2000.4.1,2001.3.24−25 登山

東北新幹線を北に向かうと高原山と那須岳の間に、大きな山塊がある。これが男鹿山塊で、その盟主が男鹿岳である。無雪期は塩那スカイラインを長時間かけて歩き、登山口からかすかな踏み跡をたどって頂上に達する。積雪期は南の日留賀岳からの縦走か、今回通った男鹿高原からが一般的。

    (2000年の山行の満足度  今一歩)
    (2001年の山行の満足度  良い)  


男鹿岳(おじかだけ)--日本三百名山--標高1777m--福島県・栃木県

→男鹿岳  →景観  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント