レクイエム(鎮魂の文集)3
[父、母との死別]

父親/母親を亡くした人の文集






癒しの広場


お願い ご投稿の期間は、数か月以上空けてください。







父親/母親を亡くした人の文集

元気でいます

今年 いろいろあって
法要が出来ないまま。
私も1年以上墓参り出来てないよ
ごめんね
そこは遠くて不便で
なかなか会いに行くことが出来ない

家が誰かの手に渡ったみたいだよ
検索すれば売り情報で出てきた
懐かしい元実家はもう見られない
そのうちストリートビューが更新されるのかなぁ
こっそり見に行きたいな

パパママが入院してた病院に
ファクス送ってみたの
そしたらね、パパママを覚えてる看護士さんからメールが帰ってきた
もう何年も経ってるのに
ありがたいね

今年も半年過ぎちゃう
なにもしないまま



【女性、50代】 2020.06.27

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママ、元気ですか?

ようこは、たまに泣いています。

ママが使っていた、毛玉だらけのサポーター捨てられない。

ママが使っていたものが捨てられない。

見ると思いだすから、辛いから「捨てちゃおう」

って思うけど、

ママのぬくもりがあると思うと捨てられない。

ママ、ようこの事見てる?

まだまだ、泣いてしまいます。

ママに会いたくて、会いたくてしかたないです。



【女性、50代】 2020.06.26

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ありがとう

ずっと育ててくれてありがとうね
前も言ったけど

最後まで心配かけてごめんなさい。

可愛がるだけの孫のはずが育てさせちゃってごめんね。
老後やりたいこともできなかったね。本当にありがとう。
ひどいことも言っちゃってごめんなさい。

だいすき

後悔することばかりだけど、頑張ります。



【女性、20代】 2020.05.28

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ 母の日に寄せて

母の日が近づいています。
あなたが突然旅立ってから、そろそろ半年が経とうとしています。
お元気ですか?

あなたがいなくなることがこんなにも辛く苦しいこととは知りま
せんでした。
病気で毎日辛い思いをしていたことも気遣いが足りませんでした。
ようやく素直な気持ちで話ができるようになった頃なのに、また
会って話ができると思っていたのに、誰にも何も言わずにスッと
幕を下ろしたのですね。
あなたらしいといえばそうかもしれませんね。

お父さんもおばあちゃんも一時期体調崩していたけど、よくなっ
てきました。
3人で集まるとあなたの話題に花が咲きます。
広い家で一人で暮らすお父さん、たまに私が帰ると嬉しそう。
あなたがいる時にはほとんど帰らなかったのに、今は定期的に
通って掃除もしています。
玄関開けて、「おかえり〜!」ってあなたの笑顔と笑い声がない
のはやっぱりちょっと寂しいですが。

料理上手のあなたに追いつけるように、料理を少しずつ頑張って
います。
片付け苦手なあなたの代わりに掃除を頑張っています。
これからも空から見守っていてください。
私たちは皆それなりに生きています。心配しないでね。
ではまた夢に出て来てくれると嬉しいです。

生きている間に言えなかったので、この場を借りて、
産んで育てていただいてありがとう。



【女性、30代】 2020.05.06

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

今朝夢にお母さんが出てきたの。
生きて帰ってきてくれてたんだ。

目が覚めてしばらくして夢だったと気づいた時、あんなに夢でも
いいから会いたいと思っていたのに朝から涙とまらなかった。

今は私がこうなること分かっててあえて今まで出てきてくれ
なかったお母さんの優しさだと思うことにするよ。

お母さん!私もフラダンス始めたんだよ!まだまだ覚えること

たくさんだけど、お母さんのおかげで色んな人に出会えて感謝
しています。

迎えに来てほしいと思う日もあるけれど、もう少しこちらで
頑張ってみます。でも、会いたい。

おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、叔母さんたちに
よろしくね。



【女性、30代】 2020.03.09

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

今年十三回忌

新聞の投書欄に
数年前に他界した両親が
夢に出てきたということが書いてあった。
投稿者は40才代後半。
その年齢を見て自分に置き換えてみる

父が他界したとき私は44才
まだまだやりたいことたくさんあるよと言ってたのに70才前半で
逝ってしまった

還暦を大分過ぎてる知人の中には
まだ両親ご健在の人が何人もいる
うらやましいと思う反面
もし、両親がまだ存命だったとして
80過ぎても運転してただろうか
ボケて無かっただろうかと
考える時もある

あの寒い家に
近所の助けも借りながら
二人で過ごしていたのだろうか
私も月に1〜2回顔だしていたのかな

介護していた季節が始まる
じきに桜が咲くよ

パパママ
元実家の広い庭はまた花が咲くんだろうね



【女性、50代】 2020.02.19

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママ、昨年の12月に愛ちゃんと靖子ちゃんに会ったよ。

銀座で会ったの。

いっぱいおしゃべりしてとっても楽しかった。

ママも会いたがってたのに、ようこの勝手で会わせてあげられ

なくてごめんね。

ママ、見てた?

ママにお土産ももらったの。

嬉しかった。

会った時泣いちゃったの。

帰る時も。

毎日ママの事考えてる。

おやすみ。



【女性、50代】 2020.02.20

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうちゃん

1月23日
祥月命日
いつもより 華やかな花をお供えした
四年たっても、おとうちゃんがわたしを呼ぶ声は 忘れない。
こんなに鮮やかな花で、どう思ったかな。
ふと決めた花、写真のおとうちゃんはさみしそうな、照れくさ
そうな、そんな顔にみえたよ。


おかあちゃんの近くにいてくれて、ありがとう。
きっとそうなんだよね、おとうちゃん。
まだ、もうちょっと おかあちゃんを励ましてね。
わたし、がんばるから

夢でいいから、会いに来てくれたら、うれしいなあ、おとうちゃん



【女性、50代】 2020.02.03

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

私はげんきです

先日までの猛暑が嘘のように
こよみ通りの寒さになったよ
今朝なんてとうとう氷点下
実家はさらに寒かったろうね

夕方、郵便物を取りに出たら
底冷えのする寒さ
ああ
年末帰省したときの寒さと同じだ
断熱材入ってないんじゃない?って思うくらいの
寒い寒い元実家

久々に家族がいない昨日夕方
スマホの写真見て
涙が止まらなくなった

ふっくらしてた父
口紅が似合ってた母
笑顔の二人

あいたいな



【女性、50代】 2019.11.29

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ままへ

まま、トシちゃんだよ。

またあそぼうね。



【男性、10代】 2019.10.26

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ


久しぶりだね。

ママ、元気にしてますか?

毎日ママの事考えてます。

今日、久しぶりに愛ちゃんからメールがきたよ!

ママ、ようこ頑張る。

ママ、見ていてね。



【女性、50代】 2019.10.26

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

秋が来たよ

暑く長かった夏もようやく終わり、今は台風で日本全国苦しんで
いるよ。
お母さんの故郷の河も一部氾濫してしまいました。

秋は好きな季節だったのに、去年のお母さんの入院した時期が
近づき、毎日思い出しては悲しく辛くなります。

これからもハロウィーン時期は寂しく感じるようになるのかな。
去年、病院に看病しに行った時に良く来ていた秋のコート、
羽織ってみたけど、思い出して辛くって、気に入ってたけど
古着屋さんに売ることにしました。

入院などの辛い思い出につながる物は処分していくよ。
その代わりに楽しかった思い出がある服や小物は取っておくからね。
お母さんのコートはとってあるからね。
いつか私が着るよ。

いい思い出の物だけ残して、いつかまた秋を楽しみにできると
いいなぁ・・・・今年は無理そう。
いっぱい泣いてしまうだろうけど、しょうがないよね、
まだ1年だもの。

そちらでは風邪などないだろうね。お父さんと二人で若返って
笑顔でいてくれるといいな。

またここに書きによるからね。その時までさようなら。



【女性、50代】 2019.10.18

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

またここに来ました。
お父さんが亡くなってから四年。いろんなことがあったよ。。
相変わらず飽きっぽいけど、しっかり勉強し、
前を向いて頑張ってます。
去年の頃より、自信を持つことができてるよ。
たまにひねくれたりするけど、
もう過去に戻りたいなんて考えない。
きっとこれは自分が進むべき運命だったのだろうと
思えるようになりました。
人生まだまだこれから。
嬉しいことも苦しいこともたくさんやってくる。
たくさん悩むだろうけど、どうか温かく見守っててね。



【女性、30代】 2019.10.02

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

秋だよ

ママ、遅くなったけど
誕生日おめでとう🎉
生きていたら87歳だよ。
今の時代なら、まだまだ
生きていてもおかしくない年齢だよ。
今年も猛暑で何度か熱中症みたいに
なったけど、乗り切って頑張ったよ。
ママも、夏の暑さは苦手だったね。
一日中クーラーの部屋にいたね。
ママ、会いたいな。
パパとお姉ちゃんとは
本当に疎遠になって
息子もちがう市に移って
私はもう自分の故郷には帰れない。
ママ、寂しいよ。悲しいよ。
早く迎えにきて。
仕事で腰と足もやられて
それでも働いてる
限界だよ



【女性、50代】 2019.10.01

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

お父さん、
お父さんと会えなくなって、早2年半が過ぎました。
もうそんなに会ってないんだね。
こんなこと初めてだね。

当時は毎日毎日泣いて、荒れて、
なんで私が、私のお父さんがって
やりきれない思いを抱えて生きてた。

あれから2年半が過ぎて、私も色々あったんだよ。
嬉しいことも、悲しいことも。
仕事も頑張ってるし、プライベートも楽しんでる。
こないだはお母さんと旅行にも行ったの。

何か起こるとその度に、お父さんに聞いてほしいって思ってた。
あぁ、いてくれたらなぁって。
こんな報告もできたし、こんな相談もしたかったのにって。

でももう無理なんだね。
一生会えないんだよね。

今日は久しぶりにここに来ました。
生前、お父さんの大きな手で頭を撫でてもらってたことを
思い出して。

私の今の目標は、お父さんみたいなパートナーを見つける
ことです。
お母さんには、お父さんみたいな人なかなかいないから
難しいよって言われるけど。
絶対見つけて幸せになります。
ずっとずっと見守っててね。
夢の中でもいいからたまには会いにきてね。



【女性、20代】 2019.09.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママがお空にいって三ヶ月が過ぎようとしています

パパやお祖母ちゃん 叔父さん叔母さんには会えましたか

パパが旅立ったあと 持病を抱えたママをひとりにして
ごめんなさい
いつも言ってたよね
「ママに何かあってもどうせ間に合わないんだから」
本当にその通りになっちゃったね

すべて終えた今 張りつめていた糸が音をたてて切れたみたい
ここへきて体調不良・・・
元々更年期でメンタル面で辛かったんだけど 今はその時よりも
はるかに辛いよ

ママに会いたい 声が聞きたい とめどなく涙が溢れてくる
毎日 パパとママの写真に手を合わせ話しかけてるよ
きっと元気になって頑張ってる姿を見て貰おう



【女性、50代】 2019.09.13

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

手を離れる

パパ
パパの愛用してた一眼レフカメラが
落札されたんだよ
デジカメが流行りのこ時期に
フィルム式のカメラを欲しいという人がいたの

私には使いこなせないから
大切に使ってくれる人の所に行った方が
カメラもパパも喜ぶよね

落札金額は大切に使うね
パパの好きだったコッペパン買ってこようか
写真の前にお供えしようかな

お彼岸が近いのに
地上は異常なほど暑いです



【女性、50代】 2019.09.10

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、お久しぶり

ママ
お久しぶりです。

思い出さない日は無いよ。
会いたいばかりだよ。

もう7年過ぎたね。早いな。
パパとお姉ちゃんと疎遠になったから、7回忌は
行ってないけど

ママの写真には
時折、お供えしてるよ。

ママ
私の老後どうなるんだろうね。

怖いよ
その前に迎えに来てよ。

待ってる



【女性、50代】 2019.07.09

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ままへ

まま、げんきですか?

トシちゃんはげんきだよ。

また、あそぼうね。

おしゃべりしようね。

まってるからね。



【男性】 2019.07.03

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママ、元気にしてますか?

大好きなママ。

ママに会いたい。

今でも思い出すと辛いです。

ママといろいろな所行ったね。

行くとこ行くとこ思い出すと涙が出るの。

外だと困っちゃう。

もっと一緒にいたかった。

とっても淋しい。

おばあちゃん、ママをよろしくね。



【女性】 2019.07.03

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん一周忌まで1ヶ月きりましたね。
1日1日がとても長くどうやって過ごしてきたのかと思いますが
なんとか今日までやってこられました。
これからもずっとこんな時間が続いていくんだよね。

おととしの年末に思いがけず入院となり、2週間で退院出来て
どんどんよくなると勝手に思っていました。

去年再入院になってからはもしかしたら死期を感じていたのかも
知れないね。振り返ればそう思えるようなことをよく
話していたから。

一緒に過ごした日々、どこに行っても思い出さない時がないよ。
涙がふいに出ていなくなったことがやっぱり現実で
胸が潰されるような辛さにどうしていいのか戸惑ってるよ。

きっと見えないけどそばにいて見守ってくれてると
どこか信じたい自分がいます。
まだまだ立ち直れないけどいつか会える日まで。

笑顔になれるように。
助けてね。
ずっと今までありがとう。これからもお母さんの娘だからね。
前を少しずつ向いていけたらいいな。



【女性、50代】 2019.06.16

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

悲しき蒼空

6月は
悲しい月
父母の命日
大切な人の命日

6月も半分過ぎた今日
たくさんの洗濯物を洗い
空を見上げる

梅雨時期なのに 
雲ひとつない蒼い空
父と母と大切な人を送ったときも
抜けるような青空だった

実家から持ってきた草花たちは
芽吹いて花をつけたものもあれば
枯れてしまったものもある

父母の筆跡をなぞり
いとおしむ心は変わらないけれど
確実にあの時の悲しみは小さくなっていってるのが実感できる

父が還ってから11年
長女は私が結婚した年齢を過ぎました



【女性、50代】 2019.06.16

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父の日に

お父さんへ

お母さんが亡くなって明日で丁度半年になるよ。
悲しみが日常になり、私はなんとかやっています。

お父さんが亡くなった時は、認知症の始まったお母さんがいたから、
私もあれこれ必死でちゃんと悲しむ事もできなかったな・・・
だからお母さんの死と一緒にお父さんの死も再び悼み、それで
悲しみや辛さが2倍だったのかな、と思います。

二人の若い頃の写真や手紙を整理しながらもっと話を聞いておけば
よかったと毎日後悔しているよ。
それでもお父さんは本を残していったから、どんな物が好きだった
のか、読みながら考えることが出来るよ。
それらの本も整理しているよ、ごめんね。

父の日のプレゼント、年をとってからはしなくなったけど、私も
若い頃は一生懸命悩んで贈ったなぁ・・・
好きだったウィスキーを入れる携帯用ボトルはまだとってあるよ。
今晩はお父さんを偲んでウィスキーを飲むよ。

最近はずっとお母さんばかり懐かしがっていてごめんなさい。
今日も、明日からも、お父さんの事もっと思うね。
10年も経ってしまったね。
お母さんと一緒にても喧嘩しないでね。
二人で私とおねえちゃんを見守っていてね。
ありがとうございました。
いつかまた会おうね!



【女性、50代】 2019.06.09

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おかあちゃん

おかあちゃん。何回でも呼びたいよ。何回でも会いたいよ。
何回でも美味しいもの作ってあげたいよ。
何処へだって連れて行ってあげたいよ。

難病と要介護3の父の介護を一人で引き受け、
ケアマネが入所できる介護施設を見つけてくれる迄…って、
頑張りすぎたんだよ。
ごめん…。あんなに体重のある父を、北側のトイレ迄車椅子で
運び又ベッドに運んで…。毎日二時間しか寝れなかったんだね。
本当に本当にごめんね。

退院する前に、自宅から遠くでも医療系の強い介護施設に入所
させれば良かったのに…『家から遠くちゃ、お見舞いに行くの
大変だから…』と、自宅での介護を選んだおかあちゃん。
日記に、『いつまでこんな生活が続くのだろうか』と書いて
あった…
弟夫婦に迷惑かけられないからと、何でも背負いこみ、それを
平気な顔でしていたおかあちゃん。
無理するなよと、おばさんから言われても『大丈夫だよ』と…。

膝が痛いのは、相当な痛さだったでしょ?
畑仕事が大好きで、いつも私や孫夫婦にって野菜を持たせて…
『あの嫁さんが嫁いでから、あそこの家は立派になった』って…
弟が継いでからもそんな事気にしてさぁ…。

おかあちゃんの通夜と告別式には、通夜だけで200人以上も…。
普通の主婦なのに誰にでも公平で、本当沢山の人に尽くしたん
だよね。
養豚・農家から工場経営に変わるとき、どんなに苦しくても…
辛くても乗り越えて来たんだよね。
お前達を何処にも連れて行けなかったと言ったけど、働くことの
大切さを日々教えて貰っていたんだよ。

おかあちゃん。ひとつだけ願いが叶うなら、時間を戻したいよ。
骨になったら、諦めつくって言われたけど、諦めきれないよ。
妹の所にはおかあちゃん行ったの?私の所には何で来ないの?
おかあちゃんが亡くなるなんて、考えてもみなかったよ。
人生、何が起こるかわからない。本当だね。本当なんだね。
54歳になってわかったよ。
私の誕生日の5日後がおかあちゃんの命日なんて…。

おかあちゃんはきっと私や妹、弟の兄弟夫婦が仲良く付き合って
くれることを望んでいるんだよね。
私が娘夫婦や、私の孫にしてあげることがおかあちゃんの供養に
なるのかな?
おかあちゃん。何回呼んでももうこの世にいないけど、何回でも
呼ばせてね。おかあちゃんに作ったものは、弟家族に持っていく
よ。

おかあちゃん。何回でも言わせて。
生んでくれて、育ててくれてありがとうって…。



【女性、50代】 2019.05.25

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

今日は母の日

お母さん、今日は母の日です。いつも私達を事故や病気から
守っていてくれてありがとう‼   感謝してます。
何事もなく毎日を送れている事は当たり前でなく、
感謝しなくてはいけないんだよね。

来週はお父さんのいる施設のお祭りがあり行ってみます。
去年も行って来たんだけど、また今年も行かれる‼ 嬉しい!
お母さん、お父さんも83歳だよ。去年入院騒ぎあったけど、
今はまず落ち着いてる。きっとお母さん見守ってくれてるん
だろうな・・。ありがとう。これからもお父さんの事、
近くで助けて下さい‼

お母さんありがとう‼   私も頑張らなきゃ‼



【女性、50代】 2019.05.12

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父さん、母さんへ

お元気ですか?
あれから4年という月日が
流れましたが私はまだまだ
立ち直れずにいます

親不孝な私でした
本当に本当にごめんなさい
何回謝っても許されないと
わかっていますが、勝手な
こと、そして叶わないことだと
わかっていても父さん、母さん
会いたくて会いたくて会いたくて
たまりません 思い出さない日は
ありません

親不孝と後悔と、私はまだまだ
立ち直ることはできません

会いたい 母さんが逝った季節は
嫌いになりました
桜も嫌いになりました
父さんが逝った季節も嫌になったよ
いつか私が召される時がきたら
会えるのかな?会いたいです



【 】 2019.04.14

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

桜も散ってゆきます

元実家がどうなっているか見たくて
花見を兼ねて訪ねてみたよ
10か月ぶりになるんだね

きれいにリノベーションされてた
雨戸空いてたから家の中も見えたよ
表札もまだそのまま
フェンス空いてたから敷地内に入ろうと思えば入れたけど
不法侵入になっちゃう
いくたびにふすま裏に書いてた言葉も
張替業者が読んだのかどうか


大きな黄色い水仙の花が咲いてる
あと1か月すれば
ジャーマンアイリスも咲くよね

誰も見てくれる人はいないのに
また今年も大輪の花を咲かせるんだね


少し歩いて小学校の桜を見に行く
去年はすでに満開だったけど、今年はまだ八分咲き

なぜだろう
涙があふれてきたよ

今年は義父の三回忌
来年はパパの十三回忌
再来年はママの七回忌

パパママ
あと1か月半でまた命日が来るね



【女性、50代】 2019.04.10

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

もうすぐお兄ちゃん24歳になるよ。○○ちゃんも今22歳だよ!

お兄ちゃんと昨日電話で長話。反省も含め今までの事、今後の事・・。
また就活みたい。今度は先々を見据えて考えた結果の様です。
真面目に働いて人様に迷惑をかけないでもらえれば良いと言い
ました。

一旦実家に帰ると言ってたけど、○○さん(旦那)が良く思わない
と思うんだよね。そこだけがモヤモヤしてます。どうかいざこざ
起きず、明るい未来がお兄ちゃんに開いてくれる様、お母さんも
一緒に見守っていて下さい‼‼



【女性、50代】 2019.04.04

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ままへ

としちゃんだよ。

まま、げんきですか?

たいいんしたら、またあそぼうね。

なかよくしようね。

たくさんおしゃべりしようね。

まってるよ。



【男性、10代】 2019.04.03

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなママへ

ママ、元気ですか?

今でも思い出すと泣いてしまいます。

ようこは、相変わらず弱虫です。

何も変われない。

ママの事を思うと辛いです。

たくさん「ごめんね」と言いたいです。

優しくできなくてごめんね。

介護は大変、大変といつも言っていたけど、

ようこより大変な人、たくさんいる。

ようこのせいで、ママが・・・って思ってしまう。

強く生きられない。

ママとの時間を大切に心に思って、生きています。

おばあちゃんに、甘えてますか?

ようこも、ママに甘えたい。

ママに会いたい。

ママの柔らかい手に触れたい。

ママとおしゃべりしたい。

ママ大好きだよ。



【女性、50代】 2019.04.03

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

 

お母さん
突然の貴女の事故死から5ヶ月
昨日、加害者の女性が不起訴になったと連絡がありました

加害者を憎んじゃいけない、恨んじゃいけないと思うけれども
私はそんなに立派な人間ではないようで
これから先何もなかったかのように生きていくんだろうか
不起訴にならなくてよかったなと思っているんだろうか
そんなことばかり考えてしまう

自分がどんどん嫌な人間になっていくようです

お母さん
会いたいよ
いつかはくるであろう別れの日が
あんな形になるなんて想像もしていなかった

お父さんはなれない家事を頑張ってます
時々届ける私の作ったご飯も
好き嫌い言わずに食べています
お母さんの供養をするお父さんを見ていたら
お母さんが羨ましくなるくらいです
お父さんのことは心配しないでね

昔から泣き虫だった私は
相変わらず泣き虫で
いまだに毎日泣いてばかり
前を向くにはもう少し時間がかかりそうです



【女性、50代】 2019.03.13

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

覚めない夢の中

何ヶ月深い夢の中にいるのだろう
何かの瞬間目を覚まして
現実に戻ったら
あなたが目の前にいるの
私は言うの 
ずっと怖い夢を見てたのよ
あなたが死んじゃった夢
私が何もできずにただ泣いてるの
大変だったのよって
そんな希望が今の私を生かしているの
早く眠りから覚めますように



【女性、40代】 2019.03.07

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さん、お父さんには会えましたか?急に逝ってしまい何だか
受け止められずにいます。
みらいが産まれてからは関係が良好でこれからは孫の七五三、
運動会、入学式もいっぱい見てもらいたかったです。
喧嘩もいっぱいしたけどお父さんとお母さんの子供で良かったと
思います。
体がしんどいのに気が付いてあげられなくてゴメンね。もう
苦しくも痛くもないから沢山飲んで食べてしても大丈夫だよ。
今度実家に帰る時にはお母さんの好きなお寿司やお菓子、
お父さんの好きなお酒持っていくからね。
それじゃまたね。



【女性、30代】 2019.02.23

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母さんへ

 母さん、そちらはどうですか?おじいちゃん、おばあちゃんには
会えましたか?

 母さんが心不全で突然亡くなってからあっという間に日は過ぎて
いっています。

 家族にとってはあまりにも突然の出来事でしたが、振り返って
みると全然突然なんかじゃないんだよね。長年ものすごい重荷を
背負ったまま日々を過ごしていてそれを軽減してあげることもせず、
母さんの疲れにも気が向かず、労うことすらせず、むしろ甘えっ
ぱなしで、本当に至らず愚かな息子でした。本当にごめんなさい。

 亡くなってから気づいて後悔したって、いくら寂しいと思ったっ
て、自業自得だよね。優しい母さんのことだから、いいのよ、って、
怒ったりしていないと思うけど、許してほしい気持ちなんて一切
無くて、一生この過ち、悲しみを心に刻んだまま、母さんのように
家族への無償の愛情、慈しみを持って生きていこうと思っています。

 まだまだこれから長く生きてくれるのだと勝手に思い込んでしまっ
ていて、ごくわずかな孝行といえば孫を見せるくらいしか出来な
かった。生前感謝の言葉も伝えられなかったから、せめてここで
言わせてください。母さん、産んでくれて、育ててくれて、沢山の
愛情を注いでくれて、本当にありがとう。たくさんのあたたかな
時間を過ごさせてくれて本当にありがとう。母さんの果てしなく
広い心の有り様を心から尊敬しています。誰よりも尊敬しています。
母さんを見習って母さんのように生きていくことを約束します。

 いつの日かまたそちらで会えることを楽しみにしています。



【男性、40代】 2019.02.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

2ヶ月が過ぎました

お母さん

お母さんが逝ってしまって2ヶ月が経ちました・・・
泣く回数は格段に減りましたが、それでも毎日朝夕には食事を
前にして泣いてしまいます。
いつも一緒に食べていたから食事時が一番辛いです。
夕飯の準備に台所に立っていると、今もお母さんの呼び声が
聴こえる気がします。
当時はうるさく感じて、時たま無視してしまったこと、後悔して
います。ごめんね。

去年の秋まであんなに元気に私の作ったいたらない食事を美味しい
といって食べていてくれたのが、あっという間に入院、そして
どんどん衰弱していって・・・・
いまだに信じられない気持ちです。

近くの病院に入れてしまって、毎日お見舞いはできたけど、
質としては低かった治療しか受けさせられず、あれでよかったの
だろうかと自問しない日はありません。
早朝だったから一人で逝かせてしまったのも寂しかったのでは
ないかと、すまない気持ちでいっぱいです。

悲しい事が悲しくなくなる事はないのだろうな。
それでも泣く回数が減っているし、ちゃんと一人でもごはんを
食べていますよ。(レトルト増えちゃっているけど)

毎日ちょっとづつしか進まない気がしますが、それでも前進は
しているんだと思います。
辛さになれ、日常をこなし、またいつか今お母さん、お父さんの
いる場所で再会できたらな・・・・と。
それまで見守っていてくださいね。
楽しかった事をもっと思い出せるように力を貸してね。
またね。



【女性、50代】 2019.02.11

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうちゃん

今日は命日です。
三年前の今日から、おとうちゃんと会っていないんだ。
時間が薬っていうのは本当だね、辛さや悲しみは癒えてきたよ。

たださ、会いたい。

もう二度と会えないのはわかるんだ、でも会いたくて会いたくて、
会いたい気持ちが募るんだよ。

今日だけ、会いに来てよ、おとうちゃん



【女性、50代】 2019.01.23

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパ、ママへ

お元気ですか。そちらでママやおじさんにも会えましたか。
もうすぐパパの百箇日です。まだ涙が止まりません。一緒に
行った店、好きだったおかずを作っているともうダメだよ。

ママの十三回忌、ちゃんとやり終えてホッとしたのかな。
パパの寂しさ不安をくんであげれなかった事後悔してる。
いつも元気だったから後回しにばかりしてしまってごめん。

いつも元気に見えたのは、私達に心配かけたくなかったんだね。
一人で何でも頑張って甘える事なく最期の日まで元気にいて
くれたね。
あまりに突然で、どうしても受け入れられないんだよ。寿命
だと言われてもわかっていても諦められない。

これからも話がしたかった。旅行にも連れて行けずごめんね。
夢でもいいから逢いたいな。
ごめんね。1人で旅立たせて怖かったよね。寂しかったね。
ほんとにごめんなさい。



【女性、50代】 2019.01.18

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

会いたいなぁ

お母さんと会えなくなって4年目に入っちゃったね。
毎日会ってたしこの先もずっと会えると思ってたから、こんなに
長い間会えないのがすごく不思議。

未だになんで病気を早く気づいてあげられなかったんだろうと思う。
私が気づいてあげられたらきっとまだお母さんは元気でいたよね。

医者には「それは専門職の人間が思うことであって、素人の
あなたが悩む必要はないんだよ」って慰められたけど、やっぱり
後悔ばかり。

ごめんなさい、きっと私がもっとちゃんとしてたらお母さんは
まだまだ元気でいたんじゃないかな。

つらい。
毎日つらい。

それなのにお腹が空いて食事してる自分がすごく嫌。

でもお母さんはそんな考えの私にイラッとしてるよね。
ごめんね。



【女性、40代】 2019.01.12

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、あけましておめでとう

ママ
新しい年だよ。今年は元号も変わるんだよ。
年末年始、パパやお姉ちゃんはどんな風に
過ごしたんだろうね。
今の私にはもうわかりません。
ここは故郷から遠すぎるよ
孤独感満載だよ。
ママ
早く迎えに来てよ。
待ち長すぎだよ。



【女性、50代】 2019.01.10

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

平成も終わります

パパが逝ってから10年
ママが逝ってから3年
いつの間にか私も50代真ん中

二人が今の私の年近くな頃
私は結婚し、子どもも生まれ
二人して初孫をとてもかわいがってくれた
孫が増えていくにつれて
パパは7人乗りの車を買い替え
帰省するたびにあちこち連れて行ってくれた

部活など学校優先で滞在が短くなったあたりから
もう孫育て卒業〜と言わんばかりに
パパは入院してあっという間に旅立って

1人ご飯が寂しかったであろうママは
セルフネグレクト状態でホームに入り
たった4か月の生活で急に逝ってしまった

あちこち旅行もいってたし
いろいろやりつくして満足したんじゃないと言われる
そうかもしれない

でも

孫たちの成人式の姿見てなかったよね
いいね〜きれいだね〜と目を細めて
メールしてくれたはずだよね

空から見ていてくれたならいいけど

今年もあと少しです
友人からくる喪中はがきがとても多いです
みんなそういう年代



【女性、50代】 2018.12.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

会いたい

長い自宅介護の末、突然の体調不良で入院、1月半後に母を亡く
しました。80才でした。

最初はすぐに退院出来ると思っていたのが、容態が二転三転し、
結局は家に戻れることなく病院で亡くなりました。
亡くなる前日に、それまで朦朧と意思疎通もできなくなっていた
のが、突然目をぱっちり3回開けて、こちらの言葉にも反応し
「良かったね」とか「帰ろうね」と発したので、希望を持って
帰宅した翌日、早朝の病院からの電話に慌てふためき、一生懸命
に自転車をこいで行ったけど、間に合わなかった・・・・

人には長い介護の末だからとか、認知症もあったしとか慰めの
つもりで言われるけど、私はもっともっと母に生きていて欲し
かった。
悲しくてやりきれません。

ただ、葬儀を自宅にての簡単なものにしたので、数日ずっと母を
家に置いておけまして、その間に色々話かけられたのは慰めに
なりました。
最初は介護中の自分の至らなさを謝るばかりでしたが、最後には
ただただ感謝で「ありがとう」を何度もなんども気が済むまで
言えました。

今はまだ辛い、悲しい気持ちしかないですが、少しだけ母との
楽しかった事も思い出せています。

お母さん、ずっとわがままで甘えた娘でごめんね。
でも、この数年は私も頑張ったでしょ?
お母さんも頑張ってたよね。
二人一緒だったから、こんなに長く自宅で介護を続けられて来ま
した。お母さん、最後は私の娘みたいに、立場が逆転しちゃった
けど、たまにお母さんの顔に戻ってくれて
「ここへおいでよ」と言ってくれたり、足をもんでくれたこと
忘れません。

人は認知症の人の事を色々言うけど、かなり症状が進んだあとも
「ありがとう」「美味しいよ、おたべ」「「大丈夫?」と他人を
気遣う事もできます。
結局、高齢者だからと積極的治療を真剣に考えてくれなかった
病院などには声を大にして言いたい。
認知症だって、家族にはかけがいない存在なんだ、長生きして
欲しいと思う家族もいっぱいいるんだ。

90、100まで生きて欲しかったよ、お母さん。

母中心の生活が、母がいなくなり、その時間の大半をどう過ごして
いいか戸惑う毎日です。
慣れるしかないけど、今はまだこうして夜中に母の様子を見に
行かなきゃと起きてしまいます。

嫌な事も沢山あったけど、今は母を介護できてありがとうと思い
ます。若い頃よりも、よっぽど親密な関係の10数年でした。母で
あり、生活のパートナーであり、最後はまるで娘のようになって
いった(年を聞くと15歳と元気に答えてた)母との長い長い10数年。
お互いに頑張ったで賞をあげたい。
ありがとうね、お母さん。
大好きと今なら躊躇なく言えるよ。
さようなら、さようなら。また会いたいよ。



【女性、50代】 2018.12.18

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父さん、母さんへ

父さんが旅立って三年経ったね

早かったような?不思議な感覚です
まさか母さんの後を追うように
逝ってしまうなんて。。

私が召される時には迎えに
きてくれる?親不孝した私の事は
記憶からなくなっているんだろうね。

でも、いつか会える日が
来ることを信じています

また、寂しく悲しいクリスマス
正月がきます。



【 】 2018.12.01

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

お父さんが死んでから、3年が過ぎたよ。

今、あの頃と同じくらい大事なもの失って、どう乗り越えて
いいのかわからない…

自分がどれだけ恵まれていて幸せだったか、失うまでわからな
かった。嫌なところしか見えなくなって、他に探せばもっと
いいところがあるなんて…本当に私の思い上がりだ。
どんなに後悔しても戻れない。
寂しい…寂しい…
もう私の居場所はなくなった。

私がいた場所には、新しい誰かがすっぽり入って、私は
すっかり過去の人。

わかってる。私が今やらなきゃいけないこと。
ただ、あまりに温かい場所だったから…
あんな場所、他にはないよ。
笑い合って私が私でいられた時間。

いつかまたこれも笑って話せる日が来るのかな…
そんな日、早く来ればいいけど。
空しくて、こんな自分誰にも見つけてほしくない。
お父さん、あきれてるかな。



【女性、30代】 2018.11.17

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さん!  お父さんが先週入院してしまいました。
今までに増してお母さんの写真に手をあわせ祈り続けて
います。
お父さん認知あるからあまり入院長引くのを義妹ももちろん
私も懸念している所です。治療は必要な事だけど、1日も早い
退院を願ってやみません。どうかお母さん、お父さんを
助けて下さい‼



【女性、40代】 2018.10.31

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうちゃん

きのう9月25日は おとうちゃんの誕生日でした。
おめでとうございます。
生まれてきてくれ、わたしの父になってくれてありがとうござい
ます。
いろいろあった家族だけど、深い愛情と思いやりは 心の財産です。


きっと おとうちゃんも生きていくのが辛いときがあったでしょう。
今 とっても辛いです。

おとうちゃんがいたら、生きていたら、きっと話さなくても何か
感じてくれたでしょう。
そういう繋がりがあったよね。

力がでない
頭が回らない
心が折れちゃった

ここに書いたら おとうちゃんに通じる気がするんだ。

おとうちゃんのさ、そのごっつい手でさ、なでて励ましてほしいん
だよ。
わたし まだ頑張らないと。
逃げることはできないんだ。

おとうちゃんに会えたらいいのに



【女性】 2018.09.26

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ

ママ
お久しぶりです。

今年の夏は猛暑すぎて
清掃の仕事はヘトヘトでした。

お盆も故郷には帰らなくてごめんなさい。

こちらに戻ってきてから
私は密かに決めたの

もう故郷には帰れないと心に言い聞かせようと。

パパとお姉ちゃんとも
もう一年以上連絡しあっていません。

こんな風にバラバラになるなんて
故郷に帰らなければ良かった

ママ

毎日清掃の仕事頑張ってるよ
くじけそうなとき
ママ助けて!と言うと

何故かスムーズにいくから
不思議だよね


会いたいな

2012年に亡くなってから
随分と月日が経つけど


ママに会いたいな


声聞きたいな

ママよー。って

電話ならないかな



【女性、50代】 2018.09.11

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母さん

ふとした瞬間でも母さんを思い出すよ。

ご近所から美味しそうな料理の匂いがしたときや、傘を子供さん
に届けようと雨の中傘を差して歩いている女性を見たときなど。

いつも私のために美味しいものを食べさせてくれて、私が濡れ
ないように傘を忘れたら届けてくれて・・
いつも大きなあたたかい愛に包まれて生きてきたんだなぁと思い
ます。

なのに私は親不幸ばっかりでごめんなさい。

あなたのいない世界がこんなに辛いとは思わなかった。
母さん、ありがとう。もう少し歯を食いしばって頑張ってみる。
あなたの娘だから。心配しないで。

母さん たくさんの愛情注いで育てて下さってありがとうござい
ました。最高の母さん。大好きです。



【女性、50代】 2018.09.08

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お盆にはお墓参りに行けなくてごめんなさい。
来月のお彼岸頃に必ず行きます‼ 子供達にも
予定を聞いたら「大丈夫」と言う事だったので、
皆な揃って行けそうです‼   待ってて下さいね。

子供達もお盆には帰省して来て、お陰様で二人とも
元気でした。私も元気をもらいました。

お父さんは変わりないかなあ?    
来月お墓参りで帰省したらまたお父さんの所へも
もちろん寄って来ますが・・・。
今年の夏は酷暑だったから、お父さんにとっても
施設にいられた方が良かったんじゃないかと思って
います。
お母さん、これからもお父さんの事ずっと見守ってて
下さいね。お願いします‼‼



【女性、40代】 2018.08.20

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

世界一美人なママへ

ママ 前世はお疲れさまでした。
ママの最後まで諦めない姿勢が俺の誇りだよ。

本当は今 ものすごい悔しくて 寂しくて 悲しくて  死んで
しまいたい気持ちだけど  まだ日が浅いから 許してね。

一先ずママが次の世界に行っちゃった事ですごい喪失感で
いっぱいだけど 

俺はいじけてばっかいないでママに心配かけさせないで安心
してもらう事、立派になってママが自分の息子として誇りに
思えるような人間になる事を約束する。

次会うときにはママに沢山喜んで貰える報告を必ずする。

今 周りにいる家族とも協力し合って立派に生きていこうと思う。

本当にありがとう。
心から尊敬して愛してるよ。

またね! パパにもよろしくね!



  メールの振り分けミスと発見の遅れによりご投稿の掲載が大幅に
  遅れてしまいました。大変申し訳ありません。  事務局より




【男性、30代】 2018.07.07

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

リフォーム

パパママ
あなたたちの家は買い取られて
きれいにリフォームされて
今売り出されています

解体するのかと思ったら
間取りも照明もそのままでした
だから
広い広いお庭もそのままだよ
ミカンも椿も 紅白の花をつける桃の木もそのまま
ガーデニングが好きな人じゃないと
手入れが大変だけどね

売れるといいね
大事に住んでくれるといいね



義父の初盆
義母の入院、義叔父の四十九日と
義実家はバタバタです。
数年前の私みたい


パパママ
わたしはなんとか元気です



【女性、50代】 2018.08.12

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうちゃん

今年のお盆は 花火を見に行こうね。

新盆には黒い大きな蝶々、去年のお盆はトンボの大群に会ったん
だよ。
きっと おとうちゃんだよね?
今年はどんな姿で会えるのかな。

花火 見ながら待ってるから、挨拶したいところへは早めに
行ってきてよね。
待ってるから。

隣に座ってね。

一緒に見ようね、花火。

待ってるからね。



【女性】 2018.08.11

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとんとおかんへ

おとん、おとんが死んで今年で13年目

おとんは七夕の日に突然死んでしまった

あの日の朝5時のTEL、また酔っ払ってジョークを言っていたから

めんどくさくてすぐ切ってしまった

それが最後の会話になるとはしらんかった

おとんから毎日何回もあるTELが無くて嫌な予感がしていたけど、

それは的中してバイト中におとんが事故ったと知った

でもどんな時もおとんは奇跡の生還をしたから今回も大丈夫と

おかんと励まし合ったのに、駄目だった

それを知ったのは夜で、もう新幹線も無かったからすぐ飛んで行き

たかったけど、そわそわしながら一晩おかんと同じ布団で寝た

その時のおかんはどんな気持ちだっただろう

その頃19で、一人だったらきっと耐えられんかった。おかんが

居たから頑張れた

葬儀場で対面したおとん、トラックに轢かれたと聞いていたから

覚悟していたのに、顔も綺麗で、本当に事故で死んだのが嘘の

ようだった

聞けば直後は意識もあり、自分の名前もはっきり言っていた

らしいやん

ひとりぼっちで怖かったね 遠すぎてすぐ駆け付けられんくて

ごめん

あの忌まわしい出来事から12年目のおとんの誕生日の翌日、

大好きな大好きなおかんも死んだ

その日もいつも通り一緒に食事や買い物して、ごく普通の1日の

一番最後におかんは死んだ

おとんと同じ、事故だった

すぐ側に居たのに助けてやれんかった 何回か呼んでみたけど、

一言もまともに会話出来んかった

でも、苦しいとか怖いとかは言って無かったから、それだけが

救い

おかん、毎日ワガママ放題、言いたい事言って、困らせてばかり

でした

それでも、いつも味方してくれたね ちょっと風邪ひいただけ

でも心配して看病してくれたね いつも出勤前は運転気を付けて

帰って来るんよ、と言ってくれたね おかんの作るご飯、最高に

美味しかったのに、不味いって文句言ってごめんね どっか行け

とか、干渉するなとか憎まれ口ばかり言ってごめんね もっと

優しくしてあげれば良かったよ

こうなると分かっていたら、毎日スーパーに送り迎えしてあげれ

ば良かった

おかんを殺したのは自分です  優しいおかんの声がもう一度

聞きたい

おかんの手料理がもう一度食べたい もう一度おかんに言えな

かった、ありがとうとごめんねが言いたい 

おとん、おかん、産んでくれてありがとう

でも、もう、毎日、元気なふりも疲れた。こんな話を誰が他人に

出来るだろうか。しようとした人が一人だけ、居たけど疎ましがら

れてしまった。そら、そうだ。…けれど、その人だけは分かって

くれる気がしたから寂しくなってしまった

話してはいけない…もう、二度と話すまい 本当の気持ちは

話せない

ずっとこの世は生き難いと感じてたけど、ますます生き難いと

感じています

おとん、おかん、あと何年後になるんかしらんけど、そっち

行ったら迎えに来てくれるかな

それとも、もう親だった事も忘れてるかな

なるべく早く来てほしい



【女性、30代】 2018.07.15

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

あれから3年

母さんに会えなくなって3年経ちました。
随分昔のことのように思います。
お互い「子離れできない母」と「親離れできない娘」でしたね。

嫁にも行かず孫の顔も見せれず。親不孝な娘でごめんなさい。
そちらで会えたら親不孝の数々お詫び致します。

今は精一杯働いてます。頑張って生きてます。
でも本当は寂しくて心細くて不安で悲しくてたまりません。

母さん、そちらは楽しいですか?幸せでいて下さい。
愛犬達と私が行くのを待っていて欲しいです。
母さん。。。本当はすぐにでも会いたい。



【女性、50代】 2018.07.12

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうちゃん

今日は父の日

仏壇のお掃除、心をこめて丁寧にしたよ
大好きなお酒とお花、おつまみ 甘いものも、小さな仏壇に
溢れそうです。

夢でいいから会いに来てよ



【女性、50代】 2018.06.17

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなお母さんへ

お母さん。
もうすぐ四十九日だなんて早すぎるね。
まだ少し信じられません。
昨日まで悲しみのどん底にいて、胸が張り裂けそうで、お母さんに
会いたくて会いたくて泣いてばかりいたよ。
いつも私のこと心配してくれる優しいお母さんのことだから、
一緒に泣いていたのかな?
泣かせてしまってごめんね。

でもね、今日の朝、幸せになってねってお母さんが私に笑顔で
言ってくれたのが何となくわかった。
帰りにおばあちゃんに会いに行ったら、私のことを覚えててくれて、
同じことを言ってくれた。
私、幸せで幸せで、お母さんとの別れから何も楽しくなくて、
苦しいばっかりだったけど、死ななくて良かったと思ったよ。
これはお母さんからのプレゼントだね…

お母さんが亡くなって、永遠なんてこの世に存在しないってこと、
私がどれだけ愛されて育ってきたか身にしみて分かった。
いつかまたお母さんに会える日まで、お母さんの娘として胸を
張って生きていくよ。
だから待っていてね。
これからもまた一緒におばあちゃんに会いにいこうね。

お母さん、産んでくれて、愛してくれてありがとう。
あなたは私の自慢の母親です。
次も絶対にお母さんの娘にしてね。
この先もずっとずっと一緒だよ。大好きだよ。



【女性、20代】 2018.06.08

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母の日

お母さん、こんばんは。
母の日は、いつもどおりお花と和菓子を買いました。
子供の日に、時々買っていたかしわ餅は売っていなかった
ので、お団子とおまんじゅうを買いました。
かしわ餅は、今度売っていたら、買いたいと思います。
その時は、美味しいお茶と一緒にいただきましょう。



【50代】 2018.06.03

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ありがとう

母さんが教えてくれた脳動脈瘤の手術も無事に終わりました。
全てが神がかっていて。感謝でいっぱいです。

でもね、愛犬が私の退院待たずに死んでしまいました。
母さん、クゥーはそっちに行きましたか?
優しい子だったから身代わりになったんでしょう。

母さん、クゥーの事お願いしますね。私が行くまで一緒に待って
いて下さいね。

今は子猫を育ててます。無事に優しい里親さまが見つかります
ように。母さん、助けてね。

母さん ありがとう。母さんと一緒で楽しかったよ。



【女性、50代】 2018.06.02

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパママ

引き裂かれるような悲しみの日から
10年が過ぎようとしています
10年の間に家は痛み
庭は荒れ果てました

命日の何ヶ月前に家で倒れ
何日前に意識を遠のかせる処置をしたのか
もう思い出せなくなりました

空の蒼さや
心地よい風
咲き誇る花々の風景は
あの日と変わっていません

日々の忙しさにかまけて
涙が頬を伝うことも少なくなりました
上手に忘れていけてるのでしょうか
悲しんでばかりでも
空から心配するよね  



【女性、50代】 2018.05.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ

ママ
お元気ですか?
スマホを変えたので、また新たに投稿です。

ママ
私今仕事してるんだよ。
清掃だから、ヘトヘトになって帰ってきてる。

前も清掃できつい思いして
よく
ママが肩を揉んでくれたよね

ママ、会いたいです。
会えなくなってもう丸6年

7回忌には呼ばれなかったから
寂しいです

私が育った時の家族はもう誰もいません

パパとお姉ちゃんとは
もうすぐ一年だよ
縁が切れて

悲しいね

寂しいね

辛いね

ママ

助けて

この頃夢に出てくれないね

怒ってるの?
嘆いてるの?

ママ
会いたいよ



【女性、50代】 2018.05.16

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん、お母さん

お父さん、お母さん
今、何してますか?
二人が亡くなってもう3年になります。

僕は毎日仕事に行く前にお父さんとお母さんのいない
実家に寄ってお線香をあげています。
もうそれくらいしか僕には出来ません。

誰もいない実家は静かで言いようのない寂しさが
あります。

楽しかったあの頃に帰りたい。
家族5人と犬たち。

もう一度、もう一度だけ、一晩の夢だけでもいい。
あの頃に帰りたい。

こんな事言ってたら怒りますか?
「しっかりせんか!!」と


僕も今年50代に突入しました。
50歳のいいおじさんが一人になってお父さんとお母さんの
写真を見ると涙が出ます。

5年前に僕が大病を患ったときお父さんは言いましたね。
「代われるなら代わってやりたい」と。。
まさか本当に同じ病気になるとは…。。

その病気が元でお父さんは逝ってしまった。
僕の病気をお父さんが持っていってくれたんだなと
思ってます。
ありがとうお父さん。
しっかりと頑張って生きてみます。

お母さん、晩年は認知症になって辛くあたってしまって
ごめんなさい。
お母さんは昔から強い人だったからそんなお母さんを
見るのが嫌だった。
でも今おもいます。なんで優しくできなかったんだろう。
後悔ばかりです。
僕がそっちにいったら直ぐに謝らせて下さい。

お父さん、お母さん時には
夢に出てきてください。
会いたいです。無性に会いたいです。
話したいです。
心の底から。

いつか僕がそっちにいったらまた犬たちと
一緒に暮らしましょう。
楽しみにしています。

では今から仕事に行ってきます。
今の家族の為に頑張ってきます。
お父さんとお母さんが子供の僕たち姉兄の為に頑張ってくれた
ように!



【50代】 2018.05.08

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママ、ここに来るのはお久しぶりです。

今でもママを思うと泣いてしまいます。

昨日は、久しぶりに中学のお友達に会ってきました。

みんなママがいるのにって思ってしまった。

ママがいないと凄くさみしい。

夢にはよく出てきてくれてありがとう。



【女性、40代】 2018.05.07

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

 

お父さんのところにいきたい。


【 】 2018.05.03

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父さん、母さん

久しぶりにここへ来ました
3年たっても、忘れることなんてできない。
私は弱虫だから毎日泣いています
泣かない日はありません

親不孝ばかりしたこと、
色々なことを後悔しています
父さん、母さん本当に申し訳ありません
会えるものなら、逢いたい

逢いたくてももう逢えないんだね。
暗闇にいる私は早く父さんと母さんに逢いたい
もう少ししたら、母の日父の日がくるよ。嫌だよ
早く迎えに来て下さい



【女性、40代】 2018.04.29

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母さん

昨日は55歳の誕生日でした。またあなたに会える日が近づきま
した。
1月転倒して脳動脈瘤が見つかり来月手術します。
これも母さんが教えてくれたんでしょう?

私は母さんの元に行きたい。
愛犬が病気になって心配で。
もう生きていく気力もなくて。

今の望みはあの世で母さんと愛犬達とずっと一緒に
いたいということです。

もう、、、疲れてしまったよ。母さん。



【女性、50代】 2018.03.29

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

春のお彼岸。おはぎを作りました‼  どうぞお上がりくだ
さい。あんことごまです。元気な頃、何回か作っては宅急便で
送ったね‼

何かお母さんに話がしたくて今、お手紙打ってます。この気持ち
届くといいなあ。



【女性、40代】 2018.03.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さん ごめんね
うつ病になっちゃった
お父さんが亡くなって 人生で一番辛い時に
更なる試練が沢山ふりかかってきて
それでもお父さんがきっと見てくれてるって
自分なりに頑張ったけど
ついに心のコントロールが効かなくなった
心配してるよね
呆れてるかな
ごめんね 安心させたくて頑張ってきたのに
今でもお父さんに何もしてあげれていない
ごめんね…



【女性、40代】 2018.03.17

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

七回忌

これママ、2月21日は、貴方の七回忌でしたね。

私にはやっぱりパパやお姉ちゃんから

連絡は来ませんでした。

無事に七回忌終えましたか?

パパはお元気でしたか?

私にはもう知ることのない

家族の情報

ママのほうから、私の夢に出てきて教えて。

私には家族四人の頃の思い出しか

ないから

息子のほうにも七回忌の連絡なかっまやんて

ほんとに悲しいです



【女性、50代】 2018.02.22

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなお母さん

お母さん、お母さんがいなくなってからまだ4日です。

まだ死を受け入れられません。
辛い抗がん剤、副作用、よくがんばったね。
最期の最期まで諦めないで本当に強い。
娘の私には一切弱音を吐かなかった。

お父さんから電話が来て駆けつけたときには
すごく苦しそうだった。
でも必死に呼吸して生きようとしていたね。

亡くなる何分か前に手をぎゅっと残った力で握ってくれたよね。
ありがとう。

もっとたくさん話せるときにお見舞いにいけばよかった。
ごめんね。

私の子供達をたくさん可愛がってくれてありがとう。
実家に行った時に元気によくきたね!って迎えてくれるお母さん
がいないと思うと寂しくて寂しくてどうしうもなくなるよ。

またあの笑顔がみたいよ。

高校、専門のときに衝突ばかりしたね。
あのときはごめんなさい。

いつも一番に心配してくれたね。

副作用で手に力もはいらないで頭ももうろうとしていただろうに、
最期のメールまで風邪引いたんだって?おだいじにねって。
最期の最期まで心配してくれてた。

入園式がお母さんの誕生日で一緒に行くって目標立てて頑張って
いたけど行けなくなっちゃったね。
私も一緒に行きたかったよ。

空の上で見ていてね。

痛みから解放されておじいちゃんやお友達と元気いっぱい過ごして
いるかな?

まだまだ一緒にいたかった。
まだまだ前を向くのは時間がかかりそうだけど
お母さんにもらったように 
子供達にも愛をもって育てていきます。
ずっとずっと見守っていてね。

また会える日を楽しみにしてるね。

ゆっくり休んでね。

お母さん、大好きだよ。



【女性、20代】 2018.02.16

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

季節が早すぎます

通勤時に通る道には
四季折々の花や木が植わっている家があって

こないだ柿の青い実がついたなと思ったら
あっという間に紅葉し
実も色づき
干し柿になり
木は剪定され
春の芽吹きの準備をしている

土地を買いたいという業者があったそうです
このご時世、高いと売れないみたいなので
二束三文みたいな価格になってしまいそうだけど
仕方ないんだ

家や部屋や庭の写真はたくさん撮ったよ
庭から採ってきた花や木もつぼみを持ち始めたよ
解体されて
更地になっても 大丈夫だよね私
無ければ無いできっと心はすっきりするよね

売却決定したら
ご近所さんにあいさつに行かなきゃ
住み始めて40年間のお礼と
今生の別れとなるであろう心の中の挨拶をしに



【女性、50代】 2018.02.13

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

毎日、何をしていますか
何処かで楽しく笑って過ごせていますか

思い出すのは、最期の入院の姿ばかり
どれだけ苦しかっただろう
どれだけ悔しかっただろう
どれだけ色んな事を短期間で払拭し、旅立たねばならなかったの
だろう

あの時は私自身必死で分からなかった
今になって痛いほど分かる、お父さんの心
もう遅いのに
どれだけ後悔しても遅いのに

本当に見事な人生の幕引きだった
最期のその時まで力強く、勇敢で、誇り高く、愛に溢れた
素晴らしい人
そんなお父さんが私のお父さん

これからもずっと



【女性、40代】 2018.02.06

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうちゃん

今日はおとうちゃんの祥月命日。

このところ いろんな出来事が重なって、大変だったんだよ。
今日になって全部が一段落したのは、おとうちゃんが見守って
導いてくれたのかな。
きっとそうなんだっておもうよ。
ありがとう、ありがとう。

先日の三回忌、行うことができてよかった。
おとうちゃんも そこにいたんだよね。
また泣いてしまったけど、心配しないで。
涙もろいのも、実は強いのも、おとうちゃん似なんだ。
だから、大丈夫。

会いたくて 声が聴きたくて たまらないのは変わらないけどね、
少しずつだけど受け入れられてるから。

でもやっぱり、あいたいなあ、あいたいよ おとうちゃん。



【女性】 2018.01.23

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん、私も今年50歳。今までこれと言った病気もなく
健康に過ごさせてもらいました。丈夫な体に産んでもらって
ありがとうございます。
さすがにこの歳になると、少しガタが来たのかな?と、
思える出来事がありました。今までに無いことです。
お母さんなら何て言うかな?心の中で話しかけてます。
心配してないで様子みて一度受診してみます。ちょっと
調べたい事もあるから!!
お母さんよく言ってたもんね。「60からまた70になると、
また全然違う」って!上手に自分の体と向き合って
付き合っていかないといけないんだよね、きっと。

これからもどうか見守っていて下さい。
お願いします。



【女性、40代】 2018.01.20

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

悲しい

ママ、新年が明けたよ。
パパは年男だよ。

去年の夏から色んなことありすぎて
パパとも、言葉かわすどころか会っても居ないよ

しかも、私は故郷を明日旅立ちます。
やっとやっと帰ってきた私の故郷

もう二度と戻れない故郷

悲しいよ
ママ
故郷に居たいよ

助けて

ここから離れたくない



【女性、50代】 2018.01.05

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんありがとう

お母さんが天国にいって3ヶ月。
辛い治療を頑張ってくれてありがとね。
毎日毎日悲しくて夜になると涙がとまりません。会いたいです。
これからどうすればいいかわからない
お母さんずっと近くで見守って下さい。
大好きです



【女性、20代】 2018.01.01

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

まだ、さみしいよ…お母さん

お母さんがこの世から旅立って、もう百日目になりますね。
まだ、涙を流してしまいます…。

最後の会話は前日の『おやすみ〜』で、翌日の朝方倒れて、
病院に運ばれてその日のうちに『脳死』になって、
1週間頑張ってくれたのだけれど、目覚めることなく旅立ったね。
最後の言葉も交わせず突然の別れすぎて、まだ信じられない。
だからお母さんのものがまだそのまま残ってるのだけれど、
片付けられないんだ…
いつか、帰ってきそうで片付けられない…

会社も迷惑かけちゃうから辞めちゃった…。
情けないけど仕事が手につかないんだもん…
ダメな娘でごめんね…

喧嘩もしたけど、一緒に笑いながら旅行もたくさんしたね。
もう一緒に旅行出来ないかと思うと泣いてしまう…
一緒に銭湯に行ってたから、独りで行くとつい涙が出てしまう…
同年代ぐらいの親子が買い物しているのを見ると涙が出てしまう…
毎日、何かしら泣いてしまうけどいつになれば泣かなくなるのかな…
もう、泣くのに疲れたよ…
父も弟もまだいるから私を明日でも明後日でもいいから迎えに来て
ほしいなぁ…
今まで喧嘩しちゃった事は謝るから迎えに来てね、お願いだよ。
あと、まだ夢の中で会えてないから夢でも会いたいなぁ…

生まれ変わっても親子でいさせてね、お母さん…



【女性、40代】 2017.12.29

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ。

ママが亡くなったのは8日前。
まだ信じられないよ。
駅前とかスーパーとかで ひょっこり会いそうな気がする。
 
緊急搬送されて緊急手術…
痛かったね。辛かったね。
あの時「助けて」って言ったのに…
助けてあげれなくて  本当にごめんね。
 
親孝行 まだ何もしてないのに…
 
最期  看取れたのが唯一の救い…ではあるけど。
でもやっぱり 寂しいね。



【女性、40代】 2017.12.27

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

冬になる

小春日和
1ヶ月ぶりの無人実家に行くと
芝生の真ん中に
ぽつんと季節外れのユリ

日当たりのよい庭とはいえ
朝晩冷え込む土地で
どうしてこの1本だけが芽吹き
花を咲かせたのか

先月行ったときには
芽が出てる様子もなかったのに

私が来るのを知っていたかのように
花開いて間もない感じだった

花もわかるのかな
家が売れれば
両親の愛した庭は掘り返され更地になることを

伸びすぎた芝生と
茎の細いユリ
冬の早すぎる夕陽との組み合わせが
とてもキレイで
思わずスマホで写真を撮った



【女性、50代】 2017.11.26

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母さん

久しぶりにこちらに来ました。

母さんが居なくなってから2年少ししか経ってないけど。
随分経ったような気がしてます。
毎日母さんを想わない日はないけど・・・
泣く日は毎日ではなくなりました。
強くならなくちゃね。頑張って生きてます。

私の役目があって生かされている以上
辛くても投げ出しませんよ。
だって母さんの娘だから。

母さんに会えるまで頑張ります。その時は愛犬達と迎えに来てね。
よく独りで頑張ったね〜と褒めて抱きしめて下さいね。

マザコンでどうしようもない世界でだだ一人のあなたの娘より。



【女性、50代】 2017.11.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママ、今日はあの日から一年です。

昨年の今日、ようこにとって人生で一番辛い日でした。

なんとか生きています。

ママのことを思うと今でも泣いてしまいます。

ママ、いろいろごめんね。

そしてありがとう。

ママの事大好きだよ。

またね。



【女性、40代】 2017.11.15

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ままへ

まま、げんきですか?

としちゃんだよ!

はやくたいいんするのまってるからね。

また、いっぱいあそぼうね。

まま、だいすきだよ。



【男性、10代】 2017.11.15

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママ、元気にしてますか?

去年の今日、ママと会った最後の日です。

もっとちゃんと話を聞けばよかった。

ごめんね。

遅くなって、渋滞が嫌で帰ってしまって、、、、、。

ずっと後悔しています。

あの時、苦しかったんだよね、、、きっと。

ごめんね。

もう一度ママの娘に生まれて親孝行したいです。

ママ、大好き。

ママのいない今がとても淋しい。

ママに会いたくて今でも泣いてばかりです。

昨日もママの夢見たの。



【女性、40代】 2017.11.12

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さんと会えなくなって、もう半年が過ぎてしまいました
こうして、お父さんのいない季節がこれからずっと重なって
行くんだね
お父さんがいなくなって、ようやく気付きました
どれだけ支えて貰い、愛して貰っていたかを
どれだけ楯となり、助けてくれてきたかを
闘病中の時でさえ、最後の時でさえ、私の心を守ってくれて
いた
私は何もしてあげられなかった、何も幸せを贈ってあげられ
なかった
今もこうして、いつまでも嘆き悲しんで、心配ばかりかけて
いる
何処まで親不孝者なんだろう
ごめんなさい、お父さん  会いたい



【女性、40代】 2017.11.07

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

今久しぶりに『お父さん』て呼びかけた気がするね。

生前のお父さんばかり思い出して、天国にいるお父さんに
話しかけてなかったよ。ごめん。

今日は寝る前に、やけにお父さんを思い出すと思ったら、
日付と時間が、お父さんの倒れたって連絡が来たのと一緒だった。
今でもお父さんの死を越える悲しみはないね。

これから先、まだまだ乗り越えなきゃいけない、悲しみや苦難が
あるんだろうね。
お父さんは最後、それを私達に教えてくれたんでしょう。
それでも怖いし、自信ないや。

お母さんはまだ連れていかないでね!
お父さんの分まで、まだまだ長生きしてもらいます。

たまに夢に出てきてよ。
買い物やドライブ連れて行くからさ。
それで、また口喧嘩もしよう。

それじゃあね、お父さん!



【女性、20代】 2017.10.12

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、新しい生活しています

ママ、実家を出ていき、新たな生活をはじめたよ

パパは、私達を追い出すために、教え子の建設業と不動産や
さんに、退去命令の通達を書かせたよ

親子なのに
最後まで話し合うつもりはなく
紙切れ一枚で事を済ませようとしたよ

悲しいね
悲しすぎるよ

ママ、パパを叱ってね

ママ、私達を応援してね



【女性、50代】 2017.10.14

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

宇宙で一番、最愛の母へ

母さん、母さんが聖母マリア様のもとへ旅立ってから、5ケ月以上
が過ぎました。 お変わりなく過ごされてますか?

5ケ月以上過ぎても、母さんの事を想うと、言葉では表現できない
ような思いにさらされます。 胸が張り裂けそうになります。

いっぱい、楽しい時間を共有しましたね。 いっぱいいっぱい、
食事もご一緒しましたね。 

いい人のもと、生まれてきたと思います。 

母さんが愛してくれたこと、忘れません。 忘れることなど
ありません。  

また、いっぱいいっぱい、食事もご一緒しましょう。
いろんな所へ、御一緒しましょう。

母さんが、どうか、永遠に、そして無限大に、幸せでありますよう。

母さんが愛してくれた、『特攻隊の隊長』、より。

貴方から受けた、全ての愛を込めて。



【男性、50代】 2017.09.28

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お盆にはお墓参りに行かれなくてゴメンね。
子供たちの都合も良いみたいだから、週末に皆でお墓参り
行くね‼待っててね‼お花買って行くからね‼

お陰さまでお父さんも私達も子供たちも毎日変わりなく過ごして
ます。週末お墓参りに行く前にお父さんの所へも寄って来ます。
元気な顔を見たいので、お母さんずっとずっとお父さんの事
見守っていて下さいね。お願いします。
子供たちは元気だよ。まだまだまだまだ心配はありますが、
どうぞ見守ってて下さい。

いつも常にお母さんの事を想い暮らしています。写真を眺めては
思い出しています。忘れる事などないでしょう。忘れるわけが
ありません。私のたった一人の大事なお母さんだもの。



【女性、40代】 2017.09.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父さん、母さん

まだまだ残暑が厳しいけど、
少しずつ秋の気配を感じます

母さんは秋は物悲しいって
毎年言ってたね。私は秋はすきだったけど、父さんと母さんが
居なくなってからは嫌いになりました

来年は二人が逝ってから
3年になるね。。。
何年経っても悲しみは癒えないよ

毎日毎日想わない日はありません
寂しい、色々な感情がある
会いたい
会いたい
会って抱きしめたい
謝りたい 叶うはずのない
願いです。

また、虚しい季節の
はじまりです。



【 】 2017.09.14

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

親愛なる母

お母さん。
今まで本当にありがとうございました。
あなたが存在しない世界がこんなにも耐え難いものとは。
覚悟が出来てなかったです。
心配かけないよう、自慢の息子であるよう丁寧に誠実に人生を
歩みます。
だからどうか、穏やかに冥福を祈ります。
今まで本当にありがとうございました。
愛してます。大好きです。あなたが母で本当に良かった。
自慢の母でした。



【男性、40代】 2017.09.09

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうちゃん

いつまでも泣いてるわたしを、心配してる?
ごめんね、きっとまだ泣くよ。

ベッドから起き上がって トイレに行こうとした おとうちゃん
を押さえつけてごめんね。
死の間際なのに、すごい力だった
生きようと、ここで動かなきゃだめだと、その一心だったんだよね
あの時はね、お父ちゃんが死んでしまうかもなんて認めたくなく
てさ、今は横になっていなきゃいけない、もう少ししたら動ける
ようになるんだからって、思ってたんだよ

おとうちゃんは 怖い顔でわたしを怒ったね
その 怒った言葉は最後の言葉になり、なのに何度も起き上がろう
としていてさ。そのたびに押さえつけてしまった

激しく後悔してる

おとうちゃんを
転んでもケガしても、トイレに連れて行けばよかった


今日、送り盆をして やっと言葉にできたよ



【女性、40代】 2017.08.16

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

8月も過ぎます

法要を済ませ
暑い夏が来て
残暑が厳しい秋の暦が巡りました

家を売ります
明日 担当者さんたちと話し合いします

雑草が生い茂る家を放置するのは
辛いから


これを機に
blogも解約したよ
9年経って誰も見る人いないでしょう

私自身も
子どもたちの負担にならないよう
写真とか整理を始めてます



【女性、50代】 2017.08.08

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママ、元気ですか?

今年は新盆です。

ママ、ようこは何も変われない。

ママの夢をよく見ます。

夢の中のママは元気です。

ママに会いたい。

ママ、いろいろごめんね。



【女性、40代】 2017.08.09

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、さよならです

ママが亡くなってからの5年間、パパが一人になり
盆と正月には私達夫婦だけが帰省し
パパの寂しさを痛感し
主人は意を決して
パパも望んだ同居のために
仕事も何もかも捨てて
暮らそうとしてくれたのに
わずか2ヶ月足らずで
パパが出ていったよ。
私達が出ていったら、帰ってくるんだと思うよ‼

悲しいね
どんなに話し合おうとしても
水面下でこそこそとお姉ちゃんと動いていたよ


顔つきも変わってしまって
邪にでも取りつかれたようで

身内に裏切られるほど
辛いものはないね

ママ
助けて

私はこの故郷を離れたら
二度と帰ってこれないだろうな



【女性、50代】 2017.08.06

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんとお母さんへ

私は早く人生が終わるように毎日一生懸命
頑張ってます。
怠けないように。あとなるべく身体を酷使するように。
頑張れば頑張るほど辛くてしんどくなると
お父さんとお母さんに早く会える気がして
嬉しくなります。

心臓の痛みはお父さんとお母さんに会う切符、
どんな身体の不調和も、医者に行く気にはなりません。
もし、私がやるべき事をやり終えて
召される日が思ったより早かったら
まだ年若い娘と息子に
同じ思いをさせるのかと、それだけが
心残りですが。
今日も歯を食いしばります。
踏みつけにはされません

お父さんとお母さんが一生懸命育ててくれたのだから
私は自分を何より大切にします。
早く会えるよう
一生懸命生きます。



【女性、40代】 2017.07.29

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父さん、母さん

父さん、母さんお元気ですか?
いなくなって2回目の夏を迎えます
この世は暑いよ❗

何年たっても、虚しさ悲しさから抜け出せません
とにかく会いたい
会いたいよ!
会って抱きしめたい
謝りたい

また、むなしい夏です



【女性、40代】 2017.07.16

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママ、元気ですか?

ママが入院してもうすぐ1年ですね。

あの時、もっとママの事気にかけていればよかったと、

今でも後悔しています。

ごめんね。

もう一度ママに会いたい。

この前ママの夢見たの。

夢を見てる夢。

ママがいるの。

抱きしめたいけど、たぶん夢だから抱きしめると

いなくなちゃうから、抱きしめようか迷うの。

でも、抱きしめるの。

そしたらママの肉体があって喜んでるの。

でも、目が覚めたらやっぱり夢だった。

目が覚めたとき泣いちゃった。

ママがいなくて辛い。

ママに会いたい。

ようこは、元気になれません。



【女性、40代】 2017.07.10

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

会えなくなって、あと少しでもう2ヶ月
今日は父の日だね

どうしても会いたくて
せめて存在でも確かめたくて
「あの世」とか「魂」とか、そんな事ばかり調べてる

余りにも大きな存在過ぎて
誰もが通る道には、私には当てはまらない

私に残してくれた言葉通りに、私は生きれていません
お父さんの様に、私は人格者ではありません
くだらない娘でごめんなさい

でも
お父さんに出逢えて良かった
幸せだった
誇りに思います

早く楽になりたい
苦しい



【女性、40代】 2017.06.18

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママ、元気ですか?

ようこは、毎日ママを思い出して泣いてしまいます。

毎日さみしくて辛いから、ママを思い出したくない。

でも、忘れることはできない。

ママ、いろいろごめんね。

謝っても謝りきれないけど、ごめんね。

ようこは、当分元気になれないけどできるだけ頑張る。

ママ、ゆっくり休んでね。

おやすみ。



【40代】 2017.06.11

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

月日だけが過ぎる

会えなくなって9年
小学生だった子どもたちは
みんな成人しました

そんなに経ったんだと
遺影を見て想います

この1年で
白髪がものすごく増えました
パパに似たんだろうね
染めるのが面倒くさくなって
もう白髪染めはやめました

命日前のこの季節
風が心地よく
草木がなびいています

あと何日
あと何時間もつんだろうとつぶやきながら
意識のないパパを
毎日のように見舞いに行ってた時から
9年経つんですよ

こう打ち込んでいるときに
翼を広げた鳥のような雲が見えました
泣けてきて仕方がありません

実家から持ってきた草花たちが
うちの庭で成長しています
たくさん花をつけてます
見守ってくれますか



【女性、50代】 2017.05.29

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママ、元気ですか?

ママのいない母の日は初めてです。

とっても悲しかった。

でも、お花買ったの。

スーパー行くと母の日のお花見るたびに、

ママを思い出して辛かった。

今までは、ママがいるのが当たり前だったから。

だから、若い時にお母さんを亡くした人の気持ちを考えると、

胸が痛かった。

みんな明るく見えても、悲しい思いや辛い事あるんだって。


ママに会いたい。

ママに会いたくて泣いちゃうときあるの。

ようこはもう、おばさんなのにメソメソしちゃう。

ママはゆっくりしてますか?

ママ、ありがとう。

ママ、いつもありがとう。

大好きだよ。



【女性、40代】 2017.05.15

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さん

もう心身の痛みも苦痛もなく、幸せにおれていますか
私は私の出来る限りの事をしたつもりでいましたが、それは自己
満足でした

お父さんがどれだけ私の事を想ってくれ、長きに渡り又、最期の
その瞬間まで命をかけ、私を大切に想ってくれていたか、愚かな
私は今になって、今になって感じとっています

側にいてくれてるのかな、見守ってくれてるのかな

でも、もう話せない、会えない、私には分からない
もし生まれ変われてまた会えたとしても、記憶がないから、もう
会えない

ごめんなさい、こんな娘で本当にごめんなさい
会いたいよ、お父さん、会いたい



【女性、40代】 2017.05.08

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

まーちゃん、ありがとう。これからも永遠に一緒。

ママ・・・

2年前の今日(2015年4月21日0時過ぎた頃)
魂と肉体をつなぐエーテルの最後の一本が離れてから…

こちらでは2年…という月日が流れました。

その間、嘆き悲しむわたしを慰め、励まし、
あらゆる手段でメッセージを伝えようとしてくれて、
どうもありがとう。

ママのいないこの現実が受け入れ難くて、
悲しみの森の奥深くに迷いこみ始めたわたしに、
ママは、メッセージを一生懸命に伝えてくれましたね。

生前にママと話していたこと…
わたしのこころが追いつくまでに、
時間がかかってしまいました。

その間にも…わたしに確信を持たせるために、
沢山のエネルギーを使わせてしまってごめんね、ママ。

まだ…不安定な日々だけれども

魂と魂でコミニュケーションをとる
思考回路にシフトできるよう、
波動を高めて……心身の修行を努めます。

ママの深い愛を無駄にはしない、絶対に。

2年経った今日…勇気を出して、
ママの好きだった曲をかけています。

ママの修行が終わった「最後」にかけた曲です。
その曲をかけながら、いまこの手紙を書いています。

ママ、
これからも永遠に一緒にいてくださいね。
ママとの深いご縁は…神様からの最高なギフト。

お互いちがう周波数になってしまったけれど、
これからも一緒に、同じ時間を共有してね。

いろいろなことを一緒に共有できることが、
私の喜びであり、幸せであり、癒しです。

大好きなまーちゃん。
言葉では表現し尽くせないほどに、心から感謝しています。

ママがあちらで、一層光り輝けるように
私はこちらで、与えられたなギフトに感謝して…頑張る。

そう、ママのためにも頑張る…頑張るよ。

ママ、すごくすごく…… 愛してるよ〜!!



【女性、40代】 2017.04.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

見守りたい人、私のことでしょう
今、見守ってくれているでしょう

あと10年、20年一緒に生きることは
できなかったけど、
見守ってくれてるでしょう
ちゃんとみんなの瞼に焼き付いてます
あなたがしっかり生きた記憶が

会いたい
会いたい
会いたい

こんなに桜が綺麗です
見に来ますよね
昨年のようにお花見をしましょう
運転は私がしてあげます

会いたい会いたい会いたい
私がだめになる前に



【女性、20代】 2017.04.15

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

桜が満開ですね。
お母さんと一緒に見ない4回目の春です。
淋しいです。
まだ涙がでます。

月日がたっても思い出さない日はないし
なんでもっと正直な感謝の気持ちを伝えなかったんだろう
なんでもっと優しくしなかったんだろう
と後悔ばかりです。

お父さんが亡くなった後
お母さんがいてくれたから心強かったんだね。
お母さんがいないことは1人で乗り越えないといけないのかな。

お父さん、お母さん…会いたいです。
話したいです。



【50代】 2017.04.10

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

最後の春が来ました

じーじ
ばーば
桜が満開に近づいてます

主のいない無人の庭は
草花たちが芽を出し
花を咲かせています

二人の愛した庭にはいま
水仙の黄色い花
カタクリは控えめに花をつけ
名も知らぬ黄色い花と青い花が咲き乱れ
桃の木は白と赤のつぼみをつけています

ここに来るのはもう
両手で数えるくらいになったかもしれません
秋には人手にわたる予定だから

たぶん更地になるであろう庭と
白い外観の家は
今年限りで見れなくなりますね

私は10年しか住まなかったけど
父母のいた実家
帰省のたびに孫たちの声がにぎやかだった実家

ありがとう
ありがとう

今年いっぱい
思い出にひたらせてください



【女性、50代】 2017.04.03

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母さん ありがとう

今日は私の誕生日です。早いもので54歳になりました。
母さんがいてくれたから幸せでしたよ。

過干渉な母さんがうっとおしかったけど、今となれば愛情だった
んだなぁと懐かしくも思います。

母さん、私はあなたの一部なんだと気がついてね。あなたの姿は
ないけど、私のこの身体はあなたが54年前にくれたものです。
私は母さんの一部。だからず〜っと一緒なんです。

産んでくれてありがとうございます。

まだまだメソメソしている私だけど心配しないでね。
何とか生き抜いてそちらに行きますから。
その時は母さん、愛犬達やまだ見ぬ弟と一緒に迎えに来て下さい
ね。

その日を楽しみに待ってます。



【女性、50代】 2017.03.28

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

元気にしてますか?

ママの夢をよく見ます。

ママに会いたい。

また、一緒にららぽーととかデパートとか行きたい。

ママとは、よくお出かけしたね。

ずーとママと一緒だったから今ものすごく淋しいの。

あの日から4カ月。

ママはようこの近くにいてくれてますか?

ママ、いろいろとごめんね。



【女性、40代】 2017.03.24

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

お願いだから、もう一度名前を呼んで。

お願いだから、もう一度抱きしめて。

私のママは、ママしかいないんだから。


こんな娘でごめんね。

でもね、ママ。

こんな娘でも、ママへの愛は変わらないんだよ。



【10代】 2017.03.12

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ

ママが天国に行ってもう1ヶ月。
早い様なずっとずっと前のことような・・・そんな感じ。

あまりにも突然のことで、さよならも言えなくて、
ありがとうも言えなくて、ただただ後悔の毎日だよ。

もう一度会いたい。夢でもいいから会いに来て、お願い。
手を握りたいよ!!
ほっぺたを触りたいよ!!
お鼻ツンツンしたいよ!!

天国は楽しい?
私が居なくても大丈夫?

ママ、ずっとずっとずっと大好きだよ。



【女性、40代】 2017.03.09

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母さんへ

母さんが逝って、もうすぐ2年ですね。
そちらで父さん、犬と一緒にいるんだよね。

仏教では3年忌にあたりますが、うちは
神道だから、5年祭までにはまだまだ
時間がありますね。だから、来年は3年祭を
しますね。

2年母さんと会っていないね。。。
私は2年経っても泣いてばかりいます。
わたしくらいかな?まだまだ立ち直るには
相当な時間が必要かな、でも自分が逝く日まで
ずっとずっと後悔しているはずです

親不孝ばかりしてしまい、本当に本当にごめんなさい。
土下座しても許してくれないのはわかっています
ですが、いつか会える時が来たら
謝らせて下さい。抱きしめさせてくれますか?
偉大な親の存在に気づく、しかも亡くなってから。
馬鹿な世界一馬鹿な娘です。

あとから、立て続けに逝ってしまった
父さん、犬と今は一緒にいることと
信じています。そしてお祖母ちゃん、お祖父ちゃん
とも会っていることも信じています。

叶わぬ願いとわかってますが、
会いたいです。会いたくて甘えたくて
たまりません。話もしたい
でも、無理なことだね。

会いたいよ。寂しいよ。みんな居なくなりました
会いたいよ。会いたい
あいたいの唄と重なります
会いたいよ



【女性、40代】 2017.03.09

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

今年はお母さんの3回忌。もう日程も決まりました。

毎日お母さんの事を思わない日はないので、「あ〜もう3回忌
かあ〜、早い様な・・・それでいてまだそれしか経ってない
のか・・・」月日の感覚がよくわかりません。

この間、ホントにお陰さまでお父さんも私達も子供たちも元気
です。お父さんは今、認知症の薬を中止してるそうです。
ちょっと施設でトラブルあったみたいで。でも中止してからの
方が落ち着いてるとかで。私の今の一番の心配は、子供たちの
事よりもお父さんの事です。

お母さん、お母さんの今の意識と言うか感情みたいなものって
どんな風なのかな?  もう私達の事って意識の中にないのかな?
お母さんに聞いてみたい。

人って亡くなられるとどうなるんだろう。先に逝かれた家族に
会えたり出来るのかな?
私もいつかは生涯をとじる時、家族に絶対会いたい。



【女性、40代】 2017.03.04

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママ、今頃はおばあちゃんと一緒ですか?

