電話でのご予約・お問い合わせは
098-858-4182
ゆいレール 奥武山公園駅 徒歩2分

院 案 内


当院の診療方針

 

患者さんの意見を尊重し、なるべく抜かない、削らない、金属を使わない治療方法をご提案いたします。

昨今、歯学と医学の医療連携が強まり、歯と全身との関係(口腔内細菌と全身、あるいは腸内細菌との関係)について認識が高まっております。また、口腔内の金属イオン(特に水銀)が遊離し、局所粘膜だけでなく、アレルゲンとして全身に作用し、様々な病態を引き起こすことが明らかになっております。
現代人の身体は、大気汚染や食物から摂取する添加物などに蝕まれ、免疫機能が著しく低下していると言われております。そのため、現代人の体質は極度に弱体化が始まりつつあると言えます。個体差はあるものの、微量のアレルギー因子によって、過剰反応が生じることが容易に考えられます。
歯科領域では、一般的に金属を用いた歯科材料が必須とされ、口腔内には数多くの金属で上部構造が修復されております。しかし、 近頃、金属アレルギーに悩む患者さんに遭遇する機会が多くなっていることから、「金属に劣らない、身体により親和性に優れ、審美的な歯科材料」を使用し、身体的な面だけでなく、審美的な面からも考慮した診察を行っております。


診 療 時 間

08:00-12:30
13:30-17:00 - -

木・土 8:00-12:00 診療
*日曜・祝日は 休診日
*祝日のある週は 木・土ともに午後も診療


  

当 院 の 特 徴

 

院内感染のない安全で、清潔な空間づくりに努めております。

歯医者さんではお口の洗浄、うがい、歯を削る際など様々な場面でを使用します。当院では、歯科治療に関わる全ての水にPOICウォーターを使用しています。POICウォーターとは、人間の血液中にある免疫成分の次亜塩素酸という成分を高純度の塩と水を使い電気分解して作られる電解機能水であり、洗浄・除菌、殺菌の機能を持っています。そのため、治療・院内感染予防はもちろん、むし歯や歯周病等の予防としての効果も期待されます。また、POICウォーターを空気中に噴霧することで、空気を殺菌することもできます。

MRSA(黄色ブドウ球菌)や結核菌、ウィルスの除菌が可能な空気清浄システムや、被せものや入れ歯を削る際に出る目には見えない金属片やプラスチックなどの粉塵を吸引する口腔外バキュームを併用することで、より院内を清潔に保てるよう努めています。

*当院は、POIC 歯科治療水安全認定施設です。

 ▲ POICウォーターサーバー


 ▲ 空気清浄システム


 ▲ 口腔外バキューム

▲ POICウォーターサーバー

▲ 空気清浄システム

▲ 口腔外バキューム



院 内 設 備

当院は、患者さんの不安を少しでも和らげられるように、診察台の周りに治療器具をなるべく置かないようにしております。

*当院は、法令順守に基づき医療安全管理が万全である施設基準を満たしている施設です。


エピオスエコシステム

 エピオスエコシステムを利用し、歯科治療時に使用するPOICウォーターを生成しています。生成した水を診察台等へ運ぶパイプにはフッ素コーティングを施した特殊な「メディカルクリーンパイプ」を使用しており、「細菌数ゼロ」の歯科治療水で治療を行っております。POICウォーターは高純度の塩と水を電気分解して作られる殺菌水のため、多少のにおいはありますが、誤飲してしまっても身体への影響はありません。安心・安全な殺菌水です。


エクセラスマート3D F+ セファロ


 従来のレントゲンでは見えなかった顎の骨の立体的な形態や神経の位置把握、骨密度の診査にも利用できるCTを導入しています。スキャンした立体画像をもとに、患者さんにとって安心で納得のいく治療をご提案します。


 

光殺菌装置

 歯周病をはじめとする歯科細菌の殺菌に、抗生物質を使用しない身体にやさしく安全なLAD(光殺菌)治療があります。歯周ポケットなどに潜む細菌を、光に反応する青色の染色剤で染め、そこに特定の波長の赤色光を照射することで、細菌を破壊することができます。光殺菌治療の特徴として、痛みや副作用がなく、持続的・予防的な殺菌効果があげられます。


ダイオードレーザー(半導体レーザー)

ダイオードレーザーは歯科用レーザーのひとつで、疼痛緩和や殺菌治療に効果的な治療器具です。歯を削ることはできませんが、金属に反応しないためインプラント治療にも使用されます。症状によってレーザーの出力度が異なり、知覚過敏の緩和や傷口の治癒促進、口内炎などの疼痛緩和や顎関節症の改善・疼痛緩和には出力の低いソフトレーザー、歯周病治療や外科手術での切開・止血・凝固・蒸散(粘膜や舌などの軟組織疾患に限る)、根管治療やインプラント治療には出力の高いハードレーザーを使用します。


 

ゼロテクター

 チョコレートの銀の包み紙や金属製のスプーンを噛んでピリッとしたり、キーンと感じた経験はありませんか?これはガルバニー電流の発生によって起こる現象です。ガルバニー電流は、通常異なる種類の金属が触れることで発生します。しかし、口内は唾液で電気の伝導性が高まっているため、一種類の金属でもガルバニー電流は発生します。
 ゼロテクターを使用し、ガルバニー電流や電磁波の影響で口内に溜まった帯電量を測定することができます。また、一時的に口内の金属に帯電している電気を放電し除去することもでき、慢性的な頭痛や肩こりがなくなったり、リウマチで上がらなかった腕が上がるようになったりと、身体が楽になったという例も報告されています。口内に金属が使用されており、お身体に不調を感じる方は、ぜひ一度お調べになることをおすすめします。
<料金> 電流除去1本 1,100円(税込み)


メタトロン・ネオ

 私たちの体内の臓器や器官は、固定の周波数で振動し、波動(エネルギー)となって放射します。身体に異常が起こると固有周波数が乱れ、ノイズを発生させます。メタトロン・ネオは、これらの波動を捉え解析することができます。また、ほんの少しの共鳴を与えることで、本来あるべき状態に復帰させることも可能な機器です。全身799ヵ所の臓器や器官をわずか5~20分で非侵襲的に解析し、波動療法を行います。当院では、結果に応じて食生活や口腔ケア、サプリメントなどによる改善策をご提案します。
<料金> 検査 11,000円(税込み)


     

迅速定量検査機器

 人の細胞は、酸化し老化する過程で1日に1~2万個の変異が起き、その変異した細胞が、がん予備軍となります。高濃度ビタミンC点滴療法は、こうした細胞の老化を食い止め、全身の細胞にアンチエイジング効果をもたらします。しかし、G6PD活性(赤血球が正常に機能するように助ける力)が低い方が、高濃度ビタミンC点滴を受けると溶血発作を起こす危険性があります。そのため、高濃度ビタミンC点滴療法を行う前に、迅速定量検査機器を使用し、G6PD活性を測定します。
<料金> 検査 6,600円(税込み)