2015.2.8 登山

元清澄山は房総半島の東南部、鴨川市の北部にある。房総丘陵の中央部にあり、千葉県の山では最も奥深い位置にある。稜線は照葉樹林が多く、房総特有の太いモミの木も混じって、冬でも快適な森林浴を楽しむ事ができる。北部の三石山から、南部の金山ダム、東部の清澄山からそれぞれ登山道がある。同じような標高を上り下りして進むので現在地の把握が難しく、地図読みの訓練にも適している。

    (この山行の満足度  まあまあ)  


元清澄山(もときよすみやま)--標高344m--千葉県

→元清澄山、三石山  →景観、行程地図  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント