レクイエム(鎮魂の文集)6
[兄、姉、弟、妹との死別]

兄弟/姉妹を亡くした人の文集






癒しの広場







兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃんへ 〜3回忌〜

もうすぐ兄ちゃんの3回忌があります。あれから早3年が経とうと
しているんですね。
最近はようやく家族の前で兄ちゃんの思い出話を少し出来るよう
になってきました。4歳になった娘の前でも今まで兄ちゃんの事を
あまり言わないようにしていたのに、今日、ママのにいちゃんは
どんな人?写真の飾ってある人はどこにおるん?
と聞いてきました。今まで何も聞いたこなかったのに急な質問に
驚いたけど、冷静に話すことが出来ました。2,3歳だった当時でも
兄ちゃんの存在がわかるのだと思うと嬉しさ半面もう居ないこと
を伝える悲しさが入り混じった複雑な感情になったけど、これ
からは娘とも少しずつ兄ちゃんの話が出来ていければいいなと
思います。

それから、先日妹が無事赤ちゃんを出産したよ!
一時兄ちゃんと同じ症状に苦しめられてどうなることかと思った
けど、また快方に向かっているよ!
どうかどうか、兄ちゃんも空の上から妹の幸せを見守ってあげて
下さいね。

それではまた、思い出の場所で。



【女性、30代】 2020.04.23

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃんへ

今日は子どもを早く寝かしつけたものだから、不意に時間が
できてしまいあなたの事を思い返していました。そしたら普段
自然と蓋をしていたであろう気持ちがパンドラの箱が空いた
ように溢れ出して涙が止まらず、眠れなくなってしまいました。

あなたに会いたいです。会ってもう一度話がしたいです。
もし過去に戻れたとしたらあなたに言えなかった事を伝えたい
です。それを伝えても結果は変わらなかったかもしれないけど。

あまりに涙が出て眠れないので、久しぶりに兄ちゃんの写真や
動画を見ていました。


あなたに会いたくても会えないのが現実です。辛くても
残された私達は前を向いて生きていかなければなりません。
どうせ生きていかなければならないなら残された家族で手を
取り合って残りの人生を明るく前向きに生きていきたいと
思っています。
そう言ったら兄ちゃんは私らしいと言うでしょうね。

今はただただ辛いけど、いつか何年かかっても、あなたを思う
時に笑顔でいられるように、あなたの写真を見たら心が安らぐ
日が来るように何回も泣きながら眠れない夜を過ごしながら
でも兄ちゃんの思い出と一緒に乗り越えていきたいです。


そんな日が訪れるように応援していて下さい。



【女性、30代】 2020.01.17

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃんへ

兄ちゃん、久しぶり。
最近あなたのいない日常に何となく慣れてきましたが、思い返す
とやはり涙が出ます。
毎日あなたが患った病気と同じような病気にかかった人の記事を
見つけては亡くなる前のあなたの心境と似たものを探しています。
そうする事で最近になってやっとあなたの病気の辛さや心境が
わかってきたような気がしています。
もっと早くに理解する力が私たち家族にあればあなたを救う事が
できたのではないかと思います。きっと生前にかけた言葉の数々
はどれも的外れなものばかりだったでしょう。むしろ逆効果に
なるような言葉の方が多かったような気さえします。
まさかあなたがいなくなってしまうとは思わずにいたので、
もっと早く違った角度からのサポート方法がある事がわかって
いれば行政的なサポートと繋げる事もできたように思います。

あなたの病気を私たち家族が理解できずにいた事。最後まで
病気になる前のあなたへの接し方しかわからず、あなたにも
それを求めてしまっていた事が助けてあげられなかった1番の
原因だと思います。
1人で悩んで1人で戦って疲れ果てて1人で旅出させてしまった
私たち家族を兄ちゃんはどれだけ頼りにならない家族だと
思った事でしょうか。
それでもなお優しい兄ちゃんはしょうがない家族だと笑って
許してくれるのでしょうか。


無知で無力で本当にごめんなさい。



【女性、30代】 2020.01.04

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

あなたが亡くなってもう何年もたつね。

あのときは突然で病院で寝ているあなたを見ても現実じゃない
みたいだった。
ただ胸が締め付けられるように苦しかった。

父からあなたが亡くなったと聞いたそのときも信じられなかった。
お通夜の前の日、みんなであなたと布団を並べて一緒に眠った。
まだそこにいるみたいだった。
お葬式でもあんまり泣けなかった、我慢してしまった。
悲しんでいないようにみえたよね、ごめん。

こんなことになる前にもっともっと話したら良かった。
小さい頃から病気で大変だったあなたにちゃんと寄添えば良かった。
後悔は消えないけどどうにもならないまま、今も生きているよ。
きっとみんなも。
時々夢に出てきてくれるのは許してくれてるからかな。
そうだといいな。

私は聞いたわけでも見たわけでもないのに、救急車の音を聞くと
あなたが運ばれた夜のことを思い出す。
そしてたぶん一番悲しんでいる母のことも。
いつかまたみんなで会えるよね。それがゴールなら私の人生も悪く
ないかも。それまでは頑張るよ。

どこかで応援してくれてたら嬉しい。
大好きなゲームでもして待っていてよ。



【女性、30代】 2019.12.06

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃんに報告したい事

1つ目の報告です。今日、晴れて妹が結婚式を挙げましたよ。
挙式会場は偶然にも生前兄ちゃんが最後に訪れたホテルでした。
きっと一緒に見ていたのではないですか?

とても綺麗な花嫁姿でしたね。その姿が見られるだけで充分だと
思っていたけれど、新郎からのたくさんの愛情を受けている様子
を肌で感じ、あなたと同じ病気で苦しんでいた妹は今幸せだよ!
だから心配しないでね。と報告したくなりました。

あなたにも幸せになってほしかったけれど、それ以前にやっぱり
私自身があなたをもっと支えてあげるべきでした。私たち家族が
もっと兄ちゃんを支えるべきだったのに、それを軽んじた。
最近になってようやくその答えに辿り着いたんです。どうか夢でも
いいから会いに来て下さい。許してくれないかもしれないけど、
あなたに謝りたい事、話したい事がいっぱいです。


そして2つ目の報告は、今日旦那のおばあちゃんがご逝去されま
した。同日に真逆の出来事が重なったんです。
最近そんな事が多いので不安です。あなたの死を始め、誰かが
幸せになると誰かが不幸になります。
それが世の常なのかもしれませんが、これでは幸せが訪れるのを
素直に待つ事ができません。
助けられなかったのにこんな事をお願いするのはおかしいけど、
どうかこれ以上の不幸が訪れないようにどうか天から力を貸して
下さい。

そして怒ってても泣いててもいいから、夢に出てきて顔を見せて
くれたら嬉しいです。



【女性、30代】 2019.11.17

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

見てくれてる?

わたしの大事な弟。年が離れてるせいか 自分の子のように、
接してきたよね。 いつも元気でがんばる貴方が大好きで、
心配で いつまでも見守りたかった。あの日の電話。。
胸が詰まりそうだった。神さまに、祈った。

半年もつらい治療に耐えて頑張ったね

悲しみはきえないけど 思い出す笑顔 歌声 表情 しぐさ クセ 
私にとってものすごい かけがえのない宝物 
私はここにいるからね 辛かったら来なよ。 
ずっとおねえで、ずっと永遠の弟へ、、、逢いたい



【女性、40代】 2019.10.24

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃんへ

こんばんは。
毎朝1日の始まりはあなたの事を思い偲ぶことから始めています。
そちらの生活には慣れましたか?
兄ちゃんも毎日見てくれているならもう知っているかもしれない
けど、先日妹が結婚しましたよ。

実は私は、あなたと同じ病で苦しんでいた妹に側で支えてくれる人を
出会わせてくれたのはあなたの計らいではないかと思っています。
これ以上自分と同じ苦しみに遭遇しないようにあなたが妹を守って
くれているように思えて仕方がありません。
それほどにこの短期間で今までになかった急展開な出来事が次々に
起きていますよ。

これから先もどうか私たちの事を見守っていてね。


ありがとう兄ちゃん


また連絡します。



【女性、30代】 2019.09.23

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃんへ

久しぶりに手紙を書きます。

こちらは真夏の季節を迎えています。そちらはどうですか?
暫く手紙を書かない間にいろんなことがあったよ。テレビニュース
でもきっと兄ちゃんが聞いたら驚くような事が一杯あったし、
私自身や妹にも色々と変化があったんだよ。
全部見てて知ってるかもしれないけど、もしかして、私の体に突如
ふりかかった病から助かったのは、あの日のように兄ちゃんが
助けてくれたんじゃないかな?と思ってます。
そして今まで縁遠かった妹に急に優しい人が現れたのも兄ちゃんと
同じ病を持つ妹を心配して兄ちゃんが引き合わせてくれたんじゃ
ないかな?

最近なかなか夢で会えないから、思い切って兄ちゃんの残した
カメラを見てみると、そこには笑っている兄ちゃんの姿がありました。
あの日の笑顔の写真も、一緒に公園でお弁当を食べて山に登った写真も、
子どもや私を撮ってくれた写真も一杯残ってて、この日はちゃんと
笑っていたのに。今年またあの山に登りに行こうと約束したのに。
どうしていなくなってしまったのか思い出してまた辛くなってしまい
ました。

SOSに気づけなくて本当にゴメン。
やっぱり恥ずかしがらずにあの時ちゃんと兄ちゃんの事が好きだから
生きててほしいと自分の気持ちを言えたら良かった。
兄ちゃんの選択を一時は受け止めていたけど、普段は考えないように
してるけど、本当はどんな状態でも生きていてほしかった。
それだけです。



また手紙書くね。



【女性、30代】 2019.08.04

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

隆博兄ちゃんへ

隆博兄ちゃんへ

親父が逝きましたよ、
もう逢っていると想うけれど。

お袋は元気です、
僕が誰だか判らないようだけどね。

末っ子だから皆送るけど、しんどい
辛いけど泣けないんだよ、兄ちゃん。

敵前逃亡した兄ちゃんを、僕は赦してはいないからね。
そっちのことは、宜しく頼むよ兄ちゃん。



【男性、50代】 2019.06.28

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

みちくんへ

あの日から2週間が経ちましたね。

知らせを聞いて飛び乗った新幹線、
冷たくなって警察署に安置されている姿、
旅の支度、お花入れ、真っ白な骨。
全てを目の当たりにしてもなお、
未だに少し信じられない気持ちです。

子供の頃からケンカもたくさんしたけど、
誰よりも分かり合えたみちくんは、
私にとっては姉弟というより双子のような親友のような、
そんな存在でした。
たくさん飲んで食べて話して笑って、買い物行ってカラオケ行って。
しょっちゅうくだらないLINEして、時々両親へのサプライズを企画
して。
こんな日がずっと続くと思ってた。

信じられない気持ちと交互に、ふと現実に戻っては、
心と体が半分もぎ取られたような気持ちになるよ。
子供の頃から体が弱かった私を、
ずっと心配してくれてたみちくんが先に行っちゃうなんて。
10日前のあの電話が最後になるなんて。
最後まで心配させたままで、ほんとにごめん。

両親のことはさ、私がちゃんとするから。
みちくんほど頼りにならないけど、相談出来ないけど、
みちくんならなんて言うかな?って考えながら頑張るから。
心配しないで、そこで待ってて。
みんな順番に行くよ。
全員集まったら、約束してた旅行に行こうね。
またみんなでお酒飲もうね。

じゃあ、それまで元気で。
またね。



【女性、40代】 2019.05.20

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃんへ

明日の一周忌を前に久しぶりに手紙を書きます。
兄ちゃんはそちらで元気にしていますか?
まだあなたが亡くなってしまった事実が受け止めきれない日も
ありながらなんとか日々過ごしています。
時々夢で見かける兄ちゃんはいつも元気そうで、嬉しい反面
やはりあなたがいない現実の方が夢ではないかと
思う日もあるのです。

一年前のまさに今あなたは死を選んだのですね。
一年前の今日に戻れてもやっぱり私はあなたを助けられないの
でしょうか。。。自分の非力さに泣けてきます。

一周忌を前にこんな事が言いたかったわけではないのですが、
せめて天国のあなたが笑顔である事を切に願います。
いつか私がそちらに逝った時には一番に会いに行きますので
待っていて下さい。
またくだらない話をたくさんしましょう。



【女性、30代】 2019.05.07

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

愛しい弟へ

私の愛しい弟へ

あなたの声が聞けなくなり2度目の春を迎えました
まだ桜を見る心の余裕もありません。
あなたに触れる事ができなくなり8ヶ月がたとうとしています。
悲しみは深く 私だけ意味なく生きてるのが無性に辛い。
でもね、いつも 笑ってるあなたの笑顔に支えられ、お姉ちゃんも
頑張ってるよ。いつもありがとう
また 一緒にバカな話ししたり 笑顔で再会しようね。
追伸。 お母さん 大丈夫だからね
安心して。



【女性、30代】 2019.04.08

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

はるかへ

お久しぶりです。元気にしてる?

はるに伝えたいことがあってメッセージを書きました。
看護学校卒業したよ。はるがいてくれたから
辛い時も乗り越えることができました。
本当にありがとう。

俺がそっちに行った時に患者さんの支えになった
話や、自分の家族の話、お母さんや親父の話、
はると過ごせて本当に嬉しかったこととか
たくさん伝えたいことがあるからそれまで待っててね。
その日を目標に俺、頑張るから

だから見てて下さい。いつもありがとう。
またね!



【男性、30代】 2019.03.07

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

姉ちゃん、わたし、自分の人生を生きるよ。

姉ちゃん、わたし、自分の人生を生きる。
また、自分のことだけを考える。

ずっと、あの家から「一抜け」して自分だけが幸せになることに
罪悪感をもっていた。

でも、お父さんが死んでお母さんも死んだら、姉ちゃんもあの家
の呪縛から解放される。
自分の意思で行動できるようになる、少しづつ幸せに近づける、
小さなことから自分の人生に責任をもてる、爽快に生きていける、、
いつかそんな日が来ると信じていた。

それなのに、お母さんよりも姉ちゃんが先に死んだ。

先生から「半年、早ければ数ヶ月も覚悟してください」と告げら
れた時、なんで姉ちゃんなの?死ぬのはお母さんじゃないの?
お母さんが死ねばいいのに!そう思った。

お母さんは、姉ちゃんが死んだことも覚えていられない。忘れて
しまう。

姉ちゃんが死んでから、ずっと思っていた。
なんでお母さん生きてるの?姉ちゃんを殺しておいて!って。

わたしも姉ちゃんを救えなかった。あの家から。
自分だけが助かろう幸せになろうとしていた。
お母さんが死んだら、姉ちゃんにも幸せに向かえるんだからって、
自分に言い訳して、なんとかやってこれていた。
それなのに、姉ちゃんは死んだ。

あの家に縛られたまま、自分の人生を生きないまま、死んでいった。
あの家にお母さんに翻弄されて、精神疾患にかかってガンにまで
かかって、死んでいった。

わたし、頑張っていたんだよ。姉ちゃんの一周忌までは。
姉ちゃんの部屋を片付けていたら、張り詰めていた糸が切れた
みたいにわたしの中で何かが壊れた。
苦しくて、わたし、おかしくなったの。
いろんなことがコントロールできなくなった。

なにかわからないけど、自分に失望した。
自分の人生もどうでもよくなっていた。
全てを人のせいにするようになってしまった。

でも違う。
本当は違う。

わたしが姉ちゃんの人生をどうにもできなかったように、
わたしの人生を他人がどうにかすることはできない。
お母さんだって同じ。

もう、わたしたち50代。
十分に大人なんだよ。もう初老といってもいい年代。
苦しければ、自分で考えて行動していく。
誰か救世主が現れて、自分を救ってくれたりはしない。
失敗したって怖くたって、自分で歩いていく。
生きていくってそういうこと。

わたし、人のせいにしない。人を恨むこともしたくない。

姉ちゃんの人生は、これっぽっちも引き受けない。
そこからは、何も生まれない。
もちろん、お母さんの人生も引き受けない。

自分の寿命までは生きてみる。
死ぬのは、いつだってできる。

経験上、苦しい時は、何かの機会なんだと思う。今までもそう
やって生きてきたもん。
今のが何の機会なのかはわからないけど。

姉ちゃん、わたし、自分の人生を生きる。
また、自分のことだけを考える。



【女性、50代】 2019.02.14

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

妹へ

えり、元気?

そっちはどう?神様に抱きついて愛されてるかな。
誰にでも好かれる、the妹なえりはきっと神様にも可愛がられてる
だろうなと思ってるよ。

もともとそんなに仲良い姉妹ではなかったのかもしれないね、歳
離れてて話も合わないしね。生活時間も。
でも、えりが小さい時から私にとってはあなたは可愛い存在だった
よ。素直に言えることはなかったけど、いつでも可愛かった。

最近はやっと話も通じるようになってきて、一緒にカラオケ行っ
たり、映画見たり、楽しかったな。
あぁ、このまま大人になっても時々遊んだり、2人で話したりして、
過ごしていけるんだろうなと思ってた。まさかこんなに突然、
それが出来なくなるなんて、覚悟もできてないし
そもそも実感がまだ湧かない。なんでえりなのかなあ。

病気のこと、もっと勉強すればよかった。
いろんな人に聞いて、自分のこととして気をつけるべきだった。
えりが病気の自意識ない分、周りで見てる私たちが気をつけて
あげなきゃ行けなかった。あんなに辛い思いもして病気に耐えて
たのに、それに見合う結果をもたせてあげられなくてごめん。
幸せになって欲しかったな、大人になって欲しかったな、
もっとそばにいて欲しかった、もっともっと愛させてよ。
もっといろんな話ししたかった。これから起こること共有した
かった。私の話に笑って欲しかった。驚いて欲しかった。
一緒に愚痴って欲しかったし、えりのグチ聞いて、えりの分も
怒りたかった。
彼氏ができて、幸せそうにする姿とかくだらない相談とかを適当に
あしらって、でも彼氏ごとおごってあげたりしたかった。
もっと自慢のお姉ちゃんでいたかった。

葬儀で、たっくさん人きてくれて、
学校の子とか近所の人とか、
みんな口々、えりはお姉ちゃんが大好きだった、
いつもお姉さんのこと自慢してたって。
ありがとうね、えりが私のことだいすきなのはしってたよ。
私がえりのこと大好きで、愛おしく思ってたことも、
ちゃんと伝わってたらいいな。

私がもっとって思う分と同じくらい、えりももっと私と話したかった
と思ってくれてたら嬉しいし、
いつか私がそっちに行ったら、思う存分話そう。
お土産になるようなことたくさん経験するからね。
それで羨ましい!お姉ちゃんすごい!ってまた思ってよ。

いつでも笑顔で人に愛されるえりを見習って、
私ももう少し社交的になろうと思うよ。
妹に生まれてきてくれてありがとう。
いろんなこと教えてくれてありがとう。
愛おしいよ。可愛い妹でいてくれてありがとう。
私のこと好きでいてくれてありがとう。

あーあ、きっとこれからもっと楽しかったのにね。
そっちで楽しく過ごしててよ。私が行くまで。
またね。



【女性、20代】 2019.02.08

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

千恵へ

何をしていますか?どこに行っちゃったの?

千恵がいなくなって、2ヶ月。お姉ちゃんはどうしたらいいのか
分からないよ。
病気が分かる前も、分かった後も優しいお姉ちゃんじゃなかった
よね。
ひとりで頑張らせちゃってたよね。
一緒におばあちゃんになって、押し車押して買い物に行こうって
言ってたのに、どうしようか。
千恵の子どもはどう育てたら、千恵が喜ぶ?やっとおしゃべり
出来るようになって、お姉ちゃんのことママって言うよ。

くだらないこと話したい。
どうか、お姉ちゃんの前に出てきてください。
千恵のいない世界は、おかしいよ。変だよ。



【女性、30代】 2019.01.21

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

姉ちゃん、今、どうしてる?

姉ちゃん、今、どうしてる?

やりたかったこと、できてるとよいな。
もうお母さんにも周りの人にも誰にも遠慮しなくていいんだよ。
クリームパン食べたいだけ食べてね。
北海道のラベンダー畑にも行ってね。
猫を飼いたければ飼ってね。

うちの家は変わった家で、わたしたち姉妹は、大変だったね。
みんな自分のことしか考えていなくて、わたしたち姉妹の仲も
よくなかった。

わたしは早めに家を出てなんとかやっていけてたけれど、
あの家から「一抜け」してひとりだけ幸せに向かっているみた
いで、いつも罪悪感があった。
そのせいで、いつまでもお母さんに囚われている姉ちゃんが
もどかしくて姉ちゃんにいろいろ言ってしまった。
姉ちゃんは「ごめん」というだけ。

姉ちゃんは、そんなわたしのこと嫌っていたね。

その後、お母さんの認知症は進んだけど、施設で機嫌よく過ごし
てる。
姉ちゃんが死んだことは忘れてるから、逆縁の苦しみは味わわず
に済んでる。

なんで50代の姉ちゃんが死んで80代のお母さんが生きている
んだろう。

姉ちゃんの人生は姉ちゃんの選択の結果。
それなのに、姉ちゃんの人生や病気や死をお母さんのせいにして
しまう。そこから救えなかった自分にも罪悪感を抱いてしまう。

姉ちゃんに幸せになってもらいたかった。
でも、姉ちゃんの幸せの基準をわたしはしらない。

お父さんもお母さんも死んで、解放されたら、
きっと姉ちゃんも自分の好きなことができるって思っていた。
いつか年をとって、おばあさんになったら、
わたしたち少しはちゃんと話ができると思ってた。
性格は合わないから仲良くなんてしなくてもいいけど、
姉ちゃんが自分の気持ち優先で動ける日が来ると信じていた。

でも、もうそんな日はやってこない。

わたしの思いは、空回りだったのかもしれないね。
姉ちゃんは、それで満足だったのかもしれない。

お母さんの心は、時空を自在に行き来してる。
姉ちゃんの心もそうだと思いたい。

また勘違いの空回りかもしれないけれど、
そう思わないと、わたしが苦しいの。

姉ちゃん、今、どうしてる?



【女性、50代】 2019.01.16

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

お兄ちゃんが亡くなってから4年半たったね。
当時高校生だった私もお兄ちゃんと同い年だよ。
同い年になるのが嫌で、誕生日前後は少し元気がなかったりした
けど、今は大丈夫だから安心してね。

最近、お兄ちゃんかいないことに慣れてきてしまっている自分が
いることに罪悪感を感じます。
お兄ちゃんが思い詰めてることに気づいてあげられなかったこと
が今でも悔やまれます。
でも、天国で楽しくやっていてくれれば嬉しいな。

わたしがそっちに行くのは何年も何十年も後だと思うけど、
その時はいっぱいお話しようね。
あなたはわたしの自慢のお兄ちゃんだよ。大好きだったよ。
絶対忘れないからね。



【女性、20代】 2018.12.17

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きな妹へ

香織、天国ではあなたらしく笑ってますか?

交通事故で急にいなくなってしまって12年。
毎日思い出さない日はないよ。
今も思い出して馬鹿みたいにふざけ合ってた事とか
楽しかった思い出を思い出して涙が溢れちゃった。
私の子供を呼ぶ時、間違えてついあなたの名前で呼んでしまって
うるっとしたりね。
時々こうしてどうしようもないほどの悲しみが襲って来て
大泣きしちゃうけど、それほどあなたは大切で姉妹だけど親友の
ようで。本当に心が繋がっていた。私の体の一部だったんだ。

今はさみしいモードだからこんな文章だけど、家族と笑いながら
あなたの思い出話だってしてるし昔みたいにふざけながら仏壇に
向かってはなしかけたりもしてる。
姿は見えないけど、永遠に私の心の深い所にいるよ。
心から愛してる。天国で会ったらまた馬鹿やって大笑いしよう!



【女性、30代】 2018.12.14

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

次兄へ

7月23日 貴方が亡くなったと人づてに聞きました

連絡を貰えなかった事は仕方ない事と思ってます

参列者が少ない 寂しい葬儀だったとも聞きました

これも、遺族が決める事ですから、仕方ないですね

でも、一言だけ  

私や他の兄姉たちがそちらに行った時には 子供頃のように

仲良く話をしたいと思っています カラオケもしましょう


さようなら  合掌



【女性、60代〜 】 2018.11.23

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄へ

あなたがいなくなってからもうすぐ半年になります。あなたは
元気にしていますか?時々夢に出てきてくれますね。夢の中の
あなたはとても元気でまるで昔に戻ったような錯覚に陥ります。
私が、そちらへ行きたいと言うと、あなたは大きな声で来なくて
いいと言いましたね。
どうやら私があなたに会える日はまだ先になりそうです。

私はというと、毎朝起きると一番にあなたはもうこの世には
いないのだと言い聞かせています。そうしないと、気がぬけた時
にあなたがいなくなったことを忘れてしまいそうになるからです。
あなたがどれだけ悩んで苦しんで自ら命を絶ったのかを忘れて
しまいそうになるからです。
一日中考えていると頭の中が整理できてくるのですが、毎朝
目覚めるとそれがリセットされていて、また一からあなたはもう
いないのだと自分に叩き込む作業がいつも辛くて、朝目覚めるの
が悲しくなってきました。

だけど、あなたを恨んでいるわけではありません。むしろ恨まれ
るべきは、私たち家族です。あなたの苦しみをずっと知りながら
軽んじて助けてあげられなかった私自身です。
あの時どうすればあなたは死なずにすんだのか、あなたにかける
べき言葉はほかに無かったのか、何故ああいう言い方をして
しまったのか。後悔ばかりが浮かんできてあなたを救えなかった
自分の力の無さに嫌気のさす毎日です。

あなたが教えてくれたたくさんの書籍の中で映画化されていた
ものを見ました。本を借りた時とても感慨深い話だと思ったのに、
細かい部分を思い出せなくてもう一度見てみると、劇中にこんな
言葉が出てきました。「肉体なんぞ邪魔なだけだ。魂だけに
なればいつでも側にいて見ていてやれる。」といったような
セリフでした。
あなたは今側にいてくれていますか?

どうかまた夢の中で返事を聞かせて下さい。



【女性、30代 】 2018.11.07

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄へ

あなたが居なくなってから今日で三ヶ月になります。
お兄は楽になりましたか?

精神的な病に20年間侵されながらも懸命に生きてきたお兄。
最期の頃は毎日連絡をとっていましたね。
会う約束をしていたその日にあなたは死を選んでしまいました。
あの日の朝、どういう思いで電話をしてきたのでしょうか。
強い雨が降って、他に予定ができたから会うのはまた次の
休みに変更しようと言ったけど。またいつでも帰っておいでと
言ってくれたけど。その日の朝からあなたが死ぬ事を決意して
いたなんて。
あなたの気持ちの変化に気づくことができませんでした。

病を発症してから20年間の毎日が私の感覚を麻痺させていました。
何だかんだ言いながらも今まで生きてこられたから
きっとこれから先もずっと生きていけるんだと考えていた
自分の浅はかさを呪いたくなります。
もっとずっとずっと前から全く違う言葉をかけてきていたなら
今あなたは死なずにすんだのかもしれません。

私のことは信頼してくれていたのに。あなたからのヘルプは
充分伝わっていたはずなのに。あなたは昔私を助けてくれた
のに。何故私はあなたを助ける事ができなかったのか?
毎日その事ばかり考えています。


あなたは居なくなったんだと毎日言い聞かせているけど、
まだ悪い夢を見ているような、本当は帰ったらあなたが
居るんじゃないかと思ってしまう日があります。
あなたが元気な笑顔で夢に出てきた次の日は本当は
もうあなたがいないと認識し直す度にどうしようもなく苦しく
なります。

最期に寂しいと言ったお兄。楽になりたいお言ったお兄。
今、楽になれていますか?
早くあなたに会いに行きたいけれど、もう少し時間がかかり
ます。子育てがすんで、残された家族を看取れるだけ看取って
からになります。
まだ時間がかかりますが、きっと一番最初にお兄に会いに行く
ので待っていて下さいね。



【女性、30代 】 2018.08.08

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

幽霊でもいいから、せめて夢でもいいから
会いたいです。

いつもあなたが、生前のように笑っていることを願っています。



【女性、40代 】 2018.04.26

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃんへ

元気だった兄ちゃんが突然この世からいなくなってから3年半が
経とうとしています。
時々夢に出てきてくれてありがとう。今だに思い出さない日は
ないです。涙もろくなった気がします。

先日おばあちゃんが亡くなりました。兄ちゃんが事故した時
ものすごく心配していたよ。出会えていたらいいな。

子供を亡くした親の気持ちがまだ分からないけれど家も何とか
前に進もうとしています。

今年はじめて兄ちゃんより年上になります。
これからも見守っていてね。
またお墓参り行くね。



【女性、20代 】 2018.04.06

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

もうすぐ10年です。

にーにーが事故で亡くなってもうすぐ10年です。ほんとに急な
出来事だったよね。まだ中学生だった自分からしたらとても
大きなお兄ちゃんです。自分の歳がもう4つも上だなんて今でも
実感湧かないです。こうやって、ふと思い出して涙が出ても記憶
の中では背が高くて見上げる姿しか浮かびません。僕はにーにー
のような立派な就職先とか就けてないし、心も体も弱いままです。
物心ついたころからしていた音楽も今ではただの趣味になって
しまって、なんで生きてるかわかりません。でも、楽しいことも
沢山あるから安心してください。

にーにーが居なくなってすぐに、生まれてから一緒だった愛犬も
亡くなり、従兄弟も亡くなり、友人を亡くし、正直ボロボロです。
でも、なんとか生きていってます。人生を全うしないと天国に
行けないって聞いたから。頑張って天国行って家族みんなで集ま
ろうね!まっててね、大好きな兄へ。



【男性、20代 】 2018.03.03

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きな兄へ

大好きな兄へ

久しぶりにあなたへ語りかけます。
1度目の投稿のとき、私はまだ中学生だったかな。
お兄ちゃんがいなくなったことに対して全然気持ちの整理が
ついていなくて毎日泣いてた。笑
でも、誰にも心が壊れてることを悟られたくなくて、友達や家族
の前ではそんな素振りをみせたりはしなかったよ。
両親や先生には、荒れてる私はどううつってたんだろう。。と
今になって思います。
いっぱい迷惑かけて申し訳なかったな。

高校生になってからお兄ちゃんと同じ誕生日の人を好きになりま
した。当時はすごくすごく好きだったけど、今になってお兄ちゃん
とその人を重ねて見ていたんだなと思います。
高校生になってからは、突発的に気持ちがフラッシュバックする
ことはあったけれど、少しずつお兄ちゃんに対する気持ちの整理が
つき、自分を取り戻していったような気がします。

大学は、お兄ちゃんの病気のことを知ることができる学科を専攻
したよ。その時に、今までずっと避けてきたお兄ちゃんの病気の
こと、障害のことにやっと向き合おうと思ったんだよね。
大学の授業は、お兄ちゃんが亡くなった時のことや、寂しさを
思い出させる内容が多くて何度も胸を締め付けられたなぁ。
それでも、4年間勉強したことや、お兄ちゃんのことを他人に
話すことが出来るようになったおかけで、私の心はだんだんと
軽くなっていきました。

あなたの死に、やっと、向き合えたんだと思います。
時間かかっちゃってごめんね。

いま、私はあなたと同じような立場にある子どもたちに寄り添う
仕事をしています。
私がこの仕事をしているのは、あなたがいたから。
あなたがいたから、今の私がいるんだなってすっごい感じる。

あの時、お兄ちゃんが亡くなって本当に悲しかった。
でもいま、私は、お兄ちゃんが亡くなったから今の私の人生がある
んだと思ってるよ。そのことがなかったらいまの私はまるっと
いなかったからね!
亡くなってよかったとかじゃないからね。笑   (今でも会いたい
よ!)