ようこは、ママがいなくて淋しいです。

いろいろ思い出すと涙がこぼれてくるの。

よく手紙の書きっこしたね。

今はここに書いてるの。

読んでくれてるかな?

ママからの手紙が欲しい。

今、片付けしてるとようこの手紙でてくる。

大切に保管してくれてたんだね。

そしてまた泣いちゃうの。

ママの気持ちも考えず、怒ってばかりの介護でごめんね。

優しくできなくてごめんね。

思い出すと、とてもつらい。

後悔ばかり。

もっと優しくすればよかったと。

ママのこと大好きだよ。



【女性、40代】 2017.03.01

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

会いたいなぁ

母さん 私は頑張って介護士として働いてます。
あなただと思って頑張ってお世話してます。

明るく元気に優しく頑張ってます。見えてる?

一番大切な母さんを失って辛くてどうしようもないけど。

少しずつ前に歩き出してます。

でも、母さん、、、、会いたい。



強くならないといけないのに。まだまだメソメソしてる。


母さん 大好き。ありがとう。そしてロクに介護も出来ず
あたり散らしてばかりいてごめんなさい。最低の娘だったから。
本当にごめんなさい。



【女性、50代】 2017.02.23

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

祥月命日

ママ、今日は貴女の祥月命日です。
旅立ってからもう五年
早いですね
けど、私の心の寂しさはまだまだ

ママに会いたい
今ママがいたら
どんなに心強いか

ママ
貴女の声を聞かせてほしい


携帯の中の動画でなく
現実の世界で

ママ
寂しいよ

不安だよ

助けて



【女性、50代】 2017.02.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父さん、母さんへ

父さん、母さん
今年は二人が旅だって2年目です
早いような?よくわかりません。

二人が旅立たってからは、時間や色々なことの
感覚が麻痺してしまったようです
2年目になるというのに、いい年こいた
おばさんがいつまでもいつまでも、メソメソ
してるなんて、きっと激怒してるだろうな

もうすぐ春がきますよ。父さん、母さんの
好きなうぐいすの声も聞こえてきます。そして
お花や桜の季節になりますね。でも、
私は虚しいです。夕方や曇り空の日は特に悲しみが
強くてたまりません。でも毎日毎日が悲しく
せつないです。色々な親不孝した罰が私に
くだされたのです。

できるだけ、早く迎えに来て下さい
厳しかった父さん、母さんにまた怒鳴られたいです。
会いたくて会いたくてたまりません。叶わぬ願いと
わかってはいても会いたいです。二人と一匹で
仲良く暮らしていると信じています



【 】 2017.02.18

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなママへ

今日、こんのさんとおーくがママに会いに来てくれたよ。

いろいろ話聞いてもらったの。

今までは毎日泣いてたけど、今日は少しだけ笑ったかな?

でも、今日も泣いちゃった。

同級生っていいね。遠慮なく話せる。

ママもちかこちゃんのおばさん、そうまさんに会えましたか?

ゆっくりお話ししてね。

ママ、大好きだよ!

ありがとう。

そして、ごめんなさい。



【女性、40代】 2017.02.05

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなママへ

今日もいっぱい泣いちゃった。

ママにもう会えないと思うと、涙が出てくるの。

ママとは、車イスでいろんな所行ったね。

今、買い物とかすると、

「ママとここ来たな〜」とか、

車イスの人見ると、ママを思い出したり。

そんな時又、涙出そうになるけど外だと我慢してるの。

ママにたくさん酷い事言ったこと。

本当にごめんなさい。

今さら遅いよね。

ママと過ごした時間はとても楽しかった。

ようこはワガママで、ママを沢山困らせたね。

なんだかんだいって、ようこはママがいないとダメな子だったね。

小さい頃からずーっと、ママを失う事が怖かった。

だから今、ものすごく辛いの。

もっともっと、一緒にいろんな所行きたかった。

ママ、大好きだよ。

もう一度ママに会いたい。

もう一度ママに触れたい。

もう一度抱きしめたい。

もう一度ママの娘に生まれたい。

ママ、夢に出てきて。



【女性、40代】 2017.01.30

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

誕生日、おめでとう

お父さん、誕生日おめでとう。
お父さんが先月亡くなってから、初めての誕生日。
数年前に病気が分かってからこうなることは予想できてたはず
なのに、やっぱり、まさか居ないなんて、って思っちゃうんだ
よね。

生まれて初めてだったお父さんの居ない誕生日。
来月は私も誕生日なんだよ。
初めて迎えるお父さんの居ない誕生日。

毎年メッセージくれてたよね。
プレゼントもくれてたよね。
私は最近まで離れて暮らしててなんにもプレゼントできてな
かったね。やっと、やっと、できるところだったのに。

きっと今日私たちが囲んだテーブルで、お父さんも一緒に
チーズケーキ食べてたよね。大好きだったもんね。

会いたいなぁ。やっぱり会いたいし声が聞きたい。触れたい。
お父さんが生きてる時から知ってたことだけど、今は余計に強く
感じる。私本当にお父さんのこと好きだった。大好きだった。

会いたいよ。会いにきてよ。
お願いだから、どんな形でもいいから、存在を感じさせて。



【女性、20代】 2017.01.29

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

今日、いっぱい泣いちゃった。

もう会えないと思うと、悲しくて涙が止まらなかったの。

ママに会いたい。

ママに謝りたい事たくさんあるの。

まま、ごめんなさい。

いろいろ酷いこと言ってごめんなさい。

たくさん暴言吐いてごめんなさい。



【女性、40代】 2017.01.28

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ままへ

まま

げんきですか?

はやくたいいんしてね。

としちゃん、まってるからね。

また、なかよくしようね!(^^)!

また、たくさんあそぼうね。

また、ふうとうつきのおてがみちょうだいね!

まってるね!(^^)!



【男性、10代】 2017.01.24

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん。お父さん。

お父さん。
お父さんが亡くなってから今日で3週間だね。
今はもう病気の苦しさ、怖さ、悔しさ、全ての辛いことから解放
されて楽になったのかな。そうだといいな。

23年間、ずっと良き父であってくれて本当に有難う。
病気がわかった後の数年間、家族の誰よりも強く前向きに過ごし
てくれたよね。悔しくて堪らないに決まってるのに、娘の私に
そんな素振りは一度も見せなかったお父さん。
私はそんなお父さんに甘え過ぎてたよね。ずっと最期まで甘えさ
せてくれたんだよね。

やりたいことやれって、楽しめって口癖のように言って、私の
背中をいつも押して見守ってくれた。私が悩んで泣いたときは
抱きしめて頭を撫でながら「大丈夫、大丈夫」って何度も
言ってくれた。

ねぇ、私がどれほど助けられたと思う?
私がどれほどお父さんを大好きだったか分かる?

お母さんから、今までお父さんが泣いたのを見たのは私が
生まれた時だけって聞いてた。だから最期に入院してたとき、
二人でお話しててお父さんが急に泣き出した時、本当に驚いた。
どれほど辛かっただろう。
どれほど悔しかっただろう。
あんなに頑張ったのにね。
あんなに祈ったのにね。
助けてあげられなくて、何もできなくて、本当にごめんね。

私今すごく不安だよ。
お父さんがずっと甘えさせてくれてたから、ずっと頼れる
お父さんでいてくれたから、今は一人でふらふらしてる。

分かってる。こういうときが来るのはしょうがないって分かっ
てる。人より少し早かっただけだってことも分かってる。
頑張るしかないんだって分かってる。

頑張るから、お母さんのことも守るから、だからお願い、
もう一度抱きしめて、頭を撫でて、「大丈夫」って言って。
「楽しめ」って言って。お願い。お父さん。行かないで。
ずっといて。行かないで。



【女性、20代】 2017.01.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父さん、母さんへ

父さん、母さん
また来てしまいました

父さん、母さんがいなくなり2度目の正月は
また悲しい別れがありました
父さん、母さんの所へ逝ってしまった

今は父さん、母さんと一匹で一緒に暮らして
いると信じています。久しぶりの再会に喜んだ
ことでしょう。
どうかどうかまた一緒にいてあげて下さい

父さん、母さん達のことを思いだし泣かない日は
ありません。
親の偉大さに亡くなってから気づく親不孝な
バカな私です。癒され、支えられていた
犬もいなくなり、寂しく、切なく、虚しい
日々です。

もう、早く父さん、母さんの元へいきたいです
夢にでてきてくれないのは親不孝の私が嫌だからかな

とにかく、早く会いたいです。会いたい謝りたいです。
闇からは抜け出せません。
父さん、母さん、犬のいない家は冷たく、暗いです



【女性、40代】 2017.01.17

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

もうすぐ1周忌なのに

誰もいないのにお風呂の電気がついていて小さな女ものの

スリッパも脱ぎっぱなしだったそうです。それを聞いて

あれ、お母さん。とびっくりしました。いろいろな母の

お友達からあなたが夢枕に立ったお風呂で話しかけられたと

聞くのに私にはさっぱりで、寂しいです。私のところにも

来てください。夢でも構わないので会いたいから。苦しんでる

ころにお風呂掃除をするお母さんと東京駅で一人でさっさと

行ってしまうあなたの夢。ちっとも触れ合った夢を見ていま

せん。一度くらいあなたを思い出せるように出てきてください。

寂しいので。あなたのスリッパはあなた以外サイズが小さくて

誰もはけないんですよ。バレバレですよ。相変わらずお風呂が

好きなようで、少しだけほっとしました。またお墓参りに

行きますので仏壇でもお墓でも待っててください。

きっと遅くなってもきっと行きますからね。



【女性、40代】 2017.01.16

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうちゃん

おとうちゃん、冬がきて もうすぐ一周忌だよ

去年の今頃は 生きていた。

お正月にした凧揚げ、楽しかったね!
寒い中食べたアイスの味はどうだった?
大好きなお酒も、みんなで飲んでいい思い出だよね。

夏の蕨も 冬の野沢菜も、お父ちゃんの代わりにって友達が
送ってくれたんだよ ありがたいね

わたし頑張ってるよ、もっと頑張る。
頑張って生きていく。

だからさ、夢でいいから会いに来てよ。



【女性、40代】 2017.01.11

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママが旅立ってからもうすぐ2ヶ月がたちます。

日に日に淋しさが増します。

ママを介護してる時は大変だったけど、

会えなくなった今、あの時がどんだけ幸せだったのかと思います。

ママが歩けなくなって、車イスになったけど、

車イスがあれば、何処にだって行けたね。

いつも2人であちこち出掛けて楽しかった。

今は1人で淋しくて淋しくてすぐ泣いちゃうの。

介護が大変で、ママに優しく出来なくて今は後悔しています。

暴言吐いたり、物に八つ当たりしたり。

ごめんね。ひどい娘だった。

ママ、おばあちゃんに会えましたか?

たくさんおばあちゃんに甘えてね。

おばあちゃん、ママをよろしくね。

ようこもママに甘えたい。

ママに会いたい。

もっともっと話したい事たくさんあったのに。

もう一度ママに会いたい。

ママ、ママと一緒にいられた時間は、ようこは幸せでした。

お兄ちゃんがくれたメール。

「お母さんは、ようことたくさんの時間を過ごすことが出来て

    幸せだったと思う。

    お母さんとの時間に感謝して、精一杯生きよう。」

    って言われたの。

そう言われて大泣きしちゃた。



ようこ、頑張れるかな?



【女性、40代】 2017.01.05

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

大好きなママへ

ずーと2人でいたので、ママがいないと淋しいです。

ピンチな時でも、いつもなんとか乗り越えてきたから

今回もなんとかなると思ってた。

でも、ダメだった。

今でも、ママがいないのが信じられないし、信じたくない。

毎日ママに会いたくて泣いてるの。

今までは1人で淋しかったけど、病院に行けばママに会えた。

もう会えない。

もう一度ママを抱きしめたい。

ママに触れたい。

ママと話したい。



【女性、40代】 2017.01.05

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなママへ

ママに会いたくて、毎日泣いています。

ママにたくさんひどいこと言ってごめんなさい。

何も親孝行出来なかった。

ママを助けられなくてごめんなさい。

苦しかったでしょう。

ママと又、買い物したり、いろんな所行きたかった。

そのうちふらっと、帰って来るような気がしています。

会いたくて、会いたくて……。

悲しくて、悲しくて……。

ママ、夢に出てきて!



【女性、40代】 2017.01.03

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父さん、母さんへ

また、ここへ来ました
世間はクリスマス、正月で慌ただしく
動いています
クリスマスソングが流れて、父さん、母さんがいない
クリスマス、正月は本当に本当に虚しく、切ないです
会いたいという唄が流れると涙がでます
歌詞のとおり、会いたい、会いたい、会いたい
って何万回、何億回呟いたかな
父さん、母さんのいない世界は闇です
私も側へ行きたい
会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい
会いたいよ。会いたい、会って親不孝を
詫びたいです。また、父さんや母さんに叱られたい
夢でいいから出てきて下さい
会いたいです。叶わぬ願いとわかっていながら
会いたい会いたい



【40代】 2016.12.17

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ

ママ
貴女との思い出を紙に書き出したら
ほんとに
いろんな所に二人で出掛けましたね

いつもママと二人で。
子供が生まれてからは
三人で。

そんな思い出書き綴っては
貴方が恋しくてたまりません。

亡き母を歌詞にしてる歌をきいては
切なくて

強くはなれそうにもないです。

貴方に会いたい‼



【女性、50代】 2016.12.09

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

夕焼けがきれいだった

母さん 犬の散歩した時 きれいな夕焼けだった。

母さんはいつも私が帰って来るのを
家の窓から眺めて待ってたんだよね。

そんなことを思い出したら悲しくなって。

もう一度でいいから「遅かったなぁ。何してたんだ」と怒って
欲しい。

笑顔で手を振って欲しい。

やっぱり声が聞きたい。
小さくなった母さんを抱きしめたい。

また会えるまで頑張るからね。
今日は泣かせてね。



【 】 2016.12.05

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

お父さんに会えなくなって

お父さんと話せなくなって

お父さんと出かけられなくなって

一ヶ月がたちました

病気を治してあげたかった

食べたい物、食べさせてあげたかった

好きな事させてあげたかった

もっと優しくしてあげたかった

お父さんごめんね

会いたい

話しがしたい

会いたい

お父さん

お父さん



【女性、50代】 2016.12.04

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

思い出の品

クリスマスツリーを出す
亡くなる前にデイサービスで作ったであろうオーナメント
昨年も見て悲しかった
今年も1年ぶりに手に取って撫でてみる

じーじの形見は腕時計
ばーばの形見はたくさんあって
ハンカチとかリュックとか
毛糸で作った小物とか
お気に入りの食器とか
病院で使ってた名前入り物入れとかが
家のあちこちに存在ずる

1年半たって
視界の片隅に形見があるのはわかっている
時の流れに従って悲しい記憶が無くなっていくことも
実感してる


そういうこまごまとしたものを
思い切って処分すれば
今後は見ることもなく
あの頃はまだ元気だったのにと
愛しくて悲しい気持ちもなくなるのだろうか

遺影の父母は
ただ微笑んでいるだけ

返事がほしい



【女性、50代】 2016.12.02

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母のいない世界

何を見ても
何をしていても
あなたを思い出す
空しい

母のいない世界は
心から楽しめない
もいちどあの日のように
笑いたい

それは
母のいた世界



【 】 2016.11.25

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ごめんね。

ねえ、ママ
ママの人生はどうだったの?
ママはどんな気持ちでお父さんと結ばれたの?
ママは本当に私を産んで良かったの?

ママは私には何も教えてくれなかったね。
私にはわからない事ばっかりだよ。

私ね、あまりにもわからない事ばっかりだったから、全部試して
みてるのよ。
知らなかったでしょ?
色々試してみてたら、こんな娘に育ってしまったの。
ごめんなさいね。

ママに教わった事なんて覚えてないけど
色々試してみてたら、わかったことがあったの。

私ね
他の誰でもなく
ママの娘に産まれて
ママの娘である事がとても誇りって事。

私ねママに会いたいって思ってるの。
なんで、もう4年も経つのに夢にさえ1回も出てきてくれないの???

やっぱり、嫌な人ね。

病院のベッドの上で最期に私の名前を呼んだくせに。
私のこと大好きなくせに。

こんなに娘は会いたいって
謝りたいって思ってるのに。
ママに大好きって伝えたいって
苦しくなるほど抱きしめたいって
毎日、毎時間、毎秒思ってるのに。

本当に、憎ったらしい人。

恨みじゃないのよ。
大好きなんだもん。

ねえ、ママ。お願いがあるの。
1回とは言わないから、何回でもいいから、私に会いにきて
ちょうだい。
そしたら、あの時言えなかったことを言うから。
そしたら、あの時出来なかったことをするから。

わからないの?
私は後悔しかしてないの。
ママの娘なのに、ママみたいに強くいられないの。
早くきてちょうだい。
涙が止まらないじゃないの。
大好きよ、ママ。
だから、お願いします。


会いたい



【10代】 2016.11.23

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

会いたいな

ママ
またここに来てしまった

ママ
辛いな、淋しいな、切ないよ

会いたいな
貴方の強さ
私の支えだった

無償の愛を
いつも私にありがとう

ママ
迎えにきてよ



【女性、50代】 2016.11.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お誕生日だったね

今日は母さんの誕生日だったね。

母さんは天国でみんなに会えて幸せなんだよね?
動かない・喋れない身体から解放されて自由だよね?

そうだったらいいな。

私はまだまだ未熟で修業が足りなくてそちらに行けそうも無い
けど。今は母さんに会うのを楽しみに生きてる。
あっという間だよ。きっと。

その時は弟と愛犬たちと迎えに来てね。

「よく一人で頑張ったねぇ」と抱きしめてね。
またね。必ず迎えに来てね。待ってるからね。



【女性、50代】 2016.11.17

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母へ

もうすぐ母が私を産んでくれた秋深い日が
やって来ます
秋の空を見上げてると、どうしょうもなく
悲しいです
無性に会いたくなり心は北風が吹いてるのに
何故だかいつも母がそばにいるような
春の日だまりのような気持ちです

きっと見守ってくれている
応援してくれている
そんな気がしてならないです


私の中で
永遠に生き続ける母は
今日も空の上から笑って
家族みんなの幸せを
願ってることでしょう

やっぱり
会いたいです
声が聞きたいです
一緒に笑いたいです
一緒に歩きたいです



【40代】 2016.11.03

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おかあちゃん

逢いたいなぁ。

気持ちが迷子になって、痛いなぁ。わかっているのに。

お母ちゃんがくれた、言葉をいつも繰り返しています。

「頑張れ、人に迷惑かけたらアカン。」毎日、繰り返す。

ありがとう。色々あったけど、次もお母ちゃんの子どもがええわ!

ホンマ、お母ちゃんに会いたい。おかあちゃん。



【女性、50代】 2016.10.16

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

誰もいない家

9月の長雨で
1階も2階もうっすらとカビが

風通しして
吹き上げて
きれいにしても
無人の家は傷んでゆく

ミカンの枝も切った
バラも根から抜いた
抜いても抜いても雑草は
あっという間に庭を覆いつくす

父母の自慢だった庭は見る影もない
ただの荒れ果てた土地

荷物を捨て始めて1年数か月
2階はもう布団しかない
1階も滞在に必要なものしか無くなった

ふすま裏にボールペンで言葉を書く
誰も読むことないであろうところに
心の悲しみを書きなぐった
あいたい
あいたい


売却するその時まで
思い出を探して
私はこの家を整理しにたずねていく

ただ かなしい



【女性、50代】 2016.10.15

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん どないしてますか?

お父さん どないしてますか?

早いものでお父さんが旅立ってから今日で7年になったよ。

亡くなって2年くらいは、これは立ち直るのはムリかも・・と
途方にくれて過ごしたけど人間ってすごい!
忘れることはなくても悲しみは薄らいでくるよ。
人生で一番悲しくて苦しい体験で苦しさの壮絶さに世の中には
こんなに悲しいことがあったんやって朦朧とした頭で考えてた。
親を亡くすってこんなにつらくて心細くて苦しいもんなんやっ
て。これは体験しなくちゃわからない苦しみやった。

でも今は私の方が先に逝かなくて良かったって心から思える。
こんな苦しみ、お父さんはきっと耐えれないやろから。

母は5歳の時に亡くなって父を見送った今もうあの苦しみを
味わうことはないんやって思ったらちょっとほっとするよ。
今も時々、思い出してさみしくなって泣くこともあるけど
あの恐怖と絶望感に比べたら全然平気。

お父さん。私は元気に楽しく時には怒ったり泣いたりしながら
精一杯生きてます。

お父さんもあっちで楽しくビール飲みながら過ごしていてね。

いつまでもいつまでも忘れへんよ。



【女性、40代】 2016.10.14

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父さん、母さんへ

また、ここへ来てしまいました
父さんの初盆もすんで、二人がいない
秋をはじめて迎えます。秋は寂しくなる
から、昔から苦手だったから、二人がいない秋は本当に
身に染みて寂しく虚しいです。
虚しい夜明け、朝昼夜をいつまで迎えるのかなって
思う。きっと自分が死ぬまでだろうね
でもそれが、父さん、母さんへの親不孝の報いだと
受け止めています
苦しかったね。痛かったね。何にもしてやれず
本当に本当にごめんなさい。
二人が今は元気で過ごしていることを信じています。
いつの日か会える日が来ることも信じています。
父さん、母さん、会えないとわかっていても
会いたいです。会いたくて会いたくてたまりません。
夢でよいから会いたいです。でも夢にでてきてはくれませんね。
会いたいです
会いたいです
会いたいです



【女性、40代】 2016.10.11

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母さん ありがとう

昨日は夢の中で並んで歩いたね。
夢の中でこのまま一緒にいたいなぁと思ってた。

母さんと歩く何でもないことが、、
毎日口喧嘩していた何気ない日々が、、
とても幸せだったなぁと今はそう思えるよ。

母さん 私のことは心配しなくてもいいからね。
何とか頑張ってるから。

またね。また会いに来てね。

また必ず会おうね。



【女性、50代】 2016.10.01

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、お誕生日おめでとう

2012年に亡くなってから、何度目のお誕生日かな?
4度目だね
生きていてくれたら、84歳になってるんだね
亡くなった人におめでとうはおかしいかな
けど
やっぱり言いたいの
お誕生日おめでとう
プレゼントは何がいい?
ママ答えてよ
ママ何がいい?
ママ
ママ

寂しさが増してくるね
貴女の誕生日の日は…



【女性、50代】 2016.09.27

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

もう2年半も話してないんだね‥
でも一日たりとも想い出さない日はないよ。
それどころか、何かにつけお母さんとの会話を想い出して涙が
出ます。
お母さんが可愛がって大切に思ってくれた娘も4月から社会人
になり一人暮らしを始めました。
今、お母さんがいてくれたらもっともっと話もできて
母娘二人で温泉にでも行ってたかな?
漠然と親はいつまでも元気でいてくれる…なんて思って
後回しにしてきたことばかり…


お母さんに会いたいです。
お母さんと話したいです。



【女性、50代】 2016.09.08

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

夏も終わりです

じーじ ばーば
下界は暑いです
今日はいろいろ書き綴ろうかと思います

マンションの小さな庭にスズメや山鳩が来ます
飼い鳥の餌を撒いてやると一生懸命ついばんでますよ
じーじも同じように広い庭に来る鳩に餌を撒いてたね


ばーばが逝ってすぐのころ
見上げた空に遺影のシルエットみたいな雲が出てた
じーじのは葬儀後一人で部屋で泣いてた
私の髪を引っ張ったでしょう?何度も何度も
それからは夢にも出てこないし
雲も知ってる形にはならない
あれはまだ魂が近くにいたから出てきてくれたんだよね


実家にあった小物を引き取ったけど
また少しずつ処分始めました
不思議です
実家の風通しに行ったときは悲しさがよみがえるのに
しばらくすると穏やかな心に戻ります
現実逃避をする防衛機能が働くのかもしれないけど
そうやって少しずつ普段の生活に戻っていきます

写真やビデオには
元気なころの二人ばかり
本当は会いたいです
実家で家族4人で暮らしていた
あの遠い時間に戻りたいと思う時もあります

立ち姿がバーバに似てきました
私の手はごつくて小指なんかじーじと同じです



【50代】 2016.08.25

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

お盆が過ぎ、お父さんと話がしたくなって、またここに来ました。

お父さんが一年半前にいなくなってから、周りの環境もガラリと
変わって、お母さんは大変だっていつもぼやいています。
生きてた頃は言わなかったのにね(笑)

今でも後悔は残るけど、だいぶ前向きになってきたよ。
時間のおかげかな。

お父さん!知ってると思うけど、9月に二人目の孫が産まれるよ!
安産になるように祈っててね!

きっと産まれたら、顔真っ赤にして、嬉しそうに抱っこして
くれるよね。

待ってるからね!



【女性、30代】 2016.08.24

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうちゃん

今日は七回目の月命日だよ。
もう そんなに経ったんだ。

新盆には家に来てくれたのかな。
みんな集まっていたけど、そこにおとうちゃんはいたのかな。
ひと目あいたかったなあ、おとうちゃん。
お祖母ちゃんの お饅頭が食べたいって言ってたからさ、
おばちゃんに作り方聞いて作ったんだよ。
見た目は上出来!
どうだったかなあ、おとうちゃん。

まだまだ おとうちゃんが居なくなった事 受け入れられない、
認めたくない。
でもさ、ちゃんと食べられるし眠れるよー。
だからさ、わたしが泣き出しても 寂しがっても 
心配しないでねー。
だってさ、泣きたいし寂しがりたいんだよ。
おとうちゃんがいないんだから。
もう 会えないんだから。
声も聞けないし、触れないし、メールの返事もこないんだから!
わたし 泣くよ!まだまだ 泣くからね。

心配しないでいいからさ、仕方ねえなーって 
頭をポンポンって、して。



【女性、40代】 2016.08.23

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、四回目のお盆も終わりました

お盆は、貴方に会いにいってきましたよ。
パパは、会うごと、小さくなってきて、高齢の一人暮らしを
させているのが申し訳ないよ。

ママが亡くなってから、
日本は二回目のオリンピックをしているよ。

四年後は東京だよ
ママの大好きな故郷で開催だよ!

ママ
私は、まだまだたちなおれていません。

あいたいよ

お喋りしたいよ



【女性、50代】 2016.08.19

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん!

お母さんの1周忌を終えて2か月経とうとしています。
季節は暑い夏がすぐ近くまで来ています。
お母さんの好きだった高校野球がまた始まるよ‼
夏休みと言えば、茶の間のテレビで高校野球を家族で見るのが
定番で、いつしか私も夏の高校野球ファンになっていました。
お母さんの孫である私の息子も野球一筋、遠い地ではあります
が頑張っています。

お母さん、話は変わりますがお父さんは元気かな?
時々弟夫婦にメールで様子を聞いてます。ホント遠くに嫁いで
しまい私は親不孝です。ごめんなさい‼ 
お父さんの様子を見に行きたくてもすぐに行かれないんだもの。
嫁いで来た20年前はこんな事考えもしなかった。お父さんも
お母さんも元気だったから。

お母さん!
いつもお母さんの事を思い、生活してます。でもね、お母さん
が亡くなったと言う感覚がなく、お母さんは生きている様な
気がしてなりません。



【女性、40代】 2016.07.25

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなお母さん

お母さん、もうすぐ初盆が来るね。
いつもお盆には、ごじる作りにいそしんでるお母さんの姿を見て
きました。
それなのに、今年はあたしが作るんだね。
去年、お母さんのオリジナルごじるレシピ、聞いとけば良かった。
でも、また一緒に、味を見てもらいながら、切る大きさ
これくらいでいい?なんて聞きながら作れると思ってたから。
聞くのは縁起が悪い気がしてたから。

聞けなかった。

お母さんが亡くなってからのこの8ヶ月間、常にお母さんを感じて
るよ。
見てくれてるの、バレてるよ(*^◯^*)

だから、身体はなくなっても、魂はあること。
愛情をもらい続けていること。
ちゃんと分かってる。

涙が出るときだって、まだまだあるけど。
でも、また前を向いて笑えてる私は、正真正銘、お母さんのDNAを
しっかり受け継いでいるよね^_^!!

必ず、必ず、また会えるよね。
私が亡くなるそのときは、迎えに来るのはお母さんじゃないと
死ねないよ(^O^)

いつか、そのときがきたら、またジョイフルでチーズイン
ハンバーグや、イチゴパフェ、食べようね♪

一緒に遊びほうけて、忙しくなるから覚悟しててね(*^^*)



【女性、20代】 2016.07.17

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

一年たったよ

母さんは一年前の今頃旅立ったんだよね。
介護で辛くて正直お互い楽になれてホッとした。

それから母さんの存在のありがたさや
大きさが嫌と言うほどわかったわ。
アホな娘だなぁ。

この一年は私の人生の中で一番辛い一年だったよ。

独りぼっちで寂しくて悲しくて不安で。

でも生きなきゃいけないから頑張ってるんよ。
毎日泣きながらでも生きてる。

母さんに会いたいから。

ありがとうございます。母さん。今でもあなたは
私の生きる力です。



【女性、50代】 2016.07.10

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

親不孝な私です

昨年、父母が相次いで逝ってしまいました。
私は親不孝ばかりしてきたよ。父さん、母さん本当に本当に
ごめんなさい。許して下さいとは言いません。せめて私が
そちらに逝く日がきたら、土下座をして謝りたいです

バカな私。病気だからいつかはと思っていましたが、まさか
同じ年に逝ってしまうなんて
この年になっても、父さん母さんと甘えて。親離れできない
私がいます。けんかもよくした。

でも、バカな私は亡くなってからあなたたちの無償の愛、
愛するから叱ってくれたのに。今さら気づくなんて。
本当にバカだ

会いたい会いたい会いたい会いたい
お父さん、お母さん抱き締めたい
手の温もりを感じたい。会いたいよ。

切ない、あなたのもとへと逝きたい
あなたたちのいない世界は闇だよ
生きる希望もない。会いたいよ



【女性、40代】 2016.06.30

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おっかあ、おかあさん、だいすき

会いたい。会いたい。
何回、何年叫んだら会えるんだろう。
もう一度触りたい。抱きしめたい。

今、何もする気がないんだよ。
いっぱいしなきゃいけないのに。
水道電気ガス・・引き落とし口座かえなきゃ。
電話・・・止められない。
家の名義も銀行にもいかなきゃ。
でも、なにもしたくない。

一年前、脳腫瘍が見つかり余命宣告うけて。
いっぱい泣いたよ。
おかあさんの前でも泣いたよね。
なぐなーどうしたの?なぐなーって言ってくれたね。
今も泣いてるよ。
ほら、声かけてよ。

だんだん忘れっぽくなって、
わたしの名前わすれるんじゃない?って茶化したら
死んでも忘れないよ、って言ってくれた。

おかあさん、わたしのこと愛してたね。
だから自分を大事にするよ。
おかあさんの愛だもん。

おかあさんがいなくなって10日。
やっぱ無理だ。理解できないや。
おかあさんじゃなきゃダメみたいだから、
またおかあさんの子どもになるから、
よろしくね!



【女性、40代】 2016.06.30

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

とっちゃー

とっちゃーがいなくなってもう2ヵ月がたとうとしてるよ。

とっちゃーがいない世界は何をしても虚しいよ。

腎臓癌になって1年と半年でいなくなったとっちゃー

俺が治すから心配しないでね。

大丈夫だからって・・

一緒にいっぱい頑張ったね

食事もがらっと変えたし、糖は癌のエサだからって

食べたいチョコレートも我慢させたね

でもねとっちゃー俺は本当に治したかったんだよ

かわいそうだけど悪化するよりマシだって・・

枇杷のお灸も毎日2時間やったね

2人でテレビを見ながら政治のニュースの時は世の中の仕組みを

教えてくれたね

お笑いの番組の時は一緒に笑ったね

とっちゃーはソフトバンクの犬のCMが大好きで流れたらいつも

大声で笑ってたね

全身が暑ったまるドームにも毎週通ったね
 
もしかしたら本当に父ちゃんを治せるかもと思ってたのに

急に歩けなくなって痛みも急に強くなってまともに寝ることも

できなくなった

入院したら一週間単位の余命ですっていわれて・・

母ちゃんも俺もまっ白になった

一生懸命みんなで頑張ってきたのに

助けるって言ったのに

とっちゃーはモルヒネでわけがわからなくなったけど

たまに普通のとっちゃーに戻ってテレビの相撲見て話せたね
 
苦しいはずなのに・・

痛いはずなのに・・

気が狂いそうなはずなのに・・

食べたくて仕方ないはずなのに・・

涙も見せずに看護婦さんわらわせたり

とっちゃー看護婦さんが桜見せてくれたね

ベットで寝たまま外に出してくれて2人で桜を見たね

あの時のとっちゃーの笑顔忘れられないよ

痛い苦しいばかりじゃ魂に傷がつきそうだもんね

パーと心が晴れる一瞬がとっちゃーにあって本当に良かったね
 
母ちゃんと交互に付き添いで泊まったね

俺が泊まった時は必ずおでこにチューしてあげたね

チューしたら決まって眉毛が上に上がったね

ある時俺が耐えきれなくなって

2人きりになった時大泣きして助けるって言ったのにごんなこと

になってごめんて泣き叫んだら

とっちゃーはありがとうって顔だけ泣き顔で言ってくれたね

とっちゃー俺は本当にくやしいよ

今でも悔やんでる

とっちゃー俺が死んだらとっちゃーを見つけにいくよ

もし転生してたら探し出して今度こそ助けるから

俺がとっちゃーを守るから



【男性、30代】 2016.06.17

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父の日だよ

 お父さんの代わりに おじさん(お父さんの弟)にプレゼント
贈るようになってから もう10年になるよ

 父の日に何もないのは私が苦しいから、プレゼント買って 
おじさんに もらってもらった?カタチで それで私が癒され
てる感じだったけど  いつのまにか おじさんが好むような
もの・おじさん宛てに贈り物を選ぶようになったよ。お父さんは、
多分それでいいよね?

 父の日 いつもと変わらず、一族のボーリング会もあるよ 
…お父さん、一緒にいるよね  会いたいな…



【女性、40代】 2016.06.16

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母ちゃん

いなくなって一年が
過ぎたね

ひととおり季節が巡って
切ない毎日を過ごしています

最期は孫たち8人に
お別れの挨拶をしてくれたね
苦しかったね
痛かったね
眠れなかったね
食べれなくても

最期は
力を振り絞ってくれたね

ありがとう
ありがとう
お母ちゃんありがとう

もうすぐ
私、お婆ちゃんになるよ
ひ孫を見せたかったなぁ

お母ちゃんの
生まれかわりのような気がする
女の子だって

お母ちゃん
私
赤ちゃんの沐浴のやりかた忘れたよ
教えてよ
いっぱい話したいよ
笑いたいよ

お母ちゃんが
孫たちにしてきたように
私に出きるかな

お母ちゃん
父のことも心配しないでね
私たち兄弟がいるから

いつか
お母ちゃんに、会える日
いっぱい話そうね

お母ちゃん
会いたい
さびしい
お母ちゃん
ありがとう



【女性、40代】 2016.05.26

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母さん

母さんがいないこの世界は辛いです。
何のために生きるのか。

この苦しみは多分 母さんに会えるまで続くんだろうね。

母さん 会いたい。あの世ではまた二人で犬に囲まれながら
過ごせたらいいなぁ。永遠に離れないで。

ホントに情けない位 親離れできないわ。
母さん どうしよう。



【女性、50代】 2016.05.19

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん、聞こえてる?おーい!お母さん!

お母さん、極楽浄土でのんびり過ごせてるかな?

あの突然の事故でお母さんがこの世を去ってから、
1年7カ月が過ぎたよ。

色々調べたら亡くなった人は極楽浄土で先祖様とかゆかりのある
人とのんびり過ごせてる。って書いてあってね。

それを信じないと毎日がつらすぎてやってられなくてさ。。。

あの日から、今日まで、あっという間だったよ。

街中でお母さんと娘、孫の3世代を見ちゃうと、本当につらくて
ね。。

お母さんの細い肩、つやつやの髪、笑った笑顔、お父さんの
悪口を二人で言い合って笑ってたこと、旅行で温泉に入って背中
流しあったこと、地元の駅まで歩くのが疲れて手を引っ張って
あげたこと、死んだら終わりだから人生楽しまなくちゃね!と
笑いながら言ってたこと、夏のお昼にそうめんをゆでてくれた
こと、何から何までやってくれてたね。

ありがとうね。

家にいても、外にいても、いつもいつもお母さんのことを
考えてるよ。

あと何年か何十年かしたらお母さんに会えるよね。
早く会いたいね。



【女性、30代】 2016.05.13

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

会いたい

お父さん、お母さん会いたいな。
もう25年経つのに
子供も皆成人したし、もう6ヵ月の
赤ちゃんも抱っこしてる。
私はもうお父さんお母さんより
年上になっちゃった。
なのに、まだ会いたい。
声を聞きたい、話がしたい。
もっともっと色々沢山話がしたい。

兄妹3人みんな一生懸命生きてるし、
仲良しだし、幸せだ。
なのにまだ会いたい。
二人がいたらもっと仲良しだし
もっともっと幸せだったよ。

いつになったら平気になるのかな?
どうしたら両親のいる人が
羨ましくなくなるの?
もう少ししたら泣かないでいられる?



【女性、50代】 2016.05.11

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母のいない母の日

ばーば

母の日が来ちゃった
義理母にはお花を贈った

ばーばには
好きだった紫色と
白のカーネーションを買ったよ

7年前は同じように
父の日なんてなくなってしまえばいいのに
ということを思った

今は母の日なんていらない と
思ってる

一周忌前だから
心が不安定

何を見ても悲しい
哀しくてたまらない



【女性、50代】 2016.05.08

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好き

大好きなママへ

ママが旅立ってからもうすぐ10ヶ月が経つね
1年半もの大腸がんとの闘いきつかったよね
お見舞いに行くたび笑ってくれたね

今でもふと思い出すと涙が出てくるよ

第一志望の大学にも合格したし、バイトも決まって頑張ってます
今日なんか少し早いけど成人式の衣装合わせにも行ってきたよ
ママと一緒に写真撮りたかったな
4人で家族写真撮りたかった

あれからパパも家のこと頑張ってくれてます

旅立ったあの日、3人で大泣きしました

いつでもどこにいても思ってます
「ママに会いたい」
これが叶うなら私には何もいりません



【女性、10代】 2016.05.04

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんが亡くなって3回目の春です。
看病をちゃんとしてあげれなかったのではないかと
今でも後悔の日々です。
もっと優しい言葉をかければよかった。
いま思えばお母さんが死ぬことに現実感がなかったのです。
こんなに早くにいなくなるなんて思ってもみなかった。
いまでも話をして一緒に笑って旅にでたいと思ってるよ。
もう一度だけお母さんと話がしたいなぁ。
時間は早いね。
毎日を忙しくすごしていくうちにきっといつか
会える日が来るんだろうね〜
本当に会いたいです。



【女性、40代】 2016.05.01

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

今日はお母さんの月命日だね。来月には1周忌の法要があります。
人は亡くなっても魂は無くならないと聞いた事がありますが
本当なのでしょうか?
もしそれが本当で、これからもずっと私たちのそばで見ていて
くれたら嬉しいな。
お母さんは今どんな気持ちでいるんですか?
安らかに眠られているんでしょうか?

お母さんが亡くなって思う事は、死ぬのが怖くなくなった事です。
それは、お母さんに会えるから。
いつかわたしもそちらに逝った時は迎えに来て下さい。
その日まで頑張ります‼



【女性、40代】 2016.04.30

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、また今年も桜の季節だよ

ママ、桜が綺麗な季節がまたきたよ。

春がもう少しというときに、亡くなったママ

四回目の桜の季節です。
私も、もう今年で52になるよ。

早いよね。早すぎるよね。

相変わらず、街で見かける母娘が羨ましくてたまりません。

あなたの写真を眺めては思い出に浸り

あなたの声を聞いては
声色まねしたり

それでも、心がぽっかりとしていて

会いたくてたまりません。

女どうしならではのお喋りをしたいよ。

そちらに連れていってくれませんか

早めにお願いします。



【女性、50代】 2016.04.06

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパへ

私、また1つ年をとりました。受験生になりました。

ごめんね…許してなんかもらえないよね…

たった一人にして…気持ち考えないで…自殺まで追い込んで…

私は、苦しむべき?楽になっても良い?

会いたい…もう、頑張ったよ?苦しいよ…

孤独ってこういうことなんだね…寂しいね…悲しいね…

笑顔のパパが、大好きです。だから、またすぐ、笑顔を見せて…?



【女性、10代】 2016.04.04

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

桜が咲いたよ

母さん 春になったよ。桜が満開です。見えますか?

おかげさまで先月53歳になりました。
誕生日は今までよりも母さんとの結びつきが感じられ
大切な日に思うようになりました。

そして、、、母さんと会える日も近づくから歳とることも
嬉しいかな。

母さん ありがとうございます。こんな不出来な娘を大切に育て、
守って下さって。なのに私は親不孝ですみません。
ごめんなさい。

母さんは寝たきりから解放されて幸せだよね?
今頃、大好きな氷川きよしくんのコンサート無料で
観ているのかな?

母さん、会いたいです。早く会いたいです。



【女性、50代】 2016.04.02

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうちゃん

おとうちゃーん

あの日は雪が降って寒い日だった

病院に駆けつけたときは 会話ができてさ、死んでしまうかも
しれないって どこかで解っていても認めたくなくて

妹 弟と会えたのは 最後を看取れたのは良かったのかも
しれない

でもね、おとうちゃん お祖母ちゃんを10年も介護して
自分は 三日も経たずに逝ってしまって
わたしにもっと、世話をかけて欲しかった

身体が辛いことも 他にある心配事も 子供たちに言うことは
しなかったね

でもさ、病院に運ばれたときは怖かったよね 不安だったよね
お父ちゃんの その気持ちを思うと胸が張り裂けそうだよ。

こんなに深い悲しみと 辛さははじめてだよ

それでも日々 時間は過ぎて 桜が咲くよ
今年も一緒に お花見がしたかった

おとうちゃーん、あいたいよう。



【女性】 2016.03.22

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

桜の季節

父の余命を告げられたのが
桜が満開になってた時期

母が手入れしてた庭
チューリップが葉を広げ始めている

病室から桜も見えてたよね
車イスで廊下の窓にいって眺めてたね

ねぇ
桜をみるのは最後と
感じていた?


桜の季節が始まる
今年は桜を見るたび
悲しくて  涙が流れそうです



【女性、50代】 2016.03.19

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ぉかぁ・・・

明日で、半年ですね・・・
今は、痛みや苦しみはないですか・・・
そちらの生活には慣れましたか?
こんなに、生まれてからぉかぁと話してないの初めてだから。
私はまだぉかぁの居ない生活が、なかなか慣れません。
ずっときっと私は、ぉかぁを毎日思い出して時々泣いてしまうん
だよね。
だって今もこれからも大好きだから!!ずっとずっと・・・
ぉかぁの声が聞きたい
ぉかぁにぎゅってしたい。

私は、ぉかぁに、依存してました。
知ってたけど、そうじゃないと思うように生きて来たけど。
やっぱり私ぉかぁが、居なくて苦しい・・・
何しててもいつも思い出してしまう。
まだ、携帯そのままよ。
いつ、あの優しい声聞かせてくれますか?
私がもっとしっかりしたら電話くれますか?
もう一度だけでもいいから私の名前呼んでくれませんか?
もうわがまま言わないから。
1番じゃなくていいから・・・
涙が、勝手に流れて来るよ。
私ね、さっきぉかぁの好物の里芋たっぷりの煮物とじりびき
作ったよ。明日お墓に持って行くからね。
お花も好きだったデンファレ見つけたから持って行くからね。
明日も皆で行って綺麗にお掃除するからね。

ぉかぁの布団で今日は寝るからね。
大事なぉかぁの匂いの付いた布団。
ほっとするの、ぉかぁの匂い。

ぉかぁ逢いたい
ぉっかぁ〜、お母さん・・・
帰って来て
もう、お母さんが居ないの辛くて仕方ないよ。

ぉかぁの事ホントに大好きだよ!

ずっと大好き。
また来世もお母さんの娘になりたいです。



【女性、30代】 2016.03.05

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

最愛のお母さんへ

お母さん、あなたが亡くなってから、今日で丁度一週間ですね。
またあなたが居ない一日が始まろうとしています。

お母さん、あなたは僕のことを随分可愛がってくれましたね。
今でも思い出します。

僕が虐められていた時、虐めていた子を捕まえて叱ってくれまし
たね。僕は凄くバツが悪かったですが、今にして思えばこれも
あなたの余りある愛情表現でした。

お母さん、僕は小さい頃少食だったので、あなたを随分心配させ
てしまいましたね。食べ物を持って僕を追いかけてきた姿を、
今でも思い出します。でももう心配しないでください。
あなたのお陰で、人並み以上の体格に育ちましたよ。感謝して
います。

お母さん、こんなこともありましたね。僕が思い立ってアメリカ
に旅立つ朝、あなたは何度もホテルに電話をくれましたね。
おかげで飛行機に乗り損ねそうになりましたが、あなたは僕の事
が心配だったのでしょう。でも心配しないでください。
お陰でアメリカでは好きな勉強ができて、今の仕事に役立って
いますよ。

お母さん、最後の30年はあなたの元から離れてしまい、随分親
不孝をしてしまいました。本当にご免なさい。一度だけ母の日に、
あなたの好きな鮮やかなグリーンのセーターを贈ったら、随分
喜んでくれましたね。あのセーター、どうしたんでしょうね?

お母さん、またあなたが居ない一日がここ東京で始まろうと
しています。まるで何事もなかったかのようです。

でもね、お母さん。

あなたの魂は、僕の心のなかにずっと生き続けているんですよ。
あなたが居なくなって以来、あなたの事を思わない日はないです。
そして僕は、英語が得意で、そしてちょっぴり短気なところは
あなたにそっくりです。あなたの体はこの世から消えても、
あなたという存在は、ずっとずっと僕の中で輝き続けるんですよ。

そしてお母さん。何年先になるかわからないけど、僕がこの世を
去ったら、是非そちらで会いましょうね。その日を楽しみに
楽しみに待ってますからね。



【男性、40代】 2016.02.29

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんが死んでしまってからもうすぐ10ヶ月だね、
楽しく過ごしていますか。

先日、はるが1才になったよ。 私の妊娠を涙を流して喜んで
くれたお母さん、まさかあのときは病気で死んでしまうなんて
思ってもいなかったよ。
闘病中にはるが生まれて、お母さんはベッドから起き上がる
体力もないのに、はるを連れていくと起き上がって抱っこして
くれたね。

はるが2ヶ月のときお母さんは死んでしまって、育児のこと
いろいろ教えて欲しかったのに。 誰にも頼れなくて何にも
わからなくて、でもがむしゃらに頑張ったよ。 

はるはもう上手に歩くよ。 いつもニコニコして、元気で
とってもかわいいよ。 顔は私そっくりだよ。
はるが成長するたびにお母さんに見て欲しくなっちゃうよ。
ねえ、お母さん、私はちゃんとお母さんできてるかな? 
夢でもいいから会いたいよ。

これからもはるが元気に育つように見守っていてね。



【女性、30代】 2016.02.25

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

おかあが亡くなって、5ヶ月が過ぎたね。   

こんなにも突然で早い別れになるとは思っていなかったよ。
あの日の朝、あんたの好きな物を作っておくから、早く帰って
おいでって言ってたのに…    その数時間後に倒れてしまって
いたなんて、倒れる前に戻って助けたいよ。  冷蔵庫見たら
もつ煮って分かってたけど、分からないふりして、楽しみに
帰ってきたのに、待っていたのは倒れたおかあなんて嫌だよ。

倒れる数日前にまきちゃんと結婚しようと思うって伝えたら、
自分の事のように喜んでくれたね。  過去に付き合った人に
苦労していた事を知っていたから、本当に喜んでくれたね。 
結婚式で今までの感謝の気持ちを伝えたかったのに、おかあが
その場にいないのが残念です。 

おかあに会いたい。  もっと話したいし、感謝の気持ちをちゃ
んと伝えたい。 おかあの息子で良かった。  産んでくれて
ありがとう。  生まれ変わっても、二人の子供でありたい。 
今まで幸せな時間、愛情を一杯くれてありがとうございました。
また会った時は一杯話して、一杯笑おうね。  お父さんの事は
俺に任せろ!



【男性、30代】 2016.02.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん、お母さん

お母さんが逝ってもうすぐ1年ですね。
最期苦しく苦悶の表情で逝ってしまった
私は親不孝ばかりしてきて
亡くなる一年前からまたけんかして口を
利かなかったり後悔してもしきれません。
本当にごめんなさい。苦しかったね
辛かったね。がまん強い
母さんでした。

それから八ヶ月後、父さんも
逝ってしまいました。水も飲めず
ご飯も食べれず40日間本当に地獄
だったと思う。かわいそうで
たまりませんでした。最期は
私たちが手を握りしめ穏やかに
逝きましたね。同じ年に逝くなんて、
あまりにも悲しく、切ない

でも苦しかったのは父さん、母さん
だったんだよね。今は私も
どうしてよいかわからないよ
独りぼっちになったよ

父さん、母さん今は何でも好きな
物を食べて、飲んでるよね
そう信じています

私に寿命がきたら、会えるかな?
親不孝したから無理か。。
今は父さん、母さんに会いたい
会いたい
会いたい
会いたい
会いたい
会いたいよ

夢にも出てきてくれないから
よほど私がきらいなんだね
でも、会いたいです
会ったら、親不孝したことを
土下座して謝りたいです。



【女性、40代】 2016.02.20

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

49日を過ぎて全く見れなかったお母さんの夢を見ました

 突然事故のような心筋梗塞で亡くなってしまったお母さん。
いつでもずっとずっと貴方に会いたいです。

 貴方の声ももう聞けない。顔も見られない。これはとても辛く
寂しいことでした。同じようにご家族を亡くされたご近所の方
から「会いたくても夢すら見れなくて辛い」と聞いてはいました
が、同じように私もすごく辛かったです。夢でもいいから会い
たいとずっと49日辺りまで何度も泣きました。

 それがやっと先日夢で貴方に会うことができましたね。
相変わらず「うるさいわねっ」という感じでキビシイ感じの時間
をすごす夢でしたが、それだけでも十分癒されました。これから
は貴方がいなくても精一杯頑張っていこうと思います。次にまた
生まれてくる順番がきたらなるべく早く私の近くに生まれてきて
ください。それまで首を長くして待ってますよ。



【女性、40代】 2016.02.18

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパへ

今はどうですか?

しんどい、しんどい言ってたけど、楽になったかな?

11月は最後の旅行だとは知らなかったから
少し言い過ぎたかも・・・

だって知らなかったんだもん。
あれが最後だったなんて・・・


それから

震災のあの日、3・11。
電話してきてくれてありがとう。

とっても嬉しかったのにそういう風にできなかった。

今は幸せかな?
もうすぐ初月忌で
来月は四十九日。

少しずつ日常に戻っているよ。
少しずつ頑張っているよ。

見守っていてくれるかな。
特にママをよろしくね。

そしてまだ連れて行かないでね。
もう少しだけ何かしてあげたら
そちらに行ってもらうから。

この間、写真もらってきた。

ママと仲良く写ってて
自慢の両親です。



【女性、40代】 2016.02.10

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

お父さんに会いたいよ。
お父さんどこにいるの。
もうすぐ1年経ちます。
お父さんがもういないこと
まだ信じられません。
お父さんがいないと
支えがない。
心の支えがない。

お父さんに何もしてあげられなかった。
お父さんに迷惑ばかりかけた。
おとうさんがもうすぐいなくなっちゃうって時に、
私はお寺と葬儀屋を走り回ってた。
お父さんに本当に会えなくなること
分からなかった。

お父さんに会いたい。
お父さんに会いたい。
お父さんに会いたい。
お父さんに会いたい。
お父さんに会いたい。
お父さんに会いたい。
お父さんに会いたい。
お父さんに会いたい。
お父さんに会いたい。
お父さんに会いたい。
お父さんに会いたいよ。

お父さん。
今は苦しくないですか?
今は左手動きますか?
今は自分で歩けますか?
商売のこと考えていますか?
今は好きな場所へ旅行に行けますか?
集くんやおじいちゃんおばあちゃんに会えましたか?
美智子ねーちゃんに会えましたか?
今は苦しくないですか?
今はお水飲めますか?
あんぱんとミルク食べれましたか?
ビスコ食べましたか?
もう苦しくはないですか?

お父さん。
私はどうすればいい。
色んなこと。
お父さん。
教えて。

お父さんに会いたい。
お父さん。



【女性、40代】 2016.01.29

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパへ

パパ…
パパが突然、旅先で倒れたと連絡を受け、
意識を戻すことなく、最期のお別れも言えずに
サヨナラをしてから23日目です。

お正月、あんなに笑顔で楽しく過ごしてたのに
信じられず、今でも家に居ると「ただいま!」と言って帰ってくる
ような気がしてなりません。


毎日まいにちに、これは夢なのか現実なのか、と
考えて過ごしてます。

パパ、会いたいよ…

ママも寂しがってます。皆んな寂しくて
途方に暮れてます

突然、倒れて逝ってしまったパパ、
せめて、最期のお別れ位したかった。



【40代】 2016.01.26

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパへ

パパ、元気ですか?いま、何を想ってますか?
最期の別れをして半月あまりが経ちました。
残されたママも私達娘もパパとの別れが誰も受入られず、毎日、
何とか頑張って生きてる次第です。

あんなに活動的で、元気だったのに、ナゼ?
と思うばかりです。

お正月も皆んなで賑やかに過ごしたのに、その2日後に
亡くなってしまうなんて、、。

今でも、長い夢を見ている気がします。ふと
「ただいま!」と帰ってくる気がしてなりません。

パパ…最後に目を覚ましてほしかったな。
そして、きちんとお別れと感謝の言葉を伝えたかったです。

パパ、会いたいよ…。
パパの声が聞きたいよ…笑顔がみたいよ。

突然、逝ってしまうなんて、ズルいよパパ…。



【女性、40代】 2016.01.25

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母ちゃんへ

すでに亡くなって4ケ月がたちましたね。
1日たりとも思い出さない日はありません。

1年半にわたる闘病生活の日々、お母ちゃんの辛さをもっと感じ、
そばでもっと看病してあげれば良かったと、後悔の日々ばかり。
恥ずかしながら涙を流す日もあります。

振り返れば、30数年前にお父ちゃんを亡くしてから、一人で
私と妹の二人を育ててくれました。それまで働いたことが
なかったのに一生懸命働いて私たち兄弟を何不自由させること
なく育ててくれました。本当に感謝です。

孫ができなくて、妹も結婚できなくて、せっかく同居したのに
別々に暮らすようになってしまって、お母ちゃんの楽しみを
ことごとく奪ってしまって本当にごめんなさい。弱い息子で
ごめなさい。
お母ちゃんが手入れを怠らなかった庭の手入れ、まったくできて
いなくてごめんなさい。花木を手入れして、天国から綺麗だねと
言ってもらえるよう頑張るよ。

そして、悲しく、辛い日々ではなく、楽しかった日々を
思い出せるよう気持ちを強くもてるよう頑張るよ。クヨクヨして
たらまた、親不孝だねと言われるかもしれないから。



【男性、50代】 2016.01.17

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんの三回忌がもうすぐです。
もう2年も話してないんだね‥。
今年のお正月はなんだかとっても淋しかったよ。
まわりにいろんな人がいてくれてもお母さんがいないと
こころはぽっかり穴があいたままです。

お母さんもお父さんもいなくなった実家は
お正月に帰ってもなんだか居場所がなかったよ。

おせち、七草粥、鏡開き‥お母さんが
当たり前のように用意してくれたことで
季節を感じ心穏やかになってたんだね。

お母さんがいないと50才になるのにまだまだわからないこと
だらけ。

がんだと分かってからもあえて普通にしてた。
思い出作るなんてお母さんが死んじゃうって認めるようで
いやだったから。

でも面と向かって言えばよかったかな‥大好きだよって。

会いたくて話したくて仕方ないよ。



【女性、50代】 2016.01.14

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん 

もうすぐお別れして7か月です。

悲しみは薄くなるようで 色を変えて

繰り返しやってきます。

優しくない娘でごめんね。

何もしてあげられなくてごめん。

代わってあげられなくてごめん。

治してあげられなくてごめん。

頼りなくてごめん。

辛く当たってごめん。

一緒に旅行に行けなくてごめん。

大好きな生野菜のサラダをお腹いっぱい食べさせたかった。

私がお風呂に入れてあげたかった。

痛みから解放してあげたかった。

どんなに痛くても笑顔な人でした。

泣き言を言わない人でした。

赤ちゃんみたいな可愛い人でした。

神様みたいな尊い人でした。

お母さんみたいな人 いないよ。

お母さんはもういないけど

私の中にお母さんはいるよね。

私はお母さんから生まれた分身だもんね。

今度生まれてきた時も

私を産んでね。

約束だよ。

今度は精一杯 私が幸せにしてあげるからね。



【40代】 2016.01.11

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなお母さんへ

突然、私の前から旅立ってしまったお母さん。
今、何を思っているのかな。

残されたお父さんは、あまり悲しみを表現しないので、
どう接したらいいのか、未だに分からない事もあるんだ。

私は元気です。
多分、お母さんからの愛情をたくさんもらったから
生きていけるんだね。

もちろん、寂しいよ。会いたいよ。
でも、最後に話した言葉、覚えているよ。

最後まで、私の事を心配してくれたね。
本当にありがとう。毎日、ありがとうを伝えているけど
届いているかな。

一歩ずつ、半歩でもいいから、進んでいくね。



【女性、40代】 2016.01.11

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

月日はながれる

じーじ
この10年で
IT技術はすごく進歩したよ
スマホなんて10年前は無かったよね
当時ケータイ持ってメールも完璧だったじーじも
スマホに替えて使ってたんだろうな

ばーば
白菜の漬物を何年かぶりに作ってみたよ
粗塩にゆず のみ
踏んで重石して一昼夜
なかなか美味しくできたよ
正月 義実家に持っていったら好評だったよ

月日が経って
少しずつ悲しみの心から
解き放たれていってるのは実感できてる

でも
時折くる「会いたい」という想いが
涙腺を崩壊させるよ


ここに書き込んでいる方々も
同じなのかな
私だけじゃないんだよね



【女性、50代】 2016.01.10

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

我が家のお姫様へ

母さんへ。
いまどうしていますか。
お姉ちゃんやお兄ちゃんとは会えましたか。
体が不自由になってから22年、長かったよね。
魂だけになると、人は自分が一番輝いていた年齢に戻るって
いうけど、今の母さんは何歳くらいの姿をしているのかな。

病に倒れるまでは、私とお父さんを最優先して、いつも自分は
2の次3の次だった母さん。
あなたが倒れてからは、全て母さんが最優先になりました。
赤ちゃんみたいに無邪気に笑うあなたが愛らしくて、また、
わがまま言って薬を飲まなかったりするあなたに手を焼いて、
よくふざけて「お姫様め!」なんて言ってましたね。

あなたが私の母だった年数と、あなたが私の姫君だった年数は、
ちょうど私の人生の半分ずつなんですよ。すごいね。

死化粧を施されて、お父さんが贈った着物を着て眠るあなたに
言った言葉。
もう一度言わせて下さい。

世界一可愛いよ!
世界一大好きだよ!
あなたは永遠に私のお姫様だからね!



【女性、40代】 2016.01.09

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

大好きなお父さん。

1年間のガンとの闘病、お疲れさまでした。
最期は眠るように逝ってくれた事が唯一の救いです。

あなたが暑い夏に旅立ってから4カ月が過ぎようとしています。

こちらはもう寒い冬ですよ。
天国では大好きだった釣りでもしていますか?

改めて貴方の存在の大きさを実感しています。
元気で過ごしていた日々が当たり前と感じていましたが
それがいかに大切な1日1日だったかと・・・
今更後悔しても仕方ないけど、もっといろんな所へ旅行すれば
よかったな・・・

昨年の正月は箱根駅伝を見ながらお雑煮を食べましたね。
今年は思いだしてしまうから食べませんでしたよ。

母も元気で過ごしていますが、毎日さびしがっています。
私もお父さんと過ごした日々を思い出しながら
見つからないように独りで泣いています。

早くそちらに行けるといいんだけど・・・
母を悲しませる事はできないので、もう少し待っていてください。

そっちに行ったらまた一緒にお酒を飲もうね。



【男性、40代】 2016.01.07

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

申年だよ

ママ、年が明けましたよ♪
ママの干支、申年ですよ。

年末年始は、パパに会いに行き、一緒に過ごしました。
ママのお墓にも行って、貴方と沢山話したけど、届いたかな?

パパは近頃
めっきり年よりになってきました。

足腰もだいぶ弱り
心が痛む思いです。

右手がしびれ、箸を何度も置くので、かかりつけのお医者さんに
診てもらわなきゃだよと
口酸っぱく言ってきたよ。

ママからもパパに言ってね
いつと見守ってあげていてね。
お願いよ。


私も今年は『動』の年にするように頑張っていきたいから

ママ、私を見守ってね
勇気を強さを持てるように
祈っていてね。



【女性、50代】 2016.01.05

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きな母さんへ

母さんが居なくなって独りで過ごす初めての年末年始です。
あなたのお腹にいた期間を加え53年も一緒でしたね、

母さんに心配かけないようにしたいから涙は流さないように
したいけど・・まだまだ出来そうもない情けない娘です。

楽しいことも苦しいことも親子二人で切り抜けてきましたね。
母さんがいたから私は頑張れました。

あなたは料理も裁縫も編み物もガーデニングも掃除も何でも
出来て。その分わたしは何も出来ないから困ってしまう。

寝たきりの3年間は辛かったでしょう?まともな介護も葬儀も
出来なくて申し訳なくて・・謝りきれません。
母さん 親不孝な娘で本当に申し訳ありません。

いつかまたそちらに行ったら一番に迎えに来てくださいね。
それまでお仕事頑張りますから。人に喜んでもらえる生き方を
します。母さんに夢で会えて笑顔で手を握りあったのは
嬉しかった。どうか安心して見守って下さいね。

母さんの娘だから。。。たった一人の娘だから。。。
生き抜いてみせます。泣いていても泣きごと言ってても
心配しないで。私なら大丈夫だから。頑張るから。

母さん 大好きです。愛してます。会いたいです。



【女性、50代】 2015.12.30

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さんに2度目の手紙を書いてます。

今年も残り2日となりました。お母さんが亡くなって明日で7ヵ月
が経とうとしています。○○さん(主人)とも仲良くやってます。
お母さん、安心して下さい。これからもお母さんに心配かけない
様に仲良くしていくからね。約束します。

お父さんも元気だよ。お正月明けにお父さんのいる施設行って
来ます。お墓参りにも行くのでお母さん、私の前に現れてくれる
と嬉しいな!

お母さんの事を思わない日はありません。でもね、何だか笑顔の
お母さんを良く思い出してます。いつも私たちを守って下さって
いる気がします‼

あっ、そうそう。先日、お父さん80歳になりました。お母さんに
またお願いします。お父さんの事、一番に見守ってあげてて
下さい。また手紙書きます‼  お母さん待っててね!



【女性、40代】 2015.12.29

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さんが亡くなってから6年が経ったね。
まだ13歳だった私は、お父さんの病状のことも
余命のことも何も知らなかった。
あの時は、ただ生きててほしくて、
死ぬ間際のお父さんを見た時
泣くことしかできなかった。

6年経った今、悲しみは薄れることなく
あの時こうすれば良かったという
後悔が募っています。
未だにふとした時、お父さんが居ない現実に 
困惑することがあります。
早くお父さんの所に行きたいと
何度も思ったことがあるけれど、
お母さんや兄の支えで頑張って生きてます。

お父さんは口下手で、寡黙な人だったけど、
私に沢山の愛をくれてありがとう。
毎日心の支えになってくれてありがとう。



【女性、10代】 2015.12.25

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

もう直ぐ9回目の月命日がやってきます。

お花が好きだったお母さんの為に、いつも我が家の祭壇はお花で
飾っていますよ。

見に来てくれていますか?

うちの庭に咲いていたユリを見て『うちにも植えたいなぁ…。』
と去年の夏言っていましたね。

お父さん、ユリの匂いがキツすぎてあまり好きではないと言って
いたのに、今では仏壇に必ずユリが飾ってあるね。

お母さんが亡くなって、いつもお母さんが行っていた花屋さん
からお母さんの大好きだった花の種類を聞きました。

アルストロメリアのレベッカ…。

誕生日に、よくアルストロメリアを贈ったけれど、種類があって、
その中でもレベッカが好きだったとは知りませんでした。

お母さんが亡くなってから、残していった家計簿や日記やそれら
のもので、生きていた時以上にお母さんを身近に感じます。

あなたのお誕生日に子ども達がプレゼントした絵や、敬老の日の
色紙。

きちんと取って置いてくれていて、本当にありがとう。

きっと、大切にしてくれていたのでしょうね。

亡くなってからもお母さんは私の目標です。

こんな母親になりたい。
こんなおばあちゃんになりたい。
こんな風に年を取りたい。

昨年の今頃には、まだ私の側にいたお母さん。

あなたの写真は、どれも笑顔が素敵です。
私は写真が嫌いで、いつも無表情で写っています。
私も、少しだけ笑顔を意識して写真に写ろう。


長い闘病生活だったね。本当によくがんばったよね。
最期を家で見送れて、よかった。



【女性、50代】 2015.12.24

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

今年も残り少なくなってきたね。
去年の今頃は、家族で過ごす年越しとお正月のこと考えてたの
かな。

当たり前過ぎて、それがどんなに幸せなことだったか。
もう思い出せない。こんなことなら、もっとお父さんと一緒に
過ごせば良かった。そうすれば、お父さんの異変にも気づいて
あげられたかもしれない。

毎日後悔してるよ。お父さんがもういないなんて。
ねぇ、お父さんの年越しそばないと年越せないよ!
ねぇ、お父さんの門松がないとお正月なんて来ないよ!!
聞こえてるなら、返事してよ。
今でも涙が止まらないんだ。

昔から泣き虫な私を見て、お前は親が死んだらどうするんだ
って呆れていたね。
これでも、少しは強くなってきたんだよ。

だって、あの日の悲しい別れに比べたら、嫌なことも小さい
ことに思える。
少しは成長してるのかな。お父さんに似て、頑固なとこある
からね。
お父さんが天国で安心して、ゆっくりできるように、前を
向いて進まないとね。
振り返ったら、いつものようにそこにいてね!

お父さん、また絶対みんなで会おうね!!



【女性、30代】 2015.12.24

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さんが亡くなり1ヵ月過ぎました。肺癌でした。
苦しみ抜いて旅立ちましたが、真面目で優しいお父さんでした。

お母さんのことを天国から見守っていてね。
お父さんが本当に死んでしまって、一人になると悲しくて
仕方ないです。ガンになってからは、僕を信じて僕の言う通り
に治療してくれたお父さんでした。

お父さん、夢でいいので話がしたいです。
大好きだった孫の話もしたいです。
いつか僕が死んだ時は、お父さん必ず話をしようね。
正直、お父さんが死んでから、死ぬのが怖くなくなった。
死んだらお父さんに会えるから。天国でゆっくりしてね。



【男性、40代】 2015.12.17

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

会いたい

お父さんが天国に旅立ってからもうすぐ一年がたちます。
元気にしていますか?
弟は来春から専門学校に行くことが決まりました。
私も研究が忙しく、あまりちゃんとした夕食がとれてなかったり
します。
なので久しぶりに、お父さんの味の薄い手料理が食べたいです。
一人暮らしは結構辛いです。

ひとりぼっちになると、ずっと泣いています。
あの日から、お父さんに会いたいと思わなかった日はありません。
私の一番はずっとお父さんです。お母さんの一番も
お父さんですし、弟の一番もお父さんでしょう。
大好きです。
叶うなら、会って抱きしめてほしいです。

とりあえず生活をこなし、お母さんの支えにならなければと思う
日々は言うとなかなか苦しいです。
でも、私のやりたいことをやりなさいとお父さんが言って
くれたから、好きな分野で勉強し、生きる目標を持つことが
できています。
ありがとう。

本音を言うと、成人式の晴れ着も、ウエディングドレスも
見て欲しかった。



【女性、20代】 2015.12.16

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おかあさんへ

お母さんが亡くなって、もうすぐ四十九日だね。
友達が多かったお母さんは、今頃、挨拶回りに大忙しでしょうか。

お葬式の2日後の夜は、お父さんの頭を撫でたらしいね。
お父さん、超喜んでたよ!
あたしのとこにも、なでなでしに来ておくれ(*^^*)

ATLという難病におかされて、抗がん剤、骨髄移植まで頑張った
のに、生着後すぐ再発してしまったお母さん。
それなのに、最期まで弱音は吐かず、退院後の話をしたりして、
私たちが励まされました。

ありがとうね。
苦しかったね。辛かったね。
よく耐えたね。頑張ったね。
かっこよかったよ。

きっと、お母さんは54歳という若さで亡くなるのは決まってた事
だったのかもしれない。
だから、あたしたちすごく仲良くて、中身の濃い毎日を送れてた
のかもね。

絶対にまた会えるよね。
また家族になれるよね。

身体は死んでも、魂は生きてるよね。

これからも、ずっと愛してます。

だあーい好き(^O^)!!!



【女性、20代】 2015.12.11

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、今年も終わるよ

ママ、今年も、あっという間に終わりそうだよ!

来年の干支は、猿だよ!
ママ、年女だよ

私の干支のときに
旅立ったママ

強くなりなさいよ!
この約束はまだ守れていません。


あなたが居ないから!
あなたは気丈な人だった
いつも強く、そして優しく
あなたの温もりの中に包まれてきた私

強くなれないよ

ママ、私のところに
来てよ!

会いたいよ


お願い



【女性、50代】 2015.12.07

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おっかぁ〜

明日で、もう三ヶ月になるね…
早かった…あっという間だった…
亡くなってしまった事が今でも嘘みたい。
でも、今はもう身体辛くないかな…
苦しかったよね…しんどかったよね…
辛くて寂しい時も沢山あったよね…
そんな時1人にしてしまった時もあった…
本当にごめんね。

私ったら、自分の病気や仕事や家が遠い
事を理由に清恵ちゃんに、
任せっきりだった時があった…
本当にごめんなさい。

親不孝だといつも感じながら寝込んでた時は、
なかなかおっかぁの所に行けなくて…
悔しくて泣いたっけ。
だけど、おっかぁが入院して毎朝電話くれてさぁ
2人で励まし合ったり。
色んな思い出があるよ。闘病生活長かったけど…

私はまだ幸せな方だよね。
だって一緒におっかぁとお風呂に入ったり、一緒に
ベッドで寝たり、一緒に寝ると背中から良くぎゅーって
おっかぁの手握ってみたり、張ってるお腹撫でてみたり。
夏で暑いのに本当に私は、生まれてからずっと
おっかぁにベッタリちゃんだったね。

一緒にまぁーちゃんと買い物行ったりパルプに行ったり
お出掛け出来て良い思い出作ってくれて有難う。
おっかぁに沢山の愛情を私は貰えた。
まぁーちゃんを、本当の息子って言ってくれた事
絶対忘れないよ。

私が泊まりに行くと寝るのがもったいないってよく
言ってたね。
幸せだなぁって言ってくれてさぁ。

心からまぁーちゃんと私はおっかぁが愛おしく今でも
想って居るよ。だって、私のお母さんは最高だもの。
人には物凄く優しくて、人の痛みの分かる、そして
人をいたわれるそんな人だったから。
愛されキャラなおっかぁ…お茶目なおっかぁ…
ホントに自慢のお母さんだった。

もう三ヶ月になるから、そちらの生活には慣れましたか?
どんな所ですか?お父さんには会えましたか?
おっかぁは、お父さん大好きだったもんね‼︎
おっかぁ、お父さん好き、良い男だったぁって
いつも私に自慢してたよね。

お父さんが、今はお母さんの事支えてくれてるのかなぁ。
そんな二人を想像すると少しだけほっこりします。
今は、おっかぁに私は触れられない…
お父さんはきっと触れられる…
そしたら痛いところがもしあったら撫でてもらってね。
本当は、私が撫でてあげたりしたいんだけど。
今はまだおっかぁの所に行けないから…

会いたいけど会いに行けなくてやっぱり時々
泣いてしまう。
実は、さっきも号泣したばかり。
だって、大好きなんだもん。
何時もどんな時もお母さんが居てくれたから
頑張れた事が山の様にあるのに…

今年の年末は生まれてから初めておっかぁが居ない
年末…35年間ずっと居たお母さんが居ない…
紅白も一緒に観れないの…
だけど小野寺さんがいつもお母さんは側に居るよって
言ってたの。

お母さんら小野寺さんにいっつも私の話してたんだってね。
有難うね。有難うだけじゃ足りない。
そちらに私が行ったら今度は沢山、親不孝するからね。

親不孝って難しい…何が親不孝なのかいまだに分からない
けど私なりにお母さんが喜んでくれる様な娘になる。
また来世も親子になりたい。1番でなくていいから
おっかぁの娘になりたい。
その時は宜しくね。

おっかぁの携帯今も毎日充電してるよ。
だっておっかぁ私携帯なきゃダメって言ってたもんね。
大丈夫、暫く解約なんてしないから。
あれは、おっかぁの携帯だもんね。

昨日は虹になってまぁーちゃんと私に姿もしかして
見せてくれたぁ?
今日もまさか、今日は虹ないよね〜って二人で
話しなが仕事に向かってたら虹がほんの少し見えたの。
びっくりしたんだけど…

まぁーちゃんと二人して今日も一日仕事頑張って来たよ。
明日は、お寺に行くよ。
この前行ったばかりだけど月命日だからさぁ。
亡くなってもきっと側に居てくれてると信じて私は
頑張るよ。
だから心配しないでね。私少しずつおっかぁに約束
した通り強くなる努力してるから。
まぁーちゃんとノアちゃん居るからね。

ノアちゃんは元気だよ。この前トリミング連れて
行って来たよ。
おっかぁ見てくれた?
ちゃんと大事、大事に育ててますよ〜。
おっかぁの可愛いノアちゃん。

おっかぁ〜
会いたいよ…ぎゅってしたいよ。
とにかく触れたい、声が聞きたい…
でも今じゃないんだよね。
我慢する。人間我慢も必要だ…
あ〜でもちょっとでいいから会いたい…
私らしいでしょ。

おうちの仏壇のお花百合満開でしょ。
任せて下さいませ、母上。
百合はなるべく欠かさず、華やかにいつもしてる。
おっかぁは、お花大好きだもんね。
マロングラッセ食べてよ‼︎
まぁーちゃんが見っけて買って来てくれた。


まだまだ、お話したいけど夢の中で…
 
                      おっかぁが大好きな娘より
愛しいお母さんへ



【女性、30代】 2015.12.05

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん・・・

いつも元気で、私より忙しくて、後期高齢者だけどいなく
なるなんて考えた事もなかったよ・・・

一緒に買い物に行くと私はいつも小銭担当・・いつもの食卓
よりリッチな食材を買って貰えたよね。

今まで入院なんてした事もなかったから急な入院でびっくり
してたけど、一ヶ月後には退院出来ると信じて二人で病室で
退院後の話しばかりしてたよね・・・

本当に信じられません。最後の時もただ寝てるだけのよう
だったし、顔色も悪くなかったし、体型もそのままだし、
ただの検査で病院に行っただけだったので家の中そのまま
だし・・・

来年ようやく子ども達の受験が終わるから旅行にでもと思って
たのに、お母さんどうしていないの・・・悲しいよ・・・
会いたいよ・・・私が寿命を全うしたら会えるよね・・・



【女性、40代】 2015.11.28

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうさん

おとうさん、いま元気にしてますか?

おとうさんがいなくなってから、1年半。
何回も泣いて、悔やんで、どうしてもう少し親孝行できなかった
んだろうって毎日後悔しています。

天国に行ってからも心配かけてごめんね。

でも、これからあたし頑張るから。
おとうさんの娘だって胸張れるように
立派になるから!

もう少しだけ見守っててくれませんか。
たまに夢に出てきてあたしを叱ってくれませんか。


ずっと照れ臭くて言えなかったけど


いつも見守っててくれてありがとう。大好きです。



【女性、10代】 2015.11.14

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

お父さん、不器用で強い人でしたね。
警察官として愚痴も言わず真面目に
働いていましたね。
そんな父が病気になり何度も何度も手術を
して頑張ってたんですね。

私は遠くに住んでるのと病気を理由にお父さん
になかなか会いに行かなくてごめんなさい。

亡くなる前、数年ぶりに会った変わり果てた
姿のお父さんだったけど一生懸命息してたね。

私が話しかけたらもう話せない状態なのに
力強く振り絞って声出してくれたね。

ありがとう。お父さん。ごめんね。
何年間も会えてなかったけど私が会いに
いった次の日に亡くなるって待っててくれた
のかな。お父さん、もう会えないの寂しいよ。

またいつかお父さんのとこに行ったら笑顔で
むかえてね。
ありがとう。お父さん。
自慢の格好いいお父さんへ。



【女性、30代】 2015.11.09

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

かなしいよ

半年になっちゃうんだね
ねぇ こっちはもう冬の準備に入ってるよ

朝晩さむくなりました
去年の今頃を想い出します

必死に生きようとしてたよね
パパもママも
年は違えど
ちょうど今頃の季節

蒼い蒼い秋の空
辛くて
悲しくて
寂しくて

会いたくて

空を見上げます
涙ばかり出ます



【女性、50代】 2015.11.06

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ 助けて

ママ、お願い助けて!

私は今窮地に立たされてるの。

もう、私は十分頑張ってきたよね

我慢ばかりしてきたよね

ママ、お願い
私を迎えに来て

もうこの世においとましたいよ

ママ、迎えに来てよ



【女性、50代】 2015.11.02

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さん

お母さん。あなたが亡くなって、もう半年も経ちましたね。

少しはそちらの生活に慣れましたか?

私はあなたのいないこの家にまだ慣れないです。

末期の認知症で食べ物も誤嚥して苦しみを何度も繰り返していた
あなた。

なにもしてやれなかった本当にバカな私をどうか赦して下さい。

あの苦しい肺炎のときたった一言、お家に帰ろうか。って言った
よね。 帰りたかったんだよね。ごめんね。

自分のために何一つわがままを言ったことのないあなたのあの
一言が、本当に胸に残っています。

今、苦しくないかい?嫌なことはないかい?
もしあればどうか夢にでもいいから出てきて伝えてください。

何とかします。生きている間なにもしてやれなかったから
どうか希望があったら伝えてください。

何の花を供えようか?何のお菓子がほしい?

僕のことは大丈夫だから心配無用だよ。

僕に何かあった時、助けてやろうなんてしなくていいよ。

もしそんなことをしてあなたがそちらで何か不利なことが起こる
ほうが僕は心配です。

あなたには僕の余生をすべてかけても返せない大きな恩が
あります。あなたにもらった安心と愛情は言葉では
言い表せません。

だからどうか僕の身に何か起こっても手助けをしないでください。
もうこれ以上あなたの深い愛情を受けるわけにはいきません。

だからもうどうぞ自由の身になってください。

でも僕がそちらに行ったら、約束した天ぷらそばを一緒に食べに
行こうね、必ずだよ。

老人ホームで何回も約束したよね。
良くなったら食べに行こうって。

死んだって食べれるから心配ないよ。

一緒に食べようね。天ぷらそば。



【男性、50代】 2015.10.31

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん…おっかぁ…

お母さん、今何処に居るの…?
お母さんが亡くなってもうすぐ49日になりますね。

私は、お母さんにほんの少しでも親孝行出来たのかなぁ…
もう、足腫れて痛くないですか?
お腹の圧迫感ないですか?
どこも、痛くないですか…?とても心配です。
寒くないのか?暑くないか?寂しくないか、悲しくないか、辛く
ないか…

大好きだったテレビは、そちらの世界にはないよね。
お父さんには会えたのかな…

まだまだ沢山一緒に居たかったのに。
お母さんがこれからは二人の時間沢山あるからって言ってくれて
たのに…こんなにも早くにさよならしなければならないなんて。
まだまだ、一緒に居たかった。マイホームでやっとずっと一緒に
暮らして親孝行しようと思ってたのに…

寂しかったんだよね、本当は辛かったはずなのにいつも私が体調
を心配すると大丈夫だよとニコッとするお母さん…
私の自慢のお母さん。人に暖かく接するお母さん。
苦労ばかりして…
お母さんの人生は幸せだったの?

