アシハバード



 トルメニスタンの首都。市の中心部に置かれていたレーニン像がソ連の他の都市とひと味違うというのがご自慢だったが、今もあるのかどうか。 (1990年発行)

  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る





ウズベキスタン



 ウズベキスタン全土の中から、古い遺跡のほか、近代的な都市の風景や豊かな自然の写真も集めた絵はがき集。 (発行年不詳)

  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る





ブハラ


 シルクロードの要衝であったに違いない古都ブハラ。今でもイスラム教の遺跡が多数残る歴史の町だ。 (左:1989年発行,右:発行年不詳)


  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る




サマルカンド


 かつてのチムール帝国の首都で、寺院の丸屋根を飾る青いタイルの色から「青の都」とよばれるとか。 (左:1990年発行,右:発行年不詳)


  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る




ヒワ



 ヒワ汗国の遺跡が残る町。 (発行年不詳)


  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る





タシケント



 ウズベキスタン共和国の首都。 (発行年不詳)


  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る





クラスノヤルスク



 シベリア鉄道とエニセイ川が交差する位置にある大都市。 (1987年発行)




 市のすぐそばにあるストールビィ国立公園はタイガの中に立つ奇岩で知られるそうだ。 (1987年発行)


  前のページへ
  次のページへ
  目次へ戻る