私はいま、あなたのことを思い出すと、すごく穏やかな気持ちに
なれるよ。気持ちの変化ってすごいよね。
毎年、お正月のお参りやお盆、命日にかけている言葉は届いて
ますか?あの世でのお兄ちゃんの幸せを願っています。
私のこと、これからも見守っていてね ☺☺

大好きな兄へ、妹より



【女性、20代 】 2018.02.27

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お姉ちゃんへ

まだ私、泣けないよ。信じないから。信じられないから。
海が好きだったお姉ちゃん。そのまま帰って来ないなんて、
まだ海の底にいるなんて・・・。

それぞれ独立してから毎日が忙しくて、滅多に会うことが
なかった事を後悔している。
もっといっぱい会って、話せば良かったね。
好きなレストラン、好きなコスメや服、お姉ちゃんが泳いだ
美しい海の世界。

私がお姉ちゃんより年上になっちゃって、シワシワのお婆ちゃん
になったら、あなた絶対笑うでしょう?
お姉ちゃんの時間は止まっちゃって、ずっと綺麗なままなんて
悔しいよ・・・。
私のライバルだったもの。

暖かい季節になったら、両親を連れてお花を持って会いに行くよ。
お姉ちゃんが眠る海に。



【女性、40代 】 2017.12.20

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

友理ちゃん

我が家の太陽だったあなたがいなくなって、
あなたを思い出さない日はありません。

あなたに会いたい。

あんなに大変な治療だったのに、
毎回先生や看護師さんに
「ありがとうございます」
と必ず言ったあなたを毎日見習っています。
「病気になったのが、お姉じゃなくて良かった」
と言ったあなたの強さを見習っています。

でも、まだまだあなたのようにはなれません。

代わってあげられなくてごめんね。お姉ちゃんなのに。

あなたに会いたい。
夢でもいいから会いに来てよ。
また「お姉」って呼んで。

大好きだよ。



【女性、30代 】 2017.12.10

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃん

兄ちゃんが亡くなって2年が経ちました。
3回忌、行けなくて本当にごめんね…。

この間お母さんと電話したとき、久しぶりにお母さんの方から
兄ちゃんの話をしてきたよ。
お母さん、自分のことずっと責めてたから、なんとなく兄ちゃん
の話をしずらくて。
お母さん少しずつだけど、受け入れてきてるのかなって安心したよ。

お母さんも、お父さんも、下の兄ちゃんも、兄ちゃんの奥さんも、
みんな深い悲しみは持ってるけど前向きだよ。
兄ちゃんの最期は本当にあっという間で、悲しかったけど、
兄ちゃんの人生はすごく幸せだったとおもうから。

わたしはね、一人離れてるから、なんとなくフワフワしてて、
帰ったら兄ちゃんに会えるような気さえする。

去年みたいに、また夢の中で演奏して欲しいな。
そしたら少しは悲しみが癒える気がする。

大好きだよ。



【女性、30代 】 2017.10.08

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

亡くなって16年たとうとしてます。


亡くなったことを聞いたときの絶望感、未だにはっきり覚え
てます。

亡くなる数ヵ月前に実家にちょくちょく顔を出してたとき、
色々悩んでいるとは知らずに大した会話もしなかったこと、
オレは死ぬまで後悔します。

弟として何でも話せる仲であったならこんなことにはならな
かったはず。


何年たっても何もできなかったのが悔しい。

当時、オレも一緒にって思ったこともありますがそんな勇気も
なく、親に申し訳ないんでやめました。




今自分に出来ることは、自分の家族を養うことと親孝行と
思って必死に生きてます。
キツイとき、いつも助けてくれてありがとう。
夢でもいいんで会いにきてください。



いつかオレがそっちにいったらお詫びさせて下さい。


お兄ちゃんの弟として生まれてこれたこと誇りに思います。


おとうと



【男性、30代 】 2017.09.11

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄弟を亡くして

お兄ちゃんへ 

会いたいよ

最期の時、どうして私を病室から追い払ったの? 
弱い所を見せなくなかったから?
5年前に大喧嘩したままの別れを後悔しています
誤解していたようだけど 
お兄ちゃんは沢山の人に愛されていたんだよ
それだけは自信を持って下さい
そして、お兄ちゃんの分まで私が親孝行するから
安心して下さい

まだまだ悲しみで一杯ですが
来年のお盆に還ってくるのを待ちながら 1日1日を
大切に生きます
私のお兄ちゃんで居てくれてありがとう!! 



【女性、30代 】 2017.09.08

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集



お帰りなさい。

またお盆のお迎えをしたけど。
気持ちの整理がまた出来ていないから
行事として執り行われてるだけ。


会いたい。
病院に行けば笑顔で迎えてくれそうな日もあれば、
職場に行けば笑顔で働いているような・・・
どこにいる。
現実を受け入れられずに時間だけが過ぎてます。



どうして?の繰り返し。



【女性、40代 】 2017.08.13

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃん

初めてお手紙書きます。
兄ちゃんが突然この世を去ってから1年と8カ月がたちました。

兄ちゃんがいなくなる前の生活を取り戻しましたが、前とは違う
自分のようです。

どんなに、楽しいことがあっても、いつもどこか心に穴が空いて
いている感覚です。
忙しい毎日を送っていますが、気がつくといつも兄ちゃんのこと
を考えています。

辛いことがあるたびに、兄ちゃんならどうするか、兄ちゃんなら
どうアドバイスをくれるか、そればかり考えます。

本当に、会いたい。
また、夢でいいから出てきてくれませんか?

…なんて、困らせるようなことばかり言ってごめんね。

みんな、前向きに頑張っています。心配せず、そちらで安心して
見守っててください。

大好きな兄ちゃん。



【女性、30代 】 2017.06.06

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

春姉へ

見えますか お父さんの丸まった小さな背中
見えますか お母さんの泣き疲れた横顔 

例え死後の世界があったとしても 
私が死ぬまで二度と会えないなんて 

あなたが帰ってきてくれるのなら 私の寿命と半分こしよう 
もう少しでいいから一緒に生きよう 

あなたを助けられるなら 全てを失ったって構わない 
惨めな思いをしたって構わない 
何だってしてあげるのに 

あなたの苦しみ 
あなたの絶望 
あなたの悲しみ 
全部全部わたしが引き受けるから 

いつまでもそばにいてほしかった 
一緒に同じ時を過ごしたかった 
戻ってきて 
私を置いていかないで 

私が見る綺麗な景色 
私が感じる楽しい気持ち 
私が触れる優しい温もり 
どうかあなたにも伝わりますように 

私が流す悲しみの涙 
私が感じる寂しい気持ち 
私が一人で過ごすこの先の長い時間 
どうかこれからはあなたが支えてくれますように 

いつかは会えると信じて 
今日もあなたを想いながら生きてるよ 
見守ってね、お姉ちゃん



【 】 2017.05.29

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

 

大好きな大好きな君へ

君が逝ってもうすぐ4ヶ月
君と過ごした日々が遠い遠い日になってしまいました。

父さん、母さんが逝って、君もショックで
寂しい思いをさせてしまいました
最期も君の思い、気持ちがわからずにごめんなさい

今はたくさん食べて、飲んで遊んで
何より大好きな、父さんや母さんと一緒にいることを信じています

いつの日か必ず会えることを信じています



[事務局より]
カテゴリ未記入で投稿されていましたが、内容から推測して「兄弟/姉妹を
亡くした人の文集」に掲載しました。誤っていたらご連絡ください。



【女性、40代 】 2017.04.26

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きな弟へ

かず元気してますか?
早いもので週末無事一周忌法要も終わり納骨も終わりました。

本当にあっという間に1年たちましたね。
この1年、人はこんなに泣けるんだって思うほど泣きました。
でも夢の中で、かずが「亡くなった日の事は過ぎたことだから
聞かないで、毎日見てるよ」って満面の笑みで話してくれて
それからあなたを思い出し泣くことはなくなりました。
夢に出てくるあなたは毎回、満面の笑みでキラキラした目をして
いましたね。
あなたからは「こっちの世界も楽しい」とか「むこうでやる事が
沢山ある」とかポジティブな発言が多かったので弟の死に対して
何もできなかった自分の後悔の気持ちが徐々に楽になりました。
(なぜか毎回弟は二十歳位に若返ってるのですが。。。。)

あなたの葬儀の日、沢山の会社の仲間が来てくれて、自分の弟
ながらあなたが会社でよい仲間に囲まれて仕事していて仕事が
楽しいって言ってた理由がわかった気がしました。

もうじき桜の季節ですよ。
去年はお互い桜を愛でる余裕もなかったけれど今年は綺麗な桜を
一緒に見ましょう。
また、たまには夢に出てきてね。いっぱい話しましょう。



【女性、40代 】 2017.03.23

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

妹へ

お姉ちゃんの妹に生まれてくれてありがとう。
心がぽかぽかする思い出いっぱい残してくれてありがとう。
可愛くて愛しくてたまらんよ。
この想いはずっと変わらないよ。
22年間一緒にいられて嬉しかったよ。
お姉ちゃんはまだこの世で頑張らなきゃいけないから、
これからも見守っていてね。

おばあちゃんになってそっちにいくときは
迎えにきてね。


また一緒に遊んで色んな姉妹トークできればいいね。


それまでに生まれ変わってるかな?


どっちにしてもお姉ちゃんは嬉しいよ。


またね。



【女性、20代 】 2017.03.15

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お姉ちゃんへ

やっと報告できる日がきて嬉しいです。
看護学校卒業したよ。

昔から何でも中途半端で投げ出してきた私だけど
頑張って耐えて、頑張って勉強したよ。

一番に伝えたかったのはお姉ちゃんだったから
袴姿を見せられなくて、嬉しくて涙がでたんじゃなくて
悲しくて涙が溢れました。

見てますか?
やっとスタートラインに立てたよ。
次女だけど!これからは、妹や弟のことも
しっかり見ていくから安心してね。

私、これからも頑張るね



【女性、30代 】 2017.03.05

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

もうすぐ命日なので

早いもので6年たちますか。

最近は、キミが生きてたらどんなだったんだろうとか考えてしま
います。

最後に見た後ろ姿は一生忘れないな。
まさか、あんな形で亡くなってしまうとは。
自然とは怖いものですね。

子供達は元気だよ。まぁ、お空から見てるからわかってると思う
けど。

そろそろ、夢にでてきてくださいよ。姉の夢に出てくるほど
暇じゃないだろうけどさ。
一応、たった一人の弟だしね。



【女性、40代 】 2017.02.23

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

史 へ

亡くなってもうすぐ一ヶ月になるね
急なことだったから今でも気持ちの整理は
つかないままで時間経つのこんなに早いのに
自分の時間は止まったままだよ

正月帰るときに気をつけてねって
またねって言ったのにこんな形で
また会うなんて思わなかった

いつも優しくてまじめな史が
どうしてこんなことになったのかな
これからどんな人生が待ってたのかな
どんな気持ちだったのかな
痛かったしこわかったよね

そんなこと考えてると涙が止まらなくて。

今はまだ前に進めないけど優しいお兄ちゃんで
いてくれてありがとう。会いたいよ。



【女性、20代 】 2017.02.11

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きなお兄ちゃんへ

だいちゃんが亡くなってもう2年半になるね。
天国でも元気かな?ぬいぐるみと遊んでる?
きっとおおじいちゃんやおおばあちゃん、
ビックリしてるよね。だいちゃんが一番先に
逝っちゃうんだもん。

だいちゃんが小児がんになったとき、私もう
小6だったのにあんなに脳腫瘍が恐ろしい病気
なんて思わなかった。外泊許可もらえて、久し
ぶりに家に帰ってきてくれたときはすっごく
うれしかったよ。もう一緒にWiiとかぬいぐる
み遊びできないと思うと寂しいな。

人は、いつか死ぬ。早いか遅いかだけ。今は
そういい聞かせてるけどむなしくなるだけ。
本当に天国で見守っててくれてるのかな。
守護霊になってくれてるのかな。
いつか私が死ぬ時まで待っててくれる?


また一緒に遊ぼうね。



【女性、10代 】 2017.01.29

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

久しぶりやね

元気してるんかなぁ?
思い出す時いつも優しい声であたしを呼んでくれたのん
よみがえる(*^^*)

本間に忘れへんよ
みんなまだ元気やよ

話したいこといっぱいある
あんたは何てゆってくれるんかな、、、
優しいから相手の立場とかなってちゃんと答えてくれるん
やろね

いっぱいありがとう
あんたがおらんくなっていろんなこと勉強して気付いた分
頑張るね
まだまだやけど見守ってくれたら嬉しいな



【女性、30代 】 2017.01.26

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄貴へ

兄貴が逝ってからもう2週間になるね。
実に11年間の糖尿病による人工透析は辛かったよね。

それにお金の事では心配させてしまってごめん!
俺は兄貴に守ってもらって生きてきたけど、病気の兄貴を
守れなかった(泣)

向こうではゆっくり休んで下さい。
俺は兄貴の分まで生きてその内、会いたいね。



【男性、50代 】 2017.01.08

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

いよいよ年の瀬、師走ですね。

長兄よ、先月に墓参り宣言したばかりですが近い内に
また行くよ。そう言えば、納骨をしている本猫の方には
ここ最近行ってないな。

馬鹿次兄たちは、ちょこちょこ行っとるみたいだが(本当に
あいつらはどうしようもない馬鹿ですが)私はここ何年も
行ってないね…。お墓の方には思い出した時にちょろっと
行きますが。

貴方が生きていたら今、58歳位?私とちょうど一回り位違うと
聞いています。あなたが昇天した時、私は3歳位。
悪いが全然覚えていません。記憶にないし…。

親にしても、私は遅い時の子なので…。あなた、もう生まれ
変わってきているんですか?いつか、あの世で会おう。
その時は、初めましてでしょうか挨拶は?ではでは。

また、墓参りに行きますでは。



【女性、40代 】 2016.12.23

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

かな

お前が旅立ってから
早いもので
ひと月が
経ちました

お前が
そばにいた頃は
喧嘩ばかりでしたね

今さら
悔やんでも遅いけど

お前のとこに行くまで
何年先になるかわからないけど
あの世で会う頃には
お前は22のままで
俺はおじいちゃんだけど

また 名前で呼んでくれるかい?
お前の最後の言葉だった
「お兄ちゃん」は辛すぎるから



【男性、20代 】 2016.12.09

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

としはる 元気?

早いなお前が亡くなったのは3才で俺が7才、
親父が昨年そっちにいったぞ会えたか?
俺にとってはお前と過ごした3年間は
忘れられない大事な大事な時間だ
お前が亡くなった場所に中々行けないけど
必ず行くからな



【男性、50代 】 2016.11.19

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

やっと行きました。

先日、墓参りに行きましたY家のお墓参りに。その時は
お花を買っていくのを忘れると言うドジをやらかしましたが(笑)。
長兄、私この間もう少しで自動車に轢かれそうになったんですが、
間一髪相手のドライバーが私の存在に気が付いて停車してくれた
ので助かったよ。

その原因は、狭い道路なのに、路上駐車をしている馬鹿がいて、
普通ならそれを避けてハンドルを切ってすんなり進めたのに、
私がちょうど路駐してた筋の反対側にいたもんだから、切れるに
切れず一時停車をそのドライバーもせざる負えなかったんですね。
教えてくれたんだね、誰かがそのドライバーに。私も譲れる
ぎりぎり迄自転車を隅の方にやってドライバーに先に行って貰い
ました。

その原因となった路駐をしている持ち主に頭にきた私は区の所轄
に電話して駐禁取り締まりに来てくれと頼んでその場を去った。
あんな狭い道路で路駐したらどうなる!?

事故が起こり死者が確実に出ます‼お咎めが下る様にと念じて
やりましたわ!このレクイエムのコーナーにもそう言った形で
大事な方を亡くされている方も沢山いらっしゃる筈。

そう思いまして、事故が少しでも減る様にと(長兄も事故だったと
聞いています、但し自動車じゃないですが。)
念じつつ、お墓参りの報告もしたくてね。

じゃあまた、行きますね。



【女性、40代 】 2016.11.16

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きな弟へ

かず元気ですか?
間違いなく小さくなったあなたを抱いて火葬場から戻ったはずで、
実家にはあなたのお骨があり実家に行くたびに見るのに、
「かずは電話の通じない場所で仕事をしている。」と思うのは
何故でしょうか?
あなたが突然いなくなってからもう8ケ月になりますが、未だに
信じられません。

最近全く夢にも出てきてくれませんね。
自分の心が少し落ち着いてきたからなのか、それとも弟が忙しい
から出てくる暇がないのか。。。
私の所に出てきてくれたみたいに父や母の所にも出て来てね。
夢の中で見たかずは、いつも楽しそうで
「むこうの世界も楽しいよ」って言ってくれて少し安心したよ。

かずがいなくなってしまってから死後の世界をネットでいろいろ
見てるけど本当の所はわからないね。。。。。
必ず再会できるってあったからその時は、必ず会いましょう!
会うだけでなくてまた次も兄弟になりたいな。
今度はもっと長い年月一緒にいようね。約束だよ。



【女性、40代 】 2016.11.15

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

姉へ

あなたの四十九日がようやく終わりました。
葬儀が終わってから早かったです。

あなたが自殺をしてしまってから、よくあなたの事を考えます。
生きてるときは、全然考えなかったくせに酷いですよね。
今、いくら考えてもしょうがないのに。
考えては、泣いています。

きっと僕は、最低の弟でした。
あなたが苦しんでるのに何もしないで、何も気付かないで。
電話をしてきてくれても出なかったり、あなたが悩んでるのに
厳しい言葉を言ったり、本当にばかな弟です。

後悔しかありません。
もっと仲良くしてればよかったです。
もっと電話をすればよかったです。
もっとLINEをすればよかったです。

あなたの葬儀の時、最後に触れたあなたの体が冷たくて固くて
本当に亡くなったんだと実感しました。
まだ、指に感触が残っています。
あなたの亡骸を見て泣いてる両親を見ることが出来ませんでした。
とても辛かったです。
両親と同じように泣いちゃ駄目だと思い、葬儀では、泣くのを
我慢していました。
大声を出して泣きたかったです。

棺桶を火葬場に運ぶために持ちたくありませんでした。
僕の手であなたの棺桶を火葬炉に入れたくなかったです。

あなたは、いつも勝手な事をしてきては、両親を困らしていまし
たね。
大学を中退したり、勝手に東京に行ったり。
挙げ句のはてには、勝手に結婚までして。
困った姉でした。

結婚生活に不安を抱き、よく母に電話したそうですね。
僕のところにも二ヶ月前に電話をしてきましたね。
久しぶりに長い時間、話しましたね。
それが最後の会話になると、思ってもいませんでした。
その時に連れ帰りに行けばよかったです。

あなたが自殺してしまってからよく考えます。
あなたは、きっと僕が殺してしまったんだと。
あなたが親に内緒で結婚すると僕に電話をしてきて、戸籍を
送ってくれと言った時に親に内緒で結婚するような奴は、
勝手にしろと本当に戸籍を送ってしまいました。
僕が戸籍を送っていなければきっとあなたは、まだ生きていた
はずです。

両親を泣かしてしまったのも、あなたを死なせてしまったのも
僕が悪かったのです。
あなたは、何も悪くありません。
あの世で両親を泣かしてしまったと自分を責めないで下さい。

時間が過ぎ、あなたを忘れていくのが怖いです。
あなたの声を忘れたくありません。
あなたの顔を忘れたくありません。
今の気持ちを忘れたくありません。

ここに書いたのは、忘れないためです。
だからここに書いたことを許して下さい。

最後にあなたに言いたいことがあります。

僕があの世に行くまで待っててください。
多分、両親が亡くなってから家族では、最後にあの世に行くと
思いますが待っててください。
そして僕があの世に行ったらまた、姉弟として生まれ変わりま
しょう。
嫌かも知れませんがまた、姉弟として生きたいです。
今度は、最高の弟とあなたに言ってもらえるようにしたいです。



【20代】 2016.10.30

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

 

ねぇ
どこにいるの?
会いたいね。

どこに行ってもいないね。
一緒に行った所に怖くて行けない。
だって、そこにはいないって再認識するだけでしょ。
新しいところにも行けないよ。
だって貴女が知らない所だから。
会いたいな
会いたいな
会いたいな
頑張れないよ
会いたいな

私の大切な妹
貴女ほど慈愛に満ち
人から愛させた人を知らない
皆、深く悲しんでるよ


会いたいな
また、おねえちゃんって呼んでよ



【女性、40代 】 2016.09.27

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄へ

20になったよ
お兄が生きた年数を越してしまった
でもいつまでも私にとってはお兄だよ
お兄ほどのしっかりした人にはきっとなれんけど
私は私なりにやるよ
好きだよ



【女性、20代 】 2016.09.19

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

ごめん

ごめんな。
ずっと嘘ばっかりついて。
病院についてきてって電話もらって、私が先生からの話を聞いて
それを伝える時から嘘ばっかり。

ほんとは何思ってた?
ほんとは全部わかってた?

何にも言わずに逝ってしまった私の大切な妹。
ごめん。元気になるからってしか伝えてなくて。
ほんとにごめん。
ごめん。って言葉しかないよ。




もっとそばにいて早くに気づいてあげればよかった。
ほんとにごめん。



【女性、50代 】 2016.09.12

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お姉ちゃんへ

もう9年も経つんだね
本当に時間の流れは変わらないんだなー
会いたい会いたい
また家族4人で焼肉食べに行きたいよ
いっぱい相談したいことあるよ
顔が思い出せなくなってるのにあなたのことでいっぱいだよ
会いたい。昔の4人家族に戻りたい



【女性、20代 】 2016.07.27

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

長兄よ

来月は、お盆の月になりますね(^^)。私は、いつも
彼岸・お盆は避けて行く様にしています、お墓参りに。

混雑しているでしょ?その時期は霊園も。だからです。
M霊園も、だんだん変わって来たなと思うのは私だけかな?

絶家になっているお家も増えているのか、無縁塔の中に
墓石がどんどん増えている気がします。

うちは、絶えないでしょう。どうしようもない次男夫婦ですが
一応はいるから。

じゃ、涼しくなったらまたお参りに行きますわ。例によって
しゃっしゃとお花を供えて、水を墓石にかけてお線香を手向けて、
お水を入れ替えて、手を合わせたらさっさと帰りますが。
4代目の分家にもその時には一緒に花を添えて来るよ。うん。



【女性、40代 】 2016.07.17

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

私の弟、ゆー君へ

ゆー君へ

小学校入学おめでとう
生まれてきて5分で亡くなったゆー君。
つらかったよね。苦しかったよね。
あのときはお姉ちゃん、まのゆー君とお同じくらいの大きさで、
小学校1年生だったんだよ。

びっくりしちゃった。
急に逝くから。
今はお姉ちゃん、中1になったよ。
勉強とか、すっごく難しくなってるんだよ。
忙しい毎日だけど。
ゆー君いたら、宿題教えてあげたかった。
もっと遊びたかった。
あのときの小さな手のまま、逝ってしまったゆー君。
ごめんね。手を握ってあげられなくて。
最後くらい手を握ってあげたかった。

ほんとにごめんね



お姉ちゃん、何十年後かにゆー君のとこに逝くからね。


そのときまで待っててね。忘れないでね。
まー君は、ゆー君の生まれ変わりだと思ってる。
まー君は小さくなったゆー君だから。


小さな手のまま逝ってしまったゆー君。
忘れないでね。
待っててね。
いつまでも見守っててね…

私が逝ったときはよろしくね!
いっぱい遊ぼ!!
楽しいこと、いっぱいしよ!!
楽しみに待っててね。私も楽しみにしてる!

ほんとにごめんね
また、いつか、会うときまで。
ばいばい、またね。
また、夢で天国で。



あやさお姉ちゃんより


(泣笑)



【女性、10代 】 2016.06.29

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃんへ

1年7ヶ月前、27歳、突然の事故で2週間ICUで頑張ったけど
天国にいったね。

夢に向かって、自分、親、仲間の為にってがむしゃらに
頑張って頑張って‥
志しなかばでこんな結果になってしまって親も仲間も普段は
表に出さないけど、どれほど泣いたと思う?
悔しいのは兄ちゃんなのかな?

二人っ子だった分私もすがれる人もいなくなって親戚からは
葬式の時両親を支えてあげてって肩ももたれなかったよ。
今まで兄ちゃんにすがってた分、兄ちゃんみたいにはなれない
けれど、自分なりに頑張ってるから。鼻で笑って見ててよ。
私ができる事は親より長生きして親不孝をしない。

いつか両親が亡くなった時に兄ちゃんに迷惑かけないように、
たくさんしかってもらうから覚悟しといて。


今までありがとう
これからもよろしく

妹より



【女性、20代 】 2016.06.04

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きな弟へ

元気ですか?今、何してるのかな?
早いものでもうすぐ2ケ月になりますね。
発病からたった1日で天国に逝ってしまった弟。
病室でバイバイしてからたった1時間。
急変の知らせを聞き高速で慌てて戻ったけど間に合わなかった。
永遠のバイバイになってしまうなんて。。。。。

父と母はあれから一気に老けてしまいました。
時々会う母は毎回、目が腫れぼったいので泣いているんでしょう
ね。
両親のため一生懸命元気なフリをする自分は時々思い出しては
こっそり泣いています。
弟の事だから見ていて「何、泣いてるんだよ」って思ってるんで
しょうね。
弟にとって私はいい姉ではなかったかもしれませんが
私にとっては最高の弟でした。

天国から見ててくださいね。頑張ります!でも時々泣くのは
許してね。



【女性、40代 】 2016.05.16

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

Yちゃん、今天国で、何してる?

あんたの生まれ変わりに生まれた、弟たちは元気だよ。
一人は結婚して、もうじき子供も生まれるんよ。
姉ちゃんも、いい、おばさんになったよ(*_*;

Yちゃん、姉ちゃんは、あんたと話がしたい。
急に逝ってしまった、あんたと話がしたい。

もう、40年も経つんやなぁ。

天国で、お父さんとお母さんとお姉ちゃんと、後から生まれた、
弟たちの事見守ってててね。



【女性、50代 】 2016.05.01

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

長兄、先日墓参りに行ったよ。

Y家の墓参りとその分家のお墓。行ってきました。あんた達は、
私が行こうが行くまいが関係なしに見ているんでしょうね。

実家とは、もう怒り憎しみが募るだけです。恐らく私が
あと10年歳を取る頃には家は終わりを迎えている事でしょう。

で、私もその頃には還暦に近くなる訳です。何れ、あの世に
召喚される日が来て、私は誰にも看取られずに行くんだろうな
と思っています。それでいい。

で、多分あんたに初めて会うんでしょうね。私が3歳になる
年に貴方は旅立ったと聞きました。ちょうど、私とほぼ一回り
違うのですね。

いったいどんな対面となるんでしょうか。私は貴方と過ごした
記憶なんて当然ありません、小さすぎたから。

順番から行けば次に行くのはおかんです。多分、もう10年生きる
のは厳しいでしょう。ま、いずれそちらの世界で会う事になり
ますからその時はよろしくお願いします。



【女性、40代 】 2016.04.27

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

長兄よ。

長兄よ。初めてメッセ出します。私の事、わかる?
あんたよりも一回り下で私が3つ位の時に事故で急死したと
聞かされているよ。

私は、今年でもう46になります。あんたの次に生まれた次兄と
三男坊ももういい歳こいたおっさんになっています。

で、2人は家庭を持ち子供もでき。が、私達は今お互いが憎しみ
合い、顔を見せればものを言えば激情状態です。

見ているでしょうね、その姿を。おかんは、貴方が旅立ってから
7年間は泣き暮らす姿を見せていましたが、貴方が夢枕に立って
決別宣言をしに来た、だからもう引き止めない事にしたと
その時に言ってましたが、本当にあなたはそれで次の段階に
進めましたか?

平成12年の8月におとんが逝った時。あなたはおとんを迎えに
来たの?2人で仲良く逝きましたか?たまにはね、出来の悪い
N夫婦のもとに現れて2人を叱り飛ばしなさい。

それがね、逆縁の不幸で旅立ったあなたの役目です‼



【女性、40代 】 2016.03.29

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

もーすぐおらんくなった日やね、、、
この時期は色んな事虚しくなるーーーぅ

もー今年31なるでよーー
あんたはずっと純粋なまんまなんやろねー(*^^*)

本間に色々あった事話したいし聞いてほしいっ!!
無理して笑って冷静に話してくれてるのん想像できる(笑)
まーたあたしのあほ話聞いてほしいし笑ってほしい

あたしの中でのあんたの存在は忘れへんし
みんないつでも思ってるよー(*´`*)
会われへんほど会いたくなるもんやね
もっと喋りたかったし兄弟でおりたかった

こないだお母さんとアルバム見てたよー(*^O^*)
小さい頃のんめさ懐かしかった!!
また一緒がいいな
次はちゃんとしっかりするからっ!!
次とかゆーのもおかしいけどね(笑)

あんたで色んな事経験した!
勉強した!
考えが色々変わった!!
自分が変わったーーー

今日は長々過ぎたねっ(笑)
明日も仕事なんで頑張りまーす!!
あんたはゆっくりしててねd(ゝ∀・*)



【女性、30代 】 2016.03.26

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

久々っ!!
もーおらんくなって四年なるねっ
今何してんのー??(*^O^*)

色々と本間に話聞いてほしい
あんたが聞いたら冷静に笑って話きいてくれてるんやろね
話上手で気ぃ使いやもんね(笑)
兄弟みんな気ぃ使いやけどあんたが一番

純粋すぎたね
抱え込ましまくって過ぎたね
今更になるけどねっ!!

これからも支えてねっ
今までも本間に支えやたしこれからもあんたの支えとか
色んなんで頑張れるでよー!!(*^^*)

ありがとうやし本間にずっと思ってるから!!
全然お姉ちゃんらしくなかったけどお姉ちゃん見てて!
忘れへんし見ててっ(*`ω´*)



【女性、30代 】 2016.03.19

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

太ちゃんへ

一度だけでいい





















私たちのところに戻ってきてくれませんか?



【女性、10代 】 2016.03.13

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

愛する妹へ

突然の事故であなたを失ってしまい

毎日泣いて、泣いて、涙も枯れ果てそう


「姉ちゃん、姉ちゃん」


優しくて可愛くて素直で・・・何事にも一生懸命だった私の可愛い妹。


おばあちゃんになっても一緒にいたかった

ずっとずっと弟たちと4人仲良く歳を重ねていきたかった


「春になったらまた会おうね」


そういって新幹線の駅まで送ってくれたね


なのに、



春が来る前に、遠い遠いところへ逝ってしまった妹



一緒にランチに行くって約束したよね?

一緒に私の子供たちと遊園地に行くって約束したよね?



約束破るなんて、あなたらしくないよ


会いたい会いたい会いたい・・・・



愛する私の妹


あなたが妹でよかった


あなたの姉でよかった



私の妹は、生涯ただ一人、あなただけ。



いつか、しわくちゃのおばあちゃんになってから会いに行くね。


お土産話、たくさん用意しておくからね。


空から見守っていてね。



【女性、40代 】 2016.03.01

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

よっくんへ

2/1日の朝起きたら冷たくなってたよっくんを見たとき
本当に悲しさと悔いしかなかった。
まだ実感がない。出掛けてるみたいな感覚だよ。

すごく仲良い兄弟だったしかなのわがままをいつも聞いてくれ
てたよっくん。
ありがとう。とごめんね。しか言えない。
ひなたとそうたがすっごい寂しがってるよ。
ママもよっくん大好きだったからね。

あんなに人が来てくれたのは優しいよっくんの人柄だね。
幸せだったかな?

よっくんなら天国でも人に恵まれて幸せに暮らしてるんだろうな。
いつも、うちらの事見ていてね。

かなゎよっくんの分まで一生懸命生きるから!
ひなたもそうたも成長するの一緒に見ててほしかった!
あんなに可愛がってくれてたから。
いつかまた会えたら笑おうね!



【女性、20代 】 2016.02.15

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

妹へ

Tちゃんがいなくなって、二年が経ったね。
どこに行ったのかな?お母さんと一緒にいるのかな。

私の最愛の妹。毎日、想っているよ。
まだ、ショックが大きく、なかなか理解するのに時間が
かかるものなんだね。

心優しい人は早くいなくなってしまうのかな。こんなヒドい事、
どうして起こるのか、悲しさと怒りの気持ちと、もう今までの
価値観がガラッと変わってしまった。

でもなんとか、這いつくばって生きてます。
誰に何と言われようと生きていくって決めてるんだ。

最初は孤独感が強かったけど、いろんな本を読んだり、
音楽聴いたり、同じように兄弟をなくした友人と語りあったり。

あと、自分の事を責めるのはやめたら、気持ちが楽になったよ。
こうなったのは誰の責任でもない。
だからTちゃんも自分を責めないでね。約束だよ。
本当に心からの愛をこめて。また逢おうね。



【女性、40代 】 2015.12.16

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

あれから1年。成一へ。
突然だったのでとてもとても驚いたよ姉ちゃんは。

説教ばかり言ってごめんね。
もっと仲良くしとけばって、後悔ばかり。

天国行ってもお酒飲み過ぎるなよ!!
ってまた説教しちゃったね。

姉ちゃんは、いつでも成一の事忘れないから。
色々悩み事あったと思う。聞けなくてごめんね。

また、来年3年忌で帰るまで待っててね!



【女性、40代 】 2015.11.23

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お姉ちゃんへ

お姉ちゃんが亡くなって1年10ヵ月経ったね
元気にしてますか?

うちはお姉ちゃんが居なくて寂しいけど月命日の度に
友達と泣きながらお姉ちゃんのお話してるよ

入院生活辛かったね
人工呼吸器を無理やり入れられなかったら
まだ元気だったのにね

でもお姉ちゃんいつもすぐ側で見守ってくれてるもんね!
絶対お姉ちゃんとの約束果たすからね!

赤ちゃん産まれたらちゃんとお姉ちゃんが考えてくれた名前
つけるからね!

だからまた生まれ変わって私の所に戻ってきてね!
いつでも待ってるからね!

大好きだよ


世界一お姉ちゃんが大好きな妹より



【女性、10代 】 2015.10.08

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄貴へ

兄貴へ

さっちゃんが旅立ちました。

本当は俺が先に逝きたかったけど、
そっちで仲良くね。

頼むよ、兄貴。



【男性、50代 】 2015.10.06

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

妹のりこへ

私は学校で呼び出されてすぐ先生の車で病院に行ったら
集中治療室でりこがもう意識がなくて
びっくりして見た瞬間大泣きしちゃったよ

その後お父さんが来るまでにずっと苦しい中
頑張ってくれてりこは本当いい子だったよ

もうすぐ2歳だったのにね
小さい体で特発性間質性肺炎って
辛い思いさせてごめんね

四十九日が過ぎたけど、
りこは天国で元気にしてますか?
毎日御線香あげてますよ

私もりこのために学校で頑張ります
来年は中学生になります

りこのために中学休んで沖縄に行くよ
一周忌でりこに会えるなんて嬉しいけど
りこの成長する姿が見たかったな

じゃあこれからも天国で頑張ってね

お姉ちゃんより



【女性、10代 】 2015.09.05

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

久しぶりだね。

暑い夏もようやく落ち着き、今は寒い日が続いてる。
あんたの嫌いな雨が降ってます。

カニがまたお酒に溺れ、頭を怪我して大変でした。
多分見ててわかってるだろうけどね。
わたしも最近はお酒を飲んでばかりです。

いろいろ頑張ってはいるけど、やっぱりあんたがいない毎日は
つまんなくて張り合いなく、寂しいです。

いつまでもこのままじゃいけないのにね。

どうしてもいい報告が出来ない。
情けない姉貴でごめん。

次こそはいい報告しに来るね。

おやすみなさい。
ゆっくり休んでね。



【女性、40代 】 2015.08.28

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

さちよへ

もうすぐ9月3日だね。
今は苦しくないかい?
痛くないかい?

涙ばっかの1年だったけど、毎日時間が過ぎて。
写真でしか、夢でしか逢えないのが変なカンジ。

いつも通りの朝がきて。
いつも通りに子供達急かしながら送り出して。
いつも通りに仕事して。
いつも通りにベッドに入る。

何にもしてあげられなかったのが心のトゲになって、
その一方でどうしようもなかったじゃんって
言い訳しながらトゲ引っこ抜いてる自分がいる。
何やってんだかね。

この前ヒロキ君に手紙書いたよ。
仏壇の側に置いたから一緒に読んでくれたかい?
さちよにしてあげられなかった分頼ってほしいんだ。
伝えてね。
さちよの言うことしか聞かないみたいだからさ。

お母ちゃんもかなりまいってるよ。
たまにお母ちゃんの耳元で笑ってあげてね。
イタズラしてあげてね。

さおちゃんにはもっと強くなれって励ましにきてよ。
そしたら頑張るからさ。



【女性、40代 】 2015.08.28

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お姉ちゃんへ

お姉ちゃんいつもありがとう。
私が生まれてくる前に亡くなっていたって聞いています。
会ったことないけどあなたは大事な家族で、たった一人の
姉妹です。
きっと私が生まれてきたのも、めちゃくちゃ健康なのも
お姉ちゃんが守ってくれてるからだよね。ありがとう。

最近御墓参り行けなくてごめんね。
頑張って時間作って行くからね。ごめんね。

お姉ちゃんの事聞いて医学部行ってお医者さんになろうと
思ってます。現役で行きます。
お姉ちゃんいつも勉強助けてくれてるのかな。ありがとう。
お陰で学校でいい成績取れてます。これからも頑張ります。

そして、お姉ちゃんの分も立派な人になります。
会ったことなくても心はいつもひとつって思ってるよ‼︎
これからも守ってください。お願いします。

パパもママも私も親戚も、お姉ちゃんとおじいちゃんの
お陰で元気です。本当にありがとう。
これからもよろしくね。

なんだかお願いばかり書いてしまったようでごめんなさい。
頑張るよ私。
天国でのお姉ちゃんの幸せを願ってます。

妹より



【女性、10代 】 2015.08.22

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ。

お兄ちゃんお誕生日おめでとう!
生きてたら、43歳だね。

お兄ちゃんがこの世からいなくなって、
11月で3年です。
早いですね。

死んだときは、「もう生きていけない」と思ってました。
でも、生きています。

あと3年で、お兄ちゃんが亡くなった40歳追い越します。
年取らなくてうらやましいね。

いつも夢に出てきてくれてありがとう。
夢に出てきてくれると、
そばにいてくれてるんだなって思います。

これからも、私たち家族を見守っていてくださいね。
私の元カレにもよろしくお伝えください。
では。



【女性、30代 】 2015.08.20

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

姉ちゃんへ

もうすぐで2年だね
未だに姉ちゃんが自殺した事を受け入れられません

いきなり逝っちゃったね
誰にも話せなくて辛かったよね
気づいてたけど見て見ぬ振りしてた
あの時の自分の行動に後悔してる
自分が姉ちゃんを殺したようなものだと今でも思ってる
姉ちゃんはルックスも良かったし頭も良くて仕事も出来てた
こんなダメな弟が生きてて良いのかなって思ってる

償いにもならないけど大好きだったマカロン
を供えてるけど食べてるかな?

死んでからもこんな弟の心配しなくたって良いのに
守ってくれてありがとうね

俺は守れなかったのに…
優しすぎるんだよ
好きな所に行って好きな事してればいいのにさ
守ってくれてありがとう

こんな弟出来の悪いでごめん


姉ちゃんが居なくなってから姉ちゃんの存在の大きさに気付い
たよ
気付くのが遅かったよ
ごめんね

夢で良いから姉ちゃんに会いたいよ

長話は嫌いだったよね
ここら辺で終わりにするね

俺がそっちに行くまで長いけど
待っててね



【男性、10代 】 2015.08.20

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄へ

私は兄に会ったことがありません。
私が生まれる前に病気で死んでしまった兄。
そんな兄と一度会って話をしてみたいです。

祖母から、「貴方には兄がいた」と告げられ、時々、
兄のいる生活を考えることがあります。

兄がいたら、私は施設に預けられ、
今の暮らしができなかったかもしれない、
兄がいたら母と父の離婚はなかったかもしれない。

お兄ちゃん、空から私達のこと、見守っていてね。
そろそろ墓参りに行くよ。



【女性、10代 】 2015.08.05

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お姉ちゃんへ

今日はお姉ちゃんの命日だね。
4年たちました。
振り返ってみれば早かったような気もするし
だけど、その間お姉ちゃんの不在を
何度も何度も淋しく思いました。

たまにお姉ちゃんが生きてる夢を見ます。
夢から覚めて、ああ、もう死んじゃったんだよね・・・
って、気づいて現実に戻るけど。
まだまだお姉ちゃんがいないことを
受け入れきれてないのかもしれないね。
情けない妹だね。

こんな私を空から見てるのかな?
もしそうなら心配しながらも
きっとイライラともどかしい気持ちでいるだろうね。
私は、いくつになっても泣き虫で、
だらしなくて、いつもお姉ちゃんの墓前で
謝ってばかりです。

子供たちには、少しは叔母としての
役割をさせてもらってるよ。
子供のいない私にとっては、母親のように
子供たちをかわいがる機会をお姉ちゃんから
プレゼントしてもらった気がしています。
本当はお姉ちゃんがしてあげたかったであろう
色々な事をお姉ちゃんの代わりに・・と言ったら
あまりにも役不足だしずうずうしいけど
私も一緒になって楽しませてもらってるよ。
ありがとうね。

これからも、あほでどうしようもない
妹を見守っててください。
いつかまた会えた時に
あんたは、ほんとに・・・って叱ってください。
いつまでもお姉ちゃんの妹だからね。



【女性、40代 】 2015.07.31

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

叶夢へ

かなが天国へ行ってから一年ちょっと経ったね!
時が経つにつれて悲しみや後悔が増えていってる気がする。
なんでもっと遊んであげなかったのか、話を聞いてあげな
かったのか、なんであんなこと言ってしまったのか、して
しまったのか、本当に後悔しています。

今でもかなの声、しゃべり方、笑い方、ふざけた顔が
目を閉じれば浮かんでくるよ!
俺のiPodでかながやっていたゲーム、未だに消すことが
出来ないし開くこともできないよ。

かなと最後に顔会わせたのは亡くなる三日前だったね!
俺が教習所にいってる間に大事をとって病院に戻ったから、
最後に挨拶も出来なかったね。だから亡くなってから夢に
出てきてくれてほんとに嬉しかった!泣きながら抱き合って
最後の最後に別れの挨拶できて良かった!

そっちでもきっと中学生顔負けのバスケしてるよね!
いつかまた勝負しような!

今、かなが寿司、大好物だったから寿司板前になろうと
頑張ってるよ!毎日すごく辛いけど、かなの2年7ヶ月の
闘病生活の方が苦しくて悔しくて辛かったはずだから
俺も頑張るよ!
握れるようになったら夢の中でも幽霊になってでもいい
から食べに来てね!



【男性、20代 】 2015.07.01

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

最後に話した時から、もう一年過ぎました。
過ぎた日を振り返ると、あっという間に感じるね。

真っ暗な中、先を見て、とても辛かったんだろうね。
私、お兄ちゃんはそのうち立ち直って
「へへへ、あの時は辛かったよ〜」
なんて笑って話すものだと思ってたよ。だから、何もしなかった。
見て見ぬふりしてた。

今となれば、お兄ちゃんと話たときに頼まれたこと、聞かれた
ことに無理、できない、なんていう言葉じゃなかった。
無理なことでも、できないことでもなかった。もっと時間が
たてば叶うことだった。協力できることだった。
違う言い方があった。

散々、今まで守ってくれて、いつも気にかけてくれて、
大切にしてくれていたお兄ちゃん。
なんで私は大切にしてあげれなかったのかな、守れなかったな
と後悔しかありません。薄情な妹だったとしか思えません。

亡くなった時より、お兄ちゃんの死を受け入れられないです。
お兄ちゃんはどこかにいるんだと心が思い込んでる。都合
いいよね。

お兄ちゃんともう会えないなんて信じられません。
名前を呼んでもらえないなんて信じられません。
口笛吹いたり、歌ったり、、
ちょっと自分勝手なこといって、ベラベラと文句を言ってる
お兄ちゃんを前にしてご家族、皆でご飯を食べれると思いたい。

お兄ちゃんのこと、大切です。
毎日毎日、お兄ちゃんのこと考えています。

何していますか?
へへへって笑って、イタズラしてる?
笑っていてくれたらいいな。

私たちは大切な家族だよ。
変わらないよ。

何かあったら、夢に出てきて。
一緒に話そう。

私が大切な家族を必ず守るよ。




んーやっぱり、お兄ちゃん手伝って。

ダメな妹で本当にごめんね。



【女性、20代 】 2015.06.14

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

何してるのーん?

後悔だらけすぎて今でも痛いけどあんたの痛さと比べたら
屁でもないもんね(笑)

今でも優しい声で話してくれる記憶がよぎるでよー。
いつでもあたしのあほ話聞いてくれてありがとー!
まだまだあるよ?(笑)

まだまだいっぱい話したかった。
何もかもが本間に遅いね。

お姉ちゃんな存在じゃなかってごめんなさい。
でもあの距離もあたしはよかったて思える。

いつも思ってるし考えてるし考えることですごい変わったて
思えてる(*^^*)
前向いてくよー。

また話したいな。
会いたいな。
声聞きたい。

どこにおるのん?

あたしこれから頑張るから支えてちょー(笑)
今日は長々ごめんねっ。
恒例の飲みのみやぁ。

どんな夢でもいいから出てきてー(*^^*)
できたらいい夢でっ!



【女性、20代 】 2015.05.27

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟ヒロへ

今日でヒロが居なくなってちょうど3年だね。
未だに信じたくない日々が続いてるよ。ヒロは
パパと元気にしてるかな。私はお母さんと元気に
過ごしてるよ。

ヒロが居なくなってから、1度だけ夢に出てきたね。
心配するからもう泣くなってお母さんに伝えてって。
ヒロらしいよね。あれは本当にヒロなんだなって思ってる。

私はヒロには未だに勝てないよ。お母さん大事だけど、
ヒロには勝てない。

今までいい姉ちゃんじゃなかったから、それだけが
心残りでね。ごめんね。これからよろしくねって
言って約束したのにね。

ヒロに会いたいよ。たった一人の弟だからね。

病気が憎い。なんでヒロなんだろ。神様って残酷すぎる。

あれから心の底から笑う事が出来ずにいるけど、
いつか、いつかは会えるって信じてるから、それまで
パパと一緒に見守っててね。お母さんと私をさ。



【女性、30代 】 2015.05.26

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

久しぶり

あんたがいなくなって、間もなく二つ目の季節が来ようとして
るよ。
あと数日でまた歳を取るんだよ。
いつも『お、ば、ちゃん!』なんてバカにしながらもささやか
ながらお祝いしてくれたよね。
これから少しずつ歳が離れていくのだと思うと、本当に悲しく
てつらいです。

カニはパワフルに動いてるけど、もしかするとあんたのことを
思い出す時間を減らしたいのかも知れないね。
わたしはあれ以来ほとんど変わる事無く過ごしてます。
何をしていても、どこに出掛けるにしても、あんたがいつも
してくれてた事を思い出してつらくなる。
あんたと最期に観た番組もつらくて観れない。

今も後悔してる。
あの日、どうして起きてなかったんだろうって。
起きてたらきっと助かってたのに…
カニと、あんたは寿命だったんだって話してるけど、やっぱり
もっとたくさん思い出作りたかった。

寂しい。寂しいよ。

泣き言は言わないって決めたのに、ダメダメなヤツだよね。
夢の中に叱りに来てよ。

ごめん。今日は少し気持ちが落ち込んでるんだ。

次は明るい話をしに来るね。

おやすみ。



【女性、40代 】 2015.05.02

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

三年目ー!

早いなー。
疲れてくるなー。

またみんなで集まったよー(^^)
今年は何も持って行ってないね。
誕生日にはちゃんとコーラ持ってく(笑)

でもちゃんとみんな思ってるよー!
あんたはどんな感じなんやろ。

あたしもこれから頑張るでよ!
ほんまに会って喋りたいなぁー。

みんな頑張ってるよー。
あたしも頑張るから見ててー(*´-`)
色々説教されそーやけど(笑)

また夢に出てこーーい!



【女性、20代 】 2015.04.27

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

 あんたがいなくなって1年…。この1年の間に私には3人目の
赤ちゃんが生まれたよ。待望の女の子。うえの兄ちゃん2人は、
あんたにいっぱいお世話になって、あんたの話をしてくれる。
3人目の我が子は、あんたの事を知らないで育つんだな。

 私が冷たくなったあんたを見つけたはずなのに、おかしいね、
あんたがどこか遠くの街でやってみたいと話してた保育士にでも
なって働いてるんじゃないかとおもったりしてるんだ。 
 
 私の親友に、弟は元気?なんて聞かれて、あいつ、もう
いないんだとだけ答えた。親友は何があったかわかってくれて、
ぽつりと呟いてた。優しすぎたもんねって。その夜に、久々
泣いたよ。私は、あんたの死をまだ受け入れる事ができてない
みたい。あんたの気持ちを考えてない、冷たい姉だったね。
きちんと声に出して、ありがとうって伝えたいよ。



【女性、30代 】 2015.04.25

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

10年が経って

まあちゃん、

あなたが亡くなって、昨日で丸10年になりますね。

一緒に過ごした時間を
思い出すことは
私にとって宝ものになっています。

買い物に行ったり、
美味しいものを食べに行ったり、
映画を見たり、
テレビを見たり、
本当にたくさんの時間を一緒に過ごしてきました。

離れて住んでからも
長電話。

よくもまあ、
あんなに話すことがあったもんだと思います。

本当に、仲良かったね。

あなたと姉妹でいられたことを
本当に感謝しています。

早くに亡くなってしまったことは、
残念でなりませんが、
きっとあなたも
私と姉妹でいたことを
うれしく思ってくれていると信じています。

幸せな人生だったと
思ってくれていると信じています。

まあちゃん、
いつかまた会ったときに
お互いの会えなかった日々について
語り合いましょう。

大好きなお酒でも飲みながら。

楽しみにしています。



【女性、40代 】 2015.3.26

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

妹へ

もう13回忌も終えたというのに
今だにあなたに会いたいなーとひたすら思うことがあります。

私は結婚し、子どもが生まれました。
2人。姉妹です。

私たちの思春期までの喧嘩っぷりがあまりにもひどかったので、
下の子がまだ、お腹にいて性別が分かった時から
姉妹喧嘩を心配してます(笑)

でも、大きくなったら絶対姉妹で良かったと思うと思うので
・・・楽しみです。

大人になってからの一つ一つを
あなたと共有したかった。

一緒に子育てしたかった。
一緒に遊びたかった。
一緒にいろいろ悩みたかった。
一緒に喜びたかった。

ずっとずっと
そう思うでしょう。

でも、今、私はしあわせです。

ありがとう。



【女性、30代 】 2015.3.9

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

四十九日

早いもので、あと数日で四十九日が来ます。

君がいなくなり、始めは時間が経つのが遅いと思ってましたが、
気付いたらあっという間でした。

今もたまに、新聞配達を終わらせてバイクで帰ってくるんじゃ
ないか?と思ってしまい、母さんに話すと同じことを言って
きます。
それと、缶の飲み物を飲み終えた後にたまにプルダブを取って
しまうんだ。

あと、たまに君の気配を感じることがあって辛くなります。
すぐ近くにいるのに、前みたいに話せない。
一緒に笑ったり、喧嘩も出来ない。

でも、四十九日が来たらそれすらなくなるんじゃないかと
母さんに話したら、
『きっとあっちとこっちを行き来するさ』
なんて言ってました。
さすがカニだと思って笑っちゃいました。

まだまだダメダメな兄貴(笑)だけど、少しずつ前を向いて1日も
長く生きるって決めたからね。
母さんもあれから一滴もお酒飲んでないよ。

2人で君の分の人生を生き延びるために、いろいろ頑張るからね。
そっちでちゃんと見ててよ?

もしダメダメだったら夢に出て叱って下さい。

そっちに行ったら、まずは先に逝った罰として蹴りを入れることに
しました。
あの時の手紙には殴ると書いたけど、変更決めました!

でも、今は何の心配もなく元気でやってるんだなぁ…って思うと
安心します。

ずっと休みなく、一生懸命頑張ってくれた君。
これからは自分のやりたい事をたくさんしてね。

もし生まれ変わっても、また『きょうだい』がいいな。
次は君がお兄ちゃんね。
でも、もっと無理しそうだからやっぱり弟でいいや。
わたしがしっかりすれば、君は無理する事はないだろうからね。

今まで本当にありがとう。

改めて言うけど、生まれ変わってもまたあの家族として生きたい。

わたしがそっちに行くまでしばしのお別れだけど、きっとあっと
いう間だよね。

体鍛えて待っていてね。

またお手紙します。
おやすみ。



【女性、40代 】 2015.3.6

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

(^-^)

治るまでちゃんと側にいてあんたを守るはずだったんだよ。
それなのに油断して会社なんか行ってる場合じゃなかった。
ごめんね。本当にごめんね。
私を信頼してくれていたのに、残念な姉でごめんね。
私がちゃんとしていれば、こんなことになるはずじゃなかった。
私が全部悪いんだよ。
だから、あの子達のことは、私頑張るから、見守っていてね。

あんたはかっこよかったよ。
カッコいい生き様だった。
ルックスも才能も自慢の弟だったんだよ。
それに穢れのない魂だった。
到底まねできないけど、私もあんたに会うとき恥ずかしくない
生き方するように頑張るからね。(ヘロヘロだけどね•••笑)

あんたに会えるから、死ぬのが楽しみで仕方ないよ。
だけど、私にはあの子達の幸せを見届ける責任があるから、
やることやるまでは生きて行かなきゃね。

また子どものときみたいにちょうけたいね。
いつも笑わせてくれたね。
会いたいな。



【女性、40代 】 2015.3.3

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

前を向いて。

いなくなってしまった事がまだ全然実感ないよ。
助けてあげれなくて、何もしてあげれなくて、
わかってあげれなくて、自分を責める。本当適当な姉で
ごめんねと。
連れて行きたい場所も、食べさせたいものも沢山あるからね。

貴方は家族の英雄だよ。今でも、泣いてしまうけれど
強く前を向いて生きていくね。
貴方にとって、とても苦しい数年間だったと思う。

向こうの世界で なんだってしてやりな。何処だっていって
やりな。行きたい所がなかったら理想の世界をつくりな。

この世界で生きてるうちは、私は貴方の魂を身に入れて頑張る。

絶対に自分を貫き通して、やりきってやりきって、全て
やりきった時、そっちに行って色々報告するからね笑

かなり長話になるから覚悟してね。飽き飽きすると思うけどさ。



【女性、20代 】 2015.2.9

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

 

先月の18日未明に弟を亡くしました。
前日まで普通にご飯を食べたり笑ったりしていたのに…
新聞配達をしていたので、0時半に起きて電気を点けて、
そのまま向こうに逝ってしまった弟。
たまたま母が見つけた時はもう手遅れでした。

16年前に何度か死にかけて、そのたび持ちこたえて病気を完治
して戻って来た弟。
ここ数年は仕事中に倒れたり、お風呂場で心肺停止になった時も
持ちこたえて帰って来た弟。

きっと、もう体は限界だったのだと思います。
死因は肺炎。最期の顔はとても穏やかで、顔を見て下さった方
全員が『起こしたら目をあけそうだね』と言って下さるくらい
でした。

私はいろいろと後悔ばかりしています。
もう少し夜ふかししていたら…
もっと優しくしていたら…
今も泣いてしまいます。
でも、母親はまだ実感がないらしくていつもとあまり変わらない
様子でした。
でも、今日は少しだけ実感したのか、目を赤くしていました。

最期のお別れの時に頭を撫で、あまりの冷たさに目を赤くして
以来です。

少しずつ弟の身辺整理をし、大事に乗っていた車も近々廃車に
する事になっています。
家で免許を持つ唯一の人がいなくなったので仕方ないと解って
いますが、思い出がまたなくなると思うとまた涙が出てきます。

でも、一足先に向こうに逝った父親や親戚の方々に怒られながら
も可愛がってもらってるのかな?と思うと安心です。

みんなに優しくて、自分より相手を優先にしていた弟。
家族旅行にも行けず、残ったおでんも食べる事なく逝って
しまったけど…

また必ず会えると信じてます。
その時までとりあえずゆっくり休んでね。

とても大好きでした。
今も大好きです。

まだ受け止められないけど、いつか必ず元の変なヤツに戻ります。

またお便り出しますね。
おやすみなさい。



【女性、40代 】 2015.2.2

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

自慢の弟へ

初七日が過ぎて、間もなく2回目の日曜日が
来ようとしてます。

16年前に大きい病気をしてから
何度危ないと言われたか…

でも、なんだかんだと生き延びて
5年生存率を3回回って4回目に突入ってときに
いなくなっちゃいましたね。

6回目の不死鳥伝説はありませんでした。

前の日の夜までいつもと変わらなかったのに、
その数時間後にまさかさよならするなんて
全く予期せぬことで混乱しています。

もう限界だったんだろうね。
苦しかっただろうね。

君の死因がインフルエンザをこじらせた肺炎と知り、
君が普通に生きるために必要不可欠な薬の副作用が
結果的に命を奪ってしまったらしいと聞いて
寝耳に水状態でした。

今はああすれば良かったとか、
もっと気を付けて見てれば良かったとか、
無念ばかりで悔しいです。


でも、変な事件や事故に巻き込まれた訳でもなく、
外で倒れて寒い思いをした訳でもなく、
最期は母親と私で見送れて良かったです。

母親はまだ実感が湧かないと言ってます。
私もたまに、ふらっと帰って来るんじゃないかと
淡い期待をしてしまいます。

君はもう父親と一緒に眠ってるのにね。

君がいなくなったと知って、たくさんのひとが驚き、
そして寂しいと言っています。

私だってすごく寂しい。

物心ついたときからずっと一緒にいて、
喧嘩もしたし、お互いを嫌っていたときもあったけど…

やっぱり仲良し姉弟だったから。

眠っているとしか思えない顔を見て安心して、
顔を触ると冷たくて、やっぱり現実なんだと
何度も気付かされては泣いていました。

病院でも思わず泣き、おばちゃんに
『火葬のとき涙枯れちゃうよ?』
と言われてそれはないと思ってたけど、
思ったより泣けず、やっぱり枯れたのかと思って
苦笑してしまいました。

今はきっと、そっちでたくさんの人に怒られて、でも
可愛がってもらってるんだろうね。

私がそっちに行ったらまずはひっぱたくから、
それだけは覚悟しておくように。

支離滅裂な手紙でごめんね。

また落ち着いたら改めて書きます。

とりあえずゆっくり休んでね。



【女性、40代 】 2015.1.28

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

 

たいちゃんが死んで6年目になります。
今でも病室に行けば会えるのではないかと思ってしまいます。
それは私だけじゃないんだよ?
パパもママも家族みんなが思ってるんだよ?

どうして死んでしまったの?どうしていなくなってしまったの?
そばにいてほしいってこんなに思っても帰ってきてくれないの?
酷いよ。悲しくて悲しくてしょうがないのに。

何度天国のたいちゃんの所に行こうと思って死のうのしたか、
わからないよ。戻ってきて。



【女性、10代 】 2015.1.24

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

世界にひとりのお兄ちゃんへ

お兄ちゃんが亡くなって3年が経たつね。
月日を重ねるごとに帰ってこないのを実感します。
まるで昨日の出来事ように鮮明に覚えています。
お母さん守るって言ったのにひにひに私は弱くなっていくよ。

だめだね。やっぱり寂しいよお兄ちゃん。
最近は毎日悲しくて寂しくて夜
誰もいない場所でないてます。

みんなの前で明るくばかして
なにも言わない私ですが本当は家に帰って
泣いてるよ。

お兄ちゃんが高校生のときから
急激に仲良くなったよね。
親が共働きで小さい頃から夜は2人しか
いなかったから他の兄弟に比べて
絆はもともと深いもんね。


覚えてる?私はお兄ちゃんに漫画がすき。ゲームがすき。
ていったけど本当は、一人になったいま全然家で
ゲームも漫画もしないよ。
お兄ちゃんと遊んでほしいから私はゲームと漫画がすきていって
一緒に遊んでた。

でも、それはお兄ちゃんがなくなった後に気付いたよ。



【女性、20代 】 2015.1.22

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

だいくんへ

突然の別れから、30年になろうとしてる。
信じられないね。。
あなたはまだ4歳のまま、私は二児の母になりました。
差が開くばかりだね。笑
でも、ずっとあなたと一緒に過ごしてきたような気もするんだよ。
不思議だね。

あれから、弟が二人も産まれたんだよ。
あなたのことを憶えているのは両親と私だけだけれど
二人の弟も、随分あなたに会いにあの山に通いました。
‥きっと見守っていてくれたよね。

あの日助けられなくて本当にごめんなさい。
本当にごめんなさい。
こんなこと、本当に起こるの?っていうことが
起こるのが人生なんだね。

助けてくれとお父さんと叫んだこと
たくさん捜索が来たこと
たくさん親戚の人が集まったこと
でもあなたはもう出て来てくれなかったこと
深く深く私の中に刻まれて、今の私があるんだよ。

最近やっとお母さんが、あなたの写真を整理できるようになって
だいくんと私とお母さんが微笑んでいる、
クリスマスの写真をおうちに飾っているんだよ。
笑っているだいくんが、リビングにいるなんて
本当に嬉しい。

ずっと、私たち、家族だよ。
またどこかで会おうね。
今度は私、だいくんのこどもがいいな!
きっと良いパパなのがわかるからさ。
私のふたりのこどもも、あなたのこと知っているよ。
いつも見守ってくれてありがとう。
またね。



【女性、30代 】 2015.1.12

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

会いたい。

とにかく会いたいよ。お兄ちゃん



【女性、20代 】 2015.1.12

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄へ

亡くなってからもうすぐ4年。
今も受け入れられない。
思い出すと悔しくて悲しくて涙が出ます。
亡くなってすぐはどういうことか理解できなかったけど
月日が経つにつれて帰ってこないことを実感します。
生まれ変われるなら
あなたの子になりたいよ。



【女性、10代 】 2015.1.7

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

愛するお兄ちゃんへ

たいちゃんがなくなってもう五年が経とうとしています。

今、私は高校受験という人生の分岐点に立っています。
私よりもずっと出来が良かったたいちゃん。
私よりもずっと家族の問題をわかっていたたいちゃん。
私よりもずっと家族を愛していたたいちゃん。

そんなたいちゃんを亡くしたあの日から私の時間は止まった
ままです。本当に大好きだったたいちゃんがいなくなって、
辛い事、悲しい事を相談する相手がいなくなったんだ。

私はいっつも一人です。たいちゃんがいないとなんにも
出来ません。助けて欲しい。せめて夢に出てきてほしい。
一言でいい。声が聞きたい。楽しかったあの日に戻りたい。

まほ!こっちだよ。気をつけて!そう優しい声をかけてほしい。
病室で苦しんでるたいちゃんが未だに頭から離れない。
苦しくても声さえ出すことができない。ぼーっと宙を見つめる
あの姿に私達家族がどれだけ苦しんだか。

たいちゃんが亡くなってからね、心停止のあのピーって音が
怖いんだ。音が思い出すんだよ。あの苦しみを。あぁ胸が
痛むってこういうことか。って深く感じた。

でもね、悲しみばっかりの五年間ではなかったと思う。
学校に行けば友達と楽しくおしゃべりする

[事務局より]10行以上連続して入力したため、この部分の
2〜3行が文字化けしていました。お手数ですがご連絡ください。

見つけたんだ。どんなに悲しみでぽっかり穴が空いてしまっても、
ただ単にその穴を埋めていけばいいんだって。

大きい穴は大きい幸せで埋めていこう。そう決めたんだ。
だから、見ててほしい。私が大きくなって生長する姿を。

世界で一番愛してる。



【女性、10代 】 2014.12.25

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お姉ちゃんへ

お姉ちゃんが亡くなってから早いもので1年と4ヶ月経ちますね。
あの日から、私の人生が変わった気がします。

お姉ちゃんに会いたくて色んな事を試そうと試みたけれど、
結局会えなくて…その度に私は悲しくなりました。

お姉ちゃん。

見てる?

私、看護学校に合格したよ。

頑張って勉強して、合格したよ。

沢山の人を救えるように、
立派な看護師になれるように頑張るね。

数年後、またお手紙書くから。

見ててね。



【女性、20代 】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

祐希へ

おまえがいなくなってから、もう20年近くなる。
あのとき、俺が小5、おまえは年長さんやったね…。
もう少し、あと少し生きていれば一緒に学校にも行けたのに。
あのころは(今も少しあるかな)そんなことばかり、
後ろ向きなことばかり考えてた。
…だいぶ経って今年の7月に夢で一緒に行けたけどな。
何のサプライズやねん(笑)


たった6年しか一緒にいられなかったけど、なぜだかずっと
おまえと一緒に生きてきた気がする。

おまえがいなくなってから、辛いとき、悲しいとき、
逃げ出したいとき、たくさんあった。
そんなとき、ずっとおまえは俺の心の支えだった。
おまえと違って俺は決して強くないけど、何とか曲がらず
ここまで生きてこられた。
それはおまえが心の中にずっといてくれたから。
辛くても心臓病に立ち向かっていったおまえに負けたく
なかったから。
何よりも、俺が生きている限り、おまえのことを忘れたく
ないから…。

そして、おまえがいなくなってからたくさんの大事な人との
出逢い、思い出ができた。
自分にとってかけがえのない財産だ。

だから、これからも不器用でも自分らしく、一生懸命生きていく。
おまえと共に。
それが、兄ちゃんとしておまえにしてやれる唯一のことだ。

そして…
今年、お母さんがそちらにいきました。
ずっと会いたがっていたから、俺のできなかった分まで親孝行
してね。
こっちはこっちで、おまえやお母さんが心配しないように
するから!!

どうやっても寂しさや悲しみは込み上げてくるけど、
でも頑張る。
おまえがいるから、心の底からそう思えるよ。

いつまでも、おまえのこと、忘れない。
これからもおまえと一緒に生きていくつもりだ。

ありがとう、祐希。
これからもずっとずっと兄弟やで!



【男性、20代 】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

兄ちゃん、兄ちゃんがいなくなってもう一ヶ月がたったよ。
お父さんから電話がきて、亡くなったって聞いて本当に
びっくりした。
家族を亡くすって事がこんなにも早く来るなんて思っても
みなかったよ。
まずは親からって思ってたからね。
こんなにも胸が痛むなんて知らなかった。

いつも、人生に悲観していた兄ちゃん。不器用だった兄ちゃん。
優しかった兄ちゃん。私はいつも兄ちゃんが心配でした。
38歳って早いよ。
まだ、楽しい事沢山あったのになって。悔しいなって思う。

でも、兄ちゃんはもう限界だったんだよね。
楽になれたかな?後悔してる?
お父さんもお母さんも、叔父さんも叔母さんも、おばあちゃん
だって、いとこ達も、みんなみんな悲しんでたんだよ。
泣いてたよ。
兄ちゃん、愛されてたね。
愛されてたよ。
私の子供たちにいつも優しくしてくれてありがとう。
私の兄ちゃんでいてくれてありがとう。

もう、会えないんだね。寂しいな。
私は兄ちゃんの分も楽しく生きていくからね。
両親の事は心配しないでね。私が支えるからね。安心してね。
兄ちゃんも、そちらで楽しくやってね。

ありがとう。ありがとう。



【女性、30代 】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

舞へ

三人兄弟の末っ子のあなたが1歳4カ月でこの世を去ってから
随分経ちました。
あなたが生きていたら高校3年生だね。
受験に悩んでいたかな。それとも就職かな。
どんな女の子になっていただろうね。
9歳離れたあなたが可愛くて。
早く会いたくて、ランドセルを背負って田んぼ道を走って
帰っていたあの頃が懐かしいです。

お姉ちゃんは今、女の子のお母さんをしています。
あの頃のあなたと同じ1歳です。2月で2歳になります。
とても可愛いです。

可愛くて可愛くて、離れるのが怖いです。

大きくなったあなたと色んな話をしたかった。

あなたは祖母が夕飯の準備をしている最中に、テレビに夢中
だったからと居間に一人ぼっちにされている時に亡くなって
しまったね。

お姉ちゃんはそのことを思い出す度に今でも悔しくなります。
娘を産んでからその思いは強くなるばかりです。
祖母に対する嫌悪感さえ湧き上がってきて自分でも感情を
コントロールできない時があります。

娘を夫以外の家族に預けることすらしたくないほどです。
あなたを頼ることは間違ってるけど、こんな時にあなたが
生きていたらと思わずにはいられません。

ダメなお姉ちゃんでゴメンね。
安らかにあなたがいられるようにがんばるよ。



【女性、20代 】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

久々に書くよー。

やっぱこーゆー季節なると思い出しちゃうよー。
今何してんのー?

