2018.7.16−19 登山

トリグラウはスロベニアの北西部、The Triglav National Parkにある。スロベニアの最高峰でスロベニアの国旗にも使われている。ヨーロッパアルプスの東端に位置し付近はユリアンアルプスとも呼ばれている。山頂部は剱岳ほどの険しさ。山頂へのアタックは標高差350-450mほどのKredarici小屋またはTriglavom小屋からの往復が一般的。直径1cmほどのワイヤーがしっかり設置されており、登攀具のヴィラフェアータを使うことにより、登山の経験が少なくても登ることができる。トリグラウ南西の氷河湖(セブンレイクとも呼ばれる)を経由するのもお薦めで、お花畑と湖の別天地を味わえる。

(この山行の満足度  絶賛・白眉)

→翌日からの山 クルン   


Trigrav(トリグラウ)--標高2864m--スロベニア

→トリグラウ  →景観、行程地図  →展望  →トリグラウの花と動物

  1. 登山行程
  2. ワンポイント
  3. 山行記録