2003.6.7−8 登山

八ガ岳は赤岳を主峰とし、硫黄岳、横岳、阿弥陀岳、権現岳などの山々から形成されている。赤岳から北に進むと横岳になる。稜線は岩場が連続する。横岳稜線は八ガ岳で最も花に恵まれている。更に北に進むと硫黄岳で火口が荒々しい。頂上は広々として平坦。

    (この山行の満足度  まあまあ)

八ガ岳   


硫黄岳・横岳(いおうだけ・よこだけ)--標高2760m(硫黄岳)・2829m(横岳)--長野県

→硫黄岳・横岳  →景観  →展望  →硫黄岳と横岳の花

  1. 登山行程
  2. ワンポイント