あほな姉を優しく見守ってねー(笑)
色々ネタあるから(ノ∀`*)

また四人で集まって色々喋りたいなぁー。

夢で会えたら会ってね。



【 】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

美穂へ

ここのサイトを見つけて、かかせてもらうね。

何でなんかなぁ、って今でも思うよ。
どんだけさみしかったの?
どんだけかまってほしかったんよ。

あの彼氏くんは女癖悪かったやん。
そんなんわかってたやん。
だから未遂未遂で気を引くしかできなかったのかな。

だから今でもきっと。
死ぬつもりはなかったんだろうなって思ってる。
あ、やっちゃった★程度の事なんだろうなって。

もっと話聞いてやればよかったね。
もっと早くに隣の部屋へ行けば良かった。
そうしたら気付けてたのかもしれない。

苦しんでなかったら、いいな。
眠るようになら、いいな。

ずっとずっと、あれから六年間
ずーっと思ってる。

ああ、そうそう。
まきね、子供産まれたんだよ?
あの龍ちゃんと結婚して、子供できたんだ。

もう七ヶ月になるんだよ?
なんだか美穂の面影があって笑っちゃう。
ほんとは美穂って名付けようかな?って思ったけど
そこまで波乱万丈になっても困るしやめた。

ママと美穂に見てもらいたかったなぁ。
パパはすんごーーくジジ馬鹿やってるよ。
毎日会いに来てくれてるんだ。
だからパパはもうしばらくこっちにいてもらうからね。
ママと美穂とラッキーとまめと。
こたもそっちかな?ちょっとまっててね。

いつかそっちで会える時が来たら。
やっぱり一発ぶん殴るけど、また一緒に
姉妹やろうね。
またパパとママの子供で産まれようね。



また、今度お手紙書くからね。
それまでそっちでのんびりしてて。
お姉ちゃん、おやすみ。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

さきねぇちゃんへ

今、どこにいるの?何してるの?
どんなに頑張ってももう会えないことは
分かってるけど、心のどこかでは
もう一度会えるんじゃないかな?って
思っちゃうんだよね…。

一番最後に覚えてるのは
駅のホームで別れた姿。
最後の別れになるなんて思ってもみなかったから
いつものように適当にあっさり
別れちゃった…。

いきなりかかってきた電話
おばあちゃんの声が震えてた

さきが死んだって。

は…???

それしか返せなかった
意味が分からなかった
何も言葉が出なかった
わけも分からず電話が切れた

死ぬということを理解できずに
一人部屋で歩き回って
どうしようどうしようて

血の気が引いて
寒気がしてもうわけもわからず
泣きながら友達に電話したのを
覚えてる

海外の旅先での死
お父さんが迎えに行った
白い大きな棺で帰ってきた
さきねえちゃんは
話しかけても目も開けないし
動かないし顔も修復されてたけど
なんか、、違った



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

さちよへ

夢でいいから逢いたいな

大事な妹

書きたい事はたくさんあるけど
書ききれないんだよ

さちよの
声が聞きたいな

さちよをぎゅっとしたいな
欲張りでごめんね

またさちよの笑い顔がみたいんだ

さおちゃんはさちよがかわいくて
かわいくてしかたないんだよ

まださちよにいってらっしゃい
言えなくてごめんね

守ってあげたかったな

笑い声が聞きたくなったよ



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

健へ。

今年、無事に初盆終わったよ。
あんたは仏さんになって帰ってきてくれたのかな。

1年があっという間に過ぎたというのに、ねーちゃんは
まだあの日を鮮明に覚えているんだ。
お母さんからの早朝の電話。
普段は誰からかかってきた電話でもすぐには出ることないのに、
何故かその時は1コールで気付いて出たんだよ。

会社に休むって電話して、タクシーと新幹線使って向かった病院。
ICUに入った1ヶ月前と同じように、あんたが起きていることを
ひたすら祈っていた。

到着した病院で出迎えてくれたお父さんが泣いていた。
お母さんも泣いていた。
「もう、ならん」
ってあのお父さんが泣いていた。
ねーちゃん、お父さんにしがみついて泣いた。
周りにいる患者さんが目に入らなかった。

先生から臨終の時間を告げられるまで触れていたあんたは
冷たかった。
あの感触は多分、忘れない。
ありがとう、ってたくさん言ったの聞こえたかな。

もう一度、温かいあんたに会いたい。
彼女との話とか、仕事の話とか、友達との話とか、たくさん
話したい。
照れながら嬉しそうに楽しそうに話すあんたに会いたい。

夢でも良いから、ねーちゃんとみーとあんたで遊びたいよ。
家族5人でご飯食べたいよ。

ここに書いたらあんたに届くかな。
届きますように。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

可愛い弟へ

シュウ、天国でもみんなに優しいのかな?
天国に逝ってから5年経ちました。

高校生なのに突然の病気発覚して、
抗がん剤治療、凄く苦しい日々だったね。

あなたは本当に優しくて涙も見せないで、私ばかり
泣きじゃくってたの。見えないところでね。
なんか神様に取り上げられちゃうって悔しくてさ。

お姉ちゃんはまだ信じられないんだ、
シュウがいないのが信じられないんだ。

会いたい。もう一回お姉ちゃん!って呼んで!
そしたら手を握って2度と離さないから!
 
夢でもいいよ、一緒に手を繋いで歩こう〜散歩しよ!



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

妹へ、ごめんね

私は貴女に会ったことがあるのかわからない、
病院で待ってたのは覚えてるんだよ、だけど貴女に会った記憶が
ないの、ごめんね…
ただ、亡くなった後に骨になって、衝撃を受けたのは忘れないよ、
正直怖かった…

私わがままで自分勝手で最悪なの、貴女が出来たと聞いた時、
生まれて欲しくないって言ったの、お母さんは私だけのお母さん
がいいのって…
それで、赤ちゃん死んじゃったって聞いた時は、良かったとか
思ったの、、まだ3歳で死ぬということをよく理解していなかった
のもあるけれど、私の思い通りになっちゃって、それに気づいて
からはずっと後悔と責任を負って生きている。

たまに1人で寝る前に考えちゃって、家族に聞かれないように
泣いてる、、皆の前では笑顔でいたいから、、
ごめんなさい。今更変わらないけど、、

貴女が亡くなってから新しい妹が生まれた。妹と過ごすうちに、
妹って凄く可愛い、大切な存在ってことに気づいた。気づくのが
遅すぎた。貴女が生きてるうちに気づいていれば、少しは楽に
なれたのかもしれない、、

私でも考えちゃう、、貴女が天国へ行ったから新しい妹に
出会えたんだよねって、、そう思うとね、ほんとにごめんね、、
辛くて苦しいけど、今妹と暮れせることに感謝しちゃうの。

夢で1度、妹が死んじゃう夢見た、怖くて大泣きしてた。お願い、
それだけは見守って、私が死んでも妹は無事にして、お願い。

私は弱くて泣き虫だけど、それなりに強く生きていく。

貴女が大好き、だって私の妹だもん。
どこかで会えるのを信じてる。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

夢届けてくれてありがとう

 今日たくやと遊んだ夢を見たよ。
たくやがちゃんと歩けてなかったから肩かついで
川の泳いでる魚見ながら散歩したり遊びたい所行って遊んだね
夢とかいつも見ないから現実か分からなかったけど、
そのくらい楽しかった
俺の中ではまだどこかで楽しくやってるんだろうなって思ってる。
どこにいっても楽しさを見つけてたからどこに行っても大丈夫だな
また、夢見させてくれたら嬉しい
またな。



【10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

お兄ちゃん誕生日おめでとう!
今日でお兄ちゃんは24歳になったね

私が産まれた時にお兄ちゃんは居て、
1歳しか変わらない私はよく喧嘩した
お兄ちゃんと3個下の妹は毎日仲良くて正直羨ましかった
でもね、お兄ちゃんが影であたしのこと自慢してたの
友達に聞いてたんだよ

俺の妹可愛いぞ って。。



あの日バイトで疲れてるお兄ちゃんは
私に車で迎えにきてと頼んだね
私は疲れてるから嫌といってタクシーで帰ってきてと言った
でもお兄ちゃんは何度もしつこく電話して迎えにきてと頼んだね

だから迎えに行った。
そしたら友達も居たね。
お兄ちゃんは優しいから疲れてるのに友達をお家に送っていくと
いった

私が眠いとか、疲れたとか言ったから私をお家に一回下ろして
くれたね

じゃあな!が忘れられない、、、。

最後の言葉になるとは

友達をきちんと送り届けた帰りに一人で逝ったあなた


自分を責めた
迎えに行かなければよかった
どうして友達を送って行ったの
疲れてたのに

いつも友達のこと大切にして
自分のこと後回し

ねえ、、どうして?

お兄ちゃん成人式楽しみにしてたのにね。20歳の誕生日迎えて
すぐ天国逝ったじゃん

大好きな人と結婚だってしたかったよね

会いたいよ。


甘えたい。

兄弟で仲良くしてる人を見ると羨ましくなる


お兄ちゃんこんなことあたしに言ったね


お前、周りのやつにちゃんと優しくしてる?って


最近忘れてたかも


お兄ちゃん 本当に尊敬してる
お兄ちゃん お兄ちゃんの妹でよかった
お兄ちゃん 大好きだよ
お兄ちゃん お誕生日おめでとう
お兄ちゃん いつも見守ってくれてありがとう


妹より



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お姉ちゃんへ

お姉ちゃんがいなくなって3年たったね。
高校生だった私は無事に専門学校に入学して、お姉ちゃんが
応援してくれていたイルカショーのトレーナーの夢
叶えるために頑張ってるよ。

お姉ちゃん、また兄弟4人で水族館行きたいな。
弟達と3人で行く水族館はさみしいし物足りない。
でもお姉ちゃんが教えてくれた水族館の魅力が忘れられずに
今でもよく行くんだ。

水族館はお姉ちゃんとの思い出の場所だから
そこに就職できるように頑張るね!就職出来たら
私のイルカショーを見に来てください!



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

また書くよー(*^^*)

最近また恋しくなるー!(笑)

今どこおるんかなぁー?
何してるんかなぁー?

幸せやたらいいけどねー。

また声が聞きたいし相変わらずアホやからいっぱい笑えるネタ
もってるから笑いあいたいー!

最近あんたが好きやった僕の夏休みをやろーか悩み中ー!(笑)
借りパクしたまんまのゲーム。

やりながら泣いてまうのん目に見えてるけどやりたくなるよねー。
あれおもろいしねー!

だんだん年いってまうのが残念。。
一緒に年とっていきたかった。

姉らしい事できんくてごめんなさい。
しっかりしてなくてごめんなさい。

ほんまに次も兄弟がいいなぁ。
あんたはもー嫌かもしらんけど(笑)

今更後悔しかないけどみんな元気やでー!
いつも想ってるよー(*^^*)



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

最愛なる妹に

レナがいなくなってから、もう何回夏が来たんだろうね。
レナがむかえることの出来なかった夏は、非情にも
毎年、毎年あきれるくらいやってくるの。


お姉ちゃんのこといつも大好きって言ってくれたよね、
小さい頃はお姉ちゃんもだよ、って返事してたのにね。
お母さんとお父さんがね、レナの病院に付きっきりなのをね、
お姉ちゃんはどんどんやきもち妬いちゃったの。
1人で家で待ってるの寂しかったの。
レナにはすごく非情だった。自分だけがすごく大切だったの。
お母さんにこっちを向いてほしかったの。

だからね、レナにどんどん酷い態度とっちゃった。
レナがどんか重い病気かもよく分かってなかった。
お姉ちゃんは、なんでこんなに馬鹿なんだろうね。
いつもいつも、失ってから気づくよ。

レナは病気が辛くても、あんなにもお姉ちゃんに笑って
くれたのに。お姉ちゃんは病院行くの嫌になってた。

あの日もそうだった、いつもは5時間目はなかった水曜日。
あの日は研究授業で5時間目があったの。疲れて帰った
お姉ちゃんに、お婆ちゃんが病院行こう、って言ったんだ。
内心、すごくめんどくさかった。日曜行ったのに、
また行くの?って。
お姉ちゃんはすごく非情な人間だった。
レナが思ってるような、素敵なお姉ちゃんじゃなかった。
病院に着いたら、レナはいつも通りたくさんの機械に
繋がれてたよね。目だけ動いたの、分かったよ。それでも、
お姉ちゃんは漫画読んでたよね。レナの病室の部屋で。


お姉ちゃんね、知らなかったの。人は死ぬ、ってこと。
分かってなかったの。あんなにあっさり、そしてこんなにも
辛いものだって。
レナが夜までもつかどうか、心配だったからお母さんは私を
呼んだんだって。私が行った時には容体は安定してたね。
でもその日の夜、逝ってしまったね。お姉ちゃんのこと
待っててくれたのかな。
お姉ちゃんはね、レナが逝っちゃうって分かったとき、
行かないで!って言ったんだよ?。最低でしょ??
今まで無視したり、怒ってばかりだったのにね。自分勝手
すぎるよね。
病院の先生にね、今のうちにお礼言っておこうね、って
言われるまで行かないで、しか出てこなかったんだよ。
なんて自分勝手で残酷なんだろうね。


それから何年もたってしまったけど、お姉ちゃんは今でも
自分勝手さに悩んでばかりだよ。でもね、前よりは少しは
優しくなったよ。
人には優しく接することを第一に心がけてる。家族には
まだまだ出来てないけれども。。


でもね、レナはいたけど、今は天国にいるって言えてないの。
存在を肯定するために、嘘を重ねちゃったよ。
優しくなかったお姉ちゃんはね、嘘つきにもなっちゃったの。
もう、どうしたらいいんだろうね。たぶんね、本当のこと
言ったら受け止めてくれるんだ。でもね、分かっててもね、
勇気がでてこないの。もう何も信じる勇気がないの。上辺だけ
うまく生きてきてしまったみたい。中身が伴ってないの。


レナが逝ってしまった季節が今年もやってくる。
お姉ちゃんね、今年で二十歳なんだ。だから、自分の中でも
ケジメをつけたいと思ってるの。


最初の一歩を、レナから勇気貰いたい。
レナの分まで生きる。生きたい。
だから、レナのこと少しは話してもいいかな?
みんな受け止めてくれるかな?
変わってしまうことが、すごく怖いの。
でもレナはいつも強い子だったよね。
お姉ちゃんはね、レナを見習うよ。大好きなんだよ。
来世でまた姉妹になろうね。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

今年で2年たったよ。
早いねー。

2年で結構、気持ち落ち着いたけどやっぱりふとした時
がっつりくるよー。

あたしらずっと兄弟やで!
こないだみんなで何もすることないけど集まって
だらだらしてたよ(笑)

なかなかみんなで集まることないから楽しかったよー!
ここに一緒におったらよかったなぁー、、

何も出来んくてホンマにごめんね。。。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃん

もう兄ちゃんが逝ってから6年やで
早いなぁ
兄ちゃんのいろんな友達が未だに家に遊びに来てくれます
いい友達が多いのは兄ちゃんのその人柄のおかげやろな

勝手に逝ってもうたからまだお別れも言えてへんし
何で死んだ人には会われへんねやろな

また家族で旅行行こう!
昔みたいに5人で…

いつまでも5人家族の3兄妹やからね



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

私を看護師にしてくれたあなた

あなたが亡くなって一ヶ月になったね。

あなたは誰よりもお姉ちゃん思いで、
お姉ちゃんのことを考えてくれていて、
誰よりもやさしくて、
いつでも私の幸せを願ってくれていたね。

私が看護師になりたいって言った時も、あなたはまるで
自分の夢かのように、私のことを応援してくれていたね。
あなたは私のことを尊敬してくれてた。
私はあなたに、何もせず、冷たい態度ばかりとっていたけど。
あなたは私を慕い、愛してくれてた。

私が看護師として働きはじめて、二週間が経った。
まだまだ未熟だけど、私、看護師になれたんだよ。
あなたのおかげだよ。
ありがとう。
でも欲を言うと、あなたに働いてる姿、見てもらいたかった
なあ…

仕事、辛いこともたくさんあるけど頑張るよ。
あなたみたいに、病気と必死に戦ってる人の支えになれる
ように、お姉ちゃん頑張るからね。
いつか、また天国で巡りあえる時、
あなたに「良い看護師になれた」って言えるように、
頑張るから。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

過ぎていく日々

いくら考えてもわからないです。兄ちゃん。
なぜ、死ななければいけなかったかと、あの日から毎日思って
過ごしています。
あんなに元気だったのに。あと数秒違っていれば、あんな危険な
めに合わなくてすんだのに。

昨年の今は、遅咲きの桜を見に出かけ、GWに一緒にでかけたこと。
時間が経つにつれ、もう来年も再来年も会えない。
ずっと会えないんだなぁと思い返しています。
突然死んでしまうこと。こんなに苦しいことと
思ってませんでした。いつでも会えると思っていたけれど。

天国に行っても自分の人生を後悔しているんでしょうか。
子どもたちのこと心配だろうね。
兄ちゃんは悪くないよ。この世に生きたことを誇りに思って
いいよ。私たちは、たくさんの思い出があるからがんばるよ。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お姉ちゃんへ

お姉ちゃんがいなくなってから
もう半年経つね。

なんで急に死んじゃったの?
あんなに元気だったのに
なんでお姉ちゃんとお腹の子だったの?

ずっと一緒に居たから休みの日の
過ごし方がわかんないよ!
叔母になるのも楽しみだったのに!
ウェディングドレス一緒に選んでくれるって言ったじゃん!
旅行もまた行こうって言ったじゃん!
一緒に素敵なおばぁちゃんになろうって言ったじゃん
自分の身に何かあったら散骨してって言うから
言われた通り1人で散骨してきたよ!


お姉…声が聞きたいよ。会いたいよ。寂しいよ。苦しいよ。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

やったよ!

お兄ちゃん

またここに投稿しちゃった

なんかここに投稿すれば
お兄ちゃんに届くと思って

お兄ちゃんが死んで2年たって
うちも中3になったよ?

それで
うち高校合格したよ!

お兄ちゃんがそばに居てくれたんだよね
ありがとう

2年って早いね
お兄ちゃんが居なくなって2年
どしうしても忘れられない

入試の前日うちは
泣いたよ

合格したあとも

だって生きてれば
前みたいに
頑張ってこいよって聞けたのに
おめでとうって聞けたのに

今となってゎ声も聞こえない

最後にお兄ちゃんにあった時ゎ中1
だったね。

あの時お兄ちゃんゎ
今まで見たことない笑顔で
またねって元気でねって言ったよね

その時頭をポンって触ってくれたね

でもうちは強がって
ばかって言っちゃったね
ごめんね

あれで最後になるとわ思わなかった

ちゃんと家で待ってるって、いえばよかったね
ごめんね

でも
うちこれからさき
お兄ちゃんの分まで頑張って生きてくね。
ありがとう

もうここに、書くのもやめるね
書かなくて気持ち伝わってると思うから

最後に
ありがとう
またいつか会おうね
高校生活楽しむね♡

ありがとう♡

バイバイ



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

お兄ちゃんへ
元気にしてますか?
なんでお兄ちゃん死んじゃったの?

お兄ちゃんが死んだとき
私ゎ中1だったよね?
 
お兄ちゃんが自殺したって  
お兄ちゃん死んじゃったって

お母さんの弟から聞いて

え?とか思った
どうせドッキリで笑って帰ってくるって思ってた

でもお母さんから電話きて泣きながら
お兄ちゃん死んじゃったって言われて
あっこれ本当なんだってやっと分ったの

その時家に友達がいて ね
その子前でゎ泣かなかったよ?
でもお風呂入ってるときに凄い泣いた
我慢出来なかった。

でもねお兄ちゃんが死んだ次の日に
うちちゃんと学校行ったんだよ?
えらいでしょ?

でもみんなの前で泣いたの

それでお兄ちゃんが骨になって帰って
来て次の日の家でお葬式あげたね?

その時も泣かないって決めてんだよ?
笑顔でお兄ちゃんを送るってきめた

でも泣いちゃった
ごめんね?

あれから2年たって 

今でも命日が来ると泣いてばっかり
ダメな妹だよね
ごめんね

お兄ちゃんありがとうね
うちのお兄ちゃんでいてくれて
本当にありがとう

うち頑張るから!
だから見ててね?

お母さん支えてくから

お兄ちゃん大好きだよ?

いつ会えるかわかんないけど
また、いつか会おうね?

またね ♡



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

あんちゃん

物心ついたときから兄のことを「あんちゃん」と呼んでいました。
両親も姉も、私の子供も姪も甥も「あんちゃん」と呼び、思えば
妹の私が生まれてからそう呼ばれていたのですね。

兄が不慮の事故に遇ってしまい亡くなって6ヶ月が過ぎようと
しています。
今まで、普通に呼んでいた呼び名がとてもなつかしいです。
そしてとても悲しいです。

あんちゃんとの全ての思い出を無くしたような気持ちになった
ときもありましたが、今は心の中にいるあんちゃんは生きている
と確信しています。
私たちが生きている以上ずっと心に生き続けます。
そして、兄が残していってしまった、妻子どもたちの幸せを
願っています。

今はまだ思い出を語ることができないけど、いつかそんな日が
きたら、たくさん話したいです。
私の兄をしてくれてありがとう!



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

元気にしていますか?

私が6才の時、貴方は7才で死んでしまいました。
今思えば、私の青春時代のほとんどは、いない貴方を中心に
まわっていました。

小学校時代、最初は貴方の死を理解できずに笑っていました。
進級するにつれ、貴方が死んでしまった事を理解できるように
なると、毎夜親に聞かれないように声を殺して泣きました。

ずっと問いかけていました、あなたがなぜ死ななければ
ならなかったのか。
本当は、私が死ぬべきではなかったのか。

ずっと祈っていました、私の命と引きかえに
貴方が生き返るように。

小学6年生になった私は自殺を決意しました。
今日は死ぬ日だ。
そう思って学校に行った日の事を覚えています。

私が死ねば貴方が生き返る、そう信じたのです。
でも、たんに解放されたかっただけなのかもしれません。

結局死にきれずに中学に上がりました。

思春期は貴方に対する、愛おしさ、憧れ、嫉妬や、自分に対する
憎悪が酷く、コントロールできなくなりました。

そして学校に行かなくなりました。
  

それから色んな人に出会い、結婚し、今は一児の母になりました。

ようやく貴方の事を“今”としてでなく“過去”として
捉える事ができるようになってきました。
それは親も同じ様で、長い間タブーだった貴方の話が親子で
できる位になりました。

お兄ちゃん、
ようやく私たちはここまで辿りつきました。
貴方は誰よりも愛されています。
きっと過去にはできても、絶対忘れる事なんんてできない。
今、ここにこうして生きているのが私でごめんなさい。

いつか私たちが死んでしまうその時がきたら、
ようやく貴方に会えるんだね。

それまで待っててね。
皆貴方の事を愛しています。
大好きなお兄ちゃんへ



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

最後まで勇敢に戦った兄へ

約十年間の闘病生活お疲れ様でした。
いつでも家族を一番に考えていた兄。本当に尊敬してたよ。

誰よりも努力して、癌の治療が終わるたびに復学して
一度も弱音を吐かずに頑張って
退院するたびに一日も休まず学校へ行っていたね。

頑固者だったけど本当に俺や妹の事、何よりも母のことを
一番大事にしていたね。俺が母さんに暴言を吐いたりしたら
本気で怒ってたね。ほんとに迷惑ばかりかけていた弟で
悪かったよ。

今は母さんも妹も俺が守ってあげないといけないよね。
兄ちゃんみたいに頑張れるかわからないけど俺なりに頑張って
みるよ。
小さい頃から俺のことを守ってくれてありがとう。年子で俺は
いつも兄ちゃんに甘えていたよね。本当に感謝してるよ。

海外に出ていろんな人間にもあったけど
未だに兄ちゃんより素晴らしい人間に出会ったことがない。
ホントに一生尊敬し続けるよ。
兄ちゃんはもの凄く勉強して、もの凄く本を読んで、たくさんの
知識があって。代われるなら代わってあげたかった。
俺なんかよりずっと立派だったのになんでそんな早く
逝っちゃったんだろうね。
色んな知識を俺に教えてくれてありがとう。

26歳って若すぎるよ。兄ちゃんには俺なんかより
ずっと一杯幸せになる権利があったはずなのに。
だけどさ、今年の最後の夏に一緒に広島に行って
おじいちゃんおばあちゃん、いとこにも会えて
ホントに良かったね。兄ちゃんが作ったプランの水族館も
楽しかったね。

天国で楽しい時間を過ごしてるといいな。
大好きだよ。家族みんな兄ちゃんのこと愛してるから。
本当に今までありがとう。これからも見守っててください。
そして俺が道を間違えそうになったら昔みたいに正しい道に
導いてください。家族を優しい目で見守っていてください。
「みんな仲良くせんとアカンよ」って言う言葉、
一生忘れないから。出会う人みんなを幸せにできるように
努力してみるから。何よりも家族を大事にしていくからね。

俺がいつかそっちへ行ったとき、また一緒に笑顔で
お酒を飲みたいね。
ホントに大好きだからな。



【男性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

可愛い弟へ。

そういえば、今年の誕生日を迎える前に眠っちゃったんだね。
カレンダーを見て気付いたよ。
そして半年も経たない内にねーちゃんまた年とるよ。
あんたとの差は広がっていくばかりか。

この前、病院で先生に会った時に「大きくなったねぇ」と言われた
けど、そっか、あんたが倒れたのってそんなに前になるんだね。
小学生で心臓を患って、それから10年間よく頑張って生きてくれ
たね。

本当にありがとう。
ねーちゃんはあんた以上の頑張り屋さんを知らないよ。

もう、何も我慢しなくて良いんだよ。
走ったり、泳いだり、塩辛いもの食べたり、お酒を飲んだり、
したいことを好きなだけしてももう苦しくないね。


でもね、反対のこと言っちゃうけれど、ねーちゃん、まだ
もっともっとあんたに生きていてほしかった。

苦しんだり痛がったりしてほしくないけれど、だけど
もっともっとあんたと姉弟でいたかった。
…こんなこと考えちゃってすまんね。


ね、今何している?

あんたの人生は楽しかった?

話したいことがたくさんあるんだよ。
20年間では足りなかった。
会いたいよ。
でも我慢するよ。


3人姉弟の末っ子で、甘えん坊なあんたのことだから
少し寂しいかも知らんけど、ねーちゃんやみー、お父さん、
お母さんがそっちに来るまで待っててくれんか。
それまで、しばしお別れだね。


また、あんたと姉弟になりたい。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

お兄ちゃんがいなくなって丁度9ヶ月。
今月はお兄ちゃんの
35歳の誕生日だったから
お母さん、大きいケーキを用意して
お祝いしたんだよ!
私もきれいなお花飾ってお祝いしたよ。

ちゃんと伝わったかな?

お兄ちゃんの事考えて今でも
毎日涙が出るけど私も今年母親に
なったのだから、しっかりしないとね!

お兄ちゃんが天国でしっかり◯◯ちゃん
育ててあげな
あかんよって言ってる気がするし…

お兄ちゃん私たち親子を見守っていてね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

ありがとう。兄ちゃん

あなたがこの世を去って、ちょうど20日目になりましたよね。

バイク事故でまだ23歳という若さで私達家族の前からいなくなったお兄ちゃん。

常に私や妹の事を気に掛けてくれてくれていたお兄ちゃん。

短い間だったけど、本当にありがとう。

バイクに乗れて遊べたことは決して後悔はしていないよね。

また人生にとっては楽しかったのかな。お兄ちゃんは、

辛いこといっぱいあったけど負けずにお仕事等も頑張っていたね。

またいつかあえるよね。

元気でね。さようなら。

沢山の思い出をありがとう



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ2

お元気ですか?

今日はあなたが楽しみにしてたハロウィンです。

去年は楽しみにしていながら、

入院、2週間後には旅立っちゃったね。

誰がこんなコト予想してただろうか・・

いつも危険な状態からでも、持ち直してきたから

今回もきっと!!って誰もが思っていたのに・・。

去年のメールを読み直すと辛いです。

去年の今日は生きていたのに・・と思ってしまいます。

会いたいよ。

そちらから私のこと見えてますか?

私も、毎日悲しんでたり、泣いたりはもうしていないけど、

時々こういう気持になります。

来週は1周忌だね。

一周忌も経ってないのに、韓国旅行行っちゃってゴメン。

飛行機に乗って離陸して、雲を突き抜けた瞬間

果てしなく続く雲海に何ともいえない夕暮れの太陽

お兄ちゃんが居る気がしてしまいました。

思わず探してしまいました。

こんな美しい場所に、お兄ちゃんもいるんだろうなと

想像しつつ・・。

生前、一緒に行こうねって約束していた韓国

ゆこねいと行ってきたよ。


姿は見えないけど、キミのことだから一緒に行ってたよね?

いつかまた会える日まで精一杯生きていきます。

それまで待っていてね。


2013、10、31(木)妹より



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

まあちゃんへ

まあちゃん、

M1グランプリは終わってしまいました。

アンタッチャブルが優勝した時には、姉ちゃんのために
録画しておいてくれて、一緒に見るまで自分も見ないで
待っていてくれましたね。

その翌年は、チュートリアルが優勝して、その次は
ブラックマヨネーズがでした。

本当に面白くて、まあちゃんが一緒に見たら腹を抱えて
笑ったと思うよ。

いい年した姉妹が、お笑い番組を楽しみにしてるって、
ちょっと引いてしまうけれど、

そんな些細なことが、本当に楽しかったです。

そんな風に日常が続いて行くもんだと思っていました。

あなたが亡くなった直後は、もう笑うことができないんじゃ
ないかと思ったけど、

何のことはない、今だっておかしいことがあれば、
ゲラゲラと笑っている薄情な姉です。

いつかまた、バカな話をしながら、お酒飲んで美味しいもの
食べて過ごすことができるでしょうか?

亡くなった後の世界があって、そこでそういうことが
できるのなら、一緒に過ごしたいです。

どうか、また会えますように。



【40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

うちも大好きやで

うちの大好きなお兄ちゃん

今でもお兄ちゃんから夜電話がくるきがして
きづいたら携帯にぎってるのさ
お兄ちゃんからは数えきれない愛をもらったよ、
こんなに大切にしてくれるお兄ちゃん、
大好きにきまってるやん

辛いことばかりの人生だったけど、お兄ちゃんうちを
わらかせてばっかやからさ
怖いみためのくせに優しくて
めっちゃモテるくせにガキっぽくて
ほんまあほでうち楽しかったわ

ほんまうちお兄ちゃんにベタぼれやー

毎年くれたプレゼント、これからはないんやでー
なにしてくれんのほんまにもー
高校生は金欠なんやでー

もしお兄ちゃんがいなかったら
とかもし会えてなかったらって考えたら、
うちはここにいなかったなって思うよ、
お兄ちゃんはうちの大切な人や

 次会うときも一緒やで

お兄ちゃんありがとう
うちも愛してる 



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄へ

私はもう17歳ですよ。もう六年も経つんですね。

私のせいで、新太郎はワガママを言えなかったよね。
ずっと知ってたのに私が我慢しないから辛かったよね。
本当にごめんなさい。

よくケンカすると死ねとか言ってごめんね。
本当は大好きでした。本当に。本当に。

笑うと細目になるところとか、
悪口とか全然言わないところとか、
負けず嫌いのところとか、声も全部。

毎日、お見舞いに行ってたのに
新太郎が死んだ年だけ、行かなかったね。
どうしてだろう。後悔してます。

集中治療室に入った時、嘘でもついて入れば良かった。
3ヶ月会わずに死なないでよ。
そんな死ぬなんて思ってなかったの。

全然、優しく出来なかったね。
新太郎は優しかったのに。

新太郎のくれた犬のぬいぐるみも
中学での名札もまだ持ってます。

さびしくて仕方ないです。
毎日、思い出しちゃいます。
夢にでも良いから会いに来てほしいです。

やっぱり、私のことは嫌いなのかな?って
不安になっちゃいます。
憎まれても仕方ないと分かってます。
でも、ずっと大好きです。

最近、新太郎にそっくりな人に会いました。
すきになってしまいそうです。
でも、やっぱり重ねてしまうのは良くないって
分かってるんです。
でも、あなたのことを探しちゃいます。

新太郎が好きだった歴史を私は頑張ってます。
新太郎が好きだったものを全部好きには
なれないけど、真似していこうと思います。

また兄が帰ってくるんじゃないかっ
そしたら私の方がお姉ちゃんかな?
やっぱりちゃんと新太郎も21歳かな?

