中島たい子作品のページ No.2



11.万次郎茶屋

【作家歴】、漢方小説、そろそろくる、建てていい?、この人と結婚するかも、結婚小説、ぐるぐる七福神、LOVE & SYSTEMS、心臓異色、院内カフェ、がっかり行進曲

中島たい子作品のページ bP

 


                    

11.

「万次郎茶屋 ★☆


万次郎茶屋

2017年04月
光文社刊

(1600円+税)



2017/05/25



amazon.co.jp

SF? ファンタジー? ユーモア? 温かみがあってちょっと笑える短篇集。

「親友」:人類出直しの為廃止が決まった西暦最後の大晦日が舞台。親友って何でしょうね?
「初恋−ファーストコンタクト−」:宇宙旅行到来時の新婚夫婦のお話。
「質問解答症候群」:やっと長年のトラウマが解消したというのに、問題は少しも解決しなかった、という結末が可笑しい。
「80パーマン」: 100%のスーパーマンではなく、何をやっても80%だから80パーマン。それがかえって良かったのか。さらに120%マン、真打100%マンも登場。これって、大人の男性のためのお伽話かも。

「万次郎茶屋」:表題作ですが、この篇はお見事。
登場するのは、動物園で不人気を囲っているイノシシの
万次郎、何故か万次郎に会いに足繁く通ってくる女の子のエリ、飼育員の星野という3人が主要登場人物。万次郎とエリの夢は? 実際に万次郎とエリの幸せとは何? 夢の話も入り込み、温かな気持ちになります。

「私を変えた男」:バツイチ女性を一転させて幸せに導いたのは誰だったのか。宇宙人って、本当にいたのでしょうか。

親友/初夜−ファーストコンタクト−/質問解答症候群/80パーマン/万次郎茶屋/私を変えた男

    

中島たい子作品のページ bP

        


   

to Top Page     to 国内作家 Index