弁護士実務用計算機集
Simulator for Legal Practice with Java Applet & CGI

河原崎法律事務所ホーム >
Last update 2015.4.26mf

法律は、原則的な考え方の集合です(リーガルマインドと言いうましょうか)。刑事法でも、違法性は、侵害利益(法益)と侵害結果の蓋然性の関数ではないかと思います。量刑も簡単に計算できるはずです。
経済学では、計量経済学があり、コンピューターを使用し、経済成長の予測をしていますが、人間の心理の予測ができないため、完全ではありません。
その程度なら法律の分野でもコンピュータが相当使えると思い、簡単に数量化できる部分を数量化し、計算機を作ってみました。
この他、回帰分析プログラムで、各種の損害賠償額の計算が簡単にできると思いますが、統計学やプログラミングに関する私の知識が不十分で、そこまでできていません。
ここにあるのは、弁護士実務に使える計算機集です。Java Applet(2014年2月現在、Javaは使え難くなっています。当サイトでは、CGI に切替中です) および CGI です。Web上で、無料で使えます。各種計算のシュミレーションができます。誤った答えが出たら、お知らせください。

アメリカにおいてサンマイクロシステムズとマクロソフトが争ったため、最近のインターネットエクスプローラーにはジャバは、搭載されておりません。そこで、ジャバを使うためには、ORACLE のサイトから、ジャバをダウンロードしてください。

Javaにブロックがかかり、計算機が表示されない場合は、コントロールパネル → java をダブルクリック → セキュリティ → 「高」(駄目なら、「中」) に設定し → OK で、計算機が表示されます。計算機を使用した後、必ず、設定を、「非常に高」に戻してください。

2016.2.16 cgi を置いているレンタルサーバーから、移設メンテナンスをしたとの通知が来ました。同時に、計算機 cgi が動かない、真っ白な画面になりました。cgi ごとに、jcode.pl を設置することで解決しました。
利用者(当方)に通知せずに、サーバーの仕様( jcode.pl 付 → 無 )を変えたようです。−− 2016.2.26

養育費計算機 3つあります。選んでください
  • 養育費算定表と同じ計算です CGI 支払い義務者の年収が2千(自営業は1409)万円以下の場合
    養育費算定表に基づいて計算します。義務者に扶養家族がいない場合です。修理しましたので、Google Chrome、携帯、スマートフォンで使えます。

  • 高額所得者用の養育費計算機 CGIに切替済 支払い義務者の年収が2千(自営業は1409)万円超の場合
    算定表に基づいて計算。権利者に子供が4人以上いるケース、義務者が再婚して扶養家族が増えたケース、義務者が高額所得者(給与所得が2千万円超)でも計算できます
    適正な養育費を計算すると同時に計算式も表示します。


  • 生活保護基準方式に基づく養育費計算機
    従来の生活保護基準方式に基づいて計算しています。
婚姻費用計算機 3つあります。選んでください 弁護士費用計算機など CGI Perl v.5 で動いています。
計算機が表示されない( Java )場合
誤りの指摘、コメントは 弁護士宛にメール へ (無料法律相談はしておりません)
港区虎ノ門3丁目18-12-301(神谷町駅1分)河原崎法律事務所 03-3431-7161