一度もお兄ちゃんなんて呼んだことないよね。
次会う時はお兄ちゃんって呼んでみようと思う。
だから、待っててね。

友達にもよく兄の話をしてるんだよ。
バカにしたようなこと言ってるけど
本当は新太郎が生きてるように見せたいんだよ。
家に帰ったら新太郎がいるみたいな。
幸せな嘘をついてます。

思い出すとつらいけど、新太郎は
優しかったし世界一の兄です。
自慢してます。

泣けてきたし辛いから終わるね。
また会いたいです。見守っててね。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

何してんの?

てかどこにおるのん?
あの部屋?

あんたがおらんくなってもー一年過ぎたよ。

こないだみんなで集まったよ!
集まる時あんたも来てね!
 おったんかな?

今でも信じられへんしあんたのコト考えたら、後悔だらけやし。
まだ受け止められへん。

でもみんなで頑張るね。

そっちでは楽しくしてるように強く願ってます。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

 

兄貴が死んでからもう7年だ。
未だにあの余命宣告の衝撃の日、壮絶な闘病の日々、
忘れられないよ。
本当に辛かったと思う。
本当に悔しかったと思う。
本当によく耐えたと思う。

ちきしょう!悔しい!
神様はなぜあんな苦しみを兄貴に与えたのか!
俺は神様を殴りたい!
未だに悔しいよ!
でも本当に悔しかったのは兄貴だよね。

なんであんなに惨い運命を背負ったのか!
未だに受け入れられない!ごめん!
俺は弱いよ。
兄貴の半分の強さもない。
死にゆく自分の恐怖と戦って、もがいた兄貴よ!
俺は兄貴を抱きしめたいよ!

いつか必ず天国で会おうね!
家族みんなで!



【男性、40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

 

今日は知子の4回目の月命日です。
お花を買って遺影に供えようとおもい花屋さんにいったけど、
思いついて観葉植物の鉢植えにしました。

これから毎月知子の命日には観葉植物を買おうと決めました。
毎月、毎月知子のことを思って買う観葉植物で家がいっぱいに
なることを思うと慰めになります。

私のことを絶対的に信頼してくれていた妹。
もっとしてあげられることがあったのにと後悔ばかりです。



【40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

会いたい

あや、もう会えなくなって半年経ったね。
今でも毎日、生きててくれたら…って思うよ。
お姉ちゃんは寂しいです。
楽しい事、嬉しい事があっても、今までのようには喜べません。

もっと病気の事理解していれば、気にかけてあげてれば、今でも
話したり、一緒に出掛けたり出来てたはずなのに。

助けてあげられなくて本当にごめんね。

これからの長い人生、あやがいないなんて…。

もっとやりたい事、行きたい所、食べたい物、いっぱい
あったはずなのに。 

あやの一人娘は毎日元気に過ごしています。言葉もたくさん
出るようになりました。
あの子の成長をちゃんと見ててあげてね。

お姉ちゃんはあと何年この世界で過ごせるのか分かりません。
もしあの世があるなら、もし再び生まれ変わるなら、
またお姉ちゃんの妹になって下さい。

ずっとずっと大好きだからね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

お兄ちゃん、もうこの世を去ってもう少しで半年が経つね。
やっと少しお兄ちゃんがいない事を受け止められるように
なってきたかな…

バイクの交通事故で亡くなってから悲しみで毎日涙が
止まらなかったよ。みんな悲しくて毎日泣いてたよ。

大好きなバイク乗れて幸せだった?まだまだ今から色々な事が
スタートする時で本当悔しさで一杯だったよね…
何事も一生懸命やるお兄ちゃんだったんだってことを
いなくなって改めて知ったよ。

みんなお兄ちゃんの事偉かったって褒めてるよ!

忙しい大変な日々を過ごしてきたんだからゆっくり休んでね。

私はまだまだお兄ちゃんの足元にも及ばないから頑張らないとな!
お兄ちゃんまた次会うときは妹らしいことさせてね!
照れくさいけどちゃんと話そうね。

ぢゃまた会える日まで…



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お姉ちゃんへ

お姉ちゃん
今日は、お姉ちゃんの命日だね
今日、お墓に行こうかと考えたけど
お姉ちゃんがお墓にいる気も
しないのでやめました。

あの日から2年がたちました。
あっという間にお姉ちゃんの年を
追い越しちゃったよ
今でも最後の日のお姉ちゃんを
思い返します。
思い返すと泣けてきます。
お姉ちゃんはいなくなっちゃったんだな、と
改めて思います。

でも、以前ほどは泣かなくなったよ。
ただ何でこうやって
日々に流されるように生きてるだけの私じゃなく
お姉ちゃんだったんだろう、って
思ったりするよ。
お姉ちゃんを必要としている人は
いっぱいいたのに。
人の一生や、生きている意味なんて
考えても答えは出ないものかもしれないけど
私は、あとどれ位の残りの人生を
こうやって生きていかなくてはいけないのかな、
なんて考えたりしてるよ。
せっかく、健康な体を持ってるのに
活かしきれてなくてもったいないよね。
やっぱり、ダメダメな妹です。
お姉ちゃんの根性の10分の1でいいから
欲しかったよ。


前向きな手紙を書けなくてごめんね



【女性、40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

悪夢の日から9ヶ月が経とうとしています。

お兄ちゃん、そちらの暮らしはどうですか?

懐かしい人には会えたかな?

棺に入れたチョコ、キャラメル、おじいちゃんに

渡してくれた?


聞き上手で、優しくて、イケメンなお兄ちゃんだから、

向こうで沢山彼女が出来て修羅場化してたりしてね(笑

お兄ちゃんが、天に召された時、正直ホっとした部分も

あったんだ。

4年前から患ってた病気、「想像を絶するほど辛い」って

お医者さんが言ってた。

そんな辛い状態なのに、「痛い」とか「辛い」とか

私の前では絶対言わなかったね。

いつも私を笑わせてくれていた。

そんな辛い状態から解放されて、ホっとした。

「やっと楽になれたんだね。よかった。」

残された側は辛いけど、お兄ちゃんはやっと楽になれた。


永遠の別れとは思ってないよ。


だから私は殆ど泣かないんだろう。

自分もいつか、魂のふるさとに帰ればお兄ちゃんに会える


その時は、迎えにきてね!

しわくちゃになった私を見て

キミのことだから、

「おめぇ、、バァさんになったな!」って

大笑いするんだろうね。


お兄ちゃんが生きたかった分、精一杯生きて

楽しい人生にするんだよ!


美味しいもの食べたり、大好きな旅行してるときは

空や遺影を見て「どうだ?羨ましいだろ?」と

悪態をついています。わかってるか!



言いたいコト言えた、色んな相談も乗ってくれた

グチも聞いてくれた、いつも私の太陽だった。


お父さん、お母さんのコトは任せといてくれ。


たった一人の世界一大好きなお兄ちゃん。

もうすぐお盆です。

帰り、みんなで待ってるよ!


妹より。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄貴安らかに・・・

随分若く事故で天国へ行ってしまったんだね。
生前はアドバイスやお叱り昔は遊んでくれて有難う。
残された家族も寂しがってます。
天国の爺ちゃんバァちゃんと3人で久しぶりに話せるといいですね。
私はやり残した事があるのでまだ大丈夫です。
家族の事を宜しく。
海や車やバイクなどが好きだった兄貴へ。



【男性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃんへ

あの日からもうすぐ2か月がたとうとしてるね。
最後に兄ちゃんにあったのはいつ?私の誕生日に電話で
おめでとうって言ってくれたのは一生忘れないよ。
もっともっと話したりしたかったよ。よく喧嘩したりしたけど、
今は大切な思い出です。
兄ちゃんの妹に生まれてきて幸せだったよ。
本当にありがと!
天国でも幸せでいてね!

5月20日永眠



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

たった1人の弟へ

居なくなって2週間近くなるね
夢ならよかったって何回も思った
こないだまであんな元気だったのに
あんな姿見たくなかった

助けれなくてごめん
痛かったよね?苦しかったよね?
怖かったよね?寂しかったよね?
泣いてばっかで何もできなくて
ごめんね
うちならよかった
なんでなんだろーね
やっと社会人でこれがらだったのにね
まだやりたいことも沢山
あったよね?
ほんとごめんね

うちね、事故現場行ったよ
着いた瞬間涙止まらなくて
ずっと泣いてた
泣き虫でごめんね

こんなねっちゃんなのに
彼女にわ、感謝してるって
言ってたって聞いて涙止まらなかった

まだまだ受け入れる事わ
できないけど頑張るから

それまで見守っててな



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

5分早く生まれた君へ

おひさ〜

いなくなって6ヶ月かな?あの世は楽しいかい? 

イケメンブラザーズ(笑)で俺ら評価よかったのに、今じゃ
見る影もなくなっちまったよ…

おまえ居なくなってからなんもやる気おきなくてよ…
一緒にはまってた大好きなゲームもやる気でねぇし、仕事も
集中できなくて怒られたばっかだし、ネガティブすぎて愛想
尽かされてマイハニーにはふられるし……

おまえのおかげで俺の人生ボロボロよ(笑)

…でも、同時に、俺を見ればわかるだろ?生きてても楽しく
ないし、おまえは人生という地獄から抜けられてよかったな〜
マジ羨ましいわ〜 とか思ったりする

そう思うと少し悲しみが減った気がして楽になるよ

せめて、天国で相変わらずのナルシストで楽しそうに暮らして
るとこでも見れたらもっと安心できるんだけどよ…

夢の中でもいいからお得意の自慢攻撃してくれよ(笑)
 
あと、おまえの自慢の車は俺がもらったからぶっ壊したら
ごめん(笑)

あと、貸した金返せwww



はぁ…また今までみたいに一緒にゲームしたり出掛けたりした
いなぁ…おまえ倒すための最強チーム作ったのに試せないし、
一緒に美味しいラーメン食べに行く約束も果たせてないし…

俺は、世界で一番おまえが死んでほしくない奴だったのにさぁ

親や、他の兄弟よりおまえが居なくなるのが世界で一番辛いよ
ほんと

一卵性の双子で生まれから何もかも同じなんだから逝くのも
一緒がよかった

まぁ、愚痴ばっかで悪いねwでも俺はいつも愚痴ばっかだろ?w

んじゃ、またね〜

おまえの自慢話期待して待ってるからよろしくw



【男性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

瑠奈へ

瑠奈…お姉ちゃんだよ!

貴方が死んで一年…
寂しいな…でも瑠奈は寂しくないよね?
お母さんがいるんだもん…
元々父親が居ない私達は
お母さんとお兄ちゃんと瑠奈…そして私の四人暮らしだったね…
それが一気に二人


お母さんと瑠奈は私とお兄ちゃんが塾にいっている時
死んじゃったね…
私も逝きたいよ…今…焼けた家の前に居ます
でもお兄ちゃんに皆の分まで生きようって言われた…
瑠奈…お母さん…まだ逝くのは先のようです



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

ともこへ

ともこ

先週はともこの初めての月命日でした。
亡くなってから、まだひと月なんだね。
ひと月前には、元気とは言えなかったけど、生きていたんだ。
なんだかあれからとても長い時間が流れた気がする。

ともこが亡くなる前の晩、お母さんの代わりに
ともこの布団を敷きにいった時、家の中が茶の間のある部屋以外
とても暗かったから、「一人で怖くない?」って私が聞いたら、
「大丈夫。」って言ったよね。
それが、ともことの最後の会話になってしまった。

本当は一時帰国中は、ともこの家でともこと一緒に暮らそうと
思っていたんだけど、帰国当初私と息子を避けているような
気がしたから言い出せなかった。病気のせいで離婚して、
子供と会えなくなったともこには私達親子を見るのが
辛いのかなって感じてた。

そもそも、前回の帰国はともこの為だったんだから、初めから
よく考えて、都合をつけて私だけで帰ればよかった。そしたら、
ともこと一緒に暮らせたし、もっと支えになれたのにね。私達
親子を見ることで逆に辛い思いをさせてしまったかもしれない。
本当にごめんね。

今からともこの様子を思い出せば、ともこは本当にずっと長い間、
絶望的な苦しみの中で毎日過ごしていたんだろうなと思う。
その苦しみの十分の一もわかってあげられなかった。
そのことに触れれば、余計苦しい思いをさせてしまう気がして、
当たり障りのないことしか話せなかった。
本当は話したいこといろいろあったんだよね。
うまく聞いてあげられなくてごめんね。

私のことを絶対的に信用してくれていたのに、何もしてあげられ
なくて本当に、本当にごめんね。
体が不自由でも、病気でも、生きてくれていたらよかった。
ただ、いてくれるだけでよかったのに。
ともこは迷惑掛けてるって思ってたかもしれないけど、私は
ともこがいてくれることが支えだったんだよ。本当に
かけがえのない妹だったんだよ。
生きている間にこれを伝えられなかったことが最大の後悔です。

ともこが亡くなって本当に悲しいけれど、ともこはもう
苦しまなくてすむと考えるとよかったのかなとも思う。

今はただともこが安らかに眠っていてくれることを祈っています。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

お兄ちゃん…
彼方はどうして死んじゃったの?
私が11歳の時…彼方はまだ高校二年生
心臓の病気で死んでしまった彼方…
今日が彼方の誕生日…
お兄ちゃん…ずっと忘れないよ…
今日もずっと大好きだよ!



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟達へ、

貴方達が、亡くなって7年たったね。
なあーねぇだよ。

貴方達が、亡くなった時、私はまだ5歳でした。
幼稚園の遠足の時、ママは手術があるから行けないって言われた。
ママのお腹の中に弟が居たってわかんなかったから、
うんって言った。

お迎えの時、抱きつかなかったら生まれてたかな…

ママを困らせなかったら、生まれてたのかな…

なあーねぇさ、後悔ばっかりしちゃうんだ。

なんで、なあーねぇの顔見る前に死んじゃったの?

ママの料理は、すっごく美味しいのに、たべたことないでしょ。

ばか。

いま生きてたら、小2?

ちっちゃい男の子みたら、あんなんだったのかな。

って思うの。

妹、生まれたよ。すっごく可愛い。

男の子じゃなくってちょっぴり悲しいけど、見せたかったな。

ごめんなさい。

守れなくてごめんね。変われなくてごめんね。ばかでごめんね。

ばかなのは、なあーねぇでした。

けど、ありがと。

命の大切さに気づけた。

今度は、立派に、2人仲良く育ってね。



ばいばい。大好きです。

                                          なあーねぇより



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃん万歳!

お兄ちゃんへ

お兄ちゃん会いたいよ。

学校で友達が「お兄ちゃんに宿題教えてもらちった★」とか
聞いてると悲しくてしょうがないよ

お兄ちゃんの部屋お母さんと片付けてたら変な本とかDVD
でてきたんだよ?w

もー笑わせないでよ余計悲しくなるじゃんか

あと、あのラブレター何?w
お兄ちゃん何気モテてたんだね

本当自慢のお兄ちゃんだわ


ああーもう!

おにぃ万歳!!!



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きなみやお姉ちゃんへ

みやお姉ちゃん、何で死んじゃったの?

みやお姉ちゃんはみんなの人気者だね♪

だって、みやお姉ちゃんが死んじゃった時

みんなが泣いてたよ。

お兄ちゃんも妹もママもパパも学校の先生も。

みんなみやお姉ちゃんのことが大好きだっんだね♪

いいな〜〜〜〜〜〜〜〜。

私ね、学校でいじめられてるの。

何でだと思う?

みやお姉ちゃんが死んだからなんだ。

何でお前の姉ちゃんいないんだ〜って

でもね、私みやお姉ちゃんのことを恨んでなんかないよ。

みやお姉ちゃんのおかげでいじめられている人の

気持ちが分かるようになったから。

本当にありがとう。

幽霊になってでも、夢にでもいいから、

会いに来てね♪

ずっとずっと待ってるからね♪



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

私のお姉ちゃん。

 お姉ちゃん。さみしい。

お姉ちゃんが居なくなってもうすぐ4か月が経ちます。
時間って無責任。
お姉ちゃんを思い出に変えていく。。。

 まだ居なくなったことが信じられません。
 信じたくない…

 生まれつき心臓が悪く、私は物心付くときは、母から
「お姉ちゃんは、20歳まで生きられない」
と聞かされていました。
 私には兄もいます。
 3人兄弟って響、大好きだったな。

 お姉ちゃん。天国での暮らしは慣れましたか?
お姉ちゃんは誰とでも仲良くなれるから、友達いっぱいできて、
きっと今も楽しく笑ってるよね??

 私のお姉ちゃんで居てくれてありがとう。

 いつかまた逢う日まで。。

その時はいつもみたいに馬鹿笑いしよな。

TOMIより



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きな大好きな姉ちゃん、愛可へ…

姉ちゃん…会いたい…声が聞きたい…

もうあれから一年四ヶ月たつんじゃのっ。

本間に今でも信じれんで、悲しくて、突然過ぎるだろっ!!

なんで姉ちゃんなんやって

なんで他にもいろんな人居るのに姉ちゃんなんやって

今でも思う。

やっと夢見っけて一生懸命勉強して資格とって

頑張りよったのに…

姉ちゃんが居らんくなって人生が変わったよ。

生きて行くのが辛くて…

姉ちゃんが最後にくれた誕生日プレゼント

もったいなくて今でも半分使えんわっ。

本間に嬉しかった…初めての姉ちゃんからのプレゼント。

前触れもなかったのになんかわかっとったんかのっ姉ちゃん…

喋ることは出来んかったけど、姉ちゃん

一ヶ月も頑張って生きてくれたもんのっ。

本間に強いよお前は。奇跡だと思う。

でも同じ奇跡ならどんな状態でも生きて

傍に居って欲しかった…

でも世界で一番優しい格好いい姉ちゃんだったで。

これからも
ずっと家族じゃけ
俺らの事見守ってくれーのっ。
俺らが逝くときは迎えに来てのっ。
ずっと愛しとるまた会う日を楽しみにしとくね。

大好きな姉ちゃんが天国で幸せでいれますように。



【男性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

しょうへ

しょうへい、久しぶり
おまえの好きなハンター×ハンターの映画のパンフレット買って
きてやったぞ

誕生日プレゼントのTシャツ着てるか?
おまえがまだ生きてるとき
私が誕生日にあげたTシャツに有名な選手のサイン書いて
もらってきて大切にしてたよな
あれ、すっごい嬉しかったぞ

昔の携帯にはさ、
おまえの写真やら動画やらいっぱいはいってるから捨てられ
ないんだよ
それにおまえのケータイもまだずっと解約しないであるぞ、
それにおまえの友達からメールくるし、お父さんもお母さんも
いつもメールしてる。

おまえの部屋、行ってもそのまんま残ってて
ねーちゃん、ずっと待ってんだけど
おまえなんで帰ってこねーの?
また、学校の帰りになんか買って来てやるからさ、
意地悪もいっぱいしてやるからさ、
幽霊でもいいから姿見せてくれや…

生きてたら今年で高校生だったのにな
そしたらやっと一緒に登校出来たのにな
まえにお祭り行ったとき
電車登校する話したよなー
色んな店教えちゃるって
友達も、先生も紹介しちゃるって

また、ねーちゃんってよんでくれや
ねーちゃん、さみしいよ
おまえと同い年の一年生が入学してくるの
耐えられんよ

悔しいよ、守ってやれなくて

でもな
おまえの自慢のねーちゃんでいるために
これからも頑張るからみてろ
わかったな?

それとまたいじめられたりなんだりしたら
すぐに呼ぶんだぞ、また助けてやるからな



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄へ。

おにぃがいなくなって
もう少しで3年たつね。

あっという間だな−。

正直ね

たまに
とてもつらくなるの

でもね
わたし、お姉ちゃんだから
弟のこと守らなきゃ
いけないから
「大丈夫」なんて言ってみたりねw

本当は誰よりも泣きたいんだよ。
小学6年生だったわたしには
死を理解できなかった。



5がつ26にち

確か約束があったんだよね。

でも
彼女を優先して出かけようとした。
わたしは
玄関にいくまでぐずって

それでも
彼女を優先したあなたに

「もう知らない
お兄なんか死んじゃえ」
「ばか」
と
最悪のことばをぶつけました。

「ごめんな」って言って家を出たね



お兄は「死」という言葉を嫌ってた

軽々しくそんなこというな 
って叱られた。

いっちゃいけない言葉を
正面きってぶつけることで

あなたが叱ってくれると
この場に留まってくれるって

考えたんだねばかなわたし。


行かせたくなかった。

お兄が家を出たあとはね
「あー帰ってきたら
怒られちゃうなー」なんて
のんきに考えてた


あんまし
記憶がないけど

電話がかかってきた。

すこしいやなかんじがした。

気づいたら病院

変な箱に繋がったお兄。
管に繋がれてて
機械音が白い部屋に響いて。

包帯とかガーゼがいっぱい
血が滲んでて

血のあとあちこちに
まだ残ってて
擦ったような傷あと。

彼女の麻衣ちゃんも傷だらけで
泣きながらお兄の側にいて

ずっと「宣、のぶ」ってよぶの。



お兄は麻衣ちゃんと
バイクに乗ってた。

帰り際にケーキ屋に行こうとして
向かっている途中に
トラックがバイクに飛びこんだ。

運転してたお兄は、血だらけ滅茶苦茶で
麻衣ちゃんは放心してたらしい。

運ばれたお兄は処置を受けたけど
大事な骨が折れてるとかで
もう無理だって医者はいった。

お兄は
わたしのために
ケーキを買おうとしてたんだって。

恨むことしかできなかった。
なんであの女じゃなくて
お兄なの?
麻衣を恨んだ。

事故を引き起こした
トラックの運転手を恨んだ。

助けてくれなかった
医者を恨んだ。

そして
わたし自身を恨んだ。

お兄は27日を迎えられないで
他界しちゃったね。

お兄にあんなこと
言ったのが原因だったの?


かみさまがそうさせたの?

なら
すべての原因はわたしにあるんだね

何もかわらないこと分かってて
手首を切った

お兄はもっと痛かったよね。
ばかみたいにきって。

いまでもそれは残ってる。

それから暫くして
夢にでたあなたは
「だれもわるくない」っていってた
「人は生まれながらにして
運命がきまっている」って教えてくれた。


あれから
2年

中3のわたしは受験生です。

お兄いなくても
1人でがんばれるよ、わたし
だから
もういっていいよ。

神社にいったときに
お兄のこと言われてびっくりしたよ

お兄さんがぴったり傍に
くっついて
守ってくれているって聞いたときは

人目があるのに
いっぱいないちゃったしねw

お兄 ごめんね。
ごめんね。
ごめんなさい。

ありがとう、。

わたし
お兄の妹でよかった。

たった12ねんかんだけど
お兄といれて楽しかったよ。

自立する。
大丈夫。大丈夫だから。

お兄見てるかな、かな?

いままでありがとう。

ずっと言えなかったけどね



お兄愛してるよ。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

元気にしてる??

今どこにおるんかな??


おらんくなってから半年以上たったね。

毎日想ってるよ!
まだ時々すごい悲しくなるけどしっかり前向くね!

結構兄弟で集まったりしてるよ!
あんたもおるんかな(*^^*)

ずっと忘れへんしずっと想ってるよ!

すんごい話したいこといっぱいある。
いっぱい笑えるネタ(^v^)

いつか話せたらいいな。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃんへ

ごめんな…兄ちゃん
俺が「川で遊びたい」って無理に言って…

あんた本当良い人だよ
俺がその川で溺れたとき迷いなく
すぐ助けてくれてさ…
怖かった
俺を助けたら足滑らせちゃって
どんどん流れてって
「にぃちゃん!」て叫んでも答えが聞こえなくて
運よくその日のうちに見つかって
病院に運ばれて
兄ちゃんが目覚ましたとき言ったよな?
「俺が死んでもゆうたのこと恨むな
俺が遊ぶこといいっていったから…」
どんだけ優しいんだよ
兄ちゃんそのあとすぐ亡くなったけど
幸せそうな顔してたよ
お母さんも
「理人がお兄さんで良かったわね」って
言ってたよ!

あの事故から10年たちました
俺14才になったよ
ちょうど兄ちゃんが亡くなった年だよ
兄ちゃんが生きてたら24才か…

俺、本当兄ちゃんのことが大好きだよ
本当ありがとう
             弟より



【男性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

妹へ

あっちゃん、今日は貴方が生きていたら43歳のお誕生日です。
最期に会ったのは38歳のお誕生日のお祝いでした。

今日、お父さんとお母さんの家に行って貴方の小さな手元供養の
お骨のまわりをみんなから贈られたお花でいっぱいにした、
見ていてくれてたよね。

お父さんもお母さんもあれからずっと年をとったけど、何とか
元気、あっちゃんの代わりにはなれないけれど、貴方の所に
行く日まで親孝行するから安心してね。

あの日、幸せだと笑っていた顔が今も忘れられない。
一度でいいから夢に出てきて下さい。

来月はお命日、1年で一番辛い季節になりました。



【女性、50代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お姉ちゃんへ

お姉ちゃん、もう1年会ってないね。
そちらの世界はどうですか?
新入りだから・・と言って礼儀正しくスーツで
旅立ったお姉ちゃん。きっとそちらでも
皆に可愛がられ、慕われているのでしょうね。

今日は、がんばって最後まで書くね。
一周忌が来るまでには、手紙を書きたかったんだ・・
何度かチャレンジしようと思ったけど
その度に涙でぐちゃぐちゃになり
悲しくて、辛くて、淋しくて、
書ききれませんでした。

今日、無事に一周忌の法要を済ませることが出来ました。
振り返ってみれば、あっという間の一年のような気もします。
私は相変わらずです。
貴女とは正反対のだらしない妹です。
ごめんなさい。いくつになっても大人に
なりきれなくて・・・

今までお姉ちゃんがいることが当たり前で
ずっとこのまま年子の姉妹、歳を重ねて
近くで生きていけるものだと思ってた。
親の相談や愚痴なんかも、ずっと一緒に
言い合えるものだと思ってたよ。
頼りにしてたんだよ、ちっちゃい子供の頃から。
お姉ちゃんは、ず〜〜っと私のお姉ちゃんでした。
もう一度あの頃に戻れたらいいのにな
貴女がいないので、残りの人生がかなり不安です。
これから先に色んな問題が出てきた時に、
もう相談できないんだね。

私、いまだに酔っ払っては泣いて
「お姉ちゃん、お姉ちゃん」って呼んじゃうんだ。
引きずってるわけじゃないんだよ。
ただただ、お姉ちゃんがいないことが
淋しい。会いたい。
私、今でもお姉ちゃんが亡くなったって事
言えない時があるんだよ。辛すぎて言えないんだ。
お姉ちゃんは、宣言どおり
そっちの世界にさっさと行ってしまって
夢にも出てきてくれないね
私が勝手に見てる夢は、もう病気で歩くのがやっとの
お姉ちゃんばっかり。
たまには、病気になる前の姿の
お姉ちゃんに会いたいよ〜〜!!
年に1回でいいから。。。会いに来てください。

きっとみんなそれぞれの思いで
今日を迎えました。お父さんはお父さんなりの愛情で
お母さんはお母さんなりの愛情で
お姉ちゃんの事を思って過ごした1年だった。
私もこれからは、
少しは忍耐とか、こつこつ・・とか
やってみようと思います。
お姉ちゃんの闘病を思えば
あれより苦しいことも辛いこともないと思うから。
苦しいって言ったって、たいしたことないじゃん
って思えるのです。
健康だし体も動く、息も出来る、ご飯も食べれる。
お姉ちゃんが最後に見せてくれた姿勢をお手本にしたい。


どうか私の想いが届いていますように。
天国で、おばあちゃん、おじいちゃん、
しーちゃんたちと出会えていますように。
安らかな魂になっていますように。
また手紙書きます



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きな、たいせつな弟へ

今日は夜更かしをしながら、弟へ
手紙を書きます。

おねえちゃん、もう20になりました。

あなたが亡くなって13年、
私が8歳の時、あなたは7歳、
たった7年でこの世を去るなんて、

仲良く遊んでいて、いきなり
目の前で事故に遭うなんて、
あの時のことは一生忘れない。

毎日一緒にいた弟、だいすきで、
いまでも会いたいです。
ぎゅって抱きしめてあげたい。

兄弟のなかで末っ子で、一番
お利口だった弟、

事故した時の、あなたの顔、言葉、
救急車の音、お母さんに伝えに
いった時の、お母さんの顔、
お母さんがあなたにかけた言葉、
救急車が去った時、なきながら
あなたの自転車をおして家に
帰ったこと、

家に帰って、泣くの我慢してた。
私、一緒に遊んでたから、
おねえちゃんなのに、守れなくて、、

結局泣くの我慢できずに
泣き出した、その時、上のおねえちゃん
が抱きしめてくれたこと、

集中治療室の弟、腫れた顔、
いとこは見た瞬間泣き出した

おじぃちゃんは、死ぬな!って
泣きながら弟のベッドを揺さぶった

意識不明なのに、同級生からの
録音テープ聞かせたら、弟の目から
涙がこぼれた、、

息も自分でできなくなった、
人工呼吸器。
おとうさんの、もう外してください
って震えた言葉。つらかったね、
お父さん、お母さん、、、

弟へ、あなたがいた小さい頃に
戻りたいです。幸せでした。
あなたがいたら、すっごく
もっと幸せでした。
でも今でもずっと、たいせつで
会いたくて、ふれたくて、
ほんとに私とおねえちゃんの
たったひとりの、弟だよ。
だいすきだよ。

私小学生のとき誓った、あなたのぶん
まで生きること、

あなたのようにお利口さんじゃ
ないけど、生きれなかったぶん
私が精一杯生きるから
見守っててね。私とあなたの
たいせつな家族も守ってね、



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

双子の弟

双子の弟は元気してるかな
私はまだ小さかったからあんまり覚えてないけど
本当に私はたまに夢を見るんだよ
双子の弟がね、私を見て笑って
お姉ちゃんって嬉しそうにね

笑ってて
でも、夢なんだよね
お姉ちゃんね、あんたらのお姉ちゃんにふさわしく
ないんよ
ごめんね
私が代わりに生まれてしまってごめんな

お兄ちゃんもごめんな
なんで障害があるんやろな
私だけ普通に生まれてきたのに
バカなことしかバカな考えしか出来なくて
ごめんね

弟に会いたい
元気にしとるよね
また夢で会いたいや
今度はキャッチボールしよな

お姉ちゃん弓道バカだけど、キャッチボール好きなんよ
だから、お姉ちゃんも仲間に入れてね
大好きや

本当に大好き
大好き大好き大好き大好き

一つだけ頼みがあるんよ

双子の弟君たち

お願いだから、泣かせてください
我慢出来ないよ
ごめんね



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ

おらんくなってから1ヶ月くらいかな??


ごめんな、何にもできんくて。
すごい苦しかってんな・・・・ 

まだ信じられへん自分がおるし時々すごい実感が湧いてきて
苦しくなるけど頑張るな。


もっと話したかったなぁ 
弟やのにすごいしっかりしててお兄ちゃん的な存在やったね。 

なんだかんだゆってすごい優しかったしすごい頑張り屋さん
やったもんね。

頑張りすぎたんやね。


また逢いたいけどあんたが幸せならどこにおったっていいよっ!!


辛いけど頑張るわ!


夢やったらどんだけよかったか。。。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

しんちゃんへ

よ。
どんなや?
いつも、しんちゃんしんちゃん言ってるで、五月蝿い?
でも、呼びたくなる。

しんちゃんが居なくなって、もうすくで1ヶ月経つ。
早いな。
最期まで一緒だったけど、未だに実感出来ない。
寂しがらないように側に居てくれてるんかな?
自分が病気で辛かったのに、いつもみんなのことを気にして
くれてた。
弟だけど、お兄ちゃんみたいだった。

学校の同級生と子どもの話になって、
男の子が欲しいっていったら。

きっと弟くんみたいな、優しい子が生まれて来るよ。

って言ってくれた。
本当に嬉しかった。

またしんちゃんに会いたい。
私の子に生まれて来ん?

家族が減って本当に寂しいけど、皆で頑張るで心配しないで
好きなこといっぱいしてね。

しんちゃん大好きやー
ずっと大好き。
いっぱいいっぱいありがとう。

また会おう。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

今、どこにいるの?
何をしてる?
わたしのこと、見えてる?