まだまだ、私がお母さんの為出来る事あるよね。
まだ、自宅には仏壇置けてないけどいつもお母さんの好きだった
お花やお茶などあげさせてもらってお母さんのこれからの人生を
いままで以上に少しでも幸せになれる様にお祈りしてるよ。

亡くなる前に3度も力強く手を握ってくれてありがとう。
めいいっぱいの愛情注いで育ててくれてありがとうございました。
また貴方の娘になりたい。
また、ギュッてしたい。

私がそちらに行く時は、お迎えに来てね。
それまで、私約束通り強くなり病気を治して真っ当な人生を
歩んでいくからね。
ダメなんだよね、逢いたくなっちゃって。

お母さんって本当凄い人でした。
私のお母さんはこれからも貴方だけです。
いいでしょ?だって私お母さん大好きなんだもの。
知ってるでしょ。

意識が無くなり掛ける前の日声掛けず帰ってしまって
ごめんなさい。
それと娘にあんなに逢いたがって居たのにもっと早くに会わせて
あげれなくて、弱い娘でごめんなさい。
心配ばかり掛けてごめんなさい。
大丈夫だよ、まぁーちゃん居てくれるから。
頑張るよ。

仕事も私生活も頑張って病気なんかぶっ飛ばして残された人生
ちゃんと生きるからね。
だから、見守っててね。一番じゃなくていい。
一番じゃなくても貴方の娘で居られるのなら私はそれだけで十分
だよ。
生きて居た時も亡くなってからもお母さんから学ぶ事沢山あるね。
人の尊さ、教えくれてありがとう。
35年間私の母親で居てくれてありがとう。
自分の身体壊す位働かせてしまってごめんね。

金曜日は、お母さんの布団で寝させてね…
そして夢で抱っこしてね。
土曜日はちゃんと行くからね。
お花は、いつもお母さんの好きな感じで飾るからね。
大好きだよ。
ずっとずっと大好きだよ。

まだまだ話たい事沢山あるけれどまた夢で会おうね〜。
時々号泣しちゃってごめんなさい。
大好き過ぎてさ。
でも、くれぐれも私の心配はしないように。
大丈夫だから…また逢えるよね、おっかぁ。

親子見ると羨ましい。
温泉行きたかったね。
畑頑張るよ。
おっかぁ〜…

レモンほんのり黄色になったよ。
ノアは元気だから心配しないでね、ちゃんと大事にするからね。
ノアはお母さんの息子だもんね。

私は9月6日忘れません。
でも、おっかぁの誕生日6月7日来年も御祝いするからね。
いいよね?


愛しいお母さんへ



【30代】 2015.10.19

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ぱぱ。

1年と3ヶ月。
あの日から1年は私にとってすごく長かった。
あれからいろんな問題があって家族のことが嫌いになりそうで
何回もお母さんと喧嘩しました。
夜になるとぱぱに逢いたいな。
って悲しくて辛いよ、、
なんでぱぱが死ななきゃいけなかったの?
まだ、半世紀も生きてなかったのに、、
なんであの時あーしなかったんだろ
って後悔ばかり。
将来の夢も本当に叶えられるか不安だよ。
いろんなこと考えると勉強が手につかなくて、
そんなんじゃ夢は叶わないってわかってるのに。
もしかしたら、私は関節リウマチになったかも、、
病院に行くのも不安で行く気になれないし、
お母さんに相談しても他人事で、もぅ自分が何やりたいか
わかんなくなっちゃったよ。
正直、私の気持ちクラスの誰にも分かってもらえなくて辛いよ。
関節リウマチじゃなくても、うちの手は変形してて、
もぅ戻らないのかな。

あと1回でもいいからぱぱに逢いたい。
ぱぱに会えば何か分かる気がする。
いつもいつもこんな弱音ばかりで、こんな娘でごめんね。

お空の世界はどう?
おじいちゃんやおじちゃんに会えた?
仲良くしてる?
ぱぱは目が見えないからちゃんと会えたか心配だな。
もしかしたら、うちらのことも見えてない?
もし、うちがいたらいつもみたいに手びきしてあげるんだけど、
うちがそっちに行くのはずっとずっと先だから
それまで待っててね!
ぱぱの愛娘より♡



【女性、10代】 2015.10.04

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、誕生日月だね

ママ、9月27日は貴方の83回目のお誕生日だね。

お空でママのお母さんに祝ってもらうのかな

ママ、私はこちらから
おめでとうと言わせてね。

亡くなってるのに
おめでとうはおかしいかな

でも、貴方がこの世に生まれてくれたから

貴方の娘として私も生をもらえたのだから

貴方の娘で
本当に幸せでした。

弱い私をいつも全力で守ってくれた貴方

貴方の心の支えは、自分だけだったのに

私は50手前まで、貴方に頼りきって

ありがとうございます
そして
ご免なさい

けど、私にはまだまだ
貴方が必要です

必要なんです

会いたいです。



この世で母と娘として
結ばれて

とてもとても
幸せでした

ただ



【女性、50代】 2015.09.18

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母の死

もうすぐ母が亡くなって一年が経ちます。
事故死というあまりにも急なお別れでした。

私は両親とは遠く離れ一人暮らしをしているため、滅多に会う
ことはできません。その分、実家に帰ったときは会えなかった分
会話が弾むものでした。
母は更年期障害を抱えてはいたものの、優しい人でした。
そんな母との別れは、私が思っていたよりも早くやってきました。
事故にあったとの連絡を受けてかけつけると、変わり果て、
冷たくなった母が静かに横たわっていました。
お通夜やお葬式が終わってからしばらくしても実感がわかず、
まだ母が生きていてひょっこり現れるような気がしてなりません
でした。

母からの最後の言葉は、電話口での「誕生日おめでとう」でした。
あのときそっけなく返答したことを、今では後悔しています。
また、母との夜の散歩などの母との思い出を昨日のことのように
思い出します。同性の親は友人よりも親戚よりも相談しやすく、
その意味でも母はとても頼りになる存在でした。
失って初めてその存在の大きさに気付くことを、身をもって知り
ました。また、生前よくしていた母との口喧嘩も何気ない会話も、
生きていればこそなのだと実感しました。

母を亡くして一年が経とうとしている今でも、母のことを思い
出しては泣くことがしばしばあります。うじうじしていては
故人も浮かばれないと言われますが、これも1つの母との向き
合い方です。今でも、母と会いたいです。
また一方で、母の分も心豊かに、何事にも真剣に生きていきたい
とも思っています。母が私に教えてくれたことを、大事にして
いきたいです。
母には、感謝の思いでいっぱいです。



【女性、20代】 2015.09.18

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなお父さんへ

お父さんが旅立ってから、今日で2週間が経ちました。

去年癌が見つかって、手術をしても1年半と余命を宣告されて、
本当に丁度1年半の日に旅立っていったね。

結婚式も癌が見つかる4か月前に終わって、後は孫を見せるだけ
だったのにね。元々ずっと出来なくて婦人科行きだした事伝えた
ら、「早くしないと死んじまうだろ!」って冗談半分にお父さん
は言ってたけど、やっぱり間に合わなくて本当にごめんね。

最近やっと落ち着いてきて、何ヵ月も毎日私が実家にいるから
心配してくれていた仕事にも来月から復帰する予定だよ。

しばらくお休み貰えたから、最後に沢山思い出が出来たね。

今年は暑かったから毎日かき氷食べてたね。何回も足りなくなって、
直ぐに買いに行ったら嬉しそうにしてくれていたこと、実家に居た
ときは殆ど手伝わなかった家事をしていたら「ありがたいね。
優しい子に育ってくれて良かったね。」
と何度も母に言ってくれていたね。

丸々1ヶ月間入院していた時は個室だったから、家族3人で旅行して
たみたいだったよ。まだ学生だった頃よく車で遠くに旅行に行った
ね。沢山美味しいもの食べて楽しかったね。


いつもいつも私の事心配してくれて、大切に思ってくれて、一番の
味方で居てくれてどうもありがとう。

お父さんは最後まで前向きで、亡くなる6日前に再度入院した時は
頑張ってご飯も食べて、「退院するためなら何でもやります!」っ
て張り切って言ってくれてたよね。私も前みたくまた退院できると
思っていたよ。
そこから急に悪くなってしまったよね。もっと早くに病院に泊まら
なくてごめんね。きっと心細かったよね。

なのに、だんだん意識が朦朧としてきている中、私が心配でずっと
お父さんの手を擦っていたら、「大丈夫だ」って
声も出なくなってきていたのに言ってくれてありがとう。

私の事も大切に思ってくれて、そして3年前に初めて旦那が挨拶に
実家に来てくれたとき、緊張して酔っぱらって、初対面なのに
旦那に「愛してる!!」って言ってくれてどうもありがとう。

この2週間でお父さんの友達に沢山会ったけど、みんなに私の事が
生きがいだって言ってくれてたり、嫁にはやりたくないまで言って
た事には驚いたよ。でも20代後半になっても、彼氏を1度も連れて
いかなかったから、私よりも焦ってたってお母さんから聞いたよ。
全然気づかなくてごめんね。

まだまだ沢山思い出はあるけど、34年間本当に愛情たっっぷりに
育ててくれてどうもありがとうございました。幸せな娘時代でした。


こんなにお父さんの事考えてたら天国へ行けなくなっちゃうね。
納骨するまでは考えていてもいいかな??

去年天国へ行ったうちのわんこにもう会えたかな??
17年前に亡くなったじいちゃんが迎えにもう来てる??
お父さんも、じいちゃんの事大好きだったもんね。


お父さん若かったからやっぱり最期は眠るように…とはしてあげられ
なかったけど、もう苦しくないかな??
家に連れて帰ってきた時、信じられないくらいの笑顔だったから、
大丈夫かな??


お別れ会の時、お父さんにスポットライトが当たって、
来てくれた人達がみんな一人一人赤いカーネーションを
棺の中に入れてくれてる時、今までで一番お父さんがかっこいいと
思ったよ。男の人もみんな泣いてくれてたね。
みんな色々話しかけてくれていたね。


棺の中に入れた手紙にも書いたけど、私はもう少しこちらでやること
があるので、必ず待っていてね。

そしてまた私のお父さんになってね。



【女性、30代】 2015.09.17

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

この間初めてお墓に行きました。

…ごめんなさい。

こんな親不孝な子供でごめんなさい。

だけどね、私にはもうパパしかいないんだ…

お母さんは私を傷つけるし、学校だって行きたくない…

先生はね、話を聞いてくれるけど機会が分からない。

お母さんはシングルである自分がかわいそうなようです。

こんなこと言ったらよくないけど、あれだけぼろくそ言って

いたのにパパが怒鳴っていったようなことと同じ事言ったり

してるんだよ。

パパを美化するなと言う。

自分でもいろんな感情が入り交じりすぎて…おかしくなりそう。

多分、うつ病になってしまいました。

頑張ってるつもりなのに…パパはみていてくれる?

私が死ぬまでみててくれる?

優しい方のパパでいてほしいです



【女性、10代】 2015.09.13

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんがいなくなって2回目のお盆でした。
帰ってくるのすごくすごく楽しみにしてたよ。
この1年半困ったことがあると
不思議に何かに助けられて
きっとお父さんとお母さんが守ってくれてるんだな
って思ってた。

でも生きてた頃のように話がしたい。
笑った顔が見たい。
一緒に美味しいもの食べたい。

いろんなことを思い出してまだまだ泣いてばかり。

お盆の迎え火した後私が1人になった時
ドアの向こうで音がして
ドアを引っ張る手応えを感じた。

絶対お母さんだよね…。

いつもいつもお母さんが近くにいてくれるって
感じたい。

この人生を一生懸命生きて
卒業のときは必ず迎えに来てね。
絶対会えるって信じてる。

お母さん…会いたいよ。



【 】 2015.09.03

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ありがとう

お母さん、あなたが居なくなって1年が経ちました。
今、私のそばには小さな娘がいます。
私の赤ちゃんを抱っこしたいと、病室のベッドの上で
子供をあやすしぐさをしていた姿を思い出すと、
今でも胸が締め付けられます。

この子に会って欲しかった・・・。
私を育ててくれたときのことも、いっぱい
聞きたかった・・・。

いま、貴方が残してくれた育児日記を
何度も何度も読み返しながら、
慣れない育児をしています。

貴方が私に注いでくれた太陽のような愛情を、
今度は私が娘に注いで、大切に育てていきます。

ああ、本当にかけがえのない人だった・・・!
ありがとう、お母さん。



【女性、30代】 2015.08.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

空気読めよー

まずとりあえずは闘病生活お疲れ様。

離婚後片親で男2人育てながら当時僕は嫌だったけど
恋愛も沢山してましたね。
9歳離れた弟出来て、兄と僕と弟の3人に増えて弟の父親には
借金作られて逃げられて。
本当にオカンの事嫌いやったわ。

兄は何でもオカンに頼ってそこそこの高校にも行かせて
まだ小さい弟は僕が面倒見て、オカンは笑顔で夜勤までしてたな。
まぁもちろん僕まで面倒見れてなくて(笑)

中2で警察捕まったりしても迎えは祖母で。
無事家帰れたと思えば祖母から「お母さん乳癌なった」
って聞かされて。

その後オカンに会っても皆の前ではいつもの笑顔で。
兄はいつでも甘えれたから落ち込んでたな。
あんまりオカンとまともな思い出もなかった僕に最初にくれた
思い出。

それでも兄貴を無事卒業させたいとか、弟は大丈夫かな?とか
全部僕に言われても…
僕はどこやアホー。
また捕まったろかボケー。

早期発見で一応は摘出できて仕事復帰してまた笑顔で仕事行って。
僕は僕でもーオカンが体壊してまで稼いだ金なんかいらんとか
言うて高校受験もしないまま卒業。
祖父の仕事に付いて行くようになって17歳で飽きて。
先輩頼って大阪に出て行って。

あの時言ったの覚えてるかな?
僕家おらん方が多少負担も減るし、僕は1人でも生きて行けるよー
って。
それでまぁそれなりに仕事して…

5年前かな?癌がまた再発したって聞いたの。
リンパにも転移してるって。
笑顔で行ってた仕事ももう満足出来んよーって。
兄は甘やかした結果学歴も無駄にしてクソみたいな稼ぎで。
弟はまだ学生で。
そのタイミングで祖母他界で。
重なるに重なってお金がないって僕頼ってきたな。

あれ、嬉しかったよー。
それで僕も必死にお金集めよーってなって
ホストクラブで働いてみたりで。
しかも売れちゃったりしてオカンの手術代とか弟の学費とか兄の
家賃とか払ってたな僕。多い時月に100万とかも平気な顔して
仕送りしてたな。
そんなこんなで僕自身お酒で膵臓壊して入院してみたりもして。

その後かな祖父が事故で介護必要なってさらにお金必要で僕
ずーっと家族の為に血吐いて酒飲んで精神も壊れてお金集めてた。
お金がないって連絡くるの待ってた。
僕の事1番に頼りにしてるって思って。

それで放射線治療、抗がん剤、手術
全部やっても気付けば全身癌なってたな。
そんな時に僕に子供が出来るってなってオカンもビックリ。
初孫見たさで何故かレントゲンの肺の影も消えてて。
でも、それから約半年かな。放射線治療の影響で目見えなくて、
声出なくて力も入らなくなって。ギリギリの筆談とか何となくで
自宅で最期の看病始まったな。

ずーっと笑顔で孫はいつ産まれる?って聞いてきて。
それで病院から家に帰らせてもらってるって思ってたもんな。
そのまま肺炎なってまた病院に運ばれる時僕居なくて
弟にずーっと僕も一緒にって伝えてたらしいな。

病院行った時にはまた笑顔で。
唯一機能してた聴覚頼りに僕の存在わかってて。
僕も耳元で孫はもうすぐ産まれるよー。って
赤ちゃんの用意も服も全部大丈夫。
僕は大人やから全部大丈夫。赤ちゃん抱っこ出来るまでは治し
とけよ!
次見舞い来る時は赤ちゃん一緒やから!頼むで!

って病院から出て次の日大阪に一旦戻ろうとしてたら病院から
電話かかってきて
すぐに来い。
行った時にはいつもの顔だったからホッとしてたら
お医者さんが只今の時間午前10時35分で御臨終ですって。
おーーい
孫どーすんねーん。
そのままバタバタして今日壺に納まって帰ってきました。

寝れなくて文字打ってたらこんな時間なったけど本当に実感
ないぞボケー。
まだ下の介護ベッドの上おれよボケー
介護ベッドで一緒に孫と寝るんちゃうんかー
大好きやったぞー

孫が育ったら墓前で自慢のオカンの話したるからな。
もう痛くないし苦しくもないしあの世では目も見えるかな?
生前は兄と弟ばっかだったからこれからは僕も甘やかしてな。
とりあえず夢にでも出てきてな。
おやすみなさい。



【男性、20代】 2015.08.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんありがとう

お母さんが亡くなって
もう7年間半が経つよ
昨日2年ぶりくらいにお墓参りにいってきて
お母さんのことずっと考えてて寂しい。

私が小学校四年生だったときの冬
いまでもあの朝のことよく覚えてる
お母さんはうつ病と一生懸命戦っていたね。
ひどかった時期も終わってきて
だんだんよくなってきたって思ってたら
朝起きたらお母さんが隣にいなかった。
急いで救急車で運ばれて手術したけど
もう間に合わなかった。
身近な人の死がこんなにすぐあるなんて思ってなかった私は
お母さんの死を受け止めきれなくて毎日泣いてた。
お父さんも電話で親戚に報告するたび泣いてて
それを聞いていつも涙を流してた。

お母さんが死ぬなんてわからなかったから
お母さんが悩んでいても誰でも言えるような
励まし方とかしかできなくて、もっともっと
側によりそってあげたり、話聞いてあげたり、
抱きしめてあげたりすることできたのに
助けてあげれなかった自分に今でも後悔してるよ。
こんな娘でごめんなさい。 
泣き虫で末っ子で世話のかかるこで だけど
沢山愛情を注いで育ててくれたお母さん。
人より100倍優しくて笑顔が可愛くて面倒見がよくて
そんなお母さんに本当に感謝してます

私を産んでくれてありがとう。ふいにすごく会いたくなる時が
あるけど、悩んで悩んでつまづくことばっかの人生だけど、
お母さんが生きられなかった分頑張って残りの人生不器用なり
に歩んでいくね。ずっと見守っててね。
いつか会える日をたのしみにまってるね。お母さん大好き!!



【女性、10代】 2015.08.15

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

マーちゃん、すごく愛している。

3か月前、マーちゃんは突然、末期癌で
余命1〜2か月だと宣告された。

それまでとても元気だったのに、
一気に体力が落ちて、あっという間に
私の元から消えてしまった。

本当にあっという間に消えてしまった。
この現実を今でもまだ信じられず、受け止められない。
 
マーちゃんとは、ずっと二人三脚で生きてきたね。
今生は母娘だったけど、親友であり同志だったね。
 
ぶつかり合うこともあったけど、
いつもその出発点は、お互いを思いやりすぎて
ぶつかり合ってしまっていたね。
 
‘魂まで愛している’って
ずっと心の底から思っていた。

本当に魂だけになってしまった。
 
この現状が辛すぎて、
でも自死だけはしてはいけないと思って、

毎日、マーちゃんが
やってくれていたことを思い出しながら、

同じことを辿って、
懸命に一日一日を過ごしている。
 
3か月経っても号泣しない日はない。
息ができなくなるほど苦しくなる。

時間が癒してくれるというけれど、

マーちゃんと過ごした日々の思い出が
遠く…記憶に埋もれていくということでしょう?

癒されたくも忘れたくもないよ。
 
マーちゃん、
私の寿命が尽きたらすぐ迎えに来てね。

霊界でも、
マーちゃんと同じ波動のステージで暮らせるために、
私は残された人生を頑張って修業するよ。

いつもそばにいて。誘導してね。
時には、サインを送ってください。

言葉では言い表せないほど、心から感謝している。

そして、
心から愛している。いつまでも、ずっとずっと。

私の魂の成長のために、マーちゃん本当に有難う。

宇宙一、美人ですごい母親だった。
私の自慢の母親だった。

愛している、本当に愛しているママ。

会いたいよ…マーちゃん。



【女性、40代】 2015.08.04

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん、そっちの世界はどう?お父さん達と会えたかな?
こちらはみんな元気でやっています。お母さんが亡くなって
1年半経つけれど、思い出さない日はありません。楽しかった
思い出よりも、最後の大変だった時のことばかり思い出しては
泣いてばかりいます。でも、私がこんな様子ではお母さんも
心配だろうと、こうして手紙を書くことで区切りをつけて、
楽しかった思い出を思い出せるように書かせてください。

大変な事ばかりだったお母さんの人生、私には真似ができない
ぐらい立派でした。一生かかっても超えられる気がしません。
でも、私なりに頑張るね。聞いて欲しい話が沢山あるよ。
見せたいものも食べさせたいものも沢山あるし、一緒に行き
たいところも沢山あるんだよ。可愛がってくれた子供達が
どんな大人になるかも見せたかったな。過去形で書いたけど、
過去形で終わらせないよ。全部私が行くし、食べるし、見るよ、
お母さんも一緒にいてくれると信じてる。

亡くなる少し前に、お母さんに感謝の気持ちを伝えたの、
聞こえてたかな?聞こえてなかったとしても伝えられて
良かった。私はこれから役目を終えて死ぬ時まで頑張ります。
最後の時は、お母さん、迎えに来てね。それまではずっと私達
を見守っててね。お母さん、大好きだったよ、ありがとね!



【女性、40代】 2015.08.03

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

親不孝でした

「また来週来るね」
バタバタと帰り支度しながら入院中の母にかけた言葉

それが最後の声掛けになるなんて
最後の面会になるなんて

来週は好きなお菓子もってお見舞いに行こうと思ってたのに
駆け付けた時には冷たくなっていた

遠方と仕事を言い訳にして
週1しか会いにいかなかった

こんなに早く旅立ってしまうなんて
思わなかったから

後悔ばかりが残る



結婚して子どもも出来て 
半世紀も生きているのに 
いつまでたっても子供あつかいしてたね 

気を付けて帰りなさい 
○○持った? 
ガスちゃんと止めてね 

家庭の主婦なんだから 
いい加減子供あつかいしないでと 
何度も思った 

でも親だから言ってたんだよね 
今になってその気持ちがわかる 

上げ膳据え膳の甘えはもうできない 
誰もいない実家は静かすぎる 



【女性、50代】 2015.07.31

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

私の誇り

1日…今日は5回目の月命日。早かったなぁ…
だって初めての子育てに追われてるから。
お母さんの初孫。可愛い女の子。お母さんに口元似てるでしょ?

癌の骨転移でもぉ3ヶ月動けないままの最期だったね。体も
動かせず、食事もとれず、しんどかったよね。辛かったよね。
なのに妊娠中の私を気づかってくれてたね。
自分のほうが辛いのに『お母さんのことはいいから自分の
体のことだけ考えてて。』『お願いだから病院には来ないで。
あなたに何かあったらお母さん辛いから。』って毎日言ってたね。
でもそれでも病院いくと怒ってたね(笑)
闘病が辛いとは言わないのに私のことになると本気で辛がる。
いつまでも、どんな時でも母親だったお母さん。


ちょうど臨月に入った3月1日。初孫に会えないまま旅立ったね。


衰えてきてる中、候補の中から名前選んでくれたよね。
娘にはおばあちゃんがつけてくれたよって、たくさん
おばあちゃんの話するからね。
どんなにあったかい人だったか、どんなに厳しい人だったか、
どんなに愛情たっぷりに育ててくれた人だったか。


ただね、結婚してから7年間も子供をつくろうともせず自由に
してきたせいでたったあと少しの出産が間に合わなかったこと、
後悔してる。
最期に初孫抱っこさせてあげれなくて本当にごめんね…

31年前お母さんの娘として産まれてこれたこと、毎日子供を
育てながら誇りに思っています。

お母さん…大好き。



【女性、30代】 2015.07.31

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、また来ました!

ママ、貴方が居なくなって
もう三度目の夏が来ます。
夏が嫌いなママは今は暑くなく
過ごしてるかな
たまには夢に出てきてほしいよ。

ママ
最後は私は故郷から離れて
暮らしたために

一緒にお買い物したり
一緒に食べ歩きしたり
出来なくなり

ママ
寂しい想いさせていたんだよね
日記に綴られてる言葉が
辛く悲しくなります

なのに
電話では、いつもいつも
私に
元気に頑張らなきゃよ。
ママも東京から来たとき
一人だったよ
でも、強く頑張ってきたよ。
あなたも
強くなりなさいよ。
ママが居なくても
強くなりなさいよ。

あなたとの最後の電話でも
あなたは
そう励ましてくれて

私の忘れられない言葉です

突然亡くなったからか
まだまだ
受け入れられない
あなたが居なくなったなんて

あなたの言葉
直接また聞きたい

会いたいよ
寂しいよ



【女性、50代】 2015.07.22

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん!

昨日、お母さんの49日法要が済みました。

長年苦楽共にして来たお父さんは認知もあり混乱してます。
お父さんが気の毒で可哀想で・・・。お母さん、私達は何とか
悲しみの中でも時間かけて乗り越えて行くのでお父さんの事
一番に見守ってて下さい。お願いします。

私、お母さんに突然逝かれこの先お父さんにも何かあったら
ほんとに立ち直れません。

お母さん、県外に嫁いだ私は近年は特に「あーしておけば
良かったとか、もっと会いに行けば良かった」とか後悔は
したくなかったから、出来るだけ帰省したかったんだ!

私の出来る事なんて何か荷物を送ったり電話で体調を確認して
話を聞いてあげる事しか出来なくてゴメンね。お母さんに
とって私は親孝行どれくらい出来ていたかなあ?若い頃は
わがまま娘とで、お母さんとお父さんには沢山の心配と迷惑を
かけてしまってごめんなさい。

本当は直接言葉で伝えなくてはいけなかったのにごめんなさい。

まだまだ元気でいて欲しかったしいてくれるものだと思って
いたので人生は何が起こるか分からないと改めて実感させられ
ました。

私も一生懸命お母さんとお父さんに頂いた大切な命を全う
致します。いつかお母さんの所へ行った時は私を迎えに来て
下さいね。



【女性、40代】 2015.07.12

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパへ

パパ、明日はパパの誕生日です。

去年の誕生日、パパが生きてた時、だれかいわってくれたのかな。
離婚して、離れて暮らしてしまったばかりに、ごめんね。

パパ、自殺だったの?

精神科に入院までさせてしまっていたんだね。

本当にごめんね。

親不孝でごめんね。

私が離婚を止めて、パパの面会要請、受ければよかったね。

でもね、あのとき、私パパ嫌いだったし、怖かった。

殴るし、めちゃくちゃだったから。

でも、今になっていい思い出ばかり思い出すよ。

卑怯だよね。でも、沖縄行ったこととか、フィンランド行った
こととかおぼえてるよ。

今までごめんね。

ちゃんと一生反省します。

できたら、私が死んだとき、優しいパパで迎えに来てよ。

部活も生徒会も頑張るから。

今年はちゃんと金賞とって、県大会行くから。

空まで響く音で一生懸命頑張るから。

いつか迎えに来てね。

お願いです。



【女性、10代】 2015.07.06

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなお父さんへ

お父さん、今頃どこにいるのかな…

天国のおじいちゃん、おばあちゃん、お姉さんに会えましたか…?


早いもので来月でお父さんとお別れをしてから一年になりますね…


月日が経つのは本当に早くて、
でも…私の心はまったくあの日のまま…
お父さんがいなくなってしまった現実を
なかなか受け入れられません…。
毎日毎日涙が止まらなくて…


お父さん、会いたい…


もう一度どこかへ出かけよう
あたしの車に乗ってよ



【 】 2015.06.28

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

もうすぐ100日です

母さん…旅立って、もうすぐ100日になろうとしています。

闘病生活三年半、完治するとは思っていなかったけれど、
亡くなって初めて『居なくなる』と云う事が、こんなに辛い
ものだと解りました。

いつも笑顔で、周りのみんなに愛され、慕われ
色んな年代の方達から頼りにされ、民生委員や町内のお年寄りの
為に時間をつかい、それなのに料理も手芸も字も上手で、
本当に出来すぎの母でした。その上美人で可愛く愛嬌があり、
スタイルも抜群だったので、父親似の私はいつもお母さんに
劣等感を持って生きてきました。

でも、今は思います。
お母さんの遺伝子を受け継いでいる娘として、お母さんを
目指して家族の為に、そして周りの方達へ恩返しが出来る様に
一歩一歩歩んで行きます。どうか見守っていて下さいね。

あなたを慕う娘より



【女性、50代】 2015.06.27

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

そちらの世界はどうですか?

まぁくんが旅立って三年ですね。血は繋がってなかったけれど、
まぁくんと過ごした10年は、楽しかったよ。若い頃から難病
に冒され、50歳まで生きられないって医者に言われてたん
だってね。だから結婚も子供も諦めてたって、後で母親に
聞いたよ。
40歳で母親と結婚。急に高校生の娘が出来てビックリした
だろうね。妹も家に戻り、妹の子供と5人の生活が始まって。
運命の50歳の誕生日。時々具合が悪くなる事もあったから、
心配してなかったんだ。

運命のあの夜。

2日位前から体調を崩してたまぁくん。でも珍しくその日は
食欲があって、明日から仕事に行けるって笑ってたよね?
家族が集まったリビング。遅番のうちが最後に帰ってきた。
すると、部屋から出てきて、朝かと思ったって。
寝ぼけてんのー?なんて笑ってたのに。その数時間後、
まぁくんはベットの上で‥
必死だった。母も妹も、自分も。必死にあってるかも
わからない心臓マッサージをして。
でも還ってくることは、なかった。

涙は出なかった。涙が出たのは出棺の日。

今ここにいるまぁくん。でも数時間後には小さな箱に収まって
しまうんだ、と思ったら、涙が止まらなかったよ。あぁしてれば、
こうしてれば、と後悔もたくさんしたんだ。今さらだけどね。

まぁくん、お母さんと結婚してくれてありがと。娘として
育ててくれて、ありがとう。あの夜、うちの帰りを待ってて
くれたって思っていいかな?最期に家族の顔を見たって思って
いいかな?

最後になったけど、10年間、照れ臭くて言えなかったけど、
ありがとう。

おとうさん。アナタに会えて私達は幸せでした。

またいつか逢いましょう。



【女性、30代】 2015.06.22

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きな母さんへ

母さんはいつもオレに優しくしてくれたね
小さい頃、母さんにお使いを頼まれてビールを買いに行った
でもオレはどじで持って帰る途中に転んでしまいビールに
穴が空いた
空いた穴からビールが噴き出してしまった
オレは泣き虫ですぐ泣いてた
この日も泣きながら家に帰った
怒られるのが恐いとかじゃなかったの
せっかく母さんに買って来てと頼まれたビールに穴が空いて
ダメになったから
でも母さんは怒らずにありがとうと言ってくれた
オレは母さんに申し訳なくてまた悲しくなったけど
すごく嬉しかったよ

小学校の頃、授業参観の日に友達が言ってくれた
母さんはすごく綺麗だって
オレは自分の事を褒められる以上に嬉しかったんだ
母さんは若くてとても可愛らしかったからね!

近所の公園で遊んでくれたこともよく覚えてる
一緒にお風呂に入ってくれたことも
オレの母さんへの思い出は幼い頃に過ごした日々が
一番の思い出なんだ

ある日、母さんが言ってくれた
人を騙す人に成るぐらいなら騙されるほういい
人をいじめるぐらいなら、いじめられるほうがいい
オレはそんな優しい母さんが心から大好きなんだよ

母さん、オレの妻である留美ちゃんと仲良くしてくれて 
ありがとう
3人でよく温泉旅行に行ったね
母さん温泉大好きだったからすごく喜んでくれた
いつもオレを気に掛けてくれて ありがとう
タカの母さんで居てくれて ありがとう

母さんとの最期の言葉
意識もふらふらで満足に言葉一つ喋れない状態だった
オレは早朝の5時頃に自宅を出て母さんの病室にお見舞いに行った
病因に到着したのは5時半頃だった 
まだ静まり返ってる時間帯
寝ている母さんの手を握っていたあげた
そして「母さん、一旦家に帰るからね またお昼過ぎに来るから」
すると母さんは 「いや・・・」
とてもか細い声でオレに言った
満足に声を上げれる状態じゃないのに
「母さん、居て欲しいの?」 母さんはゆっくり頷いた 
もう声を出すのすら辛いのだろう
でもオレは一旦帰宅した

そして昼過ぎにまた病院に行った
でも母さんとはもう喋れなかった
夕方には呼吸も乱れてきて22時ごろ本当のさようならになって
しまった
なぜオレはあの時母さんのそばにずっと居てあげなかったん
だろう・・・
最期の言葉がオレが帰ると言ったら「いや」だなんて・・・

でもね、オレは母さんと過ごした日々を一生忘れないよ
母さん一杯ありがとう 
大好きな母さん ありがとう ありがとう

2015.5.27 命日



【男性、40代】 2015.05.31

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さん、長い闘病生活本当にお疲れ様でした。
去年お母さんが亡くなり、お父さんまでいなくなって
本当に一人ぼっちになってしまいました。
病院の先生から心の準備だけはしておいてくださいと言われ、
覚悟はしていたつもりだったけど、そんな覚悟は何の役にも
立ちませんね。

もう病院に行っても会えない。どこに行っても会えない。

お父さんとお母さんがいた日々。あの当たり前の日々が
どれほど貴重だったか。三人でご飯食べたり、テレビ見たり、
そんな些細なことがどれだけ幸福なことだったか。

お父さん、歯がなくなってしわくちゃになって、笑うと
とてもかわいかった。

しびんからおしっここぼしたとき、怒ってごめんなさい。
おむつ変えたところですぐうんこしたとき、不機嫌になって
ごめんなさい。
一番つらかったのはお父さんなのにね。

退院したら見せてあげようと思っていたパッキャオの試合、
結局見れなかったね。

またいつか三人で暮らしたい。
もっと親孝行したかった。
本当にありがとう。また会えますように



【男性、40代】 2015.05.23

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

なぜ?

昨年9月に父は亡くなりました。自死でした。
今年、初盆と一周忌を迎えます。

突然、嵐のように悲しみが襲ってきます。
なぜ死ななければならなかったの?なぜ死にたかったの?
生きるのが辛い、長く生きすぎたって、言ってたね。
そんなにきつかったの?

時間を戻したい。5歳と6歳の子どもを抱えて離婚して、
いっぱい助けてもらったのに助けて上げられなくてごめんね。
後悔ばかりです。

きっと天国で母や伯父に叱られてるよね?母や伯父はもっと
生きたかったはずだから。でも、夫婦だし伯父は優しい人
だったから、「辛っつたんだね」って言ってくれたかもね?
私はまだまだ乗り越える事が出来ません。



【女性、60代〜】 2015.05.19

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

お父さんが自殺して1年きたよ
もう1つの誕生日だね

孫も保育所行く様になって毎日バタバタした日が続いてます

寂しいのは相変わらず写真を見るたび寂しくてしたかないよ

ちょうど1年の区切りで少しずつ前に進もうと思ってます

孫お墓に行ったら、じいじいって言ってるよ

大好きだよ お父さん

お母さんと仲良くしていてね
まだまだ頼りない娘だけど見守って居てね



【女性、40代】 2015.05.14

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

もうすぐ暑い夏がくるよ

ママ、また暑い夏がもうすぐ来るよ。

暑がりのママは夏が嫌いで
70を回った頃からは
ほとんどクーラがきいた
家の中にいたね

買い物と病院以外は
家の中ばかり

パパが時々
ドライブに気分転換に連れていってくれていたみたいだね

ママ
今はわかるの

寂しいから家の中にこもっていたんだよね

私がそうだもん。
ママが居てくれたら
どんなに毎日が楽しいことか

笑ってお喋りしたいよ
寂しいよ



【女性、50代】 2015.05.13

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

もう大丈夫って言いたいのに
お父さんが苦しむ姿や、亡くなるまでの
光景が頭から離れない

こんなに悲しくて辛い日々
どうしたら、楽になれる?

つい半年前まで、当たり前のように
会って話してたのに、想像もしてなかった
お父さんがいなくなってから
心から笑えたことなんて、一度もない

あの日、遠出したのがいけなかった
全部あの日に戻ってやり直したい

お父さん会いたいよ



【女性、20代】 2015.05.13

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんがいなくなって2回目の春、暖かくなって空も青くて
そんな日はよけいに悲しくなってしまう。
ゴールデンウイーク、お盆、お正月
仕事を離れて少しのんびりした気持ちでお母さんに
会いに行ってたのに今は楽しみでもなんでもなくて
よけいに悲しく涙がでるようになっちゃったよ。

毎日思わない日はなくて
会いたくて…話したくて…

必ずまた会えるよね。
またお母さんとお父さんの子に生まれたい。

今の記憶を少し残して今度は親孝行したい。



【女性、40代】 2015.05.02

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん・・・お母さん・・・

お母さんへ

お母さんが亡くなってから、もうすぐ半年が経つよ。
早かったようで、あっという間の半年だった。。

毎日毎日お母さんのことを考えてるよ。

お母さんのいない人生がツライ。
お母さんがいない現実をこれからも生きてかなきゃいけないのが
ツライ。。
もうお母さんに二度と会えないのが本当に本当にツラくて
悲しくて、どうしていいか分からない!!!

「今まで育ててくれて、ありがとう」

て言いたかったよ。。

肉体は死んでも、魂は生きる。
心の中でお母さんを呼ぶと魂が反応する。
天国で必ず会える。

て聞いたことがあるよ。

本当なのかな?

こんな悪夢早く覚めてほしい・・・

起きたら「おはよう!」てお母さんに言ってほしい。

お母さんに会いたいよ。。。
もう生きてるのがツライ。。。



【女性、30代】 2015.04.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパへ

突然のお別れから1年が過ぎました。
あれから、どれだけ泣いただろう。
私は、感情が何処かに置き去りになったままで
何も楽しむことができません。
だけど、パパに会わせることができなかった
パパの孫は、日に日に成長して、
先月1歳になりました。
パパの名前から一文字貰って名前をつけました。
子どもの成長と、パパとお別れした月日が重なって
複雑な気持ちです。

出産大変だったけど無事に産まれてくれたよ。
ちゃんと見た?パパと私の髪の毛にそっくりでしょ。
毎日お線香あげに行ってるのわかってる?
今日ママが、パパが夢に出てきたって言ってたよ。
なんで私の夢には出てこないの。
パパ会いたいよ。いつか会えるのかな。
今のこの瞬間も夢ならいいのに。



【女性、30代】 2015.04.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さんに耐えられず、離婚のために勝手にお母さんと出てきて
ごめんなさい。
大好きといわなくてごめんなさい。大嫌いでごめんなさい。
お父さんの死を知らなくてごめんなさい。
手紙を出さず、1回も連絡しないでごめんなさい。

今、私はパパが大好きです。
大好きな自転車に乗っているパパ。
ユーフォーキャッチャーでぬいぐるみを取ってくれたパパ。
朝起こしてくれたパパ。
記憶の中のパパ。

会いたいよ。今の私を見てほしかった。
小学校を卒業した私。中学校で部活をがんばる私。テストで
4位になれた私。
1度でいいから、夢でいいから私に会いに来てはくれませんか。
こんな親不孝者だけど、一生のお願いです。
会いたいの。パパ。
もう1度パパがつけてくれた私の名前を呼んで、あの大きな手で
私の手を握ってはくれませんか。
大好きです。

制服姿、見てほしかった。
演奏している姿、見てほしかった。
成人式に来てほしい。

わがままでごめんね。

ありがとう。すべて感謝しています。



【女性、10代】 2015.04.18

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

もう2歳

お父さん、天国でお母さんと仲よくしてますか?

お父さんと入れ違いでようやく生まれた子は2歳になりました。
切迫流産になりかけたときは、毎日お弁当ありがとう。
お父さんに初孫見せたかった。血縁はこの子しかいなくなった
けど、頑張るからね。

たまに夢に出て来てね。

お父さんと話がしたい。



【女性、40代】 2015.04.14

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

桜が満開です

じーじ
こっちは春です
じーじがガン検査をうけた時期になりました
あれから7年 早いものです

知ってると思うけど
あなたの四人目の孫は
お空の小学校を卒業しましたよ
私の代わりにお祝いしてくれたよね


ばーばが入退院をくりかえしてます
庭の広いあの家はもう誰も住んでません
庭は近所の人が手入れしてくれています
仏壇もそろそろお引っ越しして
ばーばと一緒に住みましょうね
 
夜桜がきれいです

会いたいです
とても会いたいです



【女性、50代】 2015.3.30

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんがいなくなって二回目の桜が咲いています。
今日もまたお母さんに会いたくて会いたくて涙がとまりません。
お父さんが亡くなった後お母さんがいてくれたことで、
いてくれただけですごく心強かったんだね。
私は決して一人ではないのにこんなに淋しい。

今朝ね、夢にお父さんとお母さんがでてきたよ。
夢でしか会えないんだね。
見えないだけで近くにいるって感じたい。
鈍感な私にもわかるようになんか合図送ってよ。

お母さん、会いたい。



【女性、40代】 2015.3.30

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

49日が終わったね
日が経つほどお父さんの死が信じられなくなって、涙が
とまらないよ
どうして?なんで死んじゃったの、、
まだ結婚式も孫も見せてあげてないのに

こんなのあんまりだよ

お母さんもまだ40代なのに、、どうするの、、、

まさか自分の親が、私が20代のときに死ぬなんて思わなかった。
そんなのドラマや、私の人生には関係ないことだと思ってた。
2週間くらい前に会ったくらいで、そのときも忙しいから
じゃあねって私すぐ帰っちゃって。

帰り際のお父さんの寂しそうな顔が忘れられない。
最期の顔になった

2週間後、朝突然、電話がきて、
お父さんが息してなくて救急車だって、、
病院に飛んでったけど、もうすごく冷たかった


不思議と予感があった、、
気づいてあげられなかった。


血圧が高かったよね、わざわざ私に言ってくれたのに
元気なお父さんだったから気にしなかった

ずっと嫌なことが起こる予感があって気をつけてた、
でも交通事故とか、仕事のミスだと思ってた
おみくじも初めて凶だった

おじいちゃんが心筋梗塞で、いとこがクモ膜下で亡くなったのに
それが遺伝するだなんて知らなかった


助けられたのに、防げたのに、
ごめんね、ごめんね

お父さん、この一年間でいろんな仕事終わらせていったね、
家のこともいろいろ片付けていって、
お父さんもなにか感じていたの、、?


さみしいよ、お父さん
会いたいよ、お父さん

きっとずっと、お父さんが死んじゃったなんて信じられない
1年後も、10年後も

でもそれでいいんだと思った

どこかに居るんだって


優しくて面白くて、世界一のお父さんだったよ


毎日、一日、一日を
振り返ってもお父さんに報告できるような
人間でありたいと思います

そしてお父さんと同じところに行けるように、
お土産話しをいっぱい持っていくから、
お父さんのように情と愛にあふれた人生を最後までつとめてから
行くから

もう二度と後悔しない、あれをしてあげればよかったとか、
あんなこと言わなきゃよかったとか
二度と思いたくない


ありがとう、気づけたのもお父さんのおかげだよ
お父さん大好きだよ
さよならも言わないよ
ずっとずっと家族だよ、一緒だよ



【女性、20代】 2015.3.29

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん、あなたが病気で亡くなって24年も経ちました。

私はもうすぐ、お母さんが亡くなった歳になろうとしています。
闘病中、外泊が許されて一緒に寝たときふと洩らした
「あなたも同じ病気で苦しむかも‥ごめんね」って言葉。
小学生だった私は聞こえないふりをしました。
大人になって毎年健康診断に行くたび、正直怖いです。
お母さんが亡くなった歳をこえるまでは、子どもも産めないな、
そう思っています。
幸いにも、今まで子どもを欲しいと思ったことはありませんで
した。

でもね‥
お母さん。
私出会ってしまったんだ。
心からこの人の子どもが欲しい、家族になりたいと思える人に。
でも私もお母さんのようになるのなら、こんな思いを自分の
大切な人にして欲しくない。
お母さん、あなたは私がいて幸せだった?
私はお母さんが大好きだけど、あのふと洩らした言葉だけは
どういう気持ちで言ったのか解せないのです。
教えて欲しい。
私はどういう道をいくべきなのかを。
自身で決めなくてはいけないのは百も承知です。
でも、大好きな父親や大好きな彼にも言えません。
同じ立場の、お母さんに聞きたいのです。
24年間、1度も夢に出てきてくれないお母さん。
会いたいです。



【女性、30代】 2015.3.28

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

5年目、会いたい

パパが死んで5年。

最近、パパが恋しくて仕方ありません。


大きくて、力持ちで、優しくて、おもしろい。
大好きなパパに会いたい。


パパと過ごせたのはたったの11年だったけど、最高に
楽しかったよね。

いろんなところにドライブに行ったり、
映画見たり、美味しいもの食べたり、旅行行ったり、
おばあちゃん家に行ったり。

パパとの思い出といえば、どれも楽しいことばっかり。



私ももう16歳になりました。
結婚できる年だよ?笑

バイトもしてます。
お金を稼ぐ大変さを知りました。笑

『大人になったね』

そう言われることが多くなったけど、まだまだパパが必要な
子どもです。

まだまだパパが恋しくて、寂しくて、泣いちゃうような
子どもです。



もう一度、『パパ』って呼んだら振り向いてくれませんか?

もう一度、私の名前を呼んでくれませんか?

もう一度、泣いてる私を抱きしめてくれませんか??



【女性、10代】 2015.3.24

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

今日は、お彼岸の入りです。

お母さん 春の陽気だね。
こんな 暖かな陽気の日は お母さんの事をいつも以上に思い出し 
涙が止まらなくなります。

お母さんと 永遠のさよならをしてからもう4年。

亡くなったばかりの頃は 弱ってる時のお母さんの事や臨終の時の
心をえぐられる悲しみばかりを思い出し 辛くて辛くて仕方
なかったけど 最近は お母さんとの楽しかった日々やお母さんの
笑顔や元気よく歩いてる後ろ姿を思い出し ほっこりしながら
涙ぐむ程度になりました。

相変わらず私は 悩んでも解決しないことを いつまでもクヨクヨ
悩み あがいてるけど そんな時はお母さんだったら何て言って
くれたかなと 生前のお母さんの言葉を思い出し 奮い立たせ
頑張ってます。今は一生懸命 夫婦で働きお母さんがかわいがって
くれた子供達にいっぱい愛情を注ぎ しっかり前を向いて歩いて
いってるから安心してね。

週末 お母さんの大好きな カスミソウとお茶を持って お墓参りに
行くね。

大好きなお母さん ありがとう。



【女性、40代】 2015.3.20

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、もうすぐ春だよ

ママ、私は2月に投稿したとき、パパが今年80になると
書いたけど、81歳の間違い…

もうすぐ春だよ。
ママと離れて暮らして
6年。

ママが春を待たずに旅立って
丸3年。

桜を見るのが辛くなってきたよ
ママが大好きな桜が
今は切ないよ

ママ
どうして

もういないの


ママ
貴方に会いたい
会いたいよ

祈っても祈っても
会えない

心がいつも
不安がってるの

会いたい



【女性、50代】 2015.3.4

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ぱぱにあいたい。

ぱぱが空へいって8ヶ月経つね。
ままとお兄ちゃんとお姉ちゃんは頑張ってるよ。
お兄ちゃんは、ぱぱの後継いで、頑張ってる。
頑張れてないのはうちだけ。
ぱぱがいなくなってから、なんもやる気おきないよ。
せっかく私立の高校入れてもらったのに、
頑張ろうとは思ってるけど、出来ないよ。
あいたいよ。すっごく寂しいよ?

ぱぱはうちが生まれる前から全盲になっちゃって、
うちの顔見たことなくて、見せてあげたかった。
それがうちの保育園からの夢だったよね。
ぱぱの夢でもあったね。
お医者になってぱぱの目治す!って
ぱぱいなきゃできないじゃんかよ、
でもね、その夢諦めてないよ。
医学部に入れるような偏差値全然ないけど、何浪したって
絶対に医学部入って医者になる。
だから応援してね。ぱぱの夢叶える!

大切な人を亡くして初めてその存在がどれだけ大きかったかって
知るんだね。それじゃ遅いのに、、
知らなかったよ、そんなの。
今更だよ。後悔したってしきれないよ。
たまにね、ぱぱにあいた過ぎてぱぱのとこ
行きたくなっちゃう。だから、ままに迷惑かけて
ばっかなの。
ダメな娘でごめんね。

でもね、いまから頑張るから、うちなりに。
そんで立派な人になるからね。

ゆっくり休んでね。お疲れ様。ありがとう。



【女性、10代】 2015.2.22

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

心筋梗塞で突然この世を去ってから、
もうすぐ49日が来ようとしてるよ。

まさかお父さんが死んじゃうなんて。
今でも信じられない。
孫が成人するまで長生きしてねって
言ってたのに。
当たり前のように今年もよろしくって
年賀状送ったのに。

最後って分かってたらもっと
実家にいたのに!
なんでこんなことになっちゃうの!
前日も元気に家族で出掛けたじゃん。
孫抱っこしてニコニコしてたじゃん。

もうお父さんがいないなんて。
これから親孝行したかったのに
神様あんまりだよ。

周りは、自分で救急車呼べて良かった
痩せこけて死ななくて良かった
って言うけど、まだ64歳。
悔しくて仕方ない。

なんでお父さんの異変に
気付けなかったんだろう。
一人にさせてごめんね。

毎日ふとしたことで、お父さん
思い出して、泣いてばっかりだよ。
周りから見れば変な人だよね。

あーっお父さんのいない人生長いよ!
思い出したほうがすぐ会えそうだよ!

時間が解決してくれるのかな。
歳を重ねたら、もうすぐ会えるって
楽しみになるかな。

孫にじいじの記憶残せなかったけど、
お父さんのこといっぱい話すからね!

お父さんの携帯番号まだ消せないけど
許してね。

あなたが築いた家族を目指して
立派に育てなきゃ。

次ここに来るときは少し
強くなれてますように。



【女性、20代】 2015.2.20

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん、どうか幸せで

もうすぐ二ヶ月です。
ばかな私は、お母さんが世界中の誰よりも大事で
大好きだった人だと、今更思い知りました。
お母さんのいない世界は、味気なく、現実味がなく、
何だかどう生きていけばいいのかわかりません。

がんが再発したといわれても、末期がんだといわれても、
家でカテーテルをつないで寝たきりになっても、
あまりに急で、すぐ元気になるような気がして、
とにかくいなくなるのは今じゃないと思っていた。
あやまりたかった。
大好きだと、ありがとうといいたかった。
元気になってから、と思っている間に、
クリスマスイブに、いってしまった。

消えてしまったなんて、考えたくありません。
二度と会えないなんて、耐えられません。
いろいろ、衝突も多くて、
くだらない喧嘩で、お母さんとの時間を
無駄につかってしまった。
もっと、毎日笑って、
お母さんの楽しいことすればよかった。
どうか、お母さんとの思い出、声、言葉、
可愛い笑顔、ひとつも忘れませんように。

お母さんのところに行きたいと、
弱音を抱いてしまう。
でもきっとお母さんは、私が前を向いて、頑張って、
幸せになることを望んでいるだろう。
私もそうしたい。
でも、まだ泣いてばかりです。
夢のなかでいいから、会いにきてね。



【女性、10代】 2015.2.19

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

一周忌が過ぎました、お母さん。
突然の死に、ただただ、うろたえるしかできなかったあの日から、
長かったような、あっという間のような一年でした。

お母さんを想わない日は、一日どころか一秒だってない。
生きていたころより、ずっと私のそばにいるような気がします。

さよならも言えずに別れなければいけなかったことを、
最初はとても恨んだけれど、この頃はそれもやっぱり、
お母さんらしかったのかなと、思うことができます。

残る私たちを思いやってくれるからこそ、あえてお母さんは、
あんなふうに逝ってしまったのかな…と。

お母さんの残してくれた言葉やすべてを、ずっと忘れずに
いきていくから、私たちを見守っていてね。

いつかまた逢えるって信じているから。
幼いかったころの私に戻って、お母さんの胸に抱かれたい。
その時は、きっときっと抱きしめてね。お母さん。



【女性、40代】 2015.2.19

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母ちゃんへ

最近、元気だったお母ちゃんが急に前触れもなく急逝し、
1月15日に逝ってしまった事がいまだに信じられません

親孝行出来ず心配ばかりかけてきたこと、私が事業を
起こして金策に悩んでいた時真っ先に手助けしてくれた

お母ちゃんまだ49日がすんでいませんが苦しまないで
逝ったのはとても優しく最後まで家族にめいわくかけ
なかった

お父ちゃんも多少の認知症ですっかりおとなしくなり
ましたが、お母ちゃん天国で過ごして、生れ変わったら
絶対また私の母親として逢いたいです。その時は必ず
親孝行を致します。お母ちゃんが私の母で本当に幸せ
でした。ありがとう。思い出はいつも胸にいっぱいあり
ます



【男性、40代】 2015.2.18

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママがこの世を去ってからもうすぐ4年。
馬鹿な私はやっとママが好きだったと泣けるようになりました。

ママに言われた意地悪な言葉ばかりにこだわって
愛されていないと思ってきた。
本当は沢山助けてくれていたんだよね。
優しい言葉も沢山くれていたんだよね。

ママを助けたかったけど
逆に苦しめてばかりいてごめんなさい。
愚痴を聞くのが辛すぎて
怒ったり避けたりしてしまった。

もっと優しくすればよかった
もっと旅行や食事にいけば良かった
もっと話し合えば良かった

子どもに戻ってやり直したい
素直に甘えて
もっと幸せにしてあげたい

ありがとう、ママ
さようなら、ママ
天国で、幸せになってね。
本当は大好きだったよ。
大好きだよ。



【女性、40代】 2015.2.12

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなひろちゃんへ!

大好きなひろちゃん。
明日は、百ヵ日です。
ひろちゃんを見る事も話をする事も出来なくなってから、
3ヶ月以上の月日が経ちます。

まだまだ、ひろちゃんの事が頭から離れないよ!
夢の中で、ひろちゃんとであってるけど、
いつも、お互いに離れる夢ばかり。
少しは、夢の中だけでも、楽しく過ごせたら嬉しいです。

寂しくて・悲しくて・苦しくて、
ひろちゃんの大切さをしみじみ感じながらの毎日。

今、ひろちゃんは、幸せに過ごしていますか?
お父さん・おじいちゃんには、出会えましたか?
幸せで楽しく過ごしている事を祈っています。

明日は、お寺の住職さんと家族みんなが来てくれて、
ひろちゃんが無事に過ごせるようにお祈りするね。
みんなで、お墓も行くから、
もしよかったら、会いに来て下さい。 
ひろちゃんと会える事を楽しみにしてます。

愛しているよ。ひろちゃん。

 たかちゃんより、大好きなひろちゃんへ!



【男性、40代】 2015.2.11

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ。

お母さんが突然の交通事故で亡くなって
100日がたったよ。

亡くなる前の夜に「結婚式の費用のTVやってるからトコちゃん
観ないとね」て会話したのがお母さんとの最後の会話だったね。

花嫁姿も見せれず、孫すら抱かせられず・・・
後悔ばかりだよ。。。

お母さんは細くて弱かったから常に心配していたけど
まさか事故で亡くなるなんて・・・

お母さんが亡くなってから白黒の世界を生きてる気分だよ。

お母さん、会いたいよ。。。

「36年間育ててくれて、本当に本当にありがとう」

って言いたかったよ。

お母さんに会いたいよ。。。



【女性、30代】 2015.1.30

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さん
もうすぐ三回忌です。
だから、心が不安定です。

近頃は、すっかり、本当にすっかり元気に
暮らしていました。
でも、やっぱり違いました。
三回忌を前に、自分の本当の心が見えています。

2年経っても、会えないんですね。
声を聞くことができないんですね。

たわいもない会話をしたいのに。
それが、どんだけ自分の支えになるか、
今頃、思っています。
 
お母さんのいない家に行きたくありません。

お母さんをガンから救えなくて、ごめんね。
手術ばかりさせて、ごめんね。
分かってあげれなくて、ごめんね。

お母さんの笑顔が、遠くなるのが、怖いです。
いつも、いつも、思っているのに、
まだまだ向き合えなくて、ごめんね。

お母さんが、強さを育ててくれてるはずなのにね。
まだ、底力あるはずですよね。

お母さんに会いたい。
ただそれだけ。

底力、使わなきゃ。
お母さん。大好き。
お母さん。ありがとう。



【女性、40代】 2015.1.29

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

強き母へ贈る言葉

初めてガンが発見されてから、およそ四年がたった今日まで
ガンと闘っていたね。

その間辛かったはずなのに、弱音は一切吐かなかったね。
ご飯もたくさん作ってくれてありがとう。

正直とても悲しいです。涙が止まりません。こんなに泣いたのは
人生で初めてです。今後もこんなに泣くことはないと思います。

テストに出かけてしまって最後を看取れなくてゴメンなさい。
でも後悔はしていません。もし意識があっても、行くように
言っていたと思うから。

誕生日をちゃんと祝えなかったこともゴメンなさい。

最後に家族で旅行行きたかったです。

今までたくさんお世話になりました。天国で見ててください。



【男性、20代】 2015.1.27

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなお父さんへ

お父さん、お元気ですか?大好きなお酒や肉を思いっきり
食べれてますか?
お父さんが亡くなってもうすうぐ四十九日を迎えようとして
います。お母さんも元気だよ。

去年の5月に癌が見つかって、でも私の結婚式を楽しみに
頑張ってくれました。夏には退院もして普段と変わらない生活
をしていました。でも11月中旬に再入院。でも心のどこかで
結婚式までは頑張ってくれるだろうと思ってました。

でも式の二週間前には自分で動くことができなくなって
抗がん剤もやめて、緩和ケアになったとき、覚悟をしなければ
いけなくなりました。それから、みんなで交代しながら病室に
泊まって、お父さんの体をさすってたね。会社に行くときは
手を振ってくれたね。「会社終わったらまた来るね」って
言ったら頷いててたね。最期も家族全員がそろった途端に
呼吸をやめるなんて、お父さんらしかったよ。

いまでもすごく会いたい。夢でもいいから。本当に大好きだった。
姉妹の中で一番できの悪い私をいつも心配して。いつも甘えて
ごめんね!私だけお父さん似だからすごく可愛がってくれて(笑)
いつかそっちに行ったらまた一緒に出掛けようね!



【女性、20代】 2015.1.21

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

三度目のお正月

2012年の2月に亡くなっから、ママが居ないお正月も、もう
三度目を迎え終わりました。

実家に帰ると、貴方がまだ居てくれそうで

あちこちを探してまわっても
もう
ママは居ないんだよね

ママが居なくなってからの
家はパパ一人では
掃除は行き届かなく
凄いことになっていたよ。

それでも、一人で頑張ってるパパを見守ってあげてね

ママがえることができなかった
80歳を今年の秋にはなる
パパを
見守ってあげてね。


私は相変わらずです
心がいつも寂しいです

ママ

ママ


会いたいよ



【女性、50代】 2015.1.15

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

まま

まま、時々どうしようもなく涙が出ます
あいたいな
ままのいないお正月が過ぎて、今日でもう5ヶ月ちょっと
色々あったよ、何回も留守電きいたよ
言いたいこと沢山あるよ
謝りたいこと沢山あるよ
後悔しかありません
もっと早く、早くに気づいていたら
うちがもっと大人だったら
もっといい子だったら

夢でもいいから会いに来てよ
また一緒に布団の中で話したいよ
声が聞きたい、手を握りたい
美味しいもの食べて、笑いたい
横浜、また行きたいね

こっちはなんとかやってます、学校も頑張るよ
勉強もきちんとします
将来ままが闘った癌が少しでもなくなるように
そんな仕事につきたいです

だから、たまにでいいから会いに来て
大好きだよ



【女性、10代】 2015.1.12

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

お父さん、
久々にお父さんとの
LINEをひらけました。
そっけない返事ばっかりで、
既読無視ばっかりでごめんね。

旅行先で亡くなったお父さん。
だから最後の姿を見てないので、
実感が湧きません。

旅行に行くことを
知っていたのは、私だけで、
とめればよかったなと後悔してます。

ほんとうにごめんね、
とめなくてごめんね。

旅行に行く前、
足が不自由で爪が切れないから、
切りに家まで来てと言われたのに、
バイトを優先して、いけなかった。
ほんとうにごめんね。

なにもしてあげられなかったのに、
会いにいってもなかったのに、
いい娘だって、
いろんな人に言ってくれて、
ありがとう。

お父さん、
私は立派な看護師になるね、

みんなにいい娘って
胸はって言えるように。

お父さんの自慢の
娘になるね。

お父さん大好き、
ほんとうにごめんね、
ありがとう。



【女性、10代】 2015.1.12

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ 会いたい

ママ 会えなくなって1年2ヶ月の月日が流れました
慌ただしく毎日を過ごしているけれど
ママを想わない日はなくて ふいに涙が溢れます

納骨 初盆 一周忌と過ぎ
ママのいない2度目のお正月を迎えました
大切な人を突然失う悲しみ はじめて知りました
心が半分なくなった 不思議な感覚に戸惑い
今 しみじみとした寂しさを感じています

夢の中のママは優しく微笑んでいるのに
私は 小さな子供のように泣いている
ママを 困らせてしまっていますか
ママ 会いたい
もう一度 会いたいの



【女性、40代】 2015.1.3

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんとお母さんへ

1人になって4ヶ月がたとうとしています
お父さんはお母さんとそちらで仲良くやっていますか?

もう喧嘩はしてないね?

あなたたちが私を育ててくれたおうちは無事に売りました
これで良かったよね?
悲しい思い出がたくさんありすぎて、住めなかったよ

お父さんの遺品整理をしながら、お母さんとの交換日記が
出てきて辛かったな

お母さんは必死で私とコミュニケーションをとろうとして
くれていて、私は若すぎて勝手で嘘つきで、ごめんなさい

お父さんの悪口もたくさん書いていて、お母さんが死んで
あれを読んでお父さん傷ついたんじゃないかなぁ

今ではお父さんはお父さんなりに頑張って私を育ててくれた
のがわかるのに、昔の私はホントにバカだなぁ

暖かくなったらきちんと山に行くからね

今年も終わっちゃうけど、忘れないからね



【女性、30代】 2014.12.28

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さん。
会いたいわ。会える方法ないんかな?

お母さん。
色々話したいことあるねん。
お母さんが旅立ってから、ずっと時間が止まってるねん。

お母さん。
全てのことが、お母さんとの思い出探しや。
こんなんでいいのかな・・・
お母さん。



【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママ

貴方がいなくなって三年がたちます



長い闘病生活。
苦しかったよね、辛かったよね

お見舞いにも全然行けなかったし
最期にも立ち会えなかった

今後悔ばっかりしてる


私が娘で幸せだった?
不安でしかたがないよ

わがままで男っぽくて
なに一つ女の子らしい格好が
できず、反抗ばかりで…

ごめんね


ママを失ってわかったよ
ママの大切さがわかったよ
ママの偉大さがわかったよ


すごく遅くなったけど
闘病生活お疲れ様

天国にいるママの
ママとパパとゆっくりしてね?

時々夢で会おうね?


だからサヨナラは言いません




今も変わらず
私の1番大切な人だよ


ありがとう、大好き



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母ちゃんへ

今日滞りなく3回忌を終えました!!
まだ実感がなくて
ただいまーって言えば
おかえりーって言ってくれる気がして
何度も姿を探しました。

時間が解決してくれるとか
みんな言うけどこの悲しみは
日に日に強くなってくよ。。

でもね報告があります!
先月結婚しました!
そして来年には母ちゃんも
ばあちゃんです。
でもあたしはまだまだ子供
母ちゃんがいなきゃ不安で不安で
押しつぶされそうーーー。

逢いにきてよ?
あたしなら大丈夫って言って
頑張れるよって言って
ひとりでも大丈夫って言って

母ちゃんみたいな母ちゃんに
なれるかな?

あたしはそんなに強くないよ?

母ちゃん
見守ってて?
大丈夫だよって
見守ってて?

母ちゃんはたったひとりの
あたしの母ちゃん。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母ちゃんお兄ちゃんへ

お兄ちゃん、病院から「治療のため拘束せざるを得ません」と
聞いてからかわいそうで仕方なかったよ。
精神を患い、内科が悪くなり勧める治療も拒んでいたね。
あれは私たちへの孝行だったのですか?

お母ちゃん一年もたたないうちに逝ってしまったね。
お兄ちゃんをどないかしなあかんと思ってたん?

3人で暮らしてた時は暗い出口のないトンネルのような生活を
送っていたけれど、人並みにお正月、外食、電車の乗車etc。。。
深い深い思い出がありすぎやわ。

私が二人を助けて完治させてやって見事に幸福な奇跡を
起こしました!と知り合いみんなに報告ができたら
素晴らしいやろな〜なんてばかばかしいかも知れないけど
本当に本当に信じて生きてきた。

なのに結婚の幸せをとるばかり、離れて県外に住んでしまった。

正直に母「近くに住んでーやー」、私「そやな、旦那に頼んで
住む場所大阪にするわ!」て言い切ったらよかった。情けない。
安心をさせたかったのに。なんで女って嫁いだ以上相手の方
優先やねん!

おかあちゃん、最期みとったとき、一瞬逝ったのに
お医者さんが心臓マッサージして息をけいれんしながら
吹き返したね。瞳もしっかりあけてまるで苦しんでない
明るい笑顔を見せてくれたかのように。最後までやさしくて
私らの自慢のおかあちゃん。

生き方を教えてくれてありがとう。

大好きなおばあちゃんとおばちゃんと3人で旅行でも
いっといでな。

もうお兄ちゃんも天国では頼もしい良いお兄ちゃんやで。



【女性】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパへ

パパへ
職場で倒れてあっけなく逝ってしまったね。
あれからもう、13年です。
気付けば、家族四人で過ごした時間よりも三人で
過ごした時間の方が多くなりました。

パパとは、将来の話をよくしたね。まだ、小学生の私に
「お前は、どこの大学に行きたいんだ?」なんて。
ある日、真顔で、「パパが死んでも好きな大学に行けばいい、
それが出来る様にしといてやるから。安心しろ」って言ったね。
結局、希望してた大学には、入れなかったけど、選んだ大学は
間違ってなかったよ。四年間充実してました。

それに、おばさんの結婚式には、バージンロードを歩いてたね。
「これは、○ちゃんには悪いけど、練習。お前と歩く時が本番
だからな。」言ってた癖に、それからすぐに天国に逝かなくても、
いいのに。

パパが本番だって言ってた、結婚式が決まりそうです。
かわりにおじさんに頼もうかと思ったけど、私は、パパと歩きたい。
なので、ママにパパの写真を持ってもらって三人で歩こうね。
大事な本番なんだから、転けないでね。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんお母さん

お父さんを見送ってほんの一年で、お母さんまで天国に行く
なんて。私から二人も大切な肉親を奪った、癌という病気が
本当に憎い。あんな素晴らしい両親が何故こんなにも早く
この世から去らなくてはならないの?

会いたい。お父さんお母さん、会いたいよ。子供達の話、
たくさん聞いてほしいよ。声が聞きたいよ。

でももう、お父さんお母さんから電話もくることはないんだね。
嘘みたいだよ。全部嘘だよって言ってよ。笑って許すから。

二人のいない人生を、私はあと何十年も過ごすの?きっと
二人なら、頑張りなさいって言ってるだろうね。そうだね、
頑張らないとだめだよね。

私頑張るから、ただ一つ…時々はこうして泣かせてね。
そして、いつか必ずまた会えると信じて生きていきます。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママが旅立ってから1週間が経ちました。

ママ、今までごめんなさい。私が生まれてから母子家庭で
助けあって生きてきたはずだったのに、いつからか毎日
喧嘩なんて可愛らしいものではないような争いをして、
私が一方的に怒鳴ってヒステリーを起こして
私は言ってはいけないことを何度も言ってしまいました。

ママはいつも、ことだまっていうものは本当に在るんだから
軽い気持ちでマイナスの言葉は言うもんじゃないと言って
いましたね。私は本当にいつの間にか悪魔のような娘に
なってしまっていました。今私が抱いている後悔と誰にも
ぶつけることのできないこの想いは、神様からの罰だと
思っています。生きているうちに直接言えなかったけど、
ごめんなさい。

そして、本当にありがとう。ママはいつだって私を無条件に
愛してくれました。毎日おいしいごはんを作ってくれて、
毎朝起こしてくれて、幼い頃からいくつも習い事をさせて
くれて、私が文句を言うのも我慢して怒ってくれて、
いつも抱きしめてくれて、一生懸命働いて私のために
積立もしてくれていましたね。最後まで美人でかわいくて
こんな優しいお母さんはなかなかいないと思います。

脳腫瘍で入院してから丁度1年後に亡くなりましたね。
最後の方は意識が無かったけど、意識を失うその時まで
私を心配してくれました。ごめんなさいとありがとうと
もう会えないのだという悲しみで私の心はいっぱいだけど、
ママ、どこかで見守っていてね。夢の中にも出てきてね!
次会った時にはいい子になっててみせるから!皆から
慕われたママのような女性、母親に私もなりたいです。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパへ

パパへ

パパが亡くなって9日が経ちました。
亡くなってからはお通夜、告別式やらで悲しむ余裕なんて
無かったよ。

でも日が経つにつれ、パパの居ない寂しさが押し寄せてくる。
家のあちこちにパパの影や声を探している私が居る。
ものすごいパパの気配や姿を感じる時があるねん。
朝の「いってらっしゃい」
ご飯の後やおやつの時間、お決まりの「何か甘い物ない〜?」
ちゃんと聞こえるねん。
言うてるやろ?笑

最近始めたゴルフ、パパとコース行きたかったな。
病室で私が「早よアイアンセット買ってや!」
パパが「せやなぁ〜買うたる買うたる」
って。
病気に弱気になるパパを奮起させるため合言葉。
買わんと逝ってもうたやん。

でもね、お別れの時あまり泣かない様にしてん。
これが最後やと思わなかったから。
バイバイじゃなくて、またねって言ってたやろ。
だってまだコース一緒にまわってないやん!
パパに会うまで絶対上手になってパパをビックリさせるから。
それまでパパもゴルフの腕、落としたらあかんで!

まだまだ話したい事いっぱいあるけど長なるから
これくらいにしとくわ。
待っててね、必ず会えるから。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

2か月前に亡くなったお父さんへ

お父さん、お疲れ様でした。
一人でずっと会社のことや、お母さんが死んじゃったことを
悩み続けて、苦しかったね。

もっと踏み込んで実質的な相談に乗ればよかった。

弁護士さんに連れて行けばよかった。

お母さん死んだのは、お父さんのせいじゃないよって伝えれば
よかった。

私がバカな娘で、親の気持ちを理解してあげれなくて、
若いときには特に、二人を傷つけるようなことばかりして
本当にごめんなさい。

許してください。

お父さんとお母さんが、今は二人で仲良く手を繋いで、
大好きな山登りを天国でしていますように。


私は絶対、元気に、人生が終わるまで生きていきます。

終わる日には迎えに来てね。

ありがとう、ごめんなさい。二人とも大好きです。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

誕生日

今日は、お母さんの誕生日でした。
おめでとう!って言ったらおかしいかな?
お花とケーキを買って、皆で感謝しながら頂きました。
去年の誕生日が、最後になるとは誰も思っていなかったよね。
お母さん、会いたいよ。
夢で会いましょう。
いつでもいいよ。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さんが自殺してもうすぐ半年になるね
辛かった?寂しかった?
ごめんねごめんね気付いてあげれなくて
思い出すたび涙止まらないよ
孫の成長見て貰いたかったよ
まだ2歳だよ じいじの事覚えてないよ
けど毎日写真見てじいじって言ってるよ
お父さん面と向かって言えなかったありがとう大好きだよって
もっともっと色んな話ししたかった
もっともっと長生きして欲しかった
本当にありがとうお父さん



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

お父さん、お父さんが旅立ってからやがて1年になります。
そして今月19日にお婆ちゃんがそちらに旅立って行きました。
会えましたか?孝行が全くできず最後にも間に合わなくて
ゴメンね。

毎日宇宙と交信するように旅立って行ったお父さんや
お婆ちゃんと電話でも良いからお話できる日が来ればと
思って止まないです。

生まれ変わりがあるならお父さんもお婆ちゃんもどんな形に
なっても良いからまた家族になりたいです。日に日に
お父さんが居ない生活が寂しさに支配されていきます。

お父さんが楽しみにしてた結婚式も2ヶ月先に迫りました。
笑顔で式に挑めるよう頑張るね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん!
闘病生活おつかれさま
本当生きたいと願い
苦しいのに
頑張ってくれたよね!
もう一度
グアムみんなで行こな
って言うてたのに
いつからか
その言葉も出さず!!
わかってたのかな?
後がないこと!

夢果たせなかったけど、
手帳に残された
治ったら家族で
オーストラリア
の夢も果たせなかったね
余命宣告されて
うちら平然を
装えてたかな??
余命は、辛かったよ
余命1ヶ月なんて
短すぎやで!
なんでお母さんが?って思った
けど、あんたらじゃなくて
よかったって
お父さんにごめんなって
どーゆう意味で
いうたの?
わからないことだらけで
子供の成長もみてほしかった
子供らがサンタさんに
ばぁばかえってきて
もらうねん言うてたよ
んとに、ビックママ
うちの大好きな
お母さん!
こんな悲しい思い
させないように
長生きする!
子供らのためにも
毎日涙とまらないよ
一人になると
だから、うちが
何十年後
そっちに行ったら
会いたいな!!



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、50になりました

ママ、この夏で私は50になりました。

ママからのおめでとうが聞けなくなって、3回目の誕生日を
迎えました。

秋には、ママの誕生日がきます。
生きていたら82歳ですね。
まだまだ
長生きしてほしかった。

突然この世を去ったママ
私は面影ばかり追いかけてます。


お願い
夢に出てきて


携帯の中の動画ばかりでは寂しいよ



【女性、50代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父ちゃん

父ちゃんが居なくなってから、初めてのお盆でした。

ただでさえ、父ちゃんが居ない状態で本家の墓参りに行くのが
初めてで違和感だらけなのに、どの家に行っても、居るはずの
人が居ない光景が広がってすごく寂しかった・・・。

父ちゃんは、おじちゃんやじいちゃん達と一緒に私達の事
見守ってくれとったのかな・・・。
父ちゃんが居なくなって、夢でもいいから会いたいって何度も
願ってみてるけど、全然出てきてくれないから、家に帰れば
会いにきてくれるのかなっ思ってみたものの、やっぱり今回も
会えなかったのが凄く悲しかった。

どうしたら父ちゃんに会えるの?

父ちゃんはもう私達の事見守るのうんざりなの?

父ちゃんの事大好きで離れたくないって思っとったのは
私だけやったのかな・・・。

父ちゃん  会いたいよ。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

初盆でお母さんが亡くなってから初めて帰ってくる。
お母さんが帰ってきてるんだって感じたかった。
でも、わからなかった。

どこかに出かけても同じくらいの年の母娘をみると
いいな〜って涙がでてしまう。
お母さんが私に言ったこと
『お母さんに何かあっても泣いたらだめだよ』って。
泣いてばかりいる私が分かってたから?
お母さん、私が見える?
お母さん、お父さんやおじいちゃんやおばあちゃんと一緒に
いるの?

お母さんの優しくてあたたかくて大きな気持ちをいなくなって
から感じるなんてほんとに私ってダメだね。
なんでもっともっと親孝行できなかったんだろう。

お母さんのいない毎日はいつも心にあながあいてるみたい。
お母さん会いたいよ、話したいよ。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

 

お母さんがあの苦しいガンで亡くなりもうすぐ一年です。

あなたが尽くした父はあなたより先に自分で死のうとして
失敗しました。
今は家族と離れ穏やかに暮らしています。
たくさん聞きたいことがあるけど、多分聞かない、
許さないで分かれることになるでしょう。

あなたの最期から逃げた父を許しますか?

あなたが過ごした病院をまともに見ることができないのは
いつまでかな?
会いたい、話したい。自分が親なのにいつでも思っています。
大好きです。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん どないしてますか?

お父さん どうしてますか?

早いもので今年の10月でお父さんが天国にいってから
5年がたつね。
あんだけ毎日毎日泣いていたのに今では本当に時々しか
泣かなくなったよ!
今でも ふとした時に思い出して胸が苦しくなる時あるけど
最初のころに比べたら全然まし。
こないだ おばちゃん達と四国に旅行に行った時、
お父さんと弟と私とで四国旅行を亡くなる1ヶ月前に予約してた
けど行けなかったなぁ・・・とか考えてたら悲しくなってもた。
お父さんも楽しみにしてたのに残念!
でも今はどこでも自由に行けて楽しんでるやんな。

さて今年ももう少しでお盆やね。
お父さんの好物と冷たいビール冷やして待ってるから
キュウリの馬に乗って早く帰ってきてね。
お母さんと相乗りで帰ってきてね。
また今年も昭和ヒットソングと私の下手くそな
御詠歌を聞かせるからね!

一緒に冷たいビール飲もうね!



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

偉大な父へ

偶然出張前のあの晩、一緒に食事して同じ病室で過ごした事は
生涯わすれません。俺の一番大事な想い出。

ずっとずっとずっと父の背中を追い掛けて頑張ってきたのに、
離れてしまってごめん。兄弟みんなバラバラになってごめん。

どんなにケンカしても大事にしてくれてた事知ってたよ…
なのに俺は…

オヤジはいないけど俺は親父みたいな人になるように頑張るよ。
だから親父…たまには会いに来てくれよ…またしかってくれよ…
親父の子供でよかった。

最後に家族の絆を戻してくれてありがとう。



【男性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

突然、事故でこの世を
去ってしまった私の
お父さん…。

病院に着いたときには
すでに変わり果てた
姿だったね。

痛かったよね…。

突然のことでびっくり
したよね…


もっといっぱい話しがした
かった。
もっといっぱいでかけた
かった。


孫と遊んでくれて
ありがとう。かわい
がってくれて
ありがとう。

ありがとうが尽きない…よ


もしまた、産まれかわ
れたら、あなたの子供
でいさせてください。


お父さん、大好き。

そして…

本当におつかれさま
でした。


ありがとう… 



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんさんがいなくなってもうすぐ5ヶ月になるよ。
あの日から何をしてても心からの笑顔で笑ったことはない。
ケータイに録音された留守電も涙でるから聞けないよ。
お母さんに会いたい。
涙が溢れて次から次へ流れて止まらなくなる。
もう2度とあの日の前に戻ることはないんだね。
お母さんどこにいるの?
私が見えるの?
お母さんと話したい。
お母さんに会いたい。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

変わらぬ日々

七回忌が過ぎました

命日前まで体も心も不調が続いていたのに
法要を終えてからは
少し楽になった感じがします

というか
淡々と過ごす日々が多くなりました

上手に忘れてあげることが一番の供養だと
どこかで聞きました

でも時折悲しいんです
会えないことが
七回忌を過ぎても辛いです


十三回忌にむけて
想い出の物を
少しずつ処分していってます
手元になくなることで
悲しみが遠くなっていくでしょうか?



