Mt.Asakusa  上越・浅草岳
Latest Photo 旬の山
Exit
10月8日、晴れ
--------------------------
この日の登山は、只見線大白川駅から破間川沿いに県道385号線を最奥まで進んだネズモチ平からです。ネズモチ平には100台ほどの駐車ができそうな大きな駐車場とトイレが備わっています。田子倉湖側の六十里越から見ると急峻に見える浅草岳ですが、ここから見ると山頂は目と鼻の先のように間近に見えます。実際に沢沿いを直登するコースを選べば2時間ほどで登れます。
ネズモチ平から浅草岳へ登りはふたつのルートがありますが、今回は往路は浅草岳へ直登する最短コース、帰路は嘉平与ポッチを越えて尾根上を桜ソネ登山口へと下り、そして林道を歩いてネズモチ平まで戻る周回ルートをとりました。

この日も、日の出に間に合うよう早朝に登頂したものの、山頂は濃いガスで視界はほとんどなく、すでに太陽は昇り始めているころですが、足もと付近以外はなにも見えません。山頂からの展望はあきらめかけていた時、ガスの流れが急にはやくなり、空が明るくなってきました。頭上の青空が次第に広がり始め、赤と黄色で彩られた紅葉真っ盛りの山肌が現れてきます。そして、雲間から守門岳や越後駒ヶ岳、八海山など越後の山々も見えて、朝の光と流れる雲の競演にしばし見とれていました。
今年の紅葉は葉の傷みがあまりないので、鮮やかで見ごたえがあります。山頂部の紅葉は今がちょうど最盛期ですが、来週くらいまでは見ごろの時期が続きそうです。

浅草岳とヒメサユリ
 Latest   Photo  

ヒメサユリロード
 Latest   Photo  
 Latest   Photo  
 Latest   Photo  
      
Nikon Digital
Exit