日記 & 読書予定  
       
  2021.10.20

選挙、各党党首の顔ぶれを眺めていたら、あるべき変化が遅れていたんだなぁ、と思いました。
その理由をどこに求めるかというと、・・・・公明党。
自民党との連立を琴瑟に維持したため、政権交代の可能性を止めてしまった=日本の政治の変化を止めてしまった、と思う次第です。
また、公明党が何か言いだすと、いつもバラマキ。今回も公明党がまず言い出したところから、各党ほどんどがバラマキを言い出してしまい、場当たり的な政策より恒久的な政策が欠かせないのにまた根本的な変化を止めてしまった、という感があります。
 
 

これまでの日記帳

 

    

 図書館等から借出中
 宇佐美まこと  子供は怖い夢を見る 読書中  角川書店
 澤田瞳子  輝山 10/16  徳間書店
 小路幸也  すべての神様の十月(二) 10/17  PHP文芸文庫
 伊坂幸太郎  ペッパーズ・ゴースト 10/17  朝日新聞出版
 砥上裕将  7.5グラムの奇跡 10/17  講談社
 谷 瑞恵  あかずの扉の鍵貸します 10/20  集英社
 吉永南央  月夜の羊-紅雲町珈琲こよみ- 10/20  文芸春秋
 吉川トリコ  おんなのじかん 10/23  新潮社
 綿矢りさ  あのころなにしてた? 10/23  新潮社
 購入済等未読本
 倉数 茂  魔術師たちの秋 09/13  ポプラ文庫
 図書館へリクエスト中
 P.G.ウッドハウス  春どきのフレッド伯父さん 10/17(連絡有)  国書刊行会
 小林由香  チグリジアの雨 10/15(連絡有)  角川春樹事務所
 S・ルーニー  カンバセーションズ・ウィズ・フレンズ 10/23(有)  早川書房
 戸森しるこ  ジャノメ 10/05(予約順1)  静山社
 新川帆立  倒産続きの彼女 10/06(順番待2)  宝島社
 町田その子  星を掬う 10/18(順番待2)  中央公論新社
 西加奈子  夜が明ける 10/20(予約順1)  新潮社
 碧野 圭  凛として弓を引く 10/20(予約順2)  講談社文庫
 中江有里  万葉と沙羅 10/21(予約順1)  文芸春秋
 今村翔吾  塞王の楯 10/26(予約順1)  集英社
 宮西真冬  毎日世界が生きづらい 10/28(予約順1)  講談社
 辻村深月  闇祓 10/29(予約順4)  角川書店
 乙 一  サマーゴースト 10/29(予約順1)  集英社
 アリ・スミス  冬 10/29(予約順1)  新潮社
 誉田哲也  フェイクフィクション 11/05(予約順11)  集英社
 畠中 恵  御坊日々 11/05(予約順2)  朝日新聞出版
 木内 昇  剛心 11/05(予約順1)  集英社
 蓮見恭子  万年筆よろず相談 11/10(予約順1)  ポプラ社
 小野寺史宜  ミニシアターの六人 11/15(予約順1)  小学館
 秋川滝美  ひとり旅日和-運開き!- 11/25(予約順1)  角川書店

   


 

to Top Page