2018.3.30−31 登山

神籠ヶ岳は会津若松市の南方、下郷町の西にあり、観光地の大内宿をはさんで小野岳と向かい合っている。残雪期に東側の大内宿からの尾根が良く登られている。残雪期縦走の場合は南側の高倉山、横山から神籠ヶ岳を通り、北側の桧和田峠、烏帽子岳まで歩くことができる。

(この山行の満足度  良い)  


神籠ヶ岳(かろうがたけ)--標高1376m--福島県

→神籠ヶ岳  →景観、行程地図  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント