2005.4.29−5.1 登山

矢筈岳は新潟市の南東方向、津川町の南西方向にある。この付近の山は川内(かわち)山塊と呼ばれ、矢筈岳がその盟主。奥まった箇所にあり登山道が無いので無雪期は登頂が困難。4月中旬頃の残雪期が最も登頂しやすい。残雪期のコースは室谷から倉谷林道を入り、魚止山を経由するものが一般的。山中最低一泊が必要。日帰りするパーティもあるが854m地点から林道までが迷いやすいので初めての人には勧められない。

    (この山行の満足度  とても良い)  


矢筈岳(やはずだけ)--標高1257m--新潟県

→矢筈岳、魚止山  →景観、行程地図  →展望


  1. 登山行程
  2. ワンポイント