【女性、50代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

さびしいよ、ぱぱ

かほが誕生してぱぱのもとにやってきて別れるまで3134日
ぱぱが天国に出発して今日で3134日

明日から離れてる日のほうが多くなっちゃうんだって考え
てるんだ
寂しいよ、会いたいよ
声が聞きたい、しゃべりたい、ぱぱの料理が食べたいよ
少しでもいいから会いたいんだよ、かほは

最近、ぱぱはおじいちゃんとおばあちゃんの親孝行の準備を
するために先に行っちゃったんだって割り切ってたけど
でもやっぱり会いたいよ

とにかく会いたいんだよ
わがままいってごめんなさい



【女性】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

40年間私を男手ひとつで育ててくれてありがとう
五月に父を亡くしずっとお世話になりましたやありがとうと
遺影の前で言えませんでした

父は自殺だったから、信じられなく現実逃避してました

孫を可愛がってくれ 一緒に温泉に行こうと言ってた矢先だから

まだ現実を受け止める事は出来ないけど、少しずつ前を向いて
歩いて生きたい

お父さんもう少し待っててね



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

7月1日、誕生日

 おかあへ

2回目のお手紙です。
おかあが死んで4か月経ちました。
今日、7/1は、おかあの76回目の誕生日ですね。
毎年 電話して「おめでとう」
と私がいうと
「はい。ありがとさん。別にめでたくもないけどな。」
と、言ってたね。
今日も聞きたかったな。
まだまだ生きてくれると思ってたのにな。

タイムマシンで去年に戻りたい。

おかあが脳梗塞で突然死したこと
みんな苦しまなくてよかった。
って、言うの。

私や家族がいつか心の整理がついて言われるのは
いいけど、今は言われたくない。

おかあが苦しまなかったのは嬉しいけど、
残された私は
お礼も、お別れの言葉も言えなかったよ。

夢で逢えた時に何回も言ったけど...

いつか会えるから
お別れの言葉はいらないかな...

話したいこと忘れないように
メモしておくね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

やっと

母ちゃん。
今日お昼寝してる時にやっと夢のなかで
逢えたね....
夢のなかでもあなたは病気...
夢のなかくらい元気な姿見せてよ(笑)

土曜日にやっと納骨しましたよ。
遅くなってごめんね。。。
これでやっと落ち着いたかな?  
じぃじやお兄ちゃんと一緒になれて
よかったかな?

母ちゃんがいなくなって1年半がたちますよ!
あっとゆーまなんだよなー
趣味ばっかり没頭してるあたしに呆れてるかな?笑
でも母ちゃんの一言でここまで
続けられてる...
最初は反対されたけど応援してくれる
母ちゃんをみて頑張ろうって思った。

ずっとずっとみててよね?
やっぱり母ちゃんがいないと寂しいやww

チビ達もおっきくなって
運動会で1位になってたよ!
きっと見てるんだろうけど(笑)
チビがありさん!ありさん!
あ!しーちゃん!
って言ってたもん(笑)

また夢のなかで逢えますように。
次はお盆に実家に帰ります!



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

愛するお母さんへ

お母さん、天国でゆっくり休めてますか?
私は、お母さんに優しくできなかったことを後悔しています。
愛情表現が下手くそだったお母さん。今なら分かることは、
たくさんあるのですが、今となっては手遅れです。
もう、お母さんはいない。
お母さんが生きている時は、お母さんを許せなかったし
受け入れるなんて到底無理でした。

もっと、私から色々と話したら良かった。。。
もっと、美味しいご飯に連れて行ったら良かった。。。
もっと、私の家にいる時間を増やしたら良かった。。。
もっと、色々なことを手伝ったら良かった。。。
もっと、もっと。。。きりがないのです。。。

お父さんが死んだ時に、もっとお母さんのそばに居たら
良かった。。。

これは、全て私の後悔です。。。
もうすぐお母さんが死んで一年です。
毎日、毎日泣いています。車を運転しているときにふと
泣いているときにラジオで、小田和正さんのたしかなことが
流れました。
『君にまだ言葉にして伝えてないことがあるんだ
 それはずっと出会った日から君を愛しているということ』
この歌詞を聞いた瞬間、お母さんからの言葉のような気がして
涙が止まりませんでした。

お母さん、ありがとう。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

何回でも言うよ

父ちゃん

いっぱい愛してくれてありがとう
父ちゃんが私の親で良かった
世界で一番大好きです


私にとって一番の理解者やった父ちゃん
友達のような兄弟のような・・・
父ちゃんの隣は一番心地の良い場所でした

兄弟に挟まれて誰よりも自由奔放でヤンチャに育った私を
いつも笑って見守ってくれてありがとう

亡くなる2週間前
「お願いやで実家に戻ってきて」って言った父ちゃんに
「すぐには無理や。新しい仕事始めたばっかやもん」って
断った時、すごく悲しい顔した父ちゃんが今も忘れれん

あの時は本当にごめんなさい。

父ちゃんには「ありがとう」も「ごめんなさい」も
私が死ぬまで言い続けても全然足らんよね

せめて父ちゃんが生きとる間に結婚して直接
「育ててくれてありがとう」って言いたかったな・・・
何一つ親孝行が出来んくてごめんな

これから先、父ちゃんに教えてもらった甲斐性と知識を
命一杯使って生きていきます
いつかまた会う時は、私の大好きな父ちゃんの笑顔で
迎えにきてな
(私の笑顔は父ちゃん似やってさ☆一生の宝物をくれて
ありがとう)


追伸
葬式の時、父ちゃんの友達がびっくりするくらい来てくれて、
それ見て弟と「やっぱり父ちゃんは凄いな」って不謹慎やけど
笑ってまった
最後の最後まで、カッコイイ父ちゃんを見せてくれてありがとう
私も父ちゃんみたいにみんなに愛される人間になれるように
あんばいよう頑張るさ!!



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さん俺の事産んでくれて
ありがとうな
お母さんと過ごした
日々とても
楽しかったよ

でも旅行の約束したのに
連れて行かなくてごめんな
もしあの世があるなら
俺が死んだらお母さんと
いっぱい旅行に
連れて行ってあげる

あの世が無い時は我慢して
二人でお墓で眠ろうね

おれ出来れば70歳以上
生きたい
お母さんは65歳までだったから
おれがお母さんの変わりに
長生きしていろいろ見て来たい

頑張るね
お母さん



【男性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパへ

パパが亡くなって今年で4年になるよ。
私はこんなにも大きくなりました。

パパは入退院を繰り返していて家に長くいなかった
時期があったから、パパがいない生活は慣れてたけど
たまにすごく会いたいって思うときがあるよ。

急に寂しくなるの、会いにきて、抱きしめてほしいの。
パパの写真に話かけたりつくはずのない携帯の電源を
おしてみたり、本当に会いたい

家族がいることが当たり前だと思っていた

でも、失って初めて気づいた

当たり前の存在が大切な存在だってことを

後悔してることがたくさんあるの

でも遅いよね

親孝行してあげられなくてごめんね、パパ

大人になった私を見てほしかった

たとえ姿かたちが見えなくても
私はこれからもパパのことがだいすきです。

どうか天国から私たちのことを
見守っていてね

パパの子に生まれてこれて本当によかったです。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

 

初めて100の言葉を読みました

父は先月自死しました
父は全身癌で苦しんでました
3年入退院を繰り返し 何度も手術しました
抗がん剤で苦しんでました
一時的元気にしてて癌がまた出来て抗がん剤を嫌がってました
先月病院に行って余命少なく、家族に迷惑かけたくないと自死
しました

毎日申し訳なく、姉と面倒見ようと言っていた矢先でした
毎日懺悔、後悔の日々
子供や旦那に八つ当たり
毎日どうしてと問いただす日々です

泣いてばかりでは天国で悲しんでると
つらい日々も続くけど、前向きに生きて行きます

ありがとうございました



     内容が100の言葉への感想文なので、しばらく掲載したのち
     すみませんが「感想文集」に移動させていただきます。
                       事務局より



【40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

今日は誕生日でした。

初めての、お父さんもお母さんもいない誕生日。

今日は、生んでくれてありがとうっていう日なのに、二人とも
いなくなってしまうなんて。誰にも感謝できません。
そして、こんなに大号泣した誕生日も初めてです。

毎年、誰がお祝いしてくれなくても、お母さんだけはいつも
朝、おめでとうって言ってくれたね。
最近は、ケーキは自分で買ってきて、領収書を渡す形式になって
いたけれど、夕飯はいつも私の好物にしてくれていた。
メールで、今日はあんたの好きな●○だからね。早く帰って
おいで。って、いつも送ってくれていた。

それが、どんなに幸せなことだったのか。今年、痛いくらい
感じています。

ケーキ、毎年この日だけはってホールを買ってきていたけど、
今年はカットケーキを買いました。
お母さんの好きだった、ショートケーキにしてしまったよ。
私は、チョコレートのケーキが好きなのにね。

一緒にいた間は、いつも私に合わせてチョコケーキを食べて
くれていたものね。今年は、私がお母さんに合わせたよ。
ちょっと遅かったけど。ごめんね。

せめて、誕生日プレゼントに、夢の中に会いに来てくれない
かな。待ってます。

おやすみなさい。

生んでくれて、ありがとう。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなお父さん

お父さん今どこ?
会いたい!もう一回でいいから手をつなぎたかった!
お父さんの事大好きだったから!

いつもお姉ちゃんと比べて私が駄目人間でいつも応援や心配して
くれてありがとう!私にとって世界一のお父さんだったよ!
ありがとう本当にありがとう!

お父さんが亡くなる少し前に私のアパート掃除しに来てくれて
その一週間後突然心臓が止まってしまって亡くなったなんて
何回も何回も自分にいい聞かせても信じれないし受け入れれない!
認めたくない!

お父さんは20年間癌と戦っては家に帰る繰り返しで今からやっと
好きな事沢山出来るのに!悔しいよ!生きてた頃お父さんは毎日
電話かけてくれたよね!声聞いたら安心できたよ!ありがとう!

お父さんともっといっぱい甘えて話ししたかった!それと絶対
来世でどんな形にしろまた親子になりたい!ごめんね!もう一回
私と親子になって下さい!夢でも会えるの楽しみにしてます。
また自分の事ばかりでごめんなさい!



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

迷っています

お母さんが旅立って5カ月になります。
泣いても泣いても会えないのはわかるので
いつか向こうで会えるよう頑張って生きてます。

だけどお父さんが私の足を引っ張るよ、お母さん。
自殺騒ぎ、家出をしたり、私にあてつける日々。

お父さんさえいなければお母さんは
もっと生きていられたんだという思いで毎日が辛いよ。

あまりに早くに逝ってしまったから
最後の言葉もなくて、私に何かいいたいんでしょう。

着信履歴のない電話に留守電が入ってました。
普通では考えられないもんね。

お母さんと笑顔で話してた毎日が懐かしくて辛い。

会いたいです。本当に会いたいです。



【40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ春も終わるよ

ママ、あなたが私の側から居なくなって二回目の春も終わるよ。

春を迎える前に
消えていったママ

その年の五月には会う予定だったのに

消えていったママ

あなたの動画を寂しくなると観ています

でも、余計に寂しくて寂しくて
会いたいです

ママ
心凍りそうだよ

会いに来てよ
こんな雨の日は特に寂しいよ



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さん
会えなくなって1年3ヶ月。
たった1年3ヶ月前は、会えていたなんて。
夢のような日常があったなんて。

私、毎日、過ごしています。
でも、ふとした時に胸が詰まります。
そして、後悔ばかりします。

私は、全力を尽くしていないと。

ガンが見つかって、手術して、、、、
でも、日本中の病院を回ったわけじゃない。
もっと、もっと、調べて、
いろんなことできたんじゃないだろうかと
もっと、もっと、できること、
あったんじゃないかと、、、、

でも、あの頃の私は、大袈裟にすることの方が
怖かった。死なないようにするなんて、まるで
死ぬみたいになるんじゃないかと。

だから、お母さんと私で、なんでもないような
ふりをしていたように思う。

もっと、もっと、もっと、やれば良かった。

今みたいになるなら、、、、

そんな後悔ばかり。

でも、でも、どんなに後悔したって、戻れませんね。

お母さん。
大丈夫。
ちゃんと、一歩ずつですが、前に進みます。
それが、お母さんの願いだと、伝わっていますので。

お母さん。
お母さん。
って呼びたいなぁ。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんがいなくなって2回目の月命日が過ぎました。
今どこにいますか?私が見えていますか?
会いたくて話したくてお母さんの写真ばかり見てる。

今年はお父さんの七回忌、お母さんにはもっともっと元気で
いて欲しかった。
病気がわかってからも私たち子供のこと孫のことばかり心配して。
お母さんに何かあっても泣いたらダメだよって。
私の子供にもお母さんを大事にしてあげてねって。

いつもいつも自分より家族のことばかり優先してたお母さん。
結婚して別々に暮らしてから初めて2人きりで寝たのが亡くなる
一週間まえの病室だったね。
結婚して以来だね〜あんたと話してると楽しいよって言って
くれた。
この言葉は私の1番の宝物になりました。
お母さんありがとう。私がそちらに行くときは必ず迎えに来てね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

神様へ

お父さんは
今どこにいる?
私たちのこと
覚えてるの?

大好きな山で死にたい
って言ってたけど
本当にそうなった。

でも今のお父さんの
気持ちが気になる。
気持ちがあるなら
辛いんだろうな。
そう考えたら苦しくて

それなら
よく人は死んだら
無になるとか言うけど
そうなっていて欲しい。

救助隊に所属していて
責任感の強いお父さん

他2人も一緒に逝って
しまって
守れなかった事、
山岳クラブにご迷惑を
かけた事、
悔やんで苦しくて
悲しい気持ちになる
くらいなら
どうか無でいて

そう思ってしまうの。

お父さんが大好きだよ

お父さんに苦しんでほしく
ない

無から、生まれかわり
幸せになってほしい。


今だにお父さんが
死んだ事、
信じれなくなって、
無理やりわからせて、
泣いて、
二度と会えないと
自分を諦めさせて、
繰り返して

本当は会いたい
一番会いたい
話がしたい
笑ってみせて欲しい。

でも叶わないんでしょ?



【30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

私の半分

私の半分であったママ

母が亡くなって5か月がたちます。
一人っ子の私にとって、40年近く前にパパが亡くなってからは
本当に二人で抱き合うように暮らしてきましたね。

20代で私が結婚してからは夫とママとの3人暮らし。

それはママにとっても夫にとっても私にとっても少し大変な
暮らしでしたね。
他人が入る暮らしですものね。

でも、ママが亡くなる少し前、夫が言った
「自分の親以上に一緒にいた親だった。」という言葉も
「自由に楽しく生きてお金を使って、でも私たちに残して
くれて、それは立派なことだ」
という言葉にママはとても喜んでくれました。

私たちはママを愛していたし、大切に思いました。

でも、亡くなってからのほうがずっとママのすごさを感じて
います。
ママのお友達は今もうちに来てくれます。
ママのことを思い出しては泣いてしまうと、瞳を潤ませながら
私に言うのです。

いとこたちもそうです。
伯母ちゃんが居なくなったことが信じられないと。


私はママがそんなにも人に愛されているということを、
知らずにいました。
もっともっと尊敬する母だったのだと、改めて思い知りました。

私がいつかママのところへ行くときに、どうか迎えに来て
下さい。
それなら怖くなく、そちらに行けそうです。
パパとママに抱っこされて、天国に行こう。。。。
でも、それまでは楽しく目いっぱい生きよう!
それがきっとパパとママの願いでしょうから。

涙が枯れる日はまだまだ来ませんけれど。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

昨日お母さんはお父さんやおばあちゃんと
同じお墓に入りました。

3月に春の雪が降る日亡くなってしまったお母さん。
毎日毎日会いたくて会いたくて涙がとまりません。
ずっと家族の為に生きてきた人生でしたね。
頭が下がります。

今回だっていつもの入院だと思ってました。
また笑って帰ってくるって。
まだまだ死なないからねって笑ってたのに
それから1週間でお母さんは死んじゃった。

親孝行なんてひとつもできずに心配ばっかりかけて。
桜が咲く頃を穏やかな気持ちで迎えれるようになるんだろうか。
お母さん、お母さん、会いたいよ。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お袋へ

お袋、お疲れ様でした。
病院から容態急変の連絡が入り、急行したけれど
間に合わなかった。
寂しかっただろうね。ごめんな。
昨日も見舞いに行っていながら気づいてやれなかった。
少し薄目を開けていた時、私を見ていてくれてたのかな。

昨晩、夢の中でお袋に会ったよ。
年甲斐もなく甘えてしまった。
もしかしたら最後に会いに来てくれてたのかな。
やっぱりお袋にとって私は心配の種だったんだろうね。
でも、心配するなよ。
妻とともにお袋が天国であれが私の子だと誇れる位の
息子になってやる。
それがお袋にできる最後のご恩返し。
泣き虫でお袋っ子だった私をここまで育ててくれて本当にありがとう。
何にも出来なかった私を励ましてくれて本当にありがとう。

最後に昔の呼び方に戻って母さん。
私は母さんの子供であれた事が最高の幸せでした。
本当にありがとうございました。

いつまでも愛する母さんへ息子より。



【男性】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さん、ただひたすら会いたいです。

お母さんがこの世から旅立ってもう二年半たちます。
すごくツライ時期を仕事を一生懸命して乗り越えたつもりでした。
でも、ずっと心の隙間が埋まりません。

私が子供のころ怖い夢をみた時に、抱っこしてくれたお母さんを
眠る時に思い浮かべています。

時間がたてばとか、悲しむと天国のお母さんが悲しむから前向きに
なんて本当にウンザリです。
長患いだったから途中で見放してしまってすみません。それでも
嫌味などひとつ言わずいつも私のことを応援してくれて、本当に
つまらない娘で申し訳ありませんでした。

お母さん、生まれかわる時は幸せな人生を送って下さい。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おかあへ

おかあが突然 脳梗塞で死んじゃってから、1か月ちょっと
経ったね。もうすぐ49日だね。
初七日と35日の日には夢に出てきてくれてありがとう。
普段私は夢をみないか、みても覚えてないか、どうでもいい
会話してる夢ばっかりだけど、
おかあとはちゃんと会話になってるね。
ずっと言えなかったけど、大好きだよ。 っていうのも伝え
られたし。
でも、毎日毎日悲しくてさ、泣いてばっかりだね。

去年 おかあが車の運転中に国道で気を失って交通事故
起こしたじゃない。その時に奇跡的におかあも相手も無傷
だったね。車はメチャメチャだったけどね。
でも心配だから脳の検査はしてよね。と話、CTだけ撮りに
いったね。
異常がなかったから私も兄ちゃんも安心しきってたね。

私もともと おかあにべったりだったわけじゃないから、
おかあが死んでも泣いたり悲しんだりしないと思ってた。
でも大間違いだった。
悲しくて悲しくて毎日泣いてばかり。もっと素直にお喋り
すれば良かった。写真も一緒に撮って、お出かけもたくさん
すればよかった。
後悔ばかりだよ。
もう一回 名前呼んでくれないかなぁ・・・

おかあ、大好きだよ。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

春が来た。

お母さん。

この季節になると、お母さんと最後の花見に行ったことを
思い出すよ。
お父さんから電話をもらったのは、
ちょうど4月の初めで、桜の花が咲き始めた頃だった。

お父さんの声は沈んでいたけど、
なぜか大げさなことを言っているように思えて、
そのときは、手術でもすればすぐに治る程度のものと思って
いたのに。

がんが見つかったお母さんを元気づけるために、
家族みんなで花見に行って、その後間もなく、手術をしたね。

術後の経過は順調でもなかったけれど、
それでも夏には、車の運転をして外出できるようにはなった。
僕はこのまま、がんを克服できるような気がしていた。

実際には、その後の抗がん剤は効かず、
副作用が出るばかりで、
それでも僕が、食事療法で何とかなると信じていたのは、
本物の楽天家だったのかな。

最後の花見をした年の12月、
確かに顔色は悪かったし、脚が痛いと言ってはいたけれど、
僕のことを気遣うくらいの元気はあったから、
翌々日に意識がなくなって、その翌朝には旅立つなんて、
あの時、誰が考えられたのか・・

お母さん。
春が来たけれども、
僕にとっては悲しい季節になったよ。
春夏秋冬は悲しい思い出の季節になった。



【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんお父さんへ

お母さんが亡くなってから7ヶ月目の今月13日お父さんが
そちらへ行きましたがもう会えましたか?

私もそちらへいつか必ず行きますので
夫婦仲良く待っていてください。

私にとって大切な人を二人も失った今

喪失感でいっぱいですが、お母さんとお父さんに
頂いた命を精一杯行きますので見守っていて下さい。

貴方達の子供に生まれて本当に幸せでした



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母ちゃんへ...

母ちゃんへ...
あなたがいなくなってまだ1年。
心の隙間はまだ埋まらないです...

じぃじには逢えたかな?
めんめおじさんには逢えたかな?
元気ですか?
そちらはどーですか?


成人式みたかったよね?
ウエディングドレスみたかったよね?
孫だってみたかったよね?

なんも親孝行できずにごめんね、

病気が見つかるまで時間がかかったね。
日本で症例が1つしなかった...
あの頃まだ中学生だったあたしは
治ると信じていたんだよ?
なんで悪性だったこと隠してたの?
なんでちゃんと定期的に病院いかなかったの?

そしたらもっと一緒にいれたのにっ...

って今更なに言っても遅いんだよね...


ごめんね..いっぱい反抗しちゃった時期があったよね、
なんであたしのこと産んだの?死にたい
そんな事ばっかり言ってごめんね、
今は母ちゃんの子供でよかったと心から思うよ。
強くて、みんなに慕われて
そんな母ちゃんが自慢でした!

あたしの目標はね?
母ちゃんみたいな強い母ちゃんになること!

だから空から見守っててください。
結婚して、幸せな家庭作って
いっぱい思い出持っていくからね!
それまでじぃじ達と見守っててください。

母ちゃん!世界で一番大好きだよ!



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんに会いたいです

突然亡くなったお母さん

誰も予期しなかった、あなたの死に、あの日、私たち、あなたの
家族は絶望しました。
まだ55歳でしたね。
仕事中に突然あった悲報に止まらない震え、嗚咽、辛かったよ。
2日前までメールしたりしてたのにね。

あなたは、いつも頑張っていましたね。私たち子供達の世話、
父の世話、義母の世話、あなたの実父、実母の看病。そんな、
あなたが突然死んじゃうなんて。
あなたのお兄さんが泣きながら、なんで親父達が先に逝って
くれなかったんだって叫んでた。

あなたが大切にしてきた人達は、今も変わらず健在です。
あなたのおかげです。

私はあなたがいなくなって、1年半経つけど、あなたに対して、
いつも後悔ばかりしています。ずっと、ごめんねの言葉しか
出てきません。ありがとうって言える日がくるのかな。

私が辛いときは、いつも応援して私の味方になってくれてた
のに、あなたが辛いときに傍にいてあげられなかった事を
今でも後悔しています。

誰にも看取られず一人で逝かせてごめんね。
いつか、また逢えたら

ありがとうって言いたい。

生んでくれて、ありがとう。
育ててくれて、ありがとう。
素敵な家族をつくってくれて、ありがとう。
あなたの子供に生まれて、幸せだよ。

これからも見守っていてね。

あなたを忘れない。

Mより



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

1人になったけど1人じゃなくなった

母が急死して13年後、父は8か月の闘病の末に亡くなりました。
私は1人になってしまいました。

父の死後、わかったのは、死は「当たり前のこと」であるという
こと。
家族である私にとって特別なことで、他の人にとっては当たり前
のこと。悲しいのは私だけ。。。
それどころか、手に平を返した態度をとる人もいました。
人の死を喜ぶ人がいることを知り、私は悲しいどころか虚しく
なりました。

私にできるのは、父母のような死に方をしないように生きること。
よりよく生きて、よりよい人に囲まれて。

十分に大きくなるまで、1人で生きていけるようになるまで守って
くれてありがとう。

私はずっと1人っ子になりたかった。
ずっと甘えたかったけど、「お姉ちゃんだから我慢しなさい」と
言われてきました。
何も話してはくれないけれど、今、父母は私だけの傍にいる。。。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、届いてますか?

ママ、今年の二月に貴方の三回忌を無事に終えました

なんて書いていても、いまだに
私には信じられなくて
ほんとにもうママは居ないの…

ママ、会いたいよという
私の気持ちは届いてますか?

もう一度
もう一度だけ
ママに会って

沢山のお喋りをしたいの
声を聞きたいの

私のこれからも
導いて欲しいの

ママ、届いてますか?



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん、元気ですか?

お母さん、元気ですか?
お母さんは元気だと、私は思っているよ。
私はお母さんが1人で逝ってしまったことに対して、
申し訳ない気持ちでいっぱいだよ。

私を産んでくれたお母さんだから、お母さんがそちらに帰るとき
には、私が手を握ってお母さんに話しかけてあげたかった。
本当にごめんね。

お母さんが私との約束を守れないほど、お母さんは大変だったん
だね。
気がついてあげられなくて本当にごめんね。
ずっと寂しくて悲しくて後悔ばっかりで、
涙が止まらないよ。

でもお母さん、うれしくないでしょ。
分かっているんだ。
お母さんの子だもん。

そんなに泣かなくてもいいのに、
そんなに悩まなくてもいいんだよ、
お母さんは充分に幸せだったんだからって言ってるよね。
だからこの手紙を最後に私は気持ちを入れ替えるよ。

これからは毎日お母さんに感謝してお母さん大好きだよって
伝える。
お母さんが最後に教えてくれたことを胸にしっかりと生きて
いくからね。
私はお母さんの子供に産まれて本当に幸せ。

人生って短いんだね。
いつかお母さんの所に行く時には、迎えに来てね。
そして私がいかに人生を楽しんだか聞かせるからね。
それまでずっと見守ってね。

待っててね。
私もお母さんみたいになるからね。
お母さん、ありがとう。
大好きだよ。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパへ

パパへ

パパが天国にいってから50日が過ぎました。

パパのおかげで友達の大切さ、家族の大切さ、
パパがしていた仕事のこと、たくさん知りました。

パパが天国へ旅立ってから、パパの知らなかった事を知って
今まで以上に尊敬したしさらに大好きになったよ!

でも、パパはただいま!って帰ってこないよね。

あまりにも突然すぎて、受け入れることができず、
月日がたつにつれパパに会いたい気持ちが大きくなるよ!

きっとそばにいて、見守ってくれているよね⁇
私がママを守るから見守っていてね。

今はゆっくり休んでね。
たまにでいいので、私たちの夢の中にただいま!って
帰ってきてね。

パパ大好きだよ‼︎



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

記憶

“お父さん”って一回も呼ばなかったね。幼かった私は
“パパ”だったね。
あなたがいなくなった日から、6年たちました。
小学生だった私は中学生になりました。もうほとんど記憶には
残ってないけれど、優しさだけは覚えてます。

天国で、幸せでいることを祈っています。
伝えることのできなかったことをここで伝えます。
ありがとうございました。大好きだったよ。さようなら。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

会いたいです。

ママが亡くなってから3年経ちました。

早いですね。

ママ、会いたいです。寂しいです。
私は弱いから、周りと比べてしまいます。

家事は大変ですね。
ママのお手伝いをあまりしなくてごめんなさい。

朝、家族のお弁当を作るのは大変ですね。
いつも冷凍食品ばかりになってしまいます。

当たり前だったことが、当たり前ではなくなって
ママは当たり前にやっていたなんてすごいなと
思います。

周りのこと一つ一つが幸せだと感じます。

ママ、私は弱いです。
ママを思い出すと涙が止まりません。

嫌なことがあると、ママがいたらな
と思ってしまいます。

なんで私だけと思ってしまいます。

ママは強い人でした。
私にたくさん愛をくれました。

私はママに何もできなくてごめんなさい。
もっともっと[ありがとう]と
伝えればよかったです。

もっとママと居たかった。
もっと学校の事とか話したかった。

私は弱いです。
こんな事ばかり考えてしまいます。

ママ、愛してくれてありがとう。
ママ、いつも美味しいご飯を作ってくれて
ありがとう。
ママ、毎朝お弁当を作ってくれてありがとう。
ママ、毎日仕事をしながら、家事をしてくれて
ありがとう。

ママ、産んでくれてありがとう。

ママ、たくさんたくさん話したいことが
あります。

生まれ変わってもママの子がいいです。
私は強い人になりたいです。

私は立派な大人になりたいです。

ママが心配しないように頑張ります。 

ママ、大好きです。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

1年経ちました

お母さん
昨日で1年経ちました。
この1年、この日を目標に生きてきました。

会えるかと思って、お世話になった病院に行きました。
会えなかった。目をこらしても、会えなかった。
でも、わかりました。
目を閉じれば、いつでも、笑顔のお母さんが見えます。
二人で笑いあっていた時間をきちんと思いだしました。

また来年のこの日を目指して生きていきます。

お母さんに、会える日まで、積み重ねていきます。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

もうすぐ49日です。
お母さんが入院してからたった2か月で49日です。
仕事をしていても何をしていても思い出します。

料理が好きでいつも笑っていたお母さん。
私にもいつも笑顔でいなさいと言っていたね。

いまのわたしにはムリだよ。

朝、おはよう!じゃまたあとでね。っていったのに
そのまま逝ってしまった。
最期に何かを話すこともなくどうしてかな。

周りの人はガンバレとかいつまでもなくなというけど
考えるだけで涙があふれて止まりません。

もうちょっと一緒に生きてほしかった。
例え看病でもいいから時間がもっとほしかったよ。

ありがとうごめんね。そして会いたいです。



【40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

今日三回忌が無事終わったよ。お母さんに会えなくなって丸2年。
まだお母さんがいない実感が分からないよ。ふっとした瞬間に
していた暇電も今は出来ない
その瞬間がとても悲しい。

友達や、彼氏にはうちのお母さんは、お母さんとばかり
お母さんの話をしていると思う。お母さんだったら、
きっとこーいうだろうとか、こーだろうとかすべてが
お母さんお母さんになってる。

わたしにとってのお母さんは、なんでも言える友達でもあり
良き母で私にとってかけがえのない存在だった。

母がいない寂しさは、埋まる事はないと思うけど、
母にできなかった親孝行できる様な、人生を
これから私は歩まなきゃいけない。

お母さん生まれ変わっても私の母でいて下さい。
夢でいいから、私に会いにきてね。

私に今までしてくれた事、とても感謝しています。
ありがとうお母さん永遠に大好きです。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

冬の空

冬の空は
悲しいほど蒼くて
雲ひとつない空を見上げて
じぃじとつぶやく私がいます

倒れてから6回目の冬となり
旅立ってから6回目の春が近づいています

こないだ通勤中に
後ろ姿がよく似た人を見かけました
人ごみの中に消えて行きました
ただそれだけで
目が熱くなりました
涙をこらえるのに必死でした

あいたいな

夢にでてきてくれませんか



【40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ(それから、若い人たちへ)

 お父さん、会いたいです。たまに夢に出てきてくれるね、
ありがとう。
 
 私は、思い描いていた人生とは全然違う人生を歩んでいます。
そして今、ものすごく迷っています。

 頑張ってきたのにな。お父さんが逝ってしまった直後、
なれない土地で大学生活を始めた頃、口癖になっていた独り言は
「頑張らないと、頑張らないと…」だった。
 今から振り返ると、特に何にもできない大学生活だった。
とにかく卒業することに必死で。
 そのあとも、フラフラしていた。

 仕事でいろんな目にあったとき、お父さんをうらんだ。
こんな人生になったのは、お父さんのせいだと。私を残して
逝ったことに、ずっと怒っていた。生きていてくれれば、
もっといろんなことに挑戦したし、やりたいことをたくさん
あきらめなくても済んだ。

 それは多分、その通りだと思う。
 でも、私も弱かったんだと思う。今も、弱い。

 ねえ本当に、お父さん、話がしたい。最近、元気な姿で夢に
出てきてくれたね。仕事が大変だったときも、夢に出てきて
「体だけは気をつけろ」って言ってくれた。結局、体壊した
けど、今はなんとかやってる。

 お父さん、これから私、人生の方向修正をするよ。自分の
人生を生きたいから。だから、話がしたいよ。会いたいよ。

 これを読んでくれた若い人へ。
 父親を亡くすと、あきらめなければならないことも出てくる
かもしれない。でも、経験上、断言する。自分のやりたいことは、
絶対に追いかけなさい。お父さんも、あなたがあなたらしく
人生を謳歌することを望んでいる。そんなあなたは、誰よりも
強い大人になる。どうか、よき人生を。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん。一周忌が終わりました。

1年経てば悲しい気持ちも少しは落ち着くのかと思ってたけど、
あんまり変わらへんな。

思えばこの1年、お母さんと一緒に行った場所とか、
一緒に暮らした町とか、思い出ばかり探していた気がするわ。

夢ではお母さんと、何度も会ってるからな、これからの人生
1/3くらいはお母さんと過ごすことになるねん。
夢って不思議やな、亡くなったはずのお母さんが元気でいるのに、
なんか当たり前のように過ごしてしまうねん。

庭にもいっぱい花を植えたで。
お母さん、花が好きやったから。
春にはいっぱい咲くで。水仙とか、チューリップとか。
そしたら、お母さんにも供えてあげるわ。
待っててや。



【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、さびしいよ

ママ

貴方が亡くなってから二度目の御正月が終わりましたよ

去年は喪中で、パパを一人にさせてしまった年明け

今年は年末年始をパパと一緒に過ごしたよ

実家に帰ると、あちらこちらにまだ

ママの面影があって

ママの姿を探してしまうよ

私は今年で50になるのに

ママに甘えたい

ママの温もり感じたい

私は今頑張って生きてるけど

パパまでいなくなったら

そう思うと

寂しくて、怖くて

ママ

お願い

パパがそちらに逝く時

私も呼んでください


お願いします

今の生活は辛すぎてると

ママが一番分かってくれてるよね

パパもムリするな。

帰っておいでと言ってくれてるよ

私悩んでるよ

故郷に帰ろうかなと

ママ

私を抱き締めて

ママ

お願い



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ会いたいよ

突然逝ってしまったあの日から3ヶ月だよ
悲しくて淋しくて切なくて毎日泣いてる

今も頭の中真っ白になったまま心も空っぽのまま
会いたくて会いたくて涙が止まらない

もう、二度と会えないのかな
話すことも一緒に食事をすることも
手を握ることも笑顔に触れることも
できないのかな

助けてあげられなくてごめんね
最期を看取ってあげることも叶わず
たった一人、苦しませて逝かせてしまった
辛すぎて悔やまれて立ち直れそうにないよ

しっかりしなきゃって、自分に言い聞かせてるけど
どうしようもなく悲しくて淋しくて泣いてばかりいるよ

まだまだ傍にいてほしかった
もっともっと一緒に生きたかった
会いたくて会いたくて涙が止まらない
ママ会いたいよ



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん、今どこにいますか?
もう苦しくないですか?
痛くないですか?
お父さんには会えましたか?

独りで倒れていたということが、
たまらなく切ないです。

痛かったでしょ。
怖かったでしょ。
独りで心細かったよね。

大した持病もなく、健康そのものだったし、
いつも奇麗にお化粧してて、
おしゃれさんで、
自慢のお母さんだったよ。

倒れたと聞いて、飛んで帰っていったけど、
もう、意識は戻ることなく
最期に言葉を交わすこともできなくって、
余計に後悔ばかりです。

最期に伝えたかったこともあったでしょ。
聞いてあげれなくてごめんね。

延命は嫌だって日頃から言っていたのに、
人工呼吸器をつけさせることになって
ほんとごめんね。

でも、まだ温かいお母さんの手を
たくさん握ることができて嬉しかったよ。
でも、最期の息を引き取る時にも立ち会えなくてごめんね。

さっきから、私、あやまってばかりだ。

でも、きっと貴女は、いいよいいよ、気にしないで、
って言ってくれてるんだろうなあ。

お父さんのため、子供のためで生きてきたお母さん。
貴女の人生は幸せでしたか?

私は貴女に会いたくて会いたくて
どうしようもなく会いたくて・・・。

こんなに早く貴女との別れがくるなんて
思ってもいなかったよ。

もっともっと優しい言葉をかけて、
もっともっといろんな所に連れて行ってあげて、
もっともっと美味しいものを食べさせてあげたかったよ。
ごめんね・・・。

いつも貴女の事、大切に思っていたのに、
素直に口に出して言えなかったし、
優しくもしてあげれず、
意地悪なことを言ったり、
冷たく当たってみたりと、
ほんと、こんな娘でごめんね。

もう少ししたら、私たち一家も田舎に戻れるって、
お母さんも分かってたのに、
もう少し、もう少し、生きてて欲しかった。
私たちがそちらに帰るまで、待ってて欲しかった。

何も、そんなに慌てて行かなくても・・・。

私たちが戻ったら、毎日会えたのに。
ご飯もたくさん一緒に食べれたのに。
あちこちお出かけにも行けたのに。

貴女がたっくさん愛してくれた私の子供たちは
すくすくと元気に育ってるよ。
そちらからちゃんと見えてますか?

私は幸せに、とっても幸せに暮らしてるから、
安心してね。

ただ、お母さんに会いたくって、
たまにこっそり泣いちゃってるけど、
気にしないでね。

泣きながら、貴女との思い出に浸ってるの。

田舎に戻ったら、落ち着くまでしばらく大変だろけど、
でも、大丈夫。
私、頑張るから。
子供達も新しい生活がすんなりとスタートできるように、
私、頑張るよ。

今まで、甘え過ぎてたんだよね。
何かあると、頼って、手伝ってもらって。
それが当り前のように、いつまでも続くように思ってた。

子育てもたくさん手伝ってもらって
どれだけ助かったか。

本当にありがとね。

喧嘩もよくしたけど、
今となっては、全てがいい思い出です。

貴女の娘で良かったよ。
ほんとうに、ありがとねえ。

お父さんにもよろしく伝えておいてね。

私たちは元気だから、安心してねって。

何十年か経って、私がそちらに行った時は、
きっとまた会えるって信じてるから、
その時、いっぱいおしゃべりしようね。

それまで、それまで、私、頑張って
子供たちを立派に育てるから、
そっちから、ちゃんと見ててね。

貴女の姿は見えないし、
声も聞こえないけど、
私の心の中にはいつも貴女が居ます。

ありがとね、お母さん。

こっちのことは何も心配せず、
そっちでゆっくりと楽しんでてね。

ほんとうに、ありがとう、ありがとう、ありがとう!!!



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さん

冬がやってきました
お母さんを見送った冬がやってきました

毎日過ごしています
でも、いつも、地に足がつきません

お母さんは、道しるべだったんですね
道しるべがないと、どこに向かえばいいのか
分かりません

会いたい
会いたい

まだ1年も経たないのに
もう戻れないなんて

1年前まで、私は、最高の暮らしだったなんて

お母さんに会えて、話せて、触れることが
できていたなんて
羨ましくて仕方ありません

それでも、お母さんの笑顔を胸に
毎日を生きていきます

だから、また必ず会おうね



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

世界一かっこいいパパへ

元気ですか?

パパがいなくなって4年が経つんだね。


あの時は毎晩泣いたんだよ。
パパにもらった最後の誕生日プレゼントのぬいぐるみを抱いて。

でも、みんなが泣いてる中、1人笑って眠ったパパを思い出して
私も笑うことにした。

パパがいない間に私は成長しました。

あの大きかったぬいぐるみも、小さく見える。
小学校も卒業し、中学生になりました。
いっぱい勉強をして、夢も見つけました。

パパがいればよかったのに、って思うこともあったけど、
なんとか乗り越えてきたよ。

親孝行もしてないし「ありがとう」も「バイバイ」も言えて
ないし後悔はあるけど、パパと過ごした日々は宝物です。

幸せでしたか?

楽しかったですか?




これからもわたし達を見守っててください。

わたしはパパが生きれなかった今日を精一杯生きていきます。


大好きだよ!!


ありがとう。

さようなら。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

1年あまりの闘病生活お疲れ様でした。

66年という今では短い人生でまだまだやりたいことが
あったのでしょうか。僕もこれから親孝行していこうと
思っていた矢先に旅立っていきましたね。

孫の顔も見せられずごめんなさい。

これからは天国から僕達を見守っていて下さい。
今までありがとうございました。


【20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さんどこにいる?
49日が近づいてきたよ。
お寺に行くとお母さんが天国に行けるように祈るけど、
会いたくて会いたくてお母さん行かないでって思ってしまう。 

毎日線香あげに実家にいって、お骨をなでて話してるけど、
会いたくてたまらなくて苦しくて泣きつかれて
実家でお母さん幽霊でもいいから出てきて!って
泣きつかれて眠ってしまうよ。

8月23日までお母さんがいた空間、座っていた場所。
今はお父さんが独りで耐えているよ。泣いて電話がくるよ。

今日はねお母さんが大好きだった孫の参観日だよ。
じいじが仕事休んで行ってくれてるよ。まさかパパが
お母さんの代わりに行くなんて思ってもみなかったよ。
お母さんが気にしてたよね、9月なら這ってでも行きたい
のにって。お母さん少しは安心したかな?
パパもやればできるよ!お母さんに甘えていたんだね。

お母さん会いたいよ。もうお母さんには会えないのかな?
まずは会えたら謝りたいな。

わたしが逝くときはお母さんがむかえにくるのかな?
お母さんよりもシワシワの老人でしぬかもしれないから
お母さんより老けてるのかな。

なかなか抜け出せないなあ。お母さんにやっぱり会いたいよ
話したいよ相談したいよ…。
どうやって子育てしていけばいいのか相談したいよ…



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん どないしてますか?

お父さん どないしてますか?
お父さんが天国にいってもてから今日で4年がたちました。
あの悲しかった日が昨日のことのようなのに
もう4年もたつなんて信じられへん。

泣き暮らしてた最初のころに比べたら今はお父さんが
いなくなる前の元気な私にほぼ戻ってこれたよ。

前は亡くなるまえのヘロヘロのお父さんの姿ばかり
思い出されて、自分への無力感と親孝行しなかった
後悔とで泣いてばかりやったけど
今は元気でお酒とたばこが大好きでいつも楽しそうだった
笑顔のお父さんが思い出されて心が暖かくなる。

会いたくて話したくてたまらなくて、でも
それはお日様が西からあがってももう絶対に叶わないって
自分にいいきかせた日々を通り越し
今はお父さんの死をだいぶ受け入れてきた自分がいる。

いつまでも忘れないしまだまだ泣いてしまうこともあるけど 
お父さんがいつも言ってた「楽しくなければ人生じゃない!
起こってしまったことは受け入れるしかない!」を教訓に
これからも楽しく充実した人生を生きていくからね!

そいでいろいろな体験をして私がそっちに行った時に
いっぱいいっぱい話して聞かせるね。
ビールを飲みながら・・・・



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなお母さんへ

今日、告別式が終わり仏様になったお母さんと家に帰って
来ました。
長い闘病生活で苦しんでいたのにきれいな、元気な頃の顔で
仏様になってホッとしたよ。

可愛がっていた猫のめぐが死んで1年、一度も夢に
出て来なかったのに、亡くなる日に夢を見るなんて…
きっと迎えに来たんだね
そちらでめぐには会えた?

お母さんの時間があまり無いことは覚悟してたけど、
さみしくてさみしくて…
まだお母さんが私の名前を呼ぶ声が耳に残ってるよ
涙が止まらないよ
いつも居てくれるのが当たり前で…

産んでくれてありがとう
育ててくれてありがとう
いつもいつも支えてくれてありがとう

お母さん、
お母さん大好きだよ



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、寂しいよ

ママ、9月27日は貴方の81回目の誕生日でしたね。

おめでとうと伝えたくても、もう貴方はここには居ないのよね…

何故居ないの…

何処に行けば貴方に会えるの…

ママ、私は寂しくてたまりません

町で見掛ける私と同じ世代の親娘が

羨ましい…

私も貴方と歩きたい

色んなお喋りをしたい

ママ、寂しいよ



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

大好きな大好きなお父さん。
そちらで楽しくやってますか?
お父さん、大事に育ててくれて本当にありがとう。
家の中を整理してると、次々と私たちへの愛情が感じられる
ものが出てきて、涙がとまりません。
私はなんて幸せな娘だったんでしょう。
お父さん、本当にありがとう。
悲しくて、悲しくて、泣いてばかりの毎日だけど、
お父さんからもらった人生、頑張って生きていきます。
お父さん、会いたいよ・・・。



【女性、50代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

会えなくなってから 20年 
あの年、産まれたあなたの初孫は来年成人式を迎える。
元気に 元気に 成長したよ。

「せめてこの子の記憶に残りたいなぁ」
そういって闘病生活を頑張ったな。

初孫である私の息子が産まれて 4か月で逝ってしまった
お母さん。
あの時、一緒に連れて行ってと泣きじゃくった私に
二年後には可愛い娘もうまれました。

「母」になって強くなった。


医者からスキルス性胃がん 最悪のレベル5 を告知された。
それを お母さんには言えなかった。
治るために頑張るお母さんに 余命告知できんかった。
頑張って頑張って闘病しても治らへんこと、言えんかった。

大手術をして抗がん剤をうって、がりがりにやせたお母さん。
きっと治ると信じて 副作用をじっと耐えてたお母さん。

病室では笑って、外ではずっと泣いてた。
病院の階段で、駅で。

一緒に桜見れずにごめんな。

ずっと嘘ついてて ごめんな。

だまして ごめんな。


お母さん、会いたいよ。会って謝りたい。

だから私が死ぬ時は必ず迎えにきてな。

その時に たくさん謝ろう。
そしてたくさん話そう。

産まれた子供たちが どんなにが愛しかったか。
成長するさまを。

きっと元気だった時と同じ 変わらない笑顔で許して
聞いてくれる。

ごめんな、お母さん。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

五年目。急に会いたくてたまらなくなりました。

おかあさん、いまどこにいる?

今日、おかあさんがいなくなってからできた、仲の良い友達に、
初めておかあさんのことを話したら、なんか家にかえってきて
から会いたくて会いたくて、恋しくてたまらんくなった。
五年も経つのにね。

思わず、なんとなくスマホで、おかあさん 恋しい、と検索
しちゃったよ。
そしたらたまたまここで、他の方の想いに触れて、ほんとうに
そうそう、と思うことばかりで…
もう五年目なのに、なんて思ってたけど、それでも恋しくなるの
はわたしだけじゃないんやなって思って、ますます泣けたけど
ちょっとだけ心強いような気持ちになったよ。

見てくれてたらいいな、って思うことがいろいろあるよ。
最期に立ち会えなかったのがほんとうに悔しくて、それだけで
二週間は泣き続けたよね〜…。でも、携帯の留守電に残ってた、
おかあさんの録音が、晩ごはん食べた?しっかり食べらんとよ。
やったから、聞くたびに泣きながら何か口に押し込んだ。

いまは、なんと、友達や先輩にからかわれるくらい、美味しい
もの大好きなんよ。あんなに少食だったのに。おかあさんに
似てきたような気がして、うれしい。前より風邪ひきにくく
なったしね!
貧乏な時でも、美味しいものを発掘しては二人で盛り上がって
たよね。あー、また市場に行って、枝豆のてんぷらを探して
一緒に食べたい。

一年にいっぺんでもいいから、会えたらなあ。
一言でもいいから、電話したい。
なんでだめなんやろー。ただ会いたいだけなのにねぇ。

おかあさん、そっちで美味しいものたべてる?
あんまり飲みすぎんとよ!
運動もしてね。
わたし、来年結婚するかも。結婚式って、どうしたらいいの?
もー、おらんと困るよ…ほんと、いくの早すぎよ…。

会いたいな。まだまだだけど、百年後にはそっちにいくけん、
しらゆり会しようね。
ずーっっと、大好き。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

 

お母さんがいなくなって1週間たちました。
昨日初七日を終えました。
苦しい苦しい1週間でした、でも今も夢みたい。
遺影になんでいないの?何度向き合っても涙が出る。
お母さん苦しませてゴメン、医療をもっと理解していたら
もっと苦しませない選択ができたのに。楽にしてって何度も
叫んだよね、本当に苦しませてゴメン。

お母さんの残した痕跡だらけで毎日押しつぶされそうだよ。
日常に戻りつつあるのに心も体もついていけない。
お母さんに会いたくて電話で声が聴きたくて相談したくて。
お母さんみたいなお母さんになりたいけど。
お母さんお母さんって読んだら返事してほしくて。

もううすぐ子供たちの運動会だよ、楽しみにしていたよね。
孫命だったから、今年は5回目の運動会でしたね。
悔しいね。
お母さんもうくるしんでない?楽になれた?



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母ちゃんごめん。

母ちゃんからの電話も定期的に届く荷物も届かなくなって
もうすぐ五ヶ月・・・今日、何気なく留守電を聞いてたら、
あなたからの声が録音されていました。
弱々しい声で何度も会いたいよって・・・私、忙しい事を理由に
何してたんだろうね。情けなくて、悔しくて、切なくて、
申し訳なくて涙が止まらない。ごめんね母ちゃん。

苦労ばっかりの人生を終えて今は幸せですか? 
きっと、父ちゃんと一緒ですよね?
私が、いつか母ちゃんと再会できるその日まで
母ちゃんの教えのように、もう少し看護師頑張ってみます。
また、お墓参りに行くね。ゆっくり休んでよ。   ゆき 



【女性、50代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんが亡くなり17日目
未だにお母さんが亡くなった事を受け入れられません。
今年で40歳になる私が情けないです。
お母さんは寂しくないですか?
もう苦しくないですか?
お母さんに会いたいです。
お母さんの手に顔に触れたいです。

お母さんはずっとずっと見守ってそばにいてくれたのに
お母さんに恩返しも出来ない私を許してください。
いつの日か必ずお母さんの所へ行きますので
その時恩返しをさせて下さい。
自分の事より他の人の心配ばかりしていたお母さんを
心より尊敬しています。
そしてお母さんの娘である事を誇りに思います。
これからはお母さんの様な人間になれる様
頑張りますのでどこかで見ていて下さい。



     メールの振り分けミスにより掲載が遅れてしまいました。
     大変申し訳ありません。  事務局より




【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父へ

お父さん、今何処にいるのでしょう。
あなたが旅立ち二週間目の今日、空は雨模様で
家族の心そのものです。
時折、激しい雨が降るごとに私も涙が溢れます。

あんなに大変だった手術を無事に終え、リハビリに精を出して
いたあなたは予定よりも約二週間も早く退院出来て、
本当に立派でした。
貴方は影で努力する人で人一倍優しい人でしたね。

退院してきて自宅に戻れたけど今一つスッキリしない
体調が続き私は少し不安でした。
でも、貴方の運転する車に乗ったし、一緒にお散歩もしたし、
毎日の様に私は貴方の顔を見れて幸せでした。
胸痛が出てきて、呼吸が苦しくなったりが出てきて
肺炎にかかり、そのまま、まさか貴方が旅立つとは
家族の誰もが想像していませんでした。
でも、なくなる数日前、貴方が母に言った
「明日も、死んでからもずっと愛している。」
と力のある限りの声を振り絞って伝えたとき、あなたとの
お別れは近いのだということを悟りました。
それと同時に、病気を完治させてあげれなかった悔しさと
申し訳なさで胸が張り裂けそうになったよ。

貴方は旅立つ直前まで私達の事を考えてくれましたね。
朝、太陽が登るまで自分の身体を耐えて、朝、7時過ぎに
危篤になり、看護婦さんに連絡させ、私達に死に際を
見せずに直ぐに旅立ちましたね。
その日は穏やかな快晴で何故か家族全員が良く眠れた日でも
あったのよ。
私は貴方に感謝の気持ちを伝えたかったから、、、。
間に合わなくて残念だったよ。
けれども、貴方は皆に悲しまれるのがきっと辛かったんだね。
貴方らしい最後です。

本当は、主人も貴方の息子もその日のお昼の新幹線で一旦
仕事にもどるはずだったのに、リターンせずに貴方に付く
ことが出来、お盆明けだったから遠方の親戚も混む電車に
乗らずにすみましたよ。

お葬式の会場もたまたま偶然だけどオシャレで貴方らしい
素敵なお葬式が出来ました。
多分、見ていてくれたとは思うけれど、お通夜は母、私達
家族、貴方の息子と5人で泊まりましたよ。
ホテルの様な空間でまるで、皆で旅行に行った気がしました。
お葬式では、貴方が大好きだったワインを皆でお口に
含ませたんだよ。
途中で口が開いてみんなびっくりしたのよ。

私はお別れとは思っていません。
貴方が時々話かけてくれてる言葉は皆に伝えてます。
また、きっと何時か逢える。
私がそちらに行く時は必ず迎えに来てください。

貴方の娘で本当に幸せでした。


ゆっくり休んでね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん、会いたいよ

お母さん、居なくなってから
もうすぐ1ヶ月やね。
おじいちゃんに会えた?
病気の苦しみから解放された?
私、最期の親孝行出来てた?
今日は堪らなく、お母さんに会いたいです。
声が聞きたいです。
遺影みても、お母さんが居ない事が
まだ不思議で、なんでなんでって
答えの出ない事を考えてて
何に対してか分からないけど、
無性に腹がたつんよ。
時間が解決するんかなぁ。
何処に居ても、何をしてもフッと
思いだして辛い。
私、強くなれるかなぁ。



【】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ。

お父さん、元気にしていますか?
お父さんがいなくなって、7ヶ月。
なんだか、もう何年も前の事のように感じています。

膵臓癌で手術不可能と聞いた時、私には絶望しかなかった。
毎日仕事帰りに病院へ行き、病室では明るくたわいもない話を
してたけれど、車に乗った瞬間涙が止まらなかった。

最後のお正月は、家で家族みんなで迎える事ができて本当に
嬉しかった。
でも、そこからみるみる状態は悪化。
病院に着いた瞬間、意識がなくなったんだね。
3日間一睡もしてなかったから、夢なのか現実なのか
わからなかったよ。
しっかりと最期を看取り、やるべき事は全てやったと言う
達成感で後を引きずる後悔はなかった。

なかった、はずだった。
でも、本当は孫を見せてあげたかった。
今、不妊治療を頑張っています。
いつか孫が産まれたら、会いに来てください。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなお母さんへ

お母さんが亡くなって
今日で1ヶ月です

1ヶ月前のこの時間は
病室でお母さんと一緒におったなあ

薬で朦朧としてなにゆうてるか
たまにわからへんかったけど
それでも一生懸命話してくれたな

「神様がゆうてる
家に帰ろ」って

車椅子に座ってるのもしんどかったはずやのに
私と一緒におるってゆうて
デイルームまで来て
「家に帰ろ」って

涙こらえるのに必死やった
お母さんももうわかってたんかな

頑張って家まで帰ったなあ
懐かしかったんかなあ
ほっとしてもたんかなあ

まさかそのまま
逝ってしまうと思わへんかった



これからも、色んなとこに買い物行って
美味しいもん食べて
しょーもないことで涙出るほど笑て
お母さんの大好きやった歌もいっぱい歌って

そのうち私が子供産んで
服買ったり写真とったり
そんな毎日が続くと思ってた

余命宣告されたとき、最期は
ありがとう!大好きやで!
ってゆうって決めてたのに
泣きすぎてなんもゆえれんかった


私はお母さんの自慢の娘でおれたやろか?
料理もまだまだやし掃除かて適当やし
お母さんに聞かなわかれへんことめっちゃある

それでも、
あんたはホンマにあほやなあって
いつもみたいに笑ってもらいたいから
いつもみたいにちょけて踊って歌って
お母さんの分まで生きていく

根っから明るいうちら一族やもんな!
怖いもんあらへんわ
絆は誰にも負けへんもんな



兄ちゃんやお父さんのことは
私に任せてよ
お母さんのぶんまできっちり言うて聞かすから

たまに弱音はくかもしれへんけど
心配せんでええからな!


亡くなった直後は
あまりに寂しすぎて
私も連れて行ってなんてゆうたけど
もう言わへんで

いっぱい手を握れてよかった
いっぱいお母さんと触れ合えてよかった
お母さんの感触ずっと覚えてるからね


そのうち孫の顔見せるからなー
楽しみに待っといてよ!


長い人生色々あったと思うけど
ほんまにお疲れ様でした

私を産んでくれてありがとう
いっぱい叱ってくれてありがとう

言いたいことほんまめっちゃあるけど
またお母さんの子どもになりたいです

ゆっくり休んでね。
お母さん大好きやで!



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんがいなくなってから、もう16年たちました。
大人になれば、泣かずに生きていけると思っていましたが、
やっぱり今日も泣いてしまいました。

僕はわがままだから、
もう一度会いたいと思ってしまいます。
どうしても会いたい。そして、あなたが知らない僕のこれまでを
話したい。

お父さんも元気でいます。おばあちゃんも元気です。
僕も、毎日夢に向かって頑張ってます。
でも、辛いことがあったときは、特にあなたに会いたいと思って
しまう。

どう表現すればいいかわからないけど、でも会いたい。

向こうでは、ひいおばあちゃん、おじいちゃん、弟と仲良く
やってるんでしょうか?今更ながら、僕が小さいとき、
家族が一緒だった時のことを思い出します。本当に幸せだったん
ですね、あの時の僕たちは。それに気づいたのは最近でした。

お母さん、いつでもあなたを思っています。

僕なりに、これからの人生歩んでいきます。あなたを思いながら、
ずっと、ずっと・・・。



【男性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとー!

我らがおとうよ!

元気ですか!
スイカ食べてますか!
未だに無類のイカ好きですか?

いやあ、会いたいね!笑

ねえねえ聞いてよ!
最近我が家のライングループをつくったさ!
あ?ラインわからないよね笑
まじドンマイだわー。
本当、残念だよ。

家族でラインしていると、
新しいもの好きのおとうの事だから
スマホとかすぐ買って、さっそくライン始めて
意味分かんないスタンプいきなり送ってきたり
するんだろうなーとか想像しちゃうんだよね。
いや、絶対するだろうなーwわかるw

そう!スーパースクープがあるんだ!
去年なんと!おかあが一人でお店を始めました。
今も毎日頑張っています。
とってもとっても頑張っています。
ほんと褒めてあげてね。
じゃないとおへその深さ計るよ!笑

おかあの夢にたまに出てきてくるそうで。
嬉しい。私のとこにもたまーーに出てきてくれてうれしい。
けど、夢のおとうは本物じゃないから。
私たちの本当のおとうは記憶の中に居るおとうだから。
んーーー!わかってるけど、会えると夢でも嬉しい!

まだどっかで入院してるんじゃないかなーって
おもったりして。
なとなくごまかしてます。

おかあはとっても会いたがってます。
一緒にお酒飲んで、わあああって抱き合って、
でもやっぱりあいたいねー!ばかー!
っておとうを罵ったあとに笑、
だいすきー!たからものー!ってお互いに言いあって、
にやにや笑って、寝て、笑って朝を迎えてます

おとうが亡くなって、なんと一つだけ+になった事があります。
それは家族(特におかあと)に対して、すきだよって
大事だよって,口に出して言えるようになったことです。

それまでの私は言えなかったけど。
こそばゆい恥ずかしい照れるけど。
言えるうちにいっぱい伝わるうちにいっぱい
言いたいなって言おうって、プライドに打ち勝ったんだ笑

私の話はいいか。長くなったけど!
あ、もう22だよ。
おとうの中では19のぴちぴちのまま。
と い う こ と は 
あれっ、それも+じゃない・・・?笑
まあいいか笑

おとう!
おかあを今すぐにでも連れて行きたいでしょう。
でも、だめです。拒否。まだ、だめ。
おかあにはこれからたっくさんお土産をもっていって
もらわなくてはならないから。

まずは私の成人式!笑
か〜ら〜の〜、沖縄旅行。
今年の秋に行く海外旅行。
兄妹三人全員の結婚式、孫。
これからのお正月も。
ラインでの会話も。
今後のする行事すべて。
まだまだまだ書ききれない山ほどの思い出を。

背負って逝ってもらわなくてはならないので。
まだだめ!!!!

でも。もし。もしだよ。
おかあが途中で
もう、あいたい。って
もう、満足だ。って。
悔いないって。
言ったら。言ったらさ。

迎えにきてあげてください。

まず抱きしめて。
名前呼んであげて。
そしてちゃんと謝って。

おとうの前でしか
弱くなれないおかあを
たっぷり甘やかしてあげてください。

私たち兄妹は後々合流するので
それまでお互い仲良く(もちろんあの仔たちとも!)
まっていてください。
更なるお土産をもって逢いにいくからね。

期待してるように!笑
じゃあ、とおおおおおっても長くなりましたが!
また逢える日まで!
あの言葉で締めましょう!

ファイン!!!!笑



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、あれから一年だよ

ママ、去年の2月に亡くなり
初盆を迎え、精霊流しをして
あれから1年経とうとしてる
お盆を又迎えるよ

ママ、もうすぐ私も故郷に帰省するからね
ママを迎えるために帰るからね
待っているから
会いに来てね

貴方の事を思えばまだまだ涙が溢れ
私は貴方の居ないこれから先の
人生が怖いです

順番からいくと親から先に旅立つのは
当たり前だけど、私は貴方の居ないこの場所には
あまり長くは居たくないの

ママが居ないと心の拠り所がなく
いつも心が震えて泣いてます

ママお願い
せめてせめて夢でもいいから

会いに来て
会いたい



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

かぁちゃん

ごめんな

ごめんな

至らない娘で・・・

せっかく、7年前に一緒に住みだしたのに

淋しい思いばかりさせて

いっぱい、いっぱい、親孝行したかった。

させて欲しかったよ。

かぁちゃんは強い、色んな困難を

何回も何回も乗り越えて来たから

今回も乗り越えてくれると信じてた。

どんな状態でも、家に帰って、一緒に

過ごしたかった。

かぁちゃんの声、手の温かみ、匂い

感じたいよ

かぁちゃんの部屋に入ったら、何もなかったように

ベッドで寝てて欲しい、

起こしたら、『なんぼでも寝れるわ』

そう言って起きて欲しい。

こんな娘でも、自慢してくれてた。

こんな娘なのに

私には、かぁちゃんしか、かぁちゃんしか

甘えられる人がいないよ

これから先

自信がないよ

かぁちゃん

逢いたい

逢いたい



【女性、50代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパとママへ

一昨年 さよならも言えないまま 突然パパが死んじゃって・・ 
その1ケ月後 まさかママの末期がん宣告・・。
ドラマみたいな展開で、姉と一緒に 本当にびっくりしたよ。

まさか、あのニコニコ笑顔のパパが・・突然倒れて・・
そして癌で入院する前の日までバリバリ働いていたママが
死んじゃって・・。 
何もかも夢みたいで・・信じられない・・
できることなら2年前に戻って パパとママにいっぱい
親孝行したい。

ママが先が長くないの分かってたけど、奇跡が起こるんじゃ
ないかなあ・・とか
あと2年ぐらいは生きるかな・・とか、楽天的に思ってた
自分が本当にばかだった。

本当に突然しゃべれなくなるし・・何もかも突然だね・・。 
容体が、安定してる・・と、思ったら たった一日で
危篤になり・・死んじゃって・・。
ママが、闘病生活してた約1年。
もっともっとママに素直になったり、労わったり、
優しくすれば良かったと・・ 今更ながらすごくすごく
後悔しています。
意地悪な娘だったね。ごめんね。
おまけに喧嘩ばかりするダメな姉妹で・・最後の最後まで
だめな姉妹だね・・
うちら娘は・・。


ママごめんね。愛してるよ。
仕事の帰り道、ほぼ毎日、ママと電話してたから・・
帰り道とてもさみしいです。
今もママの話し声 思い出して・・ そしてすっごくすっごく
悲しくなります。 
ママを思い出すと たちまち私の眼には涙が溢れます。
ゲーム好きのママ。
お風呂好きのママ。まったり好きのママ。 
ママが昨年の年末に天国いって・・寒かった冬が終わって・・
春がきて・・今夏だよ。 
去年 ママ 「私来年の桜見れるかな・・」って言った時、
私は、「何不吉なこと言ってるのさ」なんて言ってしまった
けど・・。 
見れなかったね・・。 ごめんね・・
でも天国で見てるのかな・・。
ママ・・さみしいよ・・ 会いたいよ・・ 夢でもいいから
会いたいよ・・。  

今も病室でママの最期を思い出しては、
やりきれない思いや悲しみが
私を包み 涙涙です・・
葬儀では、涙ひとつ見せなかった私だけど
もうママのこと考えると 今も涙がとまりません。
こんなに 私 ママのこと愛していたんだね。

ママが死んだ夜・・姉と二人で・・。二人っきりで葬場で
泊まってた時・・。
ママ、私に声かけてくれたね。
あの小さいけど私の名前読んでくれたこと・・一生の宝にするね。
ありがとう・・。
最期の3か月間 ママ話せなかったから 
あんな元気な声だせたってことは、
もう病気で苦しんでないってことだよね? 

今も泣きながらPC打ってます。
ママのこと思い出すと・・悲しみがとまりません・・。
パパ・・ママ 愛してる すごくすごく愛してる。
ありがとう。パパとママの子供で良かった。姉と仲良くするね。
パパ、ママ 天国で会おうね。その時は、孫も一緒で 
みんなで仲良く楽しく暮らそうね。 
もう離れ離れになることがないように
ずっとずっと・・
それを励みに生きていきます。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん、お母さん

お父さん、
お母さんに会えましたか?

お母さんが旅立ってから20年目の今年、こっちにお別れして
お母さんの待つところへ行ってしまいましたね。

病気が分かってから3ヶ月、もっともっと会いに行けばよかった、
時間をもっともっととればよかった。
本当にごめんね。病院での医者の言葉とか辛い思いさせちゃった
よね。
お母さんがいなくなってからの20年間、父親と娘、喧嘩も
したし、分かり合えない部分もあったけど、辛いことも
協力して、楽しいこともそれなりにあったかな。
もう少し、一緒にいたかった。
でも、病気頑張ったね。強かった。ありがとう。

お母さん、
20年経っちゃったね。お父さん会いに来た?
そっちでは先輩だね(笑)
いつもいつまでも会って話がしたいって思ってる。年取った私を
見て欲しいな。女同士でくだらない話がしたいよ。

二人がもうそっち行っちゃって、なんだか道しるべが
なくなっちゃった気がする。
ごめんね弱音言っちゃったね。
二人の子供で良かった。

頑張って生きていくよ。だから、また二人の子供で生まれたい。
でもやっぱり会いたいよ。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さん

もうすぐ5ヶ月ですね
お母さん
毎日、悲しくてたまりません。

いろんな考えをしようと、もがきましたよ。
会いたいという最大の夢をあきらめよう!
と決めて、一時は、元気になったつもりでした。

でも、やっぱり悲しいです。
お母さんは、いなかったんじゃないかとか、
そんな考えをすることで、誤魔化して、暮らしてみたり
悲しみに蓋をしてしか、日常を過ごせません。

心配かけてますよね。
それでも、どうにもならないよ。

時間とともに、いろいろな事を考え、思い、悲しみます。

でも、今の幸せの有難さを忘れないように。
ほんの少しでも、前に進んでいられるように。

大好きなお母さん。
また会えるよね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父さんへ

父さんへ

元気ですか? 一年たったね。 あっという間だよ 
いまでも父さんの命日、 命が絶たれた瞬間の事は
忘れられないよ
 中学生の俺にはあまりにもショックが大きすぎて 
ぐしゃぐしゃになるまで泣くしかできんかった
受験失敗したけど、いつでも励ましてくれた俺の
一番の味方であった父さん 頭のいい名門校に入って
大企業に就職して上の方へガンガン出世した父さん 
マジで憧れでした 父さんが死んだ今でも他より裕福な
生活できてるのは間違いなく父さんのおかげです。 
感謝してます

母さんもやっと落ち着いてきたよ 悲しいけど 
もう戻れないし前に進もうと頑張ってる

兄も就職に向けて頑張ってる 俺も頑張らないとね。
ここに書いてる他の10代の方の手紙をみると、同じ
気持ちになれて本当に心が痛いです でも後2年間 
高校生活をやり遂げたいと思います

最後に聞こえたかな? 俺もう一回早稲田目指そうと
思ってます
一日5時間勉強してます 2年間ばっちり勉強して
父さんとの夢のリベンジ行います 今は父さんという
最強の講師はいないけど頑張ります 空で見ててね


最後になりますが、本当は父さんと同じ仕事をして
一緒に帰るのが夢でした 母さんや兄にも話したこと
ない、僕だけの秘密です

また父さんのような人に会えるといいな 
今までありがとう ゆっくり眠ってね



【男性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父の日

じーじ

5回目の祥月命日が過ぎました。
来年は七回忌ですね
あっという間ですね

近しい人が3人
この5年の間に
そちらにいってしまいました。
再会できたでしょうか

6月の父の日
毎年のように贈っていた花束
この5年間は
義理父へ贈るだけになっています

「届いたよ〜」と
花束抱いた画像添付してメールくれたよね
それが5年前から来ないことがとても悲しくて
父の日なんて無くなってしまえばいいのにと
思ってしまう私がいます


会いたいな
会いたいよ



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなお母さん 自慢のお母さんへ

お母さん、今は原因不明な足の痛みのない世界で
おじいちゃんと幸せに暮らせていますか?

今月で、あの突然悪夢が襲った日から4ヶ月が経ちます。
周りの人達は『落ち着いた?』なんて声を掛けてくれるけど、
落ち着く日なんて、一生来ないよ。

ただね、悲しみを我慢する力がほんの少しついたよ。
毎日泣いていたのが、3日置きになり、一週間置きになり、
一ヶ月置きになり・・・

でもたまに変則的にわんわん泣いちゃったりする。

だってお母さんに会いたいんだもん。
まだ私の赤ちゃん見てないじゃん。
抱いてないじゃん。

お母さんは家族のために本当に本当に尽くしてくれた。
だから今は天国で幸せに暮らしている。
それだけが今の私の生きる糧だよ。

いつまでも、ずっとずっと大好き。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さんが・・・そちらに行ってから、私は病気を発症しました。
私は投薬で治りかけていたのに・・・妹が43歳で癌になっていま
した。

いやいや・・・癌になるのは私が先ですよ。
私は、もうこれ以上、悲しい寂しい思いをするのは嫌だ!!

お願いです。
お母さん!!
どうか妹の治療の手助けをお願いします。
辛くないように、苦しくないように、助けてあげてください。
お願いします。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、また来ました!

ママ、また貴女に会いたくて来ました……

ママが居なくなって一年と三ヶ月は過ぎ去ったと
言うのに…哀しみは深くなるばかりです。
特に夕方から夜にかけては
一人空を眺めては
貴方を探しています。

貴方の写真に毎日話しかけてるのに
ちっとも会いには来てくれなくて
寂しいです……

ママ、また一緒にお買い物行きたいよ
コープにいったり、イオンに行ったり
ママが大好きなサーティワンのクレープ食べたり
モスに行ったりしたいよ

ママ、もう一度時が戻らないのかな
会いたいよ
会いたいの……



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おかあさんへ

お母さんへ

お母さんが旅立ってから6年10か月が経ちました。
もうすぐ七回忌です。
でも、過ぎてしまった日々が信じられません。

お母さんは最後まで私の事を愛してくれましたね。
それに対し私はお母さんの事を愛することが出来たの
でしょうか?
最期は話すことも出来ず、お母さんの気持ちを知ることが
出来ませんでした。

私は兄弟の中で お母さんに一番心配かけてしまいました。
なのに『ごめんなさい』の一言も言えませんでした。

ただ お母さんが穏やかにあの世に旅立ったのが
せめてもの救いです。

お母さん 心配ばかりかけてごめんね。
私の事許してください。
出来る事なら もう一度あって『ごめんなさい』って
言いたいです。

心の整理のつかないままにもうすぐ七回忌が来ます。
どこでごめんなさいをすればいいんでしょうか?



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん・・大好きでしたよ

今日でお母さんが旅立ってちょうど4ヶ月が経ちました。
日にち薬というのかなあ、ほんの少しずつではありますが、
悲しみや寂しさから解放されつつはあるんだけれど。

今はGWの最中、どこへ行っても人で賑わっているのに僕は
この歳で天涯孤独になってしまったよ。 やはり辛いなあ。
去年の今日は、一緒にお墓参りに行ったね。まさかそれから
1年も経たないうちに、お母さんがその中に入ってしまうなんて。

もっともっと長生きしてほしかった。
寝たきりでもいいから僕の傍に居てほしかった。
もっと自分は介護の苦労をしてあげたかった。。

でもね、僕は一人っ子で甘えさせてもらった分、
社会へ出てからお母さんに恩返しをするため、
いろんな所へ連れて行ってあげれて本当にいい思い出に
なってます。

どうか心配しないで下さい。 僕は必ず幸せになります。
お母さん、また来世で同じ親子の縁を結べたら、
さらに親孝行してあげるからね。 約束しますよ!



【男性、50代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

もう何処にもいないお母さん

もうお母さんがいなくなってから、三年たちました。
もう中学生になれ、妹も六年生になれました。

でも、まだ昨日のように感じます。
朝の五時に叩き起こされ、病院にいったあの日。

お父さん、お婆ちゃん、お爺ちゃん。気付かなかったかも
知れないけど、みんなお母さんを励ましていました。

お母さんが死んでしまったその時、お父さんが、
「がんばった。うん、よくがんばったよ、お前は。」て
泣きながら言ってくれていたの、聞こえていましたか?

闘病中、「家に帰りたい」ってずっと言っていましたね。
私は、「大丈夫、きっと家に帰れるよ」なんて言っていた
けれど、それは叶いませんでした。
それでも、幸せになれましたか?

まだ文章力が無く、立て続けに書いてしまいましたね。
ごめんなさい!

まだ好きな子もいないし、女の子らしくもなっていないけれど、
世界でたった一人の私のお母さん、
どうか皆を見守って下さい。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパ

今はどこの国でお仕事していますか?

世界中を飛び回るパパがカッコ良く、誇りに思います。
でも、二度と会うことの出来ない世界にまで行くなんて…
世界間違えないで!!!


この間、マレーシアに行ってきたよ。
世界で一番嫌いと思った国。
でも世界で一番住んでみたいって思った。

パパに似て、私は人気者だから、色んな人に話しかけられて、
でも英語が苦手だから、手振り身ぶりでなんとか行ってきたよ。
タクシーも、高いから安くして!!って値切ってみたり、バスで
移動したり、パパがしてそうな感じに真似してみたよ。

パパとの思いでは、いい事だらけで、嫌いになれる所が一つも
なくて辛いよ。

パパは、私にとって全てだったのに…

一度でいいから…
もぅ一度だけ、私の名前を呼んで欲しい。

そぅしたら、私は永遠に笑って過ごせるのにさ。

パパ…
また会いに来てね。
待ってるから。
私はそっちの世界に行くパスポートは持ってないから、
パパから会いに来てね。

ずっとずっと待ってるから。


おやすみなさい。



     メールの振り分けミスにより掲載が遅れてしまいました。
     大変申し訳ありません。  事務局より




【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

優しい母へ

愛子さん

愛子さんが突然、亡くなって10日経ちました。
病気や親父のDV・離婚で苦労ばかりだったけれど、
その名前のとおり人や動物・植物といった命あるものを
大事にした人生でしたね。

突然の死で、今はまだショックが大きく不安も強いけれど、
時が悲しみを癒してくれると思いたいから、そっと天国で
見守っていてね。

そして遺影にお線香をあげ、供物、飲み物をお供えして、
お母ちゃんの冥福祈り続けるから、またいつか天国で会おうね。
その時を楽しみにしているから、人生につまずいた時は、
少し俺の背中を押してあげてね。

                  甘えん坊の英より



【男性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママ?ママが亡くなってもお8年目だね。
あたし、8年間知らなかったんだね、本当のこと。
ばあちゃんもじいちゃんも20歳になるまで言わないつもりで
内緒にしてたんだって!

交通事故だって聞いてた。
遺体損傷激しいから遺体との対面はしない。って
ばあちゃんに言われたから、最後もママに会えなかったね。
何よりもそれが辛かった。
でも、事故だしって思ってた。

でも、違ったんだねママ。
どうして相談もせずに自殺したの?
苦しかったよね?辛かったよね?
あたしが我が儘言わなかったら、あたしが病気にならなかったら
ママは一緒にいてくれた?

ごめんなさい。
あたし強がりだから周りにいる素敵な友達にも
ムカつく。最低!とか言っちゃった。
思ってないの。本当に辛いの。
でも、あたしはママの娘でよかった。

ママはあたしのママで嬉しかった?
あたしが生まれたとき一生守りたい。
命かけてでも守りたいと思った?


あたしも一昨年結婚して子供も産まれました。
可愛い可愛い女の子だよ。
ママにも抱っこして欲しかったな〜!!!

産んでくれてありがとう。
14年間育ててくれてありがとう。
ママはいつでもあたしのママです。
素敵な自慢のあたしのかけがえのない母親です。

ずっとずっと見守っててね。
愛してる、ママ。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

えっちゃんへ

もう 3回忌になったんだね。
何で 3 なんだろう。
まだ 2年なのに 遠くなっていく。
えっちゃん 悲しみからは だいぶ 解放されたよ
仕事にも行けてる。

悲しみのどん底からは
だいぶ 這い上がってこられたよ。
えっちゃんの夢をみるようになった。

ふつうにそこにいて
ふつうに 会話して
死んでなんかいないんだよ。
夢の中のえっちゃん
元気で すがすがしい顔をしてた

もう いいんだね。
苦しくないんだね。

会いたいのは ずっと 一緒だよ
どこにいっても
花をみても
空をみても
風に吹かれても

えっちゃんとの思い出がよみがえってる
忘れないよ
忘れられないよ
たった 一人のお母さん
大切な友達でもあるえっちゃん

戻れるなら戻りたいけど
苦しんでいる姿
見たくないのもほんと。。。

せめて 夢の中にまた 出てきて
お願い
ずっと そばにいて
一緒にラベンダー畑 行くって約束だったでしょ。

今は こうしてたら
えっちゃん うれしいんだろうな〜って
 
おいしいものをおいしく食べられたり
楽しいこと 精一杯楽しみながら
いつも そう思ってるよ

ありがとう
ありがとう
ありがとう。。。。

あなたの娘より



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さんがいなくなり3日が過ぎました。


一年前にガンの手術をし、闘病生活を
おくってきましたね。
お母さん、おばぁちゃん
力を合わせて頑張っていました。


何の力になれずごめんね。
お見舞いいってもなんて声かけて
いいかわからなくてごめんね。

でもずっと心配していました。


闘病生活の1年間でも
去年のゴールデンウィークに
アドベンチャーワールドに連れてって
くれたことが一番の思い出です。


私はできちゃった婚で父には
迷惑をかけました。


父は私に厳しく叱りましたが
結婚するなら絶対出戻りだけはするな。
といい許してくれ、
私たち夫婦を受け入れてくれました。


本当に気にかけてくれ
孫もかわいがってくれました。
旦那とお酒を飲むのも楽しそうでした。


アドベンチャーワールドにいったときは
もう骨に転移していました。
足もいたそうでした。
でも何時間も運転してくれ
連れていってくれました。


写真を見るとすごくさみしいです。


まだ実感がわきません。


結婚してからお父さんが大好きに
なりました。
いつも感謝していました。

本当にありがとう。

三人兄弟仲良くやっていくね。


おばぁちゃんお母さんにも元気を
あたえて頑張るね。


子供もめがねのじぃじ大好きだったよ。
忘れてほしくないね。


本当に本当にありがとう!
天国でおじいちゃんには会えたかな?


