2003.8.1−3 登山

黒部五郎岳は北アルプスの西部、薬師岳から三俣蓮華岳へと連なる黒部源流の山の稜線上にある。山頂の東側が氷河期に形成されたカールなっている。カールの底が登山コースとなっており、花も多い。他の山から離れているため登山者は少な目。太郎平小屋から北ノ俣岳を経て登られる場合と、三俣蓮華岳方面からの往復で登られることが多い。

    (この山行の満足度  とても良い)

双六岳   


黒部五郎岳(くろべごろうだけ)--日本百名山--標高2840m--富山県・岐阜県

→黒部五郎岳、北ノ俣岳  →景観  →展望  →黒部五郎岳の花、行程地図


  1. 登山行程
  2. ワンポイント