院長  片岡敏樹
1947年
1960年
1963年
1966年
1966年
1972年
1972年

1973年
1978年
1978年

1979年
1985年
1985年
1986年
1987年
1989年
1989年
11月
3月
3月
3月

4月
3月
5月
5月
3月
4月

12月
10月
11月
10月

11月
8月
10月

大阪府寝屋川市にて誕生 
寝屋川市立東小学校卒業
寝屋川市立第一中学校卒業
大阪府立寝屋川高校卒業      

大阪大学医学部入学 
大阪大学医学部卒業
兵庫県立西宮病院救急医療センターにて研修

同上 勤務
同上 退職 
大阪府衛生部医療対策課 勤務
 (大阪府立千里救命救急センター設立準備)
大阪府立千里救命救急センター勤務
同上退職
医療法人社団協愛会病院 勤務
同上退職 

山戸外科医院 勤務
同上退職
片岡クリニック開設   
 

先生の専門は何ですかと聞かれると、いつもなんと答えていいのか困ってしまいます。
大学を卒業してから13年間は、救急医療センターで、重症救急患者の診療で、夜も昼もない生活を送ってきました。救急医療センターには、色々な患者さんが搬送されてきます。頭の先から足の先まで、色々な外傷、病気の患者さんを診なければならず、自然と色々な診療科の知識が身についてきました。
 もちろん各専門分野の深い知識を身につけることは無理ですが、少なくとも、患者さんを安定した状態にし、専門医の診療を受けれるようにするまでの、診断・治療の知識は身につけました。
 救命救急センターを退職してからの4年間は、救命救急センタではあまり診られない、軽症の患者さん、慢性疾患の患者さんの診療の勉強をさせてもらいました。
 したがって、ひとつの臓器、ひとつの病気の専門領域というのはありません。患者さんを広い視野で診察し、身体全体を考えた診療の出来る医師を目指しています。
 小さな診療所ですので、患者さんご希望にすべて添えるわけではありませんが、当院で不可能な治療・検査は、近隣の病院にご協力頂き、出来るだけスムーズに、また、患者さんのご希望に沿った診療を受けていただけるように、今後とも努力していきたいと思っております。
 どんな小さなことでも結構です。どうぞご遠慮なくご相談ください。
トップ | 院長プロフィール| スタッフ紹介 |診療内容 |院内ご案内 | 診療予定表| 診療時間 |検査|保険外診療 |よくある質問|アクセス | ミニコミ