お兄ちゃんがいなくなって
6年たったんだよ
今日はお兄ちゃんの命日なの
さっき思い出したんだ
ばかだよね
忘れちゃうなんて

ごめんね

お兄ちゃんの声が聞きたい
お喋りしてみたい
一緒に遊んでみたい
一緒に年を重ねて生きたかった
お兄ちゃんって呼んでみたかった

生まれてからすぐ
お医者さんの処置ミスで
障害をもってしまってから
声を聞いたことがない
笑った顔をみたこともない

いつもいつも思い出すのは
苦しそうで
痛そうで
悲しくなるお兄ちゃんの顔なの

時が経つにつれて
自分の記憶から段々と
お兄ちゃんの存在が消えていって
しまうのがわかるの
忘れたくなんかないのに
どうしても
思い出せなくなるの
大好きなのに
ごめん

わたしはだめな妹で
まだ小さかったから
お兄ちゃんなんかいなくなっちゃえ
障害のあるお兄ちゃんのこと
周りに言うのが恥ずかしいとか
思っちゃったりして
ほんとどうしよもない妹だったんだ

わたしはね、
同じような環境で
前向きになれた人みたいにね
お兄ちゃんの分まで頑張る、とか
お母さんたちを悲しませないように
いい娘でいる
だとか全然言えないけど、
いつかまたお兄ちゃんに会うときに
頑張ったよって、大好きだよって
胸はって言えるように
今を一生懸命にいきたい

その時は
笑顔で、久しぶりって言って
わたしの名前呼んでよね(^^*)

待っててね、お兄ちゃん

大好きです

妹より



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

もうあれから2ヶ月たとうとしてるけど、ずっと時がとまって
しまった感じ。

寒い雪の日だったね。みんなで車で探したけど、見つけてあげら
れなくて。早く見つけてあげたくて、辛かったよ。

すごく声がききたかった。なんども、なんども、どうして?
なんで?ありえない。とめられたかも知れない。時間を戻せた
らって何度も何度も考えたし、後悔したよ。もっと、気がつい
てあげてればって。頭がおかしくなっちゃうんじゃないかって
思うくらい。心が裂けちゃうくらい辛かった。

自分が一番辛いって思ったけど、お兄ちゃんが一番辛かったね。
なんで?とか思うのやめよう。責めたらかわいそうだもんね。
一生懸命生きたのに。他の人が何を言おうと、家族が理解して
あげないなんて、かわいそう。なくなってまで責められるなん
て。

お兄ちゃんの辛さを会社にいって、つたえたよ。なにもして
あげられないのが悔しかった。自分勝手だとおもったけど、
前に進みたかったの。お兄ちゃんの伝えたかったことが無い
ものにされちゃうって思ったら、悲しくて、悔しくて。私なり
に出来ることしたつもりだったけど、限界みたい。ごめんね。
許してくれる?少しは辛いの楽になれた?

早く楽になってね。いないのは寂しいよ。母と二人きりになっ
ちゃったけど、きっと、泣いてたら、いつまでも、安心して、
いけないね。楽になりたかったのに、亡くなってまで、辛い
思いさせちゃったらダメだよね。でも、たまには、忘れないで、
様子見に逢いにきてほしいな。恥ずかしがらないでね。可愛く
ない妹でごめんね。でも、優しくて、好きだったよ。もっと、
一緒に旅行とかご飯食べにいったり、うんと話したかった。

いまは心の中で話してて、ここにいたときより、話してるかも
ね。だから、近くに感じるよ。
私がそっちにいったら、お父さんと一緒にいて、ちゃんと迎え
にきてね。そして、二人で笑って、頑張った!っていって抱き
締めてね。おねがいだよ。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

みやお姉ちゃんへ

今、どこにいる?
みやお姉ちゃんは、障害があったけど死んじゃうとは思わなかっ
たよ。

私は、みやお姉ちゃんが
世界で一番大大だーーーい好き

会いたい会いたい会いたいよー
いつでもいいから会いにきて?
またいっしょにあそぼうね

あ、それから、1月13日のお誕生日おめでとう

いつでもいいからあいにきてね?

それじゃあ、天国で待っててね。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

妹へ

あなたが亡くなって5回目の秋を向かえようとしています。

38歳のお誕生日を私の家でお祝いし、「幸せだよ」って笑って
いたあの日が最後の日になるとは思ってもいませんでした。
まもなく、家に帰らないので捜索願を出したと連絡があり、私達
は何度もあなたに電話やメールをし、やっと返信がありました。
何回か私の家に来るようにメールでやりとりしました・・・
それが、貴方を殺害した犯人が相手とは思いもよらなかった。

突然あなたが消えてようやく見つかった時、あなたは2週間も
土の中に埋められたまま、変わり果てた姿になっていました。

身元確認に行ったとき、すでに私の知っている明るい笑顔の
あなたではなかった。私は何か叫び、後は覚えていません。
あの姿があなただとは信じたくなかった、怖かった、だから
あなたに触ることも手を合わせることもできませんでした。
逃げ出してしまった、何も言ってあげられなかった。ごめんね。

私は裁判で意見陳述をしました、あの男の目の前で。
でも、判決が出てもあなたは帰って来なかった。

私は街中あなたを探し続けていました。
たくさんの人に声をかけ、その度に人違いでした。
長い間の治療でようやく、あなたが亡くなってしまったんだと
分かりました。2度と会えないのだと分かりました。

虫の鳴き声が聞こえるとあの日を思い出します。

どうかあなたの魂が穏やかでいますように、そして、あなたが
残した二人の息子達が元気に成長するようにいつも見守って
いてね。

お父さんとお母さんのことは心配しないで、娘であるあなたが
天国で迎えてくれるまで、私達がしっかり親孝行します。

あなたが私の妹であること、今もこれからも変わりません。



【女性、50代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟、勝治へ

かねてから病気療養中だった弟、勝治。

会いに行きたいと思っていた矢先に、一人で倒れて無くなって
しまうなんて…。正直、病気から解放されたんやね、2年前に
逝ってしまった両親の元へ行けたんだねという安堵もあるけれど、
やっぱり、勝治がいなくなって悲しいよ。

そして、もっとしてやれる事があったのに、自分の事で精一杯
だったちっぽけな自分に腹が立ち、自責の念に駆られているよ。

勝治、もっと話を聞いてやれば良かったね。ごめんね。ごめんね。
おかあちゃんと、おとうちゃんがあんまりにもかわいそうに
なって迎えにきたんかなぁ? 3人一緒に安らかに眠ってね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

お兄ちゃん、今どこでどうしている?
私が小学生の時は自分勝手な妹だった。
お兄ちゃんは優しくて、きちんとしていて、何を頼んでも怒らな
かった。

あのときの私は無力だった。
朝、お兄ちゃんがいなくなって2週間、私は何も行動できていな
かった。
家族の車で、町の中に姿を探しただけだった。

私がマンガを描いていたとき、お兄ちゃんは完成したら見せてねっ
ていってたね。私は約束を守ったよ。そういえばあのマンガでは
女の子が家出したファービーを探しにいくストーリーだったね。
幸せな結末は私の願いも入っていたのかな。

まだ雪が積もっている2月、川の近くで、心臓マヒで亡くなった
ことを知ったとき、私は苦しく、悲しかった。その日に何があっ
たのか、次に会う時に教えてね。成人式を迎えて、お兄ちゃんと
同じ年になってもわからなかった。

もともとあったものを失うことは初めから孤独であることよりも
辛い。
四人掛けの席の一つの空席とか、かつて家族で行った場所が変わっ
てしまうことがあの頃は寂しかった。夕方になると玄関から帰っ
てくる様な気がしてならなかった。親戚や従兄弟には交通事故と
いっているから、誰とも共有することができなくて、微妙な心境
を癒せたのは音楽があったからだった。

最後の定演で、私は宇宙に対する個としての存在であることを意
識に感じながら、演奏したんだ。お兄ちゃんの元にも届いたかな。
その曲は、人の無限大の可能性と命の尊さ、すばらしさを伝えて
いるんだ。

卒論で宮沢賢治論を書いて、北上川の流れるイギリス海岸にも行っ
たりして、10年かけてやっと認識できたという感覚なんだ。それ
から、一人一人の世界は相互に重なり合っていて、事故であると
思える様な死も未然に防ぐことはできたのではないかと思うよう
になった。その思いを持ち続けていくよ。

私の兄であってくれてありがとう。

祖父母とレオンにもよろしくね。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

おねえへ。

おねぇ、いまどこにいるの??
すべての苦しみからちゃんと解放された?

あんなに苦しんでたもんね。
毎日毎日、ほんとに頑張ったもんね。

おねぇが死んだあと、ずっとなんで?なんで??って答えを
とにかく探してたように思う。
けど今は頑張ったんやね。つらかったよね。って言ってあげたい。
そして、あの日記読んだよ。
ありがとう。

生きてる時に知りたかった。もっと話をしてわかり合いたかった。

わたしにとっては、天国からの手紙。大切にするよ。
うちもおねぇのこと大好き!!

今からもっといろんな経験つんで、たくさん話できる時を
楽しみにしてるから。それまで待っててね。



【20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

親愛なる姉へ

どうしよう

あんたと会えなくなってどのくらい経ったのかすらわからない

思い出すことを心が拒絶しているのかもしれない

そうこうしているうちにいつの間にかあんたの年を追い越して

しまいました

あんたが最後まで願ってくれた私の幸せがもしかしたら

すぐそこにあるのかもしれない

けどね・・・

どうしてもあんたがいないと幸せが生まれない

私実は彼氏ができたんだよ

びっくりでしょ??

初めて他人と将来を分かち合えるかもって思ったんだよ

初めて他人といて居心地がいいなんて思えたんだよ

でもね・・・

最後の最後にはやっぱりあんたなんだ

永遠に失うには大切な存在すぎた

なのにどうしても留めてあげられなかった

弱くてズルイ私をどうか憎んでください

死後の魂が存在しないことをあんたは証明してくれたね

それともホントは毎日私を思ってくれているの?

私が相変わらず鈍すぎて気づいてあげられないだけ??

もっと上手に愛情を与えたかった・・・

もっと上手に愛情を受け止めてたら・・・


けどこれだけは自信を持って言えること

どれだけ時間が流れてもあんたは私の愛すべき姉です

最後の最後まで私を愛してくれて本当にありがとう

また会えるまでもう少しだけ待っていてください



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

20年が過ぎました。

さっちゃんが死んでから20年が過ぎました。悲しみは家族皆、
癒えることはありません。

さっちゃんの大好きなお母さんはなおさらです。
何とか非力ながら、お母さんが喜んでもらえるように頑張って
いますが、さっちゃんの様には出来ません。

もうすぐお母さんが死んでしまうと、さっちゃんのことを覚えて
いるのは、お姉ちゃんとお兄ちゃんと従兄弟達だけになります。

だから、お兄ちゃんが覚えている限りのことを記録しておきたい
と思っています。

この後も命あるかぎり、さっちゃんの分も頑張るからね。
生まれ変わりがあるのなら、またお母さんの子供に生まれて、
さっちゃんと兄妹になりたい。爆笑三兄姉妹でお腹が苦しくなる
まで笑っていたい。
悲しみに負けてたまるか。



【男性、50代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

春は来るよね

お兄ちゃんへ

久しぶりに手紙を書きます。
元気ですか?
幸せですか?
今、どこにいますか?

会いたくて仕方なくなるから、
涙が止まらなくなります。
時々、逝ってしまった兄ちゃんの方が、
正しかったんじゃないかって、
とてもとても怖くなります。

ニュースを見てると、
痛みが疼きます。
たくさんの悲しみが溢れているから、
とてもとても辛くなります。
知ってしまった痛みは、
どうすればいいんだろう?
またよくわからないまま
自分を責めてる。悔しくなる。
私はやっぱり強くなれないのかな。

桜が咲きました。
きっと誰もに春は来るよね。
そう信じてるから。
兄ちゃんに会いたくなったら、
あの歌を口ずさむよ。
変わらない空を見上げて、
きっと必ず届くと信じて。
大丈夫!って。

優しさをほめてくれた兄ちゃん。
でも、それは兄ちゃんがくれた優しさ。
大事にするからね。
笑顔絶やさない強い人になるって誓った約束。
私らしく歩くから。

兄ちゃん。
元気でいてね。
幸せでいてね。
我慢しないで好きなことやってね。
また会あおうね。
自分のことばっかでごめんね。
ありがとう!



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

見てる?

久しぶり。


もう4年目をむかえたね。

あっというまだね。
最近もんちゃんを思う日も少なくなって。
最初みたいに、いつも胸が苦しくてっていうのはなくなりました。

お線香もなるべく毎日あげようと思ってるけど、
忘れちゃう日なんかあったりもして。

いつまでたったってダメな妹なんだほんと。
でももんちゃんを思ってる気持ちはいつまでも変わらないから。
ほんとに想っているから。

きのうバイト先にイッチーがきたよ。
女の子と一緒だった。
なんかなつかしかったなぁ。

あっちゃんは何してるんだろうね。


でもまだ自分を許すことはできません。
できない。

最近すごくまた会いたいと思う気持ちが急に出てくるよ。


会いたいよ。

いじわるしないでね。

うそ。ほんとはいつもやさしかったもんちゃん。

あいたい。


一緒にもっと話たい。
買い物行きたい。
ご飯食べいきたい。
お酒飲みにいきた。
クラブに行きたい。
みんなにもんちゃんを自慢したい。


もしまだ生きていたらっていっぱい考えちゃう。

会いたい会いたい会いたい会いたい

会いたいって思う事は、もう逝ってしまったもんちゃんを
本当は苦しませるんだって誰かのほんに書いてあったっけ。

こう思うことはもんちゃんを苦しませてるの?
困らせてる?


ごめんね。


でも会いたい。
一緒にゲームしようよ。

ねぇ。

まだ前向きになんてなれないんだよ。

もんちゃんの死による前向きなんてありえない。

お線香あげる時にもんちゃんの遺影をギュッと抱きしめるん
だけど、ちゃんと伝わってる?

迷惑しちゃってるのかな。

甘えてばっかの妹でごめん。

会いたい。

もんちゃんが大好きだよ。
大好き大好き大好き。

あ、そうだ。
相変わらず、もんちゃんの良いという「愛」とか「恋」
をしてません。

努力しますね。

あんなにもんちゃんが進めた「恋」。
前髪切って評判いいんだけど。
そろそろ彼氏できるんじゃないかな。笑

気になってる人はいるんだけど、
なかなかうまくいきません。
タイミングが悪いのか会えないの。

ほんとにいい人なのかもわかんないし。

ほら、こんな相談もさ。
まだ一緒に会ってしたかったんだよ。

私がそっちに行けば出来るの?
でもそれなら、きっとまだまだ先の事になってしまうから。


私はまだずっと寂しいままだよ。


会いたいよー



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

妹へ

ただの長い長い夢ならいいのに
目が醒めたらいつも通りに笑っていればいいのに
「シャレにならない位に怖い夢だった」
そんな風に言えたらいいのに


色んな所に遊びに行ったな
しょっちゅう会っていたから、会わない生活にまだ慣れないよ
なんかネタがあるとメールをしそうになる
どこに行っても思い出す
一緒に行った場所が多すぎるのも辛いもんだね
思い出がたくさんあるけど、やっぱりその分悲しみや寂しさもね

「楽しい事やってね」
最後の言葉だったね
頑張ってるよ
でも一緒にいた時が本当に楽しかったんだ

妹だったけど、親友だった
血の繋がった親友だった
「大好きだよ」って言えて良かった
「わかってるよ」って言ってくれてありがとう


あんたの旦那がお墓教えてくれないから、会いに行って
あげられないけど、いつも想っているよ
いつかまた会おうな



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

あれから、2年3ヶ月経ったね。未来。

あんたのことは寝てる時以外は、ほとんど忘れていた
ことがなかったくらいだったと思う。
確かに、あの時、ああしてればと色々悔いは残ってる。
カウンセリングの先生が言うには、

「例え、どれだけのことをしてあげていたとしても、
やはり悔いは残るものですよ」

とのことだった。
でも、やはりその思考パターンからはなかなか
抜けられなくって。

約束してた吉井さんのライヴ、いきなりパニック発作が
起きて、当日のギリギリまで待たせたけど、
とうとう息苦しさが治らなくて、一緒に行けなくて
ごめんね。

ここには久しぶりに来たけど、私の後、兄弟姉妹を
亡くしたひとが結構、いらっしゃるようで涙が
なかなか止まらなかったよ。

私は、あんたを喪う前、こう考えてた。
自殺もひとつの生き方の果て。
生きる権利があるように、死ぬ権利も自分の勝手だと
思ってた。
そりゃ、誰だって自殺なんてしたい人生を送りたくはない
だろう、でも、辛いことが続いて、先が見えなくなった
時、前後不覚に陥ってしまって、ふっと消えたくなる
ってことあるのかも知れない。
なら、仕方がないじゃないかと。

でも・・・。
実際に先立たれると、何て歪んだ考え方をしていたこと
かと、反省したよ。
遺された身内、友達、恋人がどんなにか深い悲しみに
打ちひしがれることか・・・。
でも、辛かったんだね。
それだけは分かる。
私も毎日のように考えてたことがあった。
誰にも言えないんだ、本当に辛い時、死にたいんだ、
なんて。
だからって必要以上に明るく振舞ってたとか
無理なことはしてなかったけど、やっぱり言えないよね。

あんたのうちに遊びに行けば、必ず笑顔が待ってた。
あの家具で一杯の狭いアパートとかマンションに
行けばあんたに会えそうな気がする。
あのバス停、あのベンチ、あのスーパーマーケット、
色んな場所に色んな思い出詰まってる。

ねぇ。
あんたの遺志を継いだつもりで、禁煙頑張ってるよ。
後、ひと月弱で1234日目が来るんだ。
あんたの分のケーキも用意しとくよ。
じゃあ、私がそちらに行くまで、待ってて、ね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃんへ

兄ちゃんが亡くなって、そろそろ1年が経つね。
あれから父も母も僕もなんとか毎日の生活を送っているよ。
淡々と過ごすことしかできないんだけどね。

一周忌が終わったけど、周りには兄ちゃんが亡くなったお知らせ
は極力しなかったし、自分自身も辛い表情を他人に見せなかった
ので人間関係は今まで通り。

でも抑えてる分だけ、気持ちが止められなくなったりした時は
本当に困るんだ。運転しながらでも泣いちゃったりして。

一度泣いちゃうとなかなか止まんないんで困るよ。目は腫れちゃ
うし。そのまま仕事いかなきゃだし。

今はさ、自分が落ち着くことを考えてる。

できるだけ笑顔で兄ちゃんを安心させるように生きていこうと
思っている。

自分や家族が兄ちゃんのこと思いながら、幸せに暮らせるよう
にって思っているよ。

でもさ、なんか、似合わないんだよね。
 
わかるんだ。前を向かなきゃいけないなんて。

いろんな人が言っている。

だけど、どうしようもないんだ。

もう一度会いたい、話をしたい、一緒に過ごしたい
顔を見たい、声を聞きたいって考えちゃって

お墓や写真の前では落ち着いていられないんだよ。

かっこつけられないんだ。まだまだ泣きながら思い出しているよ。
時々、泣き続けてしまってしょうがないんだ。
兄ちゃんのことではまだ、笑えない。

そんな簡単な言葉や方法では片づけられないんだ。

だめな弟だって、思うかな。

でもさ、もう一度会えるって信じている。それが今の救い。

僕がそっちにいったら

よくやったと褒めてね。もう大丈夫だって言ってね。
なんか、だめだと思ってたけど、頑張ったじゃんって笑ってね。

そして沢山思い出話をしようよ。話したいこと山ほどあるん
だって。

それを心に今生きているよ。それを信じてるから。

大好きなお兄ちゃん。また兄弟になろうね。絶対だよ。



【男性】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

新へ

ごめんね

あほ!!

何してるん


会いたいよ
どこにいるん?
ほんとにほんとに、この世界中どこを探しても
新はおらへんの??

10月27日に
「死んだりしないよ」ってメールくれたやん
10月29日に
彼女に一緒に恩返ししよって
僕頑張るって言ったやん
健と魚釣り行って、夜、2人で料理して家族で
食べたんやろ?

なのになんで、10月31日に、
あんたのお通夜せなあかんのん??

ごめんな
またお姉ちゃん、新のこと責めてばっかりやな
ずっとずっと一人で頑張ってたのに

あんたも最後まで「生きたい」と思ってたのに
間違って死んじゃって
ただのドジか もう!!!!!!!!!

ほんまは何にも要らん
あんたに「お姉ちゃん」て言って欲しい
「お姉ちゃん遊び来たよ」ってメールが欲しい
あんたが生きててくれてたら
それで良かったんや

会えなくなって、まだ一ヶ月も経ってへん
でもこんなに毎日毎日泣いたん初めてやで

楽になったんか?
もう、原因不明のイライラに襲われてない?
楽になったんか??
楽になったんやったら、許してあげなしゃーないんかな

帰ってきたら、もっとちゃんと許したるけどな



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

たった一人の兄へ

おにぃへ

未だに、受け止められんでいるよ。
オレも、母ちゃんも父ちゃんも・・・。

出来る事なら、夢であって欲しい。


でも夢じゃ無いって事は、解りきっているのにね。

おにぃの、遺影は一番幸せだった頃の写真やったね。
もう、8年も前の長女のお宮参りでの写真。

あの頃と、棺の中のおにぃは顔付きが変わってたね。

離婚・仕事の事・お金の事。

離婚後は実家に戻って来たけど、肩身が狭い思いだらけだったん
やろ?
何せ一度、借金全て親に肩代わりしてもらったもんね。

それから、3年・・・また借金作ってたんだね。
酒もギャンブルもしないのに、何でだよ?
仕事もマジメにしてたのに・・・。

前の日、母ちゃんから「おにぃが帰って来ない。連絡しても応答
が無い。」ってメ−ルが来た時は胸騒ぎがしたよ。

慌てて、オレも電話とメ−ルしたけど応答してくれなかったね。
まだ、その時間は生きていたのに・・・。

もう、誰とも何も話したくなかったん?

オレは一人ぼっちだって思ってたん?

たった一人の弟とも話したくなかったん?


次の日、親が心配で実家に戻って直ぐ家の電話が鳴った時、まさ
かとは思ったけど
かあちゃんが、泣き崩れた瞬間オレも頭の中が真っ白になったよ。

声にもならない声で、かあちゃんが
「今、警察からで・・・おにぃが、遺体で発見された。」

って言った時は、気が狂うかと思ったよ。

書き置きも何にも残さなかったね・・・。

おにぃが、排気ガス自殺した車の助手席にあった

弁当殻を見た時は、切なくなったよ。
299円の3割引・・・
魚が嫌いだったのに、煮魚弁当。

弁当を買った時、ポンプとガムテ−プを一緒に買ってたね。
レシ−トは捨てられない性格だったね。


残金もポケットに入ってた380円。
苦しかったね・・・
寂しかったね・・・
切なかったね・・・

きっと最後の最後まで、死のうなんて思ってなかったよね。

まだ、四十九日を迎えてないから
遠慮無く、出てきて良いからね。

言いたい事いっぱい言ってね。

その代わり、四十九日が済んだら
何にも考えずに、安らかに眠ってね。

まだ、先にはなるけどオレが逝った時は
いつもの様に、得意げに道案内をしてね。

優し過ぎた、おにぃへ

平成21年6月上旬 享年38才



【男性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄へ・・・

 お兄、
 今どこに居るの?皆が苦しい想いしているの解る?
 きっとそんなの全然考えられないぐらいお兄は苦しかっ
 たんだよね・・・

 お兄が居なくなって皆絶望の淵に立っているよ。
 なぜ気がついてあげれかったのか
 なぜ助けてあげられなかったのか
 なぜ なぜ なぜ
 皆自分を責めているよ

 どうか生き返って・・
 私の命と交換出来たら・・
 お兄の苦しみを分かち合えたなら・・
 
 お兄と私が最後に会ったのは一年前だったよね・
 お兄は笑っていたよ・
 お兄の苦悩を知らなかったじゃ済まされない・・
 どうして辛いんだ・苦しい・助けてって言ってくれなか
 ったの??!!!

 私すぐにでもお兄に会いに行ったよ!!
 車飛ばして、
 お兄を抱きしめてあげたかったよ!!
 私はなんて無力で 
 無慈悲な妹なんだろう

 お兄の苦悩の気がついてあげられなかった・・・
 私が気が付いてあげられたなら
 お兄は今生きていたのかもしれない・・

 お兄の彼女も前の彼女も泣いていたよ
 自分を責めていたよ
 弟達も泣いていたよ・・
 社長も友達も皆泣いているよ・・

 母も苦しんでいるよ・・
 なぜ死んだ
 なぜ死んだ・・
 お兄の亡骸にすがっていたよ・・


 母から兄が死んだと泣きながら電話があった時
 理解出来なかった・・
 
 自死で兄が亡くなったと聞いた時
 パニックになったよ・・
 頭がおかしくなるかと思った・・・
 
 自分の叫び声で
 精神が壊れてしまうかと思った

 お兄の元へは距離があったから
 これは間違いなように・
 これは間違いなように・・と祈りながら向かったけど

 お兄の冷たくなった亡骸をみた瞬間
 頭が真っ白になった

 ああ、本当にお兄が死んじゃったんだ
 こんなに痩せて、白くて、冷たくて、硬くて・・
 お兄の冷たさが・感触が忘れらない・・
 あの無念の顔が目に焼きついているよ・・
 
 きっと全部見ていたよね
 皆が泣いているのを
 苦しんでいるのを
 後悔しているよね・・

 お兄
 あたしお兄にまだ何にもしてあげていないよ
 まだ話ししたいこと沢山あるよ
 再婚して幸せにやっているし
 子供達も可愛がってもらいたいし
 母の事もいずれ私が面倒みようと思っていたし

 お兄
 子供の時から私達は苦悩の連続だったよね
 住まいは転々とし
 父親もころころ変わり
 学校も転校ばかり
 母は駄目な男とばかり付き合うし・・

 お金にも苦労してきたし・・

 でもうちら兄弟じゃん
 なんの為の兄弟なの?
 辛い時は辛いって
 言ってくれたっていいじゃない・
 どうして一人で逝ったのよ・
 
 あんな寒い場所で・・
 彼女の傍に居たかった?
 彼女はまだ子供だよ
 お兄を支えきれないよ・・
 可哀想な思いさせちゃ駄目じゃない・・

 あたしはもう30歳だよ
 あの時のような子供じゃない
 お兄が助けてくれた18歳の時の子供のまま
 じゃないんだよ・・

 お兄に会いたい・・
 会って伝えたい・・
 お兄、一人じゃないよ
 寂しくなんかないよ
 大丈夫 私。強くなったからお兄支えて
 あげれるからな!!

 抱きしめてやりたい。
 ありがとう
 優しいお兄 ずっと私はあなたの妹だからね。

 兄は2008・12上旬
 近所の公園にて自死しました
 享年33歳
 
 妹として、兄を救えなかった事
 気が付いてあげられなかった事 悔やんでも
 悔やみきれません。
 一生をかけて兄を供養していこうと思います・



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

お兄ちゃんへ

私は貴方の歳を8つ越えました。
突然の事故で貴方がこの世を去った時から、
家族、皆が必死に戦ってきました。
偶然というには悲しすぎて、宿命というにも大きすぎて。


しかし、12年が経った今、貴方に会えない事は残念だけど、
20歳という若さで逝った貴方の人生を私は哀れだったとは
思いません。


私は貴方から限りなく多くの「叡智」を与えられました。
宗教ではない、何かの思想でもない、何も見えない。
それはこれからも続きます。
これでいいのだよね?
不思議だけど私には貴方が居てくれる事が今でも分かるのです。
もちろん、そんな事を人には言いません。
人にはそれぞれの時期というものがあり、今は多くの人々が
聞く耳を持ちません。
でも、私は寂しくありません。
バランスを保ち元気に生活しています。

全てを受け入れて、この人生を貫く強さ。
偉大な事でなくとも、良き事を貫く強さ。
利己を捨て愛を貫く強さ。

必ず強く生きていってみせます。

全て貴方のおかげです。
ありがとう。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きな妹へ

冬が嫌い 寒さを感じるたびに あなたが逝ってしまった日の
ことを思い出してしまうから 毎日毎日生きていられることの
奇跡 健康で過ごせることのありがたさ あなたに会えなく
なってそう思うようになりました。

もうすぐ一年になるのに毎日眠る前にあなたを思い出し泣いて
いる情けないおねえちゃんを許してね

もう一度会いたい いつか私が死んだら会えるのかなぁ 会え
るよね 会えるよって誰かに言ってもらいたい じゃなきゃ 
毎日悲しくて 辛くて たまに気が狂いそうになる。情けない
ほど弱い心 悲しくて心が張り裂けて散り散りになり大きな穴
が空いてしまったよ。

大切な大好きな人を喪うことが、こんなにも辛いなんて



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

命日

もうすぐ5回目の命日がやってくる。
これからこの季節をどうやって乗り切ろうか・・。

悪い予感がした。
まさか、本当に死んでしまうとは。
簡単に済まされて、僕の人生は終わったと告げられる。

5年経ち、楽しく仕事をして仲間とおしゃべりをする。
だけど命日が近づくと、引き戻される。
「生きる」と「死ぬ」の選択をして家族を置いてあっという間に
逝ってしまった弟へ。
いまはしあわせですか・・?
あの日から、私は夜通し泣きじゃくる子どもみたいだ。
心のそこら中が痛くってたまらない・・

忘れてはいけないこと、忘れないと前にすすめないこと。

未来は明るいなどという、周りの期待に応えないといけない、と
も思う。
秋には私も元気にやっているのだろう。
だけどこの季節だけは・・たまらない。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

一途な花を忘れない

4年が経ちました。
記憶は少しずつ薄れていって、
変わらなくちゃって思う自分が生まれてきました。
あなたを言い訳にして、
逃げてちゃダメだと気づくことができました。
泣いてばかりいちゃダメだと。
あの日誓った「笑顔でいよう」を有限実行するために、
あなたを育てた二人のためにも、
もちろん自分自身のためにも、
歩き出すことを決めました。

きっとはたから見れば、
仕事を辞めることのほうが逃げてるのかもしれないけど。
新しいことを始める。
いちから出直したい気分になれました。
間違っててもはずれていても。
今の仕事が好きだから辞めることにしました。

『春が色づく時 あの桜は 君の街染めてますか?
 もしも道に迷い 鬱いでるなら そっと見上げてみて
 健気な花は咲いているよ』

もうすぐ好きだった春が来ます。
好きだった桜も来月には綺麗に咲き誇るかな。
ようやく雪解けの時期が来たんだと思います。
この痛みを忘れずに、あなたを想いながら。
空に向かって笑っていられるように。
そっちにいってしまったあなたが悔しがるように。

ごめんね、ありがとう。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集



私のたった一人の弟は去年自殺しました。

一人暮らしのアパートで練炭と睡眠薬かな、ユニットバスで
死にました。

親父が遠方からかけつけた時にはもう死んでいたけど、死ん
でから、一日も経ってないということでした。親父には何と
なく分かっていたのかな、今でもその事は親父に聞いていま
せん。

あいつの葬式の時、あいつの棺桶に入れてやるものを兄と探
していました。押入れの中に紙袋があり、中を見てみると、
賞状が一杯あった。 「地区大会優勝」「県大会2位」「マ
ラソン大会入賞」「緑の絵佳作」・・・など私と兄の採った
賞状がたくさん入っていましたが、弟の賞状は一つもありま
せんでした。

このとき、あいつの死んだ理由が一つ分かった気になりまし
た。あいつはきっと、私や兄に負い目を感じていたんだろう
な、悔しかったんだろうなと・・・

その中で、あいつが小学生の頃に描いた自画像がありました。
へたくそな絵ですが、コメントが書いてありました、「いつ
も途中であきらめてしまう自分だけど、あきらめずに書けま
した」兄貴と涙を流しながら笑ってしまった。ほんとにあい
つはバカだな、バカだよ、バカ

俺も兄貴も自分では大した事ない人間だって分かってるのに、
何であいつにはそれが分からなかったのかな

自殺した理由はそんなことではないかもしれないけど、何か
分かったような気がします



【男性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きだよ

お兄ちゃん

こんなとこに書き込んでも、君に思いが届くなんて、、、

君が、お兄ちゃんがいなくなってもう2年がたとうと
してるんだよ。
君が生きてたのがまだ昨日のようで。
でももう少し、死んでしまったという実感がないといえば
嘘になるような、そんな心境ではあるんだよ。

でもまだまだ信じたくない気持ちでいっぱいだよ。

認めてないと口では言っておくよ。

許してないのかな?

許す許さないなんてあたしの口から言う資格なんて
ないよね。
君の死を沢山の、そらもう沢山の人が悲しんで、苦しんで、
いまだに出口を見つけられない人がいっぱいいるよ。

あたしもそのうちの一人だよ。

どうすればいんだ。
君の後を追うことも考えたけど、
君の死によってもたらされたあまりに多くの悲しみに、
わたしもとまどっているよ。
でもコレだけは誓って言うよ。
絶対に死なない。自分の手からは。
君のせいにして死ぬことはない。
案外堕ちてないでしょ?

生きる力だけはあるんだよ。
サークルも頑張ってるよ。
嘘。
口だけだ。
頑張ってなんかいないよ。

君が逝って、
どう生きてくかわからないんだ。
自分がわかんないんだ。


ねぇ。

わかってる?