やっと大好きなお酒のめるね。


みんなのこと見守っていてください。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さんがいなくなって
もうすぐ1ヶ月になりますね。

私、笑っています。ご飯食べています。
眠っています。

でも、たまりません。
全てが夢だったようで

余命宣告されても、覚悟をしたつもりでも
今が嫌です。

一目でいいです。会いたい。

もうご飯はいらないんよ
とつぶやき
眠るのが一番
とつぶやき
千の風だからね
とつぶやいていたね

その心境を思うと、たまりません。

せっかくそばにいたのに、
何にも聞いてあげられなかった

でもお母さんが望んだことだと思い直します。
私たちは、最期まで、笑って心で通じ合う
親子でしたよね。

闘って、闘って、
温かさと優しさを教えてくれました。

ありがとう

お母さんが見えたら、
必ず走って行くからね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

親愛なる母へ

今、どこにいますか。

ワタシの傍に居てくれますか。

かあさん。かあさん。

呼んでも返事がないのが、辛いね。

あんなに、うっとおしく思っていたのに。

「おかえり」の声が聞きたくて仕方ない。

かあさんの痕跡を探してしまう。


かあさんが最期に来ていた服。

検死の時にハサミで切られてしまったね。

つい、抱きしめて匂いをかいでしまったよ。

ああ・・かあさんの匂いだ。

捨てられないけど、捨てなくてはいけないよね。

今日、頑張って捨ててくる。



かあさん。

かあさんはいつもワタシに

「大好きだよ」「愛してるよ」って言ってくれたね。

そんなの知ってた。

だから、ワタシはかあさんに甘えてたんだ。

ワタシが何を言っても、何をしても

かあさんは許してくれる。愛してくれる。

絶対の存在。

見返りを求めない愛情。


溺愛されすぎて、開放されたかった気持ちは本当。

一人暮らししてみたかったのも、本当。

自由になりたかったのも、本当。

だけど、こんな形は願ってなかった。

かあさんが生きててこその、自由を味わってみたかった。


ああ。。ごめんね。

かあさんも辛いよね。

死にたくて死んだわけじゃない。

ワタシを置いていきたくて、逝ったわけじゃない。

一緒にまだまだ生きたかったよね。


生きて残ったワタシの後悔が、かあさんの後悔になる。

そう言われたから、後悔しないように

ポジティブに考えて行こうと思っているんだけど

やっぱりね

悲しいよ。


当たり前のように、横に居たのに。

もう、どこにも居ない。

もう、味噌おでんも茶碗蒸しも作ってくれない。


今日一人でいつも行くスーパーに行ってみた。

やっぱり、居ないのが辛かった。

苦しかった。

いつ慣れるのかな。

居ない事に、いつ慣れるのかな。

いつ思い出に変わるのかな。


まだまだ・・まだまだ時間がかかるよね。

大丈夫、心配しないで。

めっちゃ寂しくって、めっちゃ辛くて

めっちゃ泣いてると思うけど

前向きに生きてくよ。

かあさんの分も、美味しいもの食べるよ。

旅行もたくさんいくね。

しっかり付いてきてよ。

絶対に守護霊になってワタシを見守ってね。


愛してるよ。大好きだよ。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん、お母さん

お父さん、今どこにおるの?
お母さんには会えた?それにお祖父ちゃんや、お婆ちゃんも、
そっちにおるの?

弟と二人ぼっちになってまって、寂しいわぁ。

お父さん、お母さん、お祖父ちゃん、お婆ちゃん。
そっちで見守っててな。

いつの日か、また皆に会いたいわ。



【男性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなママ

ママ、あなたがこの世を離れてもうすぐで一年です…

月日が経つのは早いけど

私の心はあの日で止まっています。

普段は笑ってたり普通にしてるけど

一人になるとママを探し求めてしまいます。

ママとの時間、ママと色んなところに行ってきた思いで

そんなことを思い出しては、あの頃に戻りたくて

ママ、そちらからは私が見えてますか

一年経とうとしてようやく夢に出てきてくれましたね

私は何故かママをお姫さまダッコしていて

私の腕の中で息絶えそうなママ

必死に呼び掛ける私にママ

大丈夫だからね!といつもの言葉を…

その大丈夫はきっといつものように弱音を吐く私に激励を

してくれたのよね。


私にママはいつも側に居るからね。大丈夫だからね。と…

でも、ママ私は怖いの

このまま歳をとるのが怖いの…いずれはパパも居なくなる

私一人になりそうで、怖いの…

ママ、ママ、私はいつまでたっても大人になれないね

ママ、会いたいよ



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父ちゃん!

父ちゃんが死んで3ヶ月たちました。
死んでから還暦を迎えたね。
みんなでお祝いしたかったのに。

母ちゃんは一人になって毎日泣いています。
これから春を迎えて、父ちゃんのいない農作業がはじまります。
母ちゃんは思い出して辛くて大変だよ。

どうして自殺なんてしてしまったの?
思い返しても、思いつく自殺の動機がバカバカしすぎて、とても
遺族は昇華できない。

病院で意識が戻ったとき、私たちの掛け声に涙してくれたよね。
後悔したでしょ。
生きたいって思ってくれたのに、もう二度とこんなことは
しないって言ってくれたのに、結局そのまま死んじゃうなんて。

いま、後悔してるでしょ。
天国なんて行けてないでしょ。
行かないでよ。
悪いけど。

母ちゃんのそばにずっといてやってよ。
広い家に独りで残されて、自分だけさらっと天国なんかに
行かないで。

母ちゃんがその命を終えるそのときまで、
ずっとずっとそばにいてやってよ!!!



【30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

どこにいるの?
どうしたら会えるの?
いつ帰ってくるの?

突然すぎるよ
朝まで元気だったのに
なんでお昼には動かなくなっちゃったの?
あきらかに過労死なのに
会社はしらばっくれてすぐに倒産しちゃったよ
もうネットで検索しても会社はないんだよ
お父さん、あんな会社のために命削らないでよ
友達の結婚式に出るたびにお父さんたちの姿に胸が締め付けられ
お父さんとバージョンロードを歩く姿を見るのが辛かった
お父さんたちの仕草すべてをお父さんに重ねちゃったの
お父さんは3人の孫のおじいちゃんになったんだよ
55歳の若さで子供たちの結婚式も出ないで逝っちゃうなんて
もう!

でもね、一番辛かったのは突然倒れ死ななくてはならなかった
お父さんだよね。
そっちから見えますか?
見えてたら合図してほしいな…
お父さん、大好き
お父さん、ありがとう
お父さん、会いたいよ



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きだったお父さん

お父さんが突然いなくなってからもうすぐ4年になるね。
あの日、最後にお父さんが私にいった一言。ごめんな。
あれから、ずっと私がお父さんに言いたい一言になりました。

小さい頃から、不器用だけど、精一杯私のことを心配してくれて
いたお父さん。
初孫を連れて突然帰ってきた私達をなにも言わずに受け入れて
くれたお父さん。
それなのに沢山のヒドい言葉、ヒドい態度を取った私。
仕事で大変だったお父さんを追い詰めたのは私だったよね。

今、お父さんは少しでも楽になれたのかな?
そうであってほしいと心から思ってます。
いつも会いたい。。。
いつか、いつものようにひょっこり帰ってくるのではないかと
思い続けた4年間でした。
私は相変わらず、お父さんに心配をかけるようなことばかりして
いるけど、どうか見守っていてほしい。
今やっと、私も問題を解決出来るような糸口をみつけたから。

お父さん、本当にありがとう。
そしてごめんなさい。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母が好きでした。

同僚に、毎晩母を思い出して涙が止まらないとの会話をしました。
そりゃそうだよ、母親だもん。私だって10年経った今、最近に
なってやっと泣かなくなったんだから。
10年か・・・。

この前ね、末っ子が賞状貰ったんだよ。
お母さんが一番喜ぶ事だよ。
試合の最後に選抜されて表彰されて・・・。
お母さんがよく言ってくれてた・・・頑張ったんだよ。
私も突然の表彰でうろたえて、我が目を疑いました。

母がいたら、それはそれは喜んでくれたことでしょう。

本当に頑張っていた末っ子を、とにかく母は褒めてくれていた。
それを思うと表彰されている息子を目の前に、私は涙が止まり
ませんでした。
この場に母をと・・・。

母は体が無くなった分だけ、あちらこちらで自由になって
見守ってくれているのかな?

会いたいなぁ。

もっと素直になれば良かったのに、出来なかった。


暖かくなったら母を父の元へ納めに行きます。

まだまだ・・・母の存在が大きすぎて、涙が止まりません。

夢枕にも立ってもらえません。

弱い私を励ましてください。


会いたいなぁ。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母へ

お母さん。
最期は頑張ったなぁ。
ガンが見つかって、半年以上、精神的にも体も辛かったやろう?

お母さんが頑張りすぎて、僕はすっかり、お母さん辛くないと
思ってたわ。
頑張り過ぎや。
すっかり、ガンはあるけど元気やと思って油断してた。
もっと運動せえへんと、体が弱るで、って
体が痛いのに、運動なんか出来ひんな。
気付かんかった、僕がアホや。

「あさって、僕の誕生日にまた来るわ」って言うたら、
「交通費持ってき!」って元気やったのに。
なんで僕の誕生日に、意識が無くなって・・・
最期のお礼も、お詫びも伝わったのかどうかもわからへん・・

お母さん、早く会いに行きたいわ。
なんにも親孝行できなかったことが、本当に取り返しのつかない、
やり直しのきかない、後悔や。

お母さんは僕のこと好きやったやろ?
それは知ってる。
僕もお母さんのこと大好きや。
一生懸命、幸せになるよう生きるわ。

そして、最後に死んだら、お母さんと会えるねん。
そしたら、ずっと幸せに暮らせるねん。
それまで待っててや。

そこには、お母さんのお父ちゃん、お母ちゃん、おばあちゃんも
いるやろ?
みんな一緒に暮らせるねん、幸せに。



【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父ちゃん・・ありがとう。 何も出来なくて本当にごめんね。

大好きなお父ちゃんへ


お父ちゃんが 亡くなって 今日1月17日で

6日が経ちました。

まだ・・信じられない私のままで・・

お父ちゃんの家に 手を合わせに行きたいのに

行けない私がいます。

現実から逃げてる弱い人間です。ごめんなさい。


5年前、肺ガンの手術をし、半年もしない間に

腰の骨に転移し・・

苦しくて、痛い治療を頑張ってくれたね。

でも・・また 肝硬変になってしまうなんて・・

なんで お父ちゃんばっかり

病気が 襲いかかってくるの?と

一生懸命 真面目に仕事をしてきて

人の何倍も 仕事をしてきて・・


やっとやっと これから 第二の人生を 楽しんで

行く所だったのに(涙)


肝硬変で亡くなってしまった父ですが・・本当は

あれだけ足がパンパンに腫れて、痛いに決まってるのに

でもお父ちゃんは

「全然 痛くない」と、心配をかけないように言ってくれ

てたね・・くつも履けない程に腫れた足を見て

痛くないはずなんてないと 私は思っていました。


お父ちゃんは お金の心配と

お母ちゃんと離れたくない もっともっと

一緒に 2人の想い出が いっぱいの家で

過ごしたかったんやよね。


お父ちゃん自身、

自分が 入院すれば もう二度と・・

家に帰れる事は

ないやろうな。と

きっと・・わかっていたのですね。


だから 1日でも1分でも お母ちゃんとの 

普通の当たり前に過ごす日々の・・1日1日を

精一杯の 痛みをがまんする事と引き換えに・・

お母ちゃんと一緒にいる大切な時間を選んだんやよね。


1日中 お母ちゃんを呼んでた お父ちゃん。

用事もないのに お母ちゃんを呼んでたね。


私の家に お母ちゃんが来てる間も 

携帯が鳴りっぱなしでしたね。。

「二人は つきあってるん?」と思うほど


お父ちゃんは・・最初で最後の恋が

お母ちゃんで、うらやましいぐらいやよ。


普通は なかなか 一番好きな人とは

一緒になれないものなのに


お父ちゃんは、一目ぼれをしたお母ちゃんと

結婚できたんやもん。

本当に・・よかったね。


綺麗で、頑張り屋さんで、怒ったらめちゃくちゃ怖いけど

普段は とても優しくて 控えめで 天然で・・


私から見ても 自慢の最高の母です。。


最後まで 痛くて苦しいのを我慢して・・

愛の力ってすごいなって・・思ったよ。


お父ちゃん、がんばったね。。

本当に・・がんばったね。

涙・・

傷みの半分でも

代わってあげたかった・・・。



でも・・とうとう

限界まで頑張った

お父ちゃんは 入院してしまいました。


病院では


眠れないと言いました・・。

なんでかわからないけど・・

さみしい気持ちになると言いました。


うとうとしてたら、外国の白い大きな建物の中で

迷子になる夢を見て

怖かったと言いました。。


お父ちゃんは、絶対に弱みを見せない人で、

素直になれない人だから


本当は 寂しくてさみしくて 泣きたいほど寂しくて

辛くて 悲しい気持ちを

必死で我慢して・・


私や子供たちが お見舞いに行けば、

笑顔でいてくれて・・ありがとう。。

無理してたよね。


私が 学生の頃は、本当に厳しくて・・

お父ちゃんが怖かった。

嫌いな時もあった。

でも・・自分が 子を持つ母になり、やっと

あの時のお父ちゃんの気持ちがわかるように

やっと私も・・親の気持ちが 

わかるようになってきたのに・・


今までは、お父ちゃんもお母ちゃんも タオル工場が

忙しく・・

仕事仕事の日々・・工場に遊びに行っても・・

機械を回しながら、仕事の手は止めずに

しゃべる事しか出来なかった日々

寂しい時も 何度もありました。


でも、工場もやめて・・

これからは やっと

みんなで。色んな所へ行ったり

おいしい物を食べに行ったり

出来るようになったのに・・


これからやったのに。。お父ちゃん

なんで・・こんなに早くに 

お別れしないとあかんの??

なんでこんなに頑張って来たお父ちゃんを

神様は こんなに早く迎えにくるの・・・



今まで ゆっくり お父ちゃんと語り合った事も

ないのに・・何もかも これからやったのに(涙)


病院の先生は あと長くて1カ月の命と言いました。

1カ月なんて・・短すぎると


私は、涙が枯れるって 本当にあるのかな?って思うほど

お父ちゃんのお見舞いに行き、お父ちゃんの前以外では

夜中も眠れず 泣きました。

1カ月でも短すぎるのに

入院して 1週間で亡くなってしまいました。。

残酷すぎます。




2013年1月4日に入院し

お金の心配なんかしないでもいいのに 大部屋でいいと

頑固なので 言っても聞かないの わかってたから

大部屋にしたけど


でも10日からは 個室に変わってくれて、お母ちゃんも

消灯時間関係なく 泊まれるようになって・・

これで お父ちゃんも 今夜からは 

安心して眠れるやろな。。

久々の ラブラブな時間・・

おじゃしたらあかんからって・・

「また 明日くるね。。おやすみ」



が

父への・・・最後の言葉になりました。


その日 家に帰って 2時間もしない間に 

病院から電話がかかって来ました。。

初めて個室に代わり、初めて、母が病院に

泊まった夜でした。



私は・・うそやろ??なんでなん?と

運転してくれてる主人に 動揺を隠せず・・

病院に到着して 走って病室に行き 

お父ちゃんの手を握ったら

とても温かく・・外が寒かったから・・そのぬくもりが

気持ちよくて、「よかった お父ちゃん 

まだ 生きてくれてた。。待ってくれてたんや(涙)

ありがとう。。お父ちゃん。

あったかくて気持ちいいよ。。外 めっちゃ 

寒すぎてな・・

指先が 動けへんほどやったのに・・

お父ちゃんのぬくもりのおかげで治ってきたよ。。

ありがとうね。。」と



まだ あったかくて・・生きてる父と話しをしてるのに


お医者さんが入って来て・・


いきなり・・

1月11日1時3分 ご臨終です。って


ちょっとなんで??まだ生きてるのに??

先生 間違ってるわ。。。って


無視して ずっとしゃべってたけど・・

暖かい手だけを 私は見ていて

お父ちゃんの顔は 見ていませんでした・・。



目も閉じてる 酸素も外されてる

動かない・・・



夢やったら 早く冷めて欲しい。

お願い 早く起きてよって

夢であってお願い。。と

「冗談でした」って いつもの 明るい 冗談ばっかりの

お父ちゃんが

笑ってベッドから 起き上がってくれたり・・

そんな事ばかり考えてしまっていました。。

・・・・


それからの6日間・・

お通夜 告別式は、お父ちゃんが生前に望んでいました

家族葬で、あの2日は、楽しく明るくお父ちゃんを

天国に送ってあげたくて・・

後の日の事は なんだか

ほとんど覚えてなくて・・

もう こんなに時間が過ぎてるのが

信じられなくて・・・

私・・何をしてたのかな?って



でも、これから 寂しくなってくるのかな?

忘れていた思い出や、楽しかった思い出

そんな事ばかり思い出して・・・

でも お父ちゃんは みんなの心の中にいてくれてると

信じれば・・強くなれると思います。


お葬式の日の 出棺の時・・


ゆずの「逢いたい」の曲を流してもらいました。


私が お父ちゃんに伝えたい言葉を

たくさん書いてくれていたからです。


その歌詞の中で・・



逢いたい 逢いたい

忘れはしない

あなたは いつも心にいるから・・



ありがとう ありがとう

伝えきれない想いよ

どうか届いて欲しい・


声も ぬくもりも 優しい微笑みも

心にいるから

逢いたい・・・・。





お父ちゃん。。いっぱいの幸せをありがとう。

お父ちゃんの娘で 本当によかった・・。

幸せすぎでした。

いつまでも お父ちゃんの娘でいさせてね。。

いつか・・私が おばあちゃんになって

お父ちゃんのいる天国に行ったら

また 冗談ばっかり言って

楽しく過ごそうね。。


世界一大好きなお父ちゃん。。

本当にありがとう。。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さん
写真の中で笑うお母さん
手をのばせば
すぐそこにいたのにね

記憶の中
今でもすぐそこにいるのにね
声が聞こえるくらい
すぐそこに

その手で抱きしめてくれたね
その声で励ましてくれたね
その心で信じてくれたね

実家の家を思い出す
想像の中
そこにお母さんがいないってだけで
家の色が違って映る

これから先の未来
そこにお母さんがいないと思うと
何も描けない
前へ進めない

お母さんがいた頃
会わなくても
見えなくても
この世界の先に
お母さんがいるってだけで
いつでも帰れば
お母さんがいるってだけで
どこへでも行けた
どこまでもチャレンジできた

こんなに変わってしまうなんて
時間があの日で止まってる

お母さんが
くしゃって顔して
息を吸い込んで
呼吸をやめたあの瞬間
あの時からずっと
時間が止まってる

それよりもっと前
お母さんの病気を知った日
もしかして違うかもって期待さえ
打ち消されたあの瞬間
あの日を境に
世界の景色が変わった

あの日から
心から笑えたことなんてあったかな

いつも喉のとこまで
涙があった
少し気持ちが弱くなると
すぐ涙が溢れてきた

それでも
お母さんと一緒に
病気と闘った時間は
幸せだった

別れ際
来週はもっと元気になっとくよ
ってガッツポーズしてくれたお母さん
いつも前向きだったね

お母さんが頑張ってるから
仕事もなんとかがんばれた

お母さんが
だんだん何も出来なくなって
ずっと寝てるようになっても
そこに息をしていてくれるだけで
うれしかった

手がにぎれるだけで
うれしかった

何回も抱きしめたけど
お母さんに伝わってたかな
ありがとうって
大好きって

お母さん
あいたいよ

さみしくしてないですか?



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

まだ4年前のこと

じーじへ

ばーばが入院してました。
じーじが最期を迎えたあの病院です
じーじがいたところと同じ階でした

じーじがいたナースステーション隣の
重篤患者の部屋には
見舞いに行くたびに年配の人が寝ていて
ふと
立ち止りたくなります

病棟に響く心拍数機械の音
病院に行く途中の小さな公園

4年前
ただ惰性でバスに乗り
見舞いに行っていた当時の記憶は
半分が抜け落ちています


ばーばは元気になりましたよ
見守ってくれて ありがとう



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ、会いたいよ

ママ、またここに来たよ!
会いたくて…

2月の寒い時に突然亡くなってしまったママ
まだ信じられないよ…

何故か2月はバレンタインのときに電話をかけなかった
いつもなら、パパに電話してるのに

電話かければよかった…
まさか二人共インフルエンザで寝込んでいたなんて…


何にも知らない私は
いつもの生活していて…


ママがいてくれてる。だから苦難もなんとか乗り越えれる。
ママがいつも手を差しのべてくれる。だから私は頑張れた…

今ママがいなくなり、ずっとずっと心は空洞だよ。
丸にでなければ駄目なんだよ…他のひとでは駄目なんだよ…


ママお願い
側にきて
ママ、会いたいよ
会いたいよ…

会いたい…



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ある日突然、母が死にました。

母に対してずっと素直になれなくて・・・。
私も母親をしているのに、母に甘えて言いたい事ばかりを言って
いました。

私の自慢できる事は、母を喜ばせることでしか見出せなかった。
自分に自信が無かった。
私は母を反面教師だと言っていたのに、最近は自分の子供の自慢
をしてばかりで・・・なのに母は、どんな些細なことでも褒めて
くれていた。
「えらいね〜、頑張っているね〜、すごいね!!」

母が死んだ後に姉妹喧嘩をしました。
生前も散々していたんだけど、今は終わりが見えなくなっちゃっ
た。
だって、取り繕ってくれていたのは母だから。
仲良くしたいのに、仲直りしたいのに、仲を取り持つ母がいない。
どんなに姉妹喧嘩をしても、母の側に行けば・・・愚痴を聞いて
もらえれば自然と仲良くなれたし気も治まった。

母との最後の会話が偶然街中で会った時、
「あら、お母さん後でね〜。」
・・・後で会話する予定でした。

全て・全部・何もかも・・・消えてしまいました。


孝行したい時に親は無し・・・。
ずっと先の話だと思っていたのに・・・急すぎるよ。

何も出来なかった思いだけが後悔になる。

母の為に何が出来たか、私の至らなさが何も出来ていなかった
かは・・・今は解らない。


ただただ、母に話しを聞いてもらえるだけで良かった。

それがきっと甘えなんだろうけど、姉妹にはそれを求められ
ないんだよね。

それの・・・何の準備も出来ない内に・・・。

誰がこんな私を励ましてくれるの?

パパや姉妹じゃ無理だよ。

やっぱりさ・・・お母さんだよ。

お母さんしか居ないよ。

なんで・・・死ぬの???

どこにも行かんって言ったやん。

嘘つかんでよ。

お母さんのばか!!

会いたいよお・・・。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ホントに・・・申し訳ございませんでした。

母さん…今日、永遠の別れを迎えることになるなんて今でも
号泣したいぐらい、信じられません。母さんが骨だけになった
姿見たら冷静だったけど…昨日の通夜でね、母さんが愛した
コーラスの同僚の方々が弔問に来て、そこで「上を向いて歩こう」
など数曲歌ってくれたんだよ。

きっとあの世に行く前に同僚の方々と一緒に満開の笑顔で歌って
いたんだよね。だって、仲間思いで誰よりも人の支えになり
続けることをした母さんの性格もあるし・・・題名通りに
真っ直ぐ向かなきゃと思ったんだけど、無理だった。やっぱり
"大号泣"しちゃったよ。

一人暮らしが長くて俺は大丈夫だなんて偉そうに思ってたけど、
やっぱり母さんの存在意義は大き過ぎたね。俺、やっぱり何年
たっても母さんから自立できてなかった証拠だ(笑)思えば…
大学中退、なかなか就職できない…親孝行したかと問われると
何一つしてないとしか言えないダメ次男でした。

生きてる間に社会の荒波に揉まれながらも堂々と社会人として
奮闘してる姿を見せたかった。彼女作って見せたかった。結婚
して孫見せたかった。母さんに色々我儘言って、それでも
"子供のことを大事にするのが親だから"と言って、笑顔で応対
し、海外留学させてくれたこ


 事務局より:改行なしで連続して10行以上フォームに入力していたため、
 途中が文字化けしていました。お手数ですが改めてその部分を事務局まで
 連絡ください(ここに掲載しているものは適宜改行を加えています)。

その後、誕生日のお祝いのコメントをくれたよね。その時
母さんのいつも通り俺の体を心配する問いかけの文を見て、
「心配性なのはいつものことだし、むしろ母さんらしさが出て
いるから大丈夫!」少し安心していました。その2週間後…
夜中に「母さんが死んだ」と親父から電話がかかってくるとは
…何であんなに元気だったのに!身支度をしたくても、
ショックでどうしようもなかった自分がそこに居ました。

実家でずっと一緒に過ごしていた兄貴、みっちゃばあば、
ましてやおばあちゃんに心配かけまいと「胃ガン」だという
ことは誰にも公表していなかったなんて…この時ぐらいみんな
に甘えてよかったじゃない!?今まで十分すぎるほど自己犠牲
してきたんだから…親父曰く「母さんは誰にも迷惑かけたく
ないって最後まで頑固だったんだよ。」と。

でもね、母さん!迷惑なのは何も病名を告げずに勝手に天国へ
行ったことなんだよ。婆ちゃんと親父、そして町田のおばちゃん
の涙観たら心許なかったよ。特に…娘に先立たれた婆ちゃんは
一番可哀想だよ(涙)凄く親孝行してくれたって、周りの親戚に
褒め称えていたんだよ。そんなお婆ちゃんよりも先に逝くなんて、
ホント切ないよ。

しかし逆を言うなら、それだけ世の為人の為に尽くしてきた証拠
だよね!そんな母親を持てたことそしてその子でいられたことを
誇りに思います。

出棺前に手紙にも書いたけど…俺を生んでくれてホントに有難う
ございました!母さん、この気持ちに何の偽りもありません。
兄弟三人全員があなたの子でよかったと心から思っていますよ。

あと・・・一つ報告があります。これも手紙に書いたけど、
生前心配していた"彼女出来た?"問題なんだけど…ようやく
そういえる大切な女性ができました。年末に帰ってくるときに
写真でも見せてホッとさせようと思ったんだけどね…どんな人か
気になるよね(笑)凄く優しいし、人の為になることを積極的に
するし、何よりもすべてにおいて全力疾走。そうだよ、母さんと
性格まったく一緒なんだよ。実はもうみんなにも言って顔写真も
見せて、結構茶化されたよ(笑)きっと母さんも天国で茶化して
るよね。勘弁してくれよ〜(照)

でも約束する。まだまだ頼りない俺だけど、その人の為にも
母さんの為にも周囲が誇れる人間になって…墓前で母さんに結婚
を報告できるように頑張ります。悲しみに満ちたこの雰囲気を次、
家族・親戚が集まるときは必ず吹き飛ばせるように頑張ろうと
思いました。今こそ家族、親戚が一つとなってあなたの分を
しっかりと生きていきます。

今はきっと、天国で6年前に逝った二人のお爺ちゃんと生前の
ことで話まくってるでしょうね。生前二人にしてあげられなかっ
たことを天国ではたっぷりしてあげて下さい!親父のことは
こっちに任せて・・・ゆっくりと休んでください!
本当に今までどうも有難うございました!



【男性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

もっと一緒に。

ぱぱ、会いたい。
たった、8年しか居れなかった。もっと一緒に居たかった。

ぱぱの夢、覚えてるよ。
ぱぱの夢は果歩の結婚式をしっかり見ることだよね。
でも、それさえ叶えられなくなっちゃって…

闘病中、好き物いっぱい食べたかったよね。
好きなこと、好きなだけしたかったよね。
もっとやりたいことあったよね。

授業中とかね、ぱぱに会いたくって、空を見るんだよ。
知ってた?
高校受験なのに〜
授業に集中しなさいって思われちゃうかな?
まとまりないな…

でも、とにかく、ぱぱに会いたいいんです!!



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大切なお父さんへ

お父さん、長い闘病生活、お疲れ様でした。

もう、今は苦しくない?
しんどさもない?
頑張ってるのに、頑張れって言ってしまってごめんね。

余命は10年っていう、難しい病気と13年近く戦ったんだもん、
もう疲れたよね。
もっともっと、一緒にいてほしかったよ。

なんでこんないい人が、あんな病気になってしまったんだろうっ
て、何度も何度も思いました。
病気のことを恨んでしまいます。

しんどい体で頑張ってきてくれてありがとう。
一人残ったお母さんの生活の心配もしなくていいように、
ちゃんとしていたお父さん。

あらためて、すごいひとだなって、思っています。

大好きな子供や孫たちにお別れを言うために、日曜を選んだの?
いえ、私たちがちゃんとお父さんに会えるように、
選んでくれたんだよね。
本当にすごい人です。

頑固で照れ屋だから、言葉は少なかったけど、お父さんの気持ち、
ちゃんとわかってるよ。
みんなを愛してくれてありがとう。

わたしたちも、お父さんを愛しています。
大好きです。
ずっと尊敬しています。

お別れは辛くて、さびしくて、いまだに泣いてしまうけど、
今度会う日まで、ちゃんと待っててね。

大切なお母さんのことも、ちゃんと見守っててね。
お父さんの分まで、長生きしてもらおうね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

愛しのお父さん。

お父さん、亡くなってから今年で八年も経ちました。
一言で八年って言っても、色々あったよ〜。
でも、いつも私の真ん中にはお父さんが居ます。

お父さんと過ごした冬から春へかわる病室の中のコト、あまり
思い出さなくなった。思い出さないけど、ちゃんと覚えてる。

全部私の宝物。

病気で辛くて、弱って行く身体に不安を抱えながらも、そばに
居させてくれてありがとうね。

お父さんが亡くなって、世界が終わってしまうのではないかと
おもうほど悲しくて悲しくて悲しくて、私の目の前は涙でゆがん
でピントの合わない毎日を過ごして、このまま一生泣き続けて
アスファルトの上で蒸発しそうだった私も、まぁなんだかんだで
蒸発せずにちゃっかりしっかり生きています。

母ちゃんの地元に引越して来ました。
もぅ四年経ちました。
東京で生まれて育った私が暮らすにはあまりにも雪と山が多い
場所だけど、大丈夫。それなりに楽しんでます。いまだに嫁
にも行かず、田舎暮らし楽しんでます。

私、お父さんの娘で幸せです。
お父さんが亡くなってから世界が変わり、時間が過ぎて、
お父さんがどんどん昔の人になってしまっても、私は変わらず
お父さんを尊敬しているし、お父さんを大切に思ってます。

そう思えるコトが、私は幸せなんです。

じゃ、私はまだまだこれからを生きていくんで、遠く離れても
お父さんは私の真ん中に居座ってて下さい。


お父さんありがとうね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

桃とお魚

私が10代だった頃、テスト日直前の勉強は、本当に一夜漬けが
多かった。
試験を翌日に控えた猛烈な緊張のなか、結局いつもほとんど
眠れずじまい。
日記にも、よく書いたっけ。

【今日の睡眠時間は1時間。。】
【今日は2時間は眠れた】etc・・・

明け方、ふらふらと自分の部屋を出て居間に行くと、時々
まさみちくんも眠れないのか、小さな音量でテレビを観ている
ことがあったっけ。
手元には、桃と果物ナイフ。
ちくちく毛羽立った桃を器用に剥いて、うまくカットしながら
食べていたね。

これはね、桃が市場にでまわるようになると、必ず思い出す。
美味しそうに食べているキュートな後ろ姿、今でもよく覚えて
いるよ。

そう言えば、お魚もきれいに食べていたね。
食べ終えたものは「標本か!」とツッコミを入れたくなるくらい
美し(!)かった。

好きだったもんね〜お魚や蟹も。本当に大好きだったよね〜

今、何気なく食べている物も、どうしてもまさみちくんとの
思い出をリンクさせてしまう。

お互いにまだ若かった頃を想うと、懐かしくてあたたかい気持ち
と猛烈な淋しさが交錯して、泣きたくなります。

来月の16日は、まさみちくんと別れてから丸4年。
私、全然成長できていない気がする。
ごめんなさい・・・。
やっぱり、会って話がしたいです。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

あーちゃんへ。

元気にしてますか?


あーちゃんが亡くなってから、いろんなことがあったよ。
新しいお母さんができたよ。
弟ができたよ。
小学校、ちゃんと卒業できたよ。
好きな男の子もいるよ。
友達もいっぱいできたよ。



新しいお母さんにはたぶん好かれてないと思う。
しょうがないのかな。
でも、ちょっとさみしいな。
お兄ちゃんはお父さんに似てるし、
弟は新しいお母さんの子供だし、
あたしはあーちゃんに似てるから。


でもね、あーちゃんに似てるって言われるとうれしいんだ!
大すきなお母さんだもん。





あのね、ほんとうはもっと長くそばにいてほしかった。
もっといろんなこと話したかった。
もっといろんなこと教えてもらいたかった。

昔、あたしが小さかったころ、
母ちゃんって呼んでほしかったんでしょ?
何回言ってもあたしはあーちゃんって言って、
結局あーちゃんになったんだよね。

あたしが生まれてから、あーちゃんは体調わるくて、
よく入院してたよね。
そのときはそんな重い病気だと思わなかった。


あーちゃん一人で闘ってたんだね。



あたし、知ってるよ。
あーちゃん本当はもっと早くに死んじゃうって言われてたんでしょ?
でもあたしの幼稚園の卒園式にでたくて、
がんばったんでしょ?

そのときのあーちゃん、元気で病気になってるようには全然見えなかった。

幼稚園最後のおべんとうの日、あーちゃん無理して久しぶりのお弁当作ってくれたね。
にんじんのお花がすごくうれしかった。
なんだかいつもとちがう味がした。


小学校の入学式は来れなかったね。
でも、すぐ病気なおって運動会とか見に来てくれるの、楽しみにしてた。

あーちゃんが亡くなったとき、
あたしはおばあちゃんの家で遊んでた。
そこに来たおとうさんに聞いて、三人で泣いた。



はじめてお父さんが泣くところを見た。






せめて最期まででも、一緒にいたかった。







わがまま言ったり、習い事サボろうとしたり、
いっぱい迷惑かけちゃった。
ごめんね。




なんだかんだであたしはもう15歳になりました。


おしゃれをしたり、好きな男の子の話をしたり、
ちょっと女の子らしくなったよ。

あーちゃんと、服一緒に買いに行ったり好きな子の話したりしたかったなぁ。




今あたしは受験生です。
この先の自分の人生、どう生きていったらいいんだろう...
そんなことを考えるとき、
いつもあーちゃんのことをかんがえます。


あたし、あーちゃんのこと全然知らない。
子供のころどんな子だったの?
お父さんとどこで会ったの?
いっぱい知りたい。


世界一きれいで、やさしくて、こわくて、
かっこよくて、おもしろいお母さん。

そんなあーちゃんはずっとあたしのあこがれだよ。


いつかあーちゃんみたいなお母さんになりたいな。

















それでいつか、また会ったときにいろんなことお話しようね!



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなママ

今年の2月に突然亡くなった
大好きなママ

貴方の精霊流しを
パパと私の家族で
静かにおくりました

パパはママの精霊船に
ずっとずっと
語りかけてました

初盆を終え
また私は故郷から離れ
自分が住んでる場所に
帰ってきました

パパをひとりおいて…
ママ
パパをいつも
見守っていてね

ママが居なくなり
すっかり
威厳もなくなり
すみませんなんて
謝る人に
なってしまったよ…

ママ
私もパパを守るからね

でも
ママが居ない毎日は
私もパパも
心が辛い

ママ
会いたい

ママ
貴方の声を聞きたい



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

えっちゃんへ

前に進んでいるつもりだったのに
まだ ここで 止まってた

えっちゃん もう 二回目のお盆も過ぎたんだね。

苦しくない?
元気に過ごしてる?

会いたいよ
呼んでも呼んでも もう 返事はなくて。

わかってても 会いたくて。
何かで 打ち消そうと
乗り越えたふり
自分にしてた。

自分なりの時間をかけなければいけないのに
あわてて 前に前にと進めようとして
また ここに もどってしまう。。

苦しみは誰も代われないのに
誰かに代わってほしいなんて
相変わらず
わがままな娘でごめんね。

いつまでも 苦しいのも
もう 嫌だなんて思ってる
ごめんね

一緒に喜んだりもっとしたかった

そんなことばかり考えて
今 ある 幸せに感謝することも
忘れてた
えっちゃんが大切に思ってくれてた
今ある 私の家族の事も
えっちゃんほど
思えてないや。。。

自分のことばっかりだったかも。

今 ここで気づけてよかった

ありがとう えっちゃん
私も誰かの幸せを
えっちゃんみたいに
心から思えるように
なりたい
でも まだ 無理かな
もう少し
悲しませて。。。

それも 今 気づいたよ。
まだ 悲しみの途中だったってこと。。。
もう少し 時間が要るんだね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなお父さんへ

お父さん
元気にしてますか?
お父さんが居なくなってもう6年が経つね…
月日が経つのがこんなにも早いと思わなかったよ。

時々、
お父さんに会いたくなるんだ。
本当は、
いつも会いたいけどね。

悲しいとき…
辛いとき…
いつも優しく頭を撫でてくれた。

嬉しいとき…
いつも一緒に笑ってくれた。

お父さん…
私は大切な人に出会いました。
お父さんと似てる人。

お父さんと最後に話した会話は、
今も忘れてないよ。

ごめんなぁ…
お前が頑張ってるの分かってる。
お前なら出来る。
俺には分かるから。
ありがとなぁ…
頑張れよ。
ごめんなぁ……

そんな言われたら
無理やり笑顔作った私が居た。
本当は、
涙出そうで我慢した。


お父さん…
お父さんに会いたい。
まだまだ会えないけど…
また会おうねぇ。

お父さんの子供で
本当良かった。
私は本当に幸せです。


ずっと見守っていてね。


また会う日まで…




沙紀より



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

年月が経つたびにつらい

じーじへ

暦は秋だけど暑いです
そちらはどうですか

私が帰る時にはいつも
最寄り駅まで迎えに来てくれたよね
子どもたちの夏休みや冬休みには
いろんなところに連れて行ってくれたね

4年経った今
最寄駅に降り立ってもじーじはいません
テレビでよく行った行楽地が映ると
チャンネルを変えたくなります

じーじと行ったところすべての想い出の場所を
思い出すこと
訪ねてみることが
できなくなりました

今 ちょっと 精神的に 辛いです

乗り越えないとね



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母へ

今、どこにいますか?
元気してますか?
ゆっくり休めていますか?
幸せでしたか?
聞きたいことたくさんあるよ。

お母が居なくなって寂しくて、悲しくて、逢いたくて。
このどうしようもない感情に戸惑っています。

貴女に会いたいです。
夢の中でもいいから・・・。

ただ、貴女の子供であること誇りに思っています。

優しくて、いつも笑顔で、元気なお母が大好きです。
これからも、がっかりさせるかもしれない。でも、頑張ります。
どうか見守っていてください。

大好きです。いつか、会いましょう。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

僕の憧れのお父さん

お父さんへ

お父さん今は天国でお婆ちゃんに会えたのかな?
元気にしてるのかな?

お父さんは僕の憧れの存在だったよ
慶應大学経済学部卒で大手企業にはいりバリバリ仕事をこなし
支店長にまでなった

そんじょそこらの人とは違い、努力家で大人になっても僕の
高校受験のため、仕事が終わったあとも深夜2時ぐらいまで中学の
勉強をしていたのを僕は知っている。
僕の苦手だった数学も完璧に教えてくれて僕の偏差値は67まで
上がった

第一志望に落ちた僕に優しい言葉をかけてくれて
2人で飯を食べに行ったり銭湯にも連れてってくれた

本当に優しいお父さんだった

しかし 3月の頭、 お父さんは倒れて 入院し、管を入れないと
危ない呼吸困難に陥った。
それでもお父さんは2年前血液の癌を克服したから

「大丈夫だろう」と信じていた

そして忘れられない3/23日17:23分・・・

お父さんは逝去した
中学校の卒業式から4日後だった

血球貪食症候群という病気だった

僕は泣いた
現実を受け止められなかった
お父さんが亡くなってから4ヶ月後の今だって
思い出して涙することもある

でもね、実感したんだ
高校の授業参観
いつもきてくれたお父さんはいなく、友達のお父さんばかり
ここで「父さんはもういない」と思えたんだ

だから心配しないでね?お父さん

お父さんがいなくなったあとは俺がたくさん勉強してお父さんと
同じ大学に入ってたくさん働いてお母さんを支える

いっぱい親孝行だってする、

そして最高の人生を送って父さんの元へいくよ
その時胸張って父さんに会えるよう頑張るからね

だから安心してね?お父さん

また会えるまで

さよなら


涼平より



【男性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父さんへ

2012年3月13日から・・・
父さんがいなくなって今日で4ヶ月。

入院してからの1日1日が今でも
鮮明に甦ってくるよ。

父さん・・・しんどかったね、
いっぱい頑張ったね。

気付いてあげる事出来んくてごめんね。 

でも、なんで父さんがこんな辛い思い
せんかったらいかんかったんかな?

父さんは頑張り屋で家族が大好きで
母さんを誰よりも大好きで
親父ギャグが滑っても
挫けずギャグ言って
家族を笑わせてくれた父さん。

何処いったん?

父さん何処いったん?

また一緒にご飯食べたり
父さんが大好きな海行ったり
ドライブ行ったり
オチビ連れて動物園
行きたい・・・

父さんに会いたい・・・。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

最愛なるオカンへ

オカン、今頃どこで何をしてますか?
ちゃんと天国に行けてるのか心配です。
オカンが天国に旅立ち、もうすぐ1年半が経とうとしてるね。
早いのか・・・ 遅いのか・・・よくまだ分かりません。
日に日に、悲しさや後悔で感情の波が激しく、
どうしていいのか迷ってます。
そんな姿を見せてはいけないと笑って過ごしていたつもりが、
反動で余計に涙が出ちゃう。
ごめんね、オカン。
私、全然成長できないね!
もう35歳になって、まだ甘えたい自分がいるよ。
オカンの料理も恋しい。

最近特に辛く思うのが、やっぱりもっと
オカンに優しく照れずに接すれば良かった。
オカンに似て、負けん気が強いから、弱い自分も見せれず、
素直にもなれず。
でもね、本当は最後くらい分かるうちに抱きしめたかった。
手も握り続けたかった。
冷たい娘と思ってしまったかな。
そればかりが後悔です。
モルヒネで何とか生き続けてくれてるのに、
何故かもう死んでしまうのかと思うと、
近寄るのも怖く感じてしまったの。
現実を受け入れたくなかった。
最低な一人娘で情けないよ。

今は、旦那も居て、オカンの残してくれたワンコと
旦那の連れてきたワンコと日々、頑張って暮らしてるよ。
ちゃんとオカンの仏壇の部屋から見えるでしょ?
一緒に過ごしたくて、リビングと和室を解放しているんだよ。
たまに、怠けてる私を見てイライラしないでね。
だから余計に納骨が出来ないよ。
離れたくない・・・。
オカンの桜の木の下で優しく微笑んでる遺影の横に
オカンが小さい骨壷の中に眠ってると思うと、
さみしくて納骨できない。
オカンも望んでなかったから、余計にね。
せっかく3人と2匹で一緒に過ごすはずだった家だし、
もうしばらく、いつになるかも分からないけど、
一緒だと思いたい。
ここに居て!!とは言わないよ。
ちゃんと天国に行かなきゃ!
たまに、ばあちゃんやヴィヴィと覗きに来てよ。
あと、じいちゃんと少しだけ仲直りしてね。

本当、オカンに会いたい!会いたくて、会いたくて
辛いけど、頑張るね。
産んでくれて、ありがとう。
オカンの娘で良かったよ。またね!!



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さん元気ですか?
今、どこにいますか?
写真のお父さんは変わらず優しい笑顔のままです
また暑い夏がきます

お父さんに会えなくなって6年
色々ありました
お母さんは可愛い孫にメロメロです
おじさんが亡くなりました
お父さんにも、おじさんにも子供の顔を見せることができなかった

とても可愛い男の子です

ねえ、お父さん
私ね、バイクの免許取ったんだよ
色々な所走ったよ
ねえ、お父さん
もっともっと話したいことたくさんあるの

おうおうって
がはがは笑って
ゆうちゃんゆうちゃんって
声が聞きたい
話がしたい
会いたいょ・・・お父さん



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

会いたい

あなたが亡くなり一年半ぐらいかな〜。
やはり大事すぎる人だったと今でも思う。

闘病生活長かったよね。頑張ったよね。
もっと生きてほしかった。
温泉で背中流しあったり病院帰りにご飯食べるのが日課
だったよね。
もっと何かしてあげたかった。ごめん。後悔です。

そしてあなたは夢の中に数度。仲良しなさいと。
もっと会いたいです。

あちらの世界で多分楽しく暮らしてるんだろうね。
そしてたまには私に会いにきてください。

ありがとうね。素晴らしい母です。あなたは。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

大好きなママ
私は生まれた時から
貴方には心配ばかりかけて
もういい歳になった今も
心配ばかりで
ごめんね…

ママが急に亡くなって  
一ヶ月以上
過ぎました。

ママが書いた
日記には
寂しい
そればかりで
ごめんね…

ママ
会いたいよ



【 】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ごめんなさい ありがとう

知っていたんだ
絶対に人に弱さを見せなかったあなたが
度々涙を流すようになった頃から
もうあなたがあと少ししかここにいられないこと

でもね 言い聞かせてたんだ きっと大丈夫って
あなたならがんばれるって
でも 限界だったんだね 
最後まであなたは本当に強かった

あなたがいなくなって残ったのは
感謝の気持ちと後悔
もっと支えてあげればよかった
どれだけ苦しいか理解してあげればよかった
もっと幸せにしてあげれば良かった
ちゃんと自立した姿を見せてあげればよかった
もっともっと傍にいてあげればよかった

あなたがいなくなった今も
まだ本当にいなくなった実感がわかなくて
玄関のドアを開けたら
おかえりって優しい声が聞こえてくる気がする

もし今あなたに会えるなら
ごめんなさいって謝りたい
ダメな娘の姿しか見せれなかったこと
こんな娘を残して心配で死ねないって
言ってたのに
どうしてその時変わろうとしなかったんだろ

そして ありがとうって言いたい
太陽みたいだった
どれだけ自分が辛くても
一番に私を支えてくれた
守ってくれた
愛してくれた
こんな私に
生まれてきてくれてありがとうって
言ってくれた

これからは
あなたが大切にしてきた人を
私が守ります
あなたのようにはなれないかもしれないけれど
たくさんの優しさと愛を
最後まで与えてくれたから

あなたの娘であることを
心から誇りに思います

お母さん
ごめんなさい

そして ありがとう



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きな父さん

今年の2月、突然居なくなってしまった大好きな父さん。

私たち子供のために働き通しだった父さん。
生まれてから一度も嫌いと思った事がない父さん。
私の結婚式で土下座して娘を頼む、と願った父さん。両親が
亡くなり、たった一人で人生を切り開いてきた父さん。
私の娘2人を本当に可愛がってくれた父さん。

去年入院していた時、何度も父さんに、もしもの事があったら
私は生きていけないって言うと、呆れて笑いながら、親が先に
逝ってしまうのが当たり前、と言ってた父さん。
でもつらい。
父さんとは永遠にずっと一緒にいられる、と思い込んでいた。
母親と上手くいかず橋渡しをしてくれていた父さん。
子供のためなら自分はどうでもいい、と言っていた父さん。

父さん、私みたいな者でも想ってくれる幼なじみや友人が
居てくれて、ありがたいと思っています。
生きていくことは辛く苦しいことである、と住職が説いて
おられました。

何もかもどうでもいい、と思う時があります。
父さんの居ない人生なんてないに等しいとも思います。でも
生きていかなければならない。寂しいです。辛いです。
世の中の人みんな不幸のどん底に落ちればいいのに、と考えて
しまう自分が嫌いです。

父さん、私は今まで幸せ過ぎたような気がします。
嫁ぎ先でも大事にされ、主人は優しく、ずっと子供たちと
一緒に居られる毎日。父さんにはよくやっているなぁ、と
褒められました。嬉しかった、楽しかった。ちょっとした
悩みや愚痴を言ったり、いつも体の弱い私の体調を気遣って
くれて、それもみんななくなった今、ただ寂しくて悲しいです。

どこを探しても本当に居ない、と思った時は胸が苦しくなり
ます。
乗り越える事も立ち直る事も頑張る事も出来ない自分がいます。
でも決まっている事はただ1つ、生きていかなければならない、
という事だけ。父さん、ずっとずっと一緒に居てね。
父さんにいつか会える事だけを願って生きるよ。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大雪でした

じーじへ
2月も終わりだというのに
ものすごい大雪になりました

ばーばから電話があって
家のほうは30センチも積ったと言ってましたよ

雪が降るといそいそと支度をして
愛車の四駆に乗って
富士山目指して出かけて行きましたね

生きていたなら今回も同じように
デジカメで風景など撮影し
blogに載せていたことでしょう
それがもう見られないのが
とても残念です

私はじーじみたいなアングルで撮れないから
心のカメラで記録しました
私だけの記録です



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

 

あなたは,永いときを過ごし,私を生んで,育てて,
そして,結婚のときも見守ってくれてありがとう。

息子のSくんが誕生し,娘のMちゃんが生まれて,育って
いくとき,一緒に喜んでくれてありがとう。
2人へたくさんのプレゼントありがとう。

あなたは,幸せな家庭を望んでいましたが,私達4人とあなたの,
5人で写っている写真は,あなたのもっとも,幸せのときのもの
です。
あなたが母を亡くしたのは,私が3歳のときでしたが,
今,あなたは,あなたの母と一緒にいることができるように
なりました。

あなたの母と,心行くまで語り合ってください。
あなたは,永遠の安らぎを与えられ,光の中で憩うてください



【50代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ありがとう、お父さん

お父さんが亡くなってから、3日が過ぎました。
倒れる前日にお父さんにひどい事を言った私。
とてもとても後悔しています。

お父さんは昔ながらの強い人で、自分の事よりまず他人を
心配する、とても心優しい人でした。
普段はうざい事もあったけど、世界で一番尊敬していたんだよ。
昏睡の時にそれを伝えられたかな。

借金もある上に、母や私たち姉妹の面倒までかけてしまって、
かけがえのないお父さんに私は何て事をしてしまったんだろう。
もう取り返しがつかない、これが私のして来た事に対する
報いなのかな。

でも、いつまでも後悔していてもお父さんも心配してしまうで
しょう。私たちはお父さんが残してくれたお店、立派にするよ。
創業者としてお父さんの名前はいつまでもいつまでも残るように。
そして母を守っていくよ。

この世では苦労ばかりだったけれど、今やっとラクになれたね。
私たちも一生懸命生きて、いつか向こうで家族4人再会しようね。
そしてなかなか行けなかった旅行に行こうね。

お父さんは好奇心旺盛だったから、きっと今の状態でも興味津々
で見てまわってるでしょう。

お父さん。本当にごめんなさい、そしてありがとう。
絶対、絶対にまた会えるよね。
それを希望に一生懸命生きてくよ。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

えっちゃんへ。

今年も終わろうとしています。
えっちゃん(母)が いなくなってから 10ヶ月。
早いのか、遅いのかさえ わからない。

お父さんが 毎日 仏様に手を合わせてくれています。
私は 月命日に 行くだけで ごめんね。
でも いつも そばに居てくれていると
信じています。

苦しかったんだね。
今は 天国にいる まる(犬)と 散歩してるかな。

大好きな自然の中で 寛いでいるのかな。

潔すぎた死に まだ まだ 理解できない
納得もできない

遺された私は 苦しすぎる。。。

でも 今 少し時間が経って
もっともっと えっちゃんは 苦しかったんだなぁ
って 思うことが ちょっとだけできるようになった

でも あいたいよ・・・
会いたいよ・・・

ちょっと 早すぎだよ。。。
もう少しだけ 一緒に過ごしたかった。。。

子供たちも 手がだいぶ掛からなくなったから
これから 一緒に 楽しむことができたのにな。

もうすこし 
もう少しだけ 甘えさせてね。

大好きなえっちゃんへ。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母の苦労

 母が亡くなって1カ月余り。いまだに亡くなったことを信じる
ことはできないし、いまはまだどこかにいて、あるとき戻って
くるんだと思ってしまいます。

 私の年にしては母はまだ若く(60代)で年金もらったばっかり
で元気であればこれから自分の人生を謳歌してるはずでした。

 父にお金のことで縛られ年金をもらえることを待ちわびていた
母。お金があれば別れられるといっていた。もっと早く私がひき
とって別れさせてあげれば病気にならなくてすんだかもと思いま
す。

 それが癌の再発でもって1カ月と言われた時には信じることが
できませんでした。だから、余命は必ずいってほしいと前から
いわれていたけど、予想してなかった医者からの言葉を信じる
ことができずに、そのことをいうことはできませんでした。母が
言い残したことあったと思うけど、何もいえずにごめんね。

 入院して最初は世話好きな母らしく、自分より高齢の人を世話
していたのに、最後は意識もなく去っていきました。毎日悪い
方向に転げおちていった母の姿に私は追いついていけませんで
した。

 苦労して人生生きてきたのに、早く逝ってしまいました。
意識のあるあいだは生きようと努力していた母をみて私は何とか
助けてあげたかったし、助けてみせると思っていました。でも
抗がん剤も効かなくて却って免疫力が無くなっていた母を復活
させることはできませんでした。

 入院する前に母の姿を見た人はみんないいます。あんなに元気
だったのにねって。お花を育てるのが好きで、病院でも早く帰ら
ないとお花が枯れないか心配だっていってましたよね。

 母が死んでから思います。人ってあっけなく死んでしまうもの
なんだって。生きる努力をしても寿命はかえれないかもって。
そしてストレスの溜まらない人は長生きするんだって。人生矛盾
だらけだって思います。

 父よりも母が1年でも長生きすることを願っていた私は、いまだ
にどうこれから生きていけばいいかわからずにいます。このこと
は私の試練なのかもしれません。母が、父からの愛情をもらえない
分一人で1.5人分の愛情を注いでくれていたので私も甘えてた
部分もあったように思います。

 これから私は、母は天国でいろんな苦しみから逃れることが
できているんだって信じることにします。ときどき思い出して
苦しむことはあるけど、お母さんこんな子供っぽい私を許して
ください。そして、甘えてもいいならお金が友達で愛情のない
父とうまくいくように応援してください。

 でも、いつまでも私のそばにいたら生まれかわれないのなら私
を捨てて去ってくださいね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ありがとう

じーじ

秋という季節のせいか
じーじを想い出しては涙する日が多くなりました
3年経っても
まだまだ悲しいです
というか
年が経つたびに悲しさが増していく感じがします


先日何気なくじーじの名前を検索していて
じーじの知り合いの人を見つけました
メッセージを書いたら
「とてもお世話になっていました」という
感謝の返事が来ましたよ
不思議なご縁にただ感謝です


秋の空はとても高くて
漂う雲もきれいです


じーじの大事な孫、三姉妹は
クラブに学校に忙しいです
土日もそれぞれ出かけて行って
私はちょっと手持無沙汰になりました

三姉妹が小さくて大変だった時が
一番楽しかったかもね
いろんなところに連れて行ってくれて
ありがとう



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大阪 EXPO’70

それは私が2歳になった直後のことなので、私に記憶はまったく
ないのですが・・・

家族想いのまさみちくんは、よく旅行に連れていってくれました。
大阪万博も、そのひとつ。
写真を撮るのが趣味で、自身が被写体になったものは少ない
けれど、おそらく母が撮ったであろう貴方の写真を見た途端、
ぽろぽろと、とめどなく涙がこぼれ落ちました。

会場内にある、落書き可能な大きなオブジェ。
たくさんの人たちが、思いのまま、自分の名前や色々な言葉を
書き込んでいます。
そして、まさみちくんもその中に交じって、高いところにある
スペースに背伸びをしながら何か文字を書きはじめているの
ですが・・・

最後の文字を書き終える場面の写真が他に一枚あり、それを見て、
私は納得しました。
まさみちくんは まだ必死な体勢のまま。
そんな貴方のペン先をよく見ると、そこに刻まれていたのは、
自分の名前でもなく、かといって「来たぞ!」といった
メッセージでもなく、ひとり娘である私の名前をローマ字で
綴っていました。
(その時弟が生れていたら、2人の子供の連名だったんだろう
なぁ)

・・・私は愛されていたんだね。
なのに、責めてしまって、辛い想いをさせてしまって、本当に
ごめんなさい。
この10月16日で、貴方が旅立ってから丸3年が経ちました。
まだまだ私は立ち直れそうにありません。
やはり、会いたい。詫びたい。・・・寂しいままです。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母ちゃんへ

 お母ちゃんが旅立って、もうすぐ49日になろうとしています。
時がたつにつれ、さみしさも増してきます。

 父が突然歩行できなくなり、入院。わたしの、仕事場が倒産
して解雇。その後、すぐ、お母ちゃんが入院。突発性間質性肺炎
の為、2週間の入院のはずが、2週間で旅立ってしまいました。
あまりにも早すぎるよ!

 父の脊髄の手術がある為、父には、母の入院の事は、黙って
いました。たぶん、母の事を聞けば、手術はしないと言うから、
いえなかったのです。

 お母ちゃんの入院から1週間後に先生から、身内の人を呼んで
ください。と言われた。1週間後の父の手術の無事を伝えたら、
安心したかのように、大息を1息ついて、旅立ってしまいました
ね。母も父の手術の事が気がかりだったんでしょうね。

 ただ一つ、父には母の亡くなった姿しかみせられなかったのが、
とても家族としては、心残りです。

 何も親孝行できなかったね。ごめんね。父の事はまかして、
お母ちゃんの分まで面倒みるからね。お母ちゃん ありがとう。
これからも、天国から家族の事を、見守ってちょうだいね。本当
にありがとうね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん。

わかりますか?今見ていてくれてますか?

早いもので、もうすぐ母さんの一周忌です。
入院してから3ヶ月間、母さんは頑張ってくれましたね。
どれだけ苦しかったかと思うと、とても辛いです。
仕事で毎日は病院に行けなかったけど、病院から何度も
呼び出しがあっても、絶対治るって心の中で思っていた。
まだ別れる時ではないと信じていた。
あの辛かった日々を、昨日の様に想い出します。

もうすぐ1年ですね。早いものです。
毎日、母さんの事を想い出しています。
もっと旅行に行ったり、おいしい物を食べさせてあげたかった。
今、思うと一緒に暮らしていた毎日がすごく幸せだった。

もうこの世では一緒には生活出来ないけど、僕が母さん
の所へ行ったら、また一緒に生活できればいいね。
僕は死ぬことは怖くないです。また会えると思うから。
その時は、必ずすぐに迎えに来てくださいね。
その日が来るまで、もう少しこちらで頑張ってみるよ。
それまで、少しの間のお別れです。

それじゃ、母さん、またお会いしましょう。



【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん、13年間こんな私を
育ててくれてありがとう。

お母さんが病気と分かったのは私が小2のときだったね。
その時は車いすだったけど普通に喋って普通に笑って
普通に食事して...


小6のとき、つえをついて歩くようになったね。
運動会、卒業式にも歩いて来てくれたね。
それなのに卒業式に一緒に写真撮った時、恥ずかしくて
笑って写ってあげられなくてごめんね。

中1の入学式にも歩いて来てくれたね。
本当にありがとう!

でも、だんだん歩けなくなって車いすにも
乗れなくなっちゃって...
声もかすれてきて...

10月、お母さんが救急車で運ばれて入院。
私が最初にお見舞いに行った時、一生懸命
お話してくれたね。

2回目行った時、お母さん何か一生懸命話してくれたけど
分かってあげられなくてごめんね。
3回目行った時、寝たきりだったね..

それでお母さんの希望もあって退院して家に帰ってきて
くれたね。熱を出したりして大変だったね。
家に帰ってきた次の日の夜、心臓がとまってる!って
お父さんに言われてすごくびっくりして急いで
部屋に行った。

私は一生懸命心臓マッサージしたよ。
その時のお母さんすっごく苦しそうで思い出すと涙が
出てくるよ。
私の命をあげてもいいから助けてほしいって思った。

すぐに救急車で運ばれたけどだめだったね...
すっごくすっごく悲しくていっぱい泣いた。
助けてあげられなくてごめんね。

私、これから立ち直れるか分からないよ。
でもお母さんのために精一杯頑張るよ。

本当に本当に大好きだったよ。
たまに夢とかに出てきてね。
また、絶対家族になろうね!!



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん どうしてますか?

お父さん どないしてますか?

早いものでこの10月でお父さんがいなくなってから
2年がたつよ。
亡くなった時は、泣いてばかりでこの苦しみから私は一生抜け
出せないやろなぁ・・と漠然と感じてたけど

人間って強いね!
悲しみでぼんやりしたまま呼吸して食べて眠って仕事している間
にだんだんと自分が戻ってきたよ!悲しい時に歯をくいしばって
時間がすぎるのを待っているうちに少しだけお父さんが亡くなる
前の私に戻れたよ!

去年は10月がきたら眠れなくて心療内科で睡眠薬と精神安定剤
をもらってしのいだけど今年は大丈夫!

2年間で2回だけ夢に出てきてくれたね。
1回目はさみしそうな顔してたけどこの間は笑ってたね。
お父さんもだいぶ落ち着いたんかな?
まだ仏壇の前でお父さんの写真見てたら大泣きしてまう時もある
けど一歩一歩 這い上がってきてるよ

お父さんとまた会えた時、ほめてもらえるように一生懸命生きる
よ。
絶対また会えると信じて頑張るよ!

だから安心して楽しく過ごしていてね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集



お母さん、あの日から私は本当の笑顔を失いました。

今、お父さんに新しい女の人がいることは知っていますよね?
私はそんなお父さんが憎くて憎くて仕方がないです。
あんなに愛し合っていてもこんなにも簡単に人の心は変わって
しまうの?

お父さんが白血病に侵され私はただただ毎日が必死でした。
そんなお父さんを支え、2人で力を合わせて頑張ってお母さんを
失った悲しみを乗り越えてきたつもりでした。

でも  違ったね。きっと泣いているよね?
今 私にも結婚を考えてる方がいるのは知ってるよね?
           本当は
私 前に進めない。

私 家族を持てない。
 
私 信じられない。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんの子供で本当に幸せでした。

お母さんへ

今どうしていますか?元気にやっていますか?じいちゃん達と
楽しく過ごしていますか?
お母さん、言いたいことがたくさんあるよ。

まず、余命宣告せずにごめんね・・・。
お母さんの病気は脳腫瘍の悪性で、手術しても絶対に触れない
脳幹部分に出来ていたんだよ。あたしは長くて1年って先生に
言われたとき本当の地獄とは今なんだ!って思ったくらい、
絶望でした.

私は今まで本当に幸せで、お母さんは親友でもあったし、
なんでも隠し事なんてなかったくらいに仲良く、そして何よりも
絶対的な存在でした.お母さんが大好きでした。私が火傷した時
の事一生忘れないよ。あの時お母さんが一生懸命に励まして
くれたよね.
お母さんがいてくれたから、すっごく安心できました.

お母さんは私の友達からも、とってもやさしい。常に自分の事は
後回しで、家族の事ばかり気にかけてたよね.

余山ばあちゃんの事も誰が見ても偉い!っていうくらいに看病
5年間も見てたよね.

あたしは思います.お母さんは他人の面倒ばかり見すぎてしまっ
たんだね.みんな、家族はお母さんに感謝の気持ちと、もう一度
生まれ変わっても同じ家族になりたい。って思えるくらい幸せ
いっぱいな家族だったね。妹の子供も見られてよかったね。

お母さんは、誰よりも子供が大好きだったもんね.
私の子供が早く見たいみたいっていってたのに見せてあげられ
なくてごめんね.でも、子供がいたら、ずっとお母さんの側で
看病出来なかったからそれで良かったって自分に言い聞かせて
います.

お母さん。会いたいよ。今は私たちの事見えてますか?
どう思ってるの?本当に幸せだった。誰がみてもお母さんは立派な
人です.人生53年間人の為だけに生きてきたような思いやりのある
人だったね.心の底から尊敬します.

私と妹のお母さんでいてくれてありがとう。
お父さんもお母さんの事が大好きでした.看病も私がびっくりする
位お母さんの面倒見ていたよね.私は毎日泣いてばかりで・・・
でも天国で心配してるかもしれない。あまりにもあたしが泣いて
ばかりで・・・でもあたしにはずっと側で支えてくれるまあちゃん
がいるからお母さん心配しないで。

どうか、わたしがお母さんのような人にちょっとでも近づけるよう
に力を下さい.大好きなお母さん。
心の底から愛しています。
また、手紙書くね。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんが死んで9年経ちました。
どうして そんなに私を嫌っていたの?

あなたが死ぬ前に私に言った最後の言葉、憶えてますか?

「お前なんて 大嫌い、二度と話したくない、
お前なんて産まなければよかった。さようなら」

あなたは言いきって電話を一方的に切ってしまいましたね。
寂しかった。そして息子(私の弟)の一周忌に向かう途中で、
あなたは交通事故で即死しましたね。
私は弟の一周忌とお母さんの葬式で涙も出なかった。

お母さんの葬式の間、頭から離れなかった

「お前なんて産まなければよかった、お前なんて大嫌い。」

この言葉が生々しくて、
私は泣いてはいけない立場なんだって
必死に涙、こらえたんだよ、
力み過ぎて、お腹、肉離れになったんだよ。


ごめんね、ほんとうに生まれてきてごめんね。
私なんて生まれな来なければよかったんだ。


あっ、お父さんが去年、眠ったまま、心臓発作で他界したよ。
警察といろいろ書類の手続きもやったよ。
お父さんが死んだあと、部屋の片づけをしていたら

お母さん、あなたの日記をみつけました。

お母さんの日記には私の悪口ばかりでしたね。
私は癌で死にそうな弟の看病に必死だった。でもおかあさんは、
息子は嫁に毒殺されたと言いきっていた。嫁の味方をした私に
怒りをぶつけていたね、

弟は半年間、お母さんがお見舞いにくるのを
弟は心からまってました。

弟が死ぬ前に言いました。

「俺、マザコンかもしれないけれどお母さん、
好きなんだよね、会いたい。読んでほしい、」と私に手を
差し出してきたんだよね。

なんで?
あんな冷たいお母さんが好きだったんだろう・・
でもお母さんは、たったの三回しかこなかった。
なんで、三回しかお見舞いにこなかったの?

お父さんは心臓の手術であの時、同時に入院してたけれど
お母さんはお父さんのお見舞いにもこなかった。

私は弟とお父さんの見舞いに
両方は限界で助けが足りなかったよ。

なのに
どうして私ばかり責めたの?

どうして就職してから私にお金が足りないから
貸して、貸してと顔をみるたびにいってくるの?
返さないのに。

ずるいよ、いつもずるい。

そんなに私を否定して
そのまま死んでしまうなんて。

今も私が嫌いですか?
今も私を憎んでいますか?
今も私を産まなければよかったとおもっていますか?

私はあなたに死ぬ前に言われた言葉で
呪縛のようになって生きていくのに辛い・・

それでも私は生きていきます。
今いる家族が大切だから。
お母さん、私はあなたに憎まれたまま、さよならしたことに
とても胸が痛みます。

生まれてしまったけれど、
それでも今の私は
お母さんの許しがなくても
幸せになるために
生き続けます。

でもお母さん、今も私が嫌いですか?
今も憎んでますか?

悲しいです。

でも私の今の家族、子供と夫のために生き続けます。
大好きだった弟との約束だから。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母さんへ

今はどうしてますか?

母さんが事故で亡くなってから後7日で1年。
8月26日のあの日の出来事が今も鮮明に残っています。

毎日が同じことの繰り返し。
ふと見かける親子が見せる満面の笑み、その姿を見る度に胸が痛い
です。

何で母さんが亡くならなければならなかったんだろうと度々思って
います。
いつも子どものことを第一に考え、怒る時は全力で怒り、褒める時
は恥ずかしいくらいの言葉を掛けてくれた。
何も悪いことなんてしていないのに。
ただ精一杯やってくれただけなのに。

会いたくて、話したくて…楽しい時があっても母さんが亡くなって
出来た穴は埋まりません。

今でも何処かにいて、いつも通り家に帰宅したら「お帰り」と言っ
てくれそうな気がしてなりません。

意識を失っている姿をこの目で見ても。

息をひきとった直後の姿を見ても。

火葬されて骨に変わってしまった姿を見ても。

“いないけれどいる”

そんな感覚が自分にはあります。

不思議です。母さんの遺骨を何度見ても本当に亡くなってしまった
とは思えない。夕方にはリビングに晩御飯が置いてある気さえする。
でも、携帯を見たり、何かを思い出す度に涙が止まらないです。

現実で分かっていても何処かで生きていると期待している自分がい
ます。

自分はまだまだ弱い。3きょうだいの長男なのに。もっとしっかり
しなくちゃいけないのに。

自分は今でも泣いています。

悲しくて 虚しくて 切なくて


会いたい。

母さんに会いたい。


もっと褒めてもらいたかった。

成人式も見てほしかった。

将来するであろう結婚式も。


何より恩返しがしたかった。


19年間でしてあげられたことがあまりにも少なすぎる。
迷惑ばかり掛けて、泣かせたりもして。

母さんの人生を捧げてくれたのにそれに対して自分は全然恩返し
出来ていない。

いかに自分が愛情を持って育てられたか、どれほど母さんの存在
が大きかったか。本当に実感しています。

後悔ばかりが残ります。


色々な思いがある中、それでも家族は頑張ってやっています。
弟は、最近自分の影響かよくアニメを見たりして今でも一緒に
楽しくやってます。来年の大学受験に向けても一生懸命頑張って
ます。毎日母さんに線香をあげたり、今でも母さんのことを
想っています。

妹は母さんが亡くなってからかなり荒れていたけど、今は大分
落ち着いてきました。来年の方向性についてきちんと自分で
考えなければならない時期に入っています。男だけで妹を支えて
やれるか自分としては不安です。

父さんは家族のために毎日仕事を頑張ってくれています。
母さんが亡くなってから唯一の親となった現在、毎日働いている
ので父さんの体が心配です。退職したら店を出すそうです。

パピィは相変わらずのんびりです。

自分は家事・大学となんとかやっています。台所での仕事も
しっかり受け継いで毎日晩御飯作りに精を出しています。この
1年でたくさんの料理を作ってきました。母さんよりうまい
料理を作れたと感じることもあるけど、まだまだ母さんの腕
には及ばないです。


これから先、何年、何十年とこの虚無感と共に生きていくことに
なる。

そして父さんが亡くなってしまったらきょうだいだけしかいなく
なる。

現実は本当に脆くてあっけない。

そんな中でも母さんの望んだ未来“子どもの幸せ”の為に必死に
生きていくことになる。

自分が母さんに恩返しできるとしたら、それは母さんの誇れる
人間になること。

母さんのように葬式場に収まらないほどのあんなたくさんの人
から愛される、そして頼られるような立派な人間に。

なんだかんだ言っても自分は母さんのことが大好きです。

世界でたった一人の母親であった母さんのことが。

母さんの息子であることを誇りに思います。

これから先、どうか見守っていてください。

母さんが自分のことを自慢の息子と誇れる人間になります。

自分を通して「良い母親だったんだね」と言ってもらえるように
頑張ります。

19年間本当に感謝しています。

育ててくれて本当にありがとうございました。

自分が死ぬまでどうか待っていて下さい。

自分は一生母さんの息子です。



【男性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん、お母さんへ

平成15年 三月に逝ったお母さん。今年四月のお母さんの月命日
にお父さんはお母さんの所に逝きました。 

最後まで、何も出来ないお父さんのこと頼むよ!と言っていた
母の言葉が胸に突き刺さる思いでいます。姉妹、共々お父さんを
置いて嫁に行って本当にごめんね。

今は、本当にお父さんとお母さんに会いたくてたまりません。
家族四人幸せ暮らしていた日々が懐かしくてたまりません。
お父さんが、こんなにさみしい想いをしていたかと思うとつらく
てたまりません。

いつか、天国でお父さん、お母さんに会った時顔を合わすことが
できるのかな。でも、会いたい!



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんが亡くなって三カ月が経ちました。
今、どこにいるんですか?
どうしても受け入れられずに毎日を生きています。

もう会えないのも亡くなったことも分かっているけど、
会いたくて会いたくてたまらない。
何もする気にならないけど、毎日はすぎてゆく。
無為な日々に意味を見いだせずにいます。

亡くなる前に、幸せにならなあかんよ。と言ってくれていたけど
どうしたらいいのかな。。。

いつも私の心配をしてくれて
結婚することを願っていて
亡くなる二日前に一週間で子供を産んでと言った。
叶えられなくてごめんなさい。
助けられなくてごめんなさい。

いつか幸せになるから、ずっと傍にいてね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ありがとう、ありがとう、と何度も何度も今でも心のなかで
言っています。
世界で一番の強い味方で、私がどんなに困っていても、
落ちこんでいても、ママの顔みて、声を聞くと元気になって
いました。

その分、今はその時に言えなかったありがとうを言っていますが、
それでもママがここにいなくて、一生もう二度と会えないのかと
思うと、どうして良いのかわかりません。

仕事中でも、電車の中でも、涙があふれてきたりします。

誰よりも元気で、誰よりも天真爛漫だったママ。
きっとみんなに優しくしすぎたんだね。

ありがとう、ありがとう。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパへ

パパへ

パパが亡くなって、一ヶ月経ちました。
今でも、パパがいなくなったこと、信じられません。

来いと言われていたのに、すごく遅くなってしまって
ごめんね。
私が行ったときは、もう、十分に話もできませんでしたね。

でも、私はどういう状態を見ても、大丈夫と思ってしまって
いました。医者に何と言われても、治るんだと思っていました。
だから無理に薬を飲ませようとしてしまったりして、本当に
ごめんね。

辛かったね。苦しかったね。
孫たちの成長を、もっと見ていたかったよね。
もっと生きてほしかった。

パパには言えなかったけど、もう何年も前から自分の
病気がわかっていたなら、もっと早く医者に掛かって欲しかった。

怖かったのかな?
家族を心配させたくなかったから?

聞きたいことや、話したいことがいっぱいあります。

パパに会いたいよ。

パパのこと、誇りに思っていますよ。子供たちも、じいじのこと
尊敬しています。

最期まで、本当に立派だった。

私の子供たちは、必ず立派に育てるからね。
天国でずっとずうっと見守っていてください。

大好きなパパへ



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

13年間ありがとう

私にはお母さんと過ごした13年間があります。

いつも通り学校から帰ってくると母はたおれていました。でも
少し話すことができました。私はどうしたらいいか分からなくて、
とりあえず父は仕事なので祖母に電話してきてもらいました。

祖母がきてから母は救急車で運ばれて「くもまくかしゅっけつ」
でした。レベルは4とかなり危なかったです。そしてすぐ手術を
して一命を取りとめました。

しばらくして母は喋れるようになり回復の兆しがみえてきた
ところでした。夜遅くに病院に呼び出されて行ったところ母は
口に大きいパイプみたいなのを入れていました。主治医の先生
から話を聞いたところ母は、「脳死」になっていました。

子供の私は「脳死」の意味が分からずお母さんならまた目覚めて
くれると思っていました。その日私はテストがあったので学校へ
行きました。そしてテストを終え病院に戻ったところ父がICUの
入り口で待っていたので「どうしたの??」と聞いたところ
「お母さんはもう目覚めなくて余命一週間だ」と言われました。

私は泣き崩れました。なきながら母のところへ行こうとした
ところ父にとめられました。私が「何??」と聞いたところ父は
「脳死でも耳は聞こえてると思うから、お母さんの前では 泣く
のはやめよう」と言ってきました。今頑張ってるのは母で私も
つらいけど絶対に泣くのはやめようと思いました。

そして学校も休んで父とずっと母の看病をしました。あんなに
元気だった母がベットに寝たきりで本当につらかったです。
でも泣かず頑張りました。つらいのはお母さんだと心に言い
聞かせながら。

そのころに私には夢が出来ました。「母と父と三人で家に帰る」
と言うことでした。そのために母にずっと話しかけました。
「脳死」と言われてから10日たった日でした。私は感情が思う
がままに母の冷たい手を温めるため手を繋ぎながら、母のベット
で一緒に二時間くらい寝ました。そして起きたら、母の心拍数が
安定していたので父と顔を洗いに行くことにしました。

たったの五分でした。帰ってきたころには心拍数は0でした。
母はさっきよりも冷たくなっていて体も顔も真っ青でした。私は
その場で号泣しました。

父は「お母さんはお前のことが大好きだから、きっと死んでいく
ところを見せたくなかったんだよ。
それと最期にお前と手をつなぎながら寝れたから、お母さん
嬉しいと思うよ!?」って言ってくれました。最期までお母さん
の優しさを感じることが出来ました。

13年間ありがとう。私がんばるから!



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

頑張ってるよ

じーじ
あと1ヶ月ちょっとすると
あなたが旅立ってから3年目になります。
つい最近三回忌したと思ったのに
もう1年経つなんて
月日って早いね

あなたの大事な孫は
あなたが好きだった自然関係の道へと進んでいます。
通学は大変だけど
楽しいといってました

あちこち実習にも行って
いろんな草花や野鳥などを
デジカメに納めて帰ってきます。

あなたがいたなら
その写真を見て
「やっぱりわしの孫だ」と
思いっきり孫バカしてたでしょうね


それを言うことなく
何故あっという間に逝ってしまったのですか


風薫るこの時期
思い出すのは
見舞いに行くときバスからみた
病院近くの原っぱ
今日みたいな風に揺れる雑草が
記憶によみがえります



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

まさみちくんへ

昨日のお彼岸のお参りは、なんだかとっても辛かった。

やっぱり、生きていてほしかった。
ただ、生きていてほしかった。


最近、私が生まれた60年代後半〜70年代はじめに放送された
ドラマをYoutubeでよく観ている。
昭和の香りがたっぷり詰まった、人情味あふれるホームドラマの
数々。
それで、配役の方々に(アルバムで見た)若かりし頃の
まさみちくんの姿を重ねては、
つい、いたたまれなくなって泣いてしまう。


まさみちくんは、もうここにいないんだ・・・

仕事で外出のある時や帰り道。ふと空を見上げては、問いかける。

「あなたの人生、幸せな時があった?」

「ほんの一瞬でも、こころから幸せだと思える時があった?」


わたしの、人間としての器が小さくて本当にごめんなさい。
自分の未熟さが、相変わらず恨めしくてたまらない。

わたし、どうしたらいいんだろう。

ごめん。今日は、気持がざわざわしていて落ち着かない。
今度手紙を書く時は、前向きな報告でもできたらいいな。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママ 一年経ったね

ママの命日は大学のテスト
おかげでお墓参りにも行けなかった
本当にごめんね

テスト期間中の一年前はちょうどママが入院していた頃だった
当時のメールや写真を見たりして、色々思い出してたまらない
気持ちになったよ
当時はつらかったけど、毎日毎日朝から晩まで一緒にいられて
それなりに幸せだったんだ
不自由でも、この時間が永遠に続くなら私は幸せだった

ママがいなくなっちゃったあと、同じ経験をした先輩と
話したんだ
先輩がね、「人は、死ぬときを選ぶんだと思う うちの
お母さんはみんなに注目されるのが好きだったから、
家族もみんな揃っていて、友達もいっぱいお見舞いに
来ているときに亡くなったんだ」って言ってた

ママは…そもそも入院するほど体調崩したのが
私の大学の試験が終わった次の日の朝で、
私が一日ママについていられるようなスケジュールに
なってから亡くなったのも、ちょうど春休み中で、
新学期が始まってからだと色々大変だから
春休み中にいなくなっちゃったのかな…と私は思っています
最期まで周囲に気をつかって、ママらしいです

ちょうど一年目の命日の日には、ママの携帯に友だちから
メールがきたね 
「今でもはっきりとその日のことを覚えている」
「悲しくて涙が出る」
他の友だちは、お墓参りしてくれて、本当にきれいなきれいな
お花をお供えしてくれたね
大学の友だちたちは、みんなで菓子折を送ってくれたね
ママのことを想う友だちはいっぱいいて、親バカの逆
(子バカ?)だけど、本当に誇りに思います 
あなたの人柄です

私は正直自分が死んでもそんなにみんな悲しまないんじゃ
ないのかな、とか思う 
でもそれは周りに色々してあげれていないから 
あなたのように、周りの人のことを思いやれていないから
あなたは私の目標です
そして世界で一番一番大切な、最も愛する人です

春休みで暇になったのと一年経ったのがちょうど重なって
気づいたの
私はまだ全然ママの死を受け入れられていないの
前向きになれたのかも、と一瞬は思った
でも…悲しい現実から目を背けてきただけだった
考えれば考えるほど、思い出せば思い出すほどつらくなるの
どうすればいいのかな
今まではなんでもママに相談してたからどうすればいいか
わからないよ
1分でも、10秒だけでもママに逢いたいよ

こんな私も春から実習が始まるよ
ママも楽しみにしていてくれた夢にちょっとずつ近づいてるの
嬉しい半面寂しくもある
本当はママに傍で一緒に応援してほしかったよ
ママ 逢いたいよ



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん どうしてますか?

お父さん 早いものでお父さんが天国に行っちゃってから
もう1年と3ヶ月だよ!

