2008.8.2−3 登山

北俣岳は飯豊連峰の中央やや北寄りにある。北東側にある石転び雪渓は有名。北アルプスの白馬大雪渓より難しく、スリップなどの事故も多い。その他の登山路としては、北東側の飯豊山荘から梶川尾根、または丸森尾根を経由するものが考えられる。飯豊連峰を縦走する場合、この北股岳を起点に南へ御西岳、飯豊本山、三国岳と歩くか、またはその逆にコースとなる事が多いだろう。また北側へ縦走路を進んだ場合は杁差(えぶりさし)岳まで行くことができる。

    (この山行の満足度  とても良い)

杁差岳   →残雪の北股岳   


北股岳(きたまただけ)--標高2025m--山形県・新潟県

→北股岳  →石転び雪渓  →北股岳の花、行程地図


  1. 登山行程
  2. ワンポイント