TOPページ(西村誠一のパソコン無料サポートとオンラインソフト)に戻る


スポンサードリンク

フリーソフト
Ver0.2


ルーターポート開放Tool for UPnPCJ

Ver0.2 NEW

ルーターポート開放Tool for UPnPCJの機能は下記の通りです

ネットゲームやネット関連ソフトなどで「ルーターのポートを自分で開ける必要があるソフト」
というのがあります

通常、これは(ユーザーによってルーターのメーカーや機種名が様々な)ルーターに対して
比較的難しい設定が必要になるだけでなく、設定後にルーターを再起動しないといけないなど
「難しい」、「うまく動かない」という状況が頻発する話かと思います
(ルーターの機種が人それぞれで設定方法が違うので、教えて貰う事すら簡単でないという、
かなり難易度の高い話です)

これを一気に解決して「誰でも簡単にルーターのポートを開ける事ができるフリーソフト」として
UPnPCJというソフトが有名ではないかと思います

UPnPCJは非常に便利なソフトなのですが、個人的に困ったのが
「たくさんのポートを開放する際の操作が面倒」というのがありまして、これを解決する為に
UPnPCJの支援ツールとして作ったのが「ルーターポート開放Tool for UPnPCJ」です

ルーターポート開放Toolを使うと、複数のポート開放設定をまとめて
1ボタンで操作できる様になります

Ver0.2変更点

ルーターの種類によって、「一度ポート設定すれば、ずっとポートが開いたままになるルーター」
と「一度ポート設定しても、数日でポートが勝手に閉じてしまうルーター」の2種類がある事が
分かりました
「数日でポートが勝手に閉じてしまうルーター」用に、Windows起動時に毎回全ポートを
開く為のスタートアップモジュールStartupExec.exeを用意しました
(※)ルーターポート開放Toolでポート設定をした上で、StartupExec.exeを
「Windows遅延起動スタートアップTool」に登録する事で自動実行可能です




簡単な使い方

ダウンロード


(※1)ソフトのバージョンアップ情報をメールマガジンでお知らせしています

(※2)ダウンロードに失敗する場合の注意事項


感想/要望はメールで結構ですが、質問については
私のホームページをご覧の上、オンラインサポートをご利用ください





































アクセス解析