一周忌にはとうとう納骨したけど、お骨が無くなるのは
やっぱりさみしいね・・・

ガンの4期と告知されて10ヶ月で天国に行っちゃって
まだ信じられへん自分がいます。
この頃やっと今までを振り返る余裕ができてきたけど
亡くなった当初は泣いてばっかり・・・
涙ってこんなに出るもんなんやな〜ってぼんやり考えてた
なぁ・・
一日一日を生きてくだけで精一杯で、機械的に会社にも
行ってた。
去年の冬は心が寒くて体の寒さは全然感じなかったけど
今年は人並みに感じれてるみたい。

お父さん 私 お父さんが末期の肺がんって告知されても
最後まで何とかなるって思ってたよ・・
最後まで受け入れられへんかった。

お父さんも抗癌剤でヘロヘロでも毎日、ワンコの散歩
いって 公園でケンスイしたりして必死で闘ったよね・・
私もガンに効くっていうことをネットで調べて出来ることは
全てやった・・
だけど死んじゃった・・・
つらいね・・けど  お父さんも私も頑張った・・

そう・・あれが精一杯やった!

だからもうヨシ!とせなしゃーない。
この頃やっとそう思えるようになってきたよ

まだまだ お父さんがいない現実にふいに涙が出てくるけど、
一歩一歩復活していくよ・・

大好きな大好きなお父さん・・
お父さんのようにたくましく楽しく悔いの無い豊かな人生に
なるようにいつかこの悲しさを打ち負かすね!

んじゃ またね・・ 私 頑張るね。

それと・・ここにくると本当に心が休まります。
この掲示板に感謝いたします・・



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

親父へ

親父が亡くなって今日で3日目、葬儀が終わって1日たった。

今でも親父が亡くなったなんて信じられないです。正月だって
一緒にみんなで今年も元気でがんばりましょうっていって家族
全員で乾杯した9日目の出来事、夢であってほしいって思った
けどこれが現実、受け止めなければいけない。

そういえば親父と写真とか撮ってなかったなーと今になって
気づいた。   
みんなで旅行とかいきたかったなー。孫のとの写真とか撮れば
よかったなー。そのときはお互いに恥ずかしくてとれなかった
もんなー。親孝行らしいこと全然してないようなきがします。

急になくなったから会社の方がたくさん来たね。俺もびっくり
したよ。こんなに慕われてたんだー。遠くからもいっぱいきて
くれた。俺が死んだらこんなに来てくれるのだろうかと思って
親父のすごさを亡くなった後に気づかされました。

定年過ぎても仕事を現役でやっていてみんなに若いねーって
言われてたのにとても残念です。まだ70歳、年金生活でも
してやりたいことでもなかったのかな?これからは母を親父の
分まで見ていくから心配しなくていいよ。

お父さん−生涯現役おつかれさまでした。



【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おふくろへ

おふくろ、元気ですか?

12月、もうすぐクリスマスです。ですが、この前
「一緒に頑張るからね!」と宣言した紹介した彼女にも
先日振られ、今年もどうやら独りのようです
…不甲斐ない息子でどうもスミマセン(笑)

あなたが、旅立たれてから、早いもので2ヶ月が経ちました。
特殊な乳がんで手の施しようもなく、わずか2年足らずで
最後はあんなに大変な思いをさせてすまなかったね。

3人姉弟で男は俺ひとり。あんなに大切だった存在だった
はずなのに、俺は治療にいっさい口出ししなかった。
冷たい息子だと思うよ。
もっと最後まで楽に逝かせてあげればとか、元気なうちに
贅沢させてあげればよかったとか、たまにふと後悔の念が
よぎります。
「そんなこと、いいよ。」と、あなたが言うのは分かり
すぎるほどわかっていますが。。。

幸い、僕も含めて、姉たちも親父もなんとか元気でやってる
ようです。
あんなに我が儘放題だった親父が、あなたの知性が少し乗り
移ったようです。
そういえば僕自身もあなたの魂ともいえる部分が、薄く
ペーストされたような感覚ではあります。
人の心はこうして永遠に後世に伝えられるものなのでしょうか?
僕は、あなたのように仏さまとかにまったく関心がないので
わかりませんが、人と人とのつながりを今ひしひしと感じて
います。

というのも、先月からある難病(といっても、幸いごく軽い
症状)で、入院中なんだ。
見舞いに来てくれる大勢の友人たち、あなたが残して
くださった俺の財産の一部です。すごくありがたいと感謝
しています。
あなたが元気ならきっとすごく心配していたでしょうね。
自分を責めたりするのを見なくて、俺は逆によかったです。
職場の人たちも、いい人ばかりなので心配しないで。
この時期はわりと余裕ある方でなんとかみんな手分けして
やってくれています。

元気になったら、みんなに感謝の気持ちを忘れずに、また仕事
頑張りたいと思います。勉強の方は、またそのうちにと(笑)

では、たまには様子を見にきてくださいね。

「ありがとう、お母さん。」



【男性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

もうすぐ誕生日だね、お父さん。

11月の半ば、生きていれば71歳になったお父さん、今、
どうしてますか?

未来(私の妹)より、過ごした時間は短かったたせいか・・・、
いや、過ごした時間よりも憎みに憎んだ時間が長すぎた
せいなのか、こころが凍り付いているような悲しみを
抱えているような気がするよ。

時々、あのぼろぼろの一軒屋の引き戸を右にスライドさせたら
独特の家の匂いのするお父さんのうちが未だ、そのままの
ような気がするよ。
でも、大家さんは壊すつもりかもまだ決めてないですよと
言ってたけど、こないだ近くを通ったら駐車場にしてあったよ。
何かひとりのひとが死んだ後だし、それ以上、貸し続けても
却って面倒だと判断なさったのかな?

まだまだ生きていてくれると思っていたのに。

ねぇ、お父さん。
私、やっぱり生活保護を受ける手続きを始めたよ。
だってさ、もう10年もロングバケーションとか言って
働いてないし、もう、人間関係でぼろぼろになるのにも
疲れ果てたし、腰痛もひどくてさ。
でも、ワードもエクセルも簿記の2級も合格したけど、
新卒の若い子たちも苦戦又苦戦の就職前線だから、
一から教えてもらう立場、四十路にはもっと厳しい情勢で
これまたお父さんの予想通り、毎日、ハローワークに通って
面接受けまくったけど、落とされまくりだったよ。
だからって、諦めた訳じゃないけど、とりあえずはお国の
お世話に身を預けることになった。
でも、しばらくは病院の敷地内にあるグループホームに
入所して、緊張の連続でいいことなのか何なのか、
中途覚醒しなくなったよ。

お父さん。
生きていてくれたら、もっともっと同じ時間を共有して、
楽しく過ごしていたかったよ。

最後に外食に連れて行ってもらったのは、多分、あの
イタリアン風レストランだったよね。
こんなしゃれた店は初めてばいって言うから、適当に
選んで食べてたら、新鮮でおいしかったとニコニコしてた
お父さんやったね。

その後、お父さんは数メートル、歩くのもやっとで
亡くなるのも時間の問題と言う事件を、ふぅんくらいでしか
受け止められなくってごめんなさい。
玄関からたたきに落ちて1時間半も動けなくって頭はたんこぶ
だらけだったって言われても、深刻な状態だと判断できなくて
ごめんなさい。
未来だったら、絶対に速攻で病院に連れて行ってたよね。

でも、最後に過ごした七ヶ月は気楽でもあったし、理不尽だと
思うことも多かったけど、あれは神様と未来がくれた形の無い
プレゼントだったんだろうと思う。

でも、私にはまだばあちゃんが居るし、元彼も
電話でだけだけど、連絡したらきちんと受け止めてくれるから、
まあ、まだいい人生は続いているのかも知れないね。

何かしっちゃかめっちゃかな内容のメッセージに
なってしまったね。
これ、施設のパソコンを借りて書いてるからね、余裕が
ないんだよ。

じゃあ、また数ヶ月したら、お手紙書きます。

それから、貧乏すぎて初七日も何もやってなくてごめんなさい。
でも、お父さん。
お父さんのことをあまりよく思ってない、ばあちゃんが
納骨代出してくれたんだよ。
盛り上がる話題がお父さんの悪口と言うばあちゃんがよ。

きれいなお花が一杯で、横には大きな川が流れている静かな
場所で眠っているかわいいひと、お父さん、また、ね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きな母さんへ

母さん、3ヶ月間の闘病生活苦しかったね。辛かったね。
でも最後は静かに眠るように逝ったあの時の顔が目に焼きついて
います。若くして脳の病気で倒れ半身不随で車椅子の生活になり
でも母さんは気丈にがんばっていましたね。

同年代の人が仲間内でハイキングに行ったり、楽しそうにして
いるのを見るととても辛くなります。
自分の体が元気ならいろんな所へ行きたかったのでしょうね。
母さんが病気して以来一緒に住んでいたけど母さん、
少しは幸せでしたか?もっと沢山思い出を作りたかった。
母さんの事守れなかった。ごめんね。でも母さんの子で
幸せでした。僕が母さんの所に逝ったら暖かく迎えて
くださいね。
僕の一番大切な人、母さんへ
                  有難う


【男性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん お母さん

お父さん お母さん

今日改まって手紙を書いたよ。
2人ともお元気にしてますか?

お母さんがいなくなってから6年、お父さんがいなくなってから
1年半。

時々ね、すごく寂しくなるよ・・・

私たち家族は相変わらず仲良く暮らしているけれど
時々ね、お父さんとお母さんと私と妹。
4人で暮らしていた日々を思い出す。
毎週末よくドライブしてたね。

こんな事言ったら2人とも怒るかもしれないけど
まだいてほしかったよ。
どうしてそんなに早く逝ってしまったの?

もっと話すことあったのに・・・
話聞いてほしかったのに・・・
子供達の成長も見てもらいたかったのに・・

お父さん、お母さん。
私ね2人がいなくなってから、ますます弱くなった気が
するよ・・・
今日は弱音ばかりでごめんね・・

でもね
ひとつだけ私には自慢な事があるんだ。
私はお父さん、お母さんの最期をきちんと看取る事が
出来たって事。
2人とも私たち娘を待っててくれた事。
そして穏やかに、安らかに
そして感動的な最期を2人とも迎えられた事。

ありがとうね。
2人の生きざまを、そして潔く感動的な最期を
私たちに見せてくれて。

私は今でもはっきりと覚えているよ。
忘れられないよ。

最後に・・・
お父さん、お母さんありがとう。
もう永遠に会えないなんて思っていない。
いつか絶対に会えると思ってる。
だから私がそちらへ逝く時は、迎えに来てね。
それまでしばしのお別れだね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きな美和子ママ

ママが亡くなって今月で8ヶ月、時間は早いね。

ママが癌ってわかったのは
私が小6の時の修学旅行前。
聞いたときは頭が真っ白とゆうより
ドラマで見ていたかわいそうな役の人が
まさか自分に・・・  
そんな感じでした。

手術してすぐ治ると思ってた。
中学受験のため、なかなか
病院へ顔を出せなかったけど
出せる日は出来るだけ病院へ
いったよね。
あの日々は本当につらかった。
勉強も正直できてなかった。
私が寝ている隣にママがいない。
毎晩毎晩泣きながら寝ていたんだよ。
 
ママはパパも麻衣も夜は病院にいないし 
もっと悲しい思いをしていたんやね。

手術も終わって抗がん剤治療。
外出は出来ていて
希望していた学校の合格発表いっしょに
みにいったね。
合格してて記念にジャスコで
プリクラとったことは
一生忘れません。 

中学1、2、3年
私はどんどん成長していくけど
ママの体は悪くなるばかりだった。
手術したのにすぐ再発・・

もうながくないとか
お医者さんにゆわれたけど
パパが一生懸命パソコンで
治る薬があるかとか調べて
ママのためにほんまに尽くしてた。

調べてはお医者さんに頼んでの
繰り返しが続いていたよね。

私は部活を引退してからとかは
病院へ行ってママと喋ったり、
何気ないママの笑顔や天然っぷりを
見ているだけでほんまに
幸せになれた。

恋愛の相談とかもしたね。
ママは恋の話とか好きやから
話し出したらとまらんよな。

中3のはじめ
乳癌→肺がん→ほぼ全身
転移してるってきいて

次はほんまに危ない
もって3日。

そうお医者さんにゆわれた
夜
バスでおお泣きした

それでもママは笑顔で頑張って頑張って
キセキがおきて
3日ってゆわれてたけど
半年以上長生きしたね

ママはすごいよ

麻衣やったら絶対にそんなに
頑張れない!

話はとんで
亡くなる1週間ほどまえ

ママはとりあえず退院してたけど
どんどん体調は悪化して
パパと入院もう1度するかなどで
もめていて家族の雰囲気は
最悪やった。
ママが弱気になってたから
ママに対しての態度
麻衣も冷たくしちゃった。

まさか あれが
亡くなる1週間前なんて
想像もしてなかった。

今更後悔してます

後、友達と遊びまくってたけど
こんなに早く逝ってしまうんだったら
もっともっとママと一緒にいて
パパママ麻衣の3人で思い出
つくりたかった。

それがずっとずっと
後悔してます

今は高校生になって
私はその悲しみをもちながら
頑張ってます

パパと麻衣は
ずっと天国で見守っていてね。

世界で1番誰よりも大好きでした

ありがとう ママ。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

まさみちくんへ

まさみちくんが自ら逝ってしまってから、今日で丸二年。
この2年、あなたを想わない日はなかったよ。
そして、これからも ずっと想い続けるんだろうね。

深い哀しみは癒えないけれど、この二年、私はいろいろな人たち
に支えられてきたよ。
身近な人、少しだけ遠いところにいる人、そしてお会いしたこと
のない方々・・・
あ!でも一番見守ってくれていたのは、まさみちくん本人だよね。

だから、命日の今日は負の感情ではなく、今から12年前に私が
将来に不安を感じていた時、
まさみちくんが私に書いてくれた手紙をそのままここに書くこと
にします。
改めて、これからの私の指針にするためにも。


【○○○への提言】

一、今までの生活環境を変える。
二、一生の目標を持ち、自分の人生は自分の責任で決める。
三、自活の出来る技能を習得する。
四、常に自分を磨く事によって自信は生れる。
五、人との交際を積極的に心掛ける。
六、相手の意見を聞く耳を持ちつつ、自己主張もはっきりする。
七、過去にこだわらず、常に前向きに物事を考える。
八、人を見る目を養う。
九、自分の才能を生かす方向に最大の努力をはらう。
十、笑顔は自らを明るくし、泣きは甘えに等しい。

 平成十年六月十六日       父より


まさみちくんを失ってから、あなたの偉大さに気づくことばかり。
今こそ、この提言を心底受け止められるようになったよ。
時間がかかってごめんね。
でも、こんなにも想っていてくれて、ありがとう。

平成二十二年十月十六日 深夜二時  まさみちくんの娘より



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん ごめんね

くだらない事で私がキレて、会わなくなったよね
長い糖尿病治療で、私は精神病治療で、お互いに頑張ろうねって
言ってたのに、電話もしなくなって・・・

じいじに呼ばれて実家に行った時には、もう昏睡状態で何も
話せなかった
もっと早くじいじが教えてくれていたら・・・
でも、じいじは私の病気の事を考えて黙ってたんだ

72歳の誕生日を迎えて、状態が悪化して入院した時にはもう、
いつ亡くなってもおかしくない状態で・・・

最期の峠のときに、病院から「誰かついていて下さい」と言われ、
看病疲れのじいじが私に頼んできたの
いっぱい「ありがとう」を言ったけど聞こえたのかな?
顔もいっぱい撫でてあげて手もぎゅって握って・・・

でも、人工呼吸器も効かなくなって家族を呼んでもらって
みんなが到着して、一言ずつ話して
そしたら待ってたかのように静かに亡くなったね

どうして意地を張ってしまったんだろう
私を産んでくれた大事なおかあさんなのに・・・

未だにお母さんの死を受け入れる事はできません
お墓参りも、実家に行って線香をあげることもできません

ただ、長年の苦しみから解放されて今は大好きな花々に
囲まれていると思います

お母さん、産んでくれて「ありがとう」



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

いつも温かく見守ってくれていた母へ

いつもいつも温かく見守ってくれてありがとう
俺自身に何かあると、必ずかばってくれてありがとう
一人っ子の俺に対して、孤独にならないよう親戚に
いつも気を使ってくれてありがとう

お母さんが亡くなってから、自分が生まれてお母さん
に今までしてもらった事を思いだすと、「ありがとう」
の言葉しか出てこない

亡くなった日の二日前、夕飯の用意をしてくれたね
亡くなった当日も、前日に電話で話したバーベキュー
の肉を持ってくるの知って夕飯の買い物に行ってくれ
たね

こんな事になるなんて、お母さんも知らないまま亡く
なったんでしょ?洗濯物や冷蔵庫に買い物した物が
そのまま残っていたよ

そして急すぎる死に、後悔と悔いが残る事がいっぱい
あるよ
これから親孝行をしようと、一生懸命がんばって夢を
一つ一つ実現させようとしていた時の急な出来事

東京タワーにも連れて行きたかった
ETC1000円を使って、青森にも連れて行きたかった
飛行機に乗った事が無く、飛行機で北海道に連れて
行きたかった

もう少しで孫が出来る事に、嬉しがっていたね
せめて孫の顔を見せたかった
本当に悔いが残る事がいっぱいあり、親不孝な自分
に後悔するばかりだよ

こんな事になるなら、前日電話した時にもっと色々な
事を話していれば良かった

それと自分の体を犠牲にしてでも、他人の心配をして
いるお母さんだったね
人が自宅に来て遠慮したり気を使うと、怒って遠慮
しないでってよく言っていたのを覚えているよ

お母さんは、親戚や友人の関係を潤滑に保つ為の
潤滑油的な存在で、透析を受け体調が良くない時でも、
みんながくると色々としてくれ、来る人来る人みな、
手料理をもらった話や、会話を楽しんだ話、今まで
本当にありがとうと感謝し、亡くなった事を本当に
悔やんでいたよ

これからは、透析から解放された自由に生活できる
好きな花に囲まれ幸せな第二の人生をおくってね
そして、遠くの空から見守っていてください

本当に大好きでした「お母さん」
今まで本当にありがとう「お母さん」



【男性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

かあさんへ

母さん

母さんが脳出血で倒れてから2週間
母さんがこの世を去って1週間が経ちました。

急に頭が痛いと言って倒れるまで、元気だった母さん。
前日も今月1歳になる息子を見に、ウチに遊びに来てたね。

あれが元気な母さんを見る最期だと知らずに、
帰り際、テキトーにバイバイして、母さんの話も半分しか
聞いてなかった。

ごめん。母さん。あんまり突然で、意識もほとんど戻らなかった
から、後悔ばかりです。

母さんも、きっと心残りがあっただろうね。
やりかけたことがいっぱいだもんね。

母さん、話がしたいです。母さんのご飯も食べたいです。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

遠い記憶のよう

じーじ

三回忌も終えて
お盆も過ぎて
今は9月です

ばぁば一人になった家に行くと
ひげそりとか
ムースとか
じーじの使っていたものがまだ少し残っていて

「じーじは会社に行ってるから留守なんだ」と
そう思って気を紛らわす私がいます


孫のために
手入れを欠かさなかった自慢の庭はすっかり荒れ果て
伸び放題の芝生は刈り込むのが大変になりました
膝の悪いばぁばにはちょっと無理だよね
だから
近いうちに芝をはがします
跡には野菜や花を植えるって言ってたよ


庭の隅には物置があって
ドアを開けると
「おや〜いらっしゃい」と言って出てきそうだね
初盆のときに
弟とかなり処分したんだよ 庭道具


庭の大木も切ってしまったから
好きだった野鳥もあまり来なくなったって
でもね
物置近くにかけていた巣箱で
新しい命が巣立っていったとばぁばから聞いたよ

そちらは過ごしやすいですか
地上はとても蒸し暑いです



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

親父へ

やっぱり来たね、この日が。病気が病気だったから、さほど
遠くないとは思っていたけど、やっぱり突然のような気もする。
最近またリハビリを始めたと医者に聞かされ、まだまだ希望を
捨てていなかったんだと、生に対するあなたの凄まじいまでの
執念に、今更ながら感服させられました。

それにしても、今まで本当にお疲れ様でした。親父とはよく
喧嘩したね。口をきかなかった時もしばらくあったし、早く
死んでしまえと思った時もあった。でも、本音で語り合える人
がいなくなって淋しいよ。やっぱり俺は甘えていたんだろうな。
ごめんよ。

お袋が死んでからは淋しそうだったね。喧嘩ばっかりしていた
二人だったけど、お袋が病に倒れてからは献身的に看病して
いたよな。これからは二人一緒だ。連理の枝、比翼の鳥のごとく
仲良くな。こちらのNo.3160には、お袋が一足先にお邪魔
させてもらっているから二人近いでしょ。

親父は俺が今やっている仕事の完成を心待ちにしていたよね。
それを見せて上げられなくて本当に申し訳ない。でも、来年
初めころまでには必ず立派に完成させて、墓前に報告するよ。
それまで楽しみ待っていてくれよ。

今まで本当にありがとう。親父に色々と教えてもらったことは
ちゃんと俺の血肉になっているよ。もう心配しないでいい。
俺たちの今後をお袋とチビと一緒に天国から見守っていてくれ。

あなたの愛した息子より、そしてあなたを愛した息子より。



【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

時間がかかりそうだなぁ・・・

おかあちゃん そちらはどうですか?

きのう おかあちゃんの49日法要やったんだよ。

なんか 未だに亡くなった事が信じられないんだよ。

毎日 毎日 泣かない日がないんだよ 時間が経てば

少しは治まるかと思ったらとんでもなかったよ。

困ったもんで あれから何をしても 何を見ても 

本気で笑えなくなっちゃった・・・

だけど 夢に3回出てきてくれたね そのうち2回は

先に天国に行った 猫のダイちゃんを抱っこしていたね。

ダイちゃんに会えたから報告したかったのかなぁ。

私たち家族と19年も家に居たダイちゃんが一緒に

夢に出てきて とてもうれしかったよ。

だけど 目が覚めるとそこには何も無く 思わず写真を

見てまた ひと涙たらします・・

なんかなぁー その辺りからひょこっと出てきそうで・・

いまだにそんな感じですが 残されたみんなのためにも

頑張らないと 泣いてばかりだと おかあちゃん心配

するだろうし・・・でも正直 あいたい あいたい

一瞬でいいから あいたい 声が聞きたい。

いい歳した 甘ったれな おかあちゃん子だったから・・

追伸 真似して漬けた梅干どうだった? 何点かなぁ

   そっちに行ったら教えて まだまだ先の話だけど。

                  息子のA.Sより



【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん  どないしてますか?

お父さん どないしてますか?
お父さんが旅立ってからもうすぐ9ヶ月ですね。

私は少しづつだけど だいぶ元気になってきたよ。

はじめの頃は、泣いてばかりで会社から帰っては泣いてたけど・・
泣いてる時は苦しくて苦しくて、でも慰めてくれるお父さんも
もういないんやと思ったら よけいに悲しくなって声を上げて
泣いたよ。

でもこの頃、大声で泣いててもはじめの頃の何ともいえない
苦しさはだいぶマシ・・なんなんやろ?

お父さんが亡くなってからはお父さんのガンと闘ってる苦しそう
な姿や亡くなる前の数日のことしか思い出せなくてその度に
自分を責めてたけど この頃は元気なころのお父さんを少しづつ
思い出せてきたよ・・・

今もふいの亡くなる前のお父さんを思い出して泣いちゃうけど 
けど今は天国で体もどこも痛くなくて お母さんやおじいちゃん・
おばあちゃん・飲み友達・ワンコのリキに会えて 毎日楽しく 
笑って過ごしているよね・・
絶対そうだと信じてる。

このお盆は初盆やね。お父さんの好物と冷えたビール用意して
待ってるから早く帰っておいでね・・
また前みたいに、一緒にビール飲もうね。

そして10月は一周忌!
どうしても納骨できずにいたけど一周忌にはお母さんのいる
お墓に入れるね。お母さんも36年間待ったんだから1年くらい
大目にみてね。

とにかく お盆まってるからね〜



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

旅立ってしまって3ヶ月経つね、お父さん。

きりがいいところで、亡くなって3ヶ月経とうとしている
今日にまた手紙を書くことにしたよ。

夢の中で普通に出てきてくれたね。
あんまり覚えてないんだけど、哀しそうでも
苦しそうでもなかった。ほんとうにいつもどおり。

お父さんはお酒の飲みすぎで糖尿病になっても
ビールや焼酎を飲んでたね。
たまたま近くに角打ちがあるから、一時期一緒に
住んでた時は、よく一緒に連れ立って行ったね。

私は焼酎もビールも飲めないから牛乳とおつまみを
飲んだり食べたり。

時にはむかつくことを平然と言われて、足を蹴ったことが
あったっけ。でも、お父さんが悪いんだよ。
ただ親ってだけで私より格が高いって思ってるの
いつも鼻についてた。
嫌い、大嫌いって思ってたけど・・・・・・。

でも、死なれてしまったのを見つけた時は、
哀しかった。何だかんだ言っても、一番近い身内は
お父さん、ただひとりだったから。それなのに、
事の重大さに気付かず、息を引き取る時を見守って
あげられなかったことが悔い。

でも、私は大丈夫。
どうか今はお酒を飲まずとも幸せな気持ちで
いられますように。
ただそれだけを祈ります。
お父さんの一番、大好きだったところ。
生前、言わなかったけど、一度も叩いたり
しなかったこと、偉いと思います!
お父さんのお父さんに虐待を受けていたのに、連鎖
させなかった、大好きなお父さん☆

追伸:私は自分を見失うほどの飲酒はしないでおくね。は
  まったら、とことん堕ちてしまいそうだから。
  それからお母さんと未来に会ったらちゃんと生前、
  色々と迷惑掛けたこと、素直に謝ってね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お疲れ様。

突然でした。
母が倒れ病院へ、一度帰って来たものの体調がすぐれずに再検査。
色々な検査の結果、悪性リンパ腫の末期で余命2週間程度と
聞かされ愕然としました。

私の母は6歳で母親を亡くし、11歳で父親も亡くし兄弟も戦前
に亡くし苦労をしてきた人でした。
そんな母ですから家族で過ごせる時間を誰よりも大切にしいつも
笑顔の絶えない母でした。

母の口癖はおまえの孫が早くみたいなぁ。しかしその希望を
叶えてあげられないまま他界、今になっては写真の前で
手を合わせ泣くばかりです。
他界してまだ2週間、慌しい日々ですが一人になると母のことを
思い出し泣いてばかり、母に笑われそうで・・・。

私は、あなた息子で幸せでした76年2ヶ月の人生お疲れ様
でした。長い年月が経ち生まれ変わることがあれば、
またあなたの子供になりたいです。

本当に、本当にありがとう、そしてお疲れ様。いつか会える日を
楽しみにしています、それまで頑張ります。



【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母ちゃん

お母ちゃんがいなくなって、もう6年近くが経つなぁ。
だんだんお母ちゃんを思い出す回数が減っている自分、
ときどきお母ちゃんを亡くしていることを免罪符みたいに、
どこか誇らしげに人に話している自分が
とても嫌になります。

当時持っていた携帯はもう電源が入らんけど、
留守録に残っていたお母ちゃんの声、まだはっきり覚えとる。
冷たくなったお母ちゃんのおでこも。
私のためにがんばるよ、と送ってくれたメールも。
お母ちゃんが一時帰宅してくる土曜日が、楽しみでしょうが
なかった。


お母ちゃんは最後の最後まで、
モルヒネを投与されて錯乱しながらでさえ、
私のことを心配してくれたのに、
私はお母ちゃんにひどい事ばっかり言った。
ごめんなさい。
本当にごめんなさい。


お母ちゃんの作るおじやは絶品でした。
お母ちゃんのお洋服のセンスは抜群でした。
お母ちゃんの綺麗な字が大好きでした。

大人になったら一緒にヨーロッパに旅行に行こう、
っていう約束は果たせやんけど、
もう思い出は十分にあります。

ありがとう。また手紙を書くよ。
大好きです。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん、こめんね。そして…ありがとう。

貴女が亡くなって4ヶ月。
去年の3月くも膜下出血で倒れてしまい、救急で運ばれるも
最悪の事態も覚悟しとくようにと告げられてたんだよ。

でも貴女は担当医も諦めかけていた38日目、昏睡状態から
目覚めたね。
ほんの少しずつだけど確実に快方に向かっていって…夏には
退院。半年振りに家に戻って来て嬉しかった?貴女が頑張っ
た分、奇跡が起きたんだよ。

とはいっても認定5の全介護。でもヘルパーは付けず父・私・
妹三人で不慣れながらも頑張った。ただ貴女には意識障害も
残ってて多少の会話は成り立つも、私たちのことも分からな
いみただったけど貴女は穏やかでとても可愛かった。

今こそ恩返しの時。親孝行の機会を与えてくれたんだと思っ
て私は出来るかぎり頑張ったよ。どうだった?
皆の協力もあってどんどん元気になって、おしゃべりも多く
なって…こんな楽しい毎日がこれからずっと続くものだと
思ってた。

だけど年が明けた頃、発熱をだしたり痰が絡みやすくなって
…2月に入ってからは話すこともなくなり口からの食事も
減りはじめてきたんだよね。それでも単なる風邪かな?体調
が悪い時もあるよね、くらいにしか思ってなかった。

でも呼吸困難を起こして緊急入院。肺炎。入院わずか3日で
静かに眠るように逝っちゃった。あまりにも突然で今も信じ
られない。でもいつもの寝顔と同じで優しい安らかな綺麗な
顔だった。あまり苦しまずに逝けたのかな?でも体調を崩し
始めた時にすぐ入院させてればよかったのかと今また1つ
後悔が増えてる。

今年になってから、たまに表情や視線がリアルに感じる時が
あって、話し掛けてもわざと無視したりしてたでしょ。もし
かして貴女の記憶は少しずつ戻ってきていたのかしら?

リハビリは辛かった?思うように回復しない事に絶望を感じ
てしまった?それともこの状況に貴女自身堪えられなかった?
聞きたいことばかりある。

1年前からコンタクトがとれないまま貴女は居なくなって
しまったけど話したいな。今は元気でいる?私たちのこと
分かる?夢でいいから話を聞かせてほしいな。

私…ワガママな娘でゴメンネ。でも私は貴女の子供で良かった。
産んでくれてありがとう。いろいろ遊べて楽しかったね。
今はまだ思い出の場所には行けないけど時がきたらまた一緒
に行こうね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さん元気に過ごしていますか…?


お父さんはとても男気があって
どんな事にも勇敢に立ち向かう人でしたね


私はお父さんの様に強くなれないけど
でも
お父さんの娘として恥じない人に成長します


お父さんと共に闘病生活を八年間闘えた事は
大変な時もあったけど
私は本当に良かったと思っています

お父さん
かけがえのない八年間の財産を有り難う
最後看取られた事は
本当に良かった

お父さんが亡くなる
二週間前に私の彼ひろちゃんも亡くなってしまい
同じ月に
私の大切な人を失って
私は人生で一番今が哀しいし辛い
中々立ち直れないよ
弱い娘で本当にごめんなさい

お父さんひろちゃんと
今一緒に居ますか?
ひろちゃんは元気にしていますか?

私は生まれ変わったら
またお父さんの娘で産まれてきたい

そしてひろちゃんと結婚して幸せな家庭を築きたいです


私は本当にお父さんの娘で良かった

お父さん本当にありがとう心から感謝します

いつの日か
またお父さん逢おうね

その時まで待っててね



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん、天国では元気にしてますか?
お母さんがいなくなってから、今日でちょうど4か月経つんだね。
早いなあ。

私、実はね、今まで全然泣けなくて、周りの人に「クールだね」っ
て言われるほど、感情が表に出てこなかったんだ。それはもう、
自分で怖くなるほどに。
でもね、大学に入って、いい友達に出会えて、背中を押してもらっ
て、あんなに嫌だったカウンセリングを受けてきたんだ。

やっぱりプロの人は違うね。思ってること全部ぶちまけちゃった。
そしたらさ、きっと、前に進んだんだろうね、ところかまわず涙
が出てきそうになるんだ。今日だって一晩中泣いて、今も泣いて
る。学校休んじゃったよ。
お母さんは今の私を見たら怒るんだろうなあ。ちゃんと学校に
行きなさいって。でももうしばらく、お母さんの死を受け止める
には、時間がかかりそうだよ。だから、許して?絶対に立ち直る
から。偽りの笑顔じゃなく、本当に心の底から笑えるようになる
から。

後悔はいっぱいあるけど、一番の後悔は、脳梗塞になる前の
お母さんにも、亡くなる直前のお母さんにも会えなかったこと。
だって、まさか検査入院でそのまま意識がなくなるなんて
思わないもん。元気で帰ってくると信じて疑わなかったから、
お見舞いも一回もいかず、確か手術の日の朝に、メール送って、
それが最後のちゃんとした会話になっちゃったね。
最後のメール、「頑張ってね!」
お母さんらしいなあって思う。お母さん、いつも何事に対しても、
全力だったもんね。
私、お母さんみたいな人になりたい。小さいころからずっと私の
目標だったよ。

もっといっぱいお話したかった。教えてもらいたかった。怒って
ほしかった。笑いあいたかった。包み込んでほしかった。お出か
けしたかった。恩返ししたかった。

何もできない娘でごめんなさい。
今でも思い出されるのは、横たわるお母さんと、その手を握った
時に感じた絶望感。
そして、自分の不甲斐なさ。

情けないけど、今は自分の感情をコントロールするだけで精一杯
なんだ。でも立ち直ったら、お父さんやおばあちゃんや
おばちゃんを支えて生きていくから。それしかもう私にはできな
いから。精一杯頑張るから。見守っててね。

かけがえのない時間をありがとう。18年間、一緒に過ごせて幸せ
でした。
おじいちゃんと仲良くね。

では。また。手紙書くね。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

ホントに突然だった、お母さんとの別れ。
銀婚式の1カ月前に、天国にいってしまったね。


お父さんとお母さんにこれから親孝行していこうって
思ってたのに・・。

今でも思い出すんだ、お母さんの冷たくなった手。
話しかけても、お母さんはもう笑ってくれない。

今でも、お母さんに会いたいよ。
今でも、涙が止まらない。

買い物に行っても、目につくのは、お母さんくらいの
女性ばかり。

なんで、あの人は生きてるのに、お母さんはいないんだ。
そんなことばかり思ってた。

でも、なんとか頑張ってるよ。生きてるよ。

お母さん、見守ってね、そして待ってて。
大好きだよ、お母さん☆



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん、ごめんね、そしてありがとう

お父さん、突然の別れからどんどん時間が過ぎてもうすぐ
お父さんの四十九日です。
まだまだお父さんがいないことに慣れなくて、家の中のものを
みてはお父さんを思い出して泣いてしまいます。
あの優しい声が聞きたい、笑顔をみたい。。。

お父さん、病院に着いた時はお父さんはもう天国に逝っちゃって
いて40年間育ててくれたお礼も充分に親孝行できなかったお詫び
も言えなかった。。。それが一番の心残りだよ。

お父さんの好きな歴史の話を充分に聞いてあげられなくて
ごめんね。「そんな話は今は興味ない」なんてひどいこと
言っちゃったよね。。。きっとさみしい思いをさせてたよね、
本当にごめんね。

お父さん、まだまだやりたいことがいっぱいあったよね、
行きたいところもあったよね、お話したいこともあったよね・
・・。私の仕事も手伝ってくれるって頑張ってくれてたのに
それもできなくなっちゃったね。
お父さんの無念を思うと胸がつぶれそうになって苦しくなるよ。

家族の中ではだれよりも健康に気をつけて食べたいものも
我慢してお酒もあまり飲まないように我慢してたのにどうして
交通事故なんかで・・・。
冷たい道路の上でなんて死なせたくなかった。暖かい布団の上で
家族みんなに見守られながら、感謝されながら逝くべき人だった
のに・・・悔しくてたまらないよ。
お父さん、怖かったよね、さみしかったよね。

お母さんは私の前では涙を見せないように頑張ってるけど
私以上に辛いはず・・・そんなお母さんを支えなきゃって思って
るんだけど私がまだまだ立ち直れてなくて・・・。情けない娘で
ごめんね。
結婚もせず孫も抱かせてあげられなくて本当にごめんね。

お父さんがいなくなって改めてお父さんがどれだけ大きな愛情で
私たち家族を守っていてくれたかが身にしみています。
本当にありがとう、お父さん。

お父さん、来世ではまた家族にしてね。
またお父さんに会える時がくるのを楽しみにしてるよ。まだまだ
涙は乾くことはないけどお母さんと弟夫婦とで頑張っていく
からね。空から見ていて下さい。
そしてその時がきたら迎えにきてね。

お父さん、40年間本当にありがとう。お父さんの娘で本当に
幸せでした。
ありがとうと何回逝っても言いつくせないけど。。。
本当にありがとう。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

かわいいひと

 最近から土曜日が心療総合病院の診察日となった。
そんないつもの日々のはずだった。

 バスは父の住む貸家の近くを通る。もうすぐ、病院に近付こう
としたところで、携帯が鳴った。滅多に鳴らないものだから、思
わず動揺していると、「父」とあった。

 「父」でなかったら、少しだけ出るのだが、(後で掛け直すか
ら待っててと)どうせ、買い物に行ってくれとか何かのしょうも
ない用事だと思って、出なかった。
 そして、しばらくすると留守電に吹き込まれたメッセージはあ
の時を経験してからこれからも苦しむであろう、メッセージだっ
た。

 「ああ、お父さんじゃん。電話してね。電話してね」

 その短いメッセージに込められた意味の深刻さを鑑みてやるこ
ころの余裕がなかったと言えば、いい言い訳になってしまうのだ
が、最近、診察帰りに寄る度に買い物を言いつけられるって何か、
小間使いと娘を間違えてない?と憤っていた。父は、母方の祖母
の家を出て行った日から、

「お前ら(妹と私)に関しての責任はなかもんの」

 などと言う割には、都合が悪くなるとこき使うなんて!
くらいにしか考えられなかった。

 しかし、前回、買い物を頼まれた日、父はトイレに行こうとし
て、間違って玄関に落ち、一時間半も這い上がれず、たんこぶと
切り傷が出来たと言っていたことすらも、危険信号だと言う想像
力さえ欠けていた。

 そして、診察と心理面接が終わり、さて用事も終わったし、父
に何?と聞こうとしたのだが、何度電話を掛けても話中。

(はて?私からなかなか連絡が来ないものだから、弟さんに用事
を頼んだのだろうかなあ???)

 そして、私は私鉄の土日祝日のみだがバス乗り放題のフリーパ
スを買っていたので、いつもの小旅行へと出かけた。そして、祖
母が入院している整形外科に洗濯物やガムを届けに行った。

「もう!また、ひとに買い物に行かせようとして、留守電に「電
話してね」とか吹き込んどるっちゃけん!」

 しかし、祖母はこう言った。

「あんた、せめて明日にでも様子ば見に行ってやらんの。一応、
親様なんやけん」

「いやよ!」

 そして、いつものようにタクシーで自宅まで帰ろうとしたが、
夕食として食べたお寿司のまずさと言ったらなかったので、街で
お気に入りのうどん屋さんで食事の仕切り直しをしようかなーと
電車に乗り換えて、駅まで行っている途中、すごく不安な気持ち
が胸を過ぎった。

(何か、やっぱりお父さんのとこ、行こう!うどんとかまた食べ
れるんだし!)

 日頃から夜は頼むからうろつかないでくれ、最近は物騒なんだ
からね!と祖母や父に言われているので、どうも夜、移動するの
は恐々としてしまうのだが、行かなければいけないような気がし
た。

 「あー、お姉ちゃん!!!」

 と、満面の笑みを浮かべて近寄ってきたのは、妹の最後の女友
達だった。彼女は、出会うとすごくそんな感じで気さくに話しか
けてくれるので不安も少しは和らいだ。しかも、同じバスに乗っ
て帰るところだと言う。
 隣り合って座り、何と言うこともない話をして、彼女は先に家
路へと向かって行った。

 そして、何もないことを祈りながら、父のうちに向かった。
 ところがまだ起きている時間のはずなのに、テレビのある部屋
は暗いまま。どこかに出掛けたのかな?と、そんな時は、いつも
の場所に鍵を入れてるからそれで鍵を開けてから入っておけとい
つもいつも言われていたので、そこを探るものの鍵はなかった。

 私は、少し背筋が寒くなった。すぐ近くに大家さんの家がある
ので、合鍵を借りに行ったが、大家さんが持って来た鍵は合わな
かった。それでも、一応、正面と裏から窓を叩くが応答はなかっ
た。
 何度かそれを繰り返しているうちに、薄暗い灯りが勢いよく光っ
たり、暗くなったりするリズムの波はテレビの光だし、音声も聞
こえる。やばい!大家さんと私はしばらく表と裏の窓をドンドン
ドンドン叩きまくっていたが、私はようやっとああ、私が訪ねて
きそうな日は、使っていない部屋のドアには施錠していなかった
はずとやっと思い出し、開けてみたら開いた。

(何事もありませんように!)

 一瞬、ためらったものの父が居るはずであろう部屋の戸を勢い
よく開けた。
すると、掛け布団が斜めになって敷かれていた。
これって・・・。あの時の・・・。未来(妹)が遺体となり、タ
オルケットを掛けられていたのに人間の凸凹がなかったのと同じ
風景だと、不安は最高点に達した。まさかの事態を覚悟しながら、
お父さん!と叫び、布団をめくると仰向けに倒れていた父が居た。
目は半開きで手の平は内側に曲げられていた。思わず抱きついて、
お父さん!と何度か叫びながら、ほっぺたを叩いた。

「年金が4月に入ったら、服買ってやるって言っとったやん!!!
それに、外食にも連れて行ってやるって言っとったやん!!!
お父さん、お父さん、おとうさーん!!!」

 叫べども叫べども父はただ冷たい身体をしていた。大家さんが
救急車を呼びなさいと言ったので、はい!と答えたが、上手く行
かなかったので、大家さんが自分が呼ぶからそこに居て!と言っ
てくれた。

・・・・・・後で分かったことだが、父は酒飲み友達に近い内に
入院すると言っていたと言う。なら、何で留守電にそうならそう
と言ってくれなかったの?と。

 父は、買い物に行ってくれる娘に甘えたかっただけだと思う。
色々と理由をつけて一人暮らしの淋しさを埋めて欲しかっただけ
だと思う。それをどうしてもわかってやれなかったことはもう、
考えても考えても遅いことだけれど。

 「お父さんの髪型は、里芋頭やねっ♪」
 とからかうと酒飲み友達に、娘は俺の頭のことばそげん言うと
ですばいなどとぼやきながらも嬉しそうにしていたなあ。

 奄美大島に連れて行ったが、喧嘩になったこともあったけれど、
朝から浜辺に散歩に行って帰ってきたら、どこに行っとったとか?
と何事もなかったのように話しかけてくれる父にありがたいと思っ
たけれど、言えなかったなあ。

 カラオケに行こうと言えば、大抵連れ添いながら1時間だけ、
月に2回くらい行けば、父はよく演歌を一節遅れながら歌ってい
たなあ。

 私が好きなテレビも見せてもらえないこと程度で腹を立て、開
いているテレビのない部屋でふてくされていると、
「おーい、こっち来て、テレビ見らんか」
 と声を掛けてきてくれたなあ。

 未来(妹)の命日に駆けつけてきた叔父が怖くて、父の家に七ヶ
月間、一緒に暮らした日々は、楽しいばかりのものじゃなかった
けれど、やはり愛されていたんだなあ。

 最後に近くのスーパーでレジを売っている女のひとに淡い恋心
を抱いていたひとはとうとう教えてもらえなかったなあ。
相田翔子さんがタイプだと言っていたから、似てるのかなあ。

 全ては未来(妹)の死の後、あの近道を通らなかったら父との
7ヶ月はなかったんだろうなあ。
でも、それも奇遇ではなく、いつかは訪れていたんだろうな。遅
かれ早かれ。

大嫌い、大嫌いと思い込んでいたけれど、その正反対を認めたく
なくなかっただけなんだね。

 お父さんに最後、向けた言葉。

「あの世でも女のひとにもててこんね」



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

虹のひと

3月30日の今日は満月。
愛らしいほどに まあるい月が、夜空で静かに笑っています。
今月は、なんと1日も満月で、ひと月のうちに2回も満月を
見ることができるのは貴重なのだと聞きました。
ブルームーン、と言うのだそうです。

私はさっそく、お気に入りのパワーストーンたちを月にかざして
月光浴。
青い光に照らされて、更に煌めいている石たちの美しさに
感嘆している私を、まさみちくん、あなたは空から
眺めていたのでしょう?


・・・あなたが命を絶ってから、1年と5か月ちょっと。
なんとか普段の生活をこなしてきたけれど、時折凄まじい自責と
自己嫌悪に襲われ、大泣きをしては瞼を腫らしています。

でも、不思議と目に映るすべてのものに感謝したくなり、
自分にはまったく無縁だと思いこんできた愛情のような感情が
次々に溢れてくる日もあります。
そして、この感情こそ、まさみちくんが教え、託してくれたもの
なのだと確信しています。

以前私宛に書いてくれた「○○○への提言」の10カ条。
日常生活の心得を綴ってくれた この手紙の一番最後には

「笑顔は自らを明るくし、泣きは甘えに等しい」

と、書いてくれましたね。
思い返してみると、確かに、あなたは桁外れの苦しみの中でも
泣かなかった。
優しいだけでなく、強い、強い、本当にこころの強い人だったの
だと、今つくづく思い知らされています。


ところで、私の手元にあるパワーストーンには、昨年あたりから 
サクサクと虹が増えてきました。
この現象は、まさみちくんからのエールに思えてなりません。

だから、4月1日、天国で75歳を迎えるまさみちくんに
私は誓います。
もう少し猶予を下さい。
全身全霊で生きてみたいと思います。

お誕生日、おめでとう。
そして、いつも見守ってくれていて、ありがとう。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうさん どないしてますか?

おとうさん どないしてますか?
おとうさんがいなくなってから5ヶ月がすぎました。

毎日毎日、泣いて泣いて自分でもよくこんだけ涙が
でるなぁと思うくらいないたよ・・

最初のころの涙は、最後の最後まで必死にガンと戦って
力尽きて死んじゃったお父さんがかわいそうなのと
何もできなかった自分の無力感やガンに負けたくやしさ
ほんでもって一人残された孤独感やさみしさがごっちゃに
なった涙やった。

一人なのをいいことに仏壇の前で転げまわって
泣きわめいて・・・
二度と私は前にみたいに元気になられへんって思ったよ。

でもこの頃、ほんと少しづつやけど元気になってきたような
気がする。
私がこんなに泣いてたら お父さんが悲しむから元気に
ならなきゃって真剣に思い出してきたよ。

前もそう思ってたけど、自分の感情がコントロール
できないくらい苦しくて・・

でも今は少し思えるようになってきたよ

時間はまだまだかかるけど、絶対元気になるからね。

お父さん安心してね。

またいつか絶対一緒にビール飲もうね。
あかん また泣けてきた・・・



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん ありがとね。

お父さん? 昨日、夢にきてくれてありがとう。

(夢の中で)お父さんが優莉を胸に抱いて のんびり

ハンモックに揺られてお昼寝させてるの。

優莉が生まれたのは、お父さんが亡くなった3年後で

お父さんは優莉の事、見た事ないのにね。 不思議に思うよ。

“お父さんは優莉かわいいんだ”って感じた。

優莉はヤンチャだから あんな風に 誰かに抱っこされて

眠るなんて ありえないんだよ。

きっとお父さんが そっちで“暗示”かけてるでしょ?(笑)

明日にはお父さんの4人目の孫も生まれるよ。

また報告するからね。 



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

最愛のママ

ママがいなくなってから5週間。
私は毎日毎日泣いてばかりいるよ。

私の生活の大半はママでした。
前にも言ったけど、ママとは親子でもあったし姉妹でもあったし
親友でもあったよね。考えることとかツボとか一緒で、一緒に
いるだけで本当に楽しかった。嬉しかった。癒された。言うなら
ばうちらって分身だよね。私の一番の相談相手でもあったし、
本当にかけがえのない存在でした。

私、“愛しい”って人に対して思ったの、ママが初めて。
私の寿命、ほとんどなくなっても良いから、その分ママにあげた
かった。できっこないから言えたんじゃなくて、本当にそう思っ
てたよ。親父も自分の寿命あげたい、って言ってた。

みんながママなしじゃ生きていけないと思うくらい、ママは
みんなに愛されていたんだよ。いつも他人のことばっか優先して
考えてきた人だもんね。周囲に心配かけないように自分は愚痴と
か弱音とかネガティブなこと全然言わないで…。そりゃ愛される
よね。
ママの友達も、みんな泣いてたよ。
告別式、人が多かったみたい。葬儀場の人が「こんな話するのも
おかしいですが、かなり多いです」って言ってた。

死ぬときにその人の人生がわかる、とは言うけど…ママは、私が
ママがいたときから思っていた以上にすごい人でした。考え方と
か似てるし、話もすごい合うけど、「似てる」とは厚かましくて
言えない。私はママほど素晴らしい人じゃないや。

ママがいなくなってから泣いてばかりいて、
その涙はママのことを想う涙と私自身が可哀想っていう涙のどっ
ちかです。
後者は醜い涙だ、ってどっかにあった。
醜くてもなんでも、私は涙を流すよ。
ママが本当に世界で一番大切で、ママがいない世の中でどう生き
ていけばいいのかわかんないんだよ。
心に穴が開いた程度じゃなくて、心ごとどっかいっちゃったよ。
何してもテンション上がることがないの。

21年間で信じられないほど多くの愛情を注いでくれたよね。まだ
返せてないよ。親孝行できてないよ。
寂しいよ。悲しいよ。悔しいよ。
周りの子たちの母親はみんな元気なのになんでママはいなくなら
なきゃいけなかったの?

ママは私が医者になるの楽しみにしてくれていたね。でも、私は
ママを救えなかった医学を学ぶモチベーションがすっかり下がっ
てしまったの。今年で4年だし、辞めはしないけど…どうすれば
いいのかわからないよ。こういうとき、一番の相談相手はママ
だったよね。。。
私、これからママなしで歩いていけるかな…不安だよ。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん どないですか?

お父さん お父さんがいなくなってからもう4ヶ月やね。
癌の告知を受けてから10ヶ月・・一回も弱気な姿を見せずに
抗がん剤治療を受けながら淡々と普通に生活してたね。

私が小さいころにお母さんを亡くして再婚もせずに私を
育ててくれて本当にありがとうね。
毎晩、晩酌していろいろな話をしたよね・・・
恋愛の相談、会社の愚痴をいっぱい聞いてくれてありがとう!!
あんまり家でのいごこちがいいんで結婚もせずに家にいたので
お父さんがいなくなった後、一人ぼっちになっちゃった・・・

お父さんが死んじゃうのがどうしても受け入れられずに
意識がなくなってからもまだ回復するんじゃないかと
最後の最後・・息をひきとる間際まであきらめきれなかった・・
・・
毎晩毎晩、泣いて・・あきらめて・・泣いての繰り返し。
想像を絶する苦しさやね・・
今、お父さんはどないしてるやろ?きれいで楽しい世界にいて
くれてるよね?どこにいるんかな?
もうすごい頑張ったんだから、頑張らなくていいよ・・
そっちの世界はいったことないから、わからんけど
絶対にいいところにいってね・・

またいつか・・ぜったい会えるよね!
その日まで私はこっちでタフに楽しく生きるよ・・

またぜったい会って笑いあいながらビール飲もうね・・



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

最愛のお父さんへ

お父さんが天に召されて一日がたちました。
明日は、お父さんの告別式です。
九年間の闘病生活、本当にお疲れ様でした。
5回の脳出血を乗り越えてやっと楽になれたね。
きっと今頃じゆうに飛び回っているよね?

最期の2年間は食事も出来ずしゃべることも出来ず、
首を動かす事と瞼を動かすことしか出来なかったね。
それでも、正気を保って、静かに全てを受け入れていった
お父さんの精神力は素晴らしかったです。

頭も運動神経も顔もスタイルも人柄も良くって、
病気をする前のお父さんは神様に特別愛されているひとだなって、
おもっていたけど、沢山の障害をもってもなお、素晴らしい
お父さんでした。

最期の一ヶ月はお父さんの事が愛しくてたまらなかったです。
可愛くて可愛くて頭や手や足をなでずにはいられませんでした。
きっと、生まれたばかりの私のことも同じように撫でてくれて
たんだろうね。

この闘病生活の間お父さんの事を思って数え切れないほど隠れて
泣いてきましたが昨日は初めて自分の感情のままに自分の為に
泣けました。お父さんがいなくなったベッドに寝てみて首を動か
してみました。こんな、狭い世界で何年間も生きていたのかと
愕然としました。

お父さん体はウソみたいにやせ細っていたけど、全然動いては
くれなかったから、この体をやっと脱ぐことが出来て嬉しくて
たまらないよね?やっぱり私は寂しくてたまらないよぉ。

おとうさんの意識があるうちにお礼が言えてもう、心残りは
無いって思っていたけど、完璧にとは、いかないみたい。。。

お父さん 大好き



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さん、お誕生日おめでとう。

お父さんがそっちいってから 5回目の誕生日だね

ケーキ買って仏壇にお供えして、それからおじさん(お父さん
の弟)にあげちゃった。
おじさんちは、お隣だから、窓越しに手渡したよ。
私はケーキが大の苦手だから、今日はそれで大正解!


そう… お父さん 今日は12月14日。

お父さんと私が大好きな“赤穂浪士の討ち入り記念日”
お父さんの誕生日だよ

私はね…ケーキが大の苦手だから(笑)日本酒温めて

熱燗にして乾杯してるよ。

ねえお父さん、お母さんはね…今日も忘年会なんだよ。

しょっちゅう あれやこれやこれやで あんまり

家にはいないよ。 

今日もね、私が供えた仏壇のケーキ見て

『!!ごめんねお父さん、行ってきまーす』 って行ったよ

きっと忘れてたわけでもないはずだけど…


…お母さんらしいでしょ?

私は“…何やってんやら”って思うけど

そっちで見てるお父さんは きっと安心して見てるよね…

ンなわけで みんな元気にやってます。 2月に ひとり

8月に ひとり またお父さんの孫が増える予定です。

どうか どうか 守ってあげてくださいね。

よろしくお願いします。

ねえお父さん?  今日は あと2時間くらいだけど

私のそばにいてくれると嬉しいです。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

元気でいるのが当然だと思って過ごしてきて、突然余命半年
・・・・は、受け入れきれませんでした。

泣き言を言わず、家族に「癌」という言葉も出さず、明るく
元気に抗がん剤治療にも耐え・・・・。

あれから6年が経ち、でもまだまだ受入れが出来なくて、写真
の前で泣いてばかりでごめんね。

どれだけ愛しくて大切な存在だったか改めて感じています。
目を見て、手をとって触れて話せない事の苦しさ、無念さ、
はかりしれません。

でも、お父さんの家族を愛してやまなかった、そして忍耐強く
最期まで頑張ってくれた姿、けして忘れず、お父さんの血が
身体の中にあって、それがまた子供達にも受け継がれている
ことを誇りに思って頑張って生きていきます。

やっと文字にすることが出来ました。思ったより心の整理が
ついてきたのかな?

お母さんのことは心配しないでね。お父さんの一番愛する人、
大事にしていくから。安心して過ごしてね。

また会える日を楽しみに、お父さんから頂いた命、大切に
一日、一日過ごしていきます。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

愛情だったんだよね、ごめんね

昨日、一回忌法要を終えました。
そして、やっとお墓が出来たので、納骨もできました。
お寺の本堂で法要が行われていた時、外は雨。。
でも、納骨の時は雲の切れ間から光が差し、みるみる晴れてきた
のには驚きました。
この現象は、仏教では素晴らしいことだそうで、お寺の方や足を
運んで下さった方々からは「見事です」「人柄ね」と言われまし
た。

まさみちくん。
優しかったから、みんなに気を遣ったんでしょう?涙を煽らない
でよ・・・

最期まで「お父さん」って呼べなくて、ごめんね。
実の娘なのに恥ずかしくて、不惑になっても呼べなかった。
多分、親しみやすかっただけに呼べなかったんだと、今にして思
う。

でも、1回目に失敗した時、どうして思いとどまってくれなかっ
たの?やり直さなくてもいいじゃない!
最期の瞬間、どんな気持ちだったのかと想うと、1年経った今も
胸を掻き毟られます。

・・・やっぱり、それだけ辛かったんだね。
人が大好きで 優しい優しいあなたなのに、実の親や弟から想像
を絶するような仕打ちを受けて、あまりにも苛酷な人生だったと
思う。
お酒を浴びるほど飲みたくなる気持ちも、実はよくわかっていた
よ。

だけど、私もあなたを相当責めちゃった。
「なんで逃げてばかりいるの!自分だけ守られようとして!」
責めたのは、言葉だけじゃなかったね・・・
ずるいとわかっているけど、私も精神的に辛かったの。
こんな言い訳、許される? ごめんなさい。

会いたいと、こころから切望した時には、もう会えない・・・こ
の現実が辛いです。

私ね、何かの本で読んだことがあるんだけど、この世には天の使
いが人間に姿を変えて紛れ込んでいるんだって。
最期まで家族には優しさを貫き通した、まさみちくん。
そんなあなたに、言葉では「反面教師でしかない!」と言いなが
らも、内心(もしかして・・・)って何度も思っていたの。
今は、確信になったよ。

中原さんのHPへ導いてくれたのも、あなたでしょう?
だって、このページに巡り合わなかったら私、どうなっていたか
わからないもの。
・・・守ってくれているんだよね?
ありがとう。

一回忌をきっかけに、自責から自分を解き放って、前向きに生き
てみようか、って思ってるの。
もう、ほとんど無理矢理なんだけどね。

でも、奥さん(母)を守っていくのは、私の当り前の役目だものね。
相変わらず相性が悪いけど、最近私も少し(ほんの少しだけ)人に
優しくなれそうな気がしているの。
だから この先、もし素敵な人が現れたら、自分の幸せも考えて
いい?

それから、これ、大事なこと。
私がそちらに行ったら、迎え入れてくれる?
優しいあなたを責めてしまったこと、許してくれる?

やっぱり返事がほしいな、お父さん・・・


追伸:病院の霊安室で横たわっている まさみちくんの冷たい頬に、
   私 kissしたんだけど、覚えてる?
   自分でも驚いたけど、一番仰天したのは まさみちくん本人
   だったんじゃないかな。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

お父さん、お父さんが、突然私達のまえからいなくなってから、
世界が一変してしまいました。つらくて、つらくて毎日泣いて
います。

周りも、私達家族も右往左往しています。ぞっとするほど家の
なかがさみしくて、どれだけお父さんの存在が大きく、明るい
ものだったのか。

もうすぐ、四ヶ月になるけど未だにお父さんの死を受け入れら
れません。死んだこと自体良く分からなくなる時があります。
私自身生きていくのも辛くなるときがあります。

お父さんがだれよりも好きだったから。
お父さんの娘ですごく幸せだった・・・

  お父さんの偲ぶ会盛大にやるからね。



【女性、50代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

最愛の父へ

 お父さんとお別れしてから約4ヶ月が過ぎました。今でも時々
涙を流している,だらしがない息子です。

 2度目の離婚を報告して「迷惑かけて申し訳ない」と詫びる私
を,「お前が図太く生きてくれればそれでいいんだ」と責めなかっ
た父。
 それからすぐ検査入院をして,4ヶ月の闘病生活を送り,父は
旅立ってしまいました。最後の1ヶ月は,母と姉と私との必死の
連係プレーで病気に応戦したけど,願いは届きませんでした。

 お父さん,私は転職に失敗したり,病気になったり,離婚した
りして,随分と心配をかけてしまいましたね。親孝行ができなかっ
たことは,今でも申し訳なく思っています。

 でも,お通夜にはたくさんの方々がお焼香に来てくれて,お花
もたくさんいただいて本当に有り難かったよね。喪主を務めた私
も,皆さんのご温情にどれだけ励まされたことか。

 お父さんが天国に行ってしまって,お母さんもネコも寂しそう
だけど,できるところまで頑張ってみるよ。私も心細いけれど,
ここは私が踏ん張らないといけないね。

 空襲で家を焼かれ,大学の夜間部に通って,会社に勤めながら
国家資格の難関を突破して,自宅事務所で営業と苦労の多い人生
だったと思います。
 相続財産には現金がほとんどなくて,それもお父さんらしかっ
た。阿漕にお金儲けするような人ではなかった証左だから,むし
ろ誇らしく思っています。

 最愛の父。2009年4月某日,悪性リンパ腫のため死去。行年77
歳。
 私を育ててくれてありがとう。



【男性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さんが亡くなって今年で三回忌だね。
あたしのせいで、わけの分からない知らない土地に引越しさせ
ちゃって、体も心も疲れきっていたのに、何にも気づかずに
ごめんね。

帯状疱疹が原因で亡くなっちゃうなんて信じられない。
薬のアレルギーで昏睡にまでなっちゃって。あんな田舎に行か
なきゃ死ぬことなかったのにと思うと、毎日毎日辛くて仕方
ないよ。

愛して愛して愛して、お父さん以外に好きになる人はもう
現れませんよ。お父さんに会いに逝きたいと思うけど、沢山
のこの世のお土産を持って逝くから、あたしが逝くまで待って
てね。

お父さんが昏睡状態になる前に、気遣ってたお母さんは、今
何とか頑張ってます。どうしようもなかったお母さんだけど、
ちゃんと面倒見てるからね。

泣いたことのないお父さんが精一杯の力で手を差し出して、
目に涙を一杯溜めながら、「なんで、こんなんなっちゃったん
だろう?」と、言ったあの時のお父さん今でもしっかり覚えて
います。今、お父さんは、元気でいますか?

寂しがりやだったから、叔父さん(お父さんのお兄さん)
と一緒にいてよね。一人で行動しちゃ駄目だよ。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

今どこにいる?

まだ家にいますか?
あたしは2月28日から時が止まったままだよ

まだ日が浅くてあたし自身前に進めません
毎日夜になるとお父さんを思い出して泣いてます

あたしはお母さんよりお父さんと仲が良くて
二人で夜中に寿司食べに行ったり
二人乗りしてモモ連れて散歩行ったり
一緒に風呂入ったり
海に焼きに行ったり

ありえないくらい仲良しだったよね

あたしにとってあなたは
父親を越えて
親友ってか二人で一つ
みたいな感じだった

秘密事なんてなかったし
まぢであたしの友達もビックリするくらい仲良しだった

あたしの1番の理解者
1番の味方
彼氏よりもお母さんよりも
1番大切な人

なのになんで?
こんなことってあるの?
去年も一緒に神輿やったぢゃん

49才って若すぎるよ
綺麗な思い出ばっかり残してさ
何ひとつ気付かなくて…

ごめんね

あたしわ前向きに頑張るなんて言えない
一生十字架背負って
いきていくと思う

今わ絶望、悔しさ悲しみ少しの怒りがまざって
わけわかんないよ

侍ぢゃあるまいし
まぢあんた何やってんの?
こうなるくらいなら
もう少しセコい人間でいてほしかった

恨みきれれば楽だけど
あたしわお父さんにたいする大好きって気持ち
抑えきれないよ

あたしわお父さんが残してくれたこの家を守る

あとお父さんみたいに
だれにでも優しく器のでかい人間になる

今すぐわ無理だけど
頑張ってみようとわ思ってるから

多分お父さん以上に愛せる人いないけど
いつか結婚したら孫も見ててよね

まぢムカつくけど
ありがとう

本当に大好き
誰よりも

お父さんの生き様かっこよかったよ

まぢ大好き



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ、嬉しい報告です 2

お父さんあのね、克が家を買いました。

我が家から歩いて5分もかからない所だよ。新しい家の手直しは、
おじさん達が全部やってくれたよ。

初めての女の子の孫が生まれた事と克が『一城の主』になったこ
とでおじさん達は、『お前たちのオヤジがいたらどんなに喜んだ
かな…』って言ってたよ。

お父さんは見てるから何もかもわかってるよね?

今日はそのおじさん達呼んでその新しい家でみんなでバーベキュー
だよ。

あっ、そうそうお父さん。先月は何度も夢に出てきてくれてあり
がとうね。慣れない仕事もお父さんが夢で会いに来てくれたおか
げで頑張れたよ!

本当にありがとう。最近になってやっと、“お父さん近くにいる
かも…”って思えてきた。私は素直じゃないから今頃しか実感で
きないよ(笑)ごめんね

※あっちなみに…お母さんも元気ですよ。まあ私が報告しなくて
もお父さんはわかってるよね?毎日パタパタ忙しそうだよ!

※ねえお父さん、私のもう一人の“大切な人”…
そっちで会ったことある?どうか怒らないであげてね。
きっとこっちいても、そっち逝っちゃっても、お父さんの事は
きっと怖いはずだから(笑)

…お父さんと彼とふたりで好きなビールでも飲みながら
私の事笑って見ててよ。


がんばって生きるからさ!



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパへ

パパが亡くなってから6年も経ちました。

なんだかあっという間でパパの大好きな孫、未羽も小学校3年生
になり、あたしと違って算数大好きな子供に成長したよ。

トンビが鷹を産んじゃったけど、天国のパパはそんな事見てて
知ってるのかな?パパの最後の日の2日前、まさか居なくなって
しまうと思わずに喧嘩して無視してしまってごめんなさい。

バツイチで子供と一緒に住ませてもらってる分際なのに、生意気
な事言ってごめんなさい。最後に話したのが床屋に行くパパの
「行って来ます」の一言だったね。後ろ姿が凄く寂しそうで、
今でも覚えています。

思えばその言葉が最後に交わす言葉になるのであるなら、数十年
の蟠りや怨みにも似た感情さえも些細な事だったと思います。

当時21歳にもなって子供でごめんね。まさか健康オタクだった
パパが次の日に突然死するとは微塵も思って無かったんだよ。

翌日様子がおかしいのに気づき救急車で搬送されてICUに搬送され
る短い間、未羽の「じいたん!」の問いかけにだけ意識が無いの
に反応し涙を流していたね。その数時間後友達が見守りながら息
を引き取りましたね。

パパ、まだまだダメな娘だけどいつか天国で会う時、色々語ろう
ね!生前は恥ずかしくて言えなかったけど、大好きだよ!!



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父ちゃん

お父ちゃんがおらんなってもう4年。まだいてる気するよ。

10年以上前に手術した腎臓癌が脳に転移して末期告げられて
お父ちゃんに出来るだけの事全部をしてあげよう、
いっぱい笑えるようにしてあげよう思ってたけど
同時にお母ちゃんも癌にかかってて
いっぱいいっぱいやったせいもあって
してあげれやんかった事や言ってあげれやんかった事、
何でこんな事してしまったんやろ、がたくさんあって
今もまだ自分を許せやんよ。

お父ちゃんを悲しい気持ちにさせたな、と思うと
自分をどんなに責めても足りへん。
ホスピスで握ってくれた手を離してしもた事、
もっとたくさん一緒にいてあげれやんかった事、
願いを叶えてあげれやんかった事、
なかなか寝ないお父ちゃんに眠剤を看護婦さんにお願いして
そのまま意識が戻らんかった事。

心配してくれてたのにそれを過干渉に感じてうっとうしく
思ってしまった若い頃の事も。

お父ちゃんはどんな気持ちで最期の数ヶ月おった?
自分が死に近付いてた事、悲しかったやろな、悔しかった
やろな。それ思うと今も胸が引き裂かれる。
病院のベッドで『家に帰りたい』って泣いてたね。ごめんな。

自分なりに一生懸命やったつもりやったけどほんまに何も
してあげれやんかった。火葬場で『焼いたらアカン!』て
暴れたんよ、アタシ。アホやろ。
でもお別れに耐えれやんかったんよ。

でも最期に家で過ごした時に『お父ちゃんの子供でよかった』て
言えてよかった。
お父ちゃん泣かせてしもたけど。子供みたいなってたお父ちゃん
といるんはツラい反面愛しくてたまらんかった。
ヘルパーさんもホスピスの看護婦さんもぇぇ人やったね。

意識無くなる直前までホスピスのTVで一緒に阪神を応援したんも
幸せな時間やった。あの4ヶ月後、阪神は優勝したんよ。
その前の優勝も病院で一緒にバンザイしたよな。
アタシはその遺志を受け継いで立派な虎キチになったよ。あの頃
よりも気合い入れて応援してるからお父ちゃんの大好きやった
阪神と野球の奥深さを知ったで。

お父ちゃんがおらんなってしばらくしてから
アタシの前向きな決意はお父ちゃんがいない事を悲しむ気持ちを
無理して止めない事。自分の気持ちに逆らえへん事。
せやからまだまだお父ちゃん思い出してワンワン泣く。
かまへんやろ?

あともう1つ。お母ちゃんを守る事。
これがうまい事できへん。頑張ってるけど感情がぶつかり合って
ばっかり。ごめんな。

けどアタシは一生懸命生きてる。
夢でぇぇから会いに来てな。会いたいよぉ。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

悔しいです

お母さん。貴方が逝ってしまって3週間が経ちますね。
今私は、後悔ばかりでいっぱいです。

足が悪いので少し尻もちついて、少し骨にヒビが入っただけな
のになぜ死んでしまわなければいけなかったの?あんなに家に
帰りたがってたのに連れて帰れなくてごめんね。

思えば後悔でいっぱいです。4年前出血が少しあるけど自営業
で父に迷惑かけるからと病院へ行かず悩んでた貴方を無理にで
も病院に連れていけばよかった。そしたら転移するほど進まな
かったのにね。

鬱病になるほど心配性な貴方が母代わりの叔母が倒れたという
知らせと、自分の癌の転移の告知を受けてストレスが最大級に
なってたのに、叔母のお見舞いに行くのに寒い所を歩かせてし
まったのは、私のやさしさが足りなかったからです。その時脳
卒中で倒れて、手術をして認知症になったしまったけど、癌の
転移は頑張って消したよね。

子供みたいになった貴方を世話する私に、いつもありがとうっ
て私に手をあわせてくれていた。

貴方が嫌がっていたディサービスに無理やり行かせてその帰り、
少し尻もちついて腰に少しヒビが入ったので入院しただけなの
に、ずっと動くことを禁止されて、あげくエコノミー症候群で
血栓が飛び、その治療も今日で終わったという日副作用で致命
的な脳卒中をおこしてしまい、そのまま意識が戻らず逝ってし
まった。入院中私が足をさすってあげてたらこんなことにはな
らなかった。

脳卒中になる前の2週間は、家に帰りたいの一心で暴れる貴方
を叱り、怒鳴りつけ、押さえつけて、ほんとにごめんね。もう
退院も決まってたんだよ。暴れる貴方にどうしようもなかった
んだよ。ほんとにごめんね。

父の暴力がひどくて老後が私の人生だと必死に老後の資金を
辛抱重ねて貯めてたのに、今死んだら私の人生何だったの?と
言ってたのに、一番悔しいのはお母さんだよね。

貴方が憎みながらも見舞いもあまりこない、でも会いたがって
た父も泣いてるよ。

最後ぐらい普通の話がしたかったよ。ごめんね。いつか必ず会
いにいくからね。待っててね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

あれから31年・・・

父へ

あなたが亡くなってから、我が家は本当に苦労をしました。

入退院を繰り返し、私は親戚の家にあずけられ、たまにあなたが
病院から一時退院したかと思うと、子供である私によくあたりち
らしていましたね。

私が小学校に入学して春、夏、秋を迎え12月にあなたは突然、
この世を去りました。

病院の入院費、治療費を残して・・・。

あなたは私に何をしてくれたのですか?

家にいるときは思いどおりに行かなくなった人生に対して不機嫌
で、私の頭をたたきましたね。
躾という名目で・・・
亡くなった後も、あなたが残した入院費、治療費のことで、まだ
幼かった私が周囲からいろいろと言われたのです。


本当に、本当に苦労をしました。

そんな私もあと数年で40歳です。

もし、天国からでもあの世からでも、あなたに何かできるのであ
れば、家族の幸せを願ってください。

何か良い変化を感じたら、私はあなたを許せることができると思
います。

それと、あなたが亡くなる1年前、男同士でと・・・ディスニー
映画「ピーターパン」のリバイバル上映を二人で見に行ったこと
は良い想い出です。



【男性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ、嬉しい報告です

お父さん、あのね…克のところに女の子が生まれたよ。

そう、お父さんの三人目の孫。初めての女の子だよ。克にソック
リでかわいそうだけど(笑)名前もね、もう決まってて、お父さ
んの名を取ってるよ。私はそれがとても嬉しくてすっかり“叔母
バカ”になりそう(笑)

…でもお父さんは、私がこんな風に文字にしなくてもきっともう
わかってるよね?きっと笑ってこっちを見てる…お母さんはこれ
から大忙しだよ。お父さんの事思い出すコトもないかもよ(笑)

…ありがとうお父さん、お父さんがうちにこんな“賑やかさ”く
れたんだよね?…みんな大丈夫だから、心配しないでね。お父さ
ん、我が家はみんな大丈夫だよ。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

会いたくて

じいじ
家で倒れたのが去年のちょうど今頃
あの時は別れが4ヵ月後に来るなんて
誰が想像してたでしょう。

最期に立ち会えなかったのは
本当は心残りでしょうがない。
でも、もし言葉が話せてたのなら
子どもたちが心配だから帰りなさいと
言ってくれたはずだよね。

呼吸器に繋がれて
体も声も自由を奪われてから
じいじは生きることをあきらめてしまったのかな。

嫌がる痰吸引のあとに「悔しいよ」といって
私を抱きしめた
あの時のことは
決して忘れないよ

うちで引き取った愛鳥もそちらへ行ってしまいました。
ごめんね。長生きさせてあげられなくて。

普段、仕事や子育てしている間でも
ふとした瞬間に心が壊れます。
こんなに泣いても
どうして涙は後から後から出てくるんだろうね

パパ
大好きです。

会いたいよ



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母さん、育ててくれてありがとう

97歳と10ケ月で天に召された母、遠く離れた札幌へ面会に行
く度何故か母の顔が、苦しげに歪んでいくのを目にするのは辛く
哀しい事でした。

私を、もうずっと昔に忘れてしまった母、昔で言う本家へ2歳で
養女になり18まで育ててくれた母。私の目にも決して幸せとは
言えない毎日の中で笑顔だけは最後まで残っていたけど、その笑
顔さえ消えてからいったい何年の月日が経つだろう。

面会から帰る度「もうそんなに頑張らなくていいからね」と何時
も心の中で祈っていた。1月10日早朝施設からの電話で急いで
駆けつけた時、母は今までに無く穏やかで安らかなまるで眠って
いるかのようでした。

夫に2年ほど前突然先立たれ、一人でお通夜のお守りをしている
時不思議な体験をした。母の身体から邪気・悪鬼哀しみ・辛さ
その他母を苦しめていたであろう邪悪なものたちが、母の身体か
ら行く筋にも分かれて天へと上って行くような様子を、目にした
ような気がして思わず母を見たら全てから解放されたような安ら
かな顔をしていて、おもわず「楽になれてよかったね」と声をか
けた。

母には悪いけれど、夫の時はまだ仕事をしたいと言う無念さが滲
み出ていたから私も精神的に壊れてしまったけれど、母の場合は
本心からこれでやっと楽になれてよかったのだと思える自分がい
る。

母を看取る事と養家のお墓をきちんとする、これも含まれての養
女と思ってきたので、私自身全ての呪縛から解き放たれたような
気がしてならない。色々あったけれど最後にもう一度言わせて、
母さん、育ててくれて有難う。     合掌



【女性、60代〜】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

二親一気に亡くしました。

父を2008年5月に、母を2008年10月に亡くし、2008年12月に独身
43歳弟が脳梗塞で倒れ入院しました。
半年で実家家族全員に不幸がありあまり気持がよくないまま年
を越しました。
一気に不幸が起こる時もあるのですね。

弟は脳梗塞で左半身麻痺。今後一人暮らし無理、仕事も無理と
言われました。
両親が定年退職後20年前に長野県佐久市別荘地に家を建て定年後
の田舎暮らしを両親は謳歌しました。
父母は幸せだったと思います。

私は結婚し家庭を持ち今年で25年。銀婚式です。
子供は娘一人、24歳、社会人です。
子が幼いころは頻繁に言っていた実家も子供の成長と共に行く
回数は減りました。

20年間、両親は楽しんで過ごしました。
親はいつまでも死なないと本当に心のどこかで思っていました。
でも親は亡くなりました。
今、心のコントロールがうまくできない。まだいろんなことが
消化できてない。あまり精神的に良くない状態ですね。
仕事ですましてる分、結構きついかな・・・。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さんお元気ですか? 僕は元気に過ごせています^^
天国へ行って早9年が経ちました。時間が経つのは本当に早い
ですね。僕も今年で28歳になりました。
もう、僕も大人だね、お父さんの知っている頃の自分よりも
大分変ったし成長もしたよ! 

お父さんが居なくなって本当に色々と辛かった。。

寂しさが癒えて来たのも、ここ1〜2年位だよ。
でも、不思議な事に最初はお父さんの死を受け入れる事が出来
なかったけど、時間の経過とともに悲しさも減って来るんだと
思ったよ。それは、お母さんも一緒なので、安心してね。

お父さんが居なくなって考えさせられる事ばかりで、
お父さんの事や亡くなってしまった事を恨んだり否定したり
する事も有ったよ。

でも、心の底ではこの世で1番尊敬していて信頼もしている。
そして何よりもお父さんの事が大好きです! 
いままでも、そしてこれからも…

最近色々と疲れててさ・・・

お父さんから一言言われたいなぁ

「よく、頑張ってやっってきたな!」って。。

でも、もしお父さんが生きていたとしたら、逆に俺がいっぱい
相談のってあげて、いっぱい守ってあげるからね!
今の自分なら絶対出来ると思う位に成長出来たよ。

本当に会いたい。。

この世の中で自分に無償の愛情をいっぱいくれたお父さん。 
本当にありがとう。今の自分が有るのもお父さんのおかげ。



【男性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんが亡くなってもうすぐ3ヵ月です。
お母さんの存在は私には大きすぎて
突然、なんの前触れもなしのさよならは
心に大きな穴が空いたようです。

ふと、お母さんを想って泣いてしまう時があります。
2人の前では泣かないようにしてるんだよ。
心配かけちゃうもんね。

私は、18歳になっても、お母さんに甘えたサン
だったね。
だから、きっとこのことは、私が自立するために
なくてはならなかった運命なのだと思うの。

どうしも会いたくて寂しくなったら
泣いてもいいかなぁ??心配かけちゃうかも
しれないけど、許してください。

私は、将来の夢に向かって頑張ります。
いつか、会えたとき、自分に恥ずかしくなかった
私の人生を沢山話してあげるよ。
楽しみにして家族3人見守っててください。

お母さん、大好きだよ。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

誕生日

お父さん、お誕生日おめでとう!
毎年携帯のメールでお互いの誕生日には必ずメッセージを送信
していましたね。
今年も…と4ヶ月前までは当たり前のように思っていました。

今日も届かないのは承知の上で、お父さんにメール送信しまし
た。送信できないと携帯の画面に出て少しショックだったけど、
もし天国があるのならお父さんにきっと届いてるよね。

来年、再来年、これからも私はお父さんにメールを送り続けま
す。届いていると信じて…



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

お父さんはいつも苦しい苦しいって言ってたのにあんまり本気
にもしないで。むしろ寝てばかりいたらどんどん悪くなるとい
う医者の言葉を信じてあまり寝てばかりいてはだめだと注意し
てばかりいたよね。

ごめんね。苦しかったよね、こんなことならずっと寝かせてあ
げてたらよかった。ごめんね、洗面所で倒れていたのにのんき
に部屋で寝ていた私。心臓マッサージしても戻ってきてくれな
かったね。前の日も倒れてるのに、そのとき病院に連れて行っ
たら死なずにすんだかもしれないのに。

本当にごめんね。もっと優しくしてあげればよかった、もっと
話をしたかったよ。反抗期が長くてろくに口をきかなかった頃
もあった。離れて住んでいたこともあったね。

こんな日が来るのならもっとずっとそばにいればよかった。離
婚しちゃって心配ばかりかけてたね。ごめんね。後悔ばかりが
胸をよぎって前に進めません。

でもお父さんの心臓が止まるときそばにいれてよかった。
せめてそれだけが救いです。自分を責めてばかりいる私に気を
遣ってくれたのかな?意識も無いはずなのに心臓が止まるその
瞬間手を握り返してくれた気がしたよ。

お父さんが一番気にしてるお母さんのことは私にまかせてくだ
さい。必ずお母さんを守って生きていきます。お父さんありが
とうね。大好きです。お父さんの子で幸せです。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さん、お父さんが居なくなって今日で一週間です。
先週の今日の午後2時前にトイレで倒れて、それから1時間50分
後に天へ逝ってしまった。

去年の夏に下咽頭癌で余命3年という宣告を受けながらも術後
の経過が信じられないくらい良好で、でもその代りに永遠に声
は失ってしまったけれど、お父さんはそれでも明るく私の子供
(7歳、3歳)の成長が何よりの楽しみで、今月始めの下の娘の
七五三には母と二人で嬉しそうに来てくれて、来年には実家が
ボロ屋なもんだから年内改築して新しい家になるんだといって
毎日のように改築現場まで足を運んで現場の人達にお茶をだす
のが日課になっていて・・。

先週の今日の昼までは元気だったのにね・・・。
突然にこんな恐怖と悲しみが身に起こるなんて思ってなかった。
いつまでも生きているのが当たり前だと、死なんてものとは無
縁のように思っていた事。何よりお父さんが居なくなるなんて
考えた事すらなかったよ・・・。

最後はお姉ちゃんの腕に抱かれて3回呼吸して静かに眠ってし
まったのが幸いだったのかな?
でもね、最後ぐらいせめて暖かい場所で、あなたの大好きな孫
にもう一度だけ会って私が大好きだってお父さんに伝えたかっ
たよ・・・
会いたいよ、もう一度お父さんに触れたいよ・・・

お父さんに次に会う日まではまだかなり時間かかるけれど必ず
待っていて下さいね、今度会った時には生前、一緒に飲めなかっ
たお酒を必ず飲もうね!

