1998.5.31 登山

三頭山は奥多摩の一番奥寄りにある。高尾山から始まった尾根が陣場山、生藤山などを経由して最後の高まりを見せるのが三頭山である。三頭山付近は東京でも最も豊かな自然のあるところで、ブナなどの大きな木も多い。ふもとは都民の森と呼ばれる施設になっている。登山道は、四方に付いていて、今回は北側の奥多摩湖側から登り、東側の都民の森側に下山した。

    (この山行の満足度  まあまあ)  


三頭山(みとうさん)--日本三百名山--標高1531m--東京都

→景観  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント