セヴェロムィスキイ山地


峠の西側


 西に向かう列車が峠を越えた後に開ける景観。扇状地のような窪地にはこれから列車が下っていく線路が敷かれている。  (2001年3月撮影)




   前のページへ
   次のページへ
   目次へ戻る





麓の村の民家 (セヴェロムィスキイ山地)


麓の民家


 前頁の写真の中央に見える集落の民家の1軒。走行している列車の車窓から撮影した。  (2001年3月撮影)




   前のページへ
   次のページへ
   目次へ戻る





キュヘリベクスカヤ


キュヘリベクスカヤ


 タクシモから200km近く西へ走ったところにある小さな村の駅。アルプスに行ったことは一度もないが、その山中でも見つけられそうな風情の駅だ。 駅(村?)の名は同名のデカブリストの名前に由来するのだそうだ。  (2001年3月撮影)


   前のページへ
   次のページへ
   目次へ戻る





ノーヴィイ・ウオヤン


ノーヴィイ・ウオヤン


 タクシモから250kmほどのところにある駅での停車中に撮ったもの。駅から直接こういう景色が見られることからわかるように、セヴェロ・ムィスキイ山地からバイカル湖の北岸まではこうした景観がずっと楽しめる。  (2001年3月撮影)


  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る