上から残されたお母さんやお姉ちゃんを見守っていて下さい。
いつまでも愛しています。
お父さん、お父さん。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さん、3日前にね、お父さんの仲の良かった従妹(いと
こ)ってふたりが来てくれてたよ。そのお姉さんの方は、ア
メリカのバージニア州から帰国するのもとても久し振りみた
いで私は初めてお会いするって気がしたんだけど、(実際に
は私が小さい頃会ってたみたい)
…そのお姉さんの方が私を見るなり
『あなたは本当にお父さんにそっくりね』って。
『びっくりしちゃった、本当にソックリ』って、何度も言っ
て。
…涙ぐんでくれてたよ。ねえお父さん?
…私とお父さんはそんなソックリかな…?(笑)前に“歩き
方とか、立ち振る舞い、箸の上げ下ろしまでソックリ”って
言われた事もあったんだよ。知ってる?

…お母さんにはね『あんたはお父さんから生まれたんだよ』っ
て言われたぐらいだよ(笑)
…似すぎてたから、きっと私はイライラしちゃって優しい言
葉をかけることができなかった。余命宣告されてるお父さん
を本当にどうにかしたくて、仕方なかったのに…

…お父さんの事、思い出してくれる人がいてとても嬉しかっ
た。
また私、頑張らなきゃ〜って思ったよ。
…お母さんは今、旅行いってるよ。
見守っててね。お母さんはと〜っても元気だから心配しない
でね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

40年たってわかったの

お母ちゃん
こう書くのも、呼びかけるのも、40年前にあなたが亡くなって
から初めてですね。私、あれからずっとがんばってきたの。
足が弱くても、お父ちゃんが時々何もいわずお酒を飲んで帰って
きても、兄姉が結婚して家を出ても。
自分で働いて学びなおして、資格をとって、結婚して、高齢出産
で子供を二人生んで、仕事を続けて。

でもね、小5の下の子が死んじゃったの、突然。
私は崩れ落ちそうです。上の子が中3で受験だから、日常生活だ
けは普通にしてあげたいけど、パパも必死だけど、何をしてても
涙があふれてきてしまいます。

私ね半年くらい前に、やっと気づいたの。私はお母ちゃんがいな
くなって寂しかった、悲しかった。でもそれを自分では気づかず、
認めようともせず、ただただひたすら頑張ってきたの、人に心を
開かず。
もう死んじゃったお父ちゃんも、兄姉も悲しかったんだね。気づ
いて少し心が軽くなったと思ったら、新たな悲しみがやってき
ちゃったの。
お母ちゃん、あの子をよろしくね。楽しい子だけど、傷つきやす
いから。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ありがたき幸せ

 今週の土曜日が 百日日。
 母さん、母ちゃん、何で 逝ってしまったのですか?
 私の介護の仕方が うるさかったのかな?

 リハビリを無理に勧めて 「歩けなくなるから、少しくらい
 きつくても、ガンバラなければ だめだよ」と 恐い顔をして
 言いましたね・・・・軽い脳梗塞だと診断され、2週間で
 退院、それからリハビリ病院で2ヶ月頑張りました。

 毎日 顔は見に行きましたが、とても 気を使っている様子
 でしたね。ただ、スタッフの人は みんな若い人でとても
 明るくて 賑やかな事が好きな 母ちゃんには 家でひとり
 留守番しているよりは 楽しかったのかな?

 やっと 家に帰り お風呂もトイレもリフオームして 万全
 の体制で待ってたのに、27日目に 突然倒れて今度は・・
 母ちゃんと呼んでも 何も言ってくれなかった。

 お昼ご飯を食べて ちょっと休んで テレビを見てたのに
 桃をむいて 甘そうな上の方を 母ちゃんに食べてもらった
 のが 最後だった、だけど あの桃は 美味しくなかったね。
 私が、この桃は甘くないね、と 言ったら
 「そんなことないよ、美味しいよ、ありがたき幸せ」
 そう、言ったんだよね。 私にすごく気を使っているなと
 思ったよ・・・母ちゃん、いつも、優しい言葉、思いやり
 のある態度で看てあげれば、母ちゃんは 倒れなかった

 毎日 毎日 仏壇で 母ちゃんに話してます。
 ごめんね、母ちゃん。
 お父さん、叔母様には 会えましたか?
 百日日に 納骨はしません。一周忌まで 一緒に家に
 居ましょうね。 お珠主さんが それでいいよと言って
 くれました。



【女性、50代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

3年がたちました。

お父さん。

今日でお父さんが天国へ行って3年たちました。

お父さんが旅立って4日目と、1年目にも
こちらに投稿させてもらって、改めて振り返ってみたけど、

時とともに、悲しみは確実に癒されています。
きっとお父さんが天国から見守ってくれてるからだね。



お父さんがいないこの3年、はじめは本当に
生きていけるかも不安だったけど、
お父さんがいない人生を生きていく自信がなかったけど、

私は日々しっかりと生きています。

お父さんの歳はとまってしまってるけど、
私はお父さんに見守られながら、
自分なりに毎日を一生懸命生きてる。


3年で、私にも色々な事があったけど、
辛いことが、お父さんがいなくなった事に比べると
全て小さいことで、
そして、どんな悲しみ、苦しみも、
時がたつと癒されるって
お父さんが教えてくれたから
私は一生懸命生きています。

お父さん、これからも私を見守ってください。
私はこれからも、自分の人生を頑張って生きていきます。
帰り際、いつも『がんばれよ』って言ってくれたことが
今でも鮮明に思い出せます。
これからも私が困った時にいつもいってくれるよね?


追伸。
でも、まだお父さんの暮らしていたあの街には
いくことができません。ゆっくりゆっくり頑張るよ。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さん、二日前お父さんの命日だったね。

三歳の王子二人(お父さんの孫)が場を盛り上げてくれたよ。
頼もしかったでしょ?絶対見てたよね?お父さんがいなくなった
後も我が家は元気いっぱいな毎日を過ごしてますよ。

《命日》っていうより《お祝い》みたいにみんなで賑やかに過ご
したよ。お父さんは、きっとそのほうが嬉しいよね。

…でもね…おじさん(お父さんの弟)と二人でビール飲んだらた
くさん涙が出たよ。お父さんごめんね。3年たってもウジウジ泣
いて…でもね…来年の命日までもう泣かないようにするから、頑
張るから許してね。

お父さん、ずっと大好き。あなたの娘で私は幸せです。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父を想う

今年の初めに父が突然他界しました。私に連絡が入ったときは
すでに心肺停止状態で、救急車から降りてきました。

数日前にあったときは普通に元気だったのに・・・
妊娠中の私を気遣い「無理すんなよ」って言ってくれたのに。
父の変わり果てた姿に、娘たちの前で号泣し、泣き崩れてしま
いました。

あまりに突然なことで事態が把握できないまま、通夜や葬式が
過ぎ、今まで実家になかった仏壇が備わりました。毎日母と仏
壇を眺めてため息をついてました。

今、母は必死で生きています。どんなに父の元へ行きたかった
か、この苦しみから逃れたっかたか私の想像を絶するほどだっ
たと思います。父がいなくなってから、母の一番近くにいる私
は母の前では泣けません。母の涙に比べたら、私に涙なんて・
・・

父と母は本当に仲がよくどこに行くのも一緒、お互い愛しすぎ
て壊されたんじゃないかと思うくらい、いい夫婦でした。その
母が自分を責めるんです。自分の生き方が悪かったから、父が
いなくなったんじゃないかと・・・父を神様に取られてしまっ
たと思わないと、苦しくてたまらないのだと思います。

母がこの本を読んで、少しでも心が開放できるといいなと思い
ます。


お父さん
お世話になってばっかりで何一つ親孝行できずにごめんなさい。
孫の子守ばっかりさせて・・ごめんね。でもこれからもずっと
お父さんを想います。娘たちの心にもお父さんが生き続けてい
くように。
私たちの心配はせず、お母さんところへ
会いに行ってあげてね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

パパへ

パパ、パパがいなくなってからもう15年たったよ。
ずいぶんと長くて、苦しい時が長すぎてもっと月日が経ってる気
がしてるけど。

この15年、パパを何度も恨んだよ。
だってさびしい時、助けて欲しい時、側に居てくれなかったから。
死んじゃってるのに助けてくれるわけないけど。

一日だって忘れたことなんかない。パパが世界中から買ってきて
くれたお土産、どれも大切にしまってあるんだよ。どうしてもひ
とりぼっちで心細くて怖い夜にはパパのお土産のガラスの馬を握
り締めて眠ってた。

つい最近、大きな決断をしたの。
あたしはパパが居なくなってから、いつも自分で決断をしなくて
はいけなかったけれど、これまでよりももっと大きな決断をした
よ。
幸せになるための決断を。
もうガラスの馬は卒業だね。
この前引き出しにしまった時にポキンと前足が折れたんだ。その
時、「今なのかな」って思った。

しばらく真っ暗な部屋で泣いて、それでカーテンから朝の光が漏
れてきて、大事な事だけがあたしの心の中に残った。

あたしはいつもパパの自慢の娘になりたかったんだ。ただそれだ
けだった。恨み言も憎しみももういい。

この大事なことだけを思ってこれから新しく出発するね。
がんばるから。

パパが最後のときに褒めてくれるように。
だからどうか見守っていてね。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

最愛なる母へ

10日前に亡くなった母は突然倒れて何も言い残すことなく病院に
駆けつけたときには右手で私の手を力一杯握りしめてくれました
が目を開けることは出来ず何か話そうとしているのですが聞き取
れず手術室に入っていったよね。

手術後も目は開けれなくてもまた手を握ってくれると信じていた
のに…今、本当に悲しくて苦しくて胸が張り裂けそうです。後悔
でいっぱいです。もっと早くに気付いてあげていれば、もっと大
切にしてあげていれば、弟は「姉ちゃんはすごくお母さんのこと
大切にしてたよ。入院中も亡くなるまでずっとそばにいてあげれ
てたしお母さん喜んでるよ」って言ってくれるけど…倒れてすぐ
に気付いてあげれなくて絶対に私に電話したかったんだよね。母
が最後に何か言おうとしてたことは「あなたに電話したかったん
だけどかけれなかったのよ」じゃないの?きっとそうだと涙が出
来てきます。

母は父のせいで貧乏だったけど苦労もしたけど本当に子供のこと
をこんなに愛せるのかと思うくらいに私も弟も愛情いっぱいで育
ててくれたよね。明るくて何ともユーモアのある母は友達もたく
さんいて幸せな人生だったと思うけど、まだ後10年は元気よく飛
び回って欲しかったし平均寿命まで後30年は生きて欲しかった。

寂しくて仕方がないよ。涙が出て仕方がないよ。でも、泣いてい
いんだよね。だって悲しくて仕方がないから。

母は私のこと自慢の娘だっていつも言ってくれてたけど私だって
母のこと自慢の母だったよ。

私のこと生んでくれて本当にありがとう。そして愛情いっぱいに
育ててくれて本当にありがとう。

最後に、お願いがあります。生まれ変わったらまた私の母に生ま
れてまた私を生んで下さい。また絶対にお母さんの子供に生まれ
たいです。天国でずっと見守って下さい。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとぅへ

ねぇおとぅ・・・私ほど実の父親を邪険にし、邪魔者扱いをして
挙句の果てに一人ぼっちで逝かせてしまった娘は居ないでしょう
ね
子供の頃から頑固で暴君で怖い存在のおとぅが疎ましく嫌いだっ
たけれど、言葉では表せない父娘の感情が自分にあることは判っ
ていたのに。
20年余り前の事故が原因で体が多少不自由になり頭も少々回転
が遅くなったよね。
そんな自分に歯痒いのと情けないのと元来の頑固さが交差して常
識人とは掛け離れた「父親」になっていったおとぅ・・・
そんな「父親」が我慢できなくて家族でありながらいつもいつも
邪魔者にしていた20年

あんな安らかな笑ったような顔はここ何年も見たことが無かった
よ
もう私に苛められないで済むと思ったの?
それとも私達に迷惑掛けないで済むから??
誰も居ない家で苦しくなかったの?痛くなかったの?

母から引き離して、こんなおとぅの傍に私を縛りつけてって憎ん
だり恨んだりしたここ何年かだったよ

でも・・・おとぅの居なくなる何週間か前からね「こんな自分じゃ
駄目だ!憎しみや恨みからは何も生まれないんだ!」って気付い
てね、少しづつ少しづつ変わろうって思った矢先だったんだよ!

どんなおとぅでも何時かは来る別れの時にはちゃんと見取ってあ
げられると思っていたのに
だっておとぅは私から居なくなる事なんて絶対無かったじゃない!!
父一人娘一人だったじゃない!

今の気持ちが時の流れで薄れていくことが怖いよ・・・



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

泣いてばかりでごめんなさい。
ママの前では泣かなかったけど
強がってたわけじゃなくて
あんまり考えないようにしてた。

癌ってわかってお医者さんに余命宣告されて
ドラマみたいだなって思ってて
実感なくてママはいってしまいました。

現実を受け止めるのがすごく怖くて
一ヶ月たった今、毎日泣いてます。
やっぱり部屋にあるものとかママの思い出がつまりすぎてて
切ないです。
私には大好きな家族とか友達がまだいるけど
やっぱり空いた穴は誰にも埋められないって思う。

でも、ママのおかげで私は死ぬのが怖くなくなったよ!
会えると思えるし。それはすごい贈り物だと思う。
学校頑張るね。まっすぐ生きます。楽しいこといっぱいするね!
ママは私の理想です。大好きだよ。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん。

三年は本当に、あっと言う間に過ぎました。
今はもぅ心の中のお父さんと笑って話が出来るようになりました。

お父さんを思うと、泣けて泣けて仕方なかったけど、泣く時は
徹底的に泣こうと決めて泣き続けました。
今は毎日笑って過ごしています。
お父さんの死を受け入れられるようになりました。

ガンにかかって辛くて恐くて不安だったね。
本当に、不安がいっぱいで辛かったね。
でもねお父さん、私はお父さんと一緒に居られて幸せだった。
看病できて幸せだったよ。

お父さんがゆっくりと呼吸を止めたその時も、私は手を握って
たよ。まだなま温かいお父さんの体ごと抱きしめてワンワン
泣いちゃった。それでも幸せだったよ。

お父さんがいなくても、今は毎日笑っています。
お父さんがいてくれたおかげで、笑っていられます。
お父さんを思い出すと、幸せになれます。
大好きです。

みんな元気にしています。安心してね。
お父さんを毎日思って、私はこれからも生きていきます。
お父さんの娘でよかった。
お父さん大好きです。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

おっとう。
おっとうが亡くなって、1ケ月が過ぎました。
今でもあの日のことが鮮明に思い出されるよ。
土曜日、7時12分、おっかあから「おっとうが息してない」と
電話が鳴ったあの日。
私は車を飛ばして10分で家に着いたんだ。
おっかあは動揺して救急車も呼べなかった。
私は横向きに寝てるおっとうを仰向けにして、本当に息をして
ないって思うと同時に心臓マッサージしたんだよ。
心臓マッサージしながら119に電話して、「お父さんが息して
ない!」って・・・
心臓マッサージしながら、私は叫んだよ。
「まだ早いだろ!!!」って。
でも、返事はなかった。
救急車が迷って、家の裏道に入ったのが聞こえたから、私は
おっかあに「こっちだって呼べ!」って叫んだんだ。
隊員たちが心臓マッサージ変わってくれて、私とおっかあは見
てるしかなかった。
病院についてからは医者が蘇生を試みてくれたけれども、結局
午前8時に死亡確認されてしまったよ。

なんでなの?
前の晩、おっかあの話では普通だったって。
ただ、暑いって言ったんだってね。それが前兆だったの?
でもおっとうは言ったんでしょ?
「大丈夫だ、そう心配するな」
そんな言葉を残しておいて、朝冷たくなってるなんて、悪い夢
だよ。

通夜も葬儀も現実感なかった。
おっとうの顔を触って、「ねぇ、目をあけてよ。おっとう・・
・おっとう・・・」って、何度も呼んだけど、返事はなくて。
火葬の直前も「早く起きて、目をあけないと焼かれてしまう
よ」って、私言ったのに。

おっとうの身体が焼かれてしまうと思って、私が代わりに入
るって泣いた時、従姉妹と旦那が必死で私を引き止めてたって。
全力で抑えないと、本当に入ってしまいそうだったって。
でもあの時は本当に私が代わるからおっとうを返してほしい気
持ちでいっぱいだったんだよ。
でも、結局、おっとうは白い骨になってしまった・・・
拾骨なんて、あんな切ないことないよ。

まだ落ち着けない。おっかあは食事も睡眠もろくにとらず、
痩せていくばかりだよ。おっかあの前では泣くまいと思っても、
車の運転中とか、悲しくて悲しくて、涙が溢れてくるよ。
お願いだから、夢でもいいから、会いに来て。
なにか言葉をかけて。
お願いだよ。声が聞きたい。また憎まれ口たたいて冗談言った
りしたいよ。

会いたい
会いたい
会いたい



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お袋へ

 遂にこの日が来ました。永別の日。この日が来ることは頭では
分かっていても、今まで実感がありませんでした。でもこれが現
実なんだね。

 今、あなたに言いたいことは「今まで本当にありがとう」とい
う言葉につきます。俺が生まれてから45年、お袋には本当にお
世話になりました。記憶に鮮明に残っている日も、そうではない
一日一日も、今では愛おしくてたまりません。お袋と生きてきた
年月は楽しい時もあったし、そうじゃない時もあったけど、その
時々で一緒に泣き笑いしたよね。そんなことがこれからはできな
いということがたまらなく寂しく感じられます。

 俺もワンパクな時があったから、お袋に迷惑をかけた時があっ
たね。だから、お袋には孝行したいと思っていたけど、さほどで
きなかったね。いつでもできるという根拠のない安心感もあった
からだろう。最後に風呂に入れてやったとき、歌を歌って楽しそ
うだったね。少しは孝行できただろうか。

 これからは親父と泉と3人で力を合わせて生きていきます。
お袋の分まで頑張るので天国で見守っていてください。チビと
一緒にね。

 お袋、今まで本当にありがとう、ありがとう、ありがとう!!

 これ以外に言葉が見つかりません。安らかに眠ってください。
そして、何百年後、何千年後、何万年後かに、また何かに生まれ
変わってください。その時にでも、俺の肉体を形作っている物質
と一緒になれたらいいね。そしたらまた血肉分けたる親子だ。そ
れまでさようなら。そして、ありがとう。あなたを永遠に愛して
います。



【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん。本当にありがとう。

お母さん。お母さん。お母さん。お母さん。
ママ。ママ。ママ。
言いたいことがたくさんある。
聞いてほしいことがたくさんある。

明日がお母さんのはじめての月命日。
お母さんが入院してからずーっと記憶が確かじゃないよ。
1階に降りたらお母さんが寝ている気がするよ。

私が仕事で鬱になってからお母さんにひどい言葉をたくさんかけて
しまったことが今でも悔やまれるよ。

それでもお母さんは私の一番のそして絶対的に味方でいてくれたね。
だけど、お母さんが悲しんだあの台詞だけは何で言ってしまったの
かと今でも後悔しているよ。

「何で産んでの?生まれてから一度も楽しいことなんてなかった。
生まれてきたくなんかなかった。」
これを言ったときだけは悲しそうな顔して
「それだけは聞きたくなかった。」
と言っていたね。
本当にごめんね。

私が眠れなくて部屋でパソコンとかしているとなぜか寝ていない
ことがお母さんには分かるみたいで夜中に携帯で電話をかけてきて
「降りといでよ。」
って言って二人で朝までお母さんのベッドでお母さんの背中を押し
ながらいろいろなことをたくさん話したよね。

お母さんのがリュウマチできつかっただろうに、
それでもお母さんが元気がないと家の中に元気がないからと言って
最後まで笑っていたね。

医者から最後本当はこんなにしゃべれるわけないんですが、といわ
れても最後まで家族を気遣って笑顔でいようとして、
自分のことより家族のことだったよね。

なのに私は自分のことばかりで甘えてばかりで本当にごめんね。
本当は「お母さんの娘でよかった。」と言いたかったのに、
言えなくてごめんね。

周りが私に「落ち着いた?」と聞いてくるよ。
親が死んで落ち着くって意味が分からないよ。
日に日に辛さが募ってくるよ。

夜中になっていた携帯がならなくなって、お母さんのベッドは介護
ベッドで借り物だったから返却しなくてはならなくてベッドがなく
なって、、、、

会いたいよ。会いたいよ。話したいことがたくさんあるよ。
お母さんに私の親でよかったと思ってもらえること何一つできてな
いよ。会いたいよ。本当に会いたいよ。
辛いよ。辛いよ。

花嫁姿も孫も見せてあげられなくて本当にごめんね。
頭がボーっとして、ただ考えるのは、私は本当に成長してなくて、
ただ呆然とドラえもんがいるならタイムマシーンで死ぬ前に戻れる
のにとかドラゴンボール集めたら助かるかもとか本当に現実逃避で
成長できてなくて、、

この手紙ももう何10回も書き直しているよ。
何書いているのか分からなくて、でもお母さんに伝わるかもとか
考えたり、会いたいよ。会いたいよ。本当に会いたいよ。
話したいことがたくさんあるよ。
見せたいものたくさんあるよ。
連れて行きたいところたくさんあるよ。

お願いだから夢でいいから会いに来てよ。
そしたら伝えるから
「あなたの娘で本当に幸せでした。」
って。

だから会いに来てよ。
お母さん。本当に大好き。
私の親でいてくれて本当にありがとう。

お父さんもお姉ちゃんも辛いのを抑えて私を気遣ってくれているの
が痛いくらいに分かるから前向きに立ち上がろうと思うけど、どう
しても立ち上がれない私がいる。もう少しだけ猶予をください。
立ち上がるから。

お父さんもお姉ちゃんも私が支えられるくらいに強くなるから。
お母さん。お母さん。強くなるから。
私はお母さんのように強くて優しい人になるからね。
見守っていてね。私達を。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんのこと

あのことから今4日が経った。
お母さんが今までこんなにも不調だったなんて信じられなかった
よ。日曜の夜の事、ずっと忘れることないと思う。

うちはまだ今年18歳で、お母さんは46という若さでいった
けどこれからも家族を大事にして頑張っていくよ。
お父さんの転勤でイギリスに行った時すごい不安だったけど、
お母さんがいてくれたから安心感があった。
今ではすごいいい経験になったと思うよ。

あの時お母さんが色々高校受験のことも考えてくれたからうちは
今いい女子校に入ることができた。
オケ部にいたときもいつも演奏会にきてくれてありがとね。

うちはこの1年大学受験に向かってるけど、お母さんみたいに
英語上手くなりたいから将来に向けて頑張るよ。喧嘩すること
もあったけど、その奥ではお母さんのことが大好きだった。

うちはこれから先長いけどお母さんとはいつでも一緒だよ。
たまに夢にも来てね。安らかに過ごして下さい。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

春です

お父さん
すっかり暖かくなりました。

お母さんは元気ですよ。
この間、お墓から見える眺めを撮ってきたので
私もこの景色を見るようになるのかな、
今日のような日は、
お父さんも気持ち良く眺めてるかな、
なんて思っています。

でも、想いは身軽で、
今もおかあさんや私を見守ってくれているに違いない。
勝手にそうも思っています。

お母さんを誘って旅行にでも出かけたくなる日和です。
お父さんの卓越したドライブテクニック
もう見られないのは惜しい。
そっちでもドライブはできますか?
どう過ごしているのでしょうか?

お母さんを見守ってくださいね。
私たちにも力を貸してくださいね。
大好きなお父さん。



【女性】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おかあさん お元気ですか ?

お母さん今何してるかなぁ〜

私は、お母さんがいなくなって、だいぶ強くなったよ。

初めは、私も生きてる意味がなくて、初めて死んでしまおうかな

んて、思ったりもしたけれどね…

お母さんがいる時は、いつも甘えていて、自分のことばかり考え

ていて、やさしくできなくて、ごめんね。。

お母さんがいない事がどんなにつらいか思いしらされました。今

まで生きてきて一番辛い事でした。。

でも、いつまでもメソメソしては、いられません。

私と同じ47才の時、お母さんは、何を思って生きていたんだろう

か…なんて、考えます。

きっと、今の私より、一生懸命で、がんばっていたんだろうなぁ。。

気がつけば、私もお母さんに似てきたかなぁ…

みていて下さい。まかせて下さい。

私、お母さんの引き継ぎ(父の事)ちゃんとちゃんとやっていき

ますからね。。

安心していてね。。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん、今までありがとう

お父さん、何で死んじゃったのかなぁ?

お葬式の間中、何度も何度も首をかしげたよ。

あんなに強かったお父さん。

こんなにあっけない最期だなんて信じられない。

何度も首をかしげながらも、でも容赦無く涙は溢れてくる。


小さい頃は、良く色々な所に連れて行ってくれたね。

お父さんと犬と私で一緒に行った近くの山。

家族で山菜も採りに行ったし、川で亀を見つけたり。

海にも良く連れて行ってくれたね。


釣りが大好きだったお父さん、大きい鯛を釣り上げて

満面の笑みで帰って来たね。

2人で映画にも何度か行った。

大きな船に乗り組んでるにいさんの元へ

何かを届けに行こうとした時、

大きな船の中ではお父さんの舟を見つけ、

「近海に小舟発見!」と言われていたんだね。

私はそれを聞いて、お父さんらしいなって、少し笑ったよ。


人情深くて、面倒見が良くて。

みんなが困ってると、必ず何とかしてくれたよね。

手先が器用で、色々な事が出来たお父さん。

本当に頼りにしていたよ。

遠くにお嫁に来てからは、お父さんと似た人を見て、

何回も泣いた事があるよ。

困った時に、必ず思うのは、

お父さんが近くにいてくれたらなって事。


でも、遠くにいても、




生きててくれるだけで良かったのに・・・。



今まで私の心の支えになってくれてありがとう。

今はもう、天国に逝ってしまったけど

これからも私の心の中から、

お父さんが消える日は無いよ。


ありがとうね、お父さん。




【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

愛する両親が逝ってしまってから今年で11年。

本当にあなたたちのいない世界なんて考えても見ませんでした。
いまLos Angelesで暮らしていること。
老眼鏡を手放せなくなってしまったこと。
あなたたちの知っている人との離婚。
そして渡米。
再婚。
全て驚きでしょう?

何回か精神的に一人でいることができないほど落ち込みました。
今は大丈夫。
ほとんど毎日のようにあなたたちを思っています。
毎日お水とお線香をあげています。

ここを借りて心のつっかえを取らせてくださいね。

ババちゃん。(最愛の母)
貴女が本当に大好きでした。無償の愛を感じました。
辛かったんだよね。ジジちゃんが癌になってしまって!
耐えられなくなって、自分が解らなくなってしまったんだよね。
もう少しいろいろな話やどこかへ連れて行ってあげたかった。
ひとりでさみしかったでしょう。。。
どんなに不安で、怖く、どんなに苦しかったでしょう。。
そのあとは、ほっとした?
残された私たちは本当に大変だったよ。。。。
でも、安らかな顔だったから、それが精一杯だったんだね。
一人で考えた結果だったんだね。
3ヵ月後、ジジちゃんは貴女のいる所へ旅立ちました。
辛かった。
ジジちゃんには癌のことも伏せていたから、、、
あなたのことは生前よく見えていたそうです。
仲良かった二人だから、同じ年に天国へ旅立ったのですね。

ジジちゃん (最愛の父)
看病できて幸せでした。
いろいろ耐えることを教えてくれました。
貴方が逝く数日前に私の頬をなでてくれたこと一生の宝です。
ばばちゃんやチビちゃんに会えましたか?
本当にありがとう!!!

今は大丈夫。幸せに、日本をあとにしてここLos 
Angelesで幸せに生活をしています。8年になります。
今年の夏、また日本へ行ったらお墓参りにいきますからね。
あなたたちのこと、大好き。
貴方たちの子供に生まれてきて本当に幸せです。

ありがとう!!!!!



【女性、50代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父に贈る歌

今日は、お父さんが死んで
初めて迎えるお父さんの誕生日。
そして、いなくなってまだ20日。
不器用ではあるけど、
音楽活動をしている私が
初めてお父さんに向けて書いた詩だよ。
ココロから贈る、誕生日プレゼント。


「ありがとう」って
呟いても返事はないこと
分かっているから、ね。

「ありがとう」って
何度も何度も 呟いては
涙が溢れる

辛くあたってしまった
昨日を思い出して
優しくされた過去を
にぎりしめる
あなたはもう此処にはいない

なまえを呼んで
あたまを撫でて
そう、私がまだ素直だった頃に
してくれていたように。

ほっぺたをくっつけあった写真
手を差し出せば
必ず 手があったから
知らずにいた
その手が どれだけ温かったか
もう思い出せない
手の大きささえ

なまえを呼んで
あたまを撫でて
優しく笑って
もう、最後にいつしてくれたかは
思い出せないけど

「ありがとう」って
呟いては
逢いたくなる
世界でいちばんの
あたしのおとうさん。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

納骨

お父さん
ようやく故郷の墓所に
連れて行ってあげることができて一週間
どうしてますか?

お母さんは、
「良かったね〜」と
ホッとしているようでした。
お父さんはどうですか?

遺骨を家に置いたままにしておくのは
良くないとのことでしたが、
何か良くないことが起きていた
(起きようとしていた?)
のでしょうか?
今は状況は良くなっていますか?

いずれにしても、
お父さんにとっていいことなら、
それでいい。
これから命日か、その前後には毎月行くようにするからね。
でも、魂は
あいかわらずお母さんや
私たちのそばにいてくれるでしょう?

守ってくださいね。
見守ってくださいね。
大好きなお父さんへ



【女性】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

また手紙書いたよ

クリスマスに手紙書いたばっかりなのにね
読んでくれたかな‥

この前、急に悲しくなっちゃってね
淋しいなって思いながら寝たんだ。
そしたらね、お兄ちゃんが夢に出てきたよ。
「いつも寝る前にビービー泣くなあ」って 笑
見られてたんだね。
心配させたくなかったんだけどな。
でも、いつもは何も話さないで
あたしも、なんか怖くて‥
でも、急に出てきたから怖がる暇がなくて 笑
お兄ちゃんが死んじゃって初めて、
会話をしたよ。なんか嬉しかった。

夢の中でお兄ちゃんがね
「お母さんとは話せないんだ」って
言ってたけど‥本当かな?
お兄ちゃんはママの事が好きだったもんね。



あたしは近いうちに、
新しい仕事に就くよ。
こんなダメな娘だけど、
応援してね。見守っててね。
きっと今度は頑張れるから!



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

月命日と誕生日

お父さん。
今日は月命日
明日は誕生日。
私に力を貸してください。
見守っていてください。
私たちのこと。



【女性】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

1年と2カ月

お父さん。
昨日が月命日でしたね。
誕生日の一日前。
憲一は一日後。
だから本来なら、今日はお父さんの75歳の誕生日です。
お母さんも、私も元気です。
ずっと見守って、応援していてくださいね。
遅くなったけど、今度納骨に行きます。
私がお墓は守るから。
大好きな故郷に戻るための口実に、
月に1度はお花とお線香を持って行くね。
私の命がある限り。



【女性】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママへ

ママが死んでから もう3年も経ったんだね
今でもたまに信じられないよ
さっきも泣いちゃったし
高校1年だってゆうのにまだまだ子供で
わがままばっか言ってて
辛いのに顔に出さないママに
最後まで心配させて迷惑かけてたね
今も心配してるかな?
見てるかもしれないけど、
まだまだ子供です
誰かに甘えたいって気持ちがあるんだよね
どうしようもないよね
心配掛けたくないって思うんだけど
なかなか行動に移すのは難しくて
イライラしてしまいます。
また手紙書くね。
今度は輝いた自分を見せられるように
少しずつがんばります。
いつまでもあたしのママでいてね。
夢の中でまた話そうね。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ベッド

お父さん
昨日、お母さんと私の部屋に新しいベッドを入れて
組み立てました。

お父さんが前、私のために購入しておいてくれた、
「これでいつ帰ってきてもいいぞ!」
と言っていたというベッド。

10年以上使っていたソファーベッドを、
昨日ついに粗大ゴミとして処分し、
お父さんの思いやりに包まれたベッドで
寝るようにしました。

ごめんね、いつも私がつらい目に遭うと、
いつでも「帰ってこい」と言ってくれていたのに
わがままばかりで、結局お父さんの世話も充分にできないまま。

帰っていくお母さんの後姿を見ながら、
お父さんはあのそばについていてくれるのかな、
と思っていました。

お父さんの思いやり、
お父さんの得意だったこと、
お父さんの好きだったもの、
忘れない、いてくれた時のこと。

ありがとう。
何度でも、ありがとう。



【女性】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ありがとね

色々と大変だったと思うけど
お疲れ様
超悲しかった 泣いた
でもがんばる
ばかだから頑張るしかないし
 ガンバルよ

ゆ



【女性】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ありがとう

産んでくれて有難う御座います
ホントに有難う御座います
満州の話も台湾の話も聞く事が
出来なくなったね,
昔の話もっと聴きたかったし
尋ねたかったよ
どっちも解らないまま
皆過ごして行きます
なんとかガンバッテル。



【女性】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おかあさんへ


おかあさん

もうおかぁさんがいなくなって8年だね…
頑張り屋さんで優しくて、4歳だったすずかも13歳になりました

ゆうやももう10歳です。すーちゃんは今でもばあばあのことちゃ
んと覚えてるよ。闘病で告知しなかったけど、きっと病気のこと
しっていたんだよね。

私は、まだ22で病気の告知を受けたとき、現実か夢かわかんなく
て 泣き崩れたんだ。でも一番つらいのはおかあさんだったんだ
ね…
 
毎日看病も一生懸命したつもりでも、あの時、、、って思い返す
んだよ。お父さんもつらいでも涙をこらえておかあさんの最後に
キスしたのを見て、またうまれかわったらおかあさんの子供にな
りたい。

すずかの誕生日の次の日におかあさんはお空にいきました
孫の誕生日はさけてくれたんだよね。

もう居ないのに、母の日になると自然におかあさんのものを見て
しまう…今弘美は、医療の現場でがんばってるんだ

おかあさんに似た人を見るたび、おかあさんとおもってがんばっ
てるよ。ゆうやは小学受験にも合格したしすずかも私立中学にか
よってるよ
きっとおかあさんがいたら喜ぶよね。ってお父さんと話すんだよ

またいつか会える日まで…見ててね。
ありがとうをいい忘れたから…私を生んでくれてありがとう。

弘美



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

写真

お父さん
やっぱりあの写真良かったね。
遺影として私が選んだ写真、
いい笑顔です。

この間、家族でお父さんをしのんで
久しぶりに食事会をしました。
お母さんもずいぶん元気になりました。
福岡の部屋を引き払おうかと
言っていますが、
私としては、今のまま
福岡と長崎を行ったり来たりして
両方に拠点を持っているのがいい気がします。
お父さんはどう思いますか?

写真のお父さんは、
何を言っても受け入れてくれそうな笑顔。

若かった私のわがままを受け入れて
自分たちが変わってくれた。
そんなお父さんとお母さんを尊敬しています。
いつも、いつまでも。



【女性】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

あの日...

―お父さん―


あたしにとっては、一番頼れて、一番尊敬していた人。


本当に大好きでした。
いつもいつも、心の中で、お父さんのことを思い出しています。

これからもずっと、私は、あなたの娘でいたいです。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

一周忌

お父さん。
あれから一年たちました。

息を引き取るところには間に合わなかったけど、
不治の病に苦しみながら、
最後までユーモアもプライドも思いやりも失わなかった
お父さんを誇りに思っています。
私も、最後はあんなふうに逝きたいと思います。

生活の端々に今でもお父さんのこと思い出します。
あの時、送ってくれたよね。
このキッチンの台を作ってくれたのもお父さんだった。
いつもいつも愛情に満ちたお父さんの存在を
思い出します。

そばにいてくれてるよね。
お母さんや孫やみんなのこと。
あんまりつらそうだったから、
見ているのもつらかったから、
あの時はお父さんがやっと楽になれた気がしたけど、
その後、憲一も死んでしまって、
私は愛してくれた大切な存在を続けて
失いました。

なかなか立ち直れないけど、
お父さんが心配しないように
無理はできるだけしないで
がんばります。

もう充分がんばったと思ったら、迎えに来てね。
待っているから。
ありがとう。
お父さん



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

四十九日

お母さん

今日が四十九日だったね。。。少し早くお寺に行っちゃってた
けど、朝行ったよ。。。私が行ったのわかってたかな?

わたしがバカなことしたから、妹にもじいじにも「縁」切られ
ちゃったよ。。。身内がいないってさみしいね。。。これから
あるお母さんの法要に私は参列させてもらえないんだよね。。。

一人でお寺に行ってお参りするしかできないんだよね。。。

独りぼっちになってさみしくてたまりません。。。お母さん 
がんばって生きないとダメだよね?!

泣き言ばっかり言ってるから友達も誰も相手にしてくれないよ。
。。本当にバカだよね。。。どうやってこれから先生きていっ
たらいいのかよくわかんないよ。。。私がしたことは消せない
し後戻りしてやり直しもできないから、進むしかないんだ。っ
て友達に言われたけどどうやって進んでいいのかわかんないよ
。。。

このさみしさにはいつかなれるのかな?このさみしさはいつか
消えるのかな?
妹にもじいじにも許してもらいたいけど一生無理なのかな?

お母さんにもお母さんのせいだ!なんて言ってごめんね。許し
てね。お母さん助けてよ。。。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

お母さん 

なんで急に居なくなっちゃったの?倒れてからたった2日で。。。

私 倒れたことも教えてもらえなかった。。。病院で心臓マッサー
ジ40分も受けていたことも、何も知らなかった。。。誰も教えて
くれなかった。。。

お母さんは、最期まで私に会いたくなかったの?
自分勝手で迷惑ばかりかけて精神的な病気になって、お母さんに心
配ばかりかけていたから?

もっともっとお母さんに甘えたい。って自分の思いばっかりぶつけ
ていたから、お母さんには辛かったのかな?

こんなに早く逝ってしまうなんて思っていなかった。まだ63歳。
。。早いよ。。。お母さんが居ないなんて考えた事なかった。。。

お母さんは幸せな人生だったの?苦労ばかりの人生だったように思
うけど、安らかな寝顔のような最期の顔だったね。。。

たったひとつ私がお母さんに最後にしてあげられた事はお母さんの
死に化粧をしてあげられたことだけ。。。何の親孝行もできなくて
ごめんね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さんが死んで10ヶ月が経とうとしています。
正直時が経つのが早いなぁって思う。

未だにお父さんが死んだって信じられてないよ。
もう帰って来れないってことは頭では分かってるけど
死んでしまった、ってことがよく分かってないような気がする。

今までと何も変わってないような気がする。
それでふと、あぁお父さんはもういないんだって思い出す。
お父さんはいつもそばにいたからいるもんだと思い込んでいるの
かな?

お父さんに会いたいな。
夢とかじゃなくて現実で。
そして話がしたい。私の名前を呼んでほしい。
せめて同じ空間に存在してほしい。

無理だってことは分かるんだけどね。
最近お父さんと話がしたいのにできないからストレスたまってる
みたい。
初めて二度とできないことが起きたわ。
いつもは嫌な事があってもどうにかなってた。
だからある意味パニック状態だよ。

でも高校生になって友達も増えたし部活も楽しいよ。
弓道部はいりました。お母さんと一緒だよ。
習い事も辞めずに続けてるよ。できる限り続けるから。

ってなんかたくさん書いちゃったね。
だってお父さんと話してる気分になれるんだもん。
だからまたここのくると思う。

そのときはまた話し聞いてね?
じゃぁまた。

生まれ変わってもまたお父さんの娘になりたい。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

どうしてますか?

お母さん、今、どうしてますか?
自分が突然に旅立ったこと理解してますか?
心臓の手術をすれば元気になると思ってたのにね。
成功率95%だったのにね。
こんなことになるなんて誰も思っていなかった。
全身麻酔のまま逝ってしまいましたね。
最後の言葉もありませんよぉ。

きっと手術前に何日かは心細かったでしょ。不安だったでしょ。
でも、その不安を取り除いてあげる気遣いすらできなかった娘
でした。
逆に、弱気になりがちな母を元気づけてしまう愚かな娘でした。

あれからやっと2週間が経とうとしてます。
時間ってこんなにゆっくりと流れるものだったっけ?
まだ、あなたを思い出すのは辛くて。。。
また、あなたの遺影を見るのは辛くて。。。

病院を責めました。執刀医を責めました。
そして、仕方なかったんだと思えました。
今、私は私を責めています。
なんで、手術をさせたんだろう?なんで、病院に行くように勧め
ちゃったんだろう?一緒に最後の説明を聞いたときに、不安に感
じた思いを口にしなかったんだろう?なんで他の病院にも行かな
かったんだろう?
心が痛いです。とても辛いですよ。
でもね、仕方なかったんだ。寿命だったんだ。って思えるように
なるための、これは、プロセスだと思うのです。
きっとこんな私を見て、あなたは悲しんでしまうでしょうか?
でも、安心して、自分を責めて責めて、涙流して、泣いて、泣い
て。。。
そしたら、答えが出ると思います。その答えも知ってます。
「寿命だったんだ」「その時、出来る事、最良のことをやったん
だ」「仕方なかったんだ」。。。ってみんな自分を納得させる言
葉だね(笑)

自分勝手かなぁ。。。でも、そんな方法でしか心の痛みをとりの
ぞけそうにありません。
あなたを安心させる日が来るまで、もう少し私に時間をください。
あなたの娘ですもの、そんな日はきっと来ます。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

じいさんへ

ついに一周忌を無事終わりました。

天国からみているかな?それともまだ成仏出来ていないかな?
なんか俺は親父の事が大嫌いだったんだよ、
もう死んでくれって思っていたんだ。

でもそれは俺を愛してくれっていうことだったってことに親父が
なくなってから初めて気付いた。

30にしてやっと気付いたんだ。
今なら親父の気持ちが少しはわかる気がする。

なんで酒ばっかり飲んでいたんだっていうことが・・・。
親父も色々辛かったんだよな?

俺にとって嫌いだった人が俺の中で一番大切な人だったっていう
ことに亡くなってから初めて気付いたんだ・・・。

ごめん。

親父が最後にいった俺への言葉
「しっかりしろよ」
一生忘れられない言葉になったよ。

あのときは親父こそしっかりしろよって愛想笑いしたけど心のな
かでは辛かった。

末期がんで何もしてやれなかった自分が情けなくて辛くて無力で
お見舞いに行くことすら辛くてどんな顔して会いに行けばいいん
だよ、末期で5年生存率が限りなく0に近いって言うのにさ・・・
・・・。
親父は無知で治ると思っていたのに・・・・。

でももうあの辛い闘病生活も終わって成仏できたと俺は思ってい
るよ。

親父の最期に言った言葉を忘れない。

俺は精一杯生きる。

母親のことも心配するな!
俺が一生守ることを約束するよ。
情けない俺だけど精一杯自分なりに頑張って生きていくよ!天国
から見守っていてくれよ。



【男性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんお母さんお母さん・・・

亡くなって二ヶ月、何度「お母さん」と独り言のように呼んでは
泣いたことでしょう。

闘病生活が長かったので、いつも私に迷惑をかけていると悩んで
いましたね。
迷惑だなんて思ったことはありません。
どんな姿でも、あなたが近くに居てくれるだけで良かった。
私が言った冗談で楽しそうに笑ってくれた時、私が作ったものを
美味しそうに食べてくれた時、私が連れて行ってあげた所で嬉し
そうに過ごしてくれた時…私にとってどれだけ充実した時間だっ
たか。
あなたが喜ぶことは何でもしてあげたかった。
ただその一心でした。

意識の無くなったあなたの手を握り、今までの楽しかった思い出
を一方的に話し続け、抱きしめ…
あの時の私は、死への恐怖を取り除いてあげたいと思っていまし
た。
そして、もうこれがきっと最後になるだろうと覚悟を決め、愛し
いぬくもりを忘れたくないと思っていました。
覚悟をしていたつもりでいたのに、あなたの最期を看取った時に
は気が狂いそうでした。
こんなに辛くて悲しいことは他にはないでしょう。

あなたを失って、毎日する事が何も無くなってしまったように、
ただ泣いて一日が過ぎていました。
でも、私には守らなくてはいけない人がいます。
あなたが亡くなる時に名前を呼び続けた私の娘、あなたが「私が
死んだら頼むね」といつも心配していたお父さん、私がしっかり
して守らなくてはいけないですよね。

今どこにいますか?
もう天国へは行けましたか?
あなたが見て心配するといけないからと、毎日必死で明るく生き
ています。
とても可愛らしかった私のお母さん…ありがとう!



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

また春がやって来たよ。桜の花ももう咲いているね。お母さんが
天国に旅立ってから2年になるんだね。
何もない枯れ木のような枝から芽吹く、ういういしい若葉やつぼ
み、土から顔を出した新緑の小さな芽。新しい命の息吹を感じる
よ。お母さんもそんな風に、どこかで、新しい命の芽を出してい
るのかな…。恋しいお母さん。

お父さんは頑張ってるよ。最初はお母さんの話をしては泣いてた
けど。ワンマンだったお父さんだから、想像できないでしょ。
自営の仕事を時々しながら、最近は趣味のカラオケでシニア仲間
もできたみたいよ。
不器用だけど、日々けなげに精一杯生きているお父さんを見てる
と泣けてきちゃう。
二人で話してると、最後はいつも「お母さんもいればなあ」って
なるの。たまには帰ってきてほしいな…って本気で思うよ。いい
大人なのにおかしいよね。

お母さんが最初に入院した時、先生に呼ばれて、お父さんと弟と
レントゲンを見たの。写っていた黒い陰、憎かった。憎くて憎く
て、悪魔に見えた。それでも何もできない自分が、くやしくてた
まらなかった。
 それからたくさんの事があったけど…お母さんはやがて病気を
受け入れていたんだね。旅立つ前後の日々はまるで走馬灯のよう
だよ。

あれから、私にとって、色あせたさみしい世界だった。こんな別
れがあるなら、次は人間になんかに生まれてくるもんか!と思っ
たよ。木に生まれたいなんて思ったりした。
今日もきっとどこかで誰かが泣いているのかな。別れなんていや
だ。
こんなに悲しいなら会わなければよかったのかな。

でも、時は流れ、ある時ふと、色彩が戻り、音楽や言葉が心にし
みてきたの。
そして、あらためて今思う。お母さんの娘に生まれてきてよかっ
た。会えてよかった!たとえこの別れがあったとしても。

これからも思いっきり泣く時もあると思う。それでもいいよね。
でも、お母さんとお父さんにもらったこの命、天命を迎えるその
日まで、私は力一杯頑張って生きて行きたい!

いつも他愛のないことで、お母さんとゲラゲラ笑っていたよね。
コーヒー飲みながら、お菓子食べながら、ペチャクチャおしゃべ
りしてさ。これからも、心はいつも一緒だから。
私は背筋を伸ばして、お母さんの分も、愉快に生きていきたい。
いつか会おうね、お母さん!また一緒にコーヒー飲もうよ!
また手紙書くからね。
  …あなたの娘より



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

いいかげんにしてくれ

親父・・・
こないだ、じいちゃんが大腸がんの手術を受けた
肝臓にも何箇所か転移があって・・・とにかく、ヤバイみたいな
んだ・・・

手術の時の麻酔の影響で、「ボケ」が進行してる
おかんも・・・ばぁちゃんも、もうぼろぼろさ・・・
ふたりとも、今風邪気味で、でも頑張ってる

なぁ・・・じいちゃんを、連れて行くつもりなのか?
おかんやばぁちゃんも連れて行くつもりなのか?
・・・また、俺に孤独を味合わせるつもりなのか?

頼む・・・これ以上、おかんやばぁちゃんを苦しめないでやって
くれ
ただでさえ、俺の所為で苦しんでるのに、やっと親父の死からも
立ち直ったのに・・・

親父が死んで、その上じいちゃんも死んだら、ばぁちゃんは、正
真正銘、一人になっちゃう・・・

お願い・・・まだ、じいちゃんを連れて行かないで

それから・・・おかんに・・・夢でいいから
逢って、謝ってやってくれ・・・



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん

365日 子供の為に生活の為に働き詰めで贅沢もしない母でしたね。

更年期から鬱になり、その苦しみさえわかってあげられず
反抗ばかりしてしまって悔いが残ります。

私はいつも自殺願望を抱いて、なんでも母のせいにして憎んで
生きてきた。

母が亡くなって今更ながら自分を恥じた。

こんな娘でごめんなさい。
こんな親不孝な娘でごめんなさい。

一つだけ聞いてもいいですか?
母は幸せな人生だったといえますか?

もっと母に優しくしたり甘えたりしたかった。

今でも自殺願望は消えないけど
母のもとに行きたいけど
生かされると思うから今はまだ行けない。

いつか母に会えると信じて残された人生歩んでいきます。

お母さん ありがとう。
天国という国があるのなら …今まで働き詰めだった分
体休めて下さい。安らかに…



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きな大好きなお母さんへ

お祖母ちゃんが亡くなってもうすぐ四九日が来ますね。
母親のいない私と姉を本当の子供と同じ様に、いや、
それ以上に可愛がって育ててくれたお祖母ちゃん。

最期の最期まで結局直接「お母さん」と呼んであげれ
なかった事とても悔しく思います。

あなたの息子(私の父)が駄目息子で離婚後残された
私たちを迷わず【私が育てるから引き取んなさい!】って
言ってくれたみたいですね。
芯が通ってたあなたですから本当に最期まで
一生懸命私達を見ていてくれましたね。

ありがとう。結局全部で何人育てたっけ?
8人ぐらいか・・・かなり凄いね!
私の子供も私が離婚してから一時育ててくれたし。
生涯子育てで時間が過ぎてしまいましたね・・・。
ごめんなさい。

自分の好きな事思いっきり出来なかった事でしょう。
最後に会った、あなたが亡くなる1週間前のお見舞いに
行った日。まきちゃん、帰る前に言ったよね?
「今度来るとき病院食ばっかで
 ずっと美味しい物食べさせてあげてないから
 必ず鰻買ってきてあげるから待っててね♪」

待ちきれなかった?本当に買って行こうって
思ってたんだよ?いつもの事でまた忘れたって言って
買って来ないと思った?ごめんね・・・
本当に食べさせてあげたかった・・・

幼少の頃からずっと言い続けてきてた【ダイヤモンドの
指輪をお祖母ちゃんに買ってプレゼントするから!】
って約束、み〜んな冗談と思ってたみたいだったけど、
まきちゃん本気だったの。

丁度それこそお祖母ちゃんが亡くなる3日前何だか胸騒ぎ
みたいなものがして、再婚したお祖母ちゃんのお気に入りの
私の旦那に約束のダイヤモンドの指輪なんとなく早く
買ってあげなきゃいけない気がするから
仕事頑張ってお金貯めなきゃねって話してたの。

その3日後の臨終の知らせに本当に
悔しさが残ったよ・・・
遅かったね・・・
もう少し待ってて欲しかった・・・

でも危篤から復活して2年また頑張ったんだもんね。
もうこれからは心配かける子供や孫、曾孫達
から解放されたんだからおじいちゃんと出逢った時
のように仲良くしてね。

本当にお母さんがお祖母ちゃんで良かった。
お父さんがお祖母ちゃんの息子でよかった。
お母さんがいなくて寂しい思いした事なんて
ホントに本当に1度もなかった。
あなたが本当に沢山の愛情で包んで育ててくれたから。

有難う・有難う・有難う・・・
何度言っても言い切れないくらい有難うと思ってる。
今まではあなたが皆の側にいてくれたから。
今度は皆があなたの側にいるからさよならは
誰も言わないよ。
これからも沢山色んな所に一緒に行こうね!



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

2007年2月22日あなたは一人娘の私を残し旅立ちました。体調を
崩した去年の暮れあたりから覚悟はしていましたが、その時が
こんなに早く訪れるとは思いませんでした。

でも、生前よく話していた自分の希望通りの臨終を迎えることが
出来て、よかったねぇ。あなたの愛した家族が最期までそばにい
ることが出来て、よかったねぇ。

あの日帰宅してすぐにあなたの異変に気付き、救急車を呼びまし
た。その時、救急隊員の人から、まだ意識を失って間もないと
言われました。いつもならもっと早く帰宅するのにその日は帰る
のが遅くなってごめんね。あなたはわたしの帰宅を待っててくれ
たんですね。それから3時間と30分後、あなたは静かに息をひき
とりました。

その後大変だったんだから!疎遠になっていたあなたの兄弟達に
連絡をとり、葬儀社に電話をして…。悲しんでいる暇なんてな
かったよ。だけど、お通夜も葬儀にも親戚一同駆け付けてくれま
したよ!そちらからも見えていましたか?私も立派な喪主だった
でしょう!

時間の経つのは早いもので、あの日から一週間が経ちました。毎
日慌ただしくしてます。あなたが旅立つ前の日と当日、おじい
ちゃんとお○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
てんの?と言いましたが、あの日あの朝、あなたの両親がお迎え
に来ていたんですね。なのに私は家にずっといなかった。ごめん
なさい。淋しくなかったかなぁ。お別れの言葉もきちんと言えな
かった。

私より一時間早く帰宅した旦那と娘に聞いたけど、その時はいつ
ものように眠っていたと。もう少し早く帰ればよかった。そうす
れば最期にありがとうと伝えられたのに…。それにもっともっと
優しく接してあげたらよかったと後悔しています。

あなたの死因のひとつにアルコール依存症と書かれてありました。
それを見た時、笑っちゃいました。三度のご飯よりお酒が好き
だったあなたは、亡くなる直前まで呑んでましたねぇ。棺の中に
もお酒いっぱいかけておいたから、三途の川を渡る時に酔っ払っ
て溺れないか心配です。あなたの両親もお酒が好きでしたね。今
頃宴会してるかな?

もうすぐあなたの孫である○○○○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
ヵ月、本当は一緒に車椅子でいろんなところに連れて行ってあげ
たかった。温泉・花火大会・お買物…でも、これからはいろんな
ところに一緒に行けるね。

生前よく言ってたね『後何回、桜の花を見る事ができるのかなぁ』
もうすぐ桜が咲きますよ!一緒にお花見行こうね。

お母さんお母さんお母さん!!!私のたった一人のお母さん!あ
なたの溢れる愛をありがとう!36年間そばにいてくれてありがと
う!お母さん!あなたが大好きでした!会いたいです!会いたい
です!もう一度私の名前を呼んで下さい。抱き締めて下さい。あ
なたの笑顔と私を呼ぶ声を忘れません。

いつか私がこの世での一生を終え、あなたのもとへ行くときは必
ず迎えに来て下さいね。また一緒にお酒呑もうね。でも私の可愛
い子供達が結婚して子供を産んでからにしてね。あなたが孫を可
愛がってくれたように、私も自分の孫を○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○



【女性、30代】
※このご投稿は、10行以上改行なしでフォームに入力したため文字化け  していました。お手数ですが改めてその部分を事務局までご連絡いただ  ければと思います。

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父ちゃんへ

お父ちゃん。
私と、お父ちゃんと離れ離れになってからもぅ一年半以上経ちま
した。最近になってやっと、お父ちゃんは亡くなったんだなって
受け入れられるようになりました。この生活に慣れてきたからか
もしれないね。でも、今でも、お父ちゃんのことが大好きで大好
きで大好きです。

お父ちゃん。報告することがあります。

私、仕事辞めちゃった。
お父ちゃんが亡くなった直後でいっぱいいっぱいな状態で始めた
仕事、やっぱ苦しくてダメだったよ。仕事を頑張りたくても、い
つも気持ちが追いつかなくて苦しくて、そのたび自分を追い込ん
で追い込んで追い込んで、死にたくなっちゃった。だから、生き
るのを辞めるのではなく、仕事を辞めたよ。でも、見ていてくれ
たでしょ?私なりに頑張ったと思ってるけどね。

仕事を辞めてから一ヶ月間、心を開放してみた。
自分を苦しめてまで、社会についていく必要は無いなって思った
ら、違う方面で頑張ろうって思えた。
そんな風に思わせてくれる人と、今とてもいいお付き合いをして
います。
実はお父さんが一番、私が嫁に行くのを願っていたでしょ?まだ
嫁には行かないけど、私は彼の嫁になるぞって決めた。彼も、喜
んでくれてるよ。

お父ちゃん、明日彼を家に連れてきます。
お父ちゃんの写真の前で、ひるまずに手をあわせてくれたらきっ
と本物だよね。ちゃんと見ててね、彼のこと。んで、お父ちゃん
の目で見極めてよ。

お父ちゃん。
私は幸せです。やっと自分を受け入れて、自分の為の人生を歩も
うって思えるようになりました。
でも、やっぱりお父ちゃんに逢いたいなぁって思ってます。



【女性】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さんへ

お父さんがいなくなってから4ヶ月がたとうとしています。
脳内出血で死んでしまったお父さん。前日まで元気で普通に話し
てたのに次の日には死んでるなんてひどいよ。元気だったのに。
デザインの仕事をしていたお父さん。どんな小さな仕事でも妥協
しようとしなかったね。私はそれをかっこいいと思ってたよ。

でも死んじゃったらできないじゃん。仕事途中にして死んじゃだ
めだよ。期限があるからって無理してやっても意味ないよ。お父
さんの命の方が仕事より大事に決まってるじゃん。

あんなに私たちのことを大事に思ってくれて愛してくれたお父さ
ん。
最近は塾で忙しくて一緒ご飯たべれなかったね。話もできなかっ
たね。
外食よりも家でご飯食べるのが好きだったね。亡くなる二日前に
みんなで食べたカレーをおいしい、おいしいってたべてたね。す
ごく昔に感じる。

まだお父さんが死んだって信じれないでいるよ。かえってきてく
れるような気がする。お父さんが死んだのを忘れるときがあるよ。

お父さんはなんで死んだの?なんで死ななきゃいけなかったの?
意味があるの?私には分からないよ。ずっと考えてるけど分から
ないんだよ。私はどうしたらいいのかな?

分からないからこれからはその意味を探す為に生きていくよ。あ
んまり良い目標じゃないのかもしれないけど私は頑張る。
お父さんのようにたくさんの人に慕われる頼りにされる人になる
ように。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん、元気ですか?きっと元気でいることと思います。
身体や心の苦痛を感じることのないところに居ること、信じて
願っています。

私は、身体は元気です。心はここ1、2ヶ月くらい元気でないか
な。。でも心配しないでね。自分でなんとかやっていきます。

お母さんが旅立って7ヶ月が経とうとしています。

ずっと飾れないでいたお母さんの写真、飾りました。遺影に私
と二人で出かけたときの写真を選んでいたこと、とても嬉しく
思っています。
とうとう一度も私がお母さんを旅行に招待できなかった事、今
でも残念に思っています。でも、ちょっとした所へはよく二人
だけで出かけたね。あの写真の初詣もそうだし、お花見とか、
公園とかね。
図書館とか、スーパーとか何度も共に行った場所に行くとお母
さんの残像みたいなものを感じて胸が詰まることもあります。

特に、ハルミを産んだ病院に行くと涙がこぼれそうになります。
辛く苦しい身体で、ほんのいっときでしたが産まれて間もない
赤ん坊を抱きに立ち寄ってくれたこと、本当に感謝しています。
どんなに辛かったでしょうね。ごめんね。
私はただただあの時、幸せでした。

お母さんの入院する病院に通った2ヶ月、私はお母さんを抱き
しめたいとずっと願ってました。
私には小さい頃にお母さんに抱きしめられた記憶が抜け落ちて
て。大きくなってからは、親子で手をつないだり腕を組んだり
するような家でもなかったしね。気恥ずかしくて。。

だから、なかなか切り出せず。でも本当に終わりが近づいた頃、
病室のベットのわきで泣く私に、お母さんは笑って「大丈夫だ
よ」と手を差し伸べてくれたよね。お母さんの手は熱のため、
とても熱くなってた。あれは、私には強く抱きしめられたも同
然でした。

この間、しみじみとお母さんは私に沢山の愛をくれたなぁと思
いました。私はお母さんから愛がどんなものかを教えてもらい、
それは私がこの世に産まれてきた意味に値すると思ったの。

そしたら私はお母さんが居なくなっても幸せだったよ。
ひとえにあなたのおかげです。
お母さんは私の「最愛の人」でした。
ありがとう。私、がんばるね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん、別れてからもうすぐ五年になるね。

日々、一緒に過ごした日々が遠くなり、あの頃の私はもういませ
ん。自分が望むような人生をなかなか歩めないでいます。

これぞ人生なのかな?
だから、私は今までお母さんが私にしてくれたその時は当たり前
だって思っていた事の一つ一つを思い出し、ありがたさと偉大さ
を感じずにはおれません。自分一人の力のなんと小さな事か。。

お母さん、甘えてごめん、できたら少しだけでも私に勇気をくだ
さい。。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

バカヤロー

かってに、死んじゃって、
なんで、本当にしんじゃうの?

なんで、なんで、しんじゃうんだよ。

生きている時は、冷たくしたけど、
みんな、お父さんの事、好きだったね。

最後、お父さんの顔をみなかったのが、
後悔か・・・
みたら、一生後悔か・・・
わからないけど、

もう一度、抱っこしてほしかった。
昔は、抱っこしてくれたジャン。

勝手に、一人で行っちゃうのは、おかしいよ。

最後まで、迷惑をかけて、死ぬ方法。
自分の生き様をみんなに、見せたんだから、
よかったの?

これで、でもお父さんの、勇気と、
辛さと、頑張ろうという気持ちと、
・・・
わかるきがします。


だって、親子じゃん。

あたし、お父さんの気持ち。わかるよ。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ おじいちゃんへ

お父さんが死んでからもう10年以上たつ
はじめは実感がなく
自分が生きることで精一杯な日常に
時間を忘れていた
気持ちもまだ鈍かった
でも時間がたつにつれ
あいた穴は
どんどんあいていくような
そんな気がしてならない
どうしたらこの空いてしまった穴が
ふさがるのかと
考えたけど
無理だった
周りは新しい
家族を持ち始める
自分もそろそろと
そう思ってる
空いてしまった
この穴は
きっと塞がることはないだろう
ピアスの穴のように
うまく閉じていくのだろうか
よくわからない
今の自分には
どうしようもない思いだけが
自分を責め続ける
もっとこうしていたらとか
もっとこうしてあげてたらとか
そういう思いが
自分を責め続ける
この思いはいつ
救われるのか
そんなこと今の自分に
わかるわけないけど
いつかきっと
心が納得する日が
くるのだろう
その日を待つことしか
できない自分に
腹立たしさを
覚えるけど
虚しさで空いた
この穴を
どうしよう
今はこんなことしか
書けません



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

また今度なー

おっす。元気でやってるかぁ?

まー、おとんには大概へこまされたわ。何してくれてんねん。
俺も自死で逝ってしまうんと違うかっていうー恐怖感は筆舌に尽
くせへんで。もうアカンと思って病院行ったら「考えるのなんと
かやめたら?」やて。「いやいや、ネットで調べまくったらパニッ
ク障害と鬱の症状出てるんですけど!

実際母親にも手握ってもらったぐらいなんですよ!」って言った
ら「どっちでもないです」やで。笑わしよるやろー。まぁ、今思
えばその通りやったな(笑)

ここのページ作ってる人も引用してはったけど、ああいう途轍も
ない恐怖は特に息子のほうに強く出るらしいな。Y遺伝子も手伝っ
て余計なんやろな。

あ、こないだのお別れ会見てたか?

泣いたり笑ったりでええ宴やったやろー。しょーもない何のとり
えも無いおっさんやと思ってたけど、会社の同僚さんの話聞いて
て、あんたがどれだけ偉大な人だったのかがやっと分かったわ。

やっぱり俺では越えられん。俺みたいな、自分と真反対の性格の
息子とおかんをよう文句も言わず養ってくれとったな。俺を絶望
させたあんたの性格やけど、俺を這い上がらせてくれたのも、そ
の人格のおかげやった。

今は子供とか年寄りとか空とか見てると幸せやなーってホント思
うわ。イヤな性格の俺やけど、楽しそうにしてる人を見ても妬ま
ない脳ミソを付けといてくれた神様に感謝してるわ。それ以上に
あんたの息子にしてくれたことに感謝してんねん。

んじゃ、また今度逢いましょー。まぁ、あと50年ぐらいすぐや。
そっちの知り合いとだべって待っときやー。



【男性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さん。

今日で1年たちました。

あの日から3ヶ月くらいは、落ち込むだけの毎日で、いつか立ち直
れる日がくるの?と本気で思っていたけど、時間が少しずつだけ
ど癒してくれました。

それでも、今でもお父さんを思い出しては切なくて苦しい時がた
くさんあります。私は今でも1年前、お父さんがいなくなる前日ま
で病院で書いていた闘病日記を見れずにいます。お父さんとの思
い出を深く思い出すことが辛くて、あえてそれを避けています。
お父さんの声が録音されたテープを聞けずにいます。お父さんが
暮らしていた街にいけずにいます。まだまだお父さんの死の全て
に向き合えていません。

でもね、一時期に比べるととても心が穏やかになったよ。それは
きっとお父さんが天国から私を見てくれていて、私を幸せな、穏
やかな、温かい方向へ導いてくれているのかもね。日常の些細な
落ち込む事があっても、「でもお父さんがいなくなったことより
辛いことはない」と思って私は前より強くなった気がします。

もっともっと時間がたって、もっともっと気持ちの整理ができた
時に、お父さんの思い出の全てに向き合っていこうと思うから待っ
ていてね。

辛いこともお父さんが与えてくれている試練と思い、嬉しいこと
はお父さんが与えてくれているご褒美だと思い、私はこれからも
お父さんと一緒に生きていくから、どうか私がそちらへ行くこと
になるまで、私を見守っていてください。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

もう三年も経つんだね。
三年前、私が中3のとき。
もちろん、癌だってことは知っていたけど、さらにその三年前に
発見したときすでにステージIIIだったなんて、全然知らなかった。

6月半ばに修学旅行に行って、帰ってきたらお母さんは入院して
いて、もう二度と家に帰ってくることはなかった。

受験勉強のための塾で忙しくて病院に行けなくて、お姉ちゃんが
お母さんから預かってきた手紙、今でも読むよ。
「七月中には退院できそうだよ。入院長くなってごめんね。○○
の誕生日には間に合うかな。いろいろ大変なこともあるけど、そ
れを乗り越えることは今の○○にとって大事なことです。離れて
いても応援しているよ。」

私は、世界で一番優しい嘘をもらったって今は想う。

お母さんが亡くなる三日前に初めて、もう危ないんだっていうこ
とを二人の姉から聞いて、
私は「なんとなく知ってたよ」って言った。みんなが、「○○は
大丈夫だと想った。しっかりしてるから」って言うから本当のこ
とは言えなかった。

何度も、お母さんに会いたくて、そのためなら死んでもいいって
想ったし、今も時々そう想う。

でも、私はいつか子供を産んで、その子が結婚するまでは、ずっ
と見守っていてあげたいっていう夢がある。
それが、今の自分を救う唯一の方法なのかな。

私は自分が不幸じゃないなんて言えない、ごめんね。
だけどお母さんの娘に生まれる以外は考えられないよ。
輪廻転生があるなら、またお母さんの娘に生まれたい。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

天国の父さん・母さんへ

お父さん、お母さん・お元気ですか?
こちらは、兄妹ともども元気です。
もうすぐ七夕さまです。
お父さんが天国へ旅立ってから31年。
お母さんが旅立って5ヶ月。
早いものですね。

お父さん、覚えてますか?七夕になると知り合いの農家の人から
笹をもらってきてくれましたね。

お母さん、いつも七夕の短冊の願い事には「家族・みんながいつ
までも健康でありますように」って書いてくれました。

七夕の日は楽しかった思い出がいっぱいです。
お母さん、去年の妹の作業所での七夕祭りで撮った写真が
最後の七夕の写真になってしまいました。
でも、写真の中のお母さんはいつもの優しいお母さん。

お父さん、お母さん。
何とか二人で頑張っているよ。
天の川からいつまでも兄妹を見守っていてね。




【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さんは、私が4歳の時に死んでしまいましたね。
おじいちゃんやおばあちゃん、お母さんの悲しみようは見るに耐
えないものがあったよ。

私も、色んな人から「かわいそうな子だね」といわれてとても戸
惑った。悲しかったけど、「そんなの平気、私にとってはお父さ
んがいないのが当たり前だもん」って思いこむようにしてがんばっ
てた。

今まで、お父さんの親戚の中でにぎやかに育ってきたのに、急な
引っ越しで寂しくなってしまってとても辛かったよ。

お父さんの葬式以来、お葬式が怖くなってしまって、小学校のと
きは、通学路の途中でお葬式があると、「どうしたら学校を休め
るだろう」なんて事ばっかり考えていた。

お父さんが死んだ時、お通夜で、お父さんの死体をみて、大好き
なお父さんと何も変わらないはずなのに、とてもとても怖かった
んだ。小学校の頃はお葬式とか、戦争の映画とか見なくちゃなら
なくなると、パニックを起こすくらい怖かった。

なぜ、私だけが?って悩んでたけど、それは多分お通夜の夜のこ
とが原因だったみたい。。。私は自分で自分の記憶を消していた
から。30歳になって、大好きになった人に「君はオレに自分の
父親を見ている」って言われて、その人が遠くに離れていった時、
突然思い出したんだ。お父さんの死体を見て、怖かったことー家
族の前でそんなこと言っちゃいけないと思って、怖いってことが
言えなかったこと。ーそれまで、お通夜の夜、お父さんの死体を
見たことさえ、私は覚えていなかったの。

その失恋も、お父さんの死も、ちょっとだけ癒してくれたのは、
子供をがんで亡くしたお父さんのhpでみつけた、こんな言葉
だった。

「愛して失った方がいい 全く愛さなかったよりも」

これを読んで、涙が止まらなかった。「ああ、私はお父さんの死
を心から悲しんでいたのだ」と、多分初めて実感したんだ。

お父さんは胃ガンで死んでしまったね。そして、ずっと後になっ
て、お母さんは乳ガンになった。だけど、初期だったから、お母
さんは今でも元気だよ。どうか天国で、私とお母さんの健康と安
全をずっとずっと守っていてね。

お父さんが死んだ40歳という歳に追いついてしまう日もそう遠
くはないんだろうな。そんな私は今、いつか私みたいな、親を亡
くした小さな子どものために、何かできないか考えてる。

すぐに行動にうつす事は出来ないかもしれないけど、いつか必ず
やろうと思ってる。それが小さな子をおいて旅立たなければなら
なかったお父さんへの餞になるだろうし、小さくて、自分を守る
ことができなかった、小さな自分への償いにもなるだろうと思う
んだ。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん。

お父さん。
私はお父さんが大好きだから
今日もにっこり笑って鏡の前に立ってみます。
鏡の中にはお父さんにそっくりの顔が笑ってる。

お父さん
さびしくても悲しくても
ちゃんと生きてるよ。
笑って生きてくから
私のこと見守っていてね。

今日も幸せをありがとう。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうさん・・・

もうすぐ父の日ですね。
突然、お父さんが遠くにいってしまってから10回目の父の日
です。
お父さんの釣竿、自転車、かばん、いまだに見ると涙がでてき
ます。
うちもずいぶん変わったよ。
予定通りおにいちゃんは結婚しました。
お父さんと決めたあの日に。
お兄ちゃん夫婦は3人の子供に恵まれたよ。
お父さんの孫たちの姿そちらから見える?
一つ屋根の下、一緒に暮らしてます。
元気いっぱい遊んで、お父さんの遺影みるたび”じーじ”って
言ってるんだよ。
お父さんに会ったことないのにね。
お母さんとお兄ちゃんと私の会話にいっつもお父さんの話が出
てるから、すっごく身近に感じてるみたいだよ。

おばあちゃんが今年1月にそちらにいきました。
もう会えたかな?
おじいちゃんと3人、会えてると信じてます。

お父さん、会ってもらいたい人がいます。
お父さんに認めてほしい。。。
お父さんの許可をもらって安心してお嫁にいきたい。

お父さん、夢に出てきてください。
おねがいだから・・・




【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんが逝ってしまって一年になります。

旅立つ二日前に集中治療室のベッドで寝ているお母さんの元で
主治医に私は泣きながら、なんでこんなに苦しい思いをさせた
の…?早くに楽にさせてあげたかった…と、

半年の体中の管、気管切開で意思も伝えらない…先生は黙った
まま…その時突然お母さん、両目から涙を流したよね…私の顔
を見ながら、それが本当の最後の言葉だったね…その二日後
たったひとりで旅立ってしまった。
私は今でもあの涙がわからない、お母さん、お母さん、教えて



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんお元気ですか?私も元気です!

お母さんがなくなってからもう10年。

色んなことを考えたよ。
今でも覚えてる、朝起きてお父さんに「お母さんは?」と聞かれ
たこと。
そして見つけたお母さんの姿・・・。
そのあとに起こったさまざまなこと。
一生忘れられない出来事でした。すべてがスローモーションに思
い出せるよ。
今はそれを責めるつもりもないよ。
ただ、あの時は辛かっただろうね。死ぬという選択を持ったのは
それだけ勇気・覚悟がいったことだと思う。
私も死にたいと思ったことあるよ。このまま生きててもって。
でもそんな勇気もないし覚悟もなかったよ。

10年経ってやっといえるよ。
まだまだ子供な私。
でも人の痛みがわかる人になれたと思う。
私はお母さんに生きている間、せいいっぱいの愛情をいただいた。
それが、今になって理解できるよ。
だって、健康なんだもん。
元気なんだもん。たまに落ちたりするけど、それは当たり前。
それがあっての楽しさがいっぱいある。
それはお母さんがくれた証。教えてくれたこと。

お母さん幸せですか?
お父さんも、お兄ちゃんも弟もみんな元気です。
みんな当たり前にいろんなことはあるけれど、それでももらった
健康な体で毎日元気に過ごしてます!

お母さんも幸せにしてると思います。
この前いとこがなくなって、お母さんのもとへと旅立ちました。
みんなで仲良くね!たのしくね!

お母さんの幸せを願います。そして、皆の幸せを願っていると信じ
てるよ!



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん、お母さん、お母さん、

私、自分がこんなに泣き虫だったって、知らなかったよ。
もうすぐお母さんの四十九日なのに、毎日お母さんを思い出して
は泣いてるよ。

今まで私が明るく元気で活動できたのは、お母さんがいてくれた
からだって、よくわかった。

お母さんの孫ももう小学生だというのに、私のほうがまだ小学生
の子供みたいに、お母さんに甘えていたんだよね。

今はもうリウマチの痛さやだるさ、辛さとはサヨナラして、明る
い喜びの世界にいるんだって思っても、そしてそれはお母さんに
とって、とても嬉しいことなんだってわかってても、お母さんの
声を聴けない寂しさにつぶされそうになっちゃうのよ。

お母さんの足をさすったり、肩をもんだり、耳をほったり、、、、
いろんなことを、お母さんのために、と思ってやっていたけれど、
本当は私がお母さんと触れ合っていたかったんだなって、今に
なってわかったのよ。

いい大人になっても、本当にお母さんには甘えっぱなしで、その
くせ偉そうな口をきいたりして。。。

持病持ちの人は、細く長く生きるんだよ、なんて笑って話していた
頃が、懐かしい。
こんなに早く逝っちゃうなんて、、、。

お父さんとこの間ちょっとした行き違いがあったとき、もう中に
入って仲裁してくれるお母さんがいないんだって、本当に寂しかっ
た。

お父さんももう年なんだものね、私がしっかり支えていかなくちゃ
ね。

もういつまでも子供の気分でいるのは卒業して、しっかりしなく
ちゃね。

リウマチと最後まで明るく戦ったお母さんに負けないように、私も
頑張らなくちゃね。

残された私たち、協力し合って頑張るからね。

もっともっとお話したかったけど、これからは夢の中で話そうね。

お母さん、大好き、大好き、大好き。
お母さんの子供に生まれて、本当によかったよ。




【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母さんへ

母さん、早いものですね。
お父さんの待つ天国に旅立ってから3ヶ月が過ぎました。
先日無事、母さんの納骨を済ませました。

これでやっと30年ぶりに父さんと一緒に居れるようになったね。
少しづつ落ち着いてきたけれど、去年の今頃は母さん元気だった
のでそれを思い出すと時々涙が出ます。
楽しかったよね。日曜日はいつも僕らと一緒に車椅子でお買い物。
まだまだ、あと何十年も車椅子を押していろんな所に連れて行っ
てあげたかったなぁ。

父さんが亡くなって、僕ら兄妹を育てるために人に言えない苦労
をしてきた母さん・・・・・。
育ててもらった恩返しをもっともっとしてあげたかったよ。

今日、花の種を貰ったので妹と一緒に植えます。
花が咲いたら、父さんと母さんの写真の前にお供えするからね。
楽しみにしていてね。
僕ら兄妹を空の上から父さんと見守っていてね。お母さん。




【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父へ母へ

お母さんが集中治療室のベッドの中でたったひとりで旅立ってし
まってから一年を迎えます。

心配ばかり掛けてごめんなさい。私の親友には、あの子が心配で
死んでも死にきれないなんて言いながら、逝ってしまったね…

とうとうたった独りになっちゃった

…末っ子のワガママ娘を早くお父さんと一緒に迎えに来てね!
お父さんお母さんには、淋しい思いをさせてしまった分あちらで
は、ずっと側にいるからね。

お母さんの味噌汁が食べたい…



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さん、天国で元気にしていますか?

お父さんが亡くなって、半年過ぎたけど、なんか私はまだだめだ
よ。。  一応、きちんと生活してるけどね。

母親だものね、しっかりしなきゃね。。
やっと、ちびも小学生になっつたよ。ランドセル姿見せたかった
よ。天国で見ててくれた?

天国では寂しくないの?  仲間にあえた?夢にでてきて教えて
よ。 お母さんも、お父さんが、きちんと天国に行けたか心配し
てるよ。なんのかんの言いながら、一番寂しいのはお母さんだよ
。。。天国で見守っててね。

ほんとに、みんな寂しいよ。 どうか、夢で会えますように。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん、お元気ですか。

お母さん、お元気ですか?
お父さんとは、仲良くやってますか?