どんなに多くの人が悲しんだか。

怒ってもいるんだよ。

何言ってんだあたしは。

君の気持ちをわかってあげられなかったのに。

気づいてあげられなかったのに。

一人にしたのに。

ねぇ。

大好きだったんだよ。

本当に。


本当に大好きだったんだ。


どうしてよ。



会いたいよ。

また一緒に髪きりにいこうよ。
プリクラとりに行こうよ。
買い物には、あたしがめんどくさがっていかなかったね。
ほんとにごめん。

あたしはいっつも自分のことばっかで。

でも君はほんと素晴らしい人間だった。
才能も満ち溢れてて。
おもしろくて。

犬のためにも、、、


どう言葉にしていいかわかんない。


ほんとこんな妹でごめん。

まだ前に向いて歩いてるなんて言えないんだよ。

だって君はあんなに競争主義が嫌いで、
あんなに自由で、
それがすごくかっこよくて。

あたしはずっと君になりたくて生きていたんだから。



サークルの2つ上の先輩を見てると思う。

君も生きてたら、今こうなのかな?
どうなのかな?

いろんなものを恨んだよ。

全てといっても過言じゃない。

バスケも嫌いになったよ。

少なくともやる気は全くおきないね。

夢に出てきてくれた時うれしかった。

すごく怖がってたけど、夢に出てきてくれたお兄ちゃんは
怖くなかった。
びっくりしたけど。
ありがとう。
肩もんでくれたね。
今でも感触がのこってる。
また会いたいよ。
怖いけど。
話がしたい。
相談したいことも沢山あるんだよ。

最近ずっとお線香あげてなくてごめんね。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

夢に出てきてくれたね

話してくれてありがとう。
今まで自分のせいでって思ってたから、
何回か出てきてくれた時に
怖がってたけど、
今回は、急に出てきたから
びっくりしちゃって
怖がる暇もなかったよ 笑

やっぱり見てくれてたんだね。
ちゃんと話せて良かった。
声もちゃんと聞こえたよ。

ママと話せないのは辛いね‥
一緒に見守ってくれてるかと思ったよ。
でも、顔つきは優しそうで、
安心した。

また夢に出てきてね。

あたし、仕事頑張るからね。
見守っててね。応援してね!



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

楽しかったあのころ

お兄ちゃんが亡くなってまもなく一年たったね。私ヮ中学生に
なったよ。。。

小さいころ私が病気で入院したとき来てくれたのをおぼえてい
ます。でも去年、事故で帰らぬ人になったってきいてすごい
びっくりした。。。遺体確認のとき怖くて見れなかった・・・。

ごめんね。でもおにいちゃんの部屋に行ってあのころがよみが
えって涙でました。学校行かなくなって、過食症なって、入院
したよ。でもマブダチのおかげで学校行き、今年ヮ中学生にな
りました。

でも手紙読みました。最後のところに「お前妹でよかった。本
当によかった。でも俺がいないときになくんじゃねーよ?!ま
たあおうな。またお前のアニキになるようまっててな?じゃな」
でした。

すごいないておにいちゃんおにいちゃんってなきました。



また私のお兄ちゃんになる日まで。。。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

お兄ちゃんが死んじゃって もう2年経つんだね。
ケンカばっかしてお兄ちゃんに怒られて
あの時お兄ちゃんに言った事、今でも後悔してる
最後に会ったあの時のお兄ちゃんゎ少し違った。
何か言いたかったのかな?
目を逸らさなければ今でも一緒に暮らせてたのかな?
今ではもう聞けないから
自分を凄い責めてる。まことも声を出して泣いてたよ

昔3人でかくれんぼとか、かたぐるまとかして遊んでたね
もうそんな事して遊ぶ歳じゃなかったのにね 笑
仲が良かったあの頃に戻りたいよ
3人でお母さんを支えて、お母さんの最期を
精一杯支えてあげたかった。
お兄ちゃんだけが悪いんじゃないからね。

心の底から嫌いだった訳じゃない
本当にごめんなさい



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

永遠(トワ)の恋人、未来(ミク)の歌

ある日。

私の妹である、未来がかかりつけの精神病院で、
永遠君にこう尋ねたと言う。

「ねえねえ。永遠君の友達か、先輩でいいひとおらん?」

と、未来は冗談とも本気ともよく分かりかねる感じと言うか、
もしくは、かるーく訊いてみたら、永遠君が、

「・・・・・・俺じゃ、ダメかな?」

永遠君は、シャイで真面目で誠実なひとだと、
後に知ることになるのだが、未来が昔、
付き合っていたとか、好みの男性とは、
真逆のひとだった。

それから、二人は土曜日の診察を
終えると、必ずのように安く済む
ファミレスで、大抵未来が喋ったり、
相談したり、されたりと行ったかわゆい
デートを繰り返してたそうだ。

また、普段の場合だとほとんど
メールで会話してる関係だった。
ちなみに未来は、読書をすると、眉間に
しわを寄せるクセがあるのだが、
メールの時も真剣なのか、
やはり、眉間にしわを寄せていた。

でも、こう強がるのである。

「いや、彼氏じゃないよ。男友達ってだけ」

と、本人クールで言ってるつもりだったろうけど、
私にはバレバレで、好きなのに、何で素直に
言わないのかな?と、微笑ましい嘘を信じたふりをした。

後は、

「ねえ、ねえ。未来。あたし、とんかつ食べたいっちゃけど、
永遠君に車出してもらって、あのトンカツ屋さんに連れて行っ
てもらってよ。あたしが、全部おごるけんさ」

しかし、当日、もう一人いつの間にか増えていた。
詩人の高校生の男の子だった。
アレ?ま、いっかと、思ったけど。

「みなさーん。頼むのは、ランチにしてくださーい」

と、未来。ちょっと、高いものはさすがに無理だったので、
恥ずかしかったけど、それが未来との最後の食事になった。

そして、永遠君は、こんなことを言うのであった。

「こげなぜいたくなもの、三年に一回しか食べれんとばい」

何だか、微笑ましかった。おごらせてもらってよかったとい
うものだ。

しかし、憐れなことに、日に日に、未来は弱っていった。

病気が増えてしまったせいだし、食欲もほとんどない上に、
主治医が出す薬は、見当違いもいいところで、やたらと
多くの種類の薬を出す、悪徳病院でしかなかったのだ。

まあ、未来は仕事が出来ない状態だったので、生活保護を
受けていて、病院代は現物支給として、市役所から
許可を貰っていたので、助かっていたのだが・・・・・・。

今年から、医療法が変わり、診察時間外の診察、治療は、
以前は、何時だろうが、保険が効いていたのだが、
法律ががらりと変わり、月に三回以上、診察外に病院に
かかると、何と百%、支払わねばならなくなったのだ。

「でも、生活保護を受けてるなら、それは・・・・・・」

と、私が言いかけると、未来は哀しそうにこう言った。

「いくら生活保護をうけてても、同じだって・・・・・・」

と、未来。そんなバカなことがあるかいっ!
じゃあ、生活保護を受けるしかないひとは、
死ねと言うことなのかと、怒り爆発した。

そして、ある日、未来は冗談とも本気とも
取れる発言をした。

「姉ちゃんは、あたしより、先に死んじゃいかんとよ」

と、未来。

「まーた、そげなこと、言って〜。あんたひとりになるの
が、淋しかけん、言いよるとやろ。もう、自分勝手やねえ」

でも、それで良かったんだ。

それから、二回ほど、私も未来と永遠君とドライブに
お邪魔虫をしたりして、遊んでもらった。これは、
昔ながらのパターンであった。

何故なら、私には恋人と言う存在がなかなか出来ず、
どうかすると、新婚生活を送っている未来の
マンションに週末、必ずのように、泊まりに行く程、
淋しくって、お邪魔虫ばっかりしていたのだった。

でも、未来の困った顔とか、怒った顔とか、
そんな顔は、見たことがなく、むしろ
歓迎してくれてたので、いつもネコ缶を
お土産にしたり、食事の手伝いをさせてもらって、
これなら、来てもいいだろうと勝手に思っていた、
図々しい姉だった。

そんな風にして、彼が変わっても、やはり
お邪魔虫をしたがっていた私だが、
やはり、一切、嫌な顔ひとつされたこともなく、
ありがたいばかりだったのだ。
今でも、感謝している。

しかし。
運命の日は、無情にもやって来た。

よりによって、また、パニック障害を夜、
起こしてしまったらしいのだ。

永遠君が、メールをいくら送っても、
いつもなら即効に返事を返す
未来が一切、返事を返さないことで、
こ、これはやばいっ!と、感じた
永遠君が警察に電話して、大家さんに
借りた鍵で、ドアを開けようとしたら、
ドアストッパーがかかっていたので、
無理矢理、こじあけたら・・・・・・。

苦しい気持ちが痛々しかった。
私も同じ症状のパニック障害持ちなので、
どんなにか苦しかったことかと思うと、
自分のことのように苦しかった。

仕方ないけど、ここまで苦しいのだから、
診察外の時間だけど、ほんの隣のかかりつけの
精神病院に助けを求めたのだが、
無情にも、断られて、救急病院に
行ってくださいと言う対応しかしてもらえなかったらしい。

ところが、その病院には、精神神経科はないのだ。

あまりの絶望感ゆえに、多分、こう思ったんだろう。

(この状態のまま、朝まで待てない、いっそのこと・・・・
・・)

その夜に、父から電話があり、未来は自殺したと、
訊かされ、え?病院やろ?と、聞き違いをした。
アパートに行けば、分かる、それが何を意味することか、
分からなかったまま、アパートに駆けつけたら・・・・・・。
警察官だったか、お医者さんだったか、覚えていないのだが、

「ご遺体が・・・・・・」

え?
ご、ご遺体?
つまり、死んだってこと?

嘘、嘘、嘘、嘘、嘘ーーーーーーーーーーーー!!!!!!
!!

祖母も私も泣いた、泣き暮れた。

警察のひとたちも帰ったので、祖母、父、私は、未来の部屋に
入った。

しかし、ベッドが平らにしか見えなかったのである。

え?何で、遺体がない訳?

いや。
未来は食欲があまりにもなかったらしく、痩せこけていたせい
だったのだ。

そして、タオルケットをめくっとみると、未来の顔が
見えた。

眠っているような、安らかな表情だったけど、
唇をかみ締めたのだろう、ど紫色に変色していた。

まず、父があまりにも辛い現実に、未来に
怒りをぶつけることでしか、哀しい気持ちを表現できない姿は、
見ていられなくって、父にそれは辞めてと頼んだ。

祖母は、呆然としていた。

しばらく、三人で呆けてた。

私は、髪を何度も撫でた。
そういや、こんなことがあった。私が
いつもの気まぐれで、出来立ての美容院で、パーマを
かけてもらったのだが、そういや、未来も髪形、変えたいって
言ってなと、思い出して、翌日、

「まだ、あんたの誕生日じゃなかけど、早めの誕生日
プレゼントとして、美容室に行こう」

ところがである。

翌日、病院の知り合いとか友達が、未来の髪型、
おかしすぎるよーなどと、何と言う残酷なことを、
言えるんだろう、笑えるんだろうと、
悔しくなったので、昔からの行きつけの
美容院に連れて行った。その前に、
失敗したパーマ代を返してもらっていたので、
その代金で未来共々、私も新たにパーマをかけてもらった。

翌日は、誰も笑わず、むしろその方がいいよと、
言われたそうだ。

でも、こうも言ってた。泣きながらも。

「あたしの髪型、笑わんかったとは、永遠と姉ちゃんだけやっ
た・・・・・・」

正直言うと、私も永遠君も何がおかしいのかが、分からなかっ
ただけだと思う。おかしいのを我慢とかしてた訳じゃなかった。

しかし、やたらとのどが渇くので、スーパーに行こうとしたの
だが、祖母が冷蔵庫に何かしら、あろうもんと言うので、冷蔵
庫を覗いたら・・・・・・。

二つの袋にきちんとまとめた調味料などが、見えたのには、か
なり参った。

しかも、後に訊いた話だが、整理ダンスの中もきちんと整理整
頓されていたと、祖母に訊いた。

何もかも、計画的な自殺だったらしい・・・・・・。

そんなきついことやらなくっても、私とばあちゃんが
やるのに、何で最期にそんな思いやりを見せるの?
あんた、いい奴過ぎるよ、だから、このせちがらい世の中では、
生きていけなかったんだ。
ひどい世の中に、生まれてしまってさぞかし苦しいばかりだっ
たんだろうね。

あんなに頑張って、仕事を探しては、働く意欲だけは十分
あったのに、身体が弱いため、休みがちになったり、
ミスをしたりで、速攻辞めさせられたりで、どうにも
こうにもならない状態だった。

ある会社に雇ってもらえた日などは、私にメールをこうくれた。

「あたし、定年まで頑張るけん!」

でも、やはり辞めさせられてしまった・・・・・・。

そして、精神病をオープンにして、
ハローワークで仕事を探したら、雇ってもらえたのだが、
何故だか、平社員が未来に寄ってたかって、こう訊いたそうだ。

「ねえ、ねえ?幻覚とか、幻聴とかって、どんな感じがすると?」

大体からして、平社員がそんなプライベートを知る必要など
ないのに、なんでそんなこと・・・・・・。

果てには、ちらし配りにもチャレンジしたが、一日中でも、
働かないと、締め切りに間に合わず、ろくな給料しかもらえない
ので、未来は、すぐに見切りを付けて、辞めた。

「・・・・・・斎場に頼まないかんな」

と、父が言った。ちょうどほんの近くに斎場があったので、
父は直接頼みに行こうとしたのだが、

「だーれも、おりゃせん。電気も付いとらん」

と、父は言うのである。

「ええ?だって、普通、24時間営業のはずやろ?」

と、私。

「いや、俺もよう探してみたとばってん、どこもここも暗いと
たい」

なので、知ってはいるが利用したことのない、斎場に全てを頼
むことにした。

そして、偶然にも生活保護の話題が出て、後にかなり安い金額
で、お葬式やお通夜を頼むことが出来た。

未来は、やっぱり死んだんだ・・・・・・、死ぬってこうゆう
ことだっけ?
認めたくは、なかった。信じたくも、なかった。やり切れない
ばかりだった。

あの病院の院長が、未来を殺した、殺した、殺したっ!!!!
!!!!!

休憩できる部屋で、三人はまだ現実を認めたくない表情で、
ぼけ呆然の状態だった。

でも、祖母には帰ってもらった。もう、87歳にもなる祖母に、
無理はさせられないからだった。

父と私が、かわりばんこでろうそくの火とお線香を絶やさない
見張りを交代でやろうとしたが、私はなかなか眠気が襲ってこ
なかった。

でも、さすがに睡眠導入剤を飲んだら、眠くなり、2時間は眠
れた。

しかし、父は落ち込んでいたし、安定剤を持ち忘れた父は、
とうとう眠れない二日間を送ることになって、疲れた様子だっ
た。

翌日。
なにゆえか、この日のことはあまり記憶がない。

順番が違うかも知れないが、記憶を辿ると、未来の身体や髪を
洗ってもらい、きれいな桜色の口紅をのせてもらった、未来は、
キレイで、清らかだった。
また、白装束の似合う、未来ですらあった。色白の
おかげでもあった。

仕事を終えた永遠君と詩人の高校生の男の子が、
夕方来て下さった。

私は、何故か永遠君と一緒に未来を見ていた。
彼が何かを未来にずーっと話しかけている様子を
胸が張り裂けんばかりの思いで、何を
言っているのか、聞き取ろうとしたのだが、
少々難聴気味の私には、聞き取れない方が多かった。
ただ、天国で待っててくれよと、言うことだけは、
聞き取れた。

そして、永遠君はこんな話をしてくれた。

「未来は、俺に「キスして」って、メールをくれたんです」

でも、生きてる時は、勇気が出なくって出来なかったと
悔やんでいたので、

「じゃあ、永遠君、未来にキスしてやって。お願い」

永遠君は、少し戸惑った様子だったが、それが
未来の一番望んでいたこと。

お客様たちがほとんどいなくなったのを、
見計らって、部屋のドアを閉めて、

「じゃあ、私は外に・・・・・・」

と、言うと意外な答えが返ってきた。

「いや。居て下さい」

何故だろう?私に見られたら、恥ずかしいだろうに、
何でかなとは、不思議ではあったけど、何となく
見届けたい気持ちにはなっていたので、立ち合わせてもらった。

キレイ、清らか、思いやり、優しさ、静かさetc・・・・・・。

そんな色んな色んな形容が浮かぶほどの感動を覚えた。
この会場の屋根がオープンされていて、桜の花が舞い散ってい
たら、もっともっと、素敵なキスシーンになっただろうと思え
たくらいだった。

死人にキスするのは、ためらうひとも多いことだろうに、
むしろ、未来との最期の約束を必ず守ると、決めていたのだろう。
潔い永遠君に、私はもう、感謝するしかなかった。

先日。
永遠君が、仕事帰りに実家に寄ってくれて、永遠君が仏壇の前
に行くのに、何故だか付いていって、話を訊いたら、びっくり
したし、感動もしたのだ。

「仕事をしてたら、未来の声が頭の中で、聞こえてきたんです
よ。仕事、ちゃんとせないかんよって」

え?
永遠君と私は、信じられないと言った表情で、少しだけ見つめ
あい、疑問を感じてたけど、有り得ない話でもないかもと、思っ
た。

その後、永遠君はしゃきっとなり、かなり仕事がはかどる程、
心身ともにリフレッシュ出来たと、不思議そうに言っていた。

「はあ・・・・・。本当にそんなことってあるんだね。
ところで、私が未来と永遠君とのことを
エッセイにしていいか、訊いてみてくれる?」

と、永遠君に頼んだら、しばらくして、

「好きにしてって、言ってます」

と、永遠君にも承諾を頂いたので、今、
これを公開出来ている次第である。

でも、永遠君は、未来の声が聞こえるまで、
お骨を貰いたいとか、昔話をしたかったそうだが、
それらは無意味でしかないと、吹っ切れたそうだ。

永遠君は、しばらくして落ち着いたら、
納骨堂へ行きますと言っていたので、
私もその時は、一緒に行ってもいいかな?と、
未来の携帯で、尋ねるといいですよと、
快諾してくれた。

きっと、未来は今頃、早世した母に、自分は子どもに戻り、
甘えていて、将来、永遠君が来てくれるのを待っているのだろ
う。

もしくは、歌を歌ったり、歌詞を書くことが大好きだったり、
シンディーローパーのトゥルーカラーズが大好きで、
よくカラオケで歌ってたから、天国でも歌っているのかも知れ
ないと思った。

そして、私の影響もあったりして、好きな歌とかよく一致する
ふたりで、未来は、こう言ってたことがあった。

「あたしは、「球根派」やね」

「球根」とは、もう解散してしまった、イエローモンキーの歌
である。

歌詞を。

「髪の毛 手の平 愛の光
夢より まばらな 淋しい熱

許されない 誰にも喜ばれない
お前が咲くならば僕は穴掘ろう

世界は壊れそうになった
今、流星のような雨の中

身体で身体を強く結びました
夜の叫び 生命のスタッカート
土の中で待て 命の球根よ
哀しいだけ根を増やせ

この真っ赤な情熱が二人を染めた

死ぬか生きるかそれだけのこと

世界はコナゴナになった
でも希望の水を僕はまいて

身体で身体を強く結びました
永遠の中に生命のスタッカート
土の中で待て 命の球根よ
魂にさあ 根を増やして

咲け・・・・・・花」

未来は、この「球根」をバンドでコピーしたくて、
教則本を欲しがっていたが、残念ながらなくって・・・・・・。

もし、あったらさぞかし熱のこもった素晴らしい
声音で切々と歌い、印象的な歌詞には、「球根」の
素晴らしさを伝えられるほどに、歌い込んだに違いない

でも、今夜、訪ねてくれた未来の親友が、未来の夢は、
声優になりたがっていたんだよと、教えてくれた。

そういや、そんなこと言ってたなあ。

最後に、こう思った。つくづくと。

永遠君が救われて良かったと。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

 

新しいものに触れても
見せたかったなぁ 一緒に行きたかったなぁって
いつでも欲張ってしまうのです。

懐かしいものに触れても
涙が溢れて止まらなくて 思い出しては戻りたくて
いつでも叶わないこと願ってしまうのです。

なんでいなくなるの?
優しいあなたはどこに行くんだろう?
悪い冗談ならいいのにって
何度も何度もとめどなく思ってしまう。
あの日の夢はどこへ行けばいいのかな。
教えてほしかった。

私が見ているもの 聴いているもの 触れているもの
あなたに届いていますように。
時々、そばにいること感じさせてくれますように。
それくらいは許してくれるかな。
何もできなかったクセして、わがままな私の願い。

今でも会いたくて、
声が聞きたくなるけれど、
いつだってずっと想い続けて祈り続けていくから。
どうかどうか届きますように。
大好きな音楽が代わりに想いを届けてくれますように。
大好きなのにまだ、他人に触れられると辛いのです。
弱虫でごめんなさい。
もっともっと優しく強くなるからね。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

優しいお兄ちゃん

ごめんね・・・
お兄ちゃんが逝っちゃってからもう1年経ったね。
この1年はすごく早かったな。
優しいお兄ちゃん
センスのいいお兄ちゃん
強いお兄ちゃん
いつも守ってくれたお兄ちゃん
大好きなお兄ちゃん

あの日、学校に連絡がきて・・・家に帰って・・・
お兄ちゃんが自殺したってお父さんから聞いて・・・全然信じれ
なくて・・・涙も全然でなくて・・・
すぐにお兄ちゃんのとこに行ったよ。
でもね、遺体確認・・・私だけできなかった。
お兄ちゃんだってわかってるのに・・・怖くて・・・できなかっ
た。ごめんね。

私はまだ・・・お兄ちゃんの死にきちんと向かい合うことができ
ないでいるみたい。まだお兄ちゃんがこの世にいる気がしてなら
ないよ。お母さんとお父さんは悲しみながらも、お兄ちゃんの思
い出話少しずつしてる。
でも私はまだお兄ちゃんの話をすることができない。
たった一人のお兄ちゃんだった。ううん、今も大事なお兄ちゃん。

お兄ちゃんの遺書には
馬鹿な兄貴でごめん
そう書いてあった。

全然ばかなんかじゃない。誇れるやさしいお兄ちゃんだから。
お兄ちゃんはいつも私に優しくしてくれた。
私ら喧嘩とかしたことなかったよね。
いつもいつも・・・ありがとう。
お兄ちゃんの苦しみに気付いてあげられなくてごめんね。

お兄ちゃんは今どこにいるのかな
行きたいところにいけたかな

色々話したいことあるのに全然思いつかないや・・・
お兄ちゃん・・・ありがとう。
お兄ちゃんの妹に生まれてきたこと誇りに思ってます。
ありがとう



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きなお姉ちゃん

天国のお姉ちゃん
そちらで楽しくやっていますか?
あなたとお別れしてからもう7年ですね。

あなたの自慢の息子2人は
立派になりましたよ。
お兄ちゃんは夢だった消防士になりました。
弟は今、整備士免許と取るために頑張っています。

私は・・今でも貴方の事を思い
涙する事もあるけれど
私なりに頑張っています!

そうそう弟に子供ができました。
今は2歳のやんちゃ盛り・・。

話したい事がいっぱいあるけど
いつの日か私がそちらに行ったときに
ゆっくりお茶を飲みながらお話しましょうね!



【女性、40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

妹へ

母になる事を夢見ていた妹よ
女に生まれたが故に望むささやかな幸せすら
叶う事が出来なかったんだよね。

夜空に瞬く星となった今
平凡な幸せを見つけられたかい?

僕達を育ててくれたお母さんのような
優しく天使のように君はなれたと思うよ

天国がどんな場所なのかわからないけれども
君はその中で誰よりもステキな天使でいるんだと
思う

僕は君の兄でいれたこと
幸せだったと思う



【男性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

カナちゃんへ

カナちゃんが居なくなって、もう六年に
なるね。

天国では、笑ってる?
カナちゃんが大きくなったら、
一緒に遊びたかったな。
お姉ちゃんは寂しいです。
どうして神様はカナちゃんを
一年しか生かしてくれなかったの?

カナちゃんは私の弾くピアノを
とても楽しそうにきいてくれたね
今も毎日練習してるよ。
今度の発表会、よかったら来てね。

私のたった一人の妹でいてくれて
ありがとう。

私がおばあちゃんになってから、
また会おうね。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

僕のお兄ちゃんへ

お兄ちゃん、

お元気ですか。
もうすぐクリスマスだね。
天国でもクリスマスを迎えるんだね。
クリスマスケーキ食べてる?

2006年ももうすぐ終わりだね。
僕は今年も泣いてばかりいたよ。
お兄ちゃんの存在がとても大きかったからだよ。
今でも悲しいよ。

両親がいてもビートルズの話はできない。
また、お兄ちゃんとビートルズの話がしたいよ。
僕は孤独で淋しく生きている。
これも償いだね。

生前、お兄ちゃんに対してケチな事をしたからね。
僕は真剣にお兄ちゃんに対して償いをしたい。
どうすればいいか教えてください。

23日に今年最後のお兄ちゃんの墓参りに行きます。
お兄ちゃんの墓を見るのは本当につらいんだよ。
2007年になると、2002年の出来事が5年前になるし、
2003年の出来事が4年前になるんだね。
その年に戻りたいよ。

お兄ちゃん、お兄ちゃんはいつまでも僕のお兄ちゃんだからね。
お兄ちゃん、僕はお兄ちゃんの弟である事を誇りに思っているよ。
僕は永久にお兄ちゃんを愛しているからね。

また、連絡するからね。
お兄ちゃん、おやすみなさい。




【男性、40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

ごめんね。

何度も何度も思ってしまうのは、
ごめんねって言葉だった。
大好きでありがとうって言葉も浮かぶのに、
最後にはごめんねって。
どうしていなくなったのか知りたくて、
答えを探しては、疑ったり信じたり。
でも何も見つけられなかった。

季節が通り過ぎるたびに、
重ねる情景に浮かぶのは、
懐かしいあの頃の光景。
「また行こう」って言葉は、
私の心の中で叶えていこうと思っています。

お兄ちゃんに会いたいな。
声が聞きたいな。
今どこにいるのかなぁ。

揺らり 揺られ 時代の中で
出会い別れ あなたを探すよ
まぶたの奥 古里の空 遠くなるほど忘れたくない
失うことを避けられなくても めぐり逢うために産まれた

お兄ちゃんに会えてよかった
お兄ちゃんの妹に産まれてよかった
頼りない妹でごめんね。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

21歳で突然逝ってしまったお兄ちゃん。
あまりに突然すぎて信じられなかったけれど、
一番信じられなかったのは、きっとお兄ちゃん本人だよね。

もうあれから4年が経つんだね。
あの頃は、写真を見るといつも涙が溢れてきたけれど、
今は、写真のお兄ちゃんに笑って話しかけられるようになったよ。
でも、もし生きてたらって思うとやっぱり涙が出る時もあるんだ。

子供の時はいつも一緒に遊んでいたよね。
本当に仲がいいね、っていつも言われていたよね。
毎日一緒に遊んでいても、全然飽きなかったし楽しかったよ。
2人だけの兄妹だったからかな。
誕生日が1年ちょっとしか離れていなかったからかな。
たまにはくだらないことでケンカもしたけれど、
お兄ちゃんを本気で嫌いになったことなんて一度もなかったよ。

でも、高校生くらいになるとあまり話さなくなっちゃったよね。
10代後半っていうのは、いろいろ悩んだり素直になれない年頃で、
そのせいもあったんだと思う。
だけど、こんなに早くいなくなってしまうのなら、
もっとたくさん話をしておけばよかったね。
本当にごめんね。
私も24歳になって、あの頃より素直になったよ。
だから、もし今お兄ちゃんがいたら、
また子供の頃のようにいっぱい話をしていると思うな。
それなのに、もう話もできないなんて寂しいよ。

お兄ちゃんは優しい人だったよね。
小さい頃、私が妹らしいわがままを言っても怒らなかった。
お兄ちゃんが本気で怒ったところなんて見たことないよ。

もしお兄ちゃんがいなかったら、
私は今とは違う人間になっていると思う。
趣味とか性格とか、絶対違っていると思うよ。
私が音楽大好きになったのも、お兄ちゃんがいたから。
好きな音楽のジャンルも、お兄ちゃんの影響。
お兄ちゃんの部屋には、いつも音楽が流れていたよね。
お兄ちゃんの好きだった歌、私も好きでよく聴いているよ。
いいアーティストやCDを見つけた時、
これいいよ、聴いてみて、って言っているけれど、聴いてる?
きっと、どこかにいて一緒に聴いてくれているんだよね。

だって、時々、お兄ちゃんがそばにいるって感じる時があるから。
私の中にお兄ちゃんがいる、って感じる時もあるよ。

兄妹になってくれてありがとう。
お兄ちゃんは、これからもずっと私のお兄ちゃんだよ。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

なんでかな・・・

おにいちゃん。
お兄ちゃんが死んでからもう一年たつよ。
いまでも父さんと母さんは、今でも辛そうだよ。

おにいちゃんはさ、頑張ったんだよね。
頑張りすぎっちゃった。
だから自分で逝っちゃったのかな。。。
いまでも答えが出ないよ。

新生活が始まって、心配して電話くれたよね。
それが最後になっちゃったね。
頑張れっていってごめん。
会ったのは去年の正月が最後。

わたしは生きててほしかったよ。
いっぱい話したいことあるよ。にいちゃんがやってたからはじめた
フランス語も話せるようになったのに。

でもさ、ずっと兄ちゃんが自慢だったから、兄ちゃんが間違ったこ
と、するはずないって、今でも思っちゃうんだ。
今はまだ、浮上できないよ。
今はまだ、だれも愛せない。
でもいつかまた、前を向けると思って、いきていくね。




【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄ちゃんへ

「君は今、幸せですか?」
時が経って、消え去ることのない想いが、
ずっとずっと心の中を支配しています。
朝目覚めて冷たくなったあなたを見つけたときは、
何度も何度も嘘だって信じたくなかった。
でも、そんな冷たさを感じさせないほどに、
穏やかな表情で眠るあなたが、
苦しみや絶望や痛みから解放されたんだと、
何も言わずにいってしまっても伝わりました。

「何度も何度も自分責めてみたんだ
 望むなら幸せにもなれるのに」

あなたに聞かせたかった曲があります。
あなたと聴きたかった曲があります。
あなたと行きたかった場所があります。

楽しかった思い出は、大好きだったものは、
あなたがいたからだと思い知らされました。
共に笑ったり感動したり、
過ごしたあなたがいたからだって。
大好きだから、優しく見守っているつもりが、
不安でいっぱいにさせていたなんて気づかなかった。
今はどうしようもなく、
どんなに楽しい瞬間もただ涙が溢れてきます。
それはあなたを愛している証だと教わりました。

何も言わずに逝ってしまったことで、
答えを探している私に、
優しい人だったから、言えなかったんだよと
愛ある言葉で教わりました。

ねぇ、兄ちゃん。
私の届けたい伝えたい想いは、
ちゃんと聞こえているかな。
大好きで大好きで仕方ない想いは、
ちゃんと響いてるかな。
大好きな曲に心を込めていつも祈るから。
いつかあなたの分も精一杯頑張った私を、
いつもみたいに見下ろして、
「優しいな」って言ってくれるかな。
あなただけがいつも私を褒めて味方になってくれた。
私は自分の優しさを憎んだり恨んだりしたけれど、
あなたの妹だからきっとできてるんだよね。
だから忘れたりしないよ。

ねぇ、兄ちゃん。
あの頃のような素敵な笑顔で、
心いっぱい笑っていてね。
いつかちゃんとたくさんのお土産を持って、
会える日まで頑張るから。待っているから。

「ありふれた日々 よくある街並み
 こんな愛しく感じられてるのは
 それはたぶんね きっと 君のおかげ」

ちゃんと人生を信じて歩いていくから。
いつも胸に響いている音楽と共に、
私のそばにいてください。




【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

何とかなるかな

親愛なる 弟へ

あなたとの突然の別れの日から、はやいもので、1年が過ぎまし
た。
いまだに、どう処理したらいいか分からない自分の気持ちに苦し
くなったりするけど。でも、もうどうしようもないんだと、1年
かかって理解しました。

やってあげたかった事、聞きたかった事、もうできないけど、で
も、ね!

