規約 「韓国・朝鮮文化財返還問題連絡会議」

第1条【目的】 韓国・朝鮮文化財の返還問題を考えるため、関心ある団体・個人が連絡を取り合い、協議することを目的として、連絡会議を設置する。

第2条【名称】 「韓国・朝鮮文化財返還問題連絡会議」と称する。英文名称は「The Liaison Committee on Lost Korean Cultural Properties in Japan」とする。韓国・朝鮮語名称は、「한국/조선 문화재 반환문제 연락회의」とする。

第3条【事務局】 連絡会議の事務局・連絡先を以下に置く。
〒102-0074 千代田区九段南2-2-7-601

第4条【会員】 韓国・朝鮮文化財返還問題に関心を持ち、連絡会議会費を支払う個人および団体を、世話人会の承認を経て、連絡会議の会員と認める。

第5条【役員】 連絡会議は、以下の役員を置く。役員の任期は1年とする。
  世話人代表1名 世話人数名 会計1名 監査1名
  世話人代表は、連絡会議を代表し、他の世話人がこれを補佐するものとする。上記世話人で世話人会を構成し、日常的な運営を行う。

第6条【運営】 連絡会議は通常月1回程度開催し、年1回総会を開き、活動報告・会計報告を行うものとする。

第7条【会費】 連絡会議の会費は、個人年間2,000円、学生年間1,000円、団体年間5,000円とする。賛助会費は1口年間10,000円とする。

第8条【郵便振替口座・銀行口座】 連絡会議の銀行口座・郵便振替口座を以下のとおりとする。
  郵便振替口座: 00140-9-607811 「韓国・朝鮮文化財返還問題連絡会議」
  銀行口座:ゆうちょ銀行(店番)018 普通預金(口座番号)3379125 同

第9条【設立・規約承認】 連絡会議は2010年6月12日に設立され、2011年4月23日の総会で本規約が承認され、2018年6月3日の総会で改正された。

第10条【規約改正】 本規約の改正は、会員の過半数の同意を得て行うことができる。


会員申込み

 
連絡会議の紹介リーフレット
日本語版韓国語版


会員申込み用紙をダウンロードして、送ってください。
事務所:〒102-0073 千代田区九段北4-1-31-401
      Tel: 03-3237-0217 Fax: 03-3237-0287
      韓国・朝鮮文化財返還問題連絡会議
      kcultural_property@yahoo.co.jp

 会員申込み用紙

「韓国・朝鮮文化財返還問題連絡会議」の
□個人会員(年額2千円)  □団体会員(年額5千円)  
□賛助会員(1口年額1万円)  口  に申し込みます。
(名前)
(住所)〒
(電話・Fax)☎         Fax
(E-mail)
(連絡方法の希望)Eメイル・Fax・郵送
(会費送金方法)手渡し・現金書留・郵便振替・銀行振込
(希望・メッセージなど)