から離れた側の歩道。並木も花壇も手入れが行き届いている。 (1997年8月撮影)

  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る







樹木に囲まれた階段 (キエフ)


 キエフのドニエプル川右岸は小高い丘になっている。その丘と川岸とをつなぐ階段。深い緑に覆われていた。  (2003年8月撮影)

  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る







分離帯を兼ねた並木道 (キエフ)


 中央分離帯を兼ねた広い並木道。  (2003年8月撮影)

  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る