2012.5.13 登山

国見山は四国の中央部、吉野川の大歩危の東側にある山。山頂は展望が良く、剣山を始め、四国中央部の山々を望むことができる。山頂直下には国見神社、山頂の南西側にはブナ林がある。登山道は南側の後山峠からのものが最も多く利用されている。南西側の大歩危から直接登る登山道もあるが、標高差があるので下山ルートとしての利用が多い。

    (この山行の満足度  まあまあ)  


国見山(くにみやま)--標高1409m--徳島県

→国見山  →景観、行程地図  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント