2019.4.27−30登山

村杉岳は奥只見ダムの北、会津朝日岳と未丈ヶ岳の間に有る山。登山道は無く、残雪期に登られる。登路は奥只見ダムから只見川に沿ってダム管理道路を下った白滝沢出合もしくは村杉沢出合付近から尾根に登るのが良い。ただし下部は尾根が分かりにくく、下りでは迷いやすい。山頂部はなだらかで展望が良くスキーも可能。稜線は北へ大川猿倉山、猿倉山、横山へと続くが、大川猿倉山より先は難しい。

(この山行の満足度  とても良い)  


村杉岳(むらすぎだけ)--標高1535m--福島県

→村杉岳  →景観、行程地図  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント