銀行口座を他人に譲渡する行為は違法です

弁護士河原崎法律事務所ホーム刑事事件 > 銀行口座を他人に譲渡する行為は違法です
Last Updated 2009.8.4
相談
インターネットで知り合った人に銀行口座を売ってしまいました。今更ながら後悔しています。どうすればよいでしょうか。
相談者は、弁護士会の電話相談に電話をしてきました。

回答
他人名義の銀行口座は、振り込め詐欺、やみ金、等犯罪や、犯罪で得たお金を合法的なお金のように装うためのマネーロンダーリング(資金洗浄)に使われています。
そこで、「金融機関等による顧客等の本人確認等及び預金口座等の不正な利用の防止に関する法律」16条2の2項により、「正当な理由がないのに、有償で、預貯金通帳等を譲り渡し、交付」することは禁止され、違反者は罰金50万円以下の罰金に処せられます。
あなたのケースでもその通帳は犯罪に使われる可能性が大です。そこで、金融機関に対し、届け出て、通帳を悪用されないように、口座を解約してください。買主に連絡し、受取った代金は返してください。もめた場合は、警察に相談してください。
登録 2007.1.21