東急電鉄特集 作成日:2005年5月7日
最終更新日:2008年6月26日

東急東横線複々線化(線増)工事
武蔵小杉〜日吉間

2008年6月22日完成

東急目黒線が日吉まで延長

2007年7月7日の状況

東急東横線複々線化工事 日吉→元住吉

内側の線路(目黒線用)も高架になった。
東急東横線複々線化工事 元住吉→武蔵小杉

上下2層の複々線区間。
東横線だけ高架になり、下を目黒線が走る。
東急東横線複々線化工事 元住吉→武蔵小杉

目黒線が地上に降りる付近。
車両基地への引込み線も兼ねる。
停まっている車両は埼玉高速鉄道2000系

2006年12月29日の状況

東急東横線複々線化工事 元住吉駅コンコースから見下ろしたホーム

2006年9月24日に元住吉駅が高架駅になった。
2面6線で、外側には優等列車の通過線がある。
西武池袋線練馬駅のような構造だ。
中央は目黒線用で、まだレールが敷設されていない。
東急東横線複々線化工事 元住吉駅改札外からみた武蔵小杉方向

地上には、車両基地入出庫用として線路と踏切が残っている。
東急東横線複々線化工事 優等列車の通過線

ホームから離れたので、安全になった。

ただし、停車用の線は副線側なので、ポイント通過時必ず揺れる。
東急東横線複々線化工事 元住吉駅前の踏切

車庫回送用の線路が残っている。

2006年5月20日の状況

東急東横線複々線化工事 武蔵小杉→元住吉(武蔵小杉駅を出発してすぐ)

既存線の外側に高架線を建設している。
工事完成後この高架線が東横線になり、既存線は目黒線用になる。


  前面展望動画(武蔵小杉→元住吉)
東急東横線複々線化工事 武蔵小杉→元住吉(武蔵小杉駅から約300m付近)

この付近の既存線は高架にはならず、今のままである。
東急東横線複々線化工事 武蔵小杉→元住吉(武蔵小杉駅から約500m付近)

この付近は用地取得困難のため上下2層式の複々線になる。



※この写真だけ2005年9月23日撮影だが、ほとんど変わっていない
東急東横線複々線化工事 武蔵小杉→元住吉(元住吉駅の手前)

この付近で既存線も高架になる。
新しい元住吉駅は車両基地の上に移設する。
東急東横線複々線化工事 日吉→元住吉(日吉駅から約600m付近)

既存線の外側で線路敷設工事が行われている。


  前面展望動画(元住吉→日吉)
東急東横線複々線化工事 日吉→元住吉(車両基地付近)

この付近では外側の高架線がかなりできている。
その高架線が完成後、東横線を高架線に移し、次に既存線を高架化する。
東急東横線複々線化工事 元住吉→武蔵小杉(元住吉駅を出発してすぐ)

この先は直上高架だ。


2005年5月5日の状況

東急東横線複々線化工事 武蔵小杉駅から約200m付近

既存の高架線の外側に高架橋を付け足しているが、ところどころ途切れている。


(2005年5月5日撮影)
東急東横線複々線化工事 武蔵小杉駅から約300m付近

外側に建設中の高架橋は東横線用である。既存の線路は目黒線用になり、高架線にはならない。


(2005年5月5日撮影)
東急東横線複々線化工事 武蔵小杉駅から約400m付近

この付近で上の写真の高架橋が既存の地上線の上にかぶさり、上下2層になると思われる。


(2005年5月5日撮影)
東急東横線複々線化工事 武蔵小杉駅から約500m付近

既存の線路の真上に高架橋を建設している。高架橋は東横線用である。既存の地上線は目黒線用となり、両側に用地取得困難のため上下2層式の複々線になる。


(2005年5月5日撮影)
東急東横線複々線化工事 元住吉駅の北約100m付近(武蔵小杉1号踏切道)

まだ柱を建設している段階である。


(2005年5月5日撮影)
東急東横線複々線化工事 元住吉駅の北約100m付近(武蔵小杉1号踏切道)

上の写真とは反対方向の様子。こちら側は高架橋ができている。


(2005年5月5日撮影)
東急東横線複々線化工事 元住吉駅の上り側のホーム端

ホームの真上で鉄骨組み立て作業が行われている。この付近で地上線が高架になり、東横線、目黒線がともに高架線になる。


(2005年5月5日撮影)
東急東横線複々線化工事 元住吉駅の南側にある踏切から車両基地方向を見た様子

ホームはこちら側に移設され、2面6線になる。外側に東横線特急・急行の通過線が作られるらしい。


(2005年5月5日撮影)
東急東横線複々線化工事 車両基地付近

ホームは車両基地のほぼ真上に作られるらしい。
手前に留置している車両は横浜高速鉄道のY500系。


(2005年5月5日撮影)
東急東横線複々線化工事 元住吉〜日吉間にある陸橋から日吉方面を見た様子

既存線の外側で高架橋建設工事が行われている。右に見えるマンションは、ぎりぎりのところに建っている。線路が高架になることにより、この陸橋は地上に降りる。つまり、線路と道路が逆転する。


(2005年5月5日撮影)
東急東横線複々線化工事 日吉駅から約500m付近

ここから日吉駅にかけては土手になっており、すでに複々線用の用地は確保されている。


(2005年5月5日撮影)

写真・画像の無断転用を禁じます
Copyright(C). ブンセイの森 .All Rights Reserved.

アクセス解析 レンタルCGI