こちらでは、お母さんの四十九日が無事終わりました。
お母さんが、生前たくさんの人に優しくしてあげたので
皆、優しく接して頂いています。

四十九日を区切りにもう悲しみの涙を流すのはよそうと思って
いるけれど、やっぱり母さんが優しく微笑んでいる写真を見ると
涙がでます。ゴメンネ。

妹は、お母さんの事と大好きだった作業所の先生が退職されたり
して、悲しい事が続いて体調を崩してしまいました。
今度、検査を受けるんだけど妹を守ってあげてね。お母さん。

これからも、兄弟で仲良くお母さんの分まで前を向いて歩き続け
て行くからずっと見守っていてくださいね。

僕等兄妹の優しいお母さんへ




【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

秋に逝った父さん

もう8回目の秋が過ぎたね。

父さんが母さんと妹の前で農薬を煽ったのはなぜ?とまだ責めた
い気持ちで一杯です。

なぜなら母さんと妹はこれからも自責の念から逃れられないから
です。母さんは私に言ったよ。「止められなかった母さんは一生
なぜと思い続ける」と。看護婦の妹は一年部屋に引きこったよ。
今も自分の思いは一切誰にも言わない。

私の所に父さん何回か来たよね。私が駆けつけた時のまま苦しみ
悶えた顔で立っている。死んでも苦しいの?まだ苦しいの?いく
ら聞いても苦しい顔で消えるね。いつか昔通りの笑顔で来てね。
その時私の思いは消えるよ。もう父さんを責めないよ。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ありがとう

一ヶ月前は元気だったのに
当たり前の存在だったのに
どうしていってしまったの?さみしいよ

お父さんは私をとっても可愛がってくれました
ありがとう。
私が病院にかけつけたときにはもう意識はありませんでした。
こうなるってわかってたの?
もっと話したかったのに
もっと一緒にいたかったよ
意識がなくてもいいから・機械で呼吸しててもいいから
もっと手を握ってもっとそばにいたかったよ。

お父さんにしてもらってばっかりで私は何もできませんでした。
私はこれから先たくさん生きるのに
お父さんとは19年しか一緒にいられませんでした。

まだ信じられないよ。もっとゆっくりしてもらえば良かった。
いろいろわがまま言ってごめんね。
大学に合格したときはあんなに喜んでたのに
もうあれから一年になるね。
今年の桜見たかったね。

一昨日夢にお父さんがでてきました。夢の中のお父さんは元気が
なかった。私があわてて追いかけてごめんねって言ったら
「気にしなくていいんだよ」と力なく言いました
これからもう会えないからせめて夢で会おうね。





【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

いつも見守ってくれているんだよね。
朝お父さんと向かい合って話していると本当に気持ちが落ち着い
て集中出来るんだ。
困難に負けませんように、臆病な気持ちに負けないように、卑怯
者にならないように。
自分の役目を果たすため私がベストを尽くせますように。

お父さんに似て頑固で、負けず嫌いで、不器用で・・
でも卑怯者になりたくないから、
どんな時にも自分の保身を考えず頑張ってきたお父さんのように
まっすぐに生きたいんだ。
きっと見守ってくれているって感じる。
本当にありがとう。

こんな不出来な娘だけどそれなりに反省して、少しでも精進しよ
うって努力しているのよ。
信じていないでしょう?(笑)
でも飽きっぽいよな、って笑いながらも、私を信じてくれている
よね。お父さんはそういう人だった。
まだまだ思い出すときは涙が出るけど、
大丈夫、きっと私は前進出来るってわかっているから。
絶対幸せになるって誓っているから。
だから私たちの事はもういいからお父さんは自分の為に
安らかにあの世で見守ってください。

もうすぐお母さんの誕生日だね。
今年はちょっとした企画があるんだ。
「お母さんの為になにかしてやれ」ってきっと思ってるね。そう
いいながら私の懐も心配したりして(笑)
大丈夫まかせといてね。
あなたの娘は父親そっくりの頑固でタフで粘り強いところが取り
柄です。
お母さんを寂しい気持ちにはさせないよう頑張るから。

私たち家族が危うい時はどうか導いて下さい。
いつも見守ってくれてありがとう。
今お父さんが安らかであるように。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

僕等のお母さんへ

母さん 今どの辺りにいるのでしょう…。

早いもので母さんが旅立ってからこちらではもう一月経ちました。
ほんの少し、落ち着いてきたところです。
少しずつ、母さんの形見を整理し始めています。

病院で母さんが使っていた物を見ると涙が出てきて止まりません。
これを使っていた時は、まだ元気だったよね。冗談も言い合った
りして…。楽しかったよね。70歳で逝くのは早すぎるよ・・。

母さんは、小さい時から苦労して旅立つまで苦労の連続だったね。
父さんに先立たれ、僕等を一生懸命育ててくれた。
晩年、車椅子の生活になっても明るさは変わらず、リハビリも人
一倍頑張っていた母さん。だけど、病気で一番辛かったのは母さ
んだよね。そう思うとまた涙が出てくるよ。

バカな事も考えそうになったけど、今は大丈夫。安心してね。
母さんと一緒に過ごした月日は、良い思い出ばかりだよ。
泣く事よりも、母さんと過ごせた日々に感謝しなくてはいけない
ね。

母さん、本当にあなたの子供に生まれて良かった。
「産んでくれてありがとう」「育ててくれてありがとう」
まだまだ、僕らの人生は長いので、姿かたちは見えなくとも声は
聞えなくとも見守っていてね 僕たち兄妹のお母さん。

しっかり、生きてくからネ!




【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんとお母さんへ

お父さん

一月前にお母さんがそちらに旅立ったよ。30年ぶりの再会だね。
どうか、仲良くしてあげてネ。もう喧嘩しちゃダメだよ。


お母さん

一月前の雪の降る朝、お父さんのいる所へ旅立ったね。
あの朝、会社に着く寸前に携帯がなりました。病院からすぐ来る
ようにと、涙をこらえて病院に行ったんだよ。
僕がお母さんの傍に着いたと同時に旅立った。
眠るように・・・・。
本当に突然だった。旅立つ前日に、意識の混濁の中で「頼むよ、
頼むよ」といってぐっと僕の手を握った。その暖かさは今でも残っ
ているよ。
もっと母さんもやりたい事あったに違いない。
家で3人でご飯食べたかっただろう。
大好きな富士山も見たかっただろう。
障害を持つ妹のことが心配だったろう。
そう考えると涙が出てきて止まらない。悲しいよう・・・
そして、もっと親孝行してあげればよかった。それを思うとお母さ
んに「ゴメンネ」と何度も言いながら、涙が溢れ出てくる。
でも、写真の中のお母さんは「いってらっしゃい!」「お帰り!」
と微笑みかけてくれる。
2・3年前から、車椅子生活になってしまったけど、明るく前向き
なところは変わらなかったね。
介護している僕たちが逆に励まされたよ。
パニック状態の妹も少しずつ安定してきた。
これからは、頑張るのではなく「出来る」事から少しずつ兄妹でし
ていくよ。


お父さん・お母さんへ

いつでも影から見守っていてネ。
優しい心を遺してくれてありがとう!




【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

 お父さんがいなくなって4ヶ月くらいすぎるね。
私は、今でも最後に言ったおとうさんのあの言葉が忘れられません。
「頑張れよ」と言う一言・・・。
陸上の大会などいつもみに来てくれていた。
私が、県大会で悔し泣きをして人のせいにしたとき本気で怒って
くれた。
あまりにも突然すぎたので今でも帰ってきそうだよ。
今でもずっとおとうさんが大好きだよ。

本当のおとうさんじゃなかったのに・・・たくさんしてくれてあり
がとぅ。


お父さんの分まで頑張るよ



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さん。
もうすぐ1年経つね。

お父さんが居ない世界が始まってから
みんなそれぞれの場所でお父さんに声をかけているよ。
もうすぐ、「あの日」がやってくる。
お父さんが居ない世界が始まった日。

お父さんの居なくなった世界で、私はどれだけ泣いたことか。
伝えたい思いを抱えて、喉に引っかかる叫びを飲み込んで、
お父さんと私を引き離す空間を、どれだけ恨んだことか。

でもね、最近お父さんの声を感じることがよくあるの。
お父さんがそばに居るときのように、温かさを感じることが
出来るようになったの。お父さんの病院で、二人で色々話を
したじゃない?あの暖房のきいた病室のなかのような温かさ。

お父さん、もぅあの病室には居ないけど、あの病室で話した
こと、たくさんの夢と引き離されていく寂しさを私は忘れな
いよ。
癌っていう病気には勝てなかったけど、お父さんは私の永遠
のヒーローだよ。

ありがとう、お父さん。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

とうさんへ

また、私は立ち止まっています。
かあさんに迷惑掛けるのが嫌で、
人に頼るのが嫌で、
一人悩んでいます。

誰かに相談なんて、出来ません。
・・・こんな姿、見せられないよ。

かあさんは、最近寝不足です。
ストレスも溜まってるみたいだし・・・

・・・なんで、逝っちゃったんだろ?
あの時、私は2歳だった。
あの時は、
「死」ってのがどういう事かなんて解からなくて、
・・・今になって、貴方が居ないことに
戸惑っています。

貴方の歌、聴きました。
なんでか知らないけど、泣けました。
初めて聞いたはずなのにねぇ?
本当、情けないよねぇ。
貴方が見たらなんて言うだろう。

きっと、頭撫でて、「そんな事気にしてたのか」って
笑い飛ばされるね。

うん、もう少し・・・頑張って見る。
目の前にある壁は、高いし、硬いけど、
打ち砕いて、進んでくからね。
・・・見守っててね・・・



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さん、家族を見守っていてくださいね。

 母が亡くなりました。70歳でした。透析の後に、突然意識不
明に陥り、すぐに病院内の集中治療室に運ばれました。それから
24時間つきっきりで治療が行われました。血圧が不安定な状態
で、上がったり下がったりの状態が続きました。40日にわたる
昏睡状態が続きましたが、とうとう意識は戻りませんでした。
ここ最近は脈拍、血圧ともに安定していましたが、早朝突然血圧
が下がり、心臓マッサージや薬を投与しましたが、その甲斐もな
く亡くなりました。

 私は人目もはばからずに泣きました。父や弟もいるのに大きな
声を出して泣きました。40年にわたる人生の中で初めておとず
れた肉親の死でした。

 母は本当に素敵な人でした。私や弟を一生懸命に育ててくれま
した。笑顔が素敵で、ピアノも料理も得意でした。母は常に家族
に対して「ウソをつかない」「他人に決して迷惑をかけない」
「思いやりの心を持ちなさい」と言い続けてきました。母はウソ
をついたり、人に迷惑をかけるのが嫌いな人でした。だから自分
がウソをついたりすると、ぶたれたこともしょっちゅうありまし
た。

 そんな母がなくなった事が本当に悲しいです。私は40代に
なっても独身です。そんな私のために母は何十件となく見合いの
話を持ってきましたが、一度もうまくいきませんでした。弟は結
婚して子供もいるのに、自分は結婚も出来ずに、子供すら作れず
に、母を亡くしてしまいました。

 心の中では涙が止まりません。どんなに泣いても、もう母は
戻ってきません。母に迷惑ばかりかけてきた自分が情けないです。

 お母さん、今まで育ててくれてありがとう。自分にとって世界
で一番すてきなお母さんでした。これからは父と弟と力を合わせ
て、生きていきます。お母さんの分まで長生きします。天国から
家族を見守っていて下さいね。

 いつの日か天国でお母さんと会いたいです。お母さんの手料理
を、お父さんと弟と一緒に食べたいです。お母さんの素敵なピア
ノも聞かせてください。

 お母さん、家族を見守っていてくださいね。




【男性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

20歳になったよ、お父さん

お父さん、私、今年で20歳になったよ。
成人式に出たよ、振袖も着たよ。
お父さんとお別れしたのは私が小学校に入学して間もないとき
だったね。
お父さんとお母さん、離婚して私はお母さんに引き取られるこ
とになった。
私、家を出る直前、お父さんに離れたくない、って泣きながら
叫んだよね。お父さん、私に背を向けて、テレビ見て、何も答
えてくれなかったね。
私、泣けばお父さんが振り向いて、離婚なんてしないよ、って
いって抱きしめてくれると思ってたんだ。
だってお父さん、私が泣くと弱いんだもん。
でも、お父さんは何も言ってくれなかった。

私は母親と大阪にいった。
生活は苦しかった。転校で、なかなか友達ができず、いつも一
人だった。お父さんに会いたかった。私、いつかはまたお父さ
んと一緒に暮らせるんだと信じていたよ。だから、辛いことも
我慢できた。
離婚して初めての夏。お母さんが、お父さんに電話をしていた。
私は最後に代わってもらった。
「お父さん!わたし、元気だよ」
「よかった。勉強はしっかりやっているのか?」
「うん!がんばっているよ」
「ほんとに?(笑)」
「うん!!ホントだよ。あとね・・・」
私が言いかけたとき、お母さんに受話器を取られた。
「もう、時間だから・・・」
私はもっと話したかったが、お母さんがまた今度、話させてく
れるといってくれたのでうん、と返事をした。
そう、また話せるんだって・・・・・・・。
夏休み最後の日の夜、家で母親が泣いていた。
私はどうしたの?と聞いても母親はいいから寝なさい、という
ばかりだった。私は不思議に思いながらも、眠りについた。
次の日、朝起きたら、母親が突然、茨城に帰るよ、と言った。
私はやっとお父さんに会えると大喜びで仕度した。
・・・水戸の駅近くの警察署で私はお父さんに再会した。
なぜか、地下室で、救急車みたいな車の中で。
真っ青なお父さんは横たわっていた。ぴくりとも動かなかった。
私は何が起こったのかわかった。
わかった途端、私は大声を出して泣き叫んでいた。
お父さん・・・・
お母さんが昨日泣いていた理由がわかったよ。
お父さんは脳関係の病気で、パチンコの最中に倒れたそうだ。
すぐに病院に運ばれたが、意識が戻らず、死亡した。
そしてその日の夜、お母さんのもとへ電話がかかってきた。

もう、お父さんと二度と会えない。一緒に暮らすこともできな
い。
私が抱きついて、抱き返してくれる父の腕はもうどこにもない。
そのことが私を悲しみの底に落とした。

あれから、14年が過ぎ、私は成人した。
今では、あんなに渇望した父の、顔をよく思い出せない。
あのときは離婚した母を憎んだ。しかし、今となっては母の気
持ちもわからなくはない。
そして、父。今となっては記憶の中にしかいないが、私は父の
優しさを忘れたくない。

お父さん、私20歳になったよ。
あんなにチビだったけど、今じゃ身長も165センチもあるん
だよ。
私、がんばるよ。お父さんの分までがんばって生きるから。天
国からみていてね。




【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんが突然天国に逝ってからもう7ヶ月だね。
お母さんのあと、3ヵ月後におじいちゃんが亡くなったから、今
頃は親子水入らずで過ごしてるのかな。

私が20歳になるのを待ってたかのように逝ってしまったお母さ
ん。
成人式のあった冬、私が風邪を引いたときにおすすめの咳薬を教
えてくれた。お母さんも風邪引いて咳が止まらないからって。
でも、ほんとはあのときお母さんは風邪ではなくて、すでに癌が
肺に転移してたんだね。
私への仕送りを稼ぐために体がしんどくても働きに行って、その
ために病院に行くのが遅れてしまった。

癌が発覚してたった1ヶ月、もう治療もできない状態で、変わり
果てた姿で息をひきとった。
最期を看取ったお父さんから電話があって、病院に駆けつけた時
はまだあたたかかった。
お母さんの胸で号泣してたとき、お母さんの目から一筋涙が流れ
たことは今でも鮮明に覚えてるよ。

自分の命がもう長くないことを知ったとき、お姉さんは婚約者が
いるから安心だけど、私はまだ学生だから、最後まで私の就職の
ことを心配してくれてたね。
いよいよこれから本格的に就職活動が始まるよ。
いろいろ相談したいことがいっぱいあるのに、一番の理解者だっ
たお母さんがいないのはすごく辛い。
お父さんやお姉さんには、「もうお母さんのことは吹っ切れたか
ら泣くこともないよ」なんて言ってるけど、ほんとは一人で夜お
母さんのこと思い出して何度も泣いてるんだよ。もし今、見守っ
てくれてるのなら気付いてるよね。

最近、さらに悲しいことがあった。
お母さんがいた頃の生活を、思いだしたくても思いだせなくなっ
た。
お母さんとの思い出が日増しに薄らいでいくよ。
嫌だ、忘れたくない。
夢の中だけでいいから会いたいよ。
今までみたいに私にアドバイスしてよ。
「お母さんの家系はみんな長生きだから、80までは生きるよ」っ
て言ってたのに。早すぎるよ。

最後に、お母さんに直接伝えることができなかったこと。
親孝行できなくてごめんなさい。
お母さんの子どもに生まれてきて幸せだった。
これからもず〜っと私たち家族のこと見守っててね。
就職決まるように応援してね。

素直になれない私が、照れくさくて言えなかった言葉、もう遅い
かもしれないけど言わせてね。
ありがとう、お母さん。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

やっと解放されたね・・

パパ、約3ヶ月間の辛い闘病生活本当にお疲れ様でした。

1週間前はまだ意識があるかないかって感じで私たち家族は反応
しないパパにただ話しかける事しか出来なかった。

みんなで話してるの。
パパは最後まで辛かったのかな?って。

癌の痛みが強くなってモルヒネ使った直後から脳梗塞になっちゃっ
て最後のお別れの言葉も伝えられず、酸素マスクしている顔はた
まに苦しそうで癌の痛みでか、それとも喉につまり気味の痰のせ
いなのか・・
痰をとるときの辛そうな顔、私たちも涙出そうなほど見ていて辛
かった。

パパが息を引き取った瞬間自分の無力さを突きつけられた気持ち
だったの。

今までたくさん可愛がってくれて大事に育ててくれたのに私はど
うすることもできずこの世から去っていくパパをただ指をくわえ
て見てるような感じで。

ただ唯一救いだったのは亡くなったパパの顔は、心の中にあった
悪いものだけを全て取り除いた安らかな表情をしていたこと。
当然だけど今まで見たことのない表情だったよ。

パパ、私たち子供をこの世に導いてくれてありがとう。
遺産ってものはないけれどパパは深い絆で結ばれた家族っていう
最高の財産を残してくれたね。

私たちはこれから残されたママをもっと大事にして そしてずっ
と仲のいい家族で幸せに生きていくからね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん。

あぁ〜もぅ、何度目の手紙かねぇ?
何度も何度も手紙書いてるのに、お父さんが夢にも出てきてく
れないから、また手紙書いちゃうよ。

この間ね、うちに泊まりに来た妹と寝ずにずっと話をしたの。
お父さんのこと。
二人とも、お父さんのことが大好きだよ。
お父さんが亡くなる直前に生まれた妹の子供も、もぅ10ヶ月。
よく笑うよ。ニターって。超かわいいよ。

たった二週間で、ひとつの命が生まれてひとつの命が消えてい
く様を見ることが出来た私って、実はすんごくラッキーなのか
なぁって思う。命はこうやって受け継がれて行くのね。

ねぇお父さん。
妹の子供がもぅ少し大きくなったら、妹からあなたの孫に教え
るように言っておくよ。じぃじはあなたの誕生を心から楽しみ
にしていて、すれ違いになってしまった人生でも、あなたの誕
生を心から喜んでいたことを。会って顔を見ることも、抱いて
あげることも出来なかったけど、じぃじはあなたを愛していた
ということを。

お父さん、うちの家族は幸せだよね?
8年前に家は火事で無くなっちゃったけど、お父さんは癌で死
んじゃったから私とお母さん二人暮しになっちゃったけど、家
賃安いからって狭いアパートでの二人暮しだけど。
みんなが集まるとね、必ずお父さんの話題が出てくるよ。
みんなみんなお父さんのこと大好きよ。

入院していた病院で、お父さんボソッと言ってたでしょ。
「もしもお父さんが死んでも、みんながお父さんを思い出して
『そーいえばうちのお父さんってアホだったわぁ』って言って
笑ってくれれば幸せ」って。
みーんなお父さんを思い出しては、笑い話をしているよ。
まだ亡くなって一年も経っていないのに、すでにネタにされて
るよ、お父さん。
みんなが笑顔で暮らしていくことを、心から願っていたお父さ
ん。うちのファミリーはお父さんの愛で一杯だよ。

でもね、こうやって一人お父さんに手紙を書いていると、私は
少し泣けてくるよ。毎日毎日お父さんの病院に通ってたから、
本当はお父さんが孤独と闘っていたこと、病気を恐れて不安を
抱いていたこと、私は知ってるよ。

もぅ不安はないでしょ?
もぅ孤独じゃないでしょ?

お父さん、姿形は見えなくても、いつも側で私たちを見守って
いてくれてるんでしょ?

ありがとうお父さん。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんが旅立って2週間たったね。
いまどのへんにいますか?

今日は成人式でした。
あなたの次男坊はまた日サロに行って
半ドレッド頭に新しいスーツを着て式に出ましたよ。
見た?きっと一緒に参加してたことでしょう。

お母さんの写真みてもね…実感がわかなくて
まだ病院にいる感じがするの。

病院に運ばれたときいて
あわてて支度したけど
間に合わなかったね。

ごめんね
ごめんね お母さん
ごめんなさい

あの日お母さんが苦しんでいたとは知らず
まさかこんな早く容態が急変するとは思わず
私は東京でのんきに過ごしてた…

病院についてお母さんの顔みて
まだあったかい体をさわって
夢ならいいのにと何度も思ったよ。
おだやかな顔だったね
かわいい帽子も似合ってた。

痛みはもうないよね?
熱にうなされることもないよね?
よかったねぇ。つらかったもんね。

抗がん剤って病原菌をたたいているのか
お母さんの命をたたいているのか
ほんとわからなかったね
毛という毛が抜けて
体中発疹だらけになりながら
がんばったね

お母さんの前向きな姿勢に
どんなに救われたことか。
心配というマイナスの不安な気持ちが
病気の治りをじゃまするという言葉
いまでも思い出す。
もっと私たちがポジティブに構えていたら
こんなに早いさよならにならなかったかもと
たまに考えちゃうよ。

ひとを批判して、文句ばかりで
病気になったお母さん。

でも闘病中に心から反省し、見事に心キレイになって
バラバラになった家族の気持ちを
体はって、いのちはって、つなぎとめてくれた。
ありがとう…

何十年も疎遠だった叔母が戻ってきて、和解して
最後を見届けてくれたこと、奇跡だったよね。

残されてさみしいけど、つらいけど
つなぎとめてくれた絆も縁も命も大事にするね

されて当たり前という傲慢な気持ちは捨てます。
非難もやめます。テレビをみながら批判しません。
(ついつい口にしてしまうんだけどね)

すべてに感謝して「ありがとう」を沢山いえるように
日々をすごしていくから。

お母さんがいのちはって教えてくれたね。

あ〜でもやっぱりさみしいな。
ひとりになるとメソメソ泣いちゃう。
お母さんの携帯、あの世とつながればいいのに。

お父さんね、すっかり落ち込んでしまって心配だよ。
私じゃだめみたい。夢に出て励ましてあげて。
そしてたまに私の夢にもでてくれるといいな。

お母さん、私を、弟たちを産んでくれてありがとう。
沢山愛してくれてありがとう。




【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとーさん。

ねぇ、お父さん。私のお父さん。
ちゃんと私の心に生きていますよ。

仕事帰りね、私すごく夜遅いじゃん?駅のホームで冷たい風に吹
かれてお父さんを思ったよ。
去年、寒い時期に、お父さんの病院に通ったじゃん。
病院の中は温かくて、お父さんは私が来るのを待っていて。あの
頃、お父さんの命がそんなに永くないことをうすうす気付いてい
た私。音楽を聴いては心を落ち着かせて、笑顔でお父さんに会い
に行ってたのね。
寒い季節、あの頃聴いていた音楽、駅のホーム。
この間、電車を待っている間、泣いちゃったよ。

お父さんに会いたい。
お父さんのケータイにメール送ったら、エラーメールで返ってき
ちゃった。「お父さんに会いたいです」って一言送ったメール。
そのまま返ってきちゃって悲しかったよ。
これから親孝行しようって思っていたのに…。

ねぇ、お父さん、私そろそろ恋愛しようと思う。
誰かを愛していかなけりゃ、お父さんへの思いが溢れて、壊れちゃ
うよ。
お父さん。
また会おうね。一緒に腕組んで遊園地行こうね。
自慢の娘って言ってね。
少し泣いては、前進しようとしている私の姿、ちゃんと見ていて
ね。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

天国のお母さんへ

中1の時に急に逝ってしまってからもう7年だね。もう大学二年
の冬です。実家に帰ってきて思うのは、今も変わらずお母さんの
ことだよ。なんでもっと早く見つけてあげられなかったんだろう。
7年間この気持ちを忘れたことはないよ。

今年で20歳になるけど、大きくなるにつれてお母さんに対する
気持ちも大きくなるばかりです。もっと親孝行してあげたかった
のに、ほんとにごめん。7年経った今でも変わらずにあの頃の夢
を追い続けています。大学生になっても毎日練習の日々だけど、
辞めないでこれたのはお母さんが「最後まで諦めないで続けてね」っ
て言ってくれたから。お母さんにとっては些細な一言かもしれない。
でもその言葉がずっと自分の原動力です。

7年間、寂しいことなんかないって言ったら嘘になるけど、絶対
夢を実現させて報告するから、変わらずに見守っていてください。
実現させます。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父母へ

お母さん、お母さんが逝ってしまって半年が過ぎました。

そして元気な心臓に戻れると信じた手術から1年です。
行って来ますと手を振って手術室へと…お母さんも私もまさか、
手術後半年間もICUの中で体中管だらけで意思を伝える事も出来
なくなるなんて夢にも思わなかった。

辛かったよね、苦しかったよね…でも今はおじいちゃん、おばあ
ちゃん、お父さん、みんなと一緒だから安心でしょう。ゆっくり
疲れを癒してください。そして、私が疲れ果てた時にはみんなで
迎えに来てね…

独りっきりは淋しいよ。末っ子の娘は相変わらず我儘で甘えっ子
です。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん。

おとぉさん。
お父さんが傍に居てくれている気がしてならないの。

お父さんが病気になって、私たちが手に入れたものは「家族の絆」
だと思っています。一緒に住んでいなくても、連絡する回数が増
えたし、なんだか素直になれるようになりました。

お父さんは、私たちを強く結び付けてくれたんだね。
私は今もずっと感謝しています。

私が寝坊をして焦りながら、朝早く冷たい風の中を仕事に向かう
とき「こんなときにお父さんなら車で送ってくれるのに・・・」っ
て思ってしまいます。
「いいよ、お父さん乗っけてってあげるよ」
嫌な顔せずに送ってくれたお父さん。
朝寝坊するといつも、お父さんの横顔を思い出します。

お父さん。大好きよ。

私はお父さんの娘で、今も幸せに暮らしています。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

孫が大好きだったじっちゃん

お父さんが亡くなってから11日がたちます。

入院してから1週間でこの世を去ったお父さん。なにがなんだか
わからず、今でも悲しくて仕方ありません。孫3人をとっても可
愛がってくれたね。池や川に釣りも連れて行ってくれ、みんなと
ても喜んでいたよ。

お母さんや娘、息子よりも「孫、孫、孫」だったじっちゃん。
本当に有り難う。たよりない息子かもしれないけど、これから
みんな仲良く頑張っていくから見守ってて下さい。お酒や煙草も
今後はひかえるように!

あなたの息子に生まれて本当に良かったと今思っています。



【男性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん ありがとう

 お父さんが逝ってしまって十日たつね。
 最後に一緒にいてあげられなくてごめんね。
 つらい抗ガン剤もほんとにがんばったね。
 リハビリもがんばっていたのにきついことばかり言ってごめん。

 まさか、こんなに早く逝ってしまうなんて今でも信じられない
よ。お父さんもそうだよね。
 ちゃんと天国へいけましたか?
 ほんとに今までありがとう。
 結婚してからも私は甘えっぱなしだったね。
 お父さんの事、大好きでした。
 お母さんも冷たいとこあったかもしれないけど、本心じゃない
からね。

 今は悲しくてどうしようもないけど、子供達、ちゃんと育てる
からね。
 お母さん、一人暮らしになっちゃったけどしっかり親孝行する
からね。
 みんなの事見ていてね。
 また、会える日までね。

 じゃあね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お酒と釣りが好きなお父さん、今はおじさんが言っていたように、
本当に、苦しみから解放されて三途の川でお酒を飲みながら釣り
をしているように思えます。

お父さんがいっちゃって今日で8日目です。入院してからたった
4ヶ月だったね。それでも私は毎日のお見舞いと病室での泊まり
の生活が慣れちゃっていたので、お葬式も終わった今、いくと
ころがないような、心に穴が開いたようにさびしくて辛いです。

今日おばさんと電話して、お父さんと私のことを特別な関係だっ
たものねといっていたよ。私はお父さんがいないと生きていけな
いとすら言ったよね。正直これからお父さんのいない生活をどう
やって過ごしていくのか想像もできないです。
いつもどんな時も私の味方でいてくれたお父さん、何をお願いし
ても「かまわないよ」っていってくれたね。それは無償の愛情
だったよ。お父さんの愛情を超える愛情はこの先もないと思う。

今は何をみてもお父さんを思い出して辛いです。さっきも空に星
をみつけたけど、この星をお父さんは見たことあった?とお父さ
んにあてはめては泣いています。
でもそれだけ私を必要としてくれたお父さん、この先いつでも私
を見守っていってくれるような気がしています。これから悪いこ
とできないなって思う。お父さんがつけてくれた名前と、お葬式
で久しぶりに会った親戚みんなに「お父さんそっくり、うりふた
つね」といわれるくらい、そっくりな顔。これはお父さんが私の
中で、私と一緒に生きているのかもって思える。

お父さん、お父さんの子供に生まれてお父さんに出会えて本当に
よかった。お父さん大好き。これからもこの先もお父さんが一番
好き。お葬式でおばさんやおじさんがあんなに悲しがっていて、
お父さんの兄弟がみんな私に入れ代わり立ち代わり「お父さんと
は一番仲良かった」って泣きながら言うの。みんなお父さんが本
当に好きだったんだね。だから色々あったけど、幸せな人生だっ
たよね。

今はそっちで、苦しみから解放されておじいちゃんとおばあちゃ
んに会えてるでしょ。まだ辛く悲しくて仕方ないけど、お父さん
私を見守っててね。いつか、遠い未来のいつか、お父さんにまた
会えるから、それまで自分なりに一生懸命生きていくから。

今はまだ悲しみから抜け出せなくて、お父さんに会いたい会いた
いって思っているけど、今はまだ仕方ないよね?いつか時間が
たって少しずつ立ち直るから私を見守っていてね。これからの私
の人生はお父さんが導いてくれるような気がするので、お父さん
のように優しい人になれるように頑張るよ。

いつか会えるときまで見守っていてね。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

 

私は13才の時に母を亡くしました。
何が何だか分からなかった
とにかく”生きる”それだけだった。
生きる事はとてもたいへんで訳分からなかった
今まで両親がどうやって生きて来たのか…
笑って台湾に旅行に行けるのでしょうか?
誰かが其処にすくいに行かなければ。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ママありがとう

もうママがいなくなって随分と経つよね。
今でも当然貴方のことはママです。
ママが創った肉まん食べたいよぉ。
満州の子供時代の事もっと聞きたかったョ。
今思うと、聞きたい事が山程沢山あるけれど…
もっと話して欲しかった。
もっと愛して欲しかった。
欲張りかな?ママがとても好きだったから、
がんばって生きていこうと闘っています。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おかあさんへ

私の中のおかあさんは写真の中のおかあさんしか思い浮かばない。
優しい笑顔でこっちを見ているおかあさんの顔を
リアルに思い出すことができない。

ねぇ、おかあさん。
私は事あるごとにおかあさんに心の中で話しかけてたよね。
おかあさんが生きていたら、きっと私の人生も変わっていたと
思うんだ。

おかあさんとの想い出は私の心が鍵をかけてしまってあるみたい
だよ。
思い出すと私の心が壊れてしまうのかもしれないね。
小さな私が私自身を守る手段だったんだろうと今は思えるよ。

私のお誕生日が過ぎてから数時間後におかあさんは旅立った。
それは私への愛だとずっと思っていきています。
ありがとね、おかあさん。

今年はおかあさんを思い出すカサブランカを飾れました。
カサブランカの香りは私の心に残っていて
辛いような苦しいような。
でも大切な香りだったんだと今はわかります。

おかあさん。
まいのこと、お願いね。それからずっとみんなのこと見守って
いてくれてありがとう。 

私には大切な『母』が3人いることを誇りに思い
また今日も、これからも生きていきます。
おかあさんと過ごした時間より、かーちゃんと一緒にいる時間の
方が長くなっちゃったよ。
かーちゃんは大切な大切な私の『母』
そう。
おかあさんがかーちゃんに託した通り、かーちゃんは私の大切な
『母』でいてくれています。
またお話しよう。
そしていつか本当に出会えた時は、まいと一緒に迎えてね。

それとももう・・・
生まれ変わっちゃったかなぁ・・・そしたらどこかで会ってるの
かもしれないね。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん、お母さんへ

お父さん、お母さん、天国で元気にしていますか?
お父さんが亡くなって10年、お母さんが亡くなって
6ヶ月たちますね。30代で両親がいないなんて
考えつかなかったけど現実なんですね。

お母さん病院で、一人で逝かせてしまってごめんね。
冷たいこと言ってごめんね。
親不孝な娘でごめんね。
もう一度でいいから逢いたい。

お父さん、お母さん一人娘の私を
この世にさずけてくれてありがとう。
あなた達の娘でよかった。
天国でみまもっていてください。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おかーちゃんへ

おかーちゃんが自分の前に姿を見せなくなって1年半たちました。

元気してますか?まだ泣いてますか?苦しくないですか?自ら
命を絶ってしまったおかーちゃん。自分がそうさせてしまった。
自分がもっとしっかりしてれば、自分がもっと素直だったら、
自分がもっと・・・

おかーちゃんごめんね。実はおかーちゃんが自ら命を絶ったとき、
餃子作ってました。20時になっても2階から降りてこなかったとき、
薄々気付きました。1人で怖くて2階にあがれなかった。ねーちゃ
んが帰ってきて、おかーちゃん呼んでって言って。最低だよね。
自分の母親の自殺を分かってたのに助けに行けなかった・・・

同じ鬱で不安で一人になりたくなくて見離されたくなくて。わかっ
てたのに・・・洗濯物一緒にたたんだとき、おかーちゃん泣いて
抱きついて、いつ死のっか?って言って自分も鬱だったから、近
いうちにって言って・・・そしたらおかーちゃんいなくなっちゃっ
た。。。

自分のせいだから自分も命を絶とうとした。でも・・・
ねーちゃんが、この世におかーちゃんは一人しかいない、妹も
あんた一人しかいないのって。
泣かせた。

何億回謝っても許されることないって分かってる。
何億回逢いたいって言っても逢えないって分かってる。
分かってるのに・・・

自分の中では、おかーちゃんは大阪旅行なの。まだ母の死をりかい
してません。ダメ子だよね・・・ごめんね。
自分ね、もう薬止めたの。自傷もしなくなった。鬱は完治じゃない
けど、大丈夫。情緒不安定になるけど大丈夫。

今、正社員で働いてる。恋人もいる。ダイジョウブ。
ただ・・・おかーちゃんがいないのよ。
自分のココロの空洞の理由。

あたし、おかーちゃんが大好き。
あたし、おかーちゃんの娘よ。
あたし、てげてげで頑張る。

おかーちゃん、ごめん。
おかーちゃん、ありがとう。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとん

突然でした。私は 川原でバーべキュウをしていました・・知ら
せを受けたのは夜中で、誰も傍にいてあげられなかった・・先日、
健康診断で、問題ないと言われてたはずなのに・・普段通り 会
社に行って・・そのまま

その時は 親は別居状態であり、子供ながら仕方ないと思ってま
した。でも いつか 年をとった時、また 仲良くできるんじゃ
ないかと、ずっと思って、今は仕方ないと 思ってきたのに・・
年をとれば 少しは仲良くなれると思っていたのに・・

おとん・・一度でいいから そう呼んでみたかった。仲良く い
つかなれると 思っていたのに・・一番先にいなくなったね。

今でも 思う。今 ここに いてくれるだけで素晴らしい!って。
親に 守られて生きてきたって、おとんの死で 思いしらされま
した。
おとん。ありがとう。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父ちゃん

もうすぐお盆だよ。お母さんとお墓参りいくからね。

お父ちゃんがなくなってから私は夢でしか会ったことないよ。
お父ちゃんが夢を見させてくれているのかな?お母さんもね、
最近お父さんの夢みるっていってた。お父ちゃんの話するとき
のお母さんほんとうれしそうだよ。私はおとうちゃんみたいな
人と結婚したいよ。

お母さんいってたもん。お父ちゃんは最高のパパだったって。
家庭を常に明るくしてくれて、楽しませてくれて、だからお父
ちゃんが家にいると私は早く家に帰りたくてしょうがなかった
んだよ。
だから私はおとうちゃんの娘で本当によかった、誇りに思って
る。生まれ変わっても私はおとうちゃんとお母さんの娘がいい。

いつか私がそっちにいったらいっぱい話そうね。
私の人生ずっと見てくれていると信じて、向こうへいったら
いっぱい説教してくれていいから。

残りの人生おとうちゃんの娘として立派な人生送っていきたい。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

天国のお父さん、お元気ですか?
お父さんがいなくなってからもうすぐ4ヶ月だね

お兄ちゃんは就職して結婚もして子どもも生まれて
初孫をお父さんに見せれたけど
私はまだ学生で結婚もまだで子どもも見てもらってないよ
せめて今付き合ってる人会わせてあげたかったな
春休みに彼を実家に連れて行く事も考えてたのに
会わせてあげられなかったのが残念だな・・・
正直お兄ちゃんがうらやましいよ

私は彼に支えられながら今を生きてる
だから私も彼を精一杯支えてあげたいって思ってる
お父さんとお母さんが結婚して私が生まれてきたから
今の彼と出会えて私幸せだよ
ありがとう

来月はお盆だからまたその時に話すね
天国から見守っていてね



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さんが胃がんで1年の闘病の後
ついに亡くなって1週間。
お葬式で最後のお別れの時、太っていた
お父さんが骨と皮だけになったのを見て
皆「痩せてしまって…」と涙を流して
いました。でも私にはその体が、それだけ
お父さんが頑張った証、医者に言われた
余命より半年も長く一生懸命家族のために
闘ってくれた立派な姿に見えました。
誇りに思いました。
今お父さんにこれだけ伝えたい。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父ちゃん

お父ちゃん
お父ちゃんが亡くなってもぅすぐ三ヶ月が経ちます。
長かったような、短かったような・・・。でもまだ三ヶ月しか
経っていないんだね。

去年の今頃ガンが見つかって、一緒に病院行ったよね。
診察室に入った父ちゃんを待っている間にガンの治療法とか書い
てある本、たくさん読み漁ったよ。
お父ちゃんと一緒に闘おう!!って決めた去年の夏。
すごくすごく暑かったよね。
年が明けてから三週間。持病の喘息か、風邪をこじらせただけだ
と思った肺転移によるひどい咳。もっと早く気付いてあげていれ
ば、まだお父ちゃん生きていた?ごめんね。

病室でいつも私を待っていてくれたお父ちゃん。
私の足音が聞こえるのを楽しみにしていたなんてね。
なんて、なんてかわいいの。
実は私も病院に行くのが楽しみだった。
だってお父ちゃん、私に甘えてくれるんだもん。
「お父ちゃんのためならエンヤコラ!」
二人の合言葉になってたよね。
不良娘だった私が、唯一できた親孝行。
お父ちゃん、私悲しかったけど、私幸せだったよ。

緩和ケアに移るために退院してきたお父ちゃん。
ガリガリに痩せた体で私を抱きしめてくれたね。
「大丈夫。お前の悪いもの、お父ちゃん全部持って行ってやるから。
大丈夫、大丈夫、お前が帰ってくるまで、お父ちゃん、ちゃーんと
生きて待ってるから」
お父ちゃん、せっかく私、素直になれたのに、もぅお別れなんて
ちょっと辛すぎて。

お父ちゃん。
声にならない叫びが私の喉の奥に引っかかって取れなかった。泣い
ても泣いても、取れなくて苦しかった。
光なんて見えない。未来なんて見えない。
一瞬先の自分はきっと崩れ落ちているんだと思っていた。
お父ちゃんの居ない毎日は、苦痛でしかなくて。
でもね、「愛」ってよくわからないけど、私がお父ちゃんに抱いて
いたこの気持ちが実は「愛」だとするなら、苦しみに負けて、泣い
てばかりではいられないって思ったよ。

私、今お店の店長さんだよ。
お父ちゃんが亡くなってからあっという間に話が決まって、私には
荷が重いって思ったけど、でもチャレンジしてみた。まだまだ、
ひよっこ店長だけど、それでもいいよ。

光は見えた。明日も生きてやる。
お父ちゃんが教えてくれた、たくさんの愛のおかげで、私、今日も
笑顔でお店に出れるの。頑張る!

だからたまには夢に出てきて。
「お前のためならエンヤコラ!」
って言って笑って。
お父ちゃんにそっくりの笑顔で
私はこっちで笑い返すから。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうさんへ

お父さん、天国での生活はいかがですか?

明後日はお父さんの57歳の誕生日だね。直接おめでとうが言いた
かった。今まで何度か夢に出てきてくれたけど、夢の中のお父さ
んは、すごく遠い人だった。何も話しかけてくれないし、いつも
違う人と一緒だったんだよね。たまにはお話しようよ。

今なら素直な気持ちでお父さんと会話することが出来るから。私
も最近は泣くことも少なくなって何とか落ち着いてきたよ。もう
お父さんの側に行きたいなんて思わないから、安心していいから
ね。

来月のお盆はお父さんの初盆だから実家に帰ります。再来月はお
父さんの命日。仕事中の事故死なんだよな。

もし一つ願いが叶うなら、あの日に戻ってお父さんが仕事に行く
のを何としてでも止めさせるけど、お父さんは絶対行ってたよね。
仕事を簡単に休むような人じゃ無かったもんね。

お父さんが天国で幸せに暮らしてますように。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなお父さんへ

 お父さんが肝臓癌で亡くなって9ヶ月になりますね。

 今日2回目のお父さんの夢をみました。

 お父さんが息を引き取る時しっかりと手を
 握っている夢でした。
 そしてお父さんに色々話しかけている夢でした。

 あの時そうしてあげたかったよ・・・。

 でも私の気持ちわかってくれるよね。

 お父さんは頑張ったよ。
  ありがとう ありがとう 感謝感激だよ
  それがお父さんの口癖だったね。
 
 人間ってあっという間に消えてしまうんですね。
 もう一度会いたいな・・・。

     天国できっと会えると信じているからね。
     絶対に会えるからね。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

父の日…過ぎちゃったね。何も出来なくてごめんね。。だから気
持ちだけ、プレゼントします。。サイトに掲載したりするの嫌か
もしれないけど、気持ちだから許してね。

三年前のGW、明日出掛けようねって言って寝た三時間後…発作起
きてて二度と話す事はなかったね。本当は叩いてでも起したかっ
た…通夜葬式でも永遠に泣き続けて、最後にやっと親子水入らず
になれたのに、お父さん生きてなきゃダメじゃない。。

兄ちゃんが、お父さんにお花入れてた時顔触ったら冷たかったっ
て言った言葉がまだ、頭の中に残ってます。
まだ生きてるって気持ちがあって、兄ちゃんとお父さんいきなり
起きて、怒られそうだね。って話してた。お母さんは「起きて、
朝よ」ってずっと言ってたよ。聞こえたかな??

私はあれから、フリーターを続けてたけど、病気になって入院し
ました。元気だった体は、ストレスが溜まると熱出したりしちゃ
うし、一生薬と共に生活しなきゃならなくなっちゃいました。。

退院して、バイトも辞めて、お母さんに迷惑かけたくないと、介
護の道に進んだけど、やっぱりちゃんと人生を見直さなきゃと、
今看護学生をしてます。。勉強大嫌いな私なのに、何とか受験に
合格したよ。看護を選んだ理由は、高校時代に散々迷惑かけて、
親孝行なんて出来なくて、だからお父さんに出来なかった分、人
を助けたいと思ったから。

勉強はさっぱりわからないけど(生物と薬理学は)でもなんとか
頑張ってます。お母さんがお父さんのお金で学校に行かせてくれ
てると思ってるから。

兄ちゃんは…離婚したそうです。。お父さんは空から見てたかな?
理由は色々あるみたいだけど、今日電話してたら昔の兄ちゃんに
戻ってたよ。笑ってたもん。

笑顔の絶えない家族だったのにね。だから、お父さんもいつまで
も笑ってて下さい。そちらには、お酒大好きな親戚ばっかりで
お父さんつまらないかもしれないけど、コーヒーとタバコで、み
んなでわいわいと楽しんでね。

私は当分結婚とかしないだろうけど、もしする時はちゃんと式も
挙げてお父さんの代わりに兄ちゃんと歩くからね。

辛い事苦しい事あるけれど、お父さんに言われた「人間一生勉強」
は確かにその通りだと思う。
私も兄ちゃんも反抗期が激しかったけど、きっと自慢出来る子供
になれるように頑張ります。

絶対に看護師になるので、もう逃げないので見守っててください。
お母さんと喧嘩ばっかりするけど、もうお父さんが仲介してくれ
る事もない…だから迷惑かけないような人間になるように、成長
したいと思います。

世界で一番尊敬出来るお父さんへ



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

私のお父さんへ

お父さんの夢を良く見ます。そこでは普通に元気なんだ、、、。
お父さん、息子が産まれてから、やっと頭の中から、しきれない
後悔と真っ黒いドロドロの気持ちが薄れてきました。

その年の春は私の結婚・妹と弟の進学、、、と嬉しい事が重なっ
てたね。でも、きっとお父さんは寂しい気持ちだったのかな?

自分の事ばかり考えて、親不孝だったね。
朝、電話でお母さんに「お父さんが自殺した」って聞いた時、
「何で?!」私のせい?としか頭が働かなかった。
周りの空気だけが早く進んで、取り残されている錯覚にしばらく
陥ったよ、、、、親戚や周りの嫌な目が突き刺さった。

何よりも、怖いのはお母さんが未だにどう思ってるのかが不安で
仕方ないよ。多分、私を嫌いだと思うよ。

でもね、あの時、妹と弟が私をかばってくれたんだ。その事は一
生忘れない。1回だけの人生だから、二人には自分の人生を好き
なように生きてほしい。二人が私の妹弟で本当に良かった。

最初は、お父さんの死の理由に不安と疑問で悩み、毎晩毎晩、声
にならない泣きはらし、頭の中で色んな気持ちをぶつけ合ったけ
ど、でも、お父さんの気持ちはきっと、本人じゃなきゃ誰も理解
は出来ないんだから、考えるのそろそろやめようと思う。

今、子供達と一日一日を、精一杯自分なりに生きる!これしか、
私には出来ないから。一人で頑張ってるお母さんにも、楽しい事
を少しでも感じてもらいたいし。

だから、お父さん、もし近くで見守っているなら、お母さん、妹、
弟が幸せになれるように祈ってください。

やさしかったお父さんへ。。。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

天国のお父さん・お母さんへ

 お父さんとお母さん、その後神さまの側でお元気でしょうか。
二人同時に肝臓癌になり、二人同時に入退院を繰り返す生活を始
め、そして二人は半年違いで亡くなりました。一年の間に二回も
お葬式になるなんて思ってなかったです。

 あの頃、私は子育ての真っ最中でした。でも、1000キロも
離れた実家に毎月夜行バスでお見舞いに通っていました。そのた
め月の半分は子ども達と離れて実家で暮らす生活、それを三年続
けました。必死で頑張ったから、夫も私も子ども達も、みんなが
疲れ切りました。また頑張った分、死なれたことが未だに辛いで
す。七年たった今も、その時の後遺症なのか、家族の気持ちがぎ
くしゃくしたままになっています。

 お父さんとお母さん、私は一人っ子としてがんばりました。二
人とも最期の言葉がなかったので、私はさみしいです。天国から
励ましの言葉を送って下さい。そしたらこれからも頑張れそうな
気がします。おばあちゃんも95歳になりますよ。お父さんと
お母さんがいなくなったけど、一人で実家で頑張っていますよ。

 これから先、おばあちゃんと子ども達と私が、胸を張り前を向
いて生きていけるよう、どうか天国から応援していてくださいね。
お父さんお母さんらしさで私を大事にしてくれて、本当にありが
とう。



【女性、40代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

今日も何度も呼んだよ、お母さん。空や星、お花を見ると想いは
もっと強くなるよ。

もうすぐ四十九日になるね。中陰のさなか、お母さんはいろいろ
な所を自由に旅しているの?今はおなかも軽くなり目もよく見え
ていると信じるよ。
今年2月、少し体調がいい頃、まるで旅支度のように洋服や茶碗を
整理していたね。どこか遠くへ行ってしまう気がして胸が痛んだ
よ。足がむくんではけなくなった靴、本当は今年も着るはずだっ
た夏服、見るのがせつないよ。もっと早く病院に連れて行ってあ
げれなくてごめんね。自分の事はいつも後回しだったお母さん。
強引にでも早いうちに私が連れて行けばよかった。

お母さん、今まで何でも話してきたのに「余命」の話をだまって
いたのはとてもつらかった。私たち二人に秘密があるなんてさ。
半年だなんて絶対話せないとお父さんは言った。でもお母さんが
知りたくて聞いてきたら私は教えてあげたいと思った。お母さん
の人生なんだもの。でも聞いてこなかったね。陽気に強がってい
たけど本当はうすうす感じていたんだね。

私は今お母さんのために何をしてあげられるんだろう。足のマッ
サージ、手の爪もみ、生姜の温湿布、肝臓に効く背中のツボ押し
…色々やって、お母さんは今度は何?と笑ってたけど。だんだん
体が弱っていくのを見るのは身を切られるより、つらかったよ。
でもあの時はまだお母さんがいた。温かいやわらかい手をにぎれ
たのに。もし、遠い遠い秘境の山にでも入って会えるならば私は
行くよ。どんなに高い恐ろしい所でも。誰か、母が今どこにいる
のか知っていたら、どうか教えてください…。

実家に行っても、いつもいた台所にいない、声がしない…つまら
ないよ。涙もかれ、心にぽっかり穴があいていつも何かが足りな
いような日々。この悲しみは消えないし薄れないよ。

最後の夜中、だんだん意識がうすれながら私の方を見ていたお母
さんに「いつかまた会おう!私必ず会いに行くからね!」と勝手
に約束したね。
何十年先だろう、その時まで私も人生精一杯やらなきゃ。それが
これからの私にできること…。今は<姿が見えないだけ>きっと
そうだよね。どこかで見てくれているよね!お互い姿は違うかも
しれないけどまた会える日を楽しみに、一日一日がんばるよ
 今までありがとう、お母さん



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

もう7年経ちます

お母さんが天国に旅立ってもう7年が経ちます。
あの日の事は一生忘れないよ。

15歳の時自分のわがままで高校を辞め出来もしないくせに一人
暮らし始めた。案の定生活なんて出来なくてご飯食べるお金もな
くていつも迷惑掛けてた。
一人暮らし始めて2年経ってもそれは変わらずそんな17歳のあ
る日お母さんの家に行きいつものように食べる物をせがみ僕はあ
れこれわがままを言った。

その日夕方にお母さんはくも膜下出血で倒れ1週間後に一度も目
を覚まさず天国へ行きました。いつも自分勝手な僕。でもお母さ
んは「自分が決めた人生だから頑張りなさい」って言ってくれた。

わがままな息子でごめん。自分勝手でごめん。あれから7年経っ
て今は結婚しました。
自分で決めた人生だから僕頑張るよ。お母さんありがとう・・・



【男性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

お父さん
また4月がやってきたよ。
4月は大嫌い。
いままで一番好きだった季節が今は一番嫌いです。
元気だったお父さんが突然自宅で倒れたのが4月。

物凄くいいお天気で、哀しいぐらい空が青くて。
行楽日和って日だった。
でもお父さんは苦しんでいて、明日もたないかもって
残酷な宣告をされて・・。
本当に元気なお父さんだったから突然の出来事に私は庭先で
泣くばかりでした。

真面目で、馬車馬のように働きつづけたお父さん。
不器用なぐらい実直で、そのせいで悔しい思いをした事も何度も
ありましたね。
それでも、お父さんの最後をあんなにもたくさんの人が、
遠方からわざわざ別れに来てくれたのはお父さんの人柄だと
思っています。みんな涙を流してくれたし、お父さんのお友達の
Aさんは「本当にいいお父さんでした」って私に言ってくれたよ。
小さい頃は苦労ばかりだったお父さん。

それでも、人生の最後にあんなにも涙を流してくれる人がいて、
人として最高の終り方をした、真っ直ぐな生き方をしていた
お父さんを私は尊敬しています。

お父さん、また色々話したいよ。
未熟な私はまだ導いてもらいたい、と思っている。
駄目だね。
お父さん・・本当にまた声が聞きたいよ。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父ちゃん。

まったく父ちゃんずるいよ。

ばぁちゃんとじぃちゃんの面倒見るのは俺だ!!って言ってたく
せに。ばぁちゃんとじぃちゃん、二人で手を合わせて泣いてたぞ。
90にもなる二人を泣かしちゃってさ。

おかぁちゃんも、気を張りっぱなしだよ。かぁちゃん、病院にい
るときから泣きもせずにさ、私に向かって「あんたが泣くと父ちゃ
ん悲しむでしょ!しっかりしなさい」って、怒られっぱなしだよ、
私。

お父ちゃん。
お父ちゃんが死んでしまう13日前に、お父ちゃんの孫が生まれて
さ、お父ちゃん入院中だったし、妹も帝王切開だったから10日間
入院でさ、孫の顔、写真でしか見れなくてさ、お父ちゃんにかわ
いそうなことしちゃったね。在宅ケアだったら、孫の顔、見れた
のにね。ゴメンネ。在宅ケアで、お父ちゃんの面倒見ていく自信
なかったんだよ。かぁちゃんも、私も仕事だったしさ。

2005年4月15日PM7:20
夜桜が散ってゆくのを見て、急いで病院に向かったよ。
なぜか桜がきれいで。もぅ残り少ない花びらが私に「早く!早く
!」って言っているようで。

それから6時間後だったっけか。
みーんな集まってさ。
産後間もない妹まで駆けつけてくれてさ。

父ちゃん、寂しい時は泣いちゃうかも。
会いたくて泣いちゃうかもしれない。
父ちゃん、最後の一年、父ちゃんの側で仕事しながら看病できて
良かった。父ちゃんと交換日記できてよかった。
でもさ、60歳になる直前で逝っちゃうのは早すぎだよ。
もぅ少しだけ一緒に居たかったよ?

今度生まれてくるときは、丈夫な体で生まれてきてね。
私、もぅ少しこっちで頑張るね。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ。

2003年5月5日の朝。いい天気でした。でも目を覚ましたのは入院
していた病院からの着信音。
覚悟はしていたけど、電話を手に取り応対しました。朝方に呼吸
が止まって、今、延命治療をしています。どうしますか?」との
質問に私は「お願いします、そのまま続けて下さい。」とお願い
しました。

電話を切ってお母さんの友達に「母が…」と伝えて電話を切った
後、大泣きしたっけ。
また電話がかかってきた時に、楽にしてあげようと思って
「有難うございました。」と告げた時、何かがプツンと切れた気
がした…。

何で私が母の日に見舞いに行くって決めた直後に去ったの?寂し
くて悲しくて仕方なかったんだよね。私が電話してお母さんと話
をしてあげれば良かったんだよね。

実家に戻って弟から「これだけ薬飲んでたんやで」って見せられ
たとき、薬の種類の多さにビックリした事と同時に親戚に言われ
たように私がそばにいてあげれば良かったと後悔の念にかられて
鼻血が出そうになるぐらい泣いたよ。

私の命と引き換えにしてでもお母さんに生きててほしかった。
葬儀の前、ずっとお母さんの写真を見てた。
これが夢であってほしいと何度も思ったけど、葬儀は始まり。
棺の中に入ったお母さん、たった50年の人生。
幸せだった?何で一言「有難う」って言わせてくれなかったの?
弟にまかせておけば大丈夫だろうって思って家を離れたのに。
あんなに弟を求めてたのに。何で私の事をずっと心配してたの。

人前では涙を見せないように強がって努力はしてるけど、家の
中では写真を見て泣いてる私。
たった27年間しかお母さんといられなかった。お母さんが大好
きだった映画、一人で見に行ったよ。でも寂しかった。あんな
に公開を楽しみにしてたのに。

そんなに1人が寂しかった?
おばあちゃんやおじちゃんのトコに行きたかったんだね。そっ
ちでおばあちゃんと口喧嘩しながらも元気でいてね。
夢の中でしか、もう…一緒に生活する事も話す事も出来ないけ
どお母さんがやりたかった事、好きだった事、引き継いで笑顔
で頑張るから。
弟も1人で頑張ってるよ。成人式も出席したって言ってた。お母
さん、天国から見てたよね。
2年の月日が経とうとしてるけど、思い出すだけで涙が止まらな
い。
泣き虫だよ。お母さんと一緒だよ。
もしもう一度会えるのなら、お母さんが握ったおにぎりが食べ
たい。どう頑張ってもお母さんの味にならないんだもん。

お母さん。もっとずっと「お母さん、元気?」って電話したり
会いに行きたかった…。もっと料理を教えてほしかった。一緒
に散歩したかった。
一緒に旅行に行きたかった。でももう出来ないから、写真を財
布に入れてるから。一緒にいろんなトコに行こうね。

弟と離れた生活してるけど、姉・弟共に幸せになるから。まだ
まだだけど…天国で見続けて下さい。そして生まれ変わった時
も私と弟を産んでください。私と弟だけのお母さんでいてくれ
て有難う。苦労ばっかり心配ばっかりかけてごめんね。そっち
に行った時は、たくさん話をしようね。

…お母さん、今でも大好きだよ。こんな私でも産んでくれて有
難う。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

父母へ

とうちゃん、もうすぐ会えなくなって1年がくるね。桜が綺麗に
咲いてとても暖かく気持ちのいい日に突然吐血したとの電話があ
りそのままだったね・・・あれから桜が嫌いになりました。でも
また今年も綺麗に咲くんだね。私の存在が父ちゃんを支えている
のだと思い込んでいたけど反対だったよ。

父ちゃんがいなくなってポッカリ穴が開き、この穴は永遠に埋ま
らないんだろうね。もっともっと親孝行しておくんだった・・・
16年前ママが死んだ時に後悔ばかりして懲りていたはずなのに
ね。甘えることしか知らなかった私・・・ごめんね。ありがとね。
大切に育ててくれた思い出・・・大事にします。夢でいいから会
いたいな・・・



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

おとうさんへ

お父さん、天国で元気に過ごしてますか?

あれから半年過ぎましたね。未だに信じられません。
事故で行方不明の知らせを聞いて、半年振りの再会がまさか葬式
だとは思いもしませんでした。何一つ親孝行出来なかったこと後
悔してます。ごめんなさい。

お父さん、会いたいです。今まで話せなかったこといっぱい話し
たいです。でも私はお父さんのいる場所には行けません。あと何
年後になるか分らないけど、その日まで、待ってて下さい。沢山
の思い出話持って行きますから。
今度は、きっと親孝行出来ると思います。

お父さんアリガトウ。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

親父へ

親父、今何やってんの?
俺が2歳になった年に、母さんと、未だ顔も見てない
弟を残して、逝ってしまった貴方。
正直、殴りたい。 怒鳴りたい。
・・・母さんが、どれだけ辛い想いをしたのか、俺には想像もつ
かない。

何故?
母さんを、弟を残したまま逝った?
幼稚園、小学校、父の日が来る度に絵とか描かされて。
・・・どれだけ辛いと思ってる?

俺は、後数日で受験なんだぞ?
欠伸でもして悠々と過ごしてんのか?

たまには、母さんの夢にでも出て行ってやれ。
今、一番辛いのは、俺よりも母さんだから・・・。

元気付けてやってくれよ・・・



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんに届くかな?

 お父さんがこの世からいなくなって、一ヶ月が経ちました。今
はどこにいるのかな???
通夜や葬式や、人の居る場所で強がって泣けなかった私は、一人
暮らしのアパートに戻り毎日泣いてるよ。

 お父さんの病院での姿が頭に鮮明によみがえってきて、部屋で
一人で嫌だ嫌だって、死なないでってわがまま言って首を振って
みても、お父さんって呼んでみても、何も変らない。本当にいな
くなっちゃったんだね。ねえ、会いたいよ。お父さん、小さい時
に約束してくれたよ。火の中、水の中、助けに来てくれるって。
。。。会いにきてよ。

 私はお父さんの前で、優しくなかったし、たくさんお話もでき
かなったけど、いなくなって初めて、存在することとしないこと
の大きな違いがわかった。なんとも言えない感情が押し寄せてく
る。

 もっと優しい言葉かけてあげたりとか、もっとこうしたらああ
したら良かったとか思うけど、思ったところでもう戻れないもん
ね。最後にお父さんが正気で言ってくれた言葉は「がんばれよ」
だったね。うん。がんばるよ。私の中にはお父さんが半分はいっ
てるんだからね。だから、がんばれないときは一緒にがんばって
くれる??
応援してくれる??ずっと一緒にいてね。一緒に生きていこうね。

 最後に伝えられなかった、感謝の気持を伝えます。

愛してくれてありがとう。励ましてくれてありがとう。
ずっと、私の中で生き続けてるから、会えてよかった。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ありがとう

お母さん、25年間育ててくれて本当にありがとう。

今日、あなたの心臓が止まり、医者が酸素チューブをはずした
瞬間に、私は一瞬だけ泣きました。それまで病室に響いていた
お母さんの苦しそうな息を吸う音と供給される酸素の音がなく
なり、静寂に包まれた時、本当に逝ってしまったんだと急に実
感がわきました。怖かったんです。

お母さんには言えなかったけど、実は2ヶ月ほど前に医者から余
命1ヶ月と言われていました。再入院する時に、転移があって手
術は不可能と言われ、私に見えないように泣いてたのを知って
います。
「仕方がないよ。出来ることを精一杯やろう!やりたいことた
くさんやって、とにかく充実させよう」なんて、私が言うべき
セリフじゃなかった。

私はどうしたらよかった?一緒に泣いたら良かった?抱きしめ
てあげれば良かった?どうしたら一番気持ちを楽にしてあげら
れたのかな?
優しくない娘でごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。

馬鹿な父親のせいで苦労ばかりして、そんな父の問題に気づき
もせず我侭ばかりで重荷ばかり増やしていた私を、全てを投げ
打って守ってくれてた。

迷惑ばかりかけたのに、「あなたでよかった」なんて言ってく
れた。
高齢出産だったから、私がかわいくてかわいくて仕方がなかった
んだって。生まれたばかりの私を笑顔で見つめているお母さん。
私が大きくなってからも、同じ目で見つめてくれていたんだね。
本当に頭があがりません。

お母さんが死んでからちょうど9時間がたちました。私はたまに
泣きながら、TVを見て、電話をして、ローラをだっこしたりし
ています。きっとまだ実感がないのだと思います。

お母さんの戦っている姿、忘れません。お母さんの生き様見せて
もらいました。
私はあなたの娘です。
私は与えてもらった命を、私なりに後悔のないように生きていき
ます。お母さんに将来再開した時に、楽しかった!生んでくれて
感謝!と言えるように。

お通夜は4日後です。その間、私は泣くこともせず、今目標として
いることを実現させるため、練習に行くと思います。時々泣くで
しょうけど、一日中泣き伏す日はないと思います。許してくださ
い。私は精一杯生きていきたいんです。与えてもらった生を無駄
にしたくありません。

都合のいい考えかもしれないけど、お母さんならきっと「仕方が
ないわね」って言ってくれると思います。25年間私を育ててくれ
た人だから。私を一番理解してくれている人だから。

お母さんは逝ってしまったけど、私はこれからも笑います。たく
さん飲みに行きます。遊んだり、悔しがったり、ゲームしたり、
友達と漫才したり、食器を台所にためたり、洗濯物を3日間干しっ
ぱなしにしたりします。

でも時々、お母さんの声が聞きたくて泣くと思います。我侭でご
めんなさいですが、その時は「仕方がないわね」と言って許して
やってください。

私はそんなあなたの娘であったことを誇りに、一生懸命生きてい
きます。愛してます。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

大好きなお母さん

大好きなお母さんが突然いなくなってしまって、もうすぐ一ヶ月
が経とうとしています。

私は未だお母さんがいない現実を受け止められないでいます。
お父さんも寂しいはずなのに、私達子供の前では毅然と振舞って
います。
弟もいままでの様に大学で頑張っています。
私だけが仕事を辞め、家事をしながら毎日泣いています。
どれだけ涙を流せば、止まるのかな・・・?
私が少しでも元気がないと、「どうしたの?」ってすぐに気が付
いて声をかけてくれたお母さん。

今は泣いてばかりの私を見て、心配で気が休まらないだろうけど
・・・自分でもどうしようも出来ません。

後悔の気持ちばかりがどんどん大きくなっていきます。
時間が戻ればいいのに・・・。
もっと早く病院に連れて行ってあげられれば、こんな事にはなら
なかったよね・・・。本当にごめんなさい。

今日、私は24歳になりました。
お母さんが私を生んでくれて、24年が経ちました。
24年しか一緒にいられなかった。
もっともっと一緒に年を重ねていきたかった・・・。
教えてほしい事が、話したい事がありすぎて、心が潰れそうです。
口癖の様にいつもお母さんに話しかけてるけど、聞こえてますか?

さっきも遺影に向かって言ったけど、何度でも言いたい。
「お母さん、生んでくれてありがとう」
私はお母さんの様な人になりたいです。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ。

お父さん、元気ですか?
お父さんが亡くなってから、もう7年が経ちました。
あの頃の私はまだ幼くて、お父さんが何で亡くなったのかも知り
ませんでした。
7年たった今、お父さんが脳浮腫という病気と闘っていたことを
知りました。さぞ辛かったでしょう。

お父さんは厳しい人でしたね。私にいつも「勉強しろ」と言って
いて、あまり笑う方でもなく、私はちょっと怖いと思っていまし
た。

そんなお父さん、入退院を繰り返しながら頑張っていましたね。
あの頃の私はそんなこと、気にも留めていませんでした。まさか、
あんないきなり逝ってしまうとは思っていなかったから・・・。
今でもはっきり覚えている7年前の夏休み最後の日の朝。お父さ
んは救急車で運ばれていきました。

家族と共に病院にいった私。
お父さんはすぐ退院できると思っていました。
でも、その次の日、お父さんは帰らぬ人となりました。
あの時はいきなりすぎて、涙も出ませんでした。
まだ、お父さんが死んだという事実を受け止められずにいました。
お葬式の最中、親戚のおばさんが泣きながら私の手を握ったとき、
悲しみがトクトク伝わってきました。その時、「あぁ、お父さん
はもう居ないんだ。」と分かって急に涙が溢れ出しました。

それから数年は悲しいながらも泣かずに過ごしてきました。
7年経った今、このサイトをきっかけにお父さんのことを思い出
しました。
昔のホームビデオを見てみました。久しぶりのお父さんを見て、
涙がこぼれました。

ねぇ、お父さん。
あれから随分月日が流れたね。
お父さんは、きっと天国でのんびりしながら大好きだった巨人の
ことでも考えてるんでしょう。
私たち家族は相変わらずです。お母さんもお姉ちゃんもおじいちゃ
んもおばあちゃんも、みんな元気です。

あの頃はあんなに小さかった私は、今年高校を受験する歳になり
ました。
ちゃんと見ていてくれてるかな?私が合格するように見守ってい
てください。ついでに、私がいつかお嫁にいくときも見守ってい
てください。

最後に。
私のお父さんはただ一人、あなただけです。
私は、ずっとお父さんが大好きです。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

尊父

お父さん。
私はあなたが大嫌いでした。
とても憎らしく、殺してやりたい、そう思ったこともありました。
でも。
お父さん。
あなたが死んで、もう2年。
それなのに、私は未だ、涙が溢れます。
人の死が、悲しいものではなく、痛いものだということを、
あなたが死んで、知りました。
お父さん。
あなたが火葬されるために、あの熱い釜に入れられる瞬間。
私はあと少しで叫びそうでした。
「やめてよ! お父さん。生きてるよ!」
そんなはずないのに。
私は、一瞬でもあなたの死という現実から、目をそらそうとした
のです。
大嫌いなはずなのに、涙が止まりませんでした。
胸が痛くて、悲しくて、悔しくて。
お父さん。
あなたの体を蝕んでいった多数の難病。
私、ちっとも気づいてあげられなかった。
ごめんなさい。
もっと、もっと、話をいっぱいしておけばよかった。
いっぱい、いろんなことを教えてもらいたかった。
あなたが死んで、2年。
「親は永遠なもの」
そう思い込んでいた私には、とても、痛すぎる事実でした。
この先、母も・・・
そう思うと、どうなるのか。
とても不安になります。
でも。
がんばるよ。
お父さん。
私は、あなたの娘です。
負けん気だけは、あなたには負けないつもりだから。
お父さん。
私はあなたが大嫌いでした。
でも、本当は尊敬してました。
それは、今も変わりません。
お父さん。
ありがとう。
そして、これからも見守っていてください。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん お母さんは今 どんな気持ちで私たち家族を見てくれ
ていますか?
お母さんが亡くなってもう3年が経ったのに 表面ではなくなっ
た事を受け止めて居ても 気持ちが未だに追いついていけません

あの日の朝 どんな気持ちで 私とお父さんを送り出したの?
いつもどおりの笑顔で「いってらっしゃい」って。

警察から電話があったあの日の事今でも忘れられません
実家で自殺してしまったお母さんの事 忘れられずに暮らすの
が辛くて 実家を出てしまいました

あんなおにいちゃんの為なんかに死ぬことなんてなかったのに
あれくらいのお金なら なんとかなったのに
誰にも何も相談せずに死んでずるいよ…
だけど 誰にも相談ができないくらい苦しんでたんじゃないかっ
て思ったら…そうやってお母さんの気持ちを考えたら 今でも胸
が苦しくなります
最後まで母親だったあなたを誇らしく思います

もっといろんな話がしたかった
もっといっぱいお母さんの昔の話が聞きたかった
成人式の晴れ姿誰よりも1番に見てほしかった
もっと一緒に居たかった

お母さんに相談したいこと 誰に相談すればいい?



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんが亡くなって、1ヶ月たちました。
いまだに信じられずにいます。本当にもう帰ってきてくれないん
ですか?遺影にいつも話しかけてますよ。
またひょっこりいつもの笑顔で帰ってきてください。

大病患ったのに奇跡を起こして生きていたのに、最後はあっけな
く逝ってしまいましたね。
お父さんがすごく寂しそうです。お兄ちゃんも元気ないです。家
の中は笑顔が消えてしまいました。お母さんと言う光を失くして
しまったからだよ。残された私たちの時計は止まってしまったみ
たい。心に大きな空洞ができちゃったよ。

まだ立ち直るのに時間がかかるけど、お母さんに伝えたいことが
あるよ。「花嫁姿見せてあげられてよかった。一緒にいっぱいい
られてよかった。お母さんの子供として生まれて本当によかった。
今度生まれかわる時もまたお母さんの子供として生まれたいよ。」

絶対にお母さんのこと忘れないから。
いままで育ててくれてありがとう。
天国から私たちを見守って下さい。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さんへ

お父さんが亡くなって三ヶ月経ちますね。突然の事故であっけな
く逝ってしまったね。心残りだよね。

今まで親不幸ばかりしてきてごめんね。結婚式も孫の顔も見せて
あげられなかったね。お父さんの事嫌いだった訳じゃなかったん
だよ。ただ、素直になれなかっただけなんだ。本当はもっと沢山
話したかったんだよ。

当分は後悔の日々を過ごすだろうけど、お父さんの事心配させる
ような生き方だけは決してしないからね。お爺ちゃんの事は心配
しなくて大丈夫だから。また生まれ変われたときは家族になろう
ね。

お婆ちゃんと天国で仲良く暮らしてください。
お父さんの子供として生まれて良かった。ありがとう。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん、もう49日が過ぎたね
でもまだ信じられないで実感が湧かないんだ
49日までは祭壇があって花に囲まれてて
今は仏壇や遺影があって
待っててもお母さんは帰って来ないのに・・・

何の前触れも無く倒れて病院に運ばれて
連絡を貰った時は まさかこんな事になるなんて
思いもしなかったよ
私が病院に着いたとき意識あったんだよね?
私の事わかったんだよね?
力を振り絞って手を握ってくれたの?
私に「苦しいよ」って言ってたの?

いつも怒らせてばっかりだったよね
つまんないことで喧嘩ばっかりしてたよね
ごめんね

旅番組を観るのが好きだった
「あぁ、今度行ってみたいな」って考えたりして
お母さんとお姉ちゃんと3人で旅行に行くのが
毎回すごく楽しみだったよ
でもどんな綺麗な景色を見つけても
もうお母さんとは一緒に見に行けないんだよね

こんな急にお母さんが居なくなるなんて
想像もしてなかった

お母さんは幸せだった?
親孝行な娘になれなかったね
ごめんね・・・



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

母さん

母さんが亡くなって8ヶ月経ったんだね。

思えば今年の1月、
肝臓が悪くて入院したんだよね。
家庭事情もあって、母さんは無理しちゃったから、
すごくつらかったんだよね。

まだ55歳だもん。
体力は弱っていても、病気に負けるほど
弱いとは思ってもみなかったよ。

早いよ。。。本当に。。。
退院して孫の誕生日を祝うって約束もしたのに。

今年の、孫の運動会は
本当に寂しかったよ。
「よくがんばったね。えらいねー」って声をかける、
母さんがいないんだもん。。。
周りの園児たちは祖父母が揃っているのにね。。。

天国からちゃんと見てるかい?母さん。
親父も含め俺たち家族は母さんの姿は、
見えないけど、しっかりと見守っててね。
母さんが安心して見守れるように、
俺たちは強く生きてゆくからね!



【男性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんが居なくなってからもうすぐ1ヶ月。
今でも涙が止まりません。
お父さんは最近仕事が忙しいみたいで毎晩遅くに帰って来ては
「仕事辞めたい。」と言っています。
そんなお父さんも休みの日にはお母さんの事を思い出しては涙を
流しています。
お父さんはお母さんの事本当に大好きだったんだよ。
お母さんが病院から冷たくなって帰って来た日もずっと泣いてた。
この間もお母さんと一緒に歩いた散歩道を一人で歩いて涙が出た
らしいよ。
私も去年結婚して、妹ももうすぐ片付く時に夫婦でいっぱいした
い事あったんだって。
散歩、買い物、旅行・・・。道行く夫婦が目について辛いと又泣
いてた。
お母さん、お母さんが居なくなってから家には家族が1匹増えま
した。
犬です。名前はお母さんの名前から取りました。メスです。
お母さんのように話したり、抱きしめてくれたり、料理を作って
くれたりしないけど今では我が家のムードメーカーです。
お母さん、もうすぐ49日です。
とうとう残るは位牌だけになってしまうんだね?
今年の母の日に半年という余命を告げられて本当に辛かったね。
癌という強敵と一生懸命闘ったお母さんは立派でした。
私が泣くと逆に慰めてくれたね?
いつも明るいお母さん。
みんなに愛されるお母さん。
私達の事を一生懸命心配してくれたお母さん。
そんなお母さんを今でも誇りに思います。
お母さん、お母さんが居なくなってお母さんの大切さが今では身
に染みて感じてます。
少しは成長した私達を天国から見守っていて下さい。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さんが息を引き取ってからもう1カ月が経ってしまいました。
残された家族で今一生懸命生きています。
お母さんの事は一時も忘れる事はありません。
何故なら私のお母さんはたった一人だからです。
みんなお母さんはもう居ないと言うけど、私達家族は死んでしまっ
たとは思ってないよ。
心の中で生きてるし、見守ってくれていると信じているから。
お母さん、今はどこに居るの?
ゆっくり前を向いて歩いていますか?
半年間、いや実際は4年半癌と闘ってきたんだからゆっくり休ん
で下さい。
お母さんが生前に残してきた事は決して無駄にはしていません。
お母さんは正直に生きて、自分の事よりも人の心配ばかりする人
でしたね?
悲しい事や悔しい事もじっと耳を傾けてくれたお母さん。
お母さん、本当にありがとう!
私もお母さんみたいなお母さんになれたらいいな。
子供に愛され、皆に愛されるそういう人になりたいな。
明日からお母さんの故郷にお骨を持って行くよ。
ずっと行きたいと言ってたから楽しみだね。
お母さん、本当にさようなら。



【女性、20代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

いつまでも・・・

お父さんが逝ってもう5年になるね。家にいるときお酒を飲んで
はお兄ちゃんと喧嘩をよくしていたね。お酒を飲まないときのお
父さんが大好きだった。お父さんが逝って1ヶ月、私は泣きっぱ
なしだった。そんな私でしたが立派な大人になっていっていきま
す。今,何をしているのかな?どこにいるのかな?どこかで誰かと
飲んでるのかな?・・飲むのはいいけど、体だけには気をつけて
ね。いつまでも見守っててね。私、頑張ってやるから。



【女性、10代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

ありがとうお母さん

長い長い闘病生活の末、とうとう逝ってしまいました。
病室にカレンダーをかけようかと言うと、せつなくなるからやめ
てと言ったね。
もう自分の寿命が尽きる日が近いことを予感していたの?
徐々に体力も落ちて衰弱していく母をなかなか素直に受け入れら
れず、やさしい言葉をかけてあげられなくてごめんね。
周囲の人たちは娘の私が病院通いと看病で一番大変だったでしょ
うと言う。でもちがう。
死期が近づいていることを悟りつつ、みなに感謝の言葉を絶やさ
ずいつも穏やかだった母に比べ、私は見舞いを仕事のようにこな
し、病気のためときどき意識の混濁した母にきつい言葉を投げか
けたりした。
治る見込みがないと言われて、体の悪いところをそっくり取り替
えられるといいのにねと言ったね。
なんで私だけって思うだろうに何の恨みつらみも言わないで、
お母さん立派だった。
ほんとに私はもっとしてあげられることがたくさんあったのに、
ごめんね。ごめんね。
お母さんにありがとうばかり言わせて、私のほうからありがとうっ
て言わなかったね。今じゃおそい?もう届かない?
お母さんの娘として育ててもらって、本当にありがとう。
ずっと辛かったよね。でももう苦しくないよね。
お母さん お母さん ありがとう。



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お母さんへ

お母さん、貴女が逝って2週間が経ちました。
まだ夢を見ているようです。
朝私が出掛ける時は元気だったお母さん・・・

妹から連絡を貰い病院へ駆けつけた時、お母さんは私の呼びかけ
に微かに反応したね。
喋れなかったけどわかってくれたんだよね?

倒れて病院へ搬送されてから、一度も目を開ける事も無く40時間
余りで逝ってしまった母。
まだ20年くらいは一緒にいられると思ったのに・・・

父と離婚して23年、心配と苦労いっぱいさせてごめんね。
でもお母さんいつも「今が一番幸せ」って言ってくれたよね?
私も妹も幸せだったよ。
お母さん、逢いたいよ・・・
いつになったら逢えるかな?

夢でもいいから話がしたいよ。
お母さんに触れたいよ。

何もしたくないのにやらなきゃいけない事が沢山ある。
色んな手続きをしている時何故か冷静な私、
まるで他人事のように・・・



【女性、30代】

[先頭に戻る]









父親/母親を亡くした人の文集

お父さん

遺影の前に座っていると涙が溢れてしまうよ。
でも優しい笑顔で私をじっと見てくれているね
だから写真の前にいると凄く安心する
でも今日気が付いた事があるんだ
変わらない笑顔だと思っていたんだけど、日によってお父さん違
う顔を見せるよね
葬儀の後はあんなにもたくさんの人が自分を送ってくれたって嬉
しくてはにかんだように笑っているように見えた
目まで真っ赤に潤んでいるみたいだった

でも写真の前で私が泣いている時はお父さん凄く心配そうに哀し
そうな顔をしてるように思えるの 本当にね
他人が聞いたら「何言ってんだ」って呆れるだろうけど本当にそ
う思えるんだよ
きっとその時は心配して私の側にいてくれているんだよね

棺の中に入れた手紙呼んでくれた?農作業用にって昨年のBDに
プレゼントし