姿は見えなくても、ここに。心の中に居るんだもんね。
私が生きていく限り、あなたがこの世に確かに存在し、寿命の限
り頑張った事実は、確かに。あるからね。

この一年、あの時こうしてれば・・・・あの時、もっとこうして
やりたかった・・・と何十回、何百回後悔して、あなたに謝った
でしょうか・・・

でも、なんだか、一周忌を迎えて、あなたが(もう、いいよ〜)
と、あの笑顔でちょっと迷惑そうに言ってるきがして。。。。だ
から、もう止めます。

でも、最後にこれだけはもう一回謝りたいな。
20歳の誕生日、最後の誕生日になるとも思わず、きちんとお祝
いしてあげれなくてごめんね。
最後の電話、最後になると思わず、駅に着いたからって切ってし
まってごめんね。
最後のメール、最後になると思わず、がんばれって書いてごめん。
あなたの気持ち、本当の意味で理解してあげられてなくて本当に
ごめん。

    以上・・・・だめな姉ちゃんより




【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

みーねえ

みーKIKIです
今週はみーのことばかり考えて涙ばっかりです
今、ケーキを焼きました。とても美味しそうに焼けたよ
きっとみーがいたら「おいしそうだねKIKI」って喜んでくれ
ていることでしょう。

みーがいなくなって4ヶ月がたちました
いなくなってどれほどKIKIにとって大きな存在か
いないことがどんなにか悲しいか・・・
涙は枯れることがありません

人は元気になった?って聞くけど
ついついほんとのことは言えずに「うん」って答えてしまうけど
ほんとはそんなものじゃないんだよ
悲しみがとまらくて・・・

みーの笑顔がみたいです
もっと側にいてあげればよかったね
もっとおもいきりやさしい言葉をかけてあげれば・・・
こんなに早くお父さんやおかあさんがお迎えにくるなんて
今も信じられないよ

今思うとみーねえはKIKIの一番の親友のような存在だったん
だね・・・
今何をしても楽しくないんだ
だれといても楽しくないんだ
逢いたがって連絡くれる人いるけど
メールだってしたくないんだ
だって「心配しないで元気だからって」打たなきゃと思うから

来月はふたりのお誕生日だね
昨年KIKIのお誕生日お祝いしてくれたことが昨日のことのよ
うだよ・・・たくさんありがとう。

今年はとびきりのケーキを焼くからまっててね。今も愛してるし
とても大切なみーねえ
また夢に出てきてね。そしてたくさんおしゃべりしようね
逢いたいよう逢いたいよう逢いたいよう逢いたいよう
いつでもみーねえとは逢えると思っていたのに
もうかなわない夢なんだね

KIKIのことたくさん愛してくれてありがとう。
あなたの妹でいることをとても嬉しく思ってます
あなたの笑顔ややさしい気持ちは最高でした
ありがとう・・・みーねえ





【女性、40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

お兄ちゃん、苦しかったのに何もしてあげられなくてごめんね。
辛くて苦しかったんだね。
今は、何も苦しまずゆっくり眠っていますか?

お兄ちゃんがいなくなってから、日に日に辛くて寂しくてお兄
ちゃんとの思い出ばかりが頭の中によみがえり、涙が溢れてし
まいます。毎日、毎日お兄ちゃんのことしか考えられません。

もっとお喋りしたり笑いたかった。
「お兄ちゃん」ってまた呼びたかった。お兄ちゃんの笑顔はみ
んなを幸せな気分にさせていたんだよ。私の自慢のお兄ちゃん
だったのに・・・。

お兄ちゃん、天国で両親と私を見守っていて下さい。
私も1日も早く元気になれるように頑張るね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

自ら逝った兄へ

おにーちゃん・・
小さかった頃、よくそう呼んでいたね。
あの日から、半年が過ぎようとしているけど、最近は、昔一緒に
遊んだことをよく思い出すよ。おにーちゃんは、小さい頃から、
なんでも出来て優等生だったね。

こうやってキーをたたいていても、涙がどんどん流れて画面がみ
えないよ・・
おにーちゃん、おにーちゃんの心の中は、苦しかったんだね。悲
しかったんだね。孤独だったんだね。
そんな素振りも見せないで、突然さよならするなんて・・
悲しくて悲しくて、仕方ないよ・・

多くの友人、職場の人たち、家族親戚、1300人もの人が、お
にーちゃんの訃報に駆けつけて来てくれたんだよ。
みんな、泣いていたよ。

こんなに慕われ、愛されていたのに・・
おにーちゃん、助けてあげられなくて、ごめんね。
父さん、母さんは、私がしっかり支えていくから安心してね。
天国で見守っていてね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

天国にいるお兄ちゃんへ

大好きだったお兄ちゃん、元気ですか?

お兄ちゃんが亡くなってもうすぐ半年。。。毎日、子育てと家事
に追われ一日はあっという間に過ぎていくけど、一日でもお兄ちゃ
んのこと忘れたことないよ。旦那さんには「いつまでクヨクヨし
てるの?早く忘れろ」って言われるけど、そんな簡単に忘れられ
る訳ないよね。あんなに好きだった自分のお兄ちゃんのことを。。。

高いビルを見る度に胸が苦しくなるけど、お兄ちゃんはきっときっ
と、もっと苦しかったんだよね?いつも周囲には心配掛けまいと
頑張ってたお兄ちゃん。。。頑張りすぎたんだね。

今はもう苦しくない?辛くない?お兄ちゃんの笑顔は最高だから、
天国ではいつも笑っててね。

またお兄ちゃんとはきっと会えるよね?私がお婆ちゃんになって
人生まっとうして神様のお迎えがきたらそっちに行くからね。今
はまだ子育てとか旦那さまの為にいっぱい頑張らないといけない
仕事があるから。

だから頑張って生きて行く。お兄ちゃんの分も親孝行する。いつ
も天国から私たちのこと、見守っててね。

大好きだったお兄ちゃん。あなたは今でもたった一人の私の自慢
のお兄ちゃんです。。。有難う!



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

ずるい。

先に逝っちゃう人はずるいな。
それまでどんなに迷惑を掛けられて 嫌な思いをさせられてたって
先に逝ってしまったら
良い想い出ばかり 楽しかった想い出ばかり 残る。
卑怯だよな。

正直な話
いつかこういう日が来るかも知れないって思ってて
周りみんなが振り回されて
口ばっかりじゃなくて いっそ本当に死んでくれれば
って 思ったこともある 私
本当にやられてしまったら 私 悪者じゃない。
罪悪感感じなくちゃならないじゃないの。
卑怯者。

みんな 良い子だった 可愛い子だった って言ってくれてるよ。
何で生きている間に そう言う言葉にすがれなかったの。
バカもいいとこだ。あきれちゃう。
死んでから良い人として昇華されようたって 私は認めないん
だから。
子どもは親より先に死んじゃいけないんだって あれだけ言っ
たのに。
そんな自然の理屈も分からないなんて生物じゃない。
子を亡くした母の気持ちを経験した私が
今度は妹を亡くした姉の気持ちを理解して消化していかなくちゃ
ならない。
忙しいったらありゃしない。

お父さんも お母さんも 貴女のことで気持ちがいっぱい。
私には何が出来るだろうね。
悲しいのかどうか分からない。何だか分からない。
ただ ふとした拍子に
貴女の名前が出てきたり 声や表情が思い出されて
涙だけ出てきてしまって とても 困る。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

一度も会えなかったお兄ちゃんとお姉ちゃんへ。

私があなた方の存在を知ったのは、まだ幼稚園の年長の時でした。
その時に、両親から私のきょうだいの存在を知らされました。

母のお腹に宿ったものの、生まれてくることが出来なかった、
お兄ちゃんとお姉ちゃん。
今の私には、二人の分の力もあると思う。
「生きなきゃ」って、強く思わされるんだ。

もしかして、夢に出て励ましてくれてるのかな?

いつか、会えたらいいね。
お兄ちゃん、お姉ちゃん。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

かっとくんへ

「かっとくん」、姉ちゃんは、弟の名前を呼び捨て出来ずに、
ずっとこう呼んでたよね。

あなたのかわいい子供も、ちゃんとおしゃべり出来るように
なってきたよ。やさしく、可愛く「こんにちは・こんばんは」
が上手に言えてるよ。
成長を、天国から、お父さんと一緒に眺めてるの?

お母さんは、いつもあんたのことで悲しんでるよ。
なんで、そんなに早く逝ってしまったの?
頭が痛かったら、ちゃんと、姉ちゃんに相談すればよかったの
に、何のための看護婦さんだかわかんないよ・・・。

あんたが逝った悲しさから、仕事を辞めてしまったけど、来月
から、また頑張るよ!
姉ちゃん、いっぱい、看護して、いっぱい苦しんでる人達、助
けていくよ。

だから、お母さんのこと、お父さんとかっとくんで、守ってね。
約束!



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

自慢の弟へ

もう、無理はしないでいいんだよ。
楽しくないのに笑わなくていいし、頭にきたら怒っていいし。
欲しいものは欲しいと、嫌なものは嫌と言っていいんだから。

あなたが亡くなってから半年が経とうとしてます。
自ら命を絶ったわけでは、決してないけれど、でも、それは
あまりに突然の出来事で。
姉ちゃんは後悔ばかりです。やってやりたかった事も、
言ってあげたかった言葉も、宙に浮いたままです。
謝りたい事も、宙に浮いたままです。

いまだに、あなたの携帯にたまにかけてしまいます。
現在使われておりません・・・・そのアナウンスを聞き現実
なんだと思い知らされます。

幼い幼いと思っていたあなたが、兄弟の中で、家族の中で実は
一番大人だったのかもしれないね。全てを受け止め、
笑顔でみんなを優しく包んでくれていたのかもね。
姉として支えて来たつもりだったけど、本当は9歳も離れた
あなたに支えられていたのかも。と、失ってみてきづきました。

あなたは、自慢の弟です。何もしてあげられなくてごめんね。
今の私の楽しみは将来子供ができたら、あなたの写真を見せて、
子供にあなたのおじちゃんよ!って、と〜っても、心の綺麗な
心の大きい人だったんだよ!って伝えることです。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

思いは…

自分で消えてしまった弟へ

君は楽になれたのだろうか。
元いたところへ戻れたのだろうか。
死ぬことを選択してしまった君。

こうやってね、残された者はね、
全てが崩れたまま、何も取り戻せないんだよ。
元には戻れないんだよ。
君がいないことが、こんなにも大きい…
欠落した穴になるんだ。
私もそうだし、父母にとっても…
君がいないまま、何かの拍子に楽しさを感じる事…
それが罪悪感になってしまう。
どうしようもなく。

みんな、今日一日を何とかこなしていくことだけで
精一杯だよ。
悲しまないで、自分自身の生を生きて、
なんて無理だよ。
あまりに自分勝手だよ。
君の存在がこんなに大切だったんだ。
今更気付く私も、ほんと自分勝手だ。

君が死んでまでも苦しんでいませんように。
明るい安らかなところに行くために
何かもっと力が必要なら、
私の力、使ってください。

私はやっぱり
このまま…
もうちょっといろんなことを心に受け止めて
刻み付けて、少しでも前に進んで
君に会えたときにいっぱい
話をしたいと思う。
そう思ったりもする。
悲しみは消えないけど。。。

待っててね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

兄さんへ

兄さんへ・・・
今でも信じられないんだよ!?
あんなに元気で明るい兄さんが癌で亡くなるなんて!
盆は過ぎたけれど・・・
実家に来るって言ったのに・・
近くのホテルに親たちと泊まり、次の朝になると涙があふれて
仕方がなかった!
もう兄さんの家に言っても居ないのだね?
悲しいけれど・・淋しいけれど・・・
それが現実かもしれないが!


亡くなってから3日目の日近くの駅に迎えにまた来てくれた
のだろ?
ふっと兄さんの気配がしたから・・

告別式とお通夜のときも悲しすぎて辛すぎてとても
我慢できなかったよ!
親父たちは泣き崩れてしまうし・・・

姉さんのあんなに悲しげな顔は初めてだったよ!
俺、今でも兄さんが目標だよ!
でもさ・・長男の代わりが出来るかな?
時々夢の中に現れて?!
俺、時々写真の兄さんに話し掛けているのに

親父もお袋のもう年なのに
お袋は相変わらずだし、親父はだいぶ体力がなくなっているし
プッレシャーを感じるよ

最後に今まで本当にありがとう!
天国でも幸せになってね!
おばあちゃんにもし会えたらよろしくね!
いつまでも忘れません!
あなたの弟である事を!
あなたの弟であった事を心から感謝しています!
これからは、兄さんのいたところと
実家と自分の住んでるところを行ったりすると思いますが?
僕はいつまでも兄さんと一緒だから・・・!
忘れないでね!



【男性、50代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟へ…

君を探す夢をまた見たよ。
行方不明になって1ヶ月後、遺体で発見された君。
最後はすぐ近くにいたのにね。
もしかして、探し出してくれるのを待っていた…?
そんなの無理。人の力なんて…。
母と二人、打てる手は打ち尽くし、走り回って。
でも情けないほど力が足りなかった。
遺体確認が辛かったよ。
ほんとに辛くて悲しい時、
自分がこういうふうに泣くのだと初めて知ったよ。

あれから3ヶ月。
父は体不自由だし、母はまいってるし、
また後の処理に走り回って、やっと片付きつつあるよ。
私、頑張ったよね…?
でもね、ほんとは、
君が生きていくための手助けがしたかった。
それがしたかった。
何の力にもなれなかった、情けない姉でごめん。
ああ、君と話がしたい。

息子を失った親を支えていくのは、とても難しいよ。
自分もいっぱいいっぱいなのに。
でも、やっていくしかないものね。
今度会えたら、聞きたい事話したい事
いっぱいあるんだからね。
覚悟しといてね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大切なお兄ちゃん

お兄ちゃんがいなくなってもうすぐ一年がたちますね。いなく
なった直後より今のほうがとてもとてもさみしいです。

お父さんがいなくなって2年後にまさかお兄ちゃんがいなくなる
とは思わなかった。親よりも兄弟で仲良くしてきてこれからも
ずっとずっと一緒に助け合って生きていけるとおもってたのに・
・・・。
大変だった闘病中のことも時々思い出します。私だったらあんな
きつい治療から逃げていたと思う。

いまたくさんのことに迷ってます。不安です。相談にのってほし
い。話をしてほしい。お兄ちゃんだったらなんていうだろう?

いつも周りの人に気を使って、友達もたくさんいて、たくさんの
人に好かれそんなおにいちゃんのこと誇りに思います。

まだまだ、思い出しては涙が出るし、時々生きていくのがつらく
も感じます。でも、お兄ちゃんは生きたくても生きれなかった。
だからその分、精一杯、今日という日を大事にしていきていかな
きゃな、と思ってるよ。だから見守っててください。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きな弟へ

來夢がいなくなってから、もう1年が経つんだね。

お姉ちゃんは、とっても悲しいよ。でも、お母さんの為にも
毎日頑張ってるよ。 來夢は元気かな?來夢の笑っている顔が
もう一度見たいよ。

あの日お姉ちゃんがちゃんと側にいてあげてたら、來夢はまだ
みんなと一緒にいられたかもしれないね・・
ごめんね、とっても寂しかったんだろうね。苦しかったんだろ
うね。でも今は天国で幸せに暮らしていると願っています。

これからも天国で家族みんなを優しく見守っていて下さい。
すぐには無理だけど、いつか必ず会おうね。

 ずっとずっと大好きだよ



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お馬鹿さんな私の弟へ

お父さんから電話をもらったあの日の朝から、もうすぐ二年にな
るよ。「自殺した」って聞いてもピンと来なくて、呆然としたま
ま空港に向かって、そのままアンタの部屋に行ったけど、ずっと
泣くのを我慢したよ。御葬式の時もずっと。

だって、隣でお父さんもお母さんも泣いてるのに、私まで泣いた
らマズイかなってさ。誰かがしっかりしてないとってさ。あの時
ちゃんと泣いておけば、少しは辛さも減ってたかな?

命日が近くなると、情緒不安定になって、一人になるとやたらと
泣いちゃって、訳わかんないよ。

アンタは遠くで仕事してたから、今でもまだ遠くで仕事をしてる
んだ、って普段はそんなふうに思ってる。

でも命日が近くなると、そうやってごまかしてるツケが一気にく
るらしくてさ。

せめて遺書の一つくらい残してくれてれば、私だって親だって、
ちょっとは違ったかもしれないのに。

アンタが突然いなくなったせいで、私はこの先一生、親に心配か
けないように生きていかないと・・・。

たまにはさ、枕元にでもいいから立って欲しいくらいだよ。そし
たら言ってやりたいことが、いっぱいあるのに。

アンタが楽になった分、こっちは辛いことが増えたんだからね。

バカな弟だったけど、生きてて欲しかったよ。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

返信ちょうだい(^−^)

あれから三年・・・ともちゃん。何回メールしても返信無いね。
あるわけないか。あなたの子供たちも元気だよ。おねーは、あな
たに会いに行くのをやめました。やっとあなたの分も幸せになら
なくては・・生きなくては・・と思える様になってきたよ。

目に見えない。話せない。この世にいないあなたとうまく生きて
いけそうだよ。

やっと最近夢であなたの声が聞こえるようになりました。

あなたが、悲しみ苦しんだ涙の倍以上泣き続け三年。
そろそろ私の中に居るあなたと一緒に笑って生きていこうかな。

美人な妹のあなたに笑って逢えるには、かなり時間がかかりそう
だけど、生きるという大きな修行を終えたら又一緒にケーキを食
べようね。まってて!

   おねえより


【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

お兄ちゃん。
私のたった一人のお兄ちゃん。
私の自慢のお兄ちゃん。
あなたに話したい事がたくさんあるの。相談したい事もいっぱい。
聞きたい事もいっぱいいっぱい。

あなたは今、私の前にはいないけど、私の中であなたはまだ生き
続けてる。私自身に何か辛い事があった時、「もし、お兄ちゃん
に相談したら何て言ってくれるかな?きっと大丈夫だって励まし
てくれる!頑張ろう!」ってすごく前向きになれるの。そうやっ
てお兄ちゃんは今でも私を励ましてくれるよね。

今でも私を励ましてくれるお兄ちゃんは、ずーっと私の大好きな
お兄ちゃんです。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きだよ

お兄ちゃん、元気?
お兄ちゃんがこの世を去ってからもう4年がたったね。
お兄ちゃんが大阪に行ってからずっと寂しかったの覚えてる。
空手の相手もさせられたっけ?
毎日毎日、ボロボロになるまでやらされてたよね。
あの特訓、辛かったよ。
でも強くなりたいっていったの私だから・・・。

お兄ちゃん、死ぬ前こう言ったよね。
「泣くな。泣いたら弱くなるんだぞ」って。
私、泣かなかったよ。
強くなってお兄ちゃんをこえるのが私の夢だったから。
でも目標にしていたお兄ちゃんが行ったら私、誰を目標にすればいいの?
誰もいなくなったじゃん。
ばか。

小さい時、私、よく男の子にいじめられてたよね。
でもいつもお兄ちゃんが助けてくれてたよね。
ありがとう。
いつまでも大好きだよ。

さよなら。お兄ちゃん。
さよなら。大好きな人。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

元気にしてる?

お姉ちゃん、
「げんき〜」って電話くれたあの声が耳の奥に残ってる。
今でもふと、私も「元気〜」って電話しそうになる。

あれから1年4ヶ月。
お姉ちゃんが生きてた証を見つけたくて、ネットでお姉ちゃんの
名前を検索したりしちゃたよ。そしたら同窓会の住所不明者リス
トに名前があったよ。

さびしいな。
可愛がってくれた私の息子も小学校2年生になったよ。
小学校の入学式も呼べばよかったな。
ゴールデンウィークの約束も無理にでも押しかければよかったな。
無理遣り押しかけてたら、何か変わってたかな。
ジェーンバーキンのコンサート行く約束してたよね。
そういえば、お姉ちゃんの家を整理したとき、机の上にコンサー
トの予約の電話番号が書いた記事の切り抜きが置いてあったね。

お姉ちゃんがいなくなって、その後のこと、本当に大変だったよ。
迷惑かけるとか書き残していなくなるくらいなら、どうして生き
ている中での迷惑をかけてくれなかったのかな。

あの時、私がその気持ちを分かってあげられてたら、あんな事に
なってなかったかな。
全部は解決しないまでも少し位は助けてあげられたと思うけどな。

でも、あんまり責めたら可愛そうだね。
もしかして、今になって失敗した!!って思ってても戻ってこら
れないんだものね。
あんな事しちゃうほど、辛かったんだね。
楽になったかな。
元気にしてる?

お姉ちゃん、げんき〜?
私には、お姉ちゃんがいるって、ずっと思ってるよ。
お姉ちゃんもたまには、私のこと心配してね。
げんき〜?って連絡ちょうだい。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

弟の学へ☆姉の恵より

学、天国で元気にしていますか?もうすぐ7回忌だね。早いもの
です。
お姉ちゃんは、あれから大学に進学し、就職しました。そして来
年、結婚します。お姉ちゃんに大きな安心感を与えてくれる素敵
な人です。
学が亡くなってから、お姉ちゃんは自分を責めました。なんで気
づいてあげられなかったんだろうと。自分の無力さを感じました。
苦しかっただろうあなたに、なんで最後、頑張れなんて言ってし
まったのか。本当にごめんなさい。その時のあなたの顔が忘れら
れません。
あなたは、ほんとに真面目で心の優しい自慢の弟です。その証拠
に、7年経った今でも、お墓にたくさんの友達がお参りに来て下
さり、メッセージを残してくれます。天国へ届いていますよね?
学がそばにいる事が当たり前で、もっといろんな事を覚えておけ
ば良かったと思うのですが、一つ心に残っているあなたの言葉が
あります。
それは、「女は強くならなくていいんだよ。男が守るんだから。」
という言葉。落ち込んでいる私が「強くならなきゃ。」と言った
時に、あなたが言った言葉です。こんな風に、お姉ちゃんを励ま
してくれるなんて思っていなかったから、かっこつけたんだろう
けど、ちょっぴり成長したあなたに驚いたのを覚えています。だ
から、いつも思うの。きっと、学が天国から見守っていてくれる
のだと。そうだよね学。
愛する弟 学、お姉ちゃんの弟に生まれてきてくれてありがとう。
お姉ちゃんは、誓うよ。あなたの分も必ず幸せになるって。

(私は高3の時、同じ高校に通っていた高1の弟を突然亡くし
 ました。弟はマラソン大会でゴールをし、そのまま倒れ帰ら
 ぬ人となったのです。)



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

今でもずっと。

「きょうだいいるの?」答えは「YES」だって、あなたは私が
生まれたその日から、私があなたの歳を越した今だって私にとっ
てたった1人のお兄ちゃん。いないなんて言えないよ。引き出し
を開けるとね、あなたと撮ったプリクラの中、今でも変わらず
笑ってる二人がいます。無邪気だったあの頃の。

あなたが空へ逝ったあの日から6年、私は今年、二十歳になりま
す。思い出に泣いてしまうこともあるよ・・こんな私を見てどう
おもうかな・・。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

今でも大好きです。

私が5歳のときに両親が離婚して以来、ずっと離れて暮らしてい
たお兄ちゃん。小さいとき「おおきくなったらお兄ちゃんと結婚
する」ってわたしよく言ってたよね。本当にお兄ちゃんが大好き
でした。今はお兄ちゃんがいなくなってとても苦しいです。毎日、
泣きたい気持ちを抑えて必死に生きているといった感じです。
でも一番苦しくて、辛い思いをしていたのはお兄ちゃんだったん
だね。お兄ちゃんの遺書を読んで初めてお兄ちゃんの気持ちを知
りました。もっと早く気づいてあげられればよかった。

そこには「さようなら、今にも僕は泣きそうだよ」という言葉が
ありました。

お兄ちゃんに「泣いてもいいよ」っていってあげたかった。ごめ
んね。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃん へ

お兄ちゃん、12月24日、私は私と2人で撮った写真の中の
お兄ちゃんと同じ年になったよ。
お兄ちゃんは、ずっと24歳のままで、笑ってる。
お兄ちゃんの声、忘れたくない。
お兄ちゃんのぬくもり、忘れたくない。
お兄ちゃんの愛、忘れたくない。
なのに、最近、夢にでて来てくれません。
生まれ変わりがあるかはわからないけれど、きっと今、お兄ちゃ
んが幸せにイキテイルのだと、理解しているつもりです。
今でも、いっぱい大好きだよ。お兄ちゃん。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

ごめんね

ねーちゃんがいなくなって、もう1年と7ヶ月。私は大学を卒業
したよ。今、予備校に通ってる。これからまた受験やり直して医
学にいって、ねーちゃんと同じお医者さんになる。こんなこと、
ねーちゃん聞いたら、何ていうかな?

6つも離れてたから、あんまりたくさん話しなかったよね。ねー
ちゃんが東京で勤務を始めたとき、近くなったんだって思って、
でもサークルに明け暮れてた私は、全然遊びにいけなかった。
もっと、もっと、話がしたかったよ。私の誕生日のあの日、休日
だったんだから、遊びに行けばよかった。そしたら、ねーちゃん
はたった一人で逝くことなんてなかったんだよ。そばにいてあげ
られなくてごめんね。

もっとねーちゃんに甘えられればよかったんだよね。たった一人
のねーちゃんだったんだから。私、深いところで甘えるの苦手み
たい。それができなくって、失恋したんだ。もっと、もっと、話
してれば、ねーちゃんあんなことにならなかったのかな?もっと、
もっと私が近づいていけばよかった。後悔ばっかりだよ。お父さ
んは、ねーちゃん楽になったんだよって、言ったけど、今は天国
で幸せ?ううん、まだそのへんにいるのかな?お葬式のとき、そ
んなんじゃ、ねーちゃん逝けないよって言われたけど、私、逝か
なくってもいいって思ってんだよ。ずっと一緒にいればいいって。
私がおばあちゃんになって、死ぬときに一緒に行けばいいって。
赤川次郎の小説に「ふたり」ってあったでしょ。あの主人公のお
ねーちゃんみたいに、私のそばにいてくれたらよかったのに。
さみしい、会いたい。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

こうきくん

なんでぼくがずーーっとほしかったおとうとがうまれてきたのに
ずっと病院に入院したまんまででてこなかったの?ぼくのことあ
んまりすきじゃなかったんかなぁ?こうきくんが心臓のおっきい
しゅじゅつしてでもすぐにしんどくなってしんじゃって、それな
らぼくおとうとなんていらなかったのに。こうきくんがうまれて
きてこうきくんはなんかうれしいことあった?いたくってしんど
かっただけやのになんでうまれてきたんやろーね?かみさまはい
じわるやね〜!ぼくが大人になったらかみさまやっつけにいくか
ら!ぼく、2年生から3年生になったよ♪おねーちゃんたちも6年生
と2年生になったよ☆コウキくんは何してるの〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜?



【男子、小学3年生】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

大好きなお兄ちゃん

   お兄ちゃん・・・。
   お兄ちゃんは今何処にいるの?
   私はここにいるよ!お兄ちゃんと過ごした場所に。
   お願いだから帰って来てよ!お兄ちゃん・・・・。
   私を1人にしないで。置いていかないで。
   お兄ちゃんが居なくなった時は、私まだ幼くて
   何も分からなかった。涙も出なかった。
   でもお兄ちゃんは最後まで私のことを思っていてくれた。

   私も大きくなるにつれ、お兄ちゃんの死が理解でき
   今は涙が流れます。悲しみの詰まった涙が・・・・。
   思い出す度に胸が熱くなる。楽しかった日々を・・・・。
   想えば想うほど、どうして居なくなっちゃったの?
   お兄ちゃんは何も悪くないのに。
   神様どうして?どうしてお兄ちゃんに辛い思いをさせるの?
   一杯一杯辛い思いを・・・・。って

   でも最近ようやく分かったの。私が悲しいって思うと、
   お兄ちゃんも悲しいんだよって。
   だから一杯一杯笑ってないと。辛くたって笑ってないと・・
   お兄ちゃんは、私の笑顔が好きだから。
   どんな事があっても笑っていないとって。

   だから私はもう泣かないよ。笑顔でいるよ!
   だから約束。いつか巡り合おうね!
   絶対、絶対また合おうね!約束だよ。

  だから私は笑っていられる。一番大好きな人を失っていても。
  天涯比隣。心は繋がっているから。笑っていられるよ!



【女性、10代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ

お兄ちゃん、お兄ちゃん、お兄ちゃん!
私、3月で40歳になったよ。
お兄ちゃんは元気だったら2月で50歳だったよね。
いくつになってもずっと お兄ちゃん って呼んでたね。
私が休みのときはいつも電話をくれてありがとう。
でも、もういくら電話の前で待っていてもかかってこないよ。
だから、お願い、せめて夢の中に来て。お兄ちゃんが夢に
来てくれたのは、亡くなった夜だけだよ。
まだまだたくさん話がしたかった。
お兄ちゃんがずっと会いたいって言っていたのに、私は会いに
行くことができなくてごめんなさい。

まだまだお兄ちゃんのいなくなった生活に慣れなくて
困っているよ。お兄ちゃん、どこにいるの?



【女性、40代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

お兄ちゃんへ・・・

お兄ちゃん、もう半年が過ぎようとしています。

お兄ちゃんは、小さい頃からとっても優しくて、
私がワガママを言っても怒った事がなくて、
いつも甘えてばかりでした。
そんなお兄ちゃんが、高校や大学受験に悩んでいた時は、
今を乗り越えれば、将来の為になると信じて、家族皆で励ましてた。
その後、就いた仕事も順調で、10年が過ぎようとしていましたね。
そして結婚し、楽しい毎日を送っている事を皆で喜んでいました。

夕飯を食べて、お風呂に入って、メールを書いて。
明日は早起きして、食べ歩きをしようとか、本を読もうとか、
いつもの夜と同じく、ただ普通に寝たのに・・・・

それが最後の夜になるなんて、誰も思わなかった。
本当に突然に・・・何も言い残す間もなく・・・
誰もが、信じられなかった。信じたくなかった。
朝目覚めても、いつもそれは夢じゃなかった。

きっとお兄ちゃんが一番悲しいよね。
これまでに悩んだり苦しんだりして、自分で掴んだ幸せだったのに。

父・母・私も、まだお兄ちゃんが夢の中に出てきてはくれません。
それはきっと天国で楽しく暮らしているからだよね。

お父さんやお母さんは、ちょっとだけ元気になりつつあるよ。
お義姉さんも、お母さんによく会いに来てくれてます。
体調があまり良くないみたいで、心配です。
でも皆を元気付けて、頑張っていくからね。
お兄ちゃんもそれを願ってるはずだよね。だから見守っててね。

それから、お兄ちゃんが逝ってから2ヶ月後に無事出産しました。
生まれてきたのは、お兄ちゃんによく似た男の子でした。
下唇を吸うクセまでお兄ちゃんに似てる・・・って。
お兄ちゃんの代わりは誰にもできないけれど、赤ちゃんを産んだ事で
少しは両親を励ます事ができたかな・・と思っています。

逝く3時間前に送ってくれたメール、ありがとう。
返事を出したけど、天国で読んでくれてるよね。

お兄ちゃん、頑張るけど、頑張ってるけど、
やっぱり会いたいな。会いたいよ。
お兄ちゃん、ってまた呼びたい。
心の中にお兄ちゃんはいてくれてるけど、だけど、
写真の中で笑っているお兄ちゃんを見ると、涙が止まりません。

少し泣いたら、また明日は元気になれるかもしれない。
父・母・義姉を元気づける事が、私の元気になるから
頑張るね、お兄ちゃん。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

憧れのあなたへ

こんな話を聞いたことがあります
「この世で出会った人は,関係は変わっても,来世でも会える」
あなたと私は,姉と妹という関係でした
つぎはどんな関係で出会えるのでしょうか?
今は,そのことばかり考えています
友達?親友?同級生?それとも,恋人?
やっぱり,あなたには,お姉ちゃんでいて欲しい

わがままで,いじっぱりで,自分勝手なあなただったけど,
あなたは,私の憧れです
また会いましょう いつか会いましょう
こんどもまた,あなたの妹にしてください



【女性、20代】

[先頭に戻る]









兄弟/姉妹を亡くした人の文集

前を向いて!

一年半前に弟を自殺で亡くしました。
冷たくなった顔に手を触れ「どうして?何があったの?」と問い
かけても返事はありませんでした。ただ、物言わぬ弟にしがみつ
いて泣くだけでした。悲しみと絶望、そして弟に対する不憫な思
いがこみ上げてきました。暫くして、自殺の原因がわかりました。
苦しみ、悲しみ、憎しみ、絶望、苦というものすべてを味わった
のでしょう。遺された者の悲しみなど、及びもしない程の壮絶な
苦しみだったのでしょう。
死という世界に脚を踏み入れる瞬間、どんな想いだったのか、そ
れを考えると胸が痛くなります。
何故、一言相談してくれなかったのか?助けられたかもしれない
のに。
様々な後悔に苛まれて、気が狂いそうにもなりました。
私にとって、地獄の日々でした。
今、やっと一つの大きな山を越えたような気がします。
 人のやさしい思いやりに出会った時、美しい風景を目にした時、
涙が溢れてきます。弟が生きている時にはけっして気づかなかっ
た、人への思いやり、漠然と生きていた頃の私が恥ずかしくなり
ます。
今、必死に生きてます。どんなに生きたくても死を選ばなければ
ならなかった弟の分まで、笑って、泣いて、一日一日を懸命に生
きてます。
心の中の弟は私といっしょに生きていくのです。前向きにひたす
ら前向きに生きていくのです。
 悲しい時には思いきり泣きます。亡くなった人を偲んで泣くの
はその人への愛情の証だと思います。だから、泣くのはつらくな
いです。
また明日も一日、心の中の弟とがんばります。



【女性、30代】

[先頭に戻る]





掲載希望はこちらにどうぞ




このページからの転載、及び引用を一切禁止します。
Copyright(C) 2000, 2020, Kei Nakahara
なお、各メッセージの著作権はそれぞれの著作者にあり、著